「ハードボイルド」カテゴリーアーカイブ

トム・クルーズ『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』WEB限定ポスター世界初出し! 日本先行解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる
大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』。その最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開となります。

この度、トム・クルーズがヘリから落下寸前の究極の超絶スタントに挑む日本先行WEB限定ポスタービジュアルが到着しました!

先日、特別映像の解禁では、2000時間の飛行訓練の末、トム自ら “ヘリコプター”まで操縦していることが明かされ、世界中を驚かせ、全世界がその続報を心待ちにする本作。ここ日本でも『ミッション:インポッシブル』ファンの熱い期待に応えるべく、配給会社が交渉を重ね、その第2弾WEB限定ポスタービジュアルを、特別に日本で先行解禁されることに!

今回解禁されたポスタービジュアルでは、予告映像解禁時に話題となった、高空を飛行するヘリコプターにしがみついたトム演じるイーサン・ハントが、決死のミッションを遂行する姿を捉えています。ヘリにつかまったトムの遙か下方には山脈が見え、とんでもない高度でアクションが展開されていることが窺い知れます。
映像内では、そのヘリから振り落とされ、地上へと落ちていくイーサンの衝撃的な姿が映し出されていますが、果たしてイーサンは、今回のミッションを無事遂行させることができるのか?最新作では、シリーズ史上最高高度でのスタントが繰り広げられると噂されるなど、ポスターの<究極の不可能へ>という言葉からうかがい知れるように、史上最大・最難関のミッションがイーサン・ハントを待ち受けています。

映画情報どっとこむ ralph また、3月2日から発売が始まっているムビチケオンライン券は、購入することで、イーサン・ハントが所属するスパイ組織IMFの極東支部のエージェントになることができるという豪華特典付き!ムビチケオンライン券を購入したエージェントには、映画公開までの期間に定期的にミッションが発令され、ミッションを遂行した一部エージェントには、豪華特典を受ける権利が与えられる可能性があるという、業界初の試みとして話題を集めています。

※ムビチケ購入キャンペーンサイト:こちら

映画情報どっとこむ ralph ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

公式HP:
http://missionimpossible.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/mimovie_jp 
ハッシュタグ:#mijp

物語・・・
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、
その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。
タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。

そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。

今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!


***********************************

日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、
ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
  


イ・ビョンホン韓国歴史大作『天命の城』ポスタービジュアル&予告編が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』の俊英ファン・ドンヒョクが監督を務め、イ・ビョンホンとキ ム・ユンソクをW主演に迎えた歴史大作『天命の城』が6月22日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国 ロードショーとなります。

極寒の地で繰り広げられる朝鮮王朝の存亡を賭けた男たちの熱き 47 日間の闘い

ポスタービジュアル&予告編が解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 1636 年、丙子の役。
明の衰退により清が朝鮮にも進出を始め、その大軍に朝鮮国王・ 仁祖と朝廷は南漢山城への籠城を余儀なくされる。国王・仁祖をはさみ、朝鮮の未来を 見据えるチェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、キム・サンホン(キム・ユンソク)の意見は激し く対立していく。屈辱の降伏か、死を覚悟して戦うか、僅かな兵力と食料しかない孤立無 援の状況となった彼らの、一国の存亡をかけた壮絶な 47 日間の真実の闘いを描いた歴 史大作となっている。

ドンヒョク監督は原作を読み、「まるで詩のようにも感じさせる二人の 論議と言葉が素晴らしく、十分に映画のセリフで活かしたかった。とても美しく哲学的な 言葉の数々が、互いにぶつかり合いながら出るエネルギーと哀しみがこの映画の一番大 きな見どころであると思う。」と映画に込めた思いを語っている。

撮影では、手先も凍る厳しい寒さと風景をリアルに再現するため 平昌にオープンセットを作り 11 月から 5 か月間にも及ぶオールロケを敢行しており、風と吹雪が吹き続ける南漢山城を自然に表 現した。韓国的な感性を越え、普遍的な共感を呼び起こす挑戦的で新しい音楽にしたいというドンヒョク監督と意を共にした坂本 は、韓国の伝統音楽と原題西洋の交響楽を合わせたスコアを完成させた。

スタッフ&キャストの徹底したこだわりのもと製作された 臨場感あふれる映像美と迫力を重厚なサウンドの中で堪能できる予告編となっている。

映画情報どっとこむ ralph 天命の城
原題:남한산성
http://tenmeinoshiro.com/

6 月 22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー


監督を務めたのは『トガニ 幼き瞳の告発』や『怪しい彼女』のファン・ドンヒョク。
主演には 王と民が生き延びることを第一に考え、清との和平交渉を主張する吏曹大臣チェ・ミョンギ ル役にハリウッドでも活躍するトップスター、イ・ビョンホン。
そしてもう一人、大儀と名誉を重 んじ最後まで戦うことを主張する礼曹大臣キム・サンホン役に『チェイサー』『哀しき獣』のキ ム・ユンソクを迎えた。

2 人の大臣の対立の中で決断を迫られる朝鮮国王・仁祖には『神 弓-KAMIYUMI-』のパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役にコ・スと、韓国映画界を代表する 俳優陣の豪華共演となっている。

また、今回音楽を手掛けた坂本龍一は本作が監督映 画念願の初参加となっている。

***********************************

監督:ファン・ドンヒョク『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』
音楽:坂本龍一
出演:イ・ビョンホン『王になった男』
キム・ユンソク『哀しき獣』
パク・ヘイル『神弓-KAMIYUMI-』
コ・ス『マルティニークからの祈り』

ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED
2017 年/韓国映画/139 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル
字幕翻訳:根本理恵//提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン


韓国ノワール パク・フンジョン監督の最新作『V.I.P. 修羅の獣たち』公開日決定


映画情報どっとこむ ralph 韓国ノワールの巨匠――『新しき世界』パク・フンジョン監督の最新作
チャン・ドンゴン × イ・ジョンソクら豪華キャストが大集合

誰もが恐れる”アイツ”が、北からやって来た

『V.I.P.(原題)』が、『V.I.P. 修羅の獣たち』 という邦題で、6月16日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなります。

本作は、韓国の国家情報員とCIAの企てにより、北から亡命したエリート高官の息子が連続殺人事件の有力な容疑者とされ、これを隠蔽しようとする者、捕らえようとする者、復讐しようとする者、それぞれ別の目的を持つ男たちの物語。

全世界で唯一の分断国家という特性を生かし、韓国初の“企画亡命者”を扱った本作は、《もし、北からのVIP(=最重要人物)が実は怪物だったら?》という疑問からスタートし、韓国×北朝鮮×米国の権力機関の間での利害関係と政治、そこから発生するジレンマを描いたクライム・アクション大作!

映画情報どっとこむ ralph 米CIAと韓国国家情報院を行き来する人物・パク・ジェヒョク役は『泣く男』以来、2年ぶりの映画出演となるチャン・ドンゴン。連続殺人事件の容疑者を追う警察チェ・イド役に『エンドレス 繰り返される悪夢』のキム・ミョンミン、北朝鮮からやってきた保安省所属の冷徹な工作員リ・デボム役に『密偵』のパク・ヒスン、米CIA要員ポール・グレイ役に日本でも大ヒットを記録したハリウッド大作『アルマゲドン』やアカデミー賞2部門に輝く『ファーゴ』、 『ジョン・ウィック:チャプター2』などで強烈な印象を残すスウェーデン出身の名優ピーター・ストーメア、そして全登場人物が追うサイコパス殺人鬼であり、北朝鮮から亡命させられたVIPキム・グァンイル役は、人気・実力共に若手No.1俳優のイ・ジョンソクが扮し、その豪華な顔ぶれが大集合!中でも少年のような清涼な魅力で女心を惹きつけてきたイ・ジョンソクが初の悪役に挑み、北朝鮮のなまりや英語での演技まで、ベテラン俳優に引けを取らない凄まじい集中力と演技への情熱を見せ、驚くべき相乗効果を生み出すと共に新たな姿を披露している。

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、本作の場面写真もあわせて解禁!
銃を向けている情報院の要員パク・ジェヒョク(チャン・ドンゴン)と、片手でVIPキム・グァンイル(イ・ジョンソク)を抑えている警察チェ・イド(キム・ミョンミン)の姿。そして、血まみれで、あざ笑うような、ぞっとするような狂気を帯びた眼差しをみせているVIPキム・グァンイル(イ・ジョンソク)の姿は、息のつまるような緊張感を醸し出し圧倒的な存在感を放つ。 “実際ありそうな物語”を追求し、激しいアクションシーンはもちろん、本国ではスナッフフィルム並みの猟奇的な描写で賛否両論を巻き起こした問題作『V.I.P. 修羅の獣たち』。

映画『V.I.P. 修羅の獣たち
原題:브이아이피
英題:V.I.P.

6.16(土)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー

公式HP:
http://klockworx-asia.com/vip/

4つの狂気が交錯する――。

韓国国家情報院と米CIAの企てにより、北から亡命させられたエリート高官の息子キム・グァンイルが連続殺人事件の有力な容疑者として浮上する。彼が犯人であることを本能的に確信した警視のチェ・イドはグァンイルを追うが、国家情報院の要員パク・ジェヒョクの保護により捜査網を潜っていくのだった。さらには保安省所属の工作員リ・デボムまでが介入し、事態は思いもよらない方向へと進んでいく。

***********************************

監督:パク・フンジョン『新しき世界』
出演:チャン・ドンゴン『泣く男』、キム・ミョンミン『エンドレス 繰り返される悪夢』、パク・ヒスン『密偵』、イ・ジョンソク「観相師-かんそうし-」、ピーター・ストーメア 『ジョン・ウィック:チャプター2』『ファーゴ』『アルマゲドン』

2017年/韓国公開8月23日/128分/シネマスコープ/レイティング:R15+
配給:クロックワークス

©2017 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
    


映画『孤狼の血』ホステス同伴試写会開催 白石和彌監督小さな野望を語る!


映画情報どっとこむ ralph 昨今の日本映画にはない熱量とバイオレンスが魂に焼き付く、“血湧き肉躍る”映画『孤狼の血』。

主演に役所広司を迎え、松坂桃李、真木よう子、竹野内豊、江口洋介ら豪華キャスト陣が出演する本作のメガホンを取ったのは白石和彌監督。映画『孤 狼の血』は、数々の【衝撃作】を生み出してきた東映が渾身の力で放つ【超衝撃作】は2018年5月12日(土)公開となります。
熱き男たちが生死を賭けて戦う様を描いた本作で、真木よう子演じる「club梨子」のママ高木里佳子は、たくましく生きる 女性として力強く・印象的に映し出されております。この「club梨子」は、作品の中で暴れまわる熱き男たちが集まる憩いの場だが、ある事をきっかけに、抗争が激化していく重要な場所。

そして3月6日(火)丸の内TOEIにて、一夜限りで「club梨子」が堂々オープン!

「ホステス同伴試写会」が行われ、白石監督が登壇しました!

日付:3月6日(火)
場所:丸の内TOEI
登壇:白石和彌監督

映画情報どっとこむ ralph 実際の銀座のホステスたちが、男性のお客様と同伴来場。

入り口前からずらりと鮮やかな花々が並び、陽が暮れ始めた銀座の街を彩り、入場前からご来場の皆様の気分を盛り立て、
続々と到着される女性陣は、華やかな着物やドレスに身を包み、お連れの男性にエスコートされ会場の中へ。


上映前には、白石和彌監督が登場!

MCに会場の雰囲気の感想を聞かれ

白石監督:海外の監督はみんなセレブなんですが、日本の監督はお金が中々稼げないので…(笑)僕もこの映画を ヒットさせて、その暁には銀座の色んなお店に行ってみたいと思います!

と、野望?を語り会場の笑いを誘いました。


また、作品紹介を求められると、

白石監督:孤狼の血という昭和63年の広島を舞台に、『仁義なき戦い』シリーズを作ってきた東映の、“今の 時代にそんな映画を復活させたい!”という気持ちに乗っかって、僕も本当に去年気合いを入れて作りました!

と作品への想いを熱く語り、

白石監督:本当に格好良い男や、極道の世界なので危険な匂いのする男も、たくさん登場します!最初は目を覆いたくなるようなシーンも多少あるので すが、3分…いや、5分ほど、乗り切ってもらえれば、一気に最後まで観ていただけると思いますので、是非、皆さん最後まで楽しんで見てい ただければと思います!

と劇場に集まった女性たちを気遣う一面も見られました。そんな始終にこやかな白石監督が、温かい拍手で見送られ た後、いよいよ映画『孤狼の血』の上映となりました。

映画情報どっとこむ ralph

作品の昭和63年の香り漂う映画の世界観を体現したその様に、訪れたホステスたちはザワザワ!

しかし、最後まで見終わった後には、作品の出来に興奮冷めやらぬ客席からは拍手が沸き起こりました。

また、上映後には今回のイベントの開催にご尽力いただきました、銀座・ベルべのちゃこママがステージへ。
MCから見終わった作品の感想 を求められると

ちゃこママ:上映前に監督がおっしゃった通り、最初3分ほどは衝撃がありましたが、そこから良い形でドキドキが最後まで続きました。 松坂さんと役所さんの役柄の関係に、人間関係がすごく描かれており、これはただの極道映画じゃないなと思いました。言わない力を感じまし た。SNSで何もかもすぐに言ってしまう時代に、言わない、胸に秘める力を感じて、涙が出ました。

と作品を思い出しながら丁寧に言葉を紡 がれる姿が、気品にあふれ美しく、とても印象的でした。ちゃこままの感想に、客席では共感に頷かれる方もいる中、拍手に包まれて、イベン トは幕を閉じました。


イベントの帰りには、手土産として映画『孤狼の血』特製弁当がプレゼントされました。

そして、夜もいい感じに更けたころあい銀座の街にお客様と共に、 夜の蝶たちは颯爽と消えていきました。
映画情報どっとこむ ralph 映画『孤狼の血

日本映画史を塗り変える― 5月12日(土) ROADSHOW

公式HP:
www.korou.jp

物語・・・
舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会社社員失踪事件の捜 査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化し…。 第69回日本推理作家協会賞受賞、「このミステリーがすごい!2016年版」国内編3位に輝いたベストセラー小説「孤狼の血」が、2018年5月12日、待望の映画化!

***********************************

キャスト:
役所広司 松坂桃李 真木よう子 音尾琢真 駿河太郎 中村倫也 阿部純子 /中村獅童 竹野内豊/滝藤賢一 矢島健一 田口トモロヲ ピエール 瀧 石橋蓮司 ・ 江口洋介

原作:柚月裕子(「孤狼の血」角川文庫刊)
監督:白石和彌

脚本:池上純哉 音楽:安川午朗 撮影:灰原隆裕
照明:川井稔 録音:浦田和治 美術:今村力
企画協力:株式会社KADOKAWA

製作:「孤狼の血」製作委員会
配給:東映 上映時間:126分

©2018「孤狼の血」製作委員会


甲斐田裕子、中村悠一、諏訪部順一『トゥームレイダー ファースト・ミッション』日本語吹き替え決定


映画情報どっとこむ ralph 人気映画『トゥームレイダー』アリシア・ヴィキャンデル主演でリブート版『トゥームレイダー ファースト・ミッション』が2018年3月21日に全国公開いたします。

この度、本作の日本語吹き替え版キャストに、甲斐田裕子さん、中村悠一さん、諏訪部順一さんが決定しました!
あわせて、声優たちの声が収められたキャラクター紹介映像とスポット映像も解禁させていただきます!

ワンダーウーマン(ガル・ガドット)や、アン・ハサウェイ、スカーレット・ヨハンソン、ブレイク・ライブリーらの吹き替え声優を務める甲斐田裕子さんが担当するのは世界をまたにかけるトレジャー・ハンターであり主人公のララ・クロフト。


また、ララ・クロフトと共に壮大なアドベンチャーに出るルー・レン役には、「マッドマックス 怒りのデスロード」のニュークス役や「機動戦士ガンダム00」シリーズのグラハム・エーカーの声で知られる中村悠一さんが。


そして、ララを狙うマサイアス・ヴォ―ゲル役には「ジャスティス・リーグ」のサイボーグ(ビクター・ストーン)の吹き替えや、アニメ「テニスの王子様」の跡部景吾役で知られる諏訪部順一さんが。



トゥームレイダー ファースト・ミッション
tombraider-movie.jp 

物語・・・
世界をまたにかけるトレジャー・ハンター“ララ・クロフト”!資産家で冒険家の父親が遺した彼女への最初のミッションは、世界を滅ぼす“幻の秘宝”を封印すること。世界を救うため、次々に降りかかる謎と幾重にも仕掛けられた罠を突破し、ララは誰よりも早くその“幻の秘宝”にたどり着くことは出来るのか!?
ララ編:

ストーリー編:


***********************************

キャスト:
アリシア・ヴィキャンデル(『リリーのすべて』) 
ドミニク・ウェスト(『300<スリーハンドレッド>』『マネーモンスター』)、
ウォルトン・ゴギンズ(『ヘイトフル・エイト』)、ダニエル・ウー(『香港国際警察』) 
監督:ロアー・ウートッグ(『THE WAVE/ザ・ウェイブ』) 
配給:ワーナー・ブラザース映画 

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.