「サスペンス」カテゴリーアーカイブ

「終わりのセラフ」聖地・新宿の街に巨大ガチャガチャが出現!!


急げ!レアグッズをゲットせよ!!
(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会
集英社ジャンプSQ.(スクエア)にて好評連載中、シリーズ累計350万部突破の大ヒット作品が待望のアニメ化!!

終わりのセラフ」。

4月よりTVアニメとして放送されると、大きな話題となり、公式Twitterアカウントのフォロワー数はなんと約7万人!2015年春期放送スタートのアニメ作品の中では2位に大きく差をつけ、堂々の第1位(@anime_follower調べ)となっております。

この度、本作のDVD&Blu-ray第1巻発売を記念いたしまして、本日、6月22日(月)より『終わりのセラフ』作中で決戦の舞台となった新宿駅構内に巨大ガチャガチャが出現しています!
終わりのセラフ新宿ガチャ
高さ約2mのこのガチャガチャは通常の筐体の約200倍!
アニメの聖地巡礼さながらにキャラクター達とともに設置され、大きな盛り上がりとなること間違いなし。

また、28日(日)には「終わりのセラフ第1巻Blu-ray/DVD 」購入者を対象とした特別イベントを実施!原作者の鏡貴也サイン、豪華キャスト(入野自由、小野賢章、中村悠一など)サイン入り台本など、ここでしか手に入らないグッズを抽選でプレゼント!

「Blu-ray&DVD第1巻発売イベント

・ガチャガチャ展示 6月22日(月)~28日(日)
※特別イベント6月28日(日) AM8:00~PM8:00(景品無くなり次第終了)

・参加方法:「終わりのセラフ第1巻DVD・Blu-ray 」の購入レシートを持参された方に、参加整理券を配布。案内時間に再来場で、ガチャポンを回し、当選くじによって販促物景品をプレゼント。
・景品内容:鏡貴也サイン、キャストサイン入り台本、「終わりのセラフ」特製ショッパーなど
・場所:東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード イベントスペース

【DVD/Blu-ray情報】終わりのセラフ第1巻<初回限定生産> 
2015年6月24日(水)発売
Blu-ray(GNXA-1401):7,000円+税
DVD(GNBA-2401):6,000円+税

ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。生き残った子供たちは地の底より現れた吸血鬼たちに支配され、家畜同然の扱いに耐えかねた百夜優一郎はミカエラや幼い孤児たちと外の世界へと脱出を図るが……。時は4年後。優一郎は日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊。恐るべき吸血鬼たちとの戦いに、その身を投じていく…!!

アニメ公式サイト: http://owarino-seraph.jp 
原作公式サイト : http://owarino-seraph.com

作品公式twitter: @owarino_seraph

********************************************************************

キャスト
百夜優一郎 :入野自由
百夜ミカエラ:小野賢章
一瀬グレン :中村悠一
フェリド・バートリー:櫻井孝宏
柊 シノア  :早見沙織
早乙女与一 :岡本信彦
君月士方  :石川界人
三宮三葉  :井口裕香
クルル・ツェペシ:悠木 碧
柊 暮人   :前野智昭
柊 深夜   :鈴木達央
クローリー・ユースフォード:鈴村健一 

スタッフ
原作:鏡 貴也、漫画:山本ヤマト、コンテ構成:降矢大輔
  (集英社「ジャンプスクエア」連載)
監督:徳土大介
副監督:肥塚正史
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:門脇 聡
イメージボード:品川宏樹    
音楽プロデュース:澤野弘之
アニメーション制作:WIT STUDIO

主題歌
OPテーマ SawanoHiroyuki[nZk]:Gemie 「X.U.」 
EDテーマ SawanoHiroyuki[nZk]:Yosh  「scaPEGoat」 

 (C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会
 (C)Takaya Kagami, Yamato Yamamoto, Daisuke Furuya/SHUEISHA, Seraph of the End Project


『天空の蜂』完成報告会見 豪華俳優陣が初結集


東野圭吾x堤監督、サスペンス・アクション超大作、

映画『天空の蜂

が9月12日(土)より全国公開となります。

その完成報告会見がおこなわれ、江口洋介・本木雅弘・仲間由紀恵・綾野剛・堤幸彦監督が登壇し、それぞれの熱い思いを語りました!

