「バイオレンス」カテゴリーアーカイブ

橋本環奈、 小関裕太・瀬戸利樹ら11名登壇!映画『シグナル100』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 主演・橋本環奈。原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作を映画化する『シグナル100』が、2020年1月24日(金)より公開いたしました!

ある日、担任教師により自殺催眠をかけられた36人の生徒たちが学校内で繰り広げる、生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームを描く本作。

この度、本作の初日舞台挨拶を実施。
橋本環奈をはじめ、小関裕太、瀬戸利樹他ネクストブレイク間違いなしの若手俳優たちも大集結!
ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭からの招待が決まったことが発表されるほか、“日常の行動”が死に繋がる本作に因み、1/17にエランドール受賞の発表があるなど、今、日本で最も勢いのある二十歳といっても過言ではない橋本ほかキャスト陣の2020年オリンピックイヤーに目標にしたい“日常の行動”について発表するなど、大盛り上がりのイベントとなりました。
『シグナル100』初日舞台挨拶
『シグナル100』初日舞台挨拶
日程:1月24日(金)
場所:丸の内TOEI
登壇:
橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、甲斐翔真、中尾暢樹、福山翔大、
中田圭祐、山田愛奈、若月佑美、恒松祐里、竹葉リサ監督
映画情報どっとこむ ralph 初日舞台挨拶のチケットが発売されると同時に即完、満員の会場内の熱気が高まる中、橋本さんを筆頭にキャスト陣が登場。初日を迎えた感想を問われると、橋本さんは「無事に初日を迎えられて嬉しいです。」、小関さんは「公開が近づくに連れてSNSでの熱が強くなっていくのを感じていました。こういった作品に出演するのが夢だったので、ついに初日を迎えることが出来て嬉しいです!」、瀬戸さんは「この日を迎えられて嬉しいです。」、甲斐さんは「今日という日を迎えるために皆で過酷な撮影に挑みました。」、中尾さんは「僕にとって特別な作品になりました。」、福山さんは「この作品は窮地に追い込まれた生徒たちの青春映画だと思います。」、中田さんは「今日このように多くの方にお越しいただきとても嬉しいです!」、山田さんは「たくさんの方々にお越しいただいて初日を迎えられて嬉しいです。」、若月さんは「この作品はメッセージ性がたくさん詰まった作品になっています。そして、今日のこの満席の光景を目に焼き付けたいと思います。」、恒松さんは「箕輪という役は感情の振り幅が激しい役だったので大変でした。皆で全力で作った作品なので、ぜひその熱を感じて頂けたら嬉しいです!」、竹葉監督は「大切な初日を底抜けに明るい出演者の皆さんとこの場に立てて感無量です。お化け屋敷にいるかのようなドキドキ感を感じながら楽しんで頂けたら嬉しいです!」とそれぞれにコメント。

次世代を担う若手実力派キャストが終結している本作。先日行った完成披露イベントで橋本さんが「チームワーク抜群」と太鼓判を押した共演者との撮影現場でのエピソードを問われると、橋本さんは「今でもプライベートで会っているくらい、撮影当時から皆仲が良かったです。特に、撮影の合間に女子メンバーが集まってTikTokで動画を撮ったり、緊張感のある撮影でありつつも、現場は本当に和気あいあいとしていました。」、小関さんは「学生時代に戻ったみたいで本当に楽しかったです。山奥での撮影だったので山びこなど昔ながらの遊びを皆でしていました。シリアスな撮影の後に山びこをすると、『帰ってきた~!』っていう感覚になるんですよね(笑)」、若月さんは「私も学生時代に戻った気がしました!調理室で皆でご飯を食べたんですが、一人一人おぼんを持って並んで、なんだか懐かしかったです。」と振り返りました。

また、本作がジャンル系映画が集結するブリュッセル国際ファンタスティック映画祭からの招待が決まったことが発表されると、海を飛び越え上映されることについて橋本さんは「『シグナル100』は目を覆いたくなるシーンが多くありながらもエンターテイメントのようなドキドキワクワク感を味わえます。そういった日本映画の良さが詰まったこの作品を、海外の方々にもたくさん観て頂けたら嬉しいです。」と語り、竹葉監督は「海外ではバイオレンスな作品を好む人が多いと思うので、『シグナル100』も楽しんでもらえると思います!」と自信を覗かせました。

また、橋本さんが先日、一年を通して最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる“エランドール賞”を受賞したことに話題が及び、会場からは大きな拍手が。去年は本作の撮影から始まったという橋本さんは「今までにない新しい役柄に挑戦したいと思っていた時に、お話を頂いたのが『シグナル100』でした。20歳を迎えてすぐにそういった作品と出会え、とても充実した1年でした。」と振り返りました。

さらに、新年を迎えたということで2020年の抱負を、日常の行動が死に繋がるという本作にちなみ、「日常の行動」に絡め、登壇者全員が発表!橋本さんは『URL』。「自分が気になったニュースのURLを友達に送りがちです(笑)でもそうすると、自分が今まで興味持たなかった分野にも世界が広がっていくから楽しいんです。だから抱負といいますか、これからも続けていきたいことですね!」と明かすと、実は出演者たちも実際に「URL」を送っているそうで、恒松さんは「私が食べることが好きだから飲食店の情報とかよく送られてきます。」、若月さんは「私にも色んなジャンルの情報を送ってくれます、おかげで色々詳しくなりました!(笑)」と明かしました。続いて小関さんは『バーボン片手に靴磨き』。「素敵な30代になっていきたいので、オシャレにバーボン飲みながら、靴を磨く男性になりたいです!」と嬉々として話すと、すかさず瀬戸さんが「靴と言えば…以前『シグナル100』の完成披露会見の時に間違って小関くんの私物の靴を履いて登壇してしまったんです!」と驚きの告白をし、会場は笑いに包まれた。そんな瀬戸さんの抱負は『高低差をなくしたい』。「自身の印象の違いに困惑することがあるので」と明かすと「それは高低差じゃなくて、ギャップをなくしたいでしょ!」と登壇者から続々突っ込みが入り、またもや会場から笑いが。続いて甲斐さんは『朝ごはんを食べる』、中尾さんは『一人旅をする』、福山さんは『運転をする』、中田さんは『サウナに入る』、山田さんは『髪を綺麗に保って伸ばす』、若月さんは『肌の水分量を増やす』と続々と挙げ、恒松さんの「ハンドクラップダンス」に話が及ぶと一同が疑問に思う中、瀬戸さんが唯一「俺もやったことある!」と、ステージ上で披露!そこに恒松さんも加わり、即興ダンスが繰り広げられ、またも会場は笑いに包まれました。最後に竹葉監督は『零歳』と発表。「私が『バトル・ロワイアル』を観たのが2000年、あれから20年経って2020年、また“ゼロ”がつく。これからも純粋なものを生み出していきたいです。」とそれぞれが今年の抱負を語りました。
『シグナル100』初日舞台挨拶 最後に橋本さんより「今日からこの映画が皆さんに届いていくのがとても嬉しいです。R‐15+作品なので衝撃的な描写も多いですが、多くの人に観て頂きたいです!」と、本作に込めた想いを寄せ、舞台挨拶は大盛り上がりの中、幕を閉じました。
橋本環奈『シグナル100』
映画情報どっとこむ ralph 『シグナル100』

公式HP:
signal100.jp 

公式Twitter/公式Instagram:
Signal100_Movie

シグナル100_ポスタービジュアル
<STORY>
担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた 36 人の生徒たち。遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っ ていた行為が死を招く。その催眠発動(自殺)のシグナルは全部で 100。死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。生徒たち が続々と自殺に追い込まれる中、死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていくー。催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメ イト全員が死ぬのが先か!?生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームがはじまる……!

***********************************

出演:橋本環奈 小関裕太 瀬戸利樹 / 中村獅童

原作:宮月 新・近藤しぐれ『シグナル100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス)
監督:竹葉リサ
脚本:渡辺雄介
音楽:Jin Nakamura
主題歌:yukaDD(;´∀`) 「Carry On」(ワーナーミュージック・ジャパン)
配給:東映 
(C) 2020「シグナル100」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ファティ・アキン監督がサプライズ登壇『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』先行試写会


映画情報どっとこむ ralph ペティション部門正式出品、ファティ・アキン監督最新作『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が、2月14日(金)バレンタインデーより、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開します。

この度1月23日(木)に本作の先行試写会を実施し、上映後にはファティ・アキン監督がサプライズゲストとして登壇!!
衝撃的な殺人鬼の物語を目の当たりにした観客とQ&Aを実施しました。

ファティ・アキン監督『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』
日程:2020年1月23日(木)
会場:ゲーテ・インスティトゥート東京
登壇:ファティ・アキン監督

映画情報どっとこむ ralph 2月14日(金)より公開のファティ・アキン監督最新作『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』の一般試写会が開催された。衝撃的な殺人鬼の物語に震撼する会場に、サプライズゲストとしてファティ・アキン監督が登場すると、大きな拍手とどよめきが。

ファティ・アキン監督(以下、監督)
本日はありがとうございます。僕は日本が大好きで、数年に1回は必ず来るようにしています。何か聞きたいことがあればどんどん聞いてほしいですが、自分でもこういった作品に質問をするのは難しいと思います(笑)

司会者:何故、この題材の映画を作ろうとしたのでしょうか。
監督:この映画には原作小説があります。作者は僕と同じハンブルク出身でコメディアンでもあるハインツ・ストランクです。フリッツ・ホンカについての小説が出版されると聞き、発売日の朝一番に本屋へ駆け込みました。そしてその日の午後に半分読み終えた時点で、弁護士へ映画化権を取得してほしいと連絡をしました。この物語を映画にするかどうか、悩んでいる間に他の人に映画化権を取られたくなかった。ちょうどその頃『女は二度決断する』でゴールデングローブ賞を頂いたので、”ゴールデン・グローブ”(本作で登場するバーの店名であり原作小説名)を映画にしなければ!と最終的に決心しました。
と映画化に至ったエピソードを語った。

司会者:本来は容姿端麗な美青年であるヨナス・ダスラーを主演に起用した理由は?
監督:フリッツ・ホンカというキャラクターに、観客の皆さんがついてきてもらう必要があった。彼のようなキャラクターに共感してもらうのは難しいのですが、彼が幼少期に酷い目にあったことを描写して、ホンカに対して同情して欲しくなかったのです。そこで、若い方をキャスティングしようと思いつきました。若い人の目にはイノセンスが宿っていて、それはどんな特殊メイクでも隠しきれません。ヨナスは撮影当時22歳くらいだったのですが、彼の目に宿るイノセンスをホンカに移すことで、観客が彼についてきてくれるのではないかと思い、キャスティングしました。

以下、観客とのQ&A
ファティ・アキン監督『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』 質問:ゴールデン・グローブというバーの名前の由来は? また、実際ハンブルクにはあのようなお店がたくさんあるのでしょうか。
監督:”ゴールデン・グローブ”は1960年代前半にオープンした店です。今のオーナーの祖父である当時のオーナーがボクサーで、ボクシングの優勝タイトル「金のグローブ」から名前を取ったそうです。あのバーは今も24時間年中無休で営業しています。あそこに行くと自分の中に潜む危険性が目覚めてしまう気がするので、僕はあまり行かないようにしていますが、ハンブルクには他にも大衆向きのパブがたくさんあります。普段出会えない人と会えるのが楽しいので、僕もパブに飲みに行くのが大好きです。

質問:他に映画化してみたい殺人鬼はいますか?
監督:特にいません!(笑) ただ、ナチについては以前から題材として興味をもっています。フランスの著者によるヨーゼフ・メンゲレ医師(アウシュビッツ強制収容所で非道な人体実験を行った、「死の天使」の異名を持つドイツ人医師)についての本があって、ヨナスにも読んでもらいました。彼ともう1本撮りたいと話をしているので、もしかしたら実現するかもしれません。

質問:この事件は実際ドイツ国でどのくらいポピュラーな事件なのでしょうか。
監督:ドイツでの興行成績に答えが表れていて、北部に行けば行くほど成績が良く、南部に行けば行くほど成績が下がりました。実際に起きた事件ですが、南部の人たちにとってホンカは“私たちの殺人者”ではなかったんでしょうね。

質問:世界中から注目されている監督ですが、今後もしハリウッドの大作から声がかかったらオファーを受けますか?
監督:脚本の質で決めます! 僕は映画のジャンルやスタジオ、予算などに偏見を持つことはありません。素晴らしい脚本であればなんでも引き受けたいと思っています。その作品の中で、挑戦できるものが見つかれば……。ただその手の作品って、たいてい脚本がよくないんですよね!(笑)

冗談を交え答え、客席に笑いが起きたところでトークイベントは終了した。
トーク終了後、サプライズ登壇にも関わらず、監督にサインや写真撮影を求める人が絶えず、その一人一人に丁寧に対応していたファティ・アキン監督だった。

映画情報どっとこむ ralph 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』
原題: Der Goldene Handschuh
英題: The Golden Glove

2月14日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!

ファティ・アキン監督『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』
あの男はいつも片隅に座っていた――。
1970年代ドイツに実在した連続殺人鬼の物語。
敗戦がまだ尾を引いていた1970年代ドイツ、ハンブルク。安アパートの屋根裏部屋に住むフリッツ・ホンカは、夜な夜な寂しい男と女が集るバー“ゴールデン・グローブ”で酒をあおっていた。彼がカウンターに座る女に声を掛けても、いつも顔をしかめられるだけ。一見、無害そうに見えるフリッツの狂気に気づく常連客は誰ひとりいなかった……。

30代で世界三大国際映画祭すべてで主要賞受賞の快挙を成し遂げ、前作『女は二度決断する』でゴールデングローブ賞外国語映画賞受賞、主演のダイアン・クルーガーにカンヌで主演女優賞をもたらしたファティ・アキン監督の最新作は、70年代ハンブルクで実際に起きた連続殺人事件の犯人フリッツ・ホンカの物語。第二次世界大戦前に生まれ、敗戦後のドイツで幼少期を過ごし、貧しさと孤独の中で大人になった男が、70年から5年間に渡り4人の娼婦を殺害しながら過ごす日常を淡々と描く。知性溢れる天才犯罪者でも、何かに取り憑かれた狂人でもない、「ごく普通の連続殺人鬼」という、かつて味わったことのない“すぐ隣にいるかもしれない恐怖”に誰もが戦慄する。

***********************************

監督・脚本:ファティ・アキン(『ソウル・キッチン』『女は二度決断する』) 
出演:ヨナス・ダスラー、マルガレーテ・ティーゼル、ハーク・ボーム
2019年/110分/ドイツ/
配給:ビターズ・エンド
©2019 bombero international GmbH&Co. KG/Pathé Films S.A.S./Warner Bros.Entertainment GmbH




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ウィル・スミス&マーティン・ローレンスからメッセージ到着で大興奮の柳沢慎吾が圧巻の<一人バッドボーイズ>を披露!決死のPRイベント


映画情報どっとこむ ralph 全世界でシリーズ累計4億ドルを突破した大ヒット『バッドボーイズ』シリーズ。
1995年、製作ジェリー・ブラッカイマー&監督マイケル・ベイのハリウッド映画史上最高のヒットメーカー・チームが放った『バッドボーイズ』。マイアミを舞台に、ウィル・スミス×マーティン・ローレンスという2人の刑事が挑んだ本作は、カーアクションと銃撃戦をたっぷりと盛り込み、身体をフルに使った体当たりの映像でアクション映画の真髄を伝え、ジェリー・ブラッカイマー×マイケル・ベイコンビの金字塔を打ち立てました。

そして、その第3弾『バッドボーイズ フォー・ライフ』が2020年1月31日(金)より全国公開。何者かに命を狙われるマイアミ市警のマイク!敵は一体誰なのか? その正体を暴くためバッドボーイズ最後の任務が超ド級のアクション

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の1月31日(金)の劇場公開を記念して、ソニー・ピクチャーズ試写室にてPRイベントが行われた。

イベントには「警察官」と言えば…で日本一有名な俳優・柳沢慎吾が登壇。マイアミ市警を模した制服に身を包み、 圧巻の警察パフォーマンス<一人バッドボーイズ>を披露し、映画の魅力をアピールした。

柳沢は自身でも「中々似合ってると思う」と語るマイアミ市警を模した制服に身を包み、上機嫌で登場。このイベントのために、なんとウィル・スミスとマーティン・ローレンスから柳沢に向けたスペシャル・メッセージ動画が到着し、イベントで初公開された。

ウィルとマーティンが「慎吾、元気かい?慎吾と俺たちは警官同士!俺ら3人“一生バッドボーイズ”だぜ!」とメッセージを寄せると、柳沢は大興奮。さらには柳沢が披露する、パトカーのサイレンのモノマネも2人で披露するサービス精神旺盛なウィルとマーティンに「このパトカーの手を2人がやってくれるってすごいよね!これすごいことなんですって!」と感激した様子だった。しかし、そんなウィルに対して「でも実は手の角度がちょっと違うね(笑)」と、パフォーマンスの更なるレベルアップをリクエストした。

本作ではマイアミ市警で活躍するコンビの活躍が描かれるが、柳沢は実際のマイアミ市警を訪れたことがあるそうで、「僕は番組で実際に行ったことがある。一緒のパトカーに乗せてもらって密着をしていたんだけど、彼らは雨の中、交差点でもブレーキを踏まずに100キロくらいのスピードで突っ込んでいくんですよ。すごく怖かったよ」と驚きのエピソードを披露。お馴染みの警察パフォーマンスも披露したそうで「マイアミの人にもウケたんだよ!言葉は伝わらないんだけど、『君のやっていることはわかる』って言ってくれて、僕のモノマネをしてくれたんです」と笑顔で振り返った。

映画情報どっとこむ ralph MCから映画を鑑賞した感想について聞かれると、感想を語りながら“柳沢劇場”が開幕。

オープニングシーンの感想を 「一発目、ブルーメタリックのポルシェが出るんです。2人が乗ったカーチェイスのシーンは迫力があったね!そのシーンが忘れられないね」と語った後、柳沢のスイッチがオン。

スタッフに指示し、自身が座る椅子でステージを縦横無尽に動き回り、小道具も使って全力でオープニングシーンを再現。
最後に、本作の魅力を「銃撃戦やアクションがすごい映画です。そんな中に絆や愛といった見え隠れしています。友達や恋人と映画館に行って、いい夢を見て欲しいなと思います!あばよ!」と、柳沢らしくイベントを締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph 『バッドボーイズ フォー・ライフ』

1月31日(金)全国ロードショー

公式サイト:
http://badboys-movie.jp 

ソニー・ピクチャーズ映画部公式Twitter:
https://twitter.com/SPEeiga 

#バッドボーイズ

【STORY】
ブランド物のスーツを着こなし、ポルシェをカッ飛ばすマイク・ローリー(ウィル・スミス)、かたや家族こそが守るべき大切なものとして、危険な職務に臨むことには消極的なマーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)。この二人の危険すぎるワイルドで無鉄砲な捜査が、マイアミを舞台に縦横無尽に展開する!今回は、引退を真剣に考えているマーカスに対し「これが最後だ」とマイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。
再び、危険なミッションが幕を開ける――!
***********************************


全米公開:2020年1月17日
監督:アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー
出演:ウィル・スミス(『メン・イン・ブラック』『アラジン』)、マーティン・ローレンス(『バッドボーイズ』シリーズ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画 『シグナル 100』狂気と絶望のデスゲームに橋本環奈が涙! 主題歌yukaDD(;´∀`)「Carry On」でエモさMAX! 特別映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 主演・橋本環奈。

原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作を映画化する『シグナル100』が、2020年1月24日(金)より公開いたします。ある日、担任教師により自殺催眠をかけられた36人の生徒たちが学校内で繰り広げる、生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームを描く本作。
映画情報どっとこむ ralph この度、本作の主題歌で1月10日にワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューしたyukaDD(;´∀`)が歌い上げる「Carry On」にのせた特別映像が完成!!
どこにでもあるようなたわいもない学園生活を過ごす生徒たち。しかし、そのたわいもない学園生活は、突然終わりを迎える。担任・下部(獅童)により、自殺催眠をかけられた生徒たちは、自分以外の全員が死ぬことが唯一の催眠を解く方法と知り、やがて疑心暗鬼になっていく。絶望の先に待ち受ける生徒たちの運命は果たして・・・。
冒頭に映し出される、樫村(橋本)、榊(小関)らの笑顔に反して、映像に散りばめられた「なんで、こんなことに…」「助けて」「もう限界なんだよ」などの生徒たちの悲痛な台詞、仲間との別れを感じさせるショット、そして映像最後に映し出される樫村の涙など胸を抉られずにはいられない本映像。「もう終わりにしよう」「ごめんな」という台詞と共に見つめ合う榊と和田(瀬戸)の関係性も気にならずにはいられない内容となっている。また、そんな映像にのせて流れる「Carry On」の「これでおわりじゃないと言い聞かせてる」「戻れない」などの歌詞はまるで生徒たちの気持ちを代弁しているかのよう。yukaDD(;´∀`)の力強くも切ない歌声がエモさを引き立てている。

 
映画情報どっとこむ ralph 先日行われた完成披露会見で主演の橋本環奈は「本当にチームワークが抜群で、劇中でも様々なシーンで発揮されています。みんなで悩みながら体当たりで挑んだ作品です」と語り、本作の出来に自信を見せた彼女を中心としてフレッシュな若手キャストたちが体当たりで挑んだ迫真の演技と、そんな彼らの熱演に応えてみせた担任教師役の中村獅童の見事な怪演による激しいぶつかりあいは必見!果たして、最後に生き残るのはいったい誰なのか、狂気と絶望のデスゲームが迎える衝撃の結末をぜひ劇場でお確かめいただきたい。

映画 『シグナル 100』

2020 年 1 月 24 日(金)全国ロードショー!
公式HP:signal100.jp
公式 Twitter/公式 Instagram:Signal100_Movie

シグナル100_ポスタービジュアル
STORY
担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた 36 人の生徒たち。遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っ ていた行為が死を招く。その催眠発動(自殺)のシグナルは全部で 100。死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。生徒たち が続々と自殺に追い込まれる中、死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていくー。催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメ イト全員が死ぬのが先か!?生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームがはじまる……!

***********************************


橋本環奈

小関裕太 瀬戸利樹/甲斐翔真 中尾暢樹 福山翔大 中田圭祐 山田愛奈/若月佑美 前原 滉 栗原 類 恒松祐里

工藤綾乃 中島 健 三上紗弥 鈴木つく詩 白石拳大 北村優衣 市川理矩 小出水賢一郎 さいとうなり 宮下一紗 安田啓人 神田 穣
東啓介 真崎かれん 駒形咲希 宗綱 弟 戸苅ニコル沙羅 吉田仁人 山本彩加 大森つばさ 河井つくし 中島来星 黒澤胤也 宮本夏花

中村獅童

原作:宮月 新・近藤しぐれ『シグナル 100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス) 監督:竹葉リサ/脚本:渡辺雄介/音楽:Jin Nakamura
主題歌:yukaDD(;´∀`) 「Carry On」(ワーナーミュージック・ジャパン)
配給:東映 (C) 2020「シグナル 100」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

橋本環奈を小関裕太、瀬戸利樹、中村獅童が絶賛!『シグナル100』完成披露会見&舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 主演・橋本環奈。原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作を映画化する『シグナル100』が、2020年1月24日(金)より公開いたします。ある日、担任教師により自殺催眠をかけられた36人の生徒たちが学校内で繰り広げる、生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームを描く本作。この度、1月24日(金)公開に先立ち、映画『シグナル100』の完成披露会見&舞台挨拶を行いました。

劇中の制服に身を包み、橋本環奈/小関裕太・瀬戸利樹/中村獅童他、総勢34名が登壇した本イベント。橋本・獅童による火花散る演技対決について、作品に因んだ “催眠”についてのエピソード、若手キャストが集結したということもあり、仲が良かったという撮影現場のエピソードも披露。会見後に行われた、一般客を迎えての完成披露舞台挨拶でも、その仲の良さが垣間見られるなど、大いに盛り上がりました。


日時:1月9日 (木)
場所:丸の内TOEI
登壇:竹葉リサ監督
橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、中村獅童
+ 甲斐翔真、中尾暢樹、福山翔大、中田圭祐、山田愛奈/若月佑美、栗原類、恒松祐里/中島健、三上紗弥、鈴木つく詩、白石拳大、北村優衣、小出水賢一郎、さいとうなり、宮下一紗、安田啓人、神田穣、東啓介、真崎かれん、駒形咲希、宗綱弟、戸苅ニコル沙羅、吉田仁人、山本彩加、大森つばさ、河井つくし、中島来星、黒澤胤也、宮本夏花 計34名

映画情報どっとこむ ralph 新たな年を迎え、晴れやかな気候の中行われたマスコミを呼び込んでの完成披露会見。
まずは本作でメガホンを取った竹葉リサ監督が登壇し、

竹葉監督:本日はありがとうございます!高校生の時に観た深作欣二監督の『バトル・ロワイアル』で中学生たちが仁義なき戦いを繰り広げる姿に衝撃を受けました。そんな素晴らしい作品を生み出した東映作品で、尊敬するスタッフの方々に囲まれ、まさか自分が監督として関われるなんて光栄です!次々巻き起こる怒涛の展開をアトラクションに乗ったような感覚で楽しんで頂けたら嬉しいです。

と作品に対する想いを語りました。

続いて、yukaDD(;´∀`)が歌う主題歌「Carry On」のBGMに乗せて、劇中衣装である制服に身を包み、橋本環奈さん、小関裕太さん、瀬戸利樹さん、中村獅童さんが登壇。

橋本さん:去年の初めに撮影した作品を、ついにみなさんにお披露目することが出来て、とても嬉しいです。

小関さん:榊という存在は良い人なのかはたまた違うのか、とてもミステリアスな役柄だと思っていました。とても演じがいのある役でした。これからみなさんに届くのが楽しみです。

瀬戸さん:キャスト・スタッフ全員で全力で取り組んだ作品です!いよいよ公開出来るんだと思うと、とても嬉しいです。

と挨拶、

獅童さん:若い世代ばかりだったから少し居心地が…(笑)でもとても素晴らしい作品になりました。ぜひ楽しんで頂けたら嬉しいです。小関くん演じる榊みたいな爽やかな役も待ってます!

と茶目っ気たっぷりに挨拶し、会場の笑いを誘いました。

そしてMCから、座長として引っ張っていくのは大変だったのではないかという質問に、

橋本さん:大変なこともありましたが、本当に皆さんに助けられました。とても感謝しています。

と謙遜すると、小関さん、瀬戸さん、獅童さんはみな口を揃えて「充分すぎるほど引っ張ってくれましたよ!」と称賛。


映画情報どっとこむ ralph 劇中では正反対のキャラクターを演じたものの、同年代ということもあり意気投合したという小関さん、瀬戸さんは、

小関さん:瀬戸さんとは一番最初に顔合わせをしたんですが、とても物腰が柔らかく、話やすかったです。一緒にラーメンを食べに行きました!

瀬戸さん:自分から誘えなかったからすごくうれしかったです!小関さんは撮影現場でよく歌ってましたね!

などと明かし、お互いの印象を振り返りました。また、先生役はほぼ初めてだったという獅童さんは

獅童さん:演じてみたらすごく楽しかったし、生徒達が温かく迎えてくれました。

と振り返ると、

橋本さん:生徒たちが賑やかに過ごすシーンに獅童さんが入ると、雰囲気がガラッと変わるんです。

と明かし、小関さんと瀬戸さんも「挨拶することもためらうほど気迫があって、身が引き締まったよね!」同調、獅童さんの熱演に刺激を受けたことを明かしました。

ここでマスコミからのQ&Aに移り、
改めて橋本さんと獅童さんが対峙するシーンについて質問が及ぶと、橋本さんは本シーンにおいて確かな手応えを感じていたようで

橋本さん:本当に飲みこまれるんじゃないかと思いました。だから自ずと、怜奈が立ち向かっていく使命感に駆られました。一線を越えられたシーンだったと思います。

と語り、一方、

獅童さん:あれほどの目力で向かってくる女優さんは、橋本さんが初めてでした。

と絶賛!確かな演技力をもつふたりの演技合戦が繰り広げられたことが明かされました。

さらに、本作のキーワードのひとつでもある“催眠”について話題が及ぶと、

小関さん:ケガが続いた時期も過去にあったので、注意力が高まる催眠とかあると良いですね!

と理想の催眠を話し、

瀬戸さん:髪の毛がベストな長さで止まる催眠があったら、完璧なヘアスタイルを維持できますよね!

と話すと、思いがけない回答に会場からは笑いが起こりました。

そして、橋本さんが20歳になり初めて撮影したのが本作であることから、自身の中で何か変化はあるか、との質問が及ぶと

橋本さん:これまで演じた役や経験も蓄積されているので、変化というよりは、とても思い出深い作品になりました。

と感慨深げな様子で語りました。

イベントも終盤に差し掛かり、ここでクラスメイトを演じたキャスト達も駆けつけ、久しぶりの再会に和気あいあいとした和やかな雰囲気の中総勢34名による圧巻のフォトセッションを実施。

最後に・・・

橋本さん:本当にチームワークが抜群で、劇中でも様々なシーンで発揮されています!みんなで悩みながら体当たりで挑んだ作品です!ぜひ映画館でご覧ください!

と“ワンチーム”で作り上げた作品に誇らしさを見せ、会見は締めくくられました。

会見後は、一般客を迎えての完成披露舞台挨拶も実施!キャスト同士のクロストークや登壇者全員参加の○×ゲームも行い、思い出話しに花を咲かせました。終始笑いの絶えないキャスト同士の仲睦まじいやりとりに満員の会場は大いに盛り上がりました。

映画情報どっとこむ ralph 橋本環奈『シグナル100』
映画『シグナル100』

2020 年 1 月 24 日(金)全国ロードショー!

公式HP:signal100.jp
公式 Twitter/公式 Instagram:
Signal100_Movie

シグナル100_ポスタービジュアル
***********************************


橋本環奈

小関裕太 瀬戸利樹/甲斐翔真 中尾暢樹 福山翔大 中田圭祐 山田愛奈/若月佑美 前原 滉 栗原 類 恒松祐里

工藤綾乃 中島 健 三上紗弥 鈴木つく詩 白石拳大 北村優衣 市川理矩 小出水賢一郎 さいとうなり 宮下一紗 安田啓人 神田 穣
東啓介 真崎かれん 駒形咲希 宗綱 弟 戸苅ニコル沙羅 吉田仁人 山本彩加 大森つばさ 河井つくし 中島来星 黒澤胤也 宮本夏花

中村獅童

原作:宮月 新・近藤しぐれ『シグナル 100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス) 監督:竹葉リサ/脚本:渡辺雄介/音楽:Jin Nakamura
主題歌:yukaDD(;´∀`) 「Carry On」(ワーナーミュージック・ジャパン)
配給:東映 (C) 2020「シグナル 100」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』エレガントが止まらない最新予告がついに解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 「HiGW&LOW」を手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクト。
“王子が渋滞”し、世の女子のハートを鷲掴みにしてきた『PRINCE OF LEGEND』。

公開後も続編を求めるファンからの声が相次ぎ、この度、待望の続編となる『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』が2020年3月13日(金)に公開されることが決定いたしました!

一介の土木業者である主人公・安藤シンタロウが、様々な抗争の末に、やがて貴族・ドリーとなるまでを描く連続ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」が本日、2020年1月8日(水)に最終回を迎え、その物語は劇場版『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』へ引き継がれます。映画では、白濱亜嵐演じる貴族・ドリーと片寄涼太演じる三代目伝説の王子・朱雀奏が互いの正義をかけて史上空前の大バトルが開幕します!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、白濱亜嵐率いる“貴族”が片寄涼太率いる“王子”たちの通う聖ブリリアント学園を乗っ取る!?衝撃的な展開から始まる最新予告映像を解禁いたします!

本作の主人公・伝説の貴族ドリーを演じるのは、昨年末の第70回NHK紅白歌合戦に初出場したGENERATIONS from EXILE TRIBE、そしてEXILEのパフォーマーを務め絶大な人気を誇るかたわら、俳優としても『ひるなかの流星』(17)などの大ヒット作を持つ白濱亜嵐。気品漂う佇まいは、まさに貴族にふさわしきエレガンス。その他、中島健、廣瀬智紀、荒牧慶彦、ら人気若手俳優、さらにDAIGO、山本耕史といった実力派キャストも名を連ね、文字通り最強の貴族軍団がスクリーンを彩ります。

対する王子チームには、前作『PRINCE OF LEGEND』を彩った王子たちが誰一人欠けることなく再集結!GENERATIONS from EXILE TRIBEから、前作で伝説の王子の称号を手に入れた朱雀奏を、『きみと、波にのれたら』(※声の出演)『午前0時、キスしに来てよ』(19)など話題作に数多く出演し、アーティストのみならず俳優としての活躍もめざましい片寄涼太が演じるとともに、佐野玲於、関口メンディー、劇団EXILEから鈴木伸之、町田啓太、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEから川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎。

さらに連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)で人気を博した清原翔や、飯島寛騎、塩野瑛久らが出演!!そして、この超豪華な俳優陣を束ね、ドラマと映画のメガホンを取るのは「かぐや様は告らせたい―天才たちの恋愛頭脳戦―」やNetflixオリジナルドラマ「全裸監督」の河合勇人。独特のセンスでコメディ色が強いイメージがある河合監督が男たちの“絆”の物語をどのように切り取るのかも見どころのひとつです。

そしてこの度解禁する最新の予告映像では、白濱亜嵐演じる貴族・ドリーが発する「PRINCE is DEAD」という意味深な言葉から始まり、片寄涼太演じる朱雀奏をはじめ、前作にも登場した王子達が大集合!さらに、どちらが最強かを決する、貴族VS王子の手に汗握る≪フェンシング対決≫シーンや、ヤンキー王子・兄(鈴木伸之)やダンス王子レッド(吉野北人)がまさかの貴族側への寝返り!?と驚愕のシーンが描かれており、前作からのファンも目が離せない仕上がりに。また、昨日より配信開始となった、本作の主題歌で片寄涼太初のソロ歌唱曲となる「Possible」も映像に華を添えています。貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。美しく尊い男たちの“伝説”の座を巡る史上空前のバトルの火蓋が切って落とされます!

予告映像
 


映画情報どっとこむ ralph 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』

3月13日(金)全国東宝系にて降臨!

サイト:http://prince-of-legend.jp/ 
ツイッター:@PRINCELEGEND_PR

夜の世界の中心・ナイトリングのNo.1ホストクラブ「クラブ・テ
ストーリーキサス」の代表となった安藤シンタロウ(白濱亜嵐)は、自らの名を「ドリー」と改め、“貴族”としてこの世に生きる弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意する。
そんな彼は、あるきっかけで聖ブリリアント学園の存在を知ることとなる。今や伝説の王子の“聖地”として、聖ブリリアント学園には転入者が殺到、「三代目伝説の王子」となった朱雀奏(片寄涼太)は世界中を廻り、王子道を邁進していた。貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。ともに頂点を極める両者が出会った時、戦いの幕はすでに切って落とされていた‥‥。
今、美しく尊い男たちが“伝説”の座を巡り、史上空前のバトルを繰り広げる!



