「バイオレンス」カテゴリーアーカイブ

『ザ・アウトロー』真の“アウとろ”はどっちだ!とろサーモンがシューティング対決


映画情報どっとこむ ralph 『300(スリーハンドレッド)』で華麗なる肉体美を披露したジェラルド・バトラーと、『エンド・オブ・キングダム』で脚本を務め、本作では監督として初めてメガホンをとったクリスチャン・グーデガストが、再びタッグを組んだ『ザ・アウトロー(原題:Den Of Thieves)』が、10月20日(土)より、新宿バルト9ほか全国公開。
公開に先駆けて、本日10月16日(火)にパセラリゾーツグランデ渋谷店にて大ヒット祈願イベントが開催され、お笑い界のアウトローこと、とろサーモンの村田秀亮、久保田かずのぶがゲストとして登壇した。
『ザ・アウトロー』 大ヒット祈願イベント
日時:10月16日(火)
場所:パセラリゾーツグランデ渋谷店
登壇:とろサーモン(村田秀亮 久保田かずのぶ)
映画情報どっとこむ ralph お笑い界のアウトロー、&“とろ”繋がりで声がかかったとろサーモンの2人は、劇中の主人公をイメージした武装スタイルで登壇。

村田さん:こういう時にこのコンビ名で良かったと感じるんです。“とろサーモン”で良かったです。

と、“アウとろ”と書かれた幟を見て嬉しそうに語ると、

久保田さん:アウトロー芸人で良かったです。

と挨拶。
アウトロー芸人で呼ばれているにも関わらず、謙虚な姿勢と挨拶をする久保田に早速村田のつっこみが飛び、イベントがスタートした。

映画の感想を聞かれた

村田さん:銃撃戦の迫力が素晴らしかったですね。

と感想を話すと、

久保田さん:家で映画を観る習慣が無くて、家で最後に見たのはアナ雪。その次がこれでしたね。落語みたいに話が平坦なまま進んでいくんですけども、最後のオチがすごかったですね。裏切られました。

と人を食ったような回答をしつつ、脚本の展開をしっかり褒めた。

MCからの好きな映画はありますかという質問に対しては

村田さん:ジブリが好き!!

と即答。ボケの

久保田さん:アウトローと言いなさい!

とつっこまれる場面も。

村田さん:ト“トロ”

とコメントを修正し、

久保田さん:アウトローな『血と骨』が好き。社会がワッと言う感じが好きですね。

との選定理由。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、映画の公開を記念した大ヒット祈願対決として、『ザ・アウトロー』の売りである“映画史に残る銃撃戦映画”にちなんだソフトエアーガンによるシューティング対決へ!

試し撃ちでは、

久保田さん:小学校の時セミの抜け殻をバンバン撃ってたんで!

とシューティング対決に自信を覗かせた。実際、対決が始まると久保田さんがターゲットの中心に近い部分を撃ち抜き、

久保田さん:嫌な人を思い浮かべて撃ちました。前のマネージャーです。

とノリノリでご満悦。


しかし、3回の対戦中2回終わって2人の得点は両者16点で同点。最後に得点が1万点の極小ターゲットが登場するも両者外してサドンデスへ突入。更に久保田から【負けたほうが好きな芸能人を言う】罰ゲームも追加された。直前に嫌いな人を思い浮かべたという久保田さんにならって、村田さんは後輩芸人のエハラマサヒロに肩パンされたことを思って1万点のターゲットを狙うもターゲットには当たらず。最後は極小ターゲットではなく、通常ターゲットの中心を見事に射抜いた久保田さんが勝利を収めた。景品として、映画にも登場した「U.S M9」(ユーエスエムナイン)のガスブローバックエアガンをプレゼントされました!

久保田さん:明日の宮崎ロケに持って行きます。前のマネージャーの記憶も消えました。

と満面の笑みで勝利の喜びを語った。罰ゲームを受けた

村田さん:戸越銀座の歯科助士の方!

とリアルに気になっている女性を挙げ、またもボケの久保田さんからツッコミを受けて会場の笑いを誘った。

更に、もう一歩映画のヒットへと近づくべく、村田のボイスパーカッションと久保田のラップによるMCサーモンとして、新作の『ザ・アウトロー』ラップが披露された。“アウとろ”、“銃撃戦”という映画の見どころと今回のイベント趣旨をもじった見事なラップに(笑いは起きなかったが)会場は今日一番の盛り上がりを見せた。
映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

村田さん:最後まで釘付けになる映画なので、是非劇場でご覧ください!

久保田さん:アウトローな芸風ということで呼んで頂き、これからもアウトローな芸能界であってほしいと思います!

とさっきまでのラップが嘘のような迷回答でイベントを締めくくり、笑いに包まれたままイベントは幕を閉じました。

ザ・アウトロー

10月20日(土)新宿バルト9他全国ロードショー

公式HP:
the-outlaw.jp


***********************************

監督:クリスチャン・グーデガスト
製作:ライアン・カヴァナー、マーク・キャントン
脚本:クリスチャン・グーデガスト、ポール・シェアリング
出演:ジェラルド・バトラー、パブロ・シュレイバー、オシェア・ジャクソン・Jr、カーティス“50セント”ジャクソン
配給:プレシディオ 
© Motion Picture Artwork © 2017 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
   


ブルース・ウィリスがまさかの関西弁で悪人を恫喝「いてこますぞ!!」映画『デス・ウィッシュ』特別予告解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、ブルース・ウィリスが全編関西弁バージョンの映画『デス・ウィッシュ』予告映像が解禁!


映像は悲しみに打ちひしがれる主人公・ポールが妻の葬儀で涙するシーンから始まり、“通常の予告編“と変わらない様子だが、病院に運び込まれたカミラ・モローネ扮する娘の口から突然ひとこと―「オカンは?(泣)」。

呆気にとられるのも束の間、街の惨状に呆れたブルース演じる主人公が「ポリ公に打つ手はないんか?」と外科医とは思えないものの言い方で警官へ詰め寄る。

「ごっつ犯罪多いねん。」とお手上げポーズの警官を前に“警察はあてにできない”と悟った主人公は一人射撃の練習しながら、「犯人は放ったらかしや。仕返しせなアカン、ワイの手で。」と決意!!断固たる決意を感じるセリフの次には表の顔の≪外科医≫ポール・カージーから裏の顔≪処刑人≫ポール・カージーの姿が映し出され、関西ローカルラジオの落語家のようなDJが「悪を裁くよーわからへん男は―犯罪者でっか?」と世間に問いかける。

次のシーンではテンションぶち上げのAC/DC「Back in Black」が流れる中、「(お前は)犯人かいな?いてこますぞ!」とこれまたこてこての関西弁でブルースが恫喝!!最終的には許しを請う悪人に「アホちゃうか。お前は事故死や。」と言い放ち、処刑執行!!

最後には「まいど!えらい元気やん!最近外出しとん?」と景気の良い挨拶をしてくるカウンセラーに「ボチボチでんな。」と返答するブルース。

まるで舞台がアメリカのシカゴから大阪の商店街になったような字幕に加え、終始関西弁を繰り広げるブルース・ウィリス”は妙にマッチして迫力満点!!注目の関西弁予告となっています!




映画『デス・ウィッシュ
原題:Death Wish

公式サイト:
DEATHWISH.JP


【STORY】
犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化した街、シカゴ。救急救命の患者を診る外科医ポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、毎日犯罪に巻き込まれた患者の生死に立ち会っていた。裕福で幸せな家庭だけが彼の平穏の地だった。しかし、ポールが留守のうちに家族は何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。ポールの願いも空しく警察の捜査は一向に進展をみせなかった。怒りの頂点に達したポールは、犯人を抹殺するべく自ら銃を手に取り、危険な街へと繰り出し始める―。

***********************************

監督:イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』、『ノック・ノック』
脚本:ジョー・カーナハン『特攻野郎Aチーム』
出演:ブルース・ウィリス、ビンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミ・モローネ、ボー・ナップほか
配給:ショウゲート
提供:ポニーキャニオン、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
宣伝:スキップ
© 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.
 
2018年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/107分/R-15+


知英、武田梨奈、駿河太郎、宮野ケイジ監督 登壇!映画『殺る女』初日舞台挨拶決定!


映画情報どっとこむ ralph 日本×韓国×アメリカ×フィリピン×タイ×ミャンマー×デンマーク、世界のトップスターが豪華競演の『殺る女』が、いよいよ10月27日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開となります。

その初日、シネ・リーブル池袋にて舞台挨拶を開催することが決定!

主演・知英さん、武田梨奈さん、駿河太郎さん、宮野ケイジ監督が登壇します。
10月14日(日)AM11:00より、先行プレリザーブが開始となりますので、この機会にぜひ、スタイリッシュなバイオレンス・エンターテインメントに注目!


映画情報どっとこむ ralph 『殺る女』初日舞台挨拶 詳細

【実施日】 
10月27日(土)
【登壇者(予定)】 
知英、武田梨奈、駿河太郎、宮野ケイジ監督
※登壇者は予告なく変更する場合がございますこと、予めご了承ください。
【チケット料金】 
2,000円(税込)均一
【チケット販売】 
「チケットぴあ」にて販売
※ 枚数制限:お一人様4枚まで


【実施劇場】 
シネ・リーブル池袋
https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/

【実施時間】 
10:55の回  (12:30 舞台挨拶開始) 
【Pコード:559-139】



【実施劇場】 
シネ・リーブル池袋
https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/

【実施時間】 
13:30の回  (13:30 舞台挨拶開始)
【Pコード:559-139】



【販売スケジュール】
◆先行プレリザーブ(先行抽選販売受付)
10月14日(日)AM11:00~10月22日(月)AM11:00まで
・インターネット購入:
http://w.pia.jp/t/yaruonna/
※PC・モバイル共通
※抽選は、10月22日(月)18:00となります。
※インターネットのみでの受付となり、受付の際、ぴあへの会員登録が必要となります。
◆一般発売
10月23日(火)AM10:00~10月25日(木)18:00
・インターネット購入:
http://w.pia.jp/t/yaruonna/
※PC・モバイル共通
・店頭直接購入:「チケットぴあ」店舗/サークルK・サンクス/セブン-イレブン
・電話予約:0570-02-9999
※残席がある場合のみ、10/26(金)より劇場窓口およびオンラインチケット予約にて販売。

【注意事項】
※内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※ムビチケカードはご使用いただけません。
※特別興行の為、各種割引(シニア・学生・小人等)・各種招待券は、ご使用いただけません。
※全席指定・定員入替制での上映となり、専用のチケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。
※転売・転用防止のため、当日会場にて本人確認をさせていただく場合がございます。
予めご了承の上、来場者の名義でお申し込みください。営利目的でない転売・転用もお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。
保安上、入場時に手荷物検査を行う場合がございますこと、予めご了承ください。
※当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。その際、お客様が映像等に
映り込む可能性がございますこと、予めご了承ください

映画情報どっとこむ ralph
プチョン国際ファンタスティック映画祭2018のWorld Fantastic Red部門に正式出品され韓国での世界最速上映で多くの観客を魅了するなど、「世界」をターゲットにした本作主演には、竹中直人とのW主演でコミカルな演技が話題となった映画『レオン』、ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」(東海テレビ・フジテレビ系)での1人7役、そして主演映画『私の人生なのに』では新体操や車椅子やギター演奏を披露するなど様々な役柄に挑戦し、名実ともに“カメレオン女優”の評価を得ている知英。

運命に翻弄される殺し屋・愛子を演じております。

孤児院育ちで組織の鍵を握っている女・加賀由乃には、頭突きで瓦割りをするCMで話題となり、ドラマ「ワカコ酒」や映画『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』など数々の主演を飾り、アクション女優として国際的に活躍している武田梨奈。

由乃の兄で元暴力団員・加賀俊介には、LAの映画祭で最優秀主演男優賞を受賞し、数々の出演作で急成長を遂げている駿河太郎。

2016年度日本アカデミー新人賞の篠原篤、元K-1王者のニコラス・ペタス、セリーヌ・ディオンとの共演やオプラ・ウィンフリーに「世界一才能のある少女」と言わしめた歌手シャリース、
黒田アーサー、サヘル・ローズなど才能豊かなキャストが脇を固めます。

監督は、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されている「Japan Film Festival LA 2015」において『夢二 愛のとばしり』が最優秀作品賞を受賞し、世界的評価を得ている宮野ケイジ。

シャリースが歌う主題歌“OUT THE WINDOW”が、哀しく交錯していく運命に光を当てております。

物語・・・
幼い頃、家族の命を奪われた女・愛子(知英)は、両親を殺害された時に見えた腕にサソリのタトウーがある男を探すため、殺し屋となった。
孤児院育ちの加賀由乃(武田梨奈)は看護師になり、勤務先の医者に想いを寄せているものの心に闇を抱え続けている。由乃の兄で元暴力団員の加賀俊介(駿河太郎)は、今は足を洗い、堅実に生きていた。
ある日、孤児院仲間にハメられた加賀は追い詰められ、家族や由乃を巻き込みながら、とんでもない事件に堕ちていく。この事件をきっかけに、愛子は幼き日の自分に似た加賀の一人娘・カナと出会い、運命を狂わせてゆく。バラバラだった愛子、由乃、加賀の3つの人生は重なり翻弄されて・・・ミスをしない殺し屋・愛子の復讐劇に訪れる、衝撃の結末とは?

***********************************

知英
武田梨奈
駿河太郎 篠原篤
藤田りんか(子役) ニコラス・ペタス 中尾隆聖 黒田アーサー サヘル・ローズ 和希沙也
松本大志 日向丈 水石亜飛夢 江口祐貴 伊崎右典 清水一哉 玉代勢圭司 山優香
Irin Sriklao, Jaw Maran,Charice a.k,a Jake Zyrus

監督・脚本:宮野ケイジ
主題歌:“OUT THE WINDOW” Charice a.k,a Jake Zyrus
製作:岡本東郎 五十嵐匠 藤巻典敏 プロデューサー:行実良 関顕嗣 長井龍 Jaw Maran
ラインプロデューサー:山地昇 撮影監督:中澤正行 助監督:佐々木利男
照明:野村久数 録音:山田幸治 美術:中谷暢宏 ガンエフェクト:遊佐和寿
衣裳ヘアメイク:おかもと技粧 編集:江橋佑太 宣伝プロデューサー:廿樂未果
特別協賛:FCAジャパン株式会社 オハヨー乳業株式会社
制作:ストームピクチャーズ 
制作協力:アトリエ羅夢
配給:プレシディオ 宣伝:MUSA 
劇場営業:長谷川裕介
2018年/日本・英語/84分/5.1ch /ビスタサイズ/カラー/デジタル
©2018「殺る女」製作委員会


松村龍之介 北園涼 宮原華音 黒崎真音ら登壇「BLOOD-CLUB DOLLS1」初日!


映画情報どっとこむ ralph 2011年のTVアニメから6年、 CLAMPが原作に携わる「BLOOD-C」シリーズ最新作「BLOOD-CLUB DOLLS1」が、10/13(土)より新宿バルト9にて公開となります。

このたび、奥秀太郎監督はじめ松村龍之介さん、北園涼さん、宮原華音さんをはじめとする今の2.5次元舞台&アクションを牽引する若手俳優、そしてアニソンシンガー黒崎真音さんら出演者&監督が舞台挨拶を行いました。


日時:10/13(土)
会場:新宿バルト9
登壇:松村龍之介 北園涼 宮原華音 黒崎真音 友常勇気 田中涼星 郷本直也 奥秀太郎監督
急遽登壇:南圭介
MC:松澤千晶

映画情報どっとこむ ralph 物凄い拍手で迎えられたキャストと監督。

奥監督:皆様のおかげで奇跡のような初日が迎えられてうれしいです。
と、一言挨拶を終え

松村さん:あれ?今回南さん出てた?

南さん:出てたよ!出てましたよね(拍手)

全作の阿修羅ガールに出ていた人は!!!


松村さん:前回は田舎で貧乏だったんです。近代的になって、都会的になりました。時代が変わって新鮮な気持ちで演じられました!

北園さん:映画が初めてで。こういう場も緊張します。不思議です。感謝です。

黒崎さんも初めて、

黒崎さん:緊張の毎日で、スタッフさんと監督のこだわりに答えたくて頑張り、吸収させていただきました。出来上がりを見て感動しました。
今回も大変だった宮原さん。

宮原さん:大変なことしかなかったんですよ!走ったり飛び降りたり。錦糸町の道路を夜中の3時にセーラー服に刀で走ってたんですよ。変な叔父さん!に絡まれたり・・・なのに南さんは車の中でぬくぬくしてたんです。スタントなしで。瓦割とかさせられて。皆さん!空手イコール瓦割じゃないですからね。初めてやりました!ポキッといっちゃいました!

宮原さんに過酷を課していた監督は、別方向をみて逃避!

南さん:僕たちだってやったよね!?思い出して!涼くん

北園さん:あーーー思い出した。煙もくもくで吸い込んで大変でした!

黒崎さん:去年の11月、学校のシーンで、私は薄着なのに、南さんはコート来てぬくぬくしてました!

南さん:役だからね!!!気持ちは裸でした!

と、皆にいじられまくる南さん。

映画情報どっとこむ ralph 実は奥組の撮影は脚本にないシーンが追加されることが多いそうで

松村さん:スケジュールがシーンごとに書いてあるんですけど、最初からシーンエクストラ!って書いてあるんです。台本にないのが必ずある。置く監督あるあるです。
南さん:僕はその追加シーンに入れてもらうことが多かったです!

