「バイオレンス」カテゴリーアーカイブ

シドニアの騎士の弐瓶勉原作のアニメ化『BLAME!』アヌシー国際映画祭特別上映決定


映画情報どっとこむ ralph 劇場アニメ『BLAME!』が、5月20日(土)より2週間限定で全国公開いたします。

講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。

無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔。今なお世界中のクリエイターを魅了し続ける鬼才・弐瓶勉の原点――。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化される。


アヌシー国際アニメーション映画祭2017に『BLAME!』が特別上映作品として正式出品決定!

6/12(月)から6/17(土)に、フランス・アヌシーで開催される世界最高峰のアニメーション映画祭である、アヌシー国際アニメーション映画祭に正式出品することが決定いたしました! アヌシー国際アニメーション映画祭は、1960年当時のカンヌ国際映画祭のメンバーがアニメーション部門に特化する形で設立された映画祭で、現在では世界最大規模のアニメーション映画祭です。

『BLAME!』は、6/16(金)20:30よりBonlieu Grande Salle (会場のビッグホール(945人収容)にて上映予定です。

映画情報どっとこむ ralph 「BLAME!」を特別上映に選出したアヌシー国際アニメーション映画祭アートディレクターのMarcel Jean氏より、コメントが到着!

Marcel Jean:アヌシー国際アニメーション映画祭2017にて『BLAME!』を大規模上映できることを大変光栄に思っています。近年観た中では間違いなく、最高の長編SFアニメーション作品です。物語の持つ強さに、私は冒頭から引き込まれてしまいました。これは長く愛される作品になるでしょう!


映画情報どっとこむ ralph 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、「シドニアの騎士」で世界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズ。音響は、従来の劇場サラウンドスピーカーに加え、高さの要素を含めることで、3次元的な立体音響表現を実現した最新サウンドシステム「ドルビーアトモス」を、日本のアニメで初めて採用‼

さらに本作では、原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザインをはじめとした、クリエイティブディレクションの中核を担い、自らがプロジェクトへフルコミットをしている。



映像革命と称された「シドニアの騎士」のスタッフが再結集し、 原作者・弐瓶勉による全面協力・総監修の元で再構成した完全新作ストーリーとして創り上げる『BLAME!』が、再び世界を驚愕させるー。

5月20日(土)より全国公開です!

公式サイト:
www.blame.jp

***********************************

霧亥::櫻井孝宏/シボ:花澤香菜/づる:雨宮天/おやっさん:山路和弘/捨造:宮野真守
タエ:洲崎綾/フサタ:島﨑信長/アツジ:梶裕貴/統治局:豊崎愛生/サナカン:早見沙織


原作:弐瓶勉『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)
総監修:弐瓶勉 監督:瀬下寛之
副監督/CGスーパーバイザー:吉平”Tady”直弘 脚本:村井さだゆき
プロダクションデザイナー:田中直哉 キャラクターデザイナー:森山佑樹
ディレクター・オブ・フォトグラフィー:片塰満則 美術監督:滝口比呂志
色彩設計:野地弘納 音響監督:岩浪美和 音楽:菅野祐悟
主題歌:angela「Calling you」 音楽制作:キングレコード
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:クロックワークス 製作:東亜重工動画制作局

上映時間 :105分
©弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局


ブリー・ラーソン『フリーファイヤー』超過激本編映像解禁! 


ブリー・ラーソン『フリーファイヤー』超過激本編映像解禁! 

映画情報どっとこむ ralph マーティン・スコセッシ製作総指揮、ベン・ウィートリー監督(『ハイ・ライズ』)の最新作『フリー・ファイヤー』が4月29日(土)よりGW全国ロードショーとなります。

罵声飛び交う90分間ノンストップ銃撃戦の末、最後に笑うのは一体誰だ――!? ハイテンションで繰り広げる銃撃戦と、どこか間抜けなギャングたちの掛け合いがブラックな笑いを誘う、今年のGW最もヤバい最狂映画に日本も熱狂すること間違いなし!

いよいよ今週末土曜日の公開を控え、益々盛り上がりを見せる本作よりこの度、ブリー・ラーソン、アーミー・ハマー、キリアン・マーフィ、ジャック・レイナー、サム・ライリー、シャールト・コプリーほか、映画界が誇るスター総出の超過激本編映像が到着しました!!

このたび解禁される映像は、銃取引の交渉決裂後、それぞれが廃倉庫の死角に息を潜め一触即発の緊張状態の中、台車を盾にキリアン・マーフィ演じるクリスが動き出したのを合図に一斉に銃を乱射!アドレナリン全開の大銃撃戦に発展する大迫力のシーン。
四方八方に飛び交う銃弾は敵味方関係なしのまさに“フリー・ファイヤー(撃ち放題)”状態に。そんな中、アーミー・ハマー演じるオードが隙を見てクリスに飛びかかり取っ組み合いの殴り合いも勃発!ひげを引っ張りながら『香水をつけやがって』となじるクリスに対し、『ひげ用オイルだ』と対抗しながら殴り返すオードの様子はまるで子供同士のケンカのよう。イケメン俳優二人による大人気ない肉弾ファイトシーンにも注目していただきたい。そして、本映像の最後は流れ弾により露わになった大量のガスボンベに銃弾が当たり着火、大爆発!!!!銃弾と野次と罵詈雑言が飛び交う全く収拾のつかないカオスな状況が超ド派手の爆撃で一瞬にして吹き飛び、休戦状態に…。クライマックスかにも思われる超過激な本映像だが、この銃撃戦は更なる泥沼デスマッチへの序章に過ぎなかった!


