「ヒューマン」カテゴリーアーカイブ

本当の幸せは・・ギリアム監督『ゼロの未来』予告解禁


人は自らの手ですべてを複雑にしてしまい、本当の幸せがとてもシンプルであることを忘れてしまった。

巨匠テリー・ギリアム監督作の中でも伝説的作品と名高い、『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』に続く近未来映画

ゼロの未来

が、本年春に開業することで話題のYEBISU GARDEN CINEMAにて、そして新宿武蔵野館にて、5月16(土)より全国公開の運びとなりました。

そしてこの度、予告映像とポスタービジュアルが解禁となりました。

ゼロの未来1
ビジュアルは『未来世紀ブラジル』や『12モンキーズ』などの往年のギリアムファンの期待に応えるかのような世界観で、近未来映画の巨匠としての崇められるテリー・ギリアム監督作品らしい幻想的なビジュアルに仕上がっています。
ゼロの未来ポスター
一度目にしただけで脳裏に焼き付くほど個性的且つ、強烈な印象を残します。宇宙空間をバックに中央で視線を送るのは、バラエティに富んだ様々な役で映画ファンを魅了してきたクリストフ・ヴァルツ。

ヴァルツが演じるコーエンが本作の主役だが、彼の頭上でサーカスの如くカラフルに飛び出しているのがコーエンの出会う個性豊かなキャラクター達。

その派手さとは裏腹に、「本当の幸せは、限りなくシンプルなものである」と謳われたコピーも神秘的な印象を与えます

合わせて解禁となった予告編では、近未来を想起させる冒頭から、孤独に生きるコーエンが“ゼロの定理”の解明に挑む中で人々と触れ合い、心の葛藤を浮き彫りにしながらも壮大なスケールを予感させる内容となってます。


さらに、ベン・ウィショー、ティルダ・スウィントン、マッド・デイモンなどハリウッドスターたちのカメオ出演にも注目です。

テリー・ギリアム監督のコメント
私が初めて日本を訪れたときに、とても西洋化されたホテルに宿泊し、そのあと秋葉原に行ったんだ。秋葉原駅で電車を一歩降りると、騒音や映像やダンスをしている姿や洗濯機やタイプライターや踊っている人の姿が目や耳に入ってきて・・・あんなカルチャーショックを受けたのは生まれて初めてだった。『ゼロの未来』のオープニング・シークエンスは、私の秋葉原旅行そのものなんだ。

と、本作が日本文化から大きな影響を受けていることを明らかにした。

ゼロの未来
ゼロの未来
5月16日(土)YEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館他にてロードショー
公式サイト:www.zeronomirai.com

********************************************************************

監督:テリー・ギリアム
出演:クリストフ・ヴァルツ、デヴィッド・シューリス、メラニー・ティエリー、ルーカス・ヘッジズ
製作:リチャード・D・ザナック、ディーン・ザナック
原題:The Zero Theorem 
提供:ショウゲート、ハピネット 
配給:ショウゲート 
© 2013 ASIA & EUROPE PRODUCTIONS S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  
 


R18版 限定上映決定『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』


ファンの皆様からのご要望に応え、
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

R18+バージョンの上映が決定致しました!

あったんですね。R18.

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
より広いお客様にご覧頂く為、レイティングをR15として公開した本作。
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイposter
それ故に、官能的または刺激的な描写についてはある程度の修整を加えざるを得ず、本作をご覧頂いた観客から「R18+バージョンを見たい!」という声が多数寄せられました。

そんな観客のご要望にお応えすべく、急遽2月25日(水)のレディースデイより、TOHOシネマズ 日劇他全国6館にて<R18+バージョン>を限定上映することが決定しました。

より甘美で、より官能的で、より刺激的な「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の世界を思う存分堪能できる、ファン必見の上映です!

あなたの“恋愛観”を打ち砕く、衝撃2時間6分 をR18でより。

公式HP:http://fiftyshadesmovie.jp/


フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
********************************************************************

【Introduction】
巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない
超絶イケメン大富豪の“Mr.グレイ”と、それまで恋の経験がなかった
女子大生“アナ”との特異な恋愛模様を描いた本作は、イギリスの一般女性が
ネットに投稿した小説がはじまり。この甘く危険な物語に各国の女性が大熱狂し、
またたく間にその話題が飛び火して、世界中で社会現象を巻き起こしている。
女性作家×女性監督による、女性のための大人のラブストーリー!

監督:サム・テイラー=ジョンソン 『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』
原作:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 (著者:ELジェイムズ、発売:早川書房)
出演:ジェイミー・ドーナン 『マリー・アントワネット』、
   ダコタ・ジョンソン 『ソーシャル・ネットワーク』
配給:東宝東和   
R15+ 
(C)2015 Universal Studios

↓愛の渦は上映時に女性限定回が出来た作品です。




ジェームス・ブラウンの映画の予告到着!!


ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーが贈る、音楽の歴史を変えた男の栄光と挫折、そして知られざる友情を描いた真実の物語

ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~

5月30日公開となります。

キービジュアル&本予告が解禁となりました!

今回完成した予告編では、ハリウッドが大注目するチャドウィック・ボーズマンのJB本人と見間違うような圧巻の演技や、本年度グラミー賞で編集サウンドトラック・アルバム賞にノミネートされたJBの貴重な音源と、俳優たちのパフォーマンスが融合した臨場感溢れるライヴシーンなどを堪能することが出来ます!



全てが桁違いだった天才、ジェームス・ブラウンの光と影。

そして、ブラウンを支える親友ボビー・バードとの友情、実母との人間ドラマがサイドストーリーとして描かれ、見どころにあふれる彼のアップダウンの激しい人生そのもののような、ジェット・コースター・ムービーの傑作が誕生した。

ジェームスブラウン
物語
貧しい南部の家に生まれ育ち、両親に捨てられたジェームス・ブラウン(チャドウィック・ボーズマン)は叔母ハニー(オクタヴィア・スペンサー)に引き取られる。

孤独な少年時代、教会で聞く音楽だけが希望だった。
ジェームス・ブラウンポスター 10代のときに窃盗で投獄されたジェームスは刑務所に慰安に来たゴスペルグループのボビー・バード(ネルサン・エリス)と出会う。ジェームスの類稀な才能を見抜いたボビーは家族を説得。彼の保証人となって釈放し、ふたりが中心のバンド“フェイマス・フレイムス”を結成。ジェームスの才能は開花し、黒人解放運動の時代の波にも乗って一気にスターダムに伸し上がるのだった。クレイジーな言動、派手な女性関係と破天荒なジェームスだが誰よりも音楽を愛し、完璧を目指すエンターテイナーだった。しかしその厳しさはやがて仲間との確執を生み、ついにどんな時も彼を支え続けてきた親友ボビーも去ってゆくー。

ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~

5月30日、シネクイントほか全国ロードショー

jamesbrown-movie.jp

********************************************************************

監督:テイト・テイラー
脚本:スティーヴ・ベイグルマン監督、ジェズ・バターワース&ジョン=ヘンリー・バターワース、テイト・テイラー
製作:ミック・ジャガー、ブライアン・グレイザー、ヴィクトリア・ピアマン、エリカ・ハギンズ、テイト・テイラー
出演: チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー 、ネルサン・エリス、ダン・エイクロイド
配給:シンカ/パルコ 
©Universal Pictures©D Stevens
配給:シンカ/パルコ 


ヒップホップ映画の金字塔『ワイルド・スタイル』ビジュアル解禁


1983年に公開され、Nas、Public Enemy、Beastie Boysなどなど、影響を受けたと公言するアーティストは数知れず。DJ/ラップ/ブレイクダンス/グラフィティ・アートからなる「HIPHOPカルチャー」を全世界に広めるきっかけとなった伝説の映画『ワイルド・スタイル』の日本版のビジュアルが新たに解禁となりました。


今回ちらしビジュアルとして制作したのは、過去にもビジュアル化されお馴染みのAバージョンと、地下鉄に描かれるグラフティに憧れる少年たちを切り取った、センチメンタルなBバージョンの二種です。
Aバージョン
Aバージョン
Bバージョン
Bバージョン

また、オリジナルバッヂ付き全国共通前売券が2/21(土)より発売いたします。
劇場窓口とオンラインでお買い上げいただいたお客様には、劇中の印象的なシーンを切り取った「ファンキーフレッシュなオリジナルバッヂ2個セット」(柄はお選びいただけません)をプレゼント!

告知解禁は明日2月20日(金)18:00となっております。
是非貴媒体にてご紹介いただけますようお願い申し上げます。

『ワイルド・スタイル』前売券 1,500円(税込)
*全国共通券
*当日一般料金¥1,800(税込)のところ

前売券特典
「ファンキーフレッシュなオリジナルバッヂ2個セット」
(柄はお選びいただけません)
wildstyle缶バッジ
発売日
・2015年2月21日(土)より販売開始
※数量限定の為、無くなり次第販売終了となります。予めご了承下さい。

販売場所
・上映劇場窓口 (渋谷シネマライズ、シネ・リーブル梅田)
・メイジャーwebサイト →https://www.major-j.com/info.php?f=wildstyle


DJ/ラップ/ブレイクダンス/グラフィティ・アート。
ヒップホップが始まる瞬間を切り取った、今こそ観るべきマスターピース!

