「ハードボイルド」カテゴリーアーカイブ

藤田玲×佐藤流司×小宮有紗×波岡一喜『ダブルドライブ ~狼の掟~』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「絶狼<ZERO>」の藤田玲主演、『刀剣乱舞』の佐藤流司、『ラブライブ!サンシャイン!!』の小宮有紗が共演する、映画『ダブルドライブ ~狼の掟~』が8月25日(土)よりシネマート新宿ほかで公開となりました!

その公開を記念しまして、キャストを招いた初日舞台挨拶を実施いたします。


初日舞台挨拶
日程:8月25日(土)
場所:シネマート新宿
登壇:藤田玲、佐藤流司、小宮有紗、波岡一喜

映画情報どっとこむ ralph 立ち見もいる観終えたばかりの観客の拍手の中現れるキャストの4名。

藤田玲さん:今日は短い時間ですが一緒に楽しみましょ!

佐藤流司さん:今日はよろしくお願いします

と、挨拶。波岡さんは今日は60%の声の調子とのこと。

映画情報どっとこむ ralph ボーダーラインから引き続きの主演の藤田さん。

藤田さん:アベルと言う役をもう一度できるのは幸せ。そして、今回バディを、ミュージカル界から凄い方。流司と・・・。嬉しく思っています。バディーとして続ける第一歩になる作品かなと想っています。作品いかがでしたか?(大拍手)

今回運転するシーンも多く

藤田さん:今回は、ちゃんと自分で運転しています。GT-Rの運転楽しかったですね。
と、楽しんだ裏では何カットも同じシーンを撮るため、セリフとギアの位置などがつながるように覚えておくのが大変だったと語る藤田さん。また、となりに座っていたのが佐藤さんで、楽しかったと言います。

藤田さん:今回流司ボコボコにされるじゃないですか。そんな龍二が観られるなんて。ミュージカル業界は最強の方が多いので。

佐藤さん:自がやってきた中で、今回最弱ですね。地に足ついてない役。自由にやれて良かったですね。毎日、玲さんのマネージャーさんの車で帰って、毎日飲んで帰りました。

マネージャーさんの車の中で飲んで帰ったらしく、スルメの匂いが!!!

佐藤さん:波岡さんがいらっしゃった日に、昼食を一緒にして・・・貯金の話をしました!
と、生々しい話をしたと笑顔で語る佐藤さん。

映画情報どっとこむ ralph 紅一点のとMCが言うと

佐藤さん:紅一点と言えば俺ですね。

と、赤井革ジャンをアピール。するも、本当の紅一点の小宮さん
小宮さん:見た目は派手ですが芯の強い女の子。ぶれないようにお芝居をしました。現場は皆さん優しくて。特に監督。優しかったです。

藤田さん:ホントに明るい方でね。ずっと喋ってるんだよね。
実は、こう見えてと言うか・・・・見るからにと言うか小宮さんは車好き。

小宮さん:車全部と言うよりGT-Rが好きなんです。昔父親が乗っていたので。憧れていたので。今回GT-Rが主の回に私が出れてよかったなと。何しろ父が喜んでくれました。私は故障したバイクに腰かけてるだけですけど。将来、青の34に乗りたいんです。
と、筋金入り。


そして、60%の喉の調子の波岡さんは闇金ドックスの役から続き

波岡さん:声は60%ですけど。佐藤君は2%でガサガサだから。大丈夫です。作品マタギ嬉しいですね。前は坊主で、今回メッチャ長くて。大丈夫かなと思いましたが。実は1日しか撮影無くて。今日出てました?俺?
と、心配がるお茶目な波岡さん。

藤田さん、佐藤さん共に波岡さんがめっちゃいい人とインタビューで答えていたとの話には

波岡さん:この風貌なので、マイナスから入るんですね。実はそこそこいいやつなんで、30点くらいでイイ人!になるんです。波岡一喜単騎出陣!
との、刀剣乱舞からのセリフを!これには佐藤さんファン大拍手!

波岡さん:ダブルドラゴン4騎出陣で!マジで間違えた・・・

と、カンフーチックに。題名間違え!

映画情報どっとこむ ralph ここで、監督から質問

Q.藤田さんへ。自分で買うとしたらドングリな車?

藤田さん:買う?GT-Rですね。唯一エアコンついてたんで。無しで革ジャンきついです。

今すぐ脱ぎたい!と言うことで生脱ぎに大拍手!

Q.佐藤さんへ。もし謝金をしてまで買うとしたら?

佐藤さん:国です!xxとか。

と、きっぱり!刀剣乱舞が抜けてない?

Q.小宮さんへ、元ヤン?

小宮さん:では、無いです!違います!

実は、ラブ要素が台本上にはあったそうですが。。。

藤田さん:現場入ったらどんどんなくなって。俺嫌われてるとおもって。ショックでした。
小宮さん:(事務所?)コワイです~。監督です!なくてもいいかと。ほんとに何もなくなりました!

Q.波岡さんへ、元ヤンですね!

波岡さん:決めつけ!!!

Q.さて問題です!波岡さんが一番怖い顔をした時の眉毛の角度を求めなさい!

実演してくれる波岡さん。
一同:90度!コワッ!

で、フォトセッションに!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
過去に家族同然の仲間たちを次々と残虐したヤクザの広澤を殺してしまった我妻アベル(藤田玲)は、他に頼る当てもなく、少年院時代に世話になった兄貴分の村上大児(駒木根隆介)の元を訪れた。大児は「サガミ連合」という名の愚連隊を率いており、そのメンバーの一人、五十嵐純也(佐藤流司)と出合ったアベルは、お互い車好きな事もあって意気投合する。ある日、大麻の取引に失敗した純矢はペナルティとして多額の借金を背負い闇金に手を染める羽目に。闇金会社社長・塩田(波岡一喜)の苛烈な取立てに苦しむ純也、一方で、兄を殺され復讐を誓う広澤の弟・狂介はアベルの行方を追っていて…。



『ダブルドライブ ~狼の掟~』 8月25日(土)公開中

『ダブルドライブ ~龍の絆~』9月22日(土)公開

公式サイト:
doubledrive-movie.com


***********************************

出演:藤田 玲 小宮有紗 駒木根隆介 野中隆光 小國彰裕 波岡一喜 佐藤流司

監督:元木隆史
脚本:池谷雅夫
企画・配給:AMGエンタテインメント

製作:「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 2018年/日本/カラー/シネマスコープ

(C)2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会


ブルース・ウィリス、完全暴走!!『デス・ウィッシュ』本予告&本ビジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph ブルース・ウィリス主演×イーライ・ロス監督最新作『デス・ウィッシュ』が10月19日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開となります。


警察の手におえない犯罪都市となったシカゴが舞台。

救急患者を診る外科医ポール・カージー。
ある日、家族が何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。

一向に進まない警察の捜査に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に取り、犯人を抹殺するため危険な街へと繰り出し始める。犯罪者には死あるのみ。外科医と処刑人2つの顔を持つ過激な男の壮絶な復讐劇が今、幕を開ける―。

主人公のポール・カージーを演じるのは『ダイハード』シリーズ、『エクスペンダブルズ』シリーズの稀代のアクションスター、ブルース・ウィリス。本格的アクション大作映画への出演は『REDリターンズ』以来!

その他『ジュラシック・ワールド』のビンセント・ドノフリオ、『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のエリザベス・シュー、そしてモデルのカミラ・モローネが共演する。

監督は鬼才イーライ・ロス。本作で自身初となるアクション大作に臨む。
脚本を『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』の監督&脚本を務めたジョー・カーナハンが担当する。

ブライアン・ガーフィールドの「狼よさらば」を原作に1974年にチャールズ・ブロンソンが主演を務めた伝説の同名映画をイーライ・ロスが斬新な演出で蘇らせる。

スマホやYouTube、そして銃社会への警鐘など現代ならではの要素を取り入れ、善と悪の境界線の狭間でスタイリッシュかつド派手なアクションをぶっ放す全く新しい『デス・ウィッシュ』が誕生!

映画情報どっとこむ ralph 家族を何者かの襲撃で失い、悲しみに打ちひしがれる主人公・ポールが妻の葬儀で涙するシーンから始まる。犯罪が溢れ返っているシカゴでは警察もなすすべがなく、一向に捜査に進展がないことにいら立ち、遂に男は決意する。「復讐は必ず果たす。俺の手で。」銃を手に取ったセリフの次には、命を救う≪外科医≫から命を奪う≪処刑人≫へと変貌していく様が描かれる。

彼の初めての“処刑”の現場に居合わせた市民によってその様子がネット上にアップロードされる。するとたちまちシカゴ中に動画が拡散、メディアは「“悪人を裁く” その男は犯罪者か?」と議論を交わす中、処刑人・ポールの行動は激化していく。

今度は工場で働く容疑者の男をパイプレンチで激しく叩きつける!たまらず悲鳴をあげる男に間髪入れずに「犯人は?言え!!!」と激しく恫喝!「医者を呼んでくれ」と助けを求める男にポールが一言「俺がお前の医者だ。」とリアルに医者だったためもはや男に抵抗する術はなく“事故死”として処刑される。

「この男、悪人には問答無用。」

の言葉の通り、ついには白昼堂々、町のギャングに銃を連射!!

ラストには家族を失ったためカウンセリングを受ける姿が。カウンセラーに「元気そうね。最近外出してるの?」と聞かれ、悩ましげな顔を浮かべるとポール。脳裏にはその所業の数々が・・そして一言「少しだけ」。「その調子で頑張って」と促されると「ああ、そうするよ!」と満面の笑みを浮かべる。果たして暴走する主人公・ポールは一体どこに行ってしまうのか!?



映画『デス・ウィッシュ
10月19日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開

物語・・・

犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化した街、シカゴ。救急救命の患者を診る外科医ポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、毎日犯罪に巻き込まれた患者の生死に立ち会っていた。裕福で幸せな家庭だけが彼の平穏の地だった。しかし、ポールが留守のうちに家族は何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。ポールの願いも空しく警察の捜査は一向に進展をみせなかった。怒りの頂点に達したポールは、犯人を抹殺するべく自ら銃を手に取り、危険な街へと繰り出し始める。

***********************************


監督:イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』、『ノック・ノック』
脚本:ジョー・カーナハン『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』

出演:ブルース・ウィリス、ビンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・モローネ、ボー・ナップほか

配給:ショウゲート
提供:ポニーキャニオン、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
宣伝:スキップ
© 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.


映画『純平、考え直せ』完成披露上映会実施決定!野村周平、柳ゆり菜、森岡利行監督 登壇決定!!


映画情報どっとこむ ralph この度9月22日(土)より全国公開される映画『純平、考え直せ』の完成披露上映会が実施されることが決定し、主演・野村周平さん、ヒロイン・柳ゆり菜さんらが舞台挨拶に登壇することが決定しました。


【完成披露上映会 概要】
日程:8月28日(火)
時間:19:00開場/19:20開演
場所:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
登壇者(予定):野村周平、柳ゆり菜、森岡利行監督 他

これまでのイメージを覆す役どころを演じた野村周平と、本作で本格派女優としての女優魂を見せつけた柳ゆり菜が、本作の共演者とともに舞台挨拶をクールに、華やかに彩ります。

限られた3日間を刹那に疾走する純平と加奈。自らの信念を決して曲げない「男になること」に命を懸ける純平の生き様と、その純平に偶然出会い、運命の愛を感じながら純平を見つめる加奈の姿が遂にスクリーンでお披露目です。

当日の登壇者追加情報は、公式サイトにて随時発表となります。

映画情報どっとこむ ralph 映画『純平、考え直せ』

8月28日(火)@ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場?
http://junpei-movie.com


物語・・・

「鉄砲玉?なにそれ、ウケるね」
ふたりの青春、あと3日!?-未来なんて、クソくらえ!

新宿・歌舞伎町のチンピラ、坂本純平(野村周平)21歳。いつか?一人前の男?
になることを夢見ながら、組の雑用に追われる日々だ。そんな純平、ある日、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられる。「これで一人前の男になれる」と気負い立つ純平は、偶然出会ったOLの加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にし、つい?鉄砲玉?になることを洩らしてしまう。手元には拳銃一丁と数十万円の支度金。退屈を持て余していた加奈は、時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚え、決行までの三日間、純平と行動を共にすることに。
新宿を見降ろすホテルに泊まり、大好物の焼肉をたらふく食べ、思い切り笑い、そして孤独と不安を慰め合ううちに、ふたりは惹かれ合っていく…。

「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と言う加奈に、「男が一度決めたことだから」と純平は聞く耳を持たない。そこで加奈はSNSに相談。

すると、忠告や冷やかし、無責任な声援がネット上に飛び交い出した!
加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがし始めるが、決行の日は迫り――さぁ、どうする、純平!

***********************************


出演:野村周平、柳ゆり菜/毎熊克哉、岡山天音、佐野 岳/戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人/森田涼花、木下愛華、やしろ優/下條アトム、二階堂智、片岡礼子

原 作:奥田英朗『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)
監 督:森岡利行 / 脚 本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美
プロデューサー:梅川治男
製作 キングレコード アークエンタテインメント
製作プロダクション:ステューディオスリー
配給 アークエンタテインメント
(c)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ


トム・クルーズとバイクアクションを堪能! 《4DXマイクロ映像》も到着!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』4DX版


映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作!
史上最高のスパイ イーサン・ハントが究極の不可能なミッションに挑む『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を、CJ 4DPLEX社が展開する4DX版にて絶賛公開中!


『ミッションインポッシブル:フォールアウト』は、スパイ組織IMFチームと、最強のスパイ、イーサン・ハント(トム・クルーズ)が、不可能なミッションに挑む大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作。前後・左右・上下に動く4DXモーションチェアの動作レベル1〜9の中で最も高い<レベル9>に設定され、ライディングアクションに特化した”4DXエクストリーム”版での上映で、トム・クルーズが、骨折して話題となった【陸上選手さながらのビルジャンプ】、【ヘリコプターにしがみつき、落下までするアクション】、【2000時間の飛行訓練を経たヘリコプター操縦】、そして【成層圏寸前!高度7620mからのヘイロージャンプ】まで、思わず悲鳴をあげるほどの迫力と爽快感、そして、スリルなアクションも最大限体感できることで話題に!”4DXエクストリーム”版での上映は、『ワイルド・スピード ICE BREAK』4DX版上映以来、1年4ヶ月ぶりとなります!
そして、この度、待望の『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 4DX版が日本国内で公開され、日本国内で公開された4DX版『ミッション:インポッシブル』シリーズのなか、歴代1位の週末オープニング成績を突破!


週末オープニング 動 員 数
約 1万2千万人 動員! (※8/7時点)

週末オープニング 興行収入
約 3,200万円超え! (※8/7時点)


全国55館の4DX劇場にて大ヒット公開中の『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は、 8月4日(土)から、8月5日(日)まで、約1万2千人動員。

日本国内で公開された4DX版『ミッション:インポッシブル』シリーズのなか、歴代1位の週末オープニング成績を突破しました!

映画情報どっとこむ ralph さらに、 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 4DX版大ヒットを記念し、トム・クルーズと共に究極なバイクアクションを堪能しよう!大ヒット公開記念 《4DXマイクロ映像》も到着! 映像では、4DX版で注目してほしい!劇中パリ都心部で行われるバイクアクションシーンをイメージし、曲がりくねった道路を最高のスピードでカーブするような”1人称視点”のライディング映像に続き、 4DXシアターで体験している客席の様子が映し出され、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』4DXへの期待値がますます高まっております!

SNS上では「とにかく数々の乗り物との一体感が抜群👍中でもバイクのライド感はまさにアトラクション。バイクが曲がる際の一旦アウトに振られる感覚は気持ち良く、オススメ!」、 「乗り物に加えて、トム・クルーズの生身アクションを全身で体感できますよ。ヒヤヒヤ、イタイタ、ドッキリ感が増し増し!ノンアクションシーンでも音楽のリズムに合わせたシート振動が。飽きさせない小技も良かったです。」、「お盆休みはミッションインポッシブルやるから4DXいこ!」など、4DX鑑賞をオススメする口コミも続々!



映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』4DX上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/
【フォーラム那須塩原】
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 (9劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/
【アースシネマズ姫路】
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

映画情報どっとこむ ralph 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』について
原題:Mission: Impossible – Fallout

公式ホームページ:
http://missionimpossible.jp/

【STORY】
IMFのエージェント“イーサン・ハント”と彼のチームは、盗まれた3つのプルトニウムの回収を目前にしていた。だが、突如現れた何者かの策略で仲間の命が危険にさらされ、その最中にプルトニウムを奪われてしまう。イーサンとIMFチームは、プルトニウムを再び奪い返し、複数の都市の“同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッション”を受ける。この事件の裏側には、シンジケートの生き残り勢力が結成したアポストル(神の使徒)が関連しており、手がかりは“ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前と彼が接触する“ホワイト・ウィドウ”と呼ばれる謎めいた女の存在のみ。だが今回のミッションに対しイーサンの動きを不服とするCIAは、敏腕エージェントのウォーカーを監視役に同行させることを条件とした。イーサンはホワイト・ウィドウの信頼を得るため、やむなく収監中の敵“ソロモン・レーン”の脱走に手を貸すが、その影響で味方の女スパイ“イルサ”と対立してしまう。一方、同行するウォーカーはイーサンへの疑惑を深め、二人はやがて対決の時を迎える。やがてタイムリミットが刻一刻と迫る絶体絶命の中で、チームの仲間や愛する妻の命まで危険にさらされる等、いくつもの<フォールアウト(影響)>がイーサン・ハントに降りかかる・・・。

***********************************


監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル、アレック・ボールドウィン、ほか
配給:東和ピクチャーズ
(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


主演・野村周平 × 柳ゆり菜 ふたりの青春、あと3日!?映画『純平、考え直せ』主題歌はthe pillows!!


映画情報どっとこむ ralph 9月22日(土)より全国公開される映画『純平、考え直せ』より、主題歌情報が解禁。

本作は、主演・野村周平、ヒロイン・柳ゆり菜で贈る限られた3日間の青春物語。


本作を盛り上げる主題歌を担当したのが、オルタナロックバンドとして国内外で人気を博す、the pillows。

主題歌として起用された「眩しい闇のメロディー」(DELICIOUS LABEL)は、秋に発売されるアルバム「REBROADCAST」の中に収録されている楽曲です。
純平の行動を心配する加奈に対し、「俺は、オ・ト・コになるんだ!」と仁義を貫こうとする純平。
果たして、純平は自らの人生を考え直すことになるのか?!現代を生きる若者たちを激しくも瑞々しく描き、限られた3日間を刹那に疾走する2人の青春物語に是非ともご注目ください。


【主題歌情報】
楽曲名:「眩しい闇のメロディー」(DELICIOUS LABEL)/収録アルバム:「REBROADCAST」
発売日:2018年9月19日(水)

初回限定盤【CD+DVD】 QECD-9008(BUMP-078)
¥3,500+税
通常盤【CDのみ】 QECD-10008(BUMP-079)
¥3,000+税

発売元:DELICIOUS LABEL
販売元:KING RECORDS
収録曲:
01. Rebroadcast
02. Binary Star
03. ニンゲンドモ
04. ぼくのともだち/
05. 箱庭のアクト
06. 眩しい闇のメロディー
07. Bye Bye Me/08. Starry fandango
09. BOON BOON ROCK/10. Before going to bed

映画情報どっとこむ ralph 映画『純平、考え直せ

9月22日(土)より新宿シネマカリテ、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開
http://junpei-movie.com

物語・・・

「鉄砲玉?なにそれ、ウケるね」
ふたりの青春、あと3日!?-未来なんて、クソくらえ!
新宿・歌舞伎町のチンピラ、坂本純平(野村周平)21歳。いつか?一人前の男?
になることを夢見ながら、組の雑用に追われる日々だ。そんな純平、ある日、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられる。「これで一人前の男になれる」と気負い立つ純平は、偶然出会ったOLの加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にし、つい?鉄砲玉?になることを洩らしてしまう。手元には拳銃一丁と数十万円の支度金。

退屈を持て余していた加奈は、時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚え、決行までの三日間、純平と行動を共にすることに。
新宿を見降ろすホテルに泊まり、大好物の焼肉をたらふく食べ、思い切り笑い、そして孤独と不安を慰め合ううちに、ふたりは惹かれ合っていく…。
「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と言う加奈に、「男が一度決めたことだから」と純平は聞く耳を持たない。そこで加奈はSNSに相談。すると、忠告や冷やかし、無責任な声援がネット上に飛び交い出した! 
加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがし始めるが、決行の日は迫り――さぁ、どうする、純平!

***********************************

出演:野村周平、柳ゆり菜/毎熊克哉、岡山天音、佐野 岳/
戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人/森田涼花、木下愛華、やしろ優/
下條アトム、二階堂智、片岡礼子

原 作:奥田英朗『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)
監 督:森岡利行
脚 本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美 
プロデューサー:梅川治男
製作 キングレコード アークエンタテインメント
製作プロダクション:ステューディオスリー
配給 アークエンタテインメント
(c)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