「ハードボイルド」カテゴリーアーカイブ

映画『天空の蜂』海外作曲家が書き下ろした楽曲が解禁


“圧倒される”のは映像だけじゃない!海外作曲家が書き下ろした楽曲が解禁!
 
9月12日(土)より公開となるクライシス・サスペンス超大作『天空の蜂』。

迫力ある映像の凄さに注目が集まっている本作ですが、実は劇中の楽曲にも相当こだわっていて、ロンドンの作曲家リチャード・プリンさんが書き下ろしています。

今まで、映画の予告編では『英国王のスピーチ』や『ロビン・フット』、『メン・イン・ブラック3』他、多数を手掛けており、本作が日本人と初の仕事となります。

『天空の蜂』×リチャード・プリン
この度、本作の公開に先駆け、楽曲のうち3曲が解禁となりました。

楽曲視聴可能HP:
http://tenkunohachi.jp/richard_pryn/

楽曲3曲:①Action 1 04 ②Before Ending 06 ③Main Theme 09

リチャードさんは本作への参加について

リチャード:この映画の仕事ができて本当に名誉なことだと思ってます。ただ大作ということだけではなく、アクションとエモーションの完璧なバランス、考えられた編集、日本語のわからない僕でも画面から伝わる思いは届きました。この作品に音楽で参加できたことに感謝したいと思います。

と喜びのメッセージを送っています。

また、堤監督よりコメントが届いています。

監督:リチャード・プリン!恐るべし才能。映画を知り尽くしている。ただひたすら驚嘆と、そして感謝!
「天空の蜂」堤監督
天空の蜂

9月12日(土) 全国ロードショー 

公式サイト:www.tenkunohachi.jp
@tenku_bee #天空の蜂

ストーリー・・・

爆薬を積んだ超巨大ヘリが原発に墜落するまで、タイムリミットは8時間。
大切なものを守り抜くために――命を懸けたカウントダウンが、始まる。
1995年8月8日。最新鋭の超巨大ヘリ《ビッグB》が、突然動き出し、子供を一人乗せたまま、福井県にある原子力発電所「新陽」の真上に静止した!遠隔操縦によるハイジャックという驚愕の手口を使った犯人は〈天空の蜂〉と名乗り、“全国すべての原発の破棄”を要求。

従わなければ、大量の爆発物を搭載したヘリを原子炉に墜落させると宣言する。 

機内の子供の父親であり《ビッグB》を開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原子力発電所の設計士・三島(本木雅弘)は、上空に取り残された子供の救出と、日本消滅の危機を止めるべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。燃料が尽きてヘリが墜落するまで、残された時間はたった8時間――姿の見えない敵との緊迫の攻防戦が始まった。

その頃愛知県では、《ビッグB》と原発を開発した錦重工業本社に、家宅捜索が入っていた。

総務課に勤める三島の恋人・赤嶺(仲間由紀恵)は、周囲に捜査員たちが押し寄せる中、密かに恋人の無事を祈る。一方、事件現場付近で捜査にあたる刑事たちは、《ビッグB》を奪った謎の男(綾野剛)の行方を追跡。

聞き込みを続けるうちに、ある意外な真相へと辿り着いていく――。

********************************************************************

キャスト:
江口洋介 本木雅弘 
仲間由紀恵 綾野剛 國村隼 柄本明
光石研 佐藤二朗 やべきょうすけ 手塚とおる 落合モトキ 松島花 向井理 竹中直人 石橋蓮司 他

監督:堤幸彦
原作:東野圭吾「天空の蜂」(講談社文庫)  
脚本:楠野一郎  
音楽:リチャード・プリン
主題歌:秦 基博「Q & A」(オーガスタレコード/アリオラジャパン)
制作:オフィスクレッシェンド
企画/配給:松竹
(C)2015「天空の蜂」製作委員会
   


キアヌ日本好きすぎ!!64日ぶり再来日決定!『ジョン・ウィック』


ニューヨークを舞台に組織に立ち向かう壮絶な復讐劇を繰り広げるノンストップ・キリング・アクション『ジョン・ウィック』(原題:JOHN WICK)が、2015年10月16日より全国公開です。

そして・・・

本作のPRのため、主演のハリウッド俳優キアヌ・リーブスの来日が決定!9月30日(水)に開催するジャパンプレミアに参加を予定です。

『ジョン・ウィック』キアヌ
映画プロモーションとしては『47RONIN』以来、約2年ぶりの来日ですが、先の7月25、26日に、鈴鹿8時間耐久ロードレース開催に合わせて電撃来日してますので、わずか64日ぶりに再び日本に来ちゃいます!

ジョンウィック鈴鹿8耐で「また日本に来てくれますか?」との問いかけに、

「そうだね、もちろんだよ!」

と笑顔で応えたキアヌが、早々に有言実行を果たしてくれた形となりました。

キアヌが「人生を賭けた映画」とまで言い放った入魂の本作。

完全復活を遂げた彼が、どんな姿で日本に降り立ち、何を語るのか、ぜひご注目ください。

ものがたり・・・・
裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。怒りに震え心の奥底に封じ込めた”殺し屋の魂”を解き放つジョン・ウィック。今見惚れるほど華麗で壮絶な復讐劇の幕が上がる。
『ジョン・ウィック』
『ジョン・ウィック』(原題:JOHN WICK)

10月16日(金)、TOHOシネマズ新宿ほか全国公開!
公式サイト: johnwick.jp

********************************************************************


出演:キアヌ・リーブス『スピード』『マトリックス』シリーズ、ウィレム・デフォー『プラトーン』、イアン・マクシェーン『パイレーツ・オブ・カリビアン』

監督:チャド・スタエルスキ(「マトリックス」スタントコーディネーター/スタント)
製作:デヴィッド・リーチ(「ウルヴァリン:SAMURAI」アクションコーディネーター)
スタントコーディネーター/第二班監督:ダリン・プレスコット
(『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』スタントコーディネーター )
配給:ポニーキャニオン R15+
Motion Picture Artwork © 2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
© David Lee
   


ワンコのために暴れるキアヌ!『ジョン・ウィック』予告編


10月16日公開のキアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック』の予告編が完成しました。

『ジョン・ウィック』ポスター 亡き妻の形見である子犬・デイジーと過ごす心静かな時をマフィアに踏みにじられたジョン・ウィック。

封印したはずの裏の顔が目を覚ます。
彼は殺し屋たちが怖れるほどの最強の殺し屋だった。

子犬とたわむれる穏やかなジョン・ウィックから一転、“キアヌ・リーブス史上最高にキレたキャラクター”となったジョン・ウィックは止まることを知らず、独特のスタイリッシュアクション<カンフー+銃(ガン)>=ガンフーで立ちはだかる敵たちを殲滅していく・・・。



ものがたり・・・

裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。
愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。
『ジョン・ウィック』
怒りに震え心の奥底に封じ込めた”殺し屋の魂”を解き放つジョン・ウィック。

今見惚れるほど華麗で壮絶な復讐劇の幕が上がる。

『ジョン・ウィック』キアヌ
実はすでに全世界で大ヒット。続編の製作も決定していて、キアヌ・リーブスの新シリーズの幕開けになってます!

ジョン・ウィック』(原題:JOHN WICK)

10月16日(金)、TOHOシネマズ新宿ほか全国公開!

公式サイト: johnwick.jp

********************************************************************

出演:キアヌ・リーブス『スピード』『マトリックス』シリーズ、ウィレム・デフォー『プラトーン』、
イアン・マクシェーン『パイレーツ・オブ・カリビアン』

監督:チャド・スタエルスキ
(「マトリックス」スタントコーディネーター/スタント)

製作:デヴィッド・リーチ
(「ウルヴァリン:SAMURAI」アクションコーディネーター)

スタントコーディネーター/第二班監督:ダリン・プレスコット
(『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』スタントコーディネーター )

Motion Picture Artwork © 2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. © David Lee

配給:ポニーキャニオン R15+


『闇金ドッグス』初日舞台挨拶!山田裕貴、高岡奏輔ら登壇!


