「ヒューマン」カテゴリーアーカイブ

高杉真宙 歯科技工士役に挑戦『笑顔の向こうに』2019年2月、全国公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 日本歯科医師会の全面協力のもと製作された歯科医療をテーマにした映画『笑顔の向こうに』が、2019年2月に全国のイオンシネマにて公開することが決定しました。

主演は、2018年映画『世界でいちばん長い写真』『虹色デイズ』『ギャングース』、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』やドラマ「セトウツミ」など主演を多数務め、人気ドラマの劇場版『賭けグルイ』の出演も控えている人気若手実力派俳優の高杉真宙さん。数々の役柄を演じている高杉が、初の医療関係・歯科技工士役に挑みます。

ヒロインには、第35回ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディション2010にてグランプリを受賞し、映画『ロボジー』『リアル鬼ごっこ』などバラエティからホラーまで多ジャンルの映画に出演、また2015年より3年間継続して今話題の「龍角散」のCMに、2016年からは「東京メトロ」のCMにも出演している安田聖愛を迎え、高杉扮する大地の幼じみの新人歯科衛生士・真夏役を演じます。

監督は、早稲田大学理工学部を休学後ニューヨーク工科大学に渡り、ニューヨークにて映像やアートの制作に携わり活躍してきた榎本二郎。
長編映画初となります。

2月、歯科医療の現場をテーマに、若者たちの成長を描いた青春感動ストーリーをお楽しみ下さい!

***********************************

高杉真宙
安田聖愛
辻本祐樹 西方凌 濱田英里 ayanonono 木村祐一
池田鉄洋 佐藤藍子 聡太郎 阿部祐二 善知鳥いお 中村昌也 阿部桃子 大出俊 熊切あさ美
藤田朋子 丹古母鬼馬二 大平サブロー 児島美ゆき 中山秀征(特別出演) 秋吉久美子 松原千恵子

原案・製作総指揮:瀬古口精良 監修:8020運動30周年記念事業映画製作チーム
エグゼクティブプロデューサー:井内徳次
プロデューサー:藤原健一
ラインプロデューサー:石川二郎 
脚本:川﨑龍太 音楽:フジパシフィックミュージック 
音楽監修:上阪伸夫
主題歌:HANDSIGN「ふたりのサイン」(ユニバーサルミュージック)
撮影:ふじもと光明 照明:江川斉 録音:松島匡 
衣装:佐藤友美 荒川小百合 ヘア・メイク:高村みこ
美術:矢部義明
スチール:中居挙子
制作:テンダープロ
配給:テンダープロ/プレシディオ
製作:公益社団法人日本歯科医師会
監督:榎本二郎
©公益社団法人日本歯科医師会


ジョルジオアルマーニ 西島秀俊の衣装を全面協力!映画『人魚の眠る家』


映画情報どっとこむ ralph 11月16日(金)に全国の劇場で公開される東野圭吾原作、堤幸彦監督で映画化された『人魚の眠る家』に出演する俳優・西島秀俊にジョルジオ アルマーニが衣装協力をいたしました。

俳優・西島秀俊さんは、2017年にジョルジオ アルマーニの最高峰ライン「メイド トゥ メジャー」の広告モデルに日本人で初めて起用され、2018年も引き続き広告モデルを努めています。


西島秀俊は、世界に前例のない技術で娘を回復させようとする一方、多くの苦悩を抱えるIT機器メーカー社長・播磨和昌を演じます。会社や自宅でのシーンをはじめ、全編においてスーツを中心とした役柄にふさわしいジョルジオ アルマーニの衣装を着用しています。
彼のワードローブとして、2ボタンのダークネイビーノッチドラペル3Pスーツ、ブラックのチェスターコート、タイ、シャツなど、映画全編をカバーするバリエーションが選ばれました。

また、今回篠原さんと映画で初共演になる西島秀俊は、「(篠原さんは)演技とは思えない、魂の底から生まれてくるような演技をされていて毎シーン、一緒に演じていて圧倒されました。
大変な撮影だったのですが、監督はベストのタイミングで撮ってくださるし、疲弊することなく感情的なシーンを演じることができてすごく心強い現場でした。」とインタビューで答えています。

ジョルジオ・アルマーニは1980年にアメリカン・ジゴロでリチャード・ギアの衣装を提供することで映画との関わりをスタートして以来、主要な映画と衣装のコラボレーションを行っています。
「バットマン」シリーズ、「ザ・タキシード」、「デ・ラブリー」、「オーシャンズ13」、「フェア・ゲーム」、「ソーシャルネットワーク」、「ミッション・インポッシブル:ゴーストプロトコル」「ザ・モスト・ヴァイオレント・イヤー」「ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」など、アルマーニの衣装が登場する映画は数えきれないほどに及びます。

映画『人魚の眠る家

は、11月16日(金)から全国劇場で公開予定です。

東野圭吾先生の作家デビュー30周年を記念して執筆され、累計100万部に迫る原作『人魚の眠る家』は、愛するわが子が予期せぬ事故にあい意識不明のまま回復の見込みがないという悲劇に直面する中、究極の選択にせまられる夫婦を中心に、それぞれの愛の形を描く衝撃と感涙のミステリー超大作で、母を演じる篠原涼子さん、父を演じる西島秀俊さん以外にも、坂口健太郎さん、川栄李奈さん、松坂慶子さんなど世代を代表する豪華実力派キャストが出演します。


***********************************

監督:堤 幸彦
脚本:篠﨑絵里子
原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)
出演:篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子  
配給:松竹
©2018「人魚の眠る家」 製作委員会


永野芽郁 x 北村匠海 × 月川翔監督 感涙の純愛物語『君は月夜に光り輝く』実写映画化決定!


映画情報どっとこむ ralph 第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)にて、応募数4878作品の中で選考員から賞賛の嵐を受け、文句なしで大賞を受賞した佐野徹夜のデビュー作「君は月夜に光り輝く」。

遂に映画化します!


死期が近づくにつれて肌が光るという原因不明の不治の病“発光病”。
患者は病院から出ることが許されず、成人するまで生きることが出来ない。そんな発光病を患う余命いくばくもない少女・渡良瀬まみず役に、朝の連続テレビ小説「半分、青い」で主演を果たし、国民的女優として人気を博している永野芽郁さん。

永野芽郁さんからのコメント
最初にお話をいただいた時から絶対にやりたい!と思う役だったので、月川監督の作品に出演できるという喜びと、まみずという、色んな時間を重ねていく度に魅力的な儚さを持つ女の子を演じることができるのが本当に嬉しいです。朝ドラ出演後、初の映画出演となりますが、なんだか朝ドラのテンポ感に慣れてしまって、久々の映画の現場に緊張しています。そして久々に違う女の子を生きる不安もありますが、新鮮な気持ちで向き合って頑張りたいと思います。北村匠海さんとはまだあまり現場でご一緒していないのですが、居心地の良い方なので、最後まで穏やかに落ち着いた雰囲気のままできるんじゃないかなと勝手に思っています(笑)。原作を読んでみて、まず表紙を見たときに、とても綺麗なのにどこかとても儚い印象がありました。最後まで読み終わったときに表紙の意味が分かって泣きました。まみずの心の言葉を自分が演じる事で壊さないように、お守りとして原作と共に撮影に臨みたいと思います。


入院中のまみずと出会い、“籠の中の鳥”となって病院から出ることが許されない彼女の“叶えられない願い”を【代行体験】という形で叶えていくこととなり、姉を亡くし人の死に恐怖を覚えている少年・岡田卓也役には、北村匠海さんが決定!!

北村匠海さんからのコメント
今回、”君は月夜に光り輝く”にて岡田卓也役を演じることになりました北村匠海です。まず月川監督とまた映画を作れることが純粋にすごく嬉しかったです。温もりがあり、そして緊張感もある現場で芝居をすることがとても楽しみでワクワクしています。原作、台本を読んでみて、すごく純度の高い、そして人として大事なテーマである”命”を扱う映画に再度起用して頂けたことについてとても感慨深く、”卓也”を精一杯生き抜きたいと思います。素敵なキャスト・スタッフの皆様と、そして初共演の永野芽郁さんとこの物語を大切に紡いでいきたいと思うと同時に、僕自身この作品に真正面から向き合って変わらない映画への愛を注いでいきます。
完成を楽しみにしていてください!

