「ハードボイルド」カテゴリーアーカイブ

佐藤流司 主演映画「ダブルドライブ~龍の絆~」ポスタービジュアル&本予告解禁


映画情報どっとこむ ralph ミュージカル『刀剣乱舞』の佐藤流司が主演を務め、「絶狼<ZERO>」シリーズの藤田玲らが出演する映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』が9月22日(土)よりシネマート新宿ほか公開となります。 
本作は、ヤンキー映画『ガチバン』シリーズで窪田正孝、裏社会映画『闇金ドッグス』シリーズで山田裕貴を輩出した製作陣が新たに放つ、車が紡ぐ流れ者たちの生き様を描いたクライム・カーアクション。2.5次元系舞台や音楽活動などマルチな才能を披露している佐藤流司、藤田玲がアウトロー役を好演。さらにAKB48およびSKE48の元メンバー木﨑ゆりあ、「ごくせん」の脇知弘、名優・波岡一喜が佐藤の脇を固める。
解禁となった予告は、佐藤扮する純也が、メインカー「2008年ダッジバイパーSRT-10」を乗り回す姿や、トランクに監禁され、首を絞められるなど、DVに苦しむ木﨑ゆりあ扮する亜梨紗のセンセーショナルな映像が切り取られた。


主題歌には、佐藤流司が「アーティスト“Ryuji”」として結成した、バンドプロジェクト「The Brow Beat」の新曲、「OVER」を使用。本作のために書き下ろされ、作詞も手掛けている。

映画情報どっとこむ ralph ダブルドライブ ~龍の絆~

は2018年9月22日(土)よりシネマート新宿・心斎橋にて公開。

公式サイト:doubledrive-movie.com


五十嵐純也(佐藤流司)の実家はスクラップ工場を経営している。我妻アベル(藤田玲)と共に逃げるように戻り、工場でバイトすることになった。ところが、多額の借金を抱え、首がまわらない純也は、高級車を次々と盗み盗難車ビジネスに手を染める。裏社会のルートを探し出し、何とか換金に成功し意気揚々と盗難を続けていたが、とある高級車を盗んだ時、そのトランクには手足を縛られた謎の美女・亜梨紗(木﨑ゆりあ)の姿が。この出会いが純也の運命を大きく変えることになる…。

***********************************

出演:佐藤流司 木﨑ゆりあ 脇 知弘 内野 智 波岡一喜 藤田 玲
監督:元木隆史 脚本:池谷雅夫 企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 

2018年/日本/カラー/シネマスコープ/74分
(C)2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 


DDT戦士が集結が監督スカウトに?集結!映画『ダウンレンジ』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph ハリウッドに拠点を置く北村龍平監督と真木太郎プロデューサーがタッグを組んだ極限のソリッドシチュエーションスリラー『ダウンレンジ』が、9月15日(土)より新宿武蔵野館ほかにて日本上陸となりました。

この度、初日である9月15日(土)に、北村龍平監督による舞台挨拶が行われ、ハリウッドで戦う北村龍平監督の新作に、常に最前線で戦うDDT戦士が集結。

登壇したのは、DDT EXTREME級王座HARASHIMA、坂口征夫、赤井沙希、現東京プリンセスオブプリンセス王者山下実優、ミス東スポグラレスラー第一人者まなせゆうな、そして代表高木三四郎他多数。

日付:9月15日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:北村龍平監督
高木三四郎、男色ディーノ、HARASHIMA、坂口征夫、樋口和貞、赤井沙希、山下実優、まなせゆうな、上福ゆき、 With ヨシヒコ
あいかわい翔

映画情報どっとこむ ralph この日は、大のプロレスファンである北村龍平監督を祝福するべく、DDT、東京女子プロレスに所属する総勢10名(高木三四郎、男色ディーノ、HARASHIMA、坂口征夫、樋口和貞、赤井沙希、山下実優、まなせゆうな、上福ゆき、ヨシヒコ)のプロレスラーたち、そして哀川翔のものまね芸人あいかわい翔らも会場に駆けつけた。

『VERSUS』で世界にその名を轟かせた北村龍平監督が、原点回帰とも言える衝撃のソリッドシチュエーションスリラーを手がけた作品がいよいよ初日を迎えたということで、この日の舞台あいさつも、普段の映画初日舞台あいさつとはひと味違ったものに。


会場内に突如リングアナウンサーが登場すると、この日集まった10名のプロレスラーたちを呼び込み。舞台上には屈強なファイターたちが勢ぞろい!

が・・・彼らを迎える北村監督も体格の良さでは負けていない。

北村監督:今日は決してDDTの入団会見ではありません!と笑う北村監督でしたが、

DDTの高木三四郎社長:北村監督はわれわれよりもでかいので、プロレスラーとしてスカウトしたい!

と熱いラブコール。

映画情報どっとこむ ralph 『ルパン三世』以来、久々の作品を発表して

北村監督:『ルパン三世』とは真逆の原点回帰の映画を作りたいと思い、『この世界の片隅に』の真木プロデューサーに絶望の中心となる映画を作らないかと言ったら、快く引き受けてくれた」と本作制作の経緯を説明。「無駄をそぎ落として、限定空間というミニマムなセットでマキシマムなテンションで、観客を90分間、地獄に落としたいなと思って作りました。観客の皆さんには体感していただきたい。

と観客に呼びかけた。

日本が誇るゲイプロレスの第一人者である男色ディーノさんは、北村監督が好みのタイプだったのか、この日は太ももをスリスリするなど積極的にアプローチ。最終的には北村監督の唇を奪うひと幕まであり、会場を大いに盛り上げた。

そして映画の感想を求められ

男色ディーノ:たぶん皆さん、映画を見終わった後に、監督は精神が病んでいるんじゃないかと。何か嫌な事があったのかなと思うと思います。それくらいの追い詰められ方をします。

と述べると、

坂口さん:いつも映画は自分に置き換えて観るので、今回は非常に疲れました。皆さんもどん底に落ちながら観てもらえれば!

とコメント。さらに

赤井さん:誰もがこの世界にいたらどうしようと。冷や汗と脇汗が止まらない。自分たちも戦いの場にいるので、自分ならどうするだろうと想像しながら観ました。

と続けた。

そんなカオス空間となったこの日の舞台あいさつもいよいよ終盤。

映画情報どっとこむ ralph 最後のあいさつを求められ・・・

北村監督:映画監督というのは割の合わない仕事なんです。この映画も三年かかって作った大事な作品です。今日はお客さまに届けるために来たので、楽しんでください。頑張って作ったインディーズ映画なので、皆さんの口コミで広げていただければ。そしてまた次の映画で帰ってきたいと思いますんで、よろしくお願いします。

と会場に呼びかけた。

すでに発表された、初日より3種のオリジナルクリアファイルが日替わりで来場者プレゼントされるのに引き続き、2週目の9/22(土)からは、通称ラクガキング、キャラクターデザインの至宝、寺田克也氏による映画「ダウンレンジ」インスパイアイラストカードが来場者プレゼント第2弾として配布されることが決定した。
このイラストは、先日行われた『ダウンレンジ』日本最速上映イベント中に書き下ろすという、偉業の超プレミアム作品。もちろん非売品となっているので、是非劇場でゲットしてほしい。来場者プレゼント以外に、劇場ロビーでは、劇場限定Tシャツの発売もするので、こちらも要チェックです。

映画情報どっとこむ ralph ダウンレンジ

原題:Downrange
9月15日(土) 新宿武蔵野館2週間限定レイトショー、9月22日(土)大阪第七藝術劇場にて

公式HP:
http://downrangethemovie.com/
『ヴァーサス』『あずみ』『スカイハイ』『ゴジラファイナルウォーズ』そして『ルパン三世』と話題作を次々と手がけ、ハリウッドに拠点を移し『ミッドナイト・ミート・トレイン』『ノー・ワン・リヴズ』を発表し、日本人監督で唯一人、ハリウッド最前線で活躍する北村龍平監督と、『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』など数々の名作を手がけ、『この世界の片隅に』で社会現象を巻き起こした真木太郎プロデューサーがタッグを組んだ異色の注目作が『ダウンレンジ』。


物語・・・
6人の大学生が相乗りし、広大な山道を車で横断していると、タイヤがパンクする。タイヤ交換を担当した男は、パンクはアクシデントではなく、銃撃を受けていたことに気づく。その時、既に彼らは「何か」の標的になっていた…。



***********************************


監督・製作・原案:北村龍平(『ルパン三世』)
製作総指揮:真木太郎(『この世界の片隅に』)  

出演:ケリー・コーネア/ステファニー・ピアソン/ロッド・ヘルナンデス・フェレラ/アンソニー・カーリュー/アレクサ・イエームス/ジェイソン・トバイアス

2018年/アメリカ/英語/90分/R-15 
製作・配給:ジェンコ 
製作協力:イレブン・アーツ 
配給協力:エレファント・ハウス
©Genco. All Rights Reserved.downrangethemovie.com


これが犯罪で溢れ返った街の現実 ブルース・ウィリス×イーライ・ロス監督『 デス・ウィッシュ』本編映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、ブルース・ウィリス主演×イーライ・ロス監督最新作『デス・ウィッシュ』が10月19日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開!

警察の手におえない犯罪都市となったシカゴ。

救急患者を診る外科医ポール・カージーはある日、家族が何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。一向に進まない警察の捜査に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に取り、犯人を抹殺するため危険な街へと繰り出し始める。犯罪者には死あるのみ。外科医と処刑人2つの顔を持つ過激な男の壮絶な復讐劇が今、幕を開ける。

この度、日本での劇場公開作品としては実に4年ぶりとなるブルース・ウィリス主演のハード・リベンジ・アクション『デス・ウィッシュ』の本編映像が解禁!


映像は一向に進まない捜査に痺れを切らしたポールが直接担当刑事のノックスのもとを訪ねるところから始まる。部屋のコルクボードには溢れんばかりの事件概要のメモが貼られていて、シカゴの街の惨状が伺える―。メモの一部に殴り書きされている“CCA”という言葉の意味について、ポールがノックスに聞くと『“事件解決 犯人逮捕”(Clear Closed by Arrestの略)』と一言。しかし、そう記されているのはボードの一割にも満たない。『他は全て“捜査中か”』と不安げな様子を見せるポール。『ほとんどがギャング関係の抗争さ。SNSでバカにされたら自動小銃で報復だ。』とシカゴの街が警察も手が回らないほど荒廃していることが分かる。

しかし、一転して『だが、奥さんの事件は別だ。』と言うノックス。『3人の強盗は怯えてて、一人はチビっているはずさ!ダチが捕まれば、司法取引で仲間たちを売るはずだ。』と事件へ意志を伝えると、ポールが呼応するように『懸賞金を出すか』と提案。しかし、情報が溢れかえって捜査が混乱すると一蹴されてしまう。それでも、犯人を突き止めたいポールは『私立探偵は?』と提案するが、探偵はボッタクられるだけだとこれまた一蹴されてしまい、少々表情を険しくして『何もするなと言うのか。』とノックスに問うポール。『信仰を持て』と頼りない一言を言われたポールは皮肉っぽく『その結果が“これ”か。』とまた、メモで溢れ返ったコルクボードを見つめるのであった。ポールがどんな街に暮らし、どのように彼が街の処刑人になったのかが垣間見える重要なシーンとなっている!

映画情報どっとこむ ralph
デス・ウィッシュ
原題:Death Wish

公式サイト:
DEATHWISH.JP 

物語・・・
犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化した街、シカゴ。救急救命の患者を診る外科医ポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、毎日犯罪に巻き込まれた患者の生死に立ち会っていた。裕福で幸せな家庭だけが彼の平穏の地だった。しかし、ポールが留守のうちに家族は何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。ポールの願いも空しく警察の捜査は一向に進展をみせなかった。怒りの頂点に達したポールは、犯人を抹殺するべく自ら銃を手に取り、危険な街へと繰り出し始める―。

***********************************

監督:イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』、『ノック・ノック』
脚本:ジョー・カーナハン『特攻野郎Aチーム』
出演:ブルース・ウィリス、ビンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミ・モローネ、ボー・ナップほか
配給:ショウゲート 
提供:ポニーキャニオン、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ 
宣伝:スキップ
2018年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/107分/R-15+
© 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.


葛西紀明選手~ガリットチュウ福島まで『スカイスクレイパー』5大都市ご当地ポスター完成


映画情報どっとこむ ralph 『パシフィック・リム』、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、『キングコング:髑髏島の巨神』のレジェンダリー・ピクチャーズが贈るドウェイン・ジョンソン主演映画『スカイスクレイパー』が9月21日(金)より日本公開となります!
この度、全国5大都市から集結した強力すぎる援軍が、燃え盛る超高層ビル”ザ・パール”へと飛び移り、大ピンチなドウェインとともにビルへとしがみつく全国5大都市ご当地ポスター5種が完成しました!

このほど完成した5種類のご当地ポスターは、5大都市から結集した大物たちが燃え盛るザ・パールへ大ジャンプをキメる瞬間、そしてドウェインと共にビルのへりにしがみつく衝撃的な光景を捉えたもの。

北海道版には、日本を代表する”ジャンプの名手”であるスキージャンプ競技のレジェンド・葛西紀明選手が参戦!
世界各地で誰よりも滑空してきている葛西選手といえども未知の領域となる高さに挑むことになったこの撮影について、
葛西選手:いつもは高層ビルの高さに匹敵するフライングヒルのジャンプ台を飛んでいますが、その高さをスキー無しで飛ぶイメージをしながら撮影に臨みました。さすがの僕もこの高さはイメージするだけで怖いですね。スタッフの皆さんと一所懸命撮影しました!

と振り返っています。さすがの美しい飛行姿勢で燃え盛るザ・パールへと乗り込み、決死の形相で家族救出劇をサポートします!

映画情報どっとこむ ralph また東京版は、徹底的にビジュアルを作り込んだモノマネで大人気のガリットチュウ・福島善成が、本作のヒロインである妻・サラ(ネーヴ・キャンベル)に扮し大ジャンプ!
福島さん:ポスターの出来が凄くてめちゃくちゃ驚いてます!扇風機をあて何度もジャンプさせていただきました。近年、あんなジャンプした日はないと思います。次の日、筋肉痛になった甲斐がありました!主人公の奥様役ネーヴ・キャンベルさんのモノマネをやらせて頂きました。一瞬は似てるんですが、びっくり顔は全く似てないですね!申し訳ございませんでした!

と複雑な心境と共にコメントを寄せています。ドウェインパパは、共にビルのへりにぶら下がっているのが本当は妻ではなく日本の誇る芸人だったとしても、きっと必死に救出してくれるに違いありません!

さらに名古屋版は中日ドラゴンズの人気マスコットキャラ・ドアラ。
大阪版は大阪を代表するヒーローとも言うべきシンボルくいだおれ太郎がそれぞれカメラ目線でキメポーズもばっちりのジャンプ。
福岡版は福岡ソフトバンクホークスの人気マスコットキャラ・こふうさんが見つめる中ふうさんがまさかの背面飛びを披露!


1000m超えの史上最大にデカイ建物”ザ・パール”で史上最高にヤバイ家族救出劇に挑む絶体絶命の大ピンチのはずなのに、どこかシュールでホッコリさせられてしまう仕上がりのこのご当地ポスターは、9月中旬より全国の劇場をはじめ様々な施設・場所で順次掲出予定。
映画情報どっとこむ ralph 世界を代表するヒーローであるドウェインに負けじと奮闘する、全国各地を代表するヒーローである彼らの雄姿をぜひ目撃してください!

