「サスペンス」カテゴリーアーカイブ

『ニコニコホラー百物語2014』中条あやみと森川葵がナビゲーターに!


この度、累計130万本を突破した大ヒットホラーゲーム「零」シリーズ待望の実写映画化、

『劇場版 零~ゼロ~』

が9月26日(金)より公開となります。

零_中条あやみ&森川葵そして、ニコニコ生放送の夏の定番企画「ニコニコホラー百物語2014」において、名作揃いの『KADOKAWAホラー』から珠玉の10作品を8日間に渡って連続無料上映。

『劇場版 零~ゼロ~』主演の中条あやみと森川葵がナビゲーターとして登場することが決定いたしました!

『ニコニコホラー百物語2014』

KADOKAWAホラーウィーク実施期間
8月10日(日)~8月17日(日)

KADOKAWAホラーウィーク上映作品

・8月10日(日):『アナザー Another』
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186176495
・8月11日(月):『回路
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186176905
・8月12日(火):『ISORA 多重人格少女』
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186177182
・8月13日(水):『富江 最終章』
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186179432
・8月14日(木):『妖怪大戦争』
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186181286
・8月15日(金):『仄暗い水の底から』
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186182007
・8月16日(土):『着信アリ』『着信アリ2』『着信アリFinal』一挙放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186182965
・8月17日(日):『貞子3D(2Dバージョン) 』
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv186183840

「ニコニコホラー百物語2014」(http://ch.nicovideo.jp/ch912)とは・・・

今年で3回目となる「ニコニコ生放送」での夏休みホラー映画連続上映は、7月19日(土)から9月7日(日)までの連夜、ニコニコで話題となった人気ホラー作品、全100作品以上を無料放送。心霊スポットからの生中継も用意されているなど、ホラーファンにとってはたまらない企画が盛りだくさんの内容となっています。

そういえばテレビ(地上波)で夏にホラーやらなくなってますよね。。
ってことで、ニコニコでどうぞ!

劇場版-零~ゼロ~
********************************************************************


『劇場版 零~ゼロ~』
劇場版 零~ゼロ~ 9月26日(金)全国公開です。

あらすじ
閉塞感漂う山間の町にある学園寮。そこで暮らすアヤ(中条あやみ)が部屋にこもってしばらくが経ったある日、学園内で事件が起こった。生徒たちが、ひとり、またひとり、忽然と姿を消したのだ。

後日、生徒たちは水死体となって発見された。失踪した少女たちは皆、一枚の写真を見て以来、アヤの幻に悩まされるようになっていた。幻は耳元で囁く―「お願い、私の呪いを解いて…」。

写真にはアヤにそっくりな少女が写っていた…。

クラスメイトのミチ(森川葵)はアヤが事件に関係しているのではないかと疑い、部屋を訪ねる。しかし扉は堅く閉ざされたままだった。

学園内で囁かれる噂―この学園に伝わる女の子だけがかかる呪い、午前零時の呪い、アヤが皆に呪いをかけている―。そしてミチもまた幻に悩まされるようになっていたある日、ついに本物のアヤがミチの前に姿を現した…!!深夜零時の呪い、女の子だけにかかる呪いとは何なのか?

写真に写るアヤにそっくりな少女は一体?

学園に起こる “神隠し”の謎に二人は迫ろうとしていた…。


公式HP:www.zero-movie.jp
公式twitter:https://twitter.com/zero_movieJP
公式facebook:https://www.facebook.com/zero.movieJP

キャスト:中条あやみ 森川葵
小島藤子 美山加恋 山谷花純 萩原みのり/中村ゆり/浅香航大/中越典子/美保純
原案:「零 ~zero~」(コーエーテクモゲームス)
原作:大塚英志「零 ~ゼロ~ 女の子だけがかかる呪い」(角川ホラー文庫刊) 
主題歌:JAMOSA「LOVE AIN’T EASY」(rhythm zone)
監督・脚本:安里麻里


配給:KADOKAWA
(C)2014「劇場版 零~ゼロ~」製作委員会
 
 


緊迫の頭脳戦!ビジネス・サスペンス『パワー・ゲーム』公開決定!


巨大企業の二大カリスマ(CEO)vs企業スパイとなった若手社員
勝つのは野心か?権力か?
緊迫の頭脳戦を描いた痛快ビジネス・サスペンス

リアム・ヘムズワース×ハリソン・フォード×ゲイリー・オールドマン

『パワー・ゲーム』

11月15日(土)新宿ピカデリー他、全国公開決定です!

パワーゲーム
『Paranoia(原題)』(直訳:偏執症)の邦題が『パワー・ゲーム』に決定しました!
 
もしも絶大な権力や富を持つリーダーが利益と野望のみを優先し、邪悪な違法行為に手を染めたらどうなるのか?

ある日突然、産業スパイに仕立てられたひとりの若者の想像を絶する運命を描いて大反響を呼んだジョゼフ・フィンダーの全米ベストセラー小説が、ついに『パワー・ゲーム』として映画化です。

この作品、製作陣の想定をはるかに上回る大物スターが参加したそうです。

その最大のトピックは1997年の『エア・フォースワン』以来、17年ぶりとなるハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマンの共演が実現したことです。ハリソンが、天才的なひらめきを誇り、いかなる相手にも真意を読ませないアイコン社のゴダードを悠然とした存在感で体現。対してライバル会社のCEOを演じるゲイリーは、時に狂気を覗かせるほど辛辣で激情型のワイアットを凄みたっぷりに演じます。

また主人公アダムとヒロインのエマを演じるのは、共に話題作が相次ぐハリウッドの若手注目株。『ハンガー・ゲーム』シリーズや『エクスペンダブルズ2』で活躍中のリアム・ヘムズワースと、私生活ではジョニー・デップの恋人と報じられるアンバー・ハードが、虚飾に満ちたハイリスクな世界で惹かれ合う男と女の関係をロマンティックに魅せています。

そして、豪華キャストの個性を引き出しながらシャープに展開させているのが『キューティ・ブロンド』『ラスベガスをぶっつぶせ』のロバート・ルケティック監督です。

物語ですが・・・

急成長を遂げるIT企業ワイアット社CEOのワイアット(ゲイリー・オールドマン)は宿敵のゴダード(ハリソン・フォード)率いるアイコン社が開発中の新製品の情報を手に入れるため、野心家の若手社員アダム(リアム・ヘムズワース)の弱みを握り高い報酬でアイコン社へ潜り込みスパイ活動を行えという信じがたい指令をだした。やむなくその要求を受け入れアイコン社に潜入しエリート街道にのるアダムは有力情報を手に入れようとするが……。それは恐るべき本性を露わにしたワイアットと巨大な権力者ゴダードとの戦いに挑むことになるのだった。

パワー・ゲームに否応なく巻き込まれていくドラマ。
目の離せないスリルがみなぎっています。

『パワー・ゲーム』

は、11月15日(土)新宿ピカデリーほか全国公開です。

********************************************************************


監督:ロバート・ルケティック
出演:
リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン
アンバー・ハード、リチャード・ドレイファス

原題:Paranoia/2013年/アメリカ/106分/カラー/シネスコ  
(c) 2013 PARANOIA PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
共同配給:東京テアトル ハピネット


ユッキーナもビックリ!具志堅が覚醒!イベント


8月29日(金)より公開となります、アクション超大作映画

『LUCY/ルーシー』。

そして、公開記念イベントが行われ、ゲストには、最近ママタレントとして“覚醒”し《ティーンが最も憧れるママタレ No.1》(JOL調べ)に選ばれたユッキーナこと木下優樹菜さんが、覚醒タレント代表としてルーシーをイメージした衣装で登場!

その他にも、来月8月に出産と結婚式を控えている本作の主演スカーレット・ヨハンソンへ、先輩ママとしてエール&アドバイスを送りました。

しかし、そこへいきなり登場したのは、あのトレードマークであるアフロヘアを金髪に“覚醒”させたLUCY(ルーシー)ならぬ、GUCY(グーシー)こと、具志堅用高さん!

何も知らないユッキーナの反応は…!?