90分間ノンストップで撃ちまくる!大乱闘バトルロワイアル勃発!
フリーファイヤー
原題:FREE FIRE

4月29日(土)よりGW全国ロードショー


物語・・・
ある場末の倉庫。銃取引のために集まった、アイルランド人のクリス(キリアン・マーフィ)とフランク(マイケル・スマイリー)、武器商人のヴァーノン(シャールト・コプリー)とオード(アーミー・ハマー)率いるギャング、そして仲介役のジャスティン(ブリー・ラーソン)。一見、何事もない取引に思えたが、ある揉め事から交渉がこじれ、突如として壮絶な銃撃戦に発展してしまう!全員瀕死の発狂状態の中で、最後に大金を手に笑うのは一体誰だ!!

***********************************



製作総指揮:マーティン・スコセッシ
監督:ベン・ウィートリー『ハイ・ライズ』『サイトシアーズ~殺人者のための英国観光ガイド~』
出演:ブリー・ラーソン『ルーム』/シャールト・コプリー『第9地区』/キリアン・マーフィ『インセプション』/アーミー・ハマー『コードネーム U.N.C.L.E.』/ジャック・レイナー『シング・ストリート未来へのうた』 /サム・ライリー『マレフィセント』
2016/イギリス、フランス/英語/90分/カラー
提供:ポニーキャニオン/REGENTS
配給:REGENTS
(C) Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown


『おじいちゃんはデブゴン』遂に、本予告映像を解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 61年の映画デビューから56 年、俳優、武術指導、監督、プロデューサーとして様々な重要作品やヒット作 に関わり、すべての映画関係者が 尊敬してやまない香港映画界のレジェンド、サモ・ハン。

日本では“デブゴン”の愛称で知られ、盟友ジャッキー・チェンと並び今も根強い人気を誇る彼も現在 65歳。今も最前線で活躍する彼が、 映画人生の集大成として挑んだ最新2大傑作を連続公開する<サモ・ハンis BACK!>!


そして、この度、先日の11年 振りとなる奇跡&感涙!の来日キャンペーンで日本中がサモ・ハンに燃えた熱気冷めやらぬ中、サモ・ハンが20年振りにメガホ ンを取り、主演、アクション監督も兼ねて贈る愛と感動のアクション巨編『おじいちゃんはデブゴン』の本 予告が完成!


≪認知症気味の退役軍人にして、 悪には容赦なき凄まじき武術の達人≫という65歳という年齢ならではの新たな英雄像を作り上げ、衰え知らずなアクショ ンだけでなく幼い孤独な少女との触れ合い等感動的ドラマも必見の、まさにサモ・ハン版「レオン」+「グラ ン・トリノ」と言うべき入魂の最新監督&主演 作の見どころ満載です。

公式HP:
sammohungisback.com

映画情報どっとこむ ralph 【第1弾】 『おじいちゃんはデブゴン』

監督・アクション監督・主演:サモ・ハン 製作・出演:アンディ・ラウ
出演:ジャクリーン・チャン/チャウ・ユーチェン/ウィリアム・フォン/ユ ン・ピョウ/ユン・ワー/ツイ・ハーク/ディーン・セキ/エディ・ポン

※サモ・ハンが20年振り!にメガホンを取り、自ら主演、アクション監 督を兼ねて贈る、
衰え知らずのアクション+少女との触れ合いが爽やかな感動を呼ぶドラマにも 注目の、まさにサモ・ハン版「レオン」+「グラン・トリノ」とも言うべき、愛と感動のアクション巨編!

【5月27日(土)より新宿武蔵野館、シネマート心斎橋ほか全国順次公開】

映画情報どっとこむ ralph 【第2弾】 『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』

監督:ベニー・チャン アクション監督:サモ・ ハン
出 演:エディ・ポン/ルイス・クー/ラウ・チンワン/ウ―・ジン/ユアン・チュアン/サ モ・ハン
※サモ・ハンがアクション監督として、巨匠ベニー・チャ ン監督との初のコラボレーションに挑んだ、

黒澤明監督「七人の侍」「用心棒」+セルジオ・レオー ネ監督マカロ ニ・ウエスタン×香港伝統武侠映画

とも言うべき、熱血&興奮の連続に血が滾りまくり!のアク ション映画史に残る大傑作!

【6月10日(土)より新宿武蔵野館、シネマート心斎橋ほか 全国順次公 開】

***********************************



キアヌ・リーブス全世界の殺し屋に狙われる『ジョン・ウィック:チャプター2』予告解禁


映画情報どっとこむ ralph キアヌ・リーブス演じる最強の殺し屋を描いた『ジョン・ウィック』。
続編となるJohn Wick: Chapter 2『ジョン・ウィック:チャプター2』は7月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開となります。

その本予告と本ポスターが解禁!

伝説の殺し屋VS世界中の殺し屋!痺れる予告編が完成!

車をアクロバティックに操り敵を跳ね飛ばす、前人未到のアクション“カー・フー”が炸裂する衝撃的なオープニング!

殺し屋を引退したはずが、イタリアン・マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)との血の契約から逃れられないジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)。
契約により、断れないはずのサンティーノの殺しの依頼に「だが断る」と丁重に断ったものの、サンティーノにバズーカで家を破壊されてしまいます!!

想い出の詰まった家を爆破されたジョンは、怒りに震えながらイタリア・ローマに場所を移し、闘いに臨む準備を始めます。敵の弾丸を通さないスーツを着こなし、
銃+カンフーを融合したアクション“ガン・フー”で敵を殺す、殺す、殺す!

命の危険を感じたサンティーノは、“アカウント部”という殺し屋組織の謎の部署へ殺しのオーダーをし、ジョン・ウィックに懸賞金をかけられてしまいます。

その金額はなんと7億円。それにより世界中の殺し屋から命を狙われることになったジョン!
伝説の男と世界中の殺し屋たちの死闘がついに幕を開けます!!



映画情報どっとこむ ralph あらすじ・・・
伝説の殺し屋ジョン・ウィックが繰り広げた壮絶なる復讐劇から五日後――。
彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。
しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。

愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。

7月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開

公式サイト:http://johnwick.jp/
公式FB:@johnwick.jp
公式Twitter:@johnwickjp

***********************************

監督:チャド・スタエルスキ『ジョン・ウィック』
出演:キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン、ルビー・ローズほか
配給:ポニーキャニオン
原題:John Wick : Chapter 2
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.


鉛筆で殺す!ムビチケ特典は鉛筆『ジョン・ウィック:チャプター2』


映画情報どっとこむ ralph 2015年に日本公開され、スマッシュヒットを記録した『ジョン・ウィック』。

銃+カンフーを融合したアクション“ガンフー”が話題を呼び、キアヌ・リーブス演じる最強の殺し屋・ジョン・ウィックの復讐劇に全世界が熱狂。
そんな待望の続編『ジョン・ウィック:チャプター2』、全世界待望のあの“男”が、七夕に帰ってくる!

この度、ジョン・ウィックが”伝説の殺し屋”と呼ばれる所以である「鉛筆で瞬時に三人の男を殺した」という、伝説にちなみ“伝説のペンシル&標的メモパッド”の特典付きムビチケカードが4/22(土)より発売を開始することになりました!!

映画情報どっとこむ ralph かつて殺し屋を震撼させた伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)。現役時代の主な仕事は“殺し屋を殺すこと”。そのKILL SKILL(殺テク)は千差万別。柔術、カンフーといった体術を繰り広げ、あらゆる銃火器を使いこなし、フォード マスタングで無慈悲に暴れまわるジョン・ウィックだが、彼を”伝説の殺し屋”たらしめる、ある伝説があった……。

鉛筆で瞬時に三人の男を殺した

この度この伝説にちなみジョン・ウィック特製
伝説のペンシル&標的のメモパッドがもらえるムビチケカードが発売が決定いたしました!!

プロの殺し屋にとって、職務における情報収集は最重要事項!細かな情報を漏らさずに、狙った獲物(仕事)は逃がさない!このセットを使えば、あなたも伝説の殺し屋さながら、一歩先をいく“デキるヤツ”に早変わり!さらにメモ部分には標的が印刷され、メモを取っているように見せかけ、通勤中の電車の中、長時間に及ぶ会議中や休暇を過ごしに訪れたカフェテリアでさえも、標的の急所をイメージしながらメモ書きができる優れものとなっています!

7月7日(金)の公開日までのおよそ2ヶ月間、たっぷりとイメトレに励むことが出来る夢のような特典がついたムビチケカードは4/22(土)より販売!!値段も1,400円とグッド・プライス。数量限定なくなり次第終了といなっているので、買い逃さないようお早めにゲットしてください!

映画情報どっとこむ ralph ジョン・ウィック:チャプター2

7月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開

公式サイト:http://johnwick.jp/
公式FB:@johnwick.jp
公式Twitter:@johnwickjp

物語・・・
伝説の殺し屋ジョン・ウィックが繰り広げた壮絶なる復讐劇から五日後――。彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。

***********************************

監督:チャド・スタエルスキ『ジョン・ウィック』
出演:キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン、ルビー・ローズほか 
配給:ポニーキャニオン 2017年/アメリカ 
原題:John Wick : Chapter 2 
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise