「ハードボイルド」カテゴリーアーカイブ

怒りのボルテージ最大級!映画『シン・シティ 復讐の女神』予告編到着!


正義じゃ守れないものがある。
“究極の刺激”と激賞された『シン・シティ』ですら、序章に過ぎなかった!
SIN_CITY_POS_final_10_14 2015年1月よりTOHOシネマズ スカラ座他全国にて公開の

映画『シン・シティ 復讐の女神』

前作『シン・シティ』から9年。

原作エピソード2話と新たに書き下ろし2話で構成された、欲望渦巻く罪の街で、腐敗した権力に汚されたアウトサイダーたちの壮絶な復讐劇を描いています。

その予告編が到着しました!ガガ様も!怒りのボルテージ最大級!

それでは、早速予告編をどうぞ!



映像内容は・・・
ジェシカ・アルバ演じるナンシーが、ブルース・ウィリス演じる最愛の刑事ジョンを亡くし、復讐を誓う姿から始まります。続くは、ジョセフ・ゴードン=レヴィット演じるフランク・ミラー描き下ろしの新キャラ、若く傲慢なギャンブラーのジョニー、ミッキー・ローク演じる前作からの人気キャラ、心優しき野獣マーヴ、
ジョシュ・ブローリン演じる愛に溺れる私立探偵ドワイトなど新旧入り混じったシン・シティのアウトサイダーたちが登場!

やがて彼らの怒りは頂点に達し、その怒りの矛先は、パワーズ・ブース演じる、シン・シティ最大の権力者ロアーク上院議員と全ての男を翻弄する魔性の女エヴァ(エヴァ・グリーン)に向けられた!

疾走感あふれるアクション描写、エアロスミスのスティーヴン・タイラーが歌う「SkinCity」に乗せて流れる、前作同様の光と影を彩る鮮烈な色彩に目を見張るクールな映像美に血湧き肉躍ること必至!ジェシカ・アルバの9年前から劣らぬストリップダンスパフォーマンスやウエイトレス姿のガガ様の登場にも目が離せない!怒りのボルテージ最大級!な予告編に仕上がっています。

シン・シティ 復讐の女神
果たして、愛のため、仲間のため、復讐を遂げることはできるのか?

映画『シン・シティ 復讐の女神』

2015年1月、TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショーです。

公式HP:http://sincity.gaga.ne.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/SincityGaga
公式Facebook:https://www.facebook.com/sincity2015

シン・シティ 復讐の女神1
********************************************************************

物語・・・

太陽も朽ち果て、闇に抱かれたこの街に、男たちの荒んだ心を照らす一人の女神がいる。

場末のストリップバー“ケイディ”のダンサー、ナンシーだ。だが、彼女のなかにも闇がある。愛するハーティガン刑事を死に追いやった街の支配者ロアーク上院議員を、必ず殺すという誓いだ。

心優しき野獣マーヴは、そんなナンシーを見守り続けていた。ロアークは非道な手で、果てしない欲望を叶え、街は加速度的に腐敗。稀代の悪女エヴァの台頭など、虫ケラのようにアウトサイダーたちは踏みつぶされていく。

そんな隆盛を誇るロアークに挑戦者が現れる。傲慢なギャンブラー、ジョニーだ。彼はポーカーで大勝ちするが、仕返しに黄金の指を叩き潰される。一方、エヴァは、かつて恋人だった私立探偵のドワイトを大富豪の夫殺しに利用しようとしていた。遂に、ならず者たちの怒りが頂点に達した。一匹狼として生き抜いてきた彼らが、燃えたぎる憎しみで共鳴した時、激烈な復讐がはじまる!

監督:ロバート・ロドリゲス「スパイキッズ」シリーズ、
フランク・ミラー「シン・シティ」

キャスト:ジェシカ・アルバ「シン・シティ」、ミッキー・ローク「アイアンマン2」、ジェシカ・アルバ「メン・イン・ブラック3」、ジョセフ・ゴードン=レヴィット「ダークナイト ライジング」、エヴァ・グリーン「300 帝国の進撃」、ブルース・ウィリス「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 ほか
原題:Sin City: A Dame to Kill For
アメリカ映画/2014年/カラー/ビスタ/5.1CH/103分/R15+作品
提供:ハピネット/ギャガ
配給:ギャガ
2015年1月、TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー!!
(C)2014 Maddartico Limited. All Rights Reserved.


今どきのグッとくる“泣き男子”事情とは?涙ソムリエが分析!


イ・ジョンボム監督の最新作『泣く男』が18日より公開されました。

泣く男ポスター初日にはアクション映画好きと見られる男性客を中心に、チャン・ドンゴンファンの女性、そしてカップルまで幅広い世代が劇場!

「深みとリアリティが増したアクションが素晴らしい」
「ラストが切なくてウルッときた」
「最初のシーンからずっと目が離せなかった!」

など多くのコメントがSNSで賑わっています!

しかしアクション以外にも、たった一人で全てを背負った主人公ゴンがある場所で人知れず慟哭する姿にグッと来たという映画業界人が多いようです。

泣く男
一昔前までは男が人前で泣くのはカッコ悪いとされていた。「男の子なんだから泣かないの!」と母親に叱られた経験を持つ男子は少なくないはず!

でも、時代は変わり、様々な苦難や重圧を乗り越えた男子が思わず涙する姿は私達に感動を与えます。

泣く男_チャンドンゴン1
涙活でお馴染みの涙ソムリエ・嵯峨崇司氏は、現代の泣き男子事情をこう分析しています。

「現在は我慢することや強がることが美徳とされていた昔とは違い、素直になることが本当の男らしさ、弱さを認めることが真の強さなのだ、と気付いた時代なのだと思います。 そしてもう一つ、涙を見せるということは、それが愛する人であれ憧れの人であれ、その人の心に触れられる絶好の機会なのだと思います。例えば『鬼の目に涙』という言葉がありますが、今まで怖いと思っていた人がふと涙を見せると、それだけで少し距離が近くなったように感じてしまうものです。

『泣く男』では、感情や存在を否定されても耐え続ける一見強面な殺し屋ゴンが一粒の涙を流すところに、見ている者はカタルシスを感じ、グッとくるのではないでしょうか。感動して泣く涙は人間にしか備わっていない機能だそうです。だから涙は神様が与えてくれた贈り物だと私は考えます。貴方はゴンの泣く姿に何を思うでしょうか。」

人恋しくなるこの季節、『泣く男』を見て男の涙にグッと感動するのもいいかもしれません。

『アジョシ』監督イ・ジョンボムが描く、もうひとつの男のカタルシスその殺しの報酬は贖い。完璧だった殺し屋が犯した、ただ一つの過ち。

逃れようのない罪に自ら課したラスト・ミッションとは―

公式HP: http://nakuotoko.jp/

********************************************************************

         
監督・脚本:イ・ジョンボム『熱血男児』、『アジョシ』
出演:
チャン・ドンゴン『ブラザーフッド』、『マイウェイ 12,000キロの真実』 
キム・ミニ 『火車 HELPLESS』、『恋愛の温度』  
ブライアン・ティー『スターシップ・トゥルーパーズ2』、『ウルヴァリン:SAMURAI』 キム・ヒウォン『アジョシ』、『ミスターGO!』   
2014年/韓国/116分/R15+  
©2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved


美しい・・WEB限定版『ドラキュラZERO』×ローラ コラボ映像解禁!


10月31日(金)より公開となります、アクション・エンターテインメント超大作

『ドラキュラ ZERO』

本作のイメージキャラクターを務めるローラがドラキュラにチェンジ!

コラボCM映像WEB特別版、及び撮影メイキング映像を解禁です。

昨日、お伝えしたローラ、セクシー☆ドラキュラコスプレ『ドラキュラ ZERO』公開直前イベントでお披露目されたCMのWEB版です。

イメージチェンジをテーマに、映像中でローラが“カワイイ”から“セクシー&スタイリッシュ”なドラキュラへ劇的にイメージチェンジ。

ドラキュラZERO×ローラ
月が照らし、静かに風が流れる中、穏やかな表情でコウモリをなでるローラ。次の場面に切り替わると、黒いベールをまとった全く別のイメージのローラが現れます。「愛だけでは、守りきれない。だから、悪を選んだ。」という言葉と共にコウモリが翼を広げると、雰囲気が一変したローラが。愛する者を守るために悪に染まる事を選んだヴラドのように、ローラもドラキュラへ姿を変えます。

ローラ(ドラキュラver全身)メイキングでは、いつもの自然体なローラの姿が垣間見える場面も。

しかし、クールなメイクと牙をつけドラキュラにチェンジし、強い瞳でドラキュラになりきっている様子がご覧いただけます。

テレビでは放映されないWEB限定のフルVer.となっており、通常のCM映像は10月23日(木)より地上波でOA開始予定です。

それでは、解禁映像をどうぞ!

コラボCM映像WEB特別版


メイキング


15世紀に実在した一国の君主であり、“ドラキュラ”の起源とされた男、ヴラド・ドラキュラの物語です。実在のモデルをベースに描かれるこの物語では、最先端のVFXを駆使した今まで見たことのないスタイリッシュなドラキュラの姿が描かれており、“イメージチェンジ”を遂げた<全く新しいドラキュラ映画>となっております。

『ドラキュラZERO』(原題:Dracula Untold)
10月31日(金) 全国ロードショ―

公式サイト:http://dracula-zero.jp/

********************************************************************


監督:ゲイリー・ショア
出演:ルーク・エヴァンス『ワイルド・スピード EURO MISSION』『タイタンの戦い』
サラ・ガドン『コズモポリス』『危険なメソッド』
ドミニク・クーパー『リンカーン/秘密の書』『マンマ・ミーア!』
提供:ユニバーサル・ピクチャーズ/レジェンダリー・ピクチャーズ
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
 
 


正義じゃ守れないものがある『シン・シティ 復讐の女神』ポスター到着


正義じゃ守れないものがある。
“究極の刺激”と激賞された『シン・シティ』ですら、序章に過ぎなかった――
SIN_CITY_-『シン・シティ 復讐の女神』ポスター 2015年1月よりTOHOシネマズ スカラ座他全国にて公開の映画

『Sin City: A Dame to Kill For(原題)』の邦題が、

『シン・シティ 復讐の女神』に決定!

復讐に燃えるアウトサイダーたちのポスタービジュアルも到着です!!

ジェシカ・アルバ演じる愛する人を失い復讐に燃えるストリッパーのナンシーを中心に、新旧入り混じったシン・シティのアウトサイダーたちが復讐心に満ちた表情で集結!

今回、映画化されるのは「バットマン」シリーズや「300」の原作者フランク・ミラーの伝説的グラフィック・ノベル「シン・シティ」から最も人気の高いエピソード2話と新たに書き下ろした2話で構成されたのが『シン・シティ 復讐の女神』。

欲望渦巻く罪の街で、腐敗した権力に汚されたアウトサイダーたちの壮絶な復讐劇を描きます。

監督は前作に引き続き、『スパイキッズ』シリーズのロバート・ロドリゲスと、フランク・ミラーの黄金コンビ!!

出演者には、前作からのジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ブルース・ウィリスら豪華キャストに加え、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ジョシュ・ブローリン、エヴァ・グリーンなど曲者たちが新たに集結。

疾走感溢れるアクションとクールな映像美と共に、魂を揺さぶる男と女の熱きドラマに重きが置かれた本作は、前作を凌ぐ超娯楽アクション大作へと進化を遂げます!

罪の街:シン・シティで繰り広げられる、大義ある復讐バトル、その予測不可能な勝負の結末は。

『シン・シティ 復讐の女神』

2015年1月 TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー
sincity.gaga.ne.jp

********************************************************************


物語・・・

太陽も朽ち果て、闇に抱かれたこの街に、男たちの荒んだ心を照らす一人の女神がいる。

場末のストリップバー“ケイディ”のダンサー、ナンシーだ。だが、彼女のなかにも闇がある。

愛するハーティガン刑事を死に追いやった街の支配者ロアーク上院議員を、必ず殺すという誓いだ。

心優しき野獣マーヴは、そんなナンシーを見守り続けていた。ロアークは非道な手で、果てしない欲望を叶え、街は加速度的に腐敗。稀代の悪女エヴァの台頭など、虫ケラのようにアウトサイダーたちは踏みつぶされていく。

そんな隆盛を誇るロアークに挑戦者が現れる。傲慢なギャンブラー、ジョニーだ。彼はポーカーで大勝ちするが、仕返しに黄金の指を叩き潰される。一方、エヴァは、かつて恋人だった私立探偵のドワイトを大富豪の夫殺しに利用しようとしていた。遂に、ならず者たちの怒りが頂点に達した。一匹狼として生き抜いてきた彼らが、燃えたぎる憎しみで共鳴した時、激烈な復讐がはじまる!

監督:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー
キャスト:ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ジョシュ・ブローリン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エヴァ・グリーン、ブルース・ウィリス」 ほか

原題:Sin City: A Dame to Kill For
アメリカ映画/2014年/カラー/ビスタ/5.1CH/103分/R15+作品
提供:ハピネット/ギャガ
配給:ギャガ
(C)2014 Maddartico Limited. All Rights Reserved.
 
 


京都国際映画祭 哀川翔、木村祐一、品川ヒロシ監督登壇『Zアイランド』!


2015年より全国公開となります、 哀川翔活動30周年記念

品川ヒロシ監督最新作『Zアイランド』

そして10月16日(木)より開幕した京都国際映画祭のオープニング・レッドカーペットに本作より参加した哀川翔、木村祐一、品川ヒロシ監督が祇園甲部歌舞練場に登壇し本作に駆ける意気込み等を語りました。

Zアイランド2
京都国際映画祭 『Zアイランド』キャスト・監督登壇レポート
日 時:10月16日(木)
レッドカーペット 
オープニングセレモニー 
場 所: 祇園甲部歌舞練場
登壇者者:哀川翔、木村祐一、品川ヒロシ監督
映画祭公式:http://kiff.kyoto.jp/

「映画もアートもその他もぜんぶ」をテーマに、映像をはじめ多彩な芸術ジャンルを融合させ世界に発信する「京都国際映画祭」が、10月16日(木)、開幕。

オープニングセレモニーは、京都の春の風物詩のひとつ「都をどり」の会場として知られる祇園甲部歌舞練場にて開催。歴史ある建物内には長さ50mのレッドカーペットが敷かれ、艶やかな舞妓さんがお出迎え、さらに世界初の感情認識パーソナルロボット・ペッパーが場内へ案内するという、映画祭同様“伝統と革新”が一体となった演出が施されています。

開演約1時間前から、竹野内豊さん、松雪泰子さん、「オール・アバウト・品川シネマ」では来年公開予定の「Zアイランド」の品川ヒロシ監督、哀川翔さん、木村佑一さんがなど31組123名の俳優、監督、アーティストがレッドカーペットに続々と登場。集まったメディアの取材に応じながら、華やかに会場へと入場しました。

Zアイランド
セレモニー前には、芸妓さんたちによる伝統芸「手打ち式」が行われました。数十人の芸妓さんが黒紋付姿で舞うこの式は、京都南座の顔見世興行で披露されるという由緒あるもの。京都らしい華やかな演出。そしてオープニングセレモニー映画祭の開幕しました。

「京都国際映画祭」は、京都市内の各会場で10月19日(日)まで開催中です。いま一番熱い映画とアートの最前線を、この機会にたっぷりとお楽しみください。

『Zアイランド』

物語・・・
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。

10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。

Zアイランド_メイン
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。
向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。

後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。

銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。

場面写_kimura
その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。
島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。
銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。
彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。
命を賭けた闘いが今はじまる!

2015年 全国公開です!
www.z-island.jp

********************************************************************


キャスト
哀川 翔 鈴木砂羽 木村祐一 鶴見辰吾
REDRICE(湘南乃風) 大悟(千鳥) 川島邦裕(野性爆弾)
山本舞香 水野絵梨奈 中野英雄
監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
製作:「Zアイランド」製作委員会