***********************************

出演
白濱亜嵐 片寄涼太
鈴木伸之 佐野玲於 関口メンディー 川村壱馬 吉野北人 藤原樹 長谷川慎 町田啓太
清原翔 廣瀬智紀 荒牧慶彦 飯島寛騎 塩野瑛久 中島健 勝矢 加藤諒 袴田吉彦
山本耕史 DAIGO

監督:河合勇人(『かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-』)
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太
主題歌:Possible/片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)※1月7日より配信中
本編完成時期:2020年1月下旬予定
公開:2020年3月13日(金)
配給:東宝
©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

誰一人欠けても、この恋は生まれなかった。映画『初恋』本予告&本ポスタービジュアル解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が東映配給にて2020年2月28日(金)より公開となります。

カンヌ国際映画祭 監督週間やトロント国際映画祭 ミッドナイト・マッドネス部門での上映は映画ファンを大いに沸かせ、異例の全米先行公開。世界30以上の映画祭から招待され、米批評家サイトRotten Tomatoesでは【96%フレッシュ】という高評価を獲得(2019年12月24日時点)している本作。世界中の映画ファンを虜にする三池監督“初”のラブストーリーがいよいよ日本に凱旋となります。


この度、本作の本予告編&本ポスタービジュアルが到着しました。

東映映画お馴染みのあの波しぶきから始まる本予告は、天才ボクサー・レオ(窪田正孝)が医師から余命わずかという衝撃の宣告を受けるシーンから描かれています。彼が歌舞伎町で謎の少女・モニカ(小西桜子)とであったことから物語は急転直下。オールドスタイルのヤクザ・権藤(内野聖陽)をはじめ、悪徳刑事・大伴(大森南朋)、ヤクザの策士・加瀬(染谷将太)、半グレあがりのヤクザの女・ジュリ(ベッキー)、武闘派ヤクザの核弾頭・市川(村上淳)、組長代行(塩見三省)に中国マフィアが絡み、それぞれの欲望をむき出しに繰り広げる<裏切り、抗争、復讐>に、孤独なレオとモニカが巻き込まれ“人生で最高に濃密な一夜“が幕を開けます!


映画情報どっとこむ ralph 本ポスターは、強烈すぎるキャラクターたちの狭間でモニカを守るように身を寄せるレオの姿が、儚さと力強さを併せ持った印象的なビジュアルに仕上がっています。傷を負ったレオとモニカが、最期に出会った、最初の恋の行方は果たして……。三池崇史監督の紛うことなきラブストーリーが炸裂します!
映画『初恋』ポスター
映画情報どっとこむ ralph 映画『初恋』

hatsukoi-movie.jp

【ストーリー】 
―最期に出会った、最初の恋―
舞台は、さまざまな事情を抱えた人間たちが流れ込む欲望の街・新宿歌舞伎町。天涯孤独ながら希有な才能を持つプロボクサーの葛城レオ(窪田正孝)が、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫し、試合後の診察で余命いくばくも無い病に侵されていることを知る。自暴自棄になったレオが、気もそぞろに繁華街を歩いていると、男に追われる少女に出くわす。ただ事ではない様子を察したレオは条件反射的に男をKO。気を失った男のポケットにあった、警察手帳をとっさに懐へとしまうと、少女の後を追った。少女はモニカ(小西桜子)と名乗り、親の虐待から逃れるように街へ流れついて、ヤクザに囚われていたことを明かす。KOされた男は悪徳刑事・大伴(大森南朋)でヤクザの策士・加瀬(染谷将太)と裏で手を組み、ヤクザの資金源となる“ブツ”を横取りしようと画策、モニカを見張っていたのだ。ヤクザと大伴から追われる身となったレオだが、モニカと自らの境遇が重なる部分もあり、どうせ短い命ならと半ばやけくそで彼女を救おうと決意する。一方で、モニカと共に資金源となる“ブツ”が消えさらにヤクザの一員・ヤス(三浦貴大)が殺されたことを彼女のジュリ(ベッキー)から知らされる組員一同は、組長代行(塩見三省)の基で今にも一触即発の様相を呈している。一連の事件をチャイニーズマフィアの仕業だと踏んだ組随一の武闘派・権藤(内野聖陽)が組の核弾頭・市川(村上淳)と共に復讐を決意し、ジュリも後を追った。
ヤクザとチャイニーズマフィアに悪徳刑事。ならず者たちの争いに巻き込まれた孤独なレオとモニカが行きつく先に待ち受けるものとは……。欲望渦巻く繁華街で出会った孤独な二人が過ごした、人生で最も濃密な一夜の結末や如何に。

窪田正孝 小西桜子初恋ポスター
***********************************

窪田正孝 大森南朋 染谷将太 小西桜子 ベッキー
三浦貴大 藤岡麻美 顏正國 段鈞豪 矢島舞美 出合正幸
村上 淳 滝藤賢一 ベンガル 塩見三省 ・ 内野聖陽
監督:三池崇史 脚本:中村雅 音楽:遠藤浩二
製作:村松秀信 香田哲朗 宮崎伸夫 佐野真之 奥野敏聡 與田尚志 藤本鈴子 安藝貴範 森田圭 近貞博
企画・プロデュース:紀伊宗之 プロデューサー:ジェレミー・トーマス 坂美佐子 前田茂司 伊藤秀裕 小杉宝
共同プロデューサー:飯田雅裕 ラインプロデューサー:今井朝幸 青木智紀 キャスティングプロデューサー:山口正志
撮影:北信康(J.S.C.) 照明:渡部嘉 美術:清水剛 録音:中村淳 装飾:岩井健志 編集:神谷朗
VFXスーパーバイザー:太田垣香織 キャラクタースーパーバイザー:前田勇弥 ヘアメイク:石部順子 画コンテ:相馬宏充 スーパーヴァイジングサウンドエディター:勝俣まさとし
スタントコーディネーター:辻井啓伺  カースタント:雨宮正信 野呂真治 俳優担当:平出千尋 助監督:山口将幸 制作担当:鈴木勇 音楽プロデューサー:杉田寿宏
「初恋」製作委員会:東映Akatsuki 朝日新聞社 アスミック・エースOLM 東映ビデオ VAP グッドスマイルカンパニー KDDI アルケミーブラザース
制作プロダクション:OLM 制作協力:楽映舎 宣伝:ガイエ
配給:東映