裏金融作品!山田裕貴主演、『闇金ドッグス』が本日8月1日(土)に公開!
その初日舞台挨拶が行われました

山田裕貴 高岡奏輔 津田寛治 冨手麻妙 青木玄徳 登壇!!
金×暴力×女を鋭く描く、新・闇金映画です。

闇金ドッグス_ケロケロ
日程:8月1日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:山田裕貴 高岡奏輔 津田寛治 冨手麻妙 青木玄徳 土屋哲彦監督

山田さん:遠くから来ていただいた方も、近くから来ていただいた方も。こんなハードな映画を観に来ていただいてシンプルに嬉しいです。今回の役は3作品目で、ガチバンシリーズで敵みたいなポジションででていたんです。下っ端から、若頭になり、組長になり。で、やめちゃうのってところからこの作品は始まります。明るい役が多いんですけど、こっちの方が落ち着いてきて、役の幅を広げてくれてる役ですね。
闇金ドッグス_山田裕貴
高岡さん:遠くから来ていただいた方も、近くから来ていただいた方も。・・・取らないで下さいと。初日から沢山の方に来ていただきスタッフ一同感謝しています。

今回、僕が山田君の前にお金をばさっておくシーンがあるんですけど。山田君のたたずまいがビッとしていて、イケメン俳優ぜんとしていなくて。座ってるってる重厚感のある役をされていたんで、僕も楽しんで演じられました。

で、僕のシーンは2日で撮ったんで、セリフに追われて、利息利息・・利息って。ちょっと大変でした。
闇金ドッグス_高岡奏輔
津田さん:炎天下の中、お集まりいただき大変感謝しています。素っきり見れる映画ではないですが、痛々しいだけの映画ではありません。俳優陣が熱いお芝居をしています。
闇金ドッグス_津田寛治 芸能会社社長役はたくさん見てきたので、ただあまりいい人ではないんですけど。でも土屋監督の凄いところですけど、人間らしさを加えてるんですね。家族を守るためだったり。夢があったり。でも時にそれが最悪なことになったりするんだよ。たまたまこうなったんだったというのを丁寧に描いていますよね。今回観てほしのは古澤さんのお宅役。この作品にかけてるのが見どころです。

冨手さん:土曜日のお昼と言う貴重なお時間を捧げてくださってありがとうございます。
闇金ドッグス_冨手麻妙 今回ケロリズムっていう地下アイドル役ですが、もともとアイドルだったこともあるので、本を読んだ瞬間に。これだーって。でも、わたしは借金にまみれたことないですけどね。すぐやりたいと思いました。えりなって、男性受けは良くても女性受けは良くないと思うんですよ。でも、観た後には共感してもらえられるように演じられていたらと思います。

ケロリズムのポーズがあって結構難しいです!踊りとか歌とかより難しかったですよ。

監督:こうじゃなかった?
冨手さん:え~っ。
監督:映像で確認して下さい。
闇金ドッグス_ケロケロ2
青木さん:ダメホスト役でしたけど、一瞬でこの役終わったな。こんなに簡単に人の人生って崩れ去ってしまうんだなと勉強になりました。山田君の目が強烈でした。
闇金ドッグス_青木玄徳
土屋哲彦監督:今日は暑い中ありがとうございます。いいやつが一人も出にてこないんですけど。それぞれの登場人物がそれぞれの欲望に向かっているんです。欲望に忠実に生きていると格好いいんじゃないかなと。ちょっと羨ましかったりして。生きてる感じが出ればいいなと演出しました。
土屋哲彦監督
最後に:

山田さん:冨手さんがもやしを食べているシーンがあるんですけど、お金がない。生きるということの苦労が書くキャラクターごとに出ていて、僕が主人公をやらせていただいていますが、キャストの皆さんが、素晴らしくキャラクターを生きています。リアルな本作を感じてもらって、しっかり生きようと思っていただいたらと思います。


<ストーリー>
闇金ドッグスposter若くして組長まで昇り詰めた安藤忠臣(山田裕貴)。関西ヤクザに的に掛けられた手下の為に、ヤクザから足を洗う事になった。代紋を外したとたん、金の都合をさせていた闇金業者の小中高志(高岡奏輔)からも追い込みをかけられる始末。ふんだり蹴ったりの忠臣は、小中から、債券の回収の術を学び、自分も闇金になろうと決心する。そして、地下アイドル“けろリズム”のえりな(冨手麻妙)をこよなく愛するキモヲタニートの良夫(古澤裕介)が客となるのだが、借金の回収に苦戦する。一方、えりなは、悪徳事務所社長(津田寛治)の手口により、イベントやCD発売の度に高額な金銭を要求されていた。なんとしてでもアイドルを続けたいえりなもまた闇金に手を出していた…有象無象が群がる、闇金の世界。忠臣はこの道でのし上がっていく事が出来るのか―

公式サイト:http://yamikin-dogs.com

********************************************************************

山田裕貴 古澤裕介 冨手麻妙 大賀太郎 紗綾 青木玄徳 市オオミヤ 稲川実代子 
津田寛治 高岡奏輔
監督:土屋哲彦 
脚本:池谷雅夫 
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス」製作委員会(AMGエンタテインメント/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
日本/カラー/ビスタサイズ/88分
(C) 2015「闇金ドッグス」製作委員会
  


『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』予告編が解禁!


本当の迷路(メイズ)は、ここから始まる『メイズ・ランナー』待望の続編、

メイズ・ランナー2_3メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮
(原題:Maze Runner:The Scorch Trials)

が、10月23日(金)より公開。その予告編と場面写真が解禁となりました!

全世界55カ国でNo.1ヒットを記録、『メイズ・ランナー』。
その続編である本作では、前作のセンセーショナルな世界観をキープしつつ、<第1ステージ>の迷路をはるかに上回る、地球スケールの<第2ステージ>が展開されます。

前作のフラッシュバックから始まる今回の予告映像。

メイズ・ランナー2 巨大迷路(メイズ)から脱出したトーマスたちが連れて行かれた先は、謎の組織(WCKD)の研究所でした。

ここで他のメイズの存在、そしてメイズが組織の実験の一部であることを知ったトーマスは、他の生存者の仲間とともに、施設からの脱出を図ります。しかし、その先に待っていたのは脱出成功率0%の「砂漠の迷宮」。

すべての命を死に導く灼熱の砂漠を舞台に、あちこちに仕掛けられた攻略不能のトラップ、襲いかかる謎の敵、新たな仲間の登場、深まる謎、そして衝撃の犠牲…。

ダンジョンの様に変化に富んだ舞台と、次々に降りかかる試練、そして新たな出会いが、前作以上の興奮を期待させる予告映像に。。。

 

併せて解禁された場面写真では、起爆スイッチを構えているトーマスや、ランナーたちが宙吊りで拘束されている姿、扉のロックを解除しようという様子など、迷路<メイズ>を脱出した彼らが新たなステージに挑む様子の一部が確認できます。
メイズ・ランナー2 メイズ・ランナー2_1 メイズ・ランナー2_2
『メイズ・ランナー』
地下から上昇してくるエレベーターで“グレート(広場)”に送り込まれる、記憶を失った若者たち。グレートの周囲にそびえ立つ壁の内部は迷路になっていた。

夜ごと構造を変えるその迷路に入って、外の世界への脱出法を探れ!迷路を攻略 その先には…

『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』
迷路の外の世界で待っていたのは――
彼らをさらに過酷な運命へと導く巨大組織。
そして、灼熱の太陽に焼きつくされ、すべてが崩壊した砂漠のような地球の光景。
この世界の攻略方法は存在するのか?

10月23日(金)TOHOシネマズ 新宿ほか全国公開
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/
********************************************************************

監督:ウェス・ポール
出演:ディラン・オブライエン、カヤ・スコテラリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、キー・ホン・リー他

配給:20世紀フォックス映画

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.