天空の蜂photo
日程:6月22日(月)
場所:時事通信ホール
登壇者:江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛、堤幸彦監督

なんと!
迫力の本編冒頭13分の映像が流れた後!
キャスト及び監督が登壇!!!

江口さん:危機感のある映画が出来ました!面白い作品が出来ました今日は宜しくお願いします。
江口洋介
本木さん:驚きに満ちた作品が出来上がりました。原作がまるで予言の書であるかのよう。その原作を2時間にした脚本力。そして重い内容をエンターテインメントに仕上げた堤監督の熟練の技。CGチームの努力。仲間さんといい仲役なんで、私が仲間由紀恵独身最後の相手俳優だと。多くの方に観ていただきたい作品です。
本木雅弘
仲間さん:本当に凄い映画に出演させていただいたなと思っています。
仲間由紀恵2
綾野さん:この作品は参加出来たこと光栄に思っています。
綾野剛
堤監督:キャスト、スタッフが全力で強い映画を創ろうと一丸となった作品です。東野先生の未来の危機に対する先見の明に驚かされ、かかわりたいと強く思ったのが始まりです。息の詰まるような手に汗握る作品に出来ました。
堤幸彦監督
MC:原作者である東野圭吾先生より、映画をご覧になってのコメントが届いてます。

=原作者・東野圭吾さんのコメント=
「映画化など絶対に不可能だと思っておりましたが、執筆中に思い描いた以上の映像に圧倒されました。

監督や俳優の皆さん、そのほか多くの方々の熱い思いが伝わってくる、骨太の素晴らしい映画だと思います。

私自身の血も、この小説に取り組んでいた20年前のように騒ぎました。

きっと多くの人々の心を揺さぶることだと思います。」

MC:どのような想いで、本作に挑まれたのでしょうか。

堤幸彦監督2監督:テロという現代の脅威だったり、3.11を通して生で危機感を感じた中、どのようにこの題材と関わるか。そして、親子の作品でもあるので、その想いを映画的にどう語るか。日本で題材にすべき作品ですし、いろんなテーマが詰まっています。
自分だったらどんな立場でいるか、ぜひ考えてほしいです。

MC:完成した映画をご覧になって、手応えはいかがでしたか?

監督:凄さはぜひ劇場で体感していただきたい。特に音と、音楽はこだわっています。ビッグBの音は生き物のようにとリクエストしているので迫力が凄まじいですし、音楽は作曲家のリチャード・プリンさんがハリウッド映画のような仕上がりにしてくださいました。ぜひその辺もお楽しみください。

天空の蜂talk1
MC:江口さんはどのような思いや覚悟で、ご出演を決意されたのでしょうか?

江口洋介3江口さん:まず原作を拝見させていただいたのですが、恐怖をリアルに感じました。8時間の中でエンターテイメントに仕上がっていますが、子供から大人まで伝わる、感動作に仕上がっていると思います。“蜂に刺される”と、本木さん演じる三島のセリフにもありますが、沈黙する群衆になってはいけないのだと思い、何か形で残したいと参加を決めました。

MC:本木さんは、実際にご出演されるにあたって、どのような想いで三島役に臨まれたのでしょうか?

本木雅弘2本木さん:自分自身も3.11のような災害を超えて、価値観を再構築しなくてはならなかった時、胸に歯がゆさであったり、恥ずかしさだったり、自分自身も沈黙する群衆の一人だったのではないかと感じ、そのメッセージ性に引き込まれました。
原作者・東野さんもおっしゃっているように、事件の真相がどうかよりも、これから未来がどうなっていくのかを描いています。三島の憤り、矛盾を演じられるよう頑張りました。

MC:仲間さんは役作りにあたって、監督とはどんなお話をされたのでしょうか?
仲間由紀恵 仲間さん:地味で影のある女性なので、台本を読みながら監督と役作りをしました。本木さん演じる三島との、ホテルのシーンは演出がとても大人の雰囲気で素敵です。トリックのような無茶ぶりもないですし…(笑)このような役を演じさせていただき光栄です。

MC:綾野さんは今回が初めての堤組ですが。
綾野剛2綾野さん:念願でしたから、最高の現場でした。パワー以上に、俳優への信頼だったり、ただのライブ感ではなく、人と人を繋ぎ、記憶を記録していく演出が素晴らしかったです。

堤監督:普段、こんなに人前で褒められることがなくてドキドキしていますが、少ししか出演シーンがない中で、ステレオタイプの犯人ではなく、表現や発露を綾野さんは瞬発的な力で、凝縮して、出しきってくれました。

MC:江口さん、本木さんは本作が意外にも初共演は?

江口さん:現場ではその場の感じ方でやらせていただきました。男同士でぶつかり、徐々にブロックを積み上げていくような感覚で、よいパートナーでした。

本木さん:実は、江口さんとは少ししか年齢が離れていないんですよ。今年で50歳になるんですが…

江口さん&綾野さん:えッ…50歳ですか!?

天空の蜂talk3
本木さん:そうなんですよ(笑)なので、作品の中での湯原と三島の対照の仕方がリンクしていました。家族との関係で後悔して、問題に立ち向かっていく姿と、同じく家族との問題をある意味陰湿な、異なった方法で消化していく男を演じる私。
あたり役だったと思います。また、アクションシーンもあったのですが、こうゆうシーンは2、3年かなと思ってしまいました(笑)なので、全身をフルに使って、タックを組めた、充実感のある共演でした。

天空の蜂江口&本木 マスコミ質疑応答
Q:ご自身も子を持つ父親として、この役柄をどのように演じられましたでしょうか?

江口さん:自分が何を伝えればいいのか、生き方を映画の中で見せたいなと。内側の部分をしっかりと演じたいと思いました。

本木さん:いい父親になるのは難しいと思いました。男性はどうしても仕事を優先してしまうので、子供にいい背中をみせたいと思っても、現実的には難しいです。私もダメお父さんなところもあります。

天空の蜂-本木&江口
Q:こうゆう作品を今、送り出す意味とはどうお考えでしょうか?

江口さん:時代を感じる作品にしたいと思いました。嘘の中にある真実など、様々な内容が詰まっていますが、このように形になったのは嬉しいです。

本木さん:この作品で語られていることは、地球で生きていく上で、非常に大切なことだと思いました。大人は小説や本で知ることができますが、未来を担う子供たちに伝えるためにこの作品は最適だと思います。
ある種の怪獣映画と、少年少女が観て、その裏にあるテーマを知ることができたらと、ぜひ子供たちにも観て欲しい作品です。

仲間さん:私自身も仮面をかぶった一人だったのではないかと感じました。これから先、生きていくために重大なテーマです。たくさんの人々に観ていただければと思います。

綾野さん:僕は肯定か、否定かではなく、『天空の蜂』を生きて、生活していく中で大切なことを感じました。自分自身がどう生活していくのか、人が人であるために、本質的に向き合いたいと、単純かもしれないけど、こういった場で人々に向き合うことを大切にしていきたいです。改めて、この作品に参加できて心から誇りに思っています。
綾野剛3
監督:“蜂に刺される”ってなんだろうと…人間というのは、社会、家族、地域だったり、集団の中で過ごすと何も考えず、考えることを放棄してしまう。

そのことに対して、この犯人は警告をしています。正しいやり方ではないが、皆さんもどう感じるか、ご覧になった頂きたいです。

9月12日(土) 全国ロードショー 

天空の蜂

公式サイト:www.tenkunohachi.jp
@tenku_bee #天空の蜂

********************************************************************

『天空の蜂』第一弾ビジュアルキャスト:
江口洋介 本木雅弘 仲間由紀恵 綾野剛 國村隼 柄本明
光石研 佐藤二朗 やべきょうすけ 手塚とおる 落合モトキ 松島花 向井理 竹中直人 石橋蓮司 他

監督:堤幸彦
原作:東野圭吾「天空の蜂」(講談社文庫)  
脚本:楠野一郎  
音楽:リチャード・プリン
制作:オフィスクレッシェンド 
企画/配給:松竹
(C)2015「天空の蜂」製作委員会 


『ジュラシック・ワールド』撮影を振り返る映像解禁


ジュラシック・ワールド

が、いよいよ8月5日(水)より全国公開となります。

この度、6月21日(日)に主演を務めるクリス・プラットが36才の誕生日を迎えた事と映画の歴史的大ヒットを記念し、クリス・プラットの撮影風景を振り返る特別映像が解禁!

JWクリスメイキング)
解禁された映像内容は!

巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をつとめ、『ジュラシック・パーク』の迫力を遥かに超える壮大なスケールで世界最高のテーマパーク、そして新たな世界を作り上げた『ジュラシック・ワールド』。今回解禁されるのは、ヴェロキラプトルの調教師オーウェン役を演じるクリス・プラットの撮影風景を集めた映像です。

ユニークで気取らない性格が魅力のプラットですが、超大作の現場でもそのマイペースさは健在。アクションシーンの撮影前には「準備体操はダイナミックに」と、なぜか過剰なほどの腰振り・足上げ・もも上げを披露し、全力疾走した撮影本番後の適当すぎるコメントにスタッフも爆笑。バイクの疾走シーンでも超リラックスした様子で撮影に臨み、実は苦手だった口笛を何度も練習している意外な姿も映し出されています。

クリス・プラットの撮影日記(2014/04/15)

クリス・プラットの撮影日記(2014/05/08)


さらに、今をときめくハリウッドスターらしからぬ変顔も披露し、腰振りダンスを始めたプラットの撮影をしていたカメラマンが、スタッフから「調子に乗るからカメラを向けるな(笑)」と注意されるはめに。最後にはあのテーマ音楽をアカペラで披露し、「今の録音して使ってよ」と、その歌声に自信をのぞかせています。

クリス・プラットの撮影日記(2014/05/09)

クリス・プラットの撮影日記(2014/07/10)


『ジュラシック・ワールド』(原題:Jurassic World)

8月5日(水)より全国公開
公式サイト:http://www.jurassicworld.jp

********************************************************************

原題:Jurassic World
監督: コリン・トレボロウ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、トーマス・タル
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
脚本: リック・ジャッファ&アマンダ・シルヴァーandデレク・コノリー&コリン・トレボロウ
ストーリー: リック・ジャッファ & アマンダ・シルヴァー
キャラクター原案:マイケル・クライトン
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン

配給:東宝東和
Chuck Zlotnick / Universal Pictures and Amblin Entertainment
Universal Pictures and Amblin Entertainment


平愛梨ホラーファイナルにしたい!『呪怨-ザ・ファイナル-』初日舞台挨拶


「呪われた家」かつてそこで凄惨な末路を辿った佐伯一家。
足を踏み入れた者全てを、呪い殺す―。6月20日公開初日を迎えた

呪怨-ザ・ファイナル-

初日舞台挨拶が行われ平愛梨、桐山漣、おのののか、柳ゆり菜、最所美咲、小林楓、落合正行監督が登壇。主題歌を歌うDoubleが平愛梨さんに花束贈呈が行われました!

jyuonnza
『呪怨-ザ・ファイナル-』初日舞台挨拶
日付:6月20日
場所:新宿バルト9
登壇者:平愛梨、桐山漣、おのののか、柳ゆり菜、最所美咲、小林楓、落合正行監督
    Double(主題歌)

