「ジャニーズ」カテゴリーアーカイブ

山下智久 新垣結衣 『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命- 』 4DX鑑賞のオススメポイントとは!?


映画情報どっとこむ ralph この度、7/27(金)の封切りから大ヒット公開中『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 』が、8月17日(金)より4DX版上映を決定!

涙あふれる、たっぷり感動あるドラマだからこそ、4DX版で観て、体験してほしいところ!

4DX鑑賞のオススメポイントをご紹介!

①4DX初心者にぴったり!メリハリのある4DX効果が体験できる!

初めての4DX鑑賞前、「どれくらいの動きが体験できるだろう…」と、その加減が予想できないからこそ、まるで絶叫系アトラクションを乗る寸前の気持ちと変わらずドキドキしている経験、4DX映画を観て体験した方であれば誰しも持っていたはず。特に乗り物酔いの激しい方にとって、激しいアクション映画ならば、なおさら勇気の要る4DX映画。そんな、不安あるあるの方には、ぜひ!この『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命– 』4DX版をオススメしたい。激しいアクションを要する場面とは違い、主に病院を舞台しているからこそ、例えば、階段を登ったり、降りたりとする場面で椅子が緩やかに動いたりと、日常的に察知できる動きの効果が多く仕込まれ、自然と物語に巻き込まれる体験ができるはず!もちろん、シリーズ最大のスケールとスペクタクルで描かれる大規模災害の現場も再現したような効果もあるため、成田空港や、海ほたるでのシーンなど<4DXとはこんなものだぞ!>という4DX本気度を感じ取れる場面も。そして、物語の後半、徐々にドラマシーンが増えていることもあり、ちょうどイイ加減のメリハリある4DX体験が期待できる。


②感極まる数々のシーンで涙してもバレない、ヘリコプターのシーンに大注目!

『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命– 』4DXで、最も期待してほしいシーンは、何と言っても、ドクターヘリで移動する数々のシーン。物語の序盤では、モーションチェアの動きや風効果により、「ヘリでの動きをこういう効果が体験できるのか!」「風、涼しい!」という気持ちが芽生える。しかし!徐々に物語が中盤に走っていくに連れ、自然な効果によって、いつのまにか4DXの効果を体験している自分と、物語に集中している自分に気づき、4DXの効果と物語が一体化していく絶妙なハーモニーを体験できるはず。そのせいか、感極まる数々のシーンで流していた涙もいつのまにか乾き、涙もバレないはず!


SNS上では「ヘリの4DXはやばいって絶対」、「4DXのコードブルー見たい!」、「コードブルーの4DXだと????ヘリの風やばくない???」、「コード・ブルー4DXとか最高じゃん」など、4DX鑑賞をオススメする口コミも続々!

この夏、シリーズ最大のスケール&スペクタクルで贈る『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命– 』 4DX版、エンジンスタート!

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 』4DX上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/
【フォーラム那須塩原】
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 (8劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
※「大垣コロナ」は上映なし
【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/
【アースシネマズ姫路】
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

映画情報どっとこむ ralph 映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

7月27日(金)全国東宝系にて公開中

公式サイト:http://codeblue-movie.com/


物語・・・
地下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢たち。その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは10年間を共にした互いへの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。成田空港への航空機緊急着陸事故と、東京湾・海ほたるへの巨大フェリー衝突事故という、「空」と「海」を舞台にした未曽有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。そしてその先に、答えはあるのか―。

***********************************

監督:西浦正記
脚本:安達奈緒子
音楽:佐藤直紀 プロデュース:増本 淳
主題歌:Mr.Children「HANABI」(TOY’S FACTORY)
出演:山下智久 新垣結衣 戸田恵梨香 比嘉愛未 浅利陽介
有岡大貴(Hey! Say! JUMP)成田凌 新木優子 馬場ふみか
新田真剣佑 かたせ梨乃 山谷花純 丸山智己 杉本哲太 安藤政信 椎名桔平

©2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会


木村拓哉・潜入捜査官 x 長澤まさみ・ホテルマン『マスカレード・ホテル』映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 検事、総理大臣、天才外科医など数々の職業を演じてきた木村拓哉が初の刑事役、連続殺人事件解明に挑む潜入捜査官を演じます!