ワイルド・スタイル

2015年3月21日(土)より渋谷シネマライズ、シネ・リーブル梅田ほか、全国順次公開中

公式サイト:http://www.uplink.co.jp/wildstyle/
公式Twitter:https://twitter.com/WILDSTYLE_movie
公式Facebook:https://www.facebook.com/1536356179967832

********************************************************************

1982年、ニューヨーク、サウス・ブロンクス。グラフィティライターのレイモンドは、深夜に地下鉄のガレージへ忍び込み、スプレーで地下鉄にグラフィティを描いていた。レイモンドのグラフィティはその奇抜なデザインで評判を呼んだが、違法行為のため正体を明かせずにいた。ある日、これまでに何人ものアーティストを表舞台に送り出してきた新聞記者のバージニアから仕事の依頼が舞い込むが、仕事として描くことと自由に描くことの選択に思い悩む…。

監督・製作・脚本:チャーリー・エーハン
音楽:ファブ・ファイブ・フレディ(フレッド・ブラズウェイト)、クリス・スタイン
撮影:クライブ・デヴィッドソン 
キャスト:リー・ジョージ・キュノネス/ファブ・ファイブ・フレディ(フレッド・ブラズウェイト)/サンドラ・ピンク・ファーバラ/パティ・アスター/グランドマスター・フラッシュ/ビジー・ビー/コールド・クラッシュ・ブラザーズ/ラメルジー/ロック・ステディ・クルー、ほか 
(1982年/アメリカ/82分/スタンダード/DCP)
提供:パルコ 
配給:アップリンク/パルコ 
宣伝:ビーズインターナショナル 
字幕監修:K DUB SHINE 
(C)New York Beat Films LLC
  
 


松田龍平ゆうばりの熱い歓迎に感激!映画祭スタート


ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」昨日より開幕となりました!

映画祭のオープニング作品として上映された『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』。

上映前には、主演の松田龍平と松尾スズキ監督登壇の舞台挨拶が行われました!
映画『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」イベント

ゆうばり映画祭舞台挨拶
日時:2月19日(木)

<舞台挨拶>
登壇者:松田龍平、松尾スズキ
<鼎談>
登壇者:松田龍平、松尾スズキ、夕張市の鈴木直道市長


上映前の舞台あいさつには、大勢の観客からの歓声の中、松尾スズキ監督と主演の松田龍平が登壇。

ゆうばり市民の熱い歓迎に

松田さん:北海道は撮影で初めて来ました。すごくアットホームな空気感と聞いていましたが、まんまとやられています。僕も仲間に入っていいですかという感じです。

松尾監督:ゆうばり映画祭は非常に熱いお客さんたちばかりでありがたい。

と挨拶。

そして、この日の舞台あいさつ終了後は、場所を変えて松尾監督と松田さん、そして夕張市の鈴木直道市長による鼎談を実施。

夕張市は周知の通り、過去に財政破綻を経験した行政。高齢化の進む過疎の村を舞台とした本作は、それを地で行く福島県柳津町でオールロケを行っていて、地方行政の在り方などを映画に絡めたお話ができるのではという本作のプロデューサーのアイデアでこの組み合わせでの鼎談が実現しています。

ジヌよさらば
松尾監督:今までベネチアやスイス、釜山などいろんな映画祭を見てきましたけど、みんなまじめで格式が高いんですよね。でもゆうばり映画祭は街ぐるみですからね。とにかく熱いものを感じましたし、敷居が低いところがいいですよね。これが“世界で一番、楽しい映画祭”ということかと思いましたね。

というの言葉に、

鈴木市長:前の前の市長が映画が大好きで。財政が厳しい状態だったんもかかわらず『赤字も黒字もへったくれもない』ということで映画祭を始めました。そして財政が破綻したときも、(北海道出身の映画評論家)品田雄吉先生が映画祭を絶やしてはいけないとおっしゃってくださり。それでみんなで協力しながら今につながる。そうそうたる作品をゆうばりという街で上映してくれるのがありがたいですね。

と返答。そこで

監督:何でこの作品がオープニング作品に選ばれたんですかね?

市長:単純に面白い映画だということもありますが、夕張でこの映画を観るということで、考えさせられるものがあるんじゃないかと思います。(映画に登場する)かむろば村の設定が高齢者4割ということで、夕張市に似ているなと思いましたので。

と返えしました。

鼎談
またゆうばり映画祭は、ゲストが夕張に到着した際に、黄色いハンカチを手にした市民が「おかえり」と出迎えてくれることが特徴のひとつ。

それはリピーターであっても、ゆうばり初心者であっても同じこと。

松田さん:黄色いハンカチを振ってくれるのは歓迎されていると思うし、緊張もほぐれる。ありがたいですね。夕張の人たちの愛情を感じましたね。みんなで夕張を盛り上げようかなという感じがありますね。何かのために自分を犠牲にするのではなく、楽しんでいることが映画祭のいいムードを作っている。それは本当に大切なこと。どんなに来る人を歓迎していても、自分が楽しまないと楽しくない。(出迎えのおばちゃんたちが)仮装したりして、自分から楽しんでいるのが伝わってくるからいいですよね」と語る松田さんに対し、市長も「やはりみんな楽しみにしているんですよ。映画祭が始まるとそわそわしていますからね。

と、この対応には松田さんも感激した様子をみせました。

左より夕張市長、松尾さん、松田さん
そんな鈴木市長とは世代も近い松田さんは

松田さん:市長はまぶしいですね。笑顔がまぶしいです。片や我々は東京から単身のりこんできた鈴木市長はリアルな(本作主人公の)タケという感じでした。市長の話を聞いてすごく面白かったですし、いい話を聞きました。

「お金を1円も使わずに生きる」ことを宣言したタケは、寒村の中で電気も水道もガスも使わずに暮らそうとするも、
こごえて死にそうになるという描写に、

市長:あれ、夕張なら死ぬと思いますよ。市役所も(夕方の)4時50分くらいになると暖房が切れてだんだん寒くなっていきます。仕事が終わらなくて、毎日土日もなく働いていたんですが、東京から来ていたんで、何も知らずにスーツ姿のままで働いていたんです。そうしたら11時くらいになるとえらい寒くて、パソコン、室内温度でもマイナス5度から6度くらいになり、パソコンのエンターキーを押す指が痛かったですね。

しかし、そうやって頑張る鈴木市長の姿を見た市民の中には、ストーブを送ってくれる人や、肉じゃがなどを作って差し入れてくれる人などもいるそうで、

市長:そういうのは夕張の温かさですね。狭い街だから(人々に)伝わるんでしょうね。みんなおせっかいですけど、みんな日常的に支え合っている街。そんなおせっかいが自然にできることがいいなと思いますね。

と言う市長。

松田さん:松尾さんはそういうのダメそうですね。(笑)

監督:缶詰だったらいいけどね。


と返すの言葉に笑いあう3人でした。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015
会期:2月19日(木)~2月23日(月)

ジヌよさらば ~かむろば村へ~

は、2015年4月4日(土)より、全国公開!
公式HP:http://www.jinuyo-saraba.com/


********************************************************************

ストーリー
銀行マンとしての資質がなかったのか、深刻な<お金恐怖症>に陥ったタケ(松田龍平)は過疎化が進む小さな村“かむろば村”
へ逃げるようにやってきた。財産は100万円で手に入れた空き家だけ。
ガスも水道も携帯電話も要らない!現金は使わない!と宣言したものの、暖房の無いボロ家で暮らし始めた初日に風邪をひく始末。
農業を始める気なら田舎暮らしこそ現金や携帯電話が必要なのに、と村人たちにあきれられる毎日だ。
田舎暮らしを甘くみていたタケだが面倒見のいい村長・与三郎(阿部サダヲ)が経営する村唯一のスーパーで雇ってもらうことになりバイト代は食糧の現物支給で。田んぼや畑の仕事を村人たちに教えてもらいつつ、なんとか物々交換と自給自足生活になじみ始めたある日、怪しい男(松尾スズキ)が村に現れ……。

監督・脚本・出演/松尾スズキ
原作/いがらしみきお「かむろば村へ」(小学館 ビッグコミックス スペシャル刊)

出演/松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、村杉蝉之介、伊勢志摩、オクイシュージ、モロ師岡、荒川良々、皆川猿時、西田敏行

特別協力/福島県柳津町 特別協賛/福島民報社  
配給/キノフィルムズ
(C) 2015 いがらしみきお・小学館/『ジヌよさらば~かむろば村へ~』製作委員会