MC:初日を迎えた気持ちを。

平さん:嘘だと思われるかもしれませんが、私が主役をさせていただきました。
宣伝部さんと朝からホラーなんて見ないよーって話していて、皆さんが朝から見ていただいたことに喜びを感じています。今日から全国公開。ファイナルで終わらしてしまうんだという寂しさもありますが・・初日を迎えられたことを嬉しく思っています。
平愛梨2
桐山さん:朝早い時間からホラーを観ていただきありがとうございます。
キャスト&スタッフ一同熱量をもって取り組んできて、初日を迎えられて嬉しいです。作り手から離れて皆さんの手で育てていただけるとありがたいです。
桐山漣
おのさん:今日はき来てくれてありがとうございます。
今日まであっという間の気がします。本格的に映画に出させていただくのは初めてで。いろいろありましたが沢山体験させていただいて狂が迎えられて嬉しいです。
おのののか
柳さん:足をお運びくださりありがとうございます。
撮影もあっと言うまで、初日までもあっという間に感じます。今日は皆さんの反応がすごく気になってます。
柳ゆり菜
最所さん:上演直後で不穏な空気が流れていますが、トークでほっとしていただきたいと思います。
ファイナルで寂しくもあり、前作から落合監督に過酷なことを強いられ。天井につられ。今回は念願の・・・・できたので良かったなと思います。
最所美咲
小林くん:今日は宜しくお願いします。
ちゃんと怖がらせることが出来たともいます。ただお母さんが平さんを凄く怖がらせていたのでちょっと悔しいです。
小林楓
落合監督:朝から本当にありがとうございます。映画は観ていただいて映画になります。その記念の日に来ていただきありがとうございます。
十数年前から・・脈々と続くホラーの集大成はプレッシャーでした。ただ、撮影で良かったのは愛梨ちゃんが本当に怖がってくれたので。
平さん:本当に吐き気するほど怖かったです。
落合正行監督
MC:ひょっとして次があったら?

平さん:出ません。呪怨ファイナルですが、私の中ではホラーファイナルです。今回本当に女優さんて凄いなって思いました。お芝居ってわかってるのに本当に怖くって。精神的に駄目です。差し入れは持ってきます。

桐山さん:僕はとしおくん。子供じゃなくて30代のとしお君。パンツ一丁は・・事務所確認事項です。

おのさん:今回本当に良い役をやらせていただいて。大満足ですが、次は主役で。実体験をもとに。監督どうですか?
監督:あり得ますね。

柳さん:ダンスをやってるので、きれきれの伽椰子を。
桐山さん:で、30台のとしおで。
最所さん:それでは女子高生役を。よりホラー感が増すかと。
MC:新たな世界ですね。
僕は監督がやりたいです。でもお母さんと一緒だったらまたとしおで。
最所さん:えー今の発言で、伽椰子絶対渡さない。
監督:今後、劇団呪怨でまた撮りたいですね。愛梨ちゃんものがしませんよ。

ここで、主題歌を歌っているDoubleが登場!黒い花束を平さんに贈呈。
花束贈呈
最後に・・

平さん:呪怨って、死んでるのに生きてると思ってこんなことになってるんです。この作品に出会ってよりご先祖様に手を合わせる意識が高まりました。いつまでも忘れないで下さい。本当にあってはならない物語です。皆さんに全国で観ていただいて成仏させてください。ありがとうございました。

呪怨ザファイナル初日舞台挨拶平愛梨2
人気シリーズの最終章・・・

呪怨-ザ・ファイナル-

6 月20 日(土)から新宿バルト9 ほか全国ロードショー中です!

公式サイト:www.juon-movie.jp

呪怨ザファイナル初日舞台挨拶last
あらすじ・・・
小学校教師をしている妹・結衣の失踪を聞いた姉の麻衣(平愛梨)は、結衣が頻繁に「佐伯俊雄」という不登校の生徒の家を訪れていたことを知る。何か手がかりを得られないかと麻衣は「佐伯俊雄」の居場所を捜索し始める。しかし、その日から麻衣の周りで不可解な事が起こり始める・・・。

呪怨-ザ・ファイナル-
********************************************************************

監督・脚本:落合正幸 『催眠』、『感染』、『シャッター』、『呪怨-終わりの始まり-』
出演:平愛梨 『20世紀少年』シリーズ、『摂氏100℃の微熱』、おのののか ほか
配給:ショウゲート/宣伝:プレシディオ/宣伝協力:エレクトロ89、星貴子
(C)2015『呪怨 -ザ・ファイナル-』製作委員会


『青鬼 ver.2.0』完成披露試写会 平祐奈、松島庄汰、久松郁実ら登壇!


6,000万超を誇る日本で一番有名なフリーホラーゲーム「青鬼」。
大ヒットを記録した映画『青鬼』の第2弾、

青鬼 ver.2.0

が7月4日全国ロードショーいたします。

公開に先駆け完成披露試写会が行われ、ヒロインの平祐奈をはじめ、松島庄汰、久松郁実、勧修寺玲旺、タモト清嵐、前川英章監督が登壇しました、残念ながら登壇できなかった主演の中川大志はビデオレーターが・・・そして、青鬼が!!!

青鬼v2完成披露試写会
日程:6月19日(金)
場所:アキバシアター
登壇者:平祐奈、松島庄汰、久松郁実、勧修寺玲旺、タモト清嵐、前川英章監督、青鬼(巨大着ぐるみ)

盛大な拍手の中キャストが登壇。

MC:主演の中川大志さんは本日は欠席と言うことで、ビデオメッセージを後ほど見ていただきます。それではヒロインの平さんから。

平さん:今日は雨の中お越しいただきありがとうございます。今日は青鬼の絶叫完成試写会と言うことで、ファッションも“青に”してみました!少しの時間ですが楽しみたいと思います。
平祐奈1
松島さん:白雪姫の実写化じゃないよね?監督も任侠映画じゃないのでもう少し優しめの服なかったんですか!そして、初の完成披露なのに主演がいないって言う。昼の試写の時に、大志は凄く謝っていました。と言うことで宜しくお願いします。
白雪姫 松島庄汰
久松さん:今日は足元が悪い中、ありがとうございます。楽しんで帰ってください!
久松郁実
勧修寺さん:僕初めての映画で、頑張ったので是非楽しんでいってください。
勧修寺玲旺
タモトさん:今日はあることないこと話していこうと思います。
松島さん:無いことはダメでしょう。
タモト清嵐
監督:組長をやらせていただきました・・・・違うか。監督とVFX兼任です。ようやくここにたどり着いた感じで。こんなに沢山の方に来ていただいて嬉しく思っています。
前川英章監督
MC:本作ご覧になっていかがでしたか?
平祐奈2平さん:昨日の夜みました・思っていたよりもすごく怖くて・・・もともとゲームなのでフワッティーや青鬼が出てきてクスって笑えるところもあって、本当に楽しめるホラー映画です。

私はクラスの委員長でしっかり者の役ですが、主演の大志君と同じ年なんですけど、彼は大人っぽくて。普段中学生に見られる私は不安でいっぱいでした。でも監督が優しく指示してくださったので何とかできました。

監督:優しくした覚えはない!
平さん:監督優しいですよ。(監督デレデレ)

MC:お姉さんの平愛梨さんも明日から呪怨が公開。姉妹そろって夏のホラーのWヒロインですが。平さん:姉妹で「ほら、ホラーに縁があるんだって」喜びました!お互いの台本を読み合わせたりしました!特におねえちゃんはキャーって叫ぶことが多かったみたいで。私が驚かされてキャーって叫んだのを、人間ってこういうリアクション取るんだ~明日のシーンに使うね!って。
MC:仲良しですね。

青鬼v2完成披露試写会1
MC:松島さんの映画の感想は?
松島さん:青鬼の演技が凄い!表情豊かで、日本の映画なめてました。リアルです。そしてフワッティー可愛さと怖さのギャップを楽しんでください。

MC:撮影現場にフワッティーや青鬼はいないわけですが。
松島:大志とどこに青鬼のサイズや目線の位置決め細かくして。強弱を二人を考えて。それ今日話したかったな~CMでテニスの練習してる場合じゃないって。売れっ子だなと。

MC:久松さんは?
久松さん:私の時は等身大の青鬼パネルがあったので。それで甘えました。
松島さん:・・・・
監督:そこはイメージふくらましてもらわないと。
松島さん:男女差別じゃ・・・
監督:それはしょうがないよね。
久松さん:初のCGでしたので、難しくはありました。現場はホラーなのにワイワイしていて。でも、観たら思っより怖かったです。

MC:勧修寺は原作ゲームからのファンだそうで。
勧修寺さん:ゲームをやっていたので、よけいにガタブルのたけし役をいただいた時に本当にできるのか不安でした。実際に撮影現場は怖いセットで。本当にガタブルしました。ゲームに出てくるアイテムが出てくるので、原作をやった方が楽しめると思います。

MC:完成作品を観てタモトさんは?
タモトさん:男性キャストの上半身裸のシーンが多いです。現場凄く寒くて大変でした。でも。松島君だけ脱いでないです。
監督:脱がしまくりました。

タモトさん:それから、僕たちが泊まっていたのはセットと同じ場所だったので怖かったです。女性二人大丈夫だったの?

平さん:そう!エレベーターボタン押してもつかないし、ガーンって。パーンて開くから。

MC:キャストのみなさんこういってますが。
監督:色々なものを詰め込んだので、凄く短く思える映画になっていると思います。ジェットコースターみたいな映画ですし。色々仕掛けをしていますので楽しんでください。

MC:映画のPRを駄洒落でお願いします
平さん:今回Ver2は新キャラフワッティーも出ていて、最強なホラー映画になっていますので、みなさん劇場で青鬼にあおおおに!

中川さんビデオメッセージ:
会場に行けずすみません。残念です。みなさんにこれから観ていただけるということでドキドキしています。本当に凄いですよ!驚いてしまいますよ。この作品は、僕たちと一緒に青鬼から逃げているような感覚で楽しみながら観てください。(暗転)ギャー。
中川大志
青鬼巨大着ぐるみが登場。大暴れし観客を恐怖に陥れました!?
青鬼v2完成披露試写会3
公式サイト http://aooni-movie.com/


ものがたり・・・・
青鬼-ver.2ひろしと杏奈は不登校になっているクラスメイトのシュンの様子を見るために彼の家へと向かった。しかし道中、奇妙な模様をした蝶に誘われ怪物が現われると噂される屋敷<ジェイルハウス>へと引きずり込まれてしまう。一方、時を同じくしてシュンの不登校の発端となった、クラスメイトの卓郎、美香、たけしの3人は肝試しの動画実況をするため、同じ屋敷へと入っていった。無人であるはずの屋敷内に響き渡る怪しげな物音。 扉の向こう側からこちらを覗き込む青い影。

「…嫌な予感がします。」

この世のものとは思えぬブルーベリー色の巨人に遭遇するひろしたち。慌てて出ようもするも、出口はすでに塞がれ、脱出は不可能。しかしひろしだけは、この館をシュンが作ったゲーム世界とリンクしていることに気付き…。

キャスト:中川大志 平祐奈 松島庄汰 久松郁実 勧修寺玲旺  タモト清嵐

スタッフ
監督:前川英章
脚本:いながわ亜美
制作:デジタル・フロンティア
企画・配給:AMGエンタテインメント
製作:「青鬼 ver.2.0」製作委員会
(C) 2015 noprops・黒田研二/『青鬼 ver.2.0』製作委員会 

********************************************************************