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

白濱亜嵐 VS 片寄涼太『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』互いの正義をかけて戦うビジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「HiGW&LOW」を手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクト。
昨年、ドラマ放送が始まるや「かっこよさがすぎる」「どの王子も素敵すぎて選べない」「こんな学校に転校してみたい」など大反響を呼び、続く映画の公開でも“王子が渋滞”し、世の女子のハートを鷲掴みにしてきた『PRINCE OF LEGEND』。公開後も続編を求めるファンからの声が相次ぎ、この度、待望の続編となる『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』が2020年3月13日(金)に公開されることが決定いたしました!

映画情報どっとこむ ralph 一介の土木業者である主人公・安藤シンタロウが、様々な抗争の末に、やがて貴族・ドリーとなるまでを描く連続ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」(2019年11月~2020年1月OA)。そして、劇場版『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』では、そのドリーが率いる、愛と優しさに溢れたエレガントな貴族たちが、“伝説”の称号を巡って、王子たちと史上空前の大バトルを繰り広げるストーリーが描かれます。

そしてこの度、白濱亜嵐率いる“貴族”と片寄涼太率いる“王子”が火花を散らす、ファン必見のビジュアルが誕生しました! 
本作の主人公・伝説の貴族ドリーを演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBE、そしてEXILEのパフォーマーを務め絶大な人気を誇るかたわら、俳優としても『ひるなかの流星』(17)などの大ヒット作を持つ白濱亜嵐。気品漂う佇まいは、まさに貴族にふさわしきエレガンス。その他、中島健、廣瀬智紀、荒牧慶彦、ら人気若手俳優、さらにDAIGO、山本耕史といった実力派キャストも名を連ね、文字通り最強の貴族軍団がスクリーンを彩ります。

対する王子チームには、前作『PRINCE OF LEGEND』を彩った王子たちが誰一人欠けることなく再集結!GENERATIONS from EXILE TRIBEから、前作で伝説の王子の称号を手に入れた朱雀奏を、『きみと、波にのれたら』(※声の出演)『午前0時、キスしに来てよ』(19)など話題作に数多く出演し、アーティストのみならず俳優としての活躍もめざましい片寄涼太が演じるとともに、佐野玲於、関口メンディー、劇団EXILEから鈴木伸之、町田啓太、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEから川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎。さらに連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)で人気を博した清原翔らが出演!!そして、この超豪華な俳優陣を束ね、ドラマと映画のメガホンを取るのは「かぐや様は告らせたい―天才たちの恋愛頭脳戦―」やNetflixオリジナルドラマ「全裸監督」の河合勇人。独特のセンスでコメディ色が強いイメージがある河合監督が男たちの“絆”の物語をどのように切り取るのかも見どころのひとつです。


映画情報どっとこむ ralph 更に、2020年1月10日(金)より、本作の劇場前売券も発売されることとなり、前売特典として「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」A4サイズ特製クリアファイル」(全国合計2万名様完全限定生産)の配布も決定!!
表面には、美しき男たちの熱い戦いを想起させるポスターのビジュアルが登場。裏面には、これからの戦いを予期させる、ドリーと奏が互いに背を向けるビジュアルが登場。“貴族”と“王子”。

互いに頂点を極めしものの背負うものの大きさと、彼らの強い覚悟を感じるクールで美しいビジュアルが誕生です!


前売特典
「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」A4サイズ特製クリアファイル
※劇場限定の特典です。
※全国合計2万名様限定になります。
※前売券1枚ご購入につき、クリアファイルをお1つプレゼント。
※劇場により数に限りがございますので、終了の際はご了承くださいませ。
※詳しくは映画の公式HPをご確認ください。
※特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。 

映画情報どっとこむ ralph 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』

3月13日(金)全国東宝系にて公開

公式サイト:
http://prince-of-legend.jp/ 

公式ツイッター:
@PRINCELEGEND_PR 

公式インスタグラム:
prince.of.legend 


ストーリー
夜の世界の中心・ナイトリングのNo.1ホストクラブ「クラブ・テキサス」の代表となった安藤シンタロウ(白濱亜嵐)は、自らの名を「ドリー」と改め、“貴族”としてこの世に生きる弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意する。
そんな彼は、あるきっかけで聖ブリリアント学園の存在を知ることとなる。今や伝説の王子の“聖地”として、聖ブリリアント学園には転入者が殺到、「三代目伝説の王子」となった朱雀奏(片寄涼太)は世界中を廻り、王子道を邁進していた。貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。ともに頂点を極める両者が出会った時、戦いの幕はすでに切って落とされていた‥‥。
今、美しく尊い男たちが“伝説”の座を巡り、史上空前のバトルを繰り広げる!


***********************************


白濱亜嵐 片寄涼太
鈴木伸之 佐野玲於 関口メンディー 川村壱馬 吉野北人 藤原樹 長谷川慎 町田啓太
清原翔 廣瀬智紀 荒牧慶彦 飯島寛騎 塩野瑛久 中島健 勝矢 加藤諒 袴田吉彦
山本耕史 DAIGO

監督:河合勇人(『かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-』)
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太
主題歌:Possible/片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
本編完成時期:2020年1月下旬予定
公開:2020年3月13日(金)
配給:東宝
©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