「ドキュメンタリー」カテゴリーアーカイブ

BTS (防弾少年団)、自身初となる映画『Burn the Stage : the Movie』日本公開決定!!


映画情報どっとこむ ralph 約300日間・世界19都市・40公演翼を広げた少年たちの軌跡を追ったBTS初の映画!

本作は、約300日間、世界19都市、40公演で55万人を動員したワールドツアー [2017 BTSライブ三部作 エピソード3 THE WINGS TOUR] (2017 BTS LIVE TRILOGY EPOSODE III THE WINGS TOUR)に密着し、制作されたBTS初の映画です。

今年3月にYouTubeで配信された全8回のシリーズ作品「BTS:Burn The Stage」では描かれなかったシーンで編集、いよいよ11月15日(木)に公開する『Burn the Stage : the Movie』をぜひご期待下さい!

スクリーンを通じて、ツアー中のメンバーたちを一番近い距離から見ることができる、まさにファンへのプレゼントのような作品になっています。
 
ファンへの感謝の想いが詰まったポスタービジュアルも初公開!
『Burn the Stage : the Movie』のポスタービジュアルも初公開。熱狂的なステージを終えた直後、メンバーがファンに感謝の想いを伝えている<温かい交流>の一瞬を切り取り、夢幻的な色合いでデザインされたビジュアル。今にも歓声と叫び声が聞こえてきそうなこのビジュアルは、ステージを重ねるごとに新しい歴史へと歩んでいく、そんなBTSとファンの密接な関係性も感じ取ることができる―― メンバーのファンへの想いが込められているポスタービジュアルが完成しました!


『Burn the Stage : the Movie』
2018年11月15日(木)3週間限定公開!
Burn the Stage : the Movie

***********************************


監督:パク・ジュンス
プロデューサー:ユン・ジウォン
出演:BTS(RM、SUGA、JIN、J-HOPE、JIMIN、V、JUNG KOOK)
制作:Big Hit Entertainment / CAMP Entertainment
日本配給:東宝映像事業部

©2018 BIG HIT ENTERTAINMENT Co.Ltd., ALL RIGHTS RESERVED.


シルク、レイザーラモン、 トレンディエンジェル 京都国際映画祭『マイ・ジェネレーション』イベントに登壇


映画情報どっとこむ ralph マイケル・ケインが華の’60sをナビゲート 『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』 日本公開決定!

『ハンナとその姉妹』『サイダーハウス・ルール』で2度のアカデミー賞®を受賞、クリストファー・ ノーランの『バッドマン』シリーズ、『キングスマン』など数多くの人気作品に出演している英国を代表する名優マイケル・ケイン。彼がプ レゼンターを務めポール・マッカートニー、ツィギーらと共に、彼らが生きた激動の 1960 年代のイギリスを舞台にしたドキュメンタリー 映画、“MY GENERATION”が邦題『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』として 2019 年 1 月 5 日(土)より Bunkamura ル・シネマ他全国順次ロードショーが決定しました。また、ブロードキャスターとして活躍するピーターバラカンが字 幕監修を担っています。

そして、この度10月11日より開催中の京都国際映画祭 2018 にて特別招待作品として上映、シルク、レイザーラモン、トレンディエンジェルの5名が登壇するトークイベントが行われたそうです。


<イベント概要>
日時:10月12日(金)
場所:イオンシネマ京都桂川
登壇: シルク、レイザーラモン、 トレンディエンジェル
司会:アッパレード木尾

映画情報どっとこむ ralph 只今開催中の「京都国際映画祭 2018」、 2 日目となる 12 日(金)に特別招待作品『MY GENERATION(原 題)』が上映、上映後にシルク、レイザーラモンの HG と RG、トレンディエンジェルの斎藤司とたかし、計 5 名登壇のトークイベントが行われた。

MC アッパレード木尾の呼び込みで盛大な拍手とともに5人が登場!

ロンドンに留学経験のあるシルクは当時を振り返り、

シルクさん:当時はどうしてあんなにロンドンの若者が混沌としているか不思議だったけど、本作を見てようやく理解できました。いい映画でした!

と作品を絶賛。サン グラスを頭に乗せ登場したレイザーラモン RG は

RGさん:自転車で日本一周してた人です。

と会場を沸かせた?

60 年代のイギリスから影響を受けた部分はあるかという質問に、

シルクさん:帰国後、大阪で友人とパンクフ ァッションの古着屋をやっていました。ジッパーや鍵、安全ピンを付けた古着は1日5万売り上げたことも あります。

と語り、ライブハウスに行けばジョニー・ロットンに会えたロンドン時代を懐かしんだ。さらにポール・マッカートニーとの驚きの出会いを披露。相方の故ミヤコとライブ帰り、204スタジオの前で「ジェット」の収録のため、リムジンから降りてきたポールに遭遇。

「ずっと会いたくて大阪から来ました!」と伝えると、「大阪ってどこだ?」と言われ、スタジオ内で妻リンダさんにミルクティーを淹れてもらったとのこと。人生で一番良い経験だったと語った。 また当時のロンドンの階級社会にも触れ、

シルクさん:パブの中でも労働者階級と上流階級で席が分かれていたんです。アジア人は労働者階級のエリアでしたね。

と当時のリアルな様子を思い返していた。階級社会ということで 「目上の人に怒られた経験は?」という質問に、HG はブレイク前にこのスタイルで行きますとプレゼンに行った際、くわばら師匠に「間違った方向に進んでいる。」と言われ、細木数子に「地獄に堕ちなさい!」と怒られたエピソードを語った。

トレンディエンジェル斎藤さん:将来憧れのロンドンに住みたいですね。レ・ ミゼラブルに出演が決まったので、演出家と仲良くなって仕事をもらえないか計画中なんです。M-1 グラン プリで夢が叶ってしまい、夢を失い“夢ロス”でした。

とイギリスデビューへの意欲も見せ、

シルクさん:社会的な抑圧によって、良いものが出てくるのではと思いました。私たちも吉本から抑圧されているが頑張り たいです。

と自分たちの境遇とかけて自虐し締めくくった。 そして、最後に MC より本作が 2019 年 1 月 5 日(土)より渋谷の Bunkamura ル・シネマ他にて全国順次ロ ードショー、邦題が『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』に決定したと発表され、イベン トが終了となった。

映画情報どっとこむ ralph マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!
原題:MY GENERATION

Michael Caine


019 年 1 月 5 日(土)より渋谷の Bunkamura ル・シネマ他にて全国順次ロードショ ー

mygeneration-movie.jp

***********************************


監督:デイヴィッド・バッティ プレゼンター・プロデューサー:マイケル・ケイン

出演:マイケル・ケイン、デイヴィッド・ベイリー、ポール・マッカートニー、ツィギー、ローリング・ストーンズ、ザ・フーほか
2018 年/イギリス/カラー(一部モノクロ)/85 分/PG12/英語/日本語字幕:野崎文子/字幕監修:ピ ーター・バラカン
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
© Raymi Hero Productions 2017



『ヴィヴィアン・ウエストウッド』77歳にして今なお現役!ヴィヴィアンの歴史が垣間見える場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 英国カルチャーのトップの座に君臨しながら、77歳にして生涯現役を誓う、生きる伝説ヴィヴィアン・ウエストウッドのパワーの秘密に迫るドキュメンタリー映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』が12/28(金)より角川シネマ有楽町、新宿バルト9他全国公開となります。


エリザベス女王から〈デイム〉の称号を与えられた英国初のファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッド。

メリル・ストリープやヘレン・ミレンなど、生き方までがパワフルなオスカー女優たちが彼女のドレスでレッド・カーペットを飾り、『セックス・アンド・ザ・シティ』で主人公が纏ったヴィヴィアンのウエディングドレスは一瞬で完売した。

3年間の密着取材でカメラが捉えたのは、ショーの直前まで続く厳しいダメ出しや、ニューヨークとパリへの新規出店を指揮する貴重な映像。 そして音楽史を変えたパンクムーブメントを生み出すまでの秘話や、世界的人気ブランドとして成功するまでの道のりを余すところなく披露している。



この度解禁されたメイン画像は、ポスターにも使用され2007年10月1日にパリで行われた2008年春夏コレクションのフィナーレでの勇姿。
66歳とは思えぬオレンジの髪にブルーのストライプのシャツドレスでヴィヴィアンらしいロックな表情とガッツポーズで決めている。
その他の画像は、本作のために行ったインタビュー風景や、スタジオやショールーム等の仕事場、自宅のプライベートスペースでの様々な表情を映し出し、今もなお進化し続けるヴィヴィアンの歴史を堪能することができる。


映画情報どっとこむ ralph ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

2018年12/28(金)角川シネマ有楽町、新宿バルト9他全国ロードショー

公式HP:
http://westwood-movie.jp

2016年ロンドン・ファッション・ウィーク秋冬ショー前夜。
ヴィヴィアン・ウエストウッドのアトリエでは、最終チェックに追われるデザイナーとスタッフたちがいた。デザイナーであるヴィヴィアンは、1枚1枚を細かくチェックし、指示と違う服には「こんなクズ、ショーに出せないわ」と容赦なく言い放つ。「もう辞めどきね」とパートナーにこぼしながらソファで眠りにつくが、翌日のショーは拍手喝采を受け、大成功を収める。60年代から現代に至るまで、数々の伝説を持つデザイナー本人にカメラが向けられる。「過去の話は退屈よ」と前置きしてから、自らの波乱万丈な半生について、ゆっくりと語り始めた。

***********************************

監督:ローナ・タッカー 

出演: ヴィヴィアン・ウエストウッド、アンドレアス・クロンターラー、ケイト・モス、ナオミ・キャンベル他

2018/イギリス/英語/カラー/5.1ch/ビスタ/84分/字幕翻訳:古田由紀子
後援:ブリティッシュ・カウンシル 
配給:KADOKAWA 

(C)Dogwoof


池上彰が字幕監修 マイケル・ムーア監督『華氏119』本ポスター&ショート予告編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph マイケル・ムーアの最新作 『Fahrenheit 11/9(原題)』が邦題 『華氏119』として11月2日 TOHOシネマズ シャンテ他にて全国緊急公開が決定致しました。 ムーアが挑む今度の相手はなんと、アメリカ合衆国第45代大統領 ドナルド・トランプ。タイトルの “119“とは、トランプの大統領当選が確定し勝利宣言をした[2016年11月9日]を意味し、過去作『華氏911』に呼応したタイトルとなっている。


そして、今回は!
本ポスターとショート予告映像が解禁されました!

マイケル・ムーア監督とトランプ大統領のイラストが印象的なこのポスター。ヘッド・コピーには「この映画が公開されればトランプ王国は必ず崩壊する」というムーアの意気込み、そして主演:ドナルド・トランプの標記とボディー・コピー「トランプのからくりすべて見せます」からは、米政府の‘トランプ’劇場の裏側を暴こうとするムーアのジャーナリスト気質を伺わせるメッセージが伝わってきます。

ショート予告映像は前回解禁された予告映像よりさらに過激さが増し、冒頭は「マイケル・ムーア砲、トランプ直撃。」というテロップが流れ、どこかが爆撃される映像からスタートします。「世界はトランプの思い通りに進んでいる?」「政治家もメディアもそしてあなたも彼に操られている!!」と、“まさかトランプを笑っていた自分が操られている?”と見ている人をドキッとさせる文句が続きます。そこで「彼を止められるのはもはやムーアだけ」という言葉とともに、昨年ワシントンで行われたウィメンズ・マーチでトランプ大統領が取り上げられた新聞をビリビリに破くマイケル・ムーア監督が満を持して登場。

「この映画が公開されれば、トランプ王国は必ず崩壊する」、とムーア監督の自身たっぷりの言葉で予告映像は終わります。
また、ジャーナリストの池上彰さんに本作の字幕監修を担当していただくことが決定いたしました!選挙特番などで誰よりも分かりやすく視聴者に国内外の政治を解説してきた池上彰さん。作品の背景、前提となっているアメリカの政治情勢や時事ネタをより正しく伝えるため、その分野に精通している池上さんに監修していただくこととなりました。池上さんが、ムーア監督が描く“アメリカ”をどんな言葉で日本の人々に伝えるか乞うご期待ください!


映画情報どっとこむ ralph 華氏119
原題:Fahrenheit11/9
11月2日(金) TOHOシネマズ シャンテ他 全国ロードショー


2016年7月、大統領選のさなか「大統領選にトランプが勝利する5つの理由」というエッセイを書き、その予測を見事に的中させたムーア。

本作ではトランプ大統領糾弾に留まらず、政治経験のないリーダーが生み出していく悲劇、前大統領のオバマの真実や対立候補者であったヒラリーの失敗、更に本当は少数派であるはずのトランプ支持者がアメリカの意思となっていく<カラクリ>を鋭く暴き出していきます。<なぜ、こうなった?>を誰よりも理解しているムーアが描くこの暗黒時代の光とそのメッセージとは?果たして11月の中間選挙に一撃を与える事はできるのか?命がけチェンジ・ザ・ワールド・エンターテイメント、いよいよ日本上陸です!

<STORY>
2016年11月9日、トランプは米国大統領選の勝利を宣言-その日、米国ひいては世界の終りは始まった?!
なぜこうなった?どうしたら止められる?ムーア節炸裂!まさかのチェンジ
***********************************

監督:マイケル・ムーア 『華氏911』
出演: アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ
配給:ギャガ
2018/アメリカ/カラー/5.1chデジタル
©2018 Midwestern Films LLC 2018
    


今、明かされるhideの真実…映画「HURRY GO ROUND」DVD& Blu-rayリリース決定!


映画情報どっとこむ ralph なぜhideは時代を超えて、人々の中で生き続けるのか。その真実に迫った究極のドキュメンタリー映画「HURRY GO ROUND」。

今年5月に全国公開され現在も海外で上映されるなど、日本のみならず海を越えて感動の渦に巻き込んだ、この映画のDVD&Blu-rayのリリースが決定!


X JAPANのギタリストとして、ソロアーティストとして、日本の音楽シーンに多大なる影響を与え続けている”hide”。1998年hideが突然、旅立ってから20年を数える今年。“hide 20th Memorial Project”の一環として公開された、映画「HURRY GO ROUND」。

本作は、hideが生まれ育った横須賀、そして制作した最後の楽曲「HURRY GO ROUND」が生まれた地であり、旅立つ3ヶ月前にまで滞在していたアメリカ・ロサンゼルスなど、hideが実際に過ごした地を、hideについてほとんど無知であった「hide初心者」の俳優・矢本悠馬(やもとゆうま・28)がナビゲーターとなって、その足取りを辿るドキュメンタリー。

映画情報どっとこむ ralph 実弟で、当時hideのパーソナルマネージャーを務めていた松本裕士(まつもとひろし・hideマネジメント事務所 ヘッドワックスオーガナイゼーション代表取締役)、hide with Spread Beaverのメンバーであり、hideの楽曲の共同プロデューサーI.N.A.、当時のレコーディングエンジニアERIC WESTFALL、ロッキング・オン・ジャパン編集長 山崎洋一郎など、生前のhideをよく知る人物の証言から、たくさんの人々に愛されたアーティストhide、さらにその人物像を深く浮き彫りにしていく。

そして、1998年5月2日。最後となったあの日に、いったい何があったのか…初めて明かされた真実の数々、さらにX JAPANのリーダーであり、hideの盟友YOSHIKIの語るhideへの想いも、多くの人々の涙を誘った。

また、主題歌「HURRY GO ROUND(hide vocal Take2)」は、この映画の製作過程で、I.N.A.が20年の時を経て偶然に見つけた、未公開のhide本人のヴォーカルトラックであり、まさにさまざまな偶然と奇跡によって出来上がった映画と言える。
そんな映画を「もう一度観たい!」「hideといつも一緒に居たい」と熱望するファンの多くの声に応え、この映画のDVD&Blu-rayのリリースが決定!

特典映像には映画本編にも使用された「HURRY GO ROUND」デモ音源制作時のスタジオ映像をフルヴァージョンで収録するほか、監督を務める石川智徹によるディレクターズカット(インタビュー映像)など、映画本編をさらに興味深くする貴重な映像そして、未公開映像なども収録される。

hideの音楽への真摯な姿も、楽しさも、遊び心もすべてが感じられる、DVD& Blu-ray「HURRY GO ROUND」。
今も、あの日と変わらずhideを応援してくださっているあなたも、そして突然の旅立ちから、ずっとhideのことに触れられなかったあなたも、ぜひhideの真実を感じてください。

映画情報どっとこむ ralph 【商品情報】
■Blu-ray「HURRY GO ROUND」/hide
(初回限定盤)【本編Blu-ray +特典DVD】 UPXH-9026 \7,800+税
※出荷予定数終了次第、三方背ケースなしの通常盤(【本編Blu-ray +特典DVD】 
UPXH-1068 ¥7,800+税)に切り替わります。
■DVD「HURRY GO ROUND」/hide
(初回限定盤)【本編DVD+特典DVD】 UPBH-9558/9 \6,800+税
※出荷予定数終了次第、三方背ケースなしの通常盤(【本編DVD +特典DVD】
UPBH-1473/4 ¥6,800+税)に切り替わります。
*初回限定盤…三方背スリーブケース
発売日:2018年12月5日
【収録内容】
映画「HURRY GO ROUND」
特典映像:●「HURRY GO ROUND」デモ音源制作時のスタジオ映像(フルヴァージョン)
●監督・石川智徹によるディレクターズカット(インタビュー映像)  ほか

映画「HURRY GO ROUND」
監督:石川智徹 ナビゲーター:矢本悠馬
主題歌:「HURRY GO ROUND(hide vocal Take2)」hide

出演:YOSHIKI / I.N.A. / 山崎洋一郎(ロッキング・オン・ジャパン編集長) / エリック・ウェストフォール(ロサンゼルス・レコーディングエンジニア) / 松本裕士(株式会社ヘッドワックスオーガナイゼーション代表取締役) / and more
配給:KADOKAWA
企画・製作:UNIVERSAL CONNECT
©2018「HURRY GO ROUND」製作委員会

●映画「HURRY GO ROUND」特設サイト
https://www.universal-music.co.jp/cinema/hurrygoround/

●hide official web site
http://www.hide-city.com/

●hide 20th Memorial Project特設サイト
http://www.hide-city.com/mcontents/special/20th_memorial/

映画情報どっとこむ ralph さらに“hide 20th Memorial Project”として、今年も12月13日hideの誕生日に『hide Birthday Party2018』@新木場STUDIO COASTの開催が決定しています!

***********************************