潜入捜査先で共に事件の真相に迫るホテルマン役には初共演の長澤まさみ。原作の「マスカレード・ホテル」は、シリーズ累計300万部を突破した東野圭吾作品の中でも屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズの第1作。先日発売された最新作「マスカレード・ナイト」も話題を呼んでいます。発売直後から各社映像化権を巡り争奪戦となりましたが、なかなか実現しなかった本作が、発売から6年の歳月を経て、遂に木村拓哉、長澤まさみという最高のキャストと共に実写化。

昨年秋に実写映画化を発表し、大きな話題を呼んだ本作の最新映像、ティザービジュアルが解禁となりました。


作品の舞台となるのは都内の高級ホテル・コルテシア東京。次々と現れる素性の知れない宿泊客を疑い、その“仮面(=マスカレード)”を剥がそうとする木村拓哉演じる警視庁捜査一課の刑事・新田浩介。一方、お客様を信じ、その“仮面”を守ろうとする長澤まさみ演じるホテルマン・山岸尚美。

この全くの正反対、水と油の異色のバディが屈指の難事件に挑む、超豪華ミステリーの誕生です。

映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計300万部突破の東野圭吾の超人気原作で、木村拓哉が初めて刑事役を演じ、初共演となる長澤まさみをパートナーに連続殺人事件の真相に迫る超豪華ミステリーが遂に始動!

マスカレード・ホテル


ストーリー

都内で起こった3件の殺人事件。すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。
警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はその数字が次の犯行場所を示していることを解読し、ホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突きとめる。
しかし犯人への手掛かりは一切不明。そこで警察はコルテシア東京での潜入捜査を決断し、新田がホテルのフロントクラークとして犯人を追うこととなる。そして、彼の教育係に任命されたのは、コルテシア東京の優秀なフロントクラーク・山岸尚美(長澤まさみ)。次々と現れる素性の知れない宿泊客たちを前に「犯人逮捕が第一優先」の刑事として利用客の“仮面”を剥がそうとする新田と、「お客様の安全が第一優先」のホテルマンとして利用客の“仮面”を守ろうとする尚美はまさに水と油。お互いの立場の違いから幾度となく衝突する新田と尚美だったが、潜入捜査を進める中で、共にプロとしての価値観を理解しあうようになっていき、二人の間には次第に不思議な信頼関係が芽生えていく。そんな中、事件は急展開を迎える。追い込まれていく警察とホテル。果たして謎の真犯人の正体とは・・・。

***********************************


原作:「マスカレード・ホテル」(集英社文庫刊)   
脚本:岡田道尚
音楽:佐藤直紀
監督:鈴木雅之
出演:木村拓哉、長澤まさみ 
配給:東宝(株)
製作プロダクション:シネバザール
撮影期間:2017年10月初旬~11月中旬(東宝スタジオほか)
Ⓒ2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 Ⓒ東野圭吾/集英社


木村拓哉 二宮和也 八嶋智人 山崎紘菜 で8/20 LINE LIVEジャック決定 映画『検察側の罪人』


映画情報どっとこむ ralph 【木村拓哉さん×二宮和也さん】が初共演をはたしたことでも話題となっている8月24日(金)公開の映画『検察側の罪人』が、公開に先駆けた8月20日(月)にLINE LIVEジャックを実施します。
①イベントの生中継を皮切りに、②スペシャル企画、③「LINE トリビア」、この日のために1日限り復活するLINE LIVEのオリジナル番組④「さしめし」と全4番組に映画の豪華キャストが登場。

LINE LIVE公式番組と連動したジャックは史上初の試みです!

この度のLINE LIVEジャックには、出演陣のなかから、本作にてエリート検事・最上を演じる主演の木村拓哉さん、若き検事・沖野役の二宮和也さん、弁護士役の八嶋智人さん、最上の血のつながらない娘役の山崎紘菜さんが登場します。

第1弾の企画では、「映画『検察側の罪人』公開直前 夏の納涼試写会」の様子を生放送。浴衣やアロハシャツなど涼しくカジュアルなスタイルに身を包んだ観客を集めた夏らしさ満載の会場に、木村拓哉さん、二宮和也さんが登壇します。第2弾では、木村拓哉さんによる生放送ならではのスペシャル企画が予定されています。何が起こるかは当日のお楽しみ! そして第3弾では、「LINE トリビア」にクイズの出題者として山崎紘菜さんが登場します。

第4弾の「さしめし」に登場する木村拓哉さんと八嶋智人さんは、かつてテレビドラマと劇場版の「HERO」シリーズにおいて検事と事務官という役どころで共演していたお二人。今回の『検察側の罪人』においては、共演シーンこそないものの、一線を越えてしまう検事と、その検事とは対立関係にある弁護士というまた違った立場を演じています。番組では、互いの役柄の話や映画の撮影エピソードに花を咲かせながら、お気に入りのロケ弁ベスト3を実食するなど、気取らないお二人のやり取りをお楽しみいただきます。

映画情報どっとこむ ralph 8月20日(月)の番組概要
◆『検察側の罪人』夏の納涼試写会 舞台挨拶
出演者:木村拓哉、二宮和也(予定)
配信予定時間:15:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/9175732
※アーカイブは10月末まで

◆映画『検察側の罪人』SP企画
出演者:木村拓哉(予定)
配信予定時間:18:00~(仮)
※予告なく開始時間変更の可能性があるため視聴予約をオススメします。
視聴予約をするとライブ配信開始時にお知らせが届きます
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/9175987
※アーカイブは10月末まで

◆LINEトリビア×映画『検察側の罪人』 特別編
出演者:山崎紘菜(予定)
配信予定時間:21:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/2980506/upcoming/9180284

◆さしめし特別編 木村拓哉×八嶋智人 映画『検察側の罪人』
出演者:木村拓哉、八嶋智人
配信予定時間:22:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/9175367
※アーカイブは10月末まで

映画情報どっとこむ ralph 映画『検察側の罪人

8日24日(金)全国東宝系にて公開!
ストーリー:
都内で発生した殺人事件。犯人は不明。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野。最上は複数いる被疑者の中から、一人の男に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の重要参考人であった人物だ。最上を師と仰ぐ沖野は、被疑者に自白させるべく取り調べに力を入れるのだが、松倉は犯行を否認し続け、一向に手応えが得られない。やがて沖野は、最上の捜査方針に疑問を持ち始める。「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようとしているのではないか?」……。互いの正義を賭けて対立する二人の検事。彼らの戦いに、待ち受けていた決着とは——―。

公式サイト:
http://kensatsugawa-movie.jp/

***********************************

配給:東宝
監督・脚本:原田眞人
原作:「検察側の罪人」雫井脩介(文春文庫刊)
出演:
木村拓哉 二宮和也
吉高由里子 平岳大 大倉孝二 八嶋智人 音尾琢真 大場泰正
谷田歩 酒向芳 矢島健一 キムラ緑子 芦名星 山崎紘菜 ・ 松重豊 / 山﨑努
©2018 TOHO/JStorm


岡田准一×中島哲也監督『来る』特報映像が遂に“来た”!


映画情報どっとこむ ralph 『嫌われ松子の一生』や『告白』、『渇き。』で人間の闇をエンターテインメントに昇華させてきた鬼才・中島哲也。

2010年に公開された『告白』では異例の大ヒットを記録。日本アカデミー賞の最優秀監督賞、最優秀脚本賞、そして最優秀作品賞と3部門を制し、大きな話題となりました。

そして、2018年12月7日、中島監督の最新作は『来る』。

本作の主演を託されたのは、近年数多くの映画に出演し、名実ともに国民的俳優となった岡田准一さん。
中島監督とのタッグは、本作が初。この撮影のために髭を伸ばした岡田さんが新鮮。

共演者には、黒木華さん、小松菜奈さん、松たか子さん、妻夫木聡さんら、日本アカデミー賞常連の主役級キャストが集結。

この名優たちと鬼才のタッグに、果たしてどんな作品が“来る”のか!!

映画情報どっとこむ ralph そして!この度、スタイリッシュに怖い特報映像が解禁!

本作全篇に漂う怪しい雰囲気をそのままに、中島哲也らしいスタイリッシュな映像美を感じられる、“最恐エンターテイメント”と呼ぶに相応しい衝撃的な内容。

扉の向こうから迫りくる“なにか”の気配を感じつつ、何かに恐怖し、何かに笑い、何かに怒り、何かに泣き叫ぶ、超豪華キャスト陣の鬼気迫る表情も必見です!

…その扉が開いたとき、野崎(岡田准一)が見るものとは!? 


映画情報どっとこむ ralph 2018年12月7日に『来る』。

公式サイト:
http://kuru-movie.jp/

映画公式サイトURL:
http://kuru-movie.jp/


物語・・・
愛する妻・かな香奈(くろき黒木はる華)と結婚式を終え、幸せな未来に胸を膨らますたはら田原ひでき秀樹(つまぶ妻夫き木さとし聡)。そんな彼の会社にある日、謎の訪問者が。取り次いだ後輩いわく、「チサさんの件で」とのことだが、秀樹の脳裏に疑問がよぎる―。チサとは、妊娠した香奈と喜び勇んでつけたばかりの娘の名=知紗。まだ二人しか知らないはずの名がなぜ―。訪問者の正体はわからぬまま。“それ”と会話した後輩は謎の死を遂げる―。
2年の月日が流れ、「イクメンパパ」として知紗を溺愛する秀樹の周囲で不可解な出来事が起こりだす…。
“何かに狙われているのでは?”と恐れた秀樹は、知人の伝手でフリーライターののざき野崎(おかだ岡田じゅんいち准一)と、その恋人で強い霊感を持つま真こと琴(こまつなな小松菜奈)を紹介してもらうことに。だが、真琴も“それ”を感知した途端、その強大さを思い知るのだった。
 そしてついに “それ”にカタをつけるため、真琴の姉で、国内一の霊媒師・ことこ琴子(まつ松たかこ子)をはじめとした神社の神職、沖縄のユタなど、全国から猛者達が次々に集結してくる。
そして、クリスマスの夜。遂に“それ”との戦いが幕を開けるー。

***********************************

監督・脚本:中島哲也
出演: 岡田准一 黒木華 小松菜奈 / 松たか子 / 妻夫木聡
撮影スケジュール:2018年2月上旬~5月上旬
製作プロダクション:東宝映画 ギークサイト
配給: 東宝
©2018「来る」製作委員会

原作:「ぼぎわんが、来る」(2015年10月30日 初版発行 2月24日文庫発売)
◆著者:澤村伊智(角川ホラー文庫刊)2015年「第22回日本ホラー大賞」獲得


6人目の仲間としてドクターヘリを体感「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」MX4D・4DX上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 誕生から10年。すべての想いを胸に、「コード・ブルー」はスクリーンへ―。

「劇場版 コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」
先日7月27日に公開を迎えた本作ですが、8月2日までの7日間の興行成績は、観客動員が214万人、興行収入は27億円を超え、大作揃いの夏興行を牽引する大ヒットスタートを切りました!

キャストは、主演の藍沢耕作を演じる山下智久をはじめ新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介の5名が引き続き出演するほか、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平が勢ぞろい! 
映画情報どっとこむ ralph そして、このたび、本作のアトラクション型特別興行【MX4D】【4DX】での上映が決定!

8月17日より、全国74サイトの映画館にて上映されます!

【映画公式サイト】
http://codeblue-movie.com/

映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、光、水しぶきや振動など数々の特殊効果があるのがMX4Dと4DXの魅力。まさに、藍沢、白石、緋山、冴島、藤川が、劇中で感じた『コード・ブルー』の現場を、6人目の仲間として体感できます!成田空港や、海ほたるなど、映画ならではのスケールで描かれた本作の臨場感を堪能するには、まさにぴったりの興行が始まります!

劇場版 コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」 

通常版は全国東宝系にて大ヒット上映中!!  

***********************************

監督:西浦正記
脚本:安達奈緒子
音楽:佐藤直紀
プロデュース:増本 淳
主題歌:Mr.Children「HANABI」(TOY’S FACTORY)
出演
:山下智久 新垣結衣 戸田恵梨香 比嘉愛未 浅利陽介
有岡大貴(Hey! Say! JUMP) 成田凌 新木優子 馬場ふみか
新田真剣佑 かたせ梨乃 山谷花純 丸山智己 杉本哲太 安藤政信 椎名桔平

本作は通常版に加え、MX4D版、4DX版での上映を予定しております。
(※2Dでの上映です。3Dでの上映はございません。)