繊細な演技力で着々とキャリアを積み上げている注目度の高い二人がW主演で初共演します!

映画情報どっとこむ ralph そして、“発光病”というファンタジックな設定と、人生賛歌で魅せる新機軸の青春純愛映画のメガホンを取るのは『君の膵臓をたべたい』『センセイ君主』など、人間描写に定評がある月川翔監督!

月川翔監督コメント
あらすじを読むと[肌が光る病気の話]と思うかもしれません。しかしこれは[命の輝き]を描く物語です。
命が終わろうとするときに、新たな始まりを見つける光のような。
原作は佐野徹夜さんのデビュー小説であり、佐野さんの人生に根差した大切な一作だと感じました。心して映画化に臨みます。
主演の永野芽郁さんは、僕がこの原作を読んでいる時期にCMでご一緒して、イメージにピッタリだと運命的に感じ出演オファーしました。北村匠海さんは『君の膵臓をたべたい』で信頼関係を結べており、真っ先に頭に浮かびました。というか彼以外考えられなかったです。
この心強いキャスト・スタッフとともに、[生きること]の感動をお届けできるよう頑張ります。

映画情報どっとこむ ralph その他、まみずと卓也が出会うきっかけを作る同級生・香山彰には甲斐翔真(「仮面ライダーエグゼイド」さん)、卓也の亡き姉・鳴子には松本穂香(「この世界の片隅に」)さん、卓也のバイト先の先輩・平林リコに今田美桜(「花のち晴れ」)さん、まみずの担当看護師・岡崎に優香(『羊の木』)さん、まみずの母・律に生田智子(『累』)さん、卓也の母・恭子に長谷川京子(『後妻業の女』)さん。ある事情でまみずに会うことが出来ない父・真に及川光博(『七つの会議』)さんと、フレッシュなキャストから実力派のキャストまで、多彩なメンバーが集結しました!

ひょんなことがきっかけで、病院から出られないまみずは自分では叶えられない願いを卓也に代わりに実行してもらう“代行体験”を提案し、卓也はその願いを次々と叶えていくことに。代行の報告を通して、ただいつか訪れる死を待つだけだった人生に喜びを見出していくまみずと、姉の死以来内気であまり活動的でなかったけれど、まみずの喜ぶ姿を見ることで明るく変化していく卓也。

想いを寄せ合いながらも、徐々に迫りくる“死”を目前にした二人が取る選択とは―――?

映画情報どっとこむ ralph 朝ドラ主演を経て、女優としてより一層開花している永野さんと、『キミスイ』での思春期の繊細な演技で日本中を感動で包んだ北村さん×月川監督コンビによる、切なくも生命の輝きに満ちた瑞々しいラブストーリー。

『君は月夜に光り輝く』


高校生の岡田卓也(北村匠海)はクラスの寄せ書きを届けるため行った病院で、入院中の同級生・渡良瀬まみず(永野芽郁)と出会う。
明るく振舞う彼女が患う病気は“不治の病・発光病”。
細胞異常により皮膚が発光し、その光は死が近づくにつれて強くなるという。
そして、成人するまで生存した者はいない―。
原因はいまだに解明されておらず、患者は病院から出ることを許されない。まみずは”籠の中の鳥”だった。

卓也は病院から出られないまみずの“叶えられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える【代行体験】を行うことに。
代行体験を重ねるごとに、まみずは人生の楽しみを覚え、卓也は彼女に惹かれていく。
しかしその反面、迫りくる死の恐怖が2人を襲う。そして卓也に隠された”ある過去”を呼び覚ます。

命のともしびが消えるその瞬間。
まみずが卓也に託した最期の代行体験とは――。

原作  佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』
(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)

***********************************

原作  佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
監督・脚本 月川翔(『君の膵臓をたべたい』『センセイ君主』)
制作プロダクション 東宝映画
配  給  東宝
撮影時期  2018年10月7日(日)~11月13日(火)(予定)
公開時期  2019年3月15日(金)公開
©2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会


西島秀俊と中村倫也、あなたはどっち?!上司編・彼氏『オズランド』編映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 波瑠さんと西島秀俊さん初共演の遊園地を舞台にしたお仕事エンターテインメント「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)が、10月26日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー致します。

熊本県に実際にあるグリーンランドリゾートの全面協力のもと撮影された、ありそうでなかった”遊園地”という夢と笑顔を与える仕事に就き、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司と一癖も二癖もある従業員たちに囲まれ成長していく主人公を描いた本作。

この度、疲れたアナタを元気にする胸キュン映像(上司編・彼氏編)が解禁となりました!

カリスマ上司・小塚慶彦(西島秀俊)は、ふてくされながらも日々成長する新入社員の波平久瑠美(波瑠)を温かく見守り、いつしか久瑠美も笑顔が増えていく。久瑠美が出した指示に「良い指示だった」!泣きそうな久瑠美に帽子をぐいっと「被っとけ」!夜の遊園地で「お前今いい顔してる」と優しい笑顔…。褒めるところは褒め、支えてくれるまさに理想の上司!!



そして、超一流ホテルチェーンに勤める波平久瑠美の遠距離恋愛中の彼氏・トシくん(中村倫也)は、元気のない久瑠美を励まそうと勤務先のグリーンランドに突撃訪問!
「やったね」「すごいよ」「遠距離恋愛を楽しもう」「俺達なら大丈夫」と爽やかなトシくんスマイルで疲れた心を元気にしてくれる。


映画情報どっとこむ ralph オズランド

10月26日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式サイト:
ozland.jp 
twitter:
https://twitter.com/ozland_movie

イントロ・・・
原作は多くの作品が映画・ドラマ化されている人気作家・小森陽一の『オズの世界』(集英社文庫刊)。
遊園地の知られざる裏側と不慣れな地で奮闘する新米社員をチャーミングに描き、「第20回 文化庁メディア芸術祭」マンガ部門の新人賞を受賞した気鋭の漫画家・畑優以氏によるコミカライズも週刊ヤングジャンプにて連載された。
不本意な配属先に不満だらけな新入社員波平久瑠美を演じるのは、波瑠。連続テレビ小説『あさが来た』で注目を集め、「未解決の女 警視庁文書捜査官」「サバイバル・ウェディング」と立て続けにドラマの主演をつとめる彼女が全国拡大公開映画としては初の主演を飾る。勝手に空回ってジタバタしていたところから、少しずつ表情も顔つき自体も変わっていく成長過程を、緻密な計算と柔らかな感性で見事に演じ切った。さらに、“魔法使い”と呼ばれるカリスマ上司小塚慶彦役に西島秀俊。シリアスでクールなイメージを覆す、少々天然?なキャラクターをユーモアと笑顔たっぷりに演じているのは必見!さらに、岡山天音、橋本愛、中村倫也、濱田マリ、柄本明と人気と実力を兼ね備えたキャストが勢揃い。

物語・・・
不満だらけの毎日を変えたのは“魔法使い”のような上司との出会い-

夢と希望にあふれて、彼氏と同じ超一流ホテルチェーンに就職した波平久瑠美に言い渡されたのは、系列会社が運営する地方の遊園地グリーンランドへの配属辞令だった…!
ふてくされながらも、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司・小塚慶彦と個性的すぎる従業員たちに囲まれる日々を過ごすうち、少しずつ働くことの楽しさ・やりがいに気づいていく。
小塚に対して、憧れとも恋ともわからない感情を抱きだしたある日、久瑠美は小塚の秘密を知ってしまう…
働く人なら誰でも共感する悩みを抱えながら、やがて仕事の極意を掴みとる久瑠美の姿に思わず拍手喝采!!
知っているようで知らない“遊園地の舞台裏”を舞台にした、最高にハッピーな “お仕事エンターテインメント”が誕生!

***********************************

出演:波瑠 西島秀俊
岡山天音 深水元基 戸田昌宏 朝倉えりか 久保酎吉 コング桑田
中村倫也 濱田マリ/橋本愛/柄本明

監督:波多野貴文 脚本:吉田恵里香 原作:小森陽一『オズの世界』(集英社文庫刊)
主題歌:「Wonderland」Dream Ami(rhythm zone)
挿入歌:「ストレイシープ」「匿名」神様、僕は気づいてしまった(ワーナーミュージック・ジャパン)
幹事・企画・制作プロダクション:ROBOT
製作:映画「オズランド」製作委員会 
配給:HIGH BROW CINEMA、ファントム・フィルム

(C)小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会


山下健二郎・佐藤寛太『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』トークイベントにTHE RAMPAGE全員集合!


映画情報どっとこむ ralph 映画、ドラマ、音楽、コミック、SNS、ライブ、テーマパーク…全方位的メディア展開で熱烈なブームを巻き起こす総合エンタテインメント・プ ロジェクト『HiGH&LOW』。シリーズ累計興収60億円・観客動員450万人を突破し、社会現象となった本シリーズの最新スピンオフ 映画、『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』が9月28日(金)より大ヒット公開中!すでに「泣ける」「超笑った」「ハイ ローのスピンオフとしては完璧」「何回観ても飽きない」と、今までのシリーズ作品に引けを取らない好評な感想が続出中!
この度、映画の大ヒットを記念して、本日10月14日(日)にユナイテッド・シネマ豊洲にて大ヒット御礼舞台挨拶を開催いたしました。イ ベントには本作に出演する山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、佐藤寛太(劇団EXILE)、メガホンを取った平沼紀久監督に加 え、 「HiGH&LOWメンバーは仲間を見捨てねぇ!」企画のもと、全員で本編を鑑賞し本作を応援しているTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのメンバー全員がゲストとして登壇!昨年1月にメジャーデビューするや否や早くも来春には初のアリーナツアーを控える 急成長最注目株アーティストを交え、会場の皆様と共に最後まで「DTC」を盛り上げました!


日付:10月14日(日)
場所: ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇: 山下健二郎、佐藤寛太、平沼紀久監督、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

映画情報どっとこむ ralph 映画公開から早くも3週間目となり、周囲の人から感想を聞く機会はあるかと質問された山下は、「三代目 J Soul Brothersのメン バーは結構観てくれていて。岩ちゃん(岩田剛典)は、『すごく面白かったし、ちょっと悔しかった』って言ってくれましたね」と語ると、平沼 から「本当に悔しがってた?」とすかさずツッコミが飛び、会場が大きな笑いに包まれました。続いて寛太は地方での舞台挨拶のエピソー ドや思い出深い出来事について聞かれると、「地方の舞台挨拶で、《お悩みコーナー》というお客さんからの質問に応えるコーナーをやっ ていたんですが、『DTCの3人にランニングマンをやってほしい』という要望があって、健二郎さん、大樹、監督とランニングマンをやったのが 印象に残ってますね(笑)」と笑いを交えながら語りました。また、今までもらった感想の中で一番意外だった感想について聞かれた平 沼監督は、「チハル役の大樹は自分が大好きなので、本作を11回も観ていた事もあって、舞台挨拶の時にも『ぜひ11回以上観てくだ さい!』と言ってたんですが、実際に『13回観たよ』と言ってくれる人もいて嬉しかったですね」と語ると、ここで今日の舞台挨拶に不在の チハル役・佐藤大樹の話題に。山下が「DTCの大ヒット舞台挨拶なのに、あいつは何やってるんだ?!」とつっこむと、平沼は「EXILEと して踊ってるんじゃない?」と返答。「本業の方に行ってるんですね!そういえば、あいつもEXILEでしたね!」とコメントし、会場の笑いを 誘っていました。

本作では、「HiGH&LOW メンバーは仲間を見捨てねぇ!」という企画のもと、「HiGH&LOW」にまつわる様々な人物が本作を応援。 今回は公開最終週をもっともっと盛り上げたい!という事で、 「HiGH&LOW」シリーズで楽曲の提供やキャスト出演で活躍し、今回は 全員で本編を鑑賞したという後輩のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの16名が一斉に登壇すると、会場は割れんばかりの拍 手が響き渡りました。

本作を鑑賞した際の率直な感想を聞かれると、「HiGH&LOW」シリーズでは山王連合会でテッツの後輩・ケンとしても出演している岩 谷翔吾が「メンバー全員で鑑賞させていただいて、感動的なお話に目頭が熱くなりました。映画を観終わった後は、真っ先に健二郎さん に連絡しました!」とコメントすると、それを聞いた山下は「翔吾から長文の感想が届きました!気持ちは嬉しかったけど、長文に何て返 せばいいか面倒臭くなって、『ありがとう』の一言で返しました(笑)」と返答すると、会場から大きな笑いが起こりました。同じくテッツの後 輩・ヒカルとして出演している山本彰吾は「僕は特に最後のシーンで感動して。メンバーに馬鹿にされるくらい号泣してしまいました」とコメ ント。さらにLIKIYAは「男気と人情味があふれる作品だと思いました。まさにラブ・ドリーム・ハピネスを感じる作品だと思うので、残り1週 間、少しでも多くの人に観てもらいたいと思います」と作品への熱い思いを語ると、それを受けて山下は「後輩からそのような感想を言って もらえて嬉しいですね」とコメントし、喜びの表情を見せた。

また、ケン・ヒカルとして今後HiGH&LOWの中でやってみたいことを尋ねられると、岩谷「以前の撮影で、テッツの後輩としてバイクの後ろ に乗せてもらっていたんですが、今後は自分ひとりでかっこいいバイクに乗れるようになりたいです!」とコメント。続いて山本は「僕は…しゃ べりたいですね!(笑)」と発言すると、山下からすかさず「シンプルに、台詞が欲しいんだね!」とツッコミが飛び、HiGH&LOW全シ リーズの脚本を執筆している平沼監督に台詞を懇願する場面も見られました。

ここでヴォーカルのRIKU、川村壱馬、吉野北人が、普段パフォーマーや俳優として活躍する山下、寛太が本作で披露した歌声につい て質問されると、RIKU「3人とも歌がとても上手でしたし、IIKOTOのステップがほんとにツボで、変な意味でなく大爆笑してしまいまし た」、川村「健二郎さんはパフォーマーと思えないくらい、素敵な歌声で驚きました!寛太は過去にもボーカルバトルオーディションに出た こともあるくらいなので、やっぱり歌も上手だなと改めて思いました」、吉野「DTCみんな素晴らしい歌声だった思います!健二郎さんがと ても美声だったので、僕も頑張らなきゃなって思いました」と語ると、後輩からの絶賛コメントに山下は「ボーカリストにお褒めの言葉がもら えると嬉しいですね!」と喜びの表情を見せました。

また、グループのリーダーとして活躍しているLIKIYAと陣は、山下演じるDTCのリーダー、ダンに共感する部分を聞かれると、LIKIYA 「リーダーシップを取ってメンバーを引っ張っていく所と、場を和ませようとするおちゃめな所がすごく良いバランスで、見習いたいなと思いまし た」、陣「リーダーは選択肢を迫られる場面が多いと思うんですが、たとえ選んだ道が間違いだったとしても、それが正しいと思えるくらいに メンバーを引っ張っていける力があって、自分もそんなリーダーになりたいなと思いました」と、リーダーとしての考えを語りました。


また同じく「HiGH&LOW」シリーズで鬼邪高校のメンバーとして出演していた龍と鈴木昴秀。闘いがない間の鬼邪高メンバーは何をし ていると思うか聞かれた二人は、龍が 「鬼邪高のメンバーはとても仲良いので、撮影終わった後も飲みにいったり、定期的にご飯を食べ にいってますね。今度は二十歳のお祝いとしてご飯に行く約束をしています」とオフの様子について語ると、他のメンバーから質問の意味 を間違えているとツッコミが。慌てた龍と鈴木に山下が質問の内容を丁寧に教えてあげると、龍は「そういう意味だったんですね!すっかり 勘違いしていました!」とコメントし、会場は再び笑いに包まれました。


また、普段から寛太とよく食事に行くという藤原樹は、「寛太くんとは中学生くらいから一緒にいるので、暇さえあればすぐご飯に誘うんで すが、僕が食べたいものを提案しても寛太くんから中々OKが出なくて..」と語ると、寛太は「気分屋なので、藤原が食べたいものと合わな い事が多いんですよね(笑)でも付き合いが長いので、一緒にいて落ち着くし、空気みたいな存在です」と和やかに語りました。

本作ではDTCが旅先の旅館で共同生活をしながら働く事にちなみ、RAMPAGE全員で住み込みで働くことになったら、どのメンバーと 一緒がいいか質問があると、浦川翔平が「長谷川ですね!」と長谷川慎を指名。「掃除が苦手なので、きれい好きな人だと有り難いで すし、あと長谷川は自分のプライベートにあまり突っ込んで来なそうなところが良いですね!(浦川)」と語ると会場からは笑いが起こっ ていました。

また、ロードムービである本作にちなみ、メンバー全員で旅に出かけた経験について聞かれると、後藤琢磨は「昨年の夏から今年の夏ま で全国ツアーをしていたので、それが旅みたいな感じでしたね。メンバーと各地で食事ができたり、いい思い出です」とコメント。また陣は 「人数が多いので、全員での旅は行ったことがないんですが、いつか行ってみたいですね!」 と、グループメンバーとの全員旅への思いを 語りました。

イベントの最後には、登壇者を代表して山下、平沼監督が挨拶。平沼は「『HiGH&LOWシリーズ』では、どんなお金持ちや地位がある 人よりも、変化できる人間が一番強いというメッセージをもたせて作っています。本作のDTCもそうですが、次世代に受け継がれていくこ れからのHiGH&LOWシリーズを楽しんでいってほしいと思います」と熱く語りました。続いて山下が「映画も残り1週間となりましたが、僕 たちにとって大切な作品になりましたし、この作品を通して、自分達の強みに気づけた気がします。ぜひ皆さんと一緒に最後までDTCを 盛り上げていきたいなと思います!」と締めくくり、イベントは幕を閉じました。

尚、本日の舞台挨拶の模様はライブビューイングで全国135劇場で生中継されました。

映画情報どっとこむ ralph 『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』

は9月28日(金)より”3週間限定”で大ヒット上映中です。


【STORY】
まさかの…アクションなし! でも、友情・愛情・人情たっぷりの純情旅が、いま、はじまる――!

刺激的な日々を駆け抜け、疲れ切ったダン(山下健二郎)、テッツ(佐藤寛太)、チハル(佐藤大樹)の3人 (DTC)を 待っていたのは――死ぬほどモヤモヤした退屈な時間だった。 高鳴る鼓動と青春(と女子)を求めて、行く先も決めずにバイクで旅 に出た3人。だが早々に所持金が底をつき、温泉街の旅 館で日雇いバイトをするハメに…。そこで出会った若女将・マリ(笛木優 子)と、一人娘・メグミ(新井美羽)。夫と死別し、娘 を育てながら旅館を切り盛りするマリに恋心を募らせるチハル。だが、マリと 番頭・宮崎(駿河太郎)が互いに惹かれあっていると 知る。娘を気遣い、再婚に踏み切れないでいた二人を助けるために、仲間 の縦笛兄弟(八木将康、天野浩成)、かつては闘 いあったSMG(廣瀬智紀、松田凌、西川俊介、西村一輝)・達磨ベイビー ズ(水野勝、田中俊介、守屋光治、井澤勇貴)の協力を得て、3人はある作戦を実行することに!果たして、DTCの奇想天外 な純情旅の結末は…?

***********************************

「DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW」作品概要
企画/プロデュース EXILE HIRO 監督 平沼紀久 「HiGH&LOW」シリーズ 脚本/プロデュース 脚本 渡辺啓、福田晶平、上條大輔、平沼紀久 出演 山王連合会…[DTC]山下健二郎(ダン)、佐藤寛太(テッツ)、佐藤大樹(チハル)/ 鈴木伸之(ヤマト) SMG…廣瀬智紀(MARCO)、松田凌(COSETTE)、西川俊介(LASSIE)、西村一輝(HEIDI)、 達磨ベイビーズ…水野勝(風太)、田中俊介(雷太)、守屋光治(阿形)、井澤勇貴(吽形) 縦笛兄弟…八木将康(カニ男)、天野浩成(たて笛・尾沢) 旅館「森田屋」の女将・・・笛木優子(森田マリ)、番頭・・・駿河太郎(宮崎有起)、マリの娘・・・新井美羽(森田メグミ) 企画制作 HI-AX 配給 松竹 製作著作 『HiGH&LOW』製作委員会 制作 イメージフィールド
公開日 2018年9月28日(金)公開
©2018「HiGH&LOW」製作委員会