『LUCY/ルーシー』0807イベント0
映画『LUCY/ルーシー』映画公開記念イベント

実施日:8月7日(木)
場所:ソニーミュージック・スタジオ乃木坂
登壇者:具志堅用高さん、木下優樹菜さん
(c)2014 Universal Pictures

MC:本日は映画『LUCY/ルーシー』の公開記念イベントにお越しいただきまして誠にありがとうございます。“10%しか機能していない人類の脳が覚醒したら?”という人間の根源的な謎に向き合いながらも極上のエンターテインメントに仕上げられた本作。

全米では7月25日に公開を迎え、初登場1位の大ヒットスタートを切っただけではなく、リュック・ベッソン史上最高興収記録を樹立しております。

この度、本作のテーマ“覚醒”にちなみ、各界で〈覚醒を遂げた〉著名人に「ルーシーのココが凄い」を解説していただくスペシャル動画の製作が決定し、そのうちのお一人として動画に参加されている木下優樹菜さんを、覚醒タレント代表としてお迎えいたします。
それでは、木下優樹菜さんです!大きな拍手でお迎えください。

木下優樹菜さん(以下、木下さん):今日は集まっていただいて、ありがとうございます。

MC:今日はファッションもルーシー仕様なんですよね?

木下さん:そうなんです。ルーシーをイメージしました!

『LUCY/ルーシー』0807イベント2
MC:まずは、作品について伺いたいのですが、映画ご覧になっていかがだったでしょうか?

木下さん:はじめは難しいと思いました。人間の脳が10%しか使われていないって聞いて、
残りの90%どうしたの?って思って。でも、100%覚醒したらこうなるんだって勉強になりました。いろんな能力が使えるのが面白いです。

MC:映画観られて、木下さんの脳も覚醒されましたか?

木下さん:今はまだ10%ですけどね…10%も使ってないかもしれない…。

MC:スカーレット・ヨハンソンがお好きと伺いましたが?

木下さん:そうなんです!声がハスキーだから親近感湧くんです。私も声がハスキーなのが結構コンプレックスだったんですけど、セクシーって捉え方があるんだなって前向きになれました。なので、カッコよくて、憧れる女性です。日本の方にもハスキーな声はセクシーなんだって捉えてほしい!

MC:実はそのスカーレット・ヨハンソンさん、今月に出産予定らしいんです。お母さんの先輩として、何かエールやアドバイスはありますでしょうか?

木下さん:仕事の種類は違うんですが…出産後の仕事にプレッシャーがあると思うけど、両立して頑張ってほしい。出産後の第一歩、脱皮した女性になって、仕事と子育ての両立を楽しんでほしいです!

MC:最後に、これからこの映画を観る方にメッセージをお願いいたします。

『LUCY/ルーシー』0807イベント3<突然、電話音が鳴り響く…>※テーブル上に電話が設置

木下さん:えっ……!??なに!?

MC:すみません木下さん、ちょっと電話に出ていただけますでしょうか?

<木下さんが受話器をとったタイミングで、大型モニターでビデオ上映>

続きを読む ユッキーナもビックリ!具志堅が覚醒!イベント


落ちていく主婦を宮沢りえ 『紙の月』ビジュアル到着



紙の月ポスター『八日目の蝉』をはじめ、女性を中心に抜群の信頼性と人気を誇る直木賞作家、角田光代のベストセラー長編小説ついに映画化。

『紙の月』

は、11月15日(土)全国ロードショーです。

その場面画像やポスター画像が届きました!

物語ですが・・・

バブル崩壊直後の1994年。

紙の月
夫と二人暮らしの主婦・梅澤梨花は、銀行の契約社員として外回りの仕事をしている。細やかな気配りや丁寧な仕事ぶりによって顧客からの信頼を得て、上司からの評価も高い。何不自由ない生活を送っているように見えた梨花だったが、自分への関心が薄い夫との間には、空虚感が漂いはじめていた。

紙の月1そんなある日、梨花は年下の大学生、光太と出会う。

光太と過ごすうちに、ふと顧客の預金に手をつけてしまう梨花。最初はたった1万円を借りただけだったが、その日から彼女の金銭感覚と日常が少しずつ歪み出す――。

主人公・梅澤梨花を演じるのは、宮沢りえ。破滅へと突き進んでいく梨花の心の動きを繊細かつ大胆に表現。

紙の月2相手役となる光太には、池松壮亮。

そして映画オリジナルのキャラクターとなる2人。

器用に立ち回る銀行の窓口係を、AKB48卒業後初の映画出演となる大島優子。

紙の月3厳格に梨花を追い込んでいくベテラン事務員を小林聡美が演じ、銀行内で繰り広げられるサスペンスに奥行きを与えています。

そのほか田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司と、重厚で豪華な共演陣が集結しています。

メガホンをとるのは、昨年、第36回日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞した傑作『桐島、部活やめるってよ』を送り出し、次回作が熱望されていた鬼才、吉田大八。

これまで『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』、『パーマネント野ばら』で女たちの業の深さとたくましさを見つめ、『クヒオ大佐』で詐欺師の物語を描いた吉田監督が、角田光代の原作の映画化に挑んだ。原作にある梨花の旧友たちの描写を削り、銀行内部の描写をふくらませて大胆に脚色。

一人の女性が、聖と悪の両面を抱えながら能動的に堕ちていく様を、スピード感のあるサスペンス大作として完成です。

真っ当な人生を送っていたはずの主婦が、なぜ横領に手を染めたのか。彼女が本当に手に入れたかったものは何だったのか――。

角田光代×吉田大八×宮沢りえ。
日本映画界最高峰のコラボレーションにより、感情をゆさぶる衝撃のヒューマンサスペンス。


『紙の月』

2014年11月15日(土)全国ロードショー

公式サイト: http://kaminotsuki.jp

********************************************************************


原作:「紙の月」
角田光代・角川春樹事務所刊/第25回柴田錬三郎賞受賞
監督:吉田大八
『桐島、部活やめるってよ』『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
脚本:早船歌江子
制作プロダクション:ROBOT
配給:松竹
主演:宮沢りえ
出演:池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美 

(C)2014「紙の月」製作委員会


『泣く男』引き締まった肉体ポスター解禁


・・・・ 『アジョシ』から4年。
韓国アクション映画の新境地を切り開いたイ・ジョンボム監督、待望の最新作

『泣く男』

が10月18日(土)より公開が決定し、遂にメインポスターが解禁です!

泣く男
前作の『アジョシ』では、情を殺した“ぶれない男”を描いたジョンボム監督。
泣く男_sub1
今回の『泣く男』では罪を背負いながら任務に身を投じる孤独な殺し屋を主人公に据え、心の葛藤に揺れ動く“ぶれる男”を描き出しています。

“ぶれない男”と“ぶれる男”、両作の主人公はジョンボム監督の描く“男の姿”の合せ鏡とも言えます。

泣く男_sub2主人公ゴンを演じるのは、強烈な男性美と圧倒的な演技力を兼ね備えるチャン・ドンゴン。本作のためにアメリカ特殊部隊の銃撃訓練にも参加、5ヶ月にもわたる訓練を経てプロの殺し屋のアクションを体得し、肉体をシャープに絞込んだ、今までのドンゴンとは違う役柄に挑んでいます。

解禁となったメインポスター。
泣く男ポスター引き締まった肉体に彫り込まれたいくつものタトゥー。「その殺しの報酬は、贖(あがな)い」というコピーのイメージそのままに、哀しみを背負っているような表情で俯く男。男性だけでなく、女性の心をもグッと引き込むようなデザインに。銃弾のようなシルバーを基調にしたイメージはこれまでの韓国映画とは一線を引くスタイリッシュな仕上がりとなっており、まさに、男のカタルシスを感じさせるポスターが完成です。

このメインポスターは8月16日(土)より、全国の公開劇場で掲出予定。

『泣く男』前売特典「”拭く男“ファイバークロス」画像また併せて、全ての汚れを殺し屋のように消し去る“拭く男”ファイバークロスが付いた特別鑑賞券の発売も予定しています(※一部劇場のみ※数量限定)。



その殺しの報酬は、贖(あがな)い

『泣く男』

10月18日(土)TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショーです。

公式サイト:nakuotoko.jp

********************************************************************


監督・脚本:イ・ジョンボム 『熱血男児』、『アジョシ』

出演:チャン・ドンゴン『ブラザーフッド』、『マイウェイ 12,000キロの真実』
キム・ミニ 『火車 HELPLESS』、『恋愛の温度』
ブライアン・ティー『スターシップ・トゥルーパーズ2』、『ウルヴァリン:SAMURAI』
キム・ヒウォン『アジョシ』、『ミスターGO!』
2014年/韓国/116分/R15+
提供&配給:CJ Entertainment Japan
©2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved