「ヒューマン」カテゴリーアーカイブ

あの日から3年・・ブルーインパルス『絆 再びの空へ』


奇跡的に津波を逃れた6機の航空自衛隊ブルーインパルス。

『絆 再びの空へ Blue Impulse』


そこにあったドラマをあなたは知らない……。
絆-再びの空へ-Blue-Impulse
東日本大震災で壊滅的な被害を受けた宮城県・松島基地に所属するブルーインパルス。

自身も家族も被災者でありながら、復旧支援に没頭する隊員たち。

再び故郷の空を舞う日は来るのか。

震災直後からの約2年半、隊員たちに密着し、彼らの葛藤を追ったドキュメンタリーが、ついに映画化!

手塚昌明監督をお迎えした首都圏公開初日舞台挨拶がありますのでお知らせ!

日 時:2014年3月9日(日)16:35 の回の終映後
(18:30ごろ舞台挨拶開始予定)
会 場:シネマート新宿(新宿区新宿3丁目13番3号 新宿文化ビル6F)
登壇者:手塚昌明監督 (予定)

ブルーインパルス_ヘルメット
『絆 再びの空へ Blue Impulse』

3月9日(日)よりシネマート新宿にて上映。

作品詳細はライブスパイアの作品紹介ページで!
http://livespire.jp/movie/kizuna.html




ハンガー内のブルーインパルスブルーインパルス絆マークブルーインパルス絆-再びの空へ-ブルーインパルス
********************************************************************


『絆 再びの空へ Blue Impulse』

監督 手塚昌明
撮影・編集 山崎隆一
録音 永田秀之
選曲 北村早織
語り 玉川砂記子
協力 防衛省 航空幕僚監部広報室
航空自衛隊第4航空団第11飛行隊
制作 Banaple,inc 1991,inc
© 2014 Banaple,inc/1991,inc


オスカー俳優陣4人のコメディ『ラスト・ベガス』


『ラスト・ベガス』ポスター超豪華!アカデミー賞受賞のレジェンド4人が、夢の初共演!!

映画『ラスト・ベガス』
(原題:『LAST VEGAS』)


この度、邦題が正式決定し、
5月24日(土)より日本公開することが決定!

併せて、ポスタービジュアル(右)も解禁となりました。

マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、
モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン

の超豪華オスカー俳優陣4人が初共演したことでも話題の本作。

どんなに年をとっても、悪ガキ時代からの絆や習性は変わらない58年来の幼馴染4人組が友情を再確認していく、最高にオシャレで最高に笑えるハートフルコメディ映画です!!監督は、映画『あなたが寝てる間に…』、映画『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブ。

波乱に富んだ一夜の大騒ぎが幕を開ける!
『ラスト・ベガス』(原題:LAST VEGAS)
5月24日(土) 全国ロードショーです。

********************************************************************



『ラスト・ベガス』(原題:LAST VEGAS)

【ストーリー】
58年の友情で結ばれたバカオヤジたち。
最高にオシャレで最高に笑えるけど、ちょっとだけ感動する、人生最大のパーティー In ベガス!!
幼なじみのオールド・ガイズ、ビリーとパディ、アーチー、サムの4人組。

仲間内で唯一独身を貫いてきたビリーが若い恋人と結婚することになり、挙式のために彼らはラスベガスで久しぶりに顔を合わせる。
どんなに年をとっても、悪ガキ時代からの絆や習性は変わらない。お楽しみはもちろん独身最後のバカ騒ぎ、バチェラー・パーティーだ。

カジノで大勝ちし、ビキニ・コンテストに審査員として参加し、1本1800ドルのボトルを開ける。まさに人生最高のゴージャスな夜。しかしパディだけは浮かぬ顔で、ビリーとの間に生じた亀裂にこだわっている。実は彼らの間には58年前から続く、決して埋めることのできない溝が横たわっていたのだ。

波乱に富んだ一夜の大騒ぎが幕を開ける!!

監督: ジョン・タートルトーブ
脚本:ダン・フォーゲルマン
出演:マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン
2013年/アメリカ/英語/カラー/ドルビーデジタル/シネマスコープ/105分
配給:KADOKAWA
(c) Copyright 2013 CBS Films Inc. ALL RIGHTS RESERVED.


別れを恐れるな!杉本彩『最後の晩餐』



「すべての出会いに別れがある。だから別れを恐れることはない」

芸能界一<愛を知る>杉本彩さんが格言指南!
『最後の晩餐』


公開直前イベント実施ご報告です!

昨日2月27日(木)、新宿LEFKADA (レフカダ)にて、ゲストに芸能界一<本当の愛を知る>杉本彩さんと、4年に1度の2月29日を“2人に福(29)あれ円満離婚の日”とし夫婦関係を見直す日として日本記念日協会に認定された離婚式プランナーの寺井広樹氏を迎えて「未来のための別れ」をテーマにしたトークショーが実施されました。

【最後の晩餐】27日イベント1
MC:まずは、すでにご覧になった本作はいかがでしたか?

杉本さん:人を愛するということは、強い意志が必要なんだと、改めて感じましたね。最初は若い二人のライトな恋愛の話かと思ったのですが、世代や時代を越えて、すべての人がいいなと思える愛を描いていて、本当に泣かされました。

寺井さん:前向きな別れをテーマにした映画でしたね。僕も100回くらい泣いてしまいました。

MC:寺井さんは、円満離婚の日を制定され、離婚式プランナーとして活躍中ですが、

寺井さん:離婚する夫婦の中で、円満離婚できるのは1%しかいない。離婚式を行えるようなカップルは本当に稀で、ある意味、奇跡のカップルです。だからこそ、4年に1度しかない「うるう年の2 月29 日を円満離婚日」に制定させて頂きました。離婚式では、再出発を祝い、結婚指輪をハンマーで壊すセレモニーを行います。

杉本さん:私も離婚経験がありますが、結婚するときと違い、離婚するときは周囲の方に挨拶できないもんなんですよね。だからこういうセレモニーを行って、挨拶できるといいですね。またセレモニーを行うことで、心の整理を行えるのかもしれませんね。人生にはタイムリミットがあると思います。人も物も、なんでも必ず別れがくるけど、だからこそ一緒にいれる瞬間を大切にしたいです。

MC:映画では、別れを決めたカップルが、数年後に独身なら結婚するという別離契約書を交わしますが、どうですか?

【最後の晩餐】27日イベント2杉本さん:こういう契約書、いいですね。映画では5年後の結婚を約束しますが、そういう約束を交わした別離って、人生に緊張感を与えてくれますよね。別れる今より、5年後、もっと素敵な自分になっていないといけないわけですから。

寺井さん:杉本さんのおっしゃること全て素晴らしい、ぜひ一度離婚式プランナーとして活動していただきたいです!



MC:では、ここでお二人から、“別れの格言”をご披露いただきましょう

杉本さん:「すべての出会いに別れがある。だから別れを恐れることがない。」
別れることを恐れすぎるあまり、幸せになることも怖くなってしまうことがある。幸せを逃さないためにも、別れを恐れないで欲しいです。

寺井さん:「生まれ変わっても、うちのやつとまた離婚したい」
これは、実際離婚式を行った男性の言葉だったのですが、めぐりめぐっての愛情が感じられます。

杉本さん:愛していくには強い決意が必要ですよね。この映画は、深く愛せる人がいる人生ほど幸せなことはないということを気づかせ
てくれます。愛に迷うすべての人に是非見てほしいです!

またこの日は、イベント参加していた悩める女性からの質問も受け付け、「私も離婚しているのですが、次の出会いにむけて、杉本さんの美の秘訣を教えてください」という質問には

杉本さん:「自分の心に正直に生きること。人にどう思われるかではなく、本当の自分のまま生きることが自信につながり、女性としての輝きにもつながるのでは?それが運命的な出会いを引きつけるものよ」と、更なる格言も飛び出すなど参加者大満足のトークイベントになりました。


映画『最後の晩餐』(オ・ギファン監督)

は、いよいよ3月1日(土)よりシネスイッチ銀座ほかにて公開です。中韓合作映画史上最高のヒットした作品です。初恋の人と結婚目前、三つ星シェフと陶器デザイナーというお互いの夢のため、5年間の別離契約を選んだ二人の5年後を描いたラブストーリー。

みなさんも是非映画館で。

★公式サイト http://bansan-movie.com/
********************************************************************


映画『最後の晩餐』

監督:オ・ギファン 『ラスト・プレゼント』 
出演:バイ・バイホー、エディ・ポン、ペース・ウー、ジアン・ジンフー
配給:CJ Entertainment Japan


『超高速!参勤交代』特報とポスター解禁


江戸の世のサラリーマンに降りかかる無理難題を、佐々木蔵之介、深田恭子など超豪華な実力派俳優陣で描いていることで話題の映画。

それが『超高速!参勤交代』

6月21日(土) 全国ロードショー

そして、作品への期待感高まる初の映像素材となります特報が完成・到着いたしました!



その内容は。。
いつの時代もお上は理不尽!やっとこ大仕事を終えて落ち着いたところなのに、またもや無理難題を吹っかけられる・・・この展開、江戸の世も現代も変わりません。そんな江戸の世のサラリーマンに降りかかる無理難題(=参勤交代)を、あの大ヒットドラマ「半沢直樹」の冒頭解説でおなじみのナレーター山根基代さんがクールに解説!

弱小貧乏藩のボスである殿(半沢よりもお人よしで人懐っこい)とその部下である藩士たちがどのようにピンチを切り抜けていくのか?非道な幕府とどう対峙していくのか!!

『超高速!参勤交代』ポスターそして、インパクト大の本ポスターも解禁!

「のぼうの城」を輩出した脚本賞として注目を集める城戸賞。
その第37回城戸賞にて、傑出したエンターテインメントと評され最高得点で“入選”を果たした脚本の待望の映画化。

映画『超高速!参勤交代』

6月21日(土) 全国ロードショーです!

公式HP: http://cho-sankin.jp/
公式Twitter:@chosankin

********************************************************************


映画『超高速!参勤交代』

物語
江戸期、徳川吉宗の治める時代、お上に無理難題をおしつけられたわずか1万5千石の小藩があった。
磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷(ゆながや)藩である。元文元年(1736年)春、湯長谷藩は、幕府から突然の参勤交代を言い渡された。湯長谷の金山を我が物にしようとする老中・松平信祝の差し金であった。期日は4日。通常の参勤交代では8日はかかる。
しかも莫大な費用が必要であり、困窮した湯長谷藩には無理な話だった。

藩主・内藤政醇は、小藩と侮った老中の仕打ちに激怒しつつも、知恵者の家老・相馬兼嗣に命じ、4日間で無事参勤交代を果たせる作戦を立てはじめた。それは、道中の人が見ているところでは渡り中間を雇って大人数に見せ、人のいないところでは藩の少人数のみで、山中を近道して駆け抜けると言う奇想天外な作戦だったのだ!そこに東国一の忍びと言われる戸隠流の抜け忍・雲隠段蔵を道案内役として雇うが、幕府の老中・松平も刺客を雇い、湯長谷藩の参勤交代を阻止しようとしていた…

果たして湯長谷藩は、5日以内に参勤交代を果たし、無事に藩と領民を守ることができるのか!?

出演:佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李(Hey!Say!!JUMP)、
柄本時生、六角精児、市川猿之助、石橋蓮司/陣内孝則(特別出演)、西村雅彦
監督:本木克英
脚本:土橋章宏(講談社「超高速!参勤交代」)
製作:「超高速!参勤交代」製作委員会
企画・配給:松竹
(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会


『白ゆき姫殺人事件』プレミア試写模様


白ゆき姫殺人事件舞台挨拶フォトセッション2
湊かなえの原作をもとに中村義洋監督が映画化を手掛けるネット炎上エンターテインメント

『白ゆき姫殺人事件』


一般のお客様が見る最初の試写会と舞台挨拶が豪華ゲストで行われました。

『誰も見たことがない一夜限りのスペシャルプレミア』


2014年2月26日(水)
恵比寿 ザ・ガーデンホール
井上真央、綾野剛、 蓮佛美沙子、菜々緒
金子ノブアキ、貫地谷しほり、中村義洋監督

白ゆき姫殺人事件舞台挨拶
風船が割れてその後ろからゲストが現れる演出!

白ゆき姫殺人事件舞台挨拶1
MC:主演で、地味なOL役の井上真央さんからご挨拶を。

井上さん:ありがとうございます。本当に地味なOLを演じました。今日はキラキラさせてきましたが、本編では地味です。完成して初めて皆さんに観ていただけるということでとても嬉しいです。

綾野さん: 薄っぺらい男、綾野剛です。本当に薄っぺらくて、どうしようもない男なんですけど。。この後見られるということで。宜しく尾根t害します。

蓮佛さん:私の役はこれといって、(キャラ)ないんですけど。実はコンプレックスがある役で、髪型を変えてみたりとか。。。外見を変えて複雑な役でしたが、何とか全うすることができました。何度も観ても面白い作品だと思うので何度も観ていただけると嬉しいです。

菜々緒さん:初映画にて、殺されてしまったななおです。今日は楽しんでいってください。

貫地谷さん:中村監督の作品に出ているとゲームをしている感じですが。今回も楽しんで出来ました。皆さんも楽しんでください。

金子さん:篠山係長。あいつは本当ーにサイテーの男だ。たのしい撮影、最高の作品になったと思います。

中村監督:本当に男映画ばっかり撮ってきて、こんなに女優さんが多いのは始めてで、打合せで皆助けてくださいと言ったのですが、我が儘な方もいず、ある種男っぷりの良い女優さん達で楽しい現場でした。

MC:井上さんは、最初は菜々緒さんが演じた三木典子役だと思ったんですって?

城野美姫_井上真央1井上さん:恥ずかしい。。中村監督が撮ると言うので、何も聞かずに原作を読んだんです。読みながら余りにもみんなが綺麗、綺麗って書いてあるので、え~どうしよう。こんなに綺麗。。プレッシャーだなーと思ったんですけど。その後地味な女性が出てきて、これだなと思ったのでこれなら出来るかなと思いました。

人の主観によって変わるので、余り普段にはない、この人だったら、こういう美姫を想像するだろうなと考えながらお芝居をしました。微妙に美姫という人物像を変えていくのが楽しかったです。監督とたくらみながらやれたのが良かったです。

MC:綾野さんは薄っぺらい男ということでどうでしたか?
赤星雄治_綾野剛綾野さん: 本質的に薄っぺらく無いとそう写らないと思ったので、どうやって薄っぺらくするかずっと考えていましたが、演出で監督がブラックジョークをはさむので。それを真に受けてやっていたら、いつの間にか薄っぺらくなっていたとおもいます。髭とか、映るものがあったら、髪いじって俺カッケーゼみたいな。。。。くそみたいなところから作っていったんです。ワイドショーのディレクターですからね。

井上さん:それ批判ですか?
綾野さん:いやいや。。。違いますよ。
中村監督:いっぱい、頑張って一番キャラクター作りしたよね。

狩野里紗子_蓮佛美沙子MC:蓮佛さんの役が赤星に言ってしまうことから物語が始まりますが。

蓮佛さん:事の発端。私が赤星にリークしたことで美姫が容疑者としてワイドショーであつかわれるわけですが。わたしの役も赤星のようなずるいひどい女性だなと。最初にリークするので本当にしゃべってるんですよ。台詞を覚えるのが大変で。
でも、綾野さんが出番がないのに、わざわざ来てくれて電話の相手になってくれて。

三木典子_菜々緒 MC:本当の綾野さんは薄っぺらく無かったんですね。
蓮佛さん:そうですね。

MC:菜々緒さんは映画初出演ということで緊張されましたか?
菜々緒さん:緊張しましたし、豪華な皆様との共演はプレッシャーでした。本当に緊張しっぱなしでした。

MC:貫地谷さんは、部屋の中だけのお芝居でしたよね。
谷村夕子_貫地谷しほり貫地谷さん:台本読んで、一人称が俺って書いてあって。どうなるんだろうなと思って衣装合わせに行ったら監督が「大丈夫だよね!」って。

大丈夫なのかなと思いました。なんか格好いい役なんですけど。気持ち悪くしたいなと思って。

MC:金子さんは、今回、井上さんと菜々緒さんを相手に最低な男を演じましたが。
篠山聡史_金子ノブアキ金子さん:台本読んで、第一印象が。とんだ屑だなと。撮影中も係長なので、ずっと係長!係長って。うるせーって思ったあのささくれた気持ちがいいキャラになったんじゃないかなと。
綾野さん:彼を係長にしたのがサイコーだよね。
金子さん:会社は勤まらないなと思いました。

MC:監督、総括を!
中村義洋監督金子さん:係長は意図的に言ってるんですよ。金子君括弧いいから。綾乃君の赤星もね。ツイッターのハンドル名が“レッドスター”。ねっ格好悪いでしょ。綾乃君がかっこよくなってきたら、よっレッドスターって言って呼んだりして。

綾野さん:レッドスターって言われて、俺ちょーカッケーぜって言う浅はかさです。

MC:この作品はネット炎上ゴシップエンターテインメントですが。現場で見たゴシップは?

井上さん:深夜の撮影のときに菜々緒ちゃんが、から揚げとか焼きソバとかガッツリ食べてたんです。夜それ食べるって感じの物。その体で何処に出してるんだろうって。何処に言ってるんだろう。
監督:俺も見た。餃子の王将にマネージャーさんが8人分ぐらい。
井上さん:飲み物も温かいお茶とかかなと思ったら、常に炭酸。ジャンキーなんです。殺人の撮影でどろどろなのに、焼きソバを膝にのせて五平餅を食べてて。
菜々緒:いろいろなものを食べたくなっちゃうんですよね。

綾野さん:何かあったかな。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
監督:剛君、時間は限られているからね。

MC:では、他に。
菜々緒さん:昨日井上さんとバラエティーにこの映画の番宣で出たのですけど。4時間半の特番。夜遅くなってVTRみる場面で寝てた疑惑が。
井上さん:寝てはいない。。。です。ただ2時間ぐらいでスタミナが切れて。バラエティーは慣れて無くって。

監督:僕と剛君と真央ちゃんで飲みに行ったときに、真央ちゃんが僕の横に座ってくれたことが嬉しかったです。ゴシップでもなんでもないですけど。

MC:最後に皆さんにメッセージを。
井上さん:真実が何処なのか、みなさんを翻弄できればと思います。観終わったときにつぶやくのに躊躇する方もいるかもしれませんが。皆さんなりの真実をつぶやいていただいて、3.29日の公開に向けて、口コミで広げてください。いいつぶやき待ってます!

白ゆき姫殺人事件舞台挨拶フォトセッション
美人OLが殺された。容疑者は、事件直後に姿を消した同期入社の“城野美姫”(井上真央)。ワイドショーのディレクター“赤星雄治”(綾野剛)は、美姫の同僚・幼なじみ・家族へ取材を重ねる。その証言には驚くべき内容が…。

過熱報道、ネット炎上、クチコミの衝撃。
果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも…。

白ゆき姫殺人事件
井上真央 綾野剛 『白ゆき姫殺人事件』

300万部を超える衝撃のベストセラー「告白」でデビュー以来、次々と話題作を手掛ける作家湊かなえ。第149回直木賞候補(「望郷」 7/17受賞作発表)にも名を連ね、「贖罪」「夜行観覧車」と映像化が続くなか、昨年夏に刊行された傑作サスペンス長編「白ゆき姫殺人事件」が映画化です。

『白ゆき姫殺人事件』

重層的なサスペンスの誕生!!
公開は2014年3月29日(土) 全国ロードショーです。

公式サイト:shirayuki-movie.jp


それにしても何で途中の写真四角いのTJ?
見やすいけど。
見やすいでしょ!

って、本当は2列目でおじさんとおじさんの間の隙間から撮ったんでね。苦肉の策です。

********************************************************************


『白ゆき姫殺人事件』

ストーリーは。。。。
日の出化粧品の美人社員/三木典子が何者かに惨殺された。
この不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まる。彼女の名前は城野美姫。
典子と同期入社の、地味な女性。テレビのワイドショー取材により、美姫の同僚・同級生・故郷の人々そして家族、と関係者たちが美姫に関して語っていく。だがそれぞれの証言には驚くべき内容が…過熱報道、ネット炎上、クチコミの衝撃。果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも―。

原作:湊かなえ
監督:中村義洋
脚本:林民夫 音楽:安川午朗
出演:井上真央 綾野剛 ほか
©2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会
©湊かなえ/集英社