スカイスクレイパー

公式サイト:
skyscraper-movie.jp

公式Twitter:
twitter.com/JP_Skyscraper

あらすじ
香港、ビクトリア湾の一角に優雅にそびえ立つ史上最大の超高層ビル「ザ・パール」。
元FBI人質救出チーム隊長のウィルはこのビルの98階に家族とともに暮らしている。
ある日ビルのオーナーであるツァオに呼ばれたウィルは、ビルの安全管理システムを24時間以内に分析せよと依頼を受け、ビルのアクセス権限のマシンコードを託されるが…。

***********************************

監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン ネーヴ・キャンベル パブロ・シュレイバー チン・ハン他
原題:SKYSCRAPER
全米公開:7月13日
© Universal Pictures


佐藤流司 主演映画で初主題歌!コメントあり『ダブルドライブ ~龍の絆~』


映画情報どっとこむ ralph ミュージカル『刀剣乱舞』で注目の俳優・佐藤流司が主演する映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』の主題歌が解禁!

楽曲をのせた特別映像が公開となりました!

本作は、車が紡ぐ流れ者たちの生き様を描いたクライム・カーアクションムービー。

多額の借金を抱え、盗難車ビジネスに手を染めた、五十嵐純也(佐藤)が盗んだ高級車のトランクに監禁された美女との出会いを機に思わぬ事件に巻きこまれる様を描く。共演には、AKB48およびSKE48の元メンバー・木崎ゆりあさん、「ごくせん」の脇知弘さん、名優・波岡一喜さん、絶狼<ZERO>の藤田玲さんが顔を揃える。


映画情報どっとこむ ralph 前作「~狼の掟~」と今作の本編をふんだんに収録された特別映像には、佐藤さんがアーティスト「Ryuji」として、結成したバンドプロジェクト「The Brow Beat」の新曲「OVER」が使用されています。


佐藤流司さんからのコメントをどうぞ!

佐藤流司です。
ダブルドライブ~狼の掟~が絶賛公開中ではございますが、ここでもう1つ、私佐藤流司が主演であるダブルドライブ~龍の絆~の公開も迫ってまいりました。龍の絆編に関しては純也の物語が主軸です。純也節MAXの本編、どうぞご期待ください。

そして何と言ってもこの龍の絆編、主題歌はThe Brow Beatが担当させて頂きました。

「OVER」というタイトルには様々な困難と向き合い乗り越えて行く純也だったり、あとシンプルにオレの歌唱力の限界も超えてるので、そういった諸々の意味も含めて「OVER」という曲名にしました。作詞もさせてもらいましたので、是非歌詞も含めてこの超攻撃的なサウンドと、そしてもちろんこの映画を楽しんで頂けたら、と思います。


<楽曲CREDIT>
タイトル:「OVER」
アーティスト名:
The Brow Beat
作詞:Ryuji
作曲:tatsuo
編曲:tatsuo
発売元:
株式会社ユークリッド・エージェンシー

映画情報どっとこむ ralph 佐藤流司 主演『ダブルドライブ ~龍の絆~

は2018年9月22日(土)よりシネマート新宿・心斎橋にて公開です。

藤田玲 主演『ダブルドライブ ~狼の掟~』大ヒット上映中

公式サイト:
doubledrive-movie.com



過去記事:
藤田玲×佐藤流司×小宮有紗×波岡一喜『ダブルドライブ ~狼の掟~』初日舞台挨拶
http://eigajoho.com/122291


***********************************

出演:佐藤流司 木﨑ゆりあ 脇 知弘 内野 智 波岡一喜 藤田 玲
監督:元木隆史
脚本:池谷雅夫 
企画・配給:AMGエンタテインメント
主題歌:「OVER」The Brow Beat(ユークリッド・エージェンシー) 
製作:「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 
2018年/日本/カラー/シネマスコープ/74分 
(C)2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会