奥監督:ネタが増えて行って、謎が謎を産めばいいかなと足してきました!南さんには電話で伝えて。

と、台本なしで、口伝えの確信犯。


先生も大変でした?

郷本さん:あっ俺か!竹刀持って夜回りしてましたね。今回短い中で撮り切るので、時間との戦いが多かったなと。
友常さん:ずっと、ミット打ちしてて、次の日踊ったりしなきゃいけなくて・・・大変でした。ウーって。

可成りの肉体美を見せている北園さんは

北園さん:まさか脱ぐことになるとは。。。。鍛えといてよかったです!
松村さん:チョコレートみたいで綺麗だった!!
と絶賛。

田中さん:僕も初めて映画。撮影初日から楽しくて。つらいシーンなくて。夜景のシーンも助手席でまったりてました!すっぽんたべたり。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

奥監督:今を時めく舞台俳優が集結してそのエネルギーがスクリーンから炸裂していると思います!

南さん:この場に立ててよかったです!いつでも呼んでくだされば!

郷本さん:本編を昨日観まして。とっても2を匂わすところが多くて、どう続いていくのか興味津々です!

田中さん:初映画デビュー登壇嬉しくて。2で色々解決されるかなと。2の為にも1を沢山楽しんで!

友常さん:また皆様の前に立てるよう一同切磋琢磨していきます!

黒崎さん:主題歌も歌わせていただいていて、タイトルの「Hazy moon」は朧月の事です。まさにこの映画のストーリーにぴったりだと靄のかかった月のタイトルを付けましたので、聴いてみてください!

宮原さん:19歳の時に最初に演じた如月小夜。3度目嬉しいです。笑わないし人を倒してばかりですが、好きになってくれれば嬉しいです。

北園さん:初日の初回。出来るだけ多くの方に観ていただきたいのでSNSで拡散してください!

松村さん:今後、どのように展開されていくのか楽しみにしています。またお会いできる日を!

と、舞台挨拶を締めました!



BLOOD-CLUB DOLLS1

https://bloodclubdolls.com/

【イントロダクション】

アニメのスピンオフ作品を実写で撮り下ろした映画「阿修羅少女 BLOOD-C異聞」の衝撃から1年……宿命の男女・七原文人と小夜の物語が、新たな幕を上げる。

脚本は「BLOODシリーズ」全作に関わる藤咲淳一が担当。舞台「BLOOD-C The LAST MIND」および前作映画に続き、奥秀太郎がメガホンを執る。

人気舞台俳優の北園涼とシンガーの黒崎真音は、今作が映画初出演。映画・ドラマ等で活躍する朝倉あきと共に、主演の松村龍之介に華を添える。宮原華音・八神蓮・南圭介・高崎翔太・友常勇気・安里勇哉・杉江大志・田中涼星・郷本直也ら華麗な舞台俳優の脇を固めるのは、田中要次・八嶋智人・高橋克実ら個性派ベテラン勢。

アニメ×実写、2・5次元×劇映画……ジャンルを超えた豪華すぎる競演が未知なる感動を切り拓く、新感覚バイオレンスアクション・ムービー!


物語・・・
謎の地下闘技場「BLOOD-CLUB」では、男たちが夜な夜な繰り広げる熱闘が、多くの観客を集めていた。ルール無用、剣闘士はいわくつきの者だらけ。「勝ち残れたら望みが叶う、負けたら死ぬだけ」

闘技場には裏社会を統治するリーダー・蒼炎と、七原文人の影がちらついていた。政界とのつながりを強めながら何かを画策する彼らの動向を、権力の中枢・有栖川家の令嬢、みちるが探る。みちるの美貌に魅了される蒼炎、しかし彼女の熱い視線は、闘技場に送り込まれた新たなチャレンジャー・藍刃へと注がれる……。

文人を追って東京に辿り着いた小夜だが、闘技場には既に、七原の手先として動く彼女の姿があった。服従と反発、どちらが小夜の本当の顔なのか? 藍刃の事件に見え隠れする「古きもの」の血の片鱗、執念で真相に迫らんとする警視庁の刑事たち。いにしえよりこの国を覆う、夜の闇が明ける朝は来るのか?

***********************************

出演:
松村龍之介、北園涼、宮原華音、黒崎真音
田中要次、朝倉あき、八神蓮、高崎翔太、友常勇気、安里勇哉、杉江大志、田中涼星

清水順二、郷本直也、白柏寿大、南圭介、河原田巧也、吉川麻美、桜井理衣、細川洪

八嶋智人、高橋克実

原作:Production I.G・CLAMP
監督:奥秀太郎
脚本:藤咲淳一・奥秀太郎
撮影:岸建太朗
殺陣指導:清水順二(30-DELUX)
音楽:西本康佑
スチール:藤井光永
プロデューサー:奥村千之介・堀口聖一
配給:NEGA
2018/日本/ DCP/カラー/85分/


小澤廉がパンチパーマ!映画『新宿パンチ』予告・新場面写真が解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 小澤廉がパンチパーマ!映画『新宿パンチ』がシネマート新宿他にて2018年12月1日(土)より公開となります。
その予告・新場面写真が解禁となりました!


新宿・歌舞伎町を舞台に繰り広げられる、男たちの熾烈なスカウト戦争を描いた当作。夜になればネオンが煌びやかに輝き、渇きを感じた男女が入り混じる。そんな欲望渦巻く不夜城の主役はキャバ嬢、風俗嬢ら夜の蝶たち。

その供給源は主にスカウトマンが担っている。

そんなユートピア歌舞伎町で、最底辺人生を行く女好きの田舎者・道場方正が足を踏み入れたスカウトビジネス。22歳、童貞、一文無し、フラれた女は100人のスペック最低、パンチ頭の負け犬人生。能天気な破天荒男は歌舞伎町で一発大逆転できるのか?スカウトマンたちのリアルな実態を鋭く描いた、成り上がりエンターテインメント。
童貞でパンチの主人公・道場方正を演じるのは、嵐と“視聴熱ランキング”を競い、「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」や「おそ松さんon STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~」など人気2.5次元舞台に多数出演。今秋には、祭nine.の寺坂頼我とW主演を務める映画『BD~明智探偵事務所~』の公開も控える小澤廉。

さらに人気ファッション誌のモデルを務め、女性から絶大な支持を集める吉倉あおい。今、最も勢いのある俳優で、映画『ケンとカズ』の毎熊克哉。「マジで航海してます。~Second Season~」の宮崎秋人。日本のドラマ、映画界に欠かせない名優・矢柴俊博が小澤の脇を固める。

この度公開された予告映像には、腹に一物抱えたキャラクターたちの個性豊かな姿が切り取られ、ムード歌謡「六本木~GIROPPON~」で一躍有名となりパンチパーマでお馴染みの鼠先輩が小澤扮する方正の父親役で出演していることが明らかになった。


映画情報どっとこむ ralph 映画『新宿パンチ

2018年12月1日(土) シネマート新宿ほか公開

公式HP:
http://shinjuku-punch.com/ 


童貞でパンチ。歌舞伎町へやってきた。
パンチ頭、22歳、童貞、フラれた女は100人とスペック最低の女好き・道場方正(小澤廉)は、人生大逆転を決意し新宿・歌舞伎町へやって来る。女漁りに勤しむ中、ガールズバーで働くルミ(吉倉あおい)に出会い一目ぼれ。店の黒服・タカシ(毎熊克哉)に暴力を受けていると知り、ルミの再就職先を探し始める。ひょんなことから、スカウトマンの玄(宮崎秋人)と出会い、スカウト会社新宿ドラグーンの社員に。女性たちに声を掛けては水商売、風俗の仕事を斡旋し紹介料を手に入れる方正。ある日、紹介した女性が相次いで引き抜かれるトラブルが発生し…。同業者との抗争、苛烈な暴力による圧力。危険に満ちた歌舞伎町でスカウト戦争が勃発する。

***********************************


小澤廉
吉倉あおい 毎熊克哉 宮崎秋人 鈴木隆仁  矢柴俊博

監督:城定秀夫 脚本:永森裕二/城定秀夫
プロデューサー:久保和明 ラインプロデューサー:浅木大 アシスタントプロデューサー:佐々木圭介
撮影・照明:田宮健彦 録音:近藤崇生
美術・装飾:黒田享大 衣装:丸山江里子
ヘアメイク:唐澤知子 助監督:伊藤一平
制作プロダクション:レオーネ
企画・配給:AMGエンタテインメント
製作:「新宿パンチ」製作委員会 
2018年/日本/カラー/シネマスコープ/93分
(C)2018「新宿パンチ」製作委員会