「サスペンス」カテゴリーアーカイブ

『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』ポスタービジュアルが解禁!


映画情報どっとこむ ralph ゴールデンウィーク恒例イベント「イタリア映画祭」で昨年上映され、大好評を博した『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』が5月26日(土)よりBunkamuraル・シネマ他全国ロードショーとなります。

実は存在していた”幻の前日譚“が公開決定!

まるで教授アベンジャーズ、<どん底教授たちの一発逆転劇>!! 欧州危機に始まり、ユーロ圏の深刻な不況はローマの大学研究者たちにも影響を及ぼし解雇者が続出―仕事もなく社会から弾 き出されたインテリ研究者たちが結集!

スマートドラッグの精製で 逮捕された彼らが、警察から前科帳消しを引き換えに蔓延するド ラッグ摘発をしまくる『いつだってやめられる-10人の怒れる教授たち』(5月27日公開)。本作では、散らばってしまった仲間を 再び集めるところからスタートするが、前日譚―その頭脳を使って 社会を欺き、鬱屈した日常をぶっ飛ばしスマードドラッグで一発当てようとする、落ちこぼれインテリ達の奮闘劇が描かれる幻の1作目が存在していた! 日本では、イタリアの未公開作品が多数セレクトされ上映される 「イタリア映画祭2016」のイベントで数回上映されたのみ。パッケ ージ化もされておらずもう二度と観ることができない可能性のある 作品だったが、邦題『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』として「Viva!イタリアvol.4」(6/23~)で上映が決定。

日本版の連作ポスターがついにお目見え! 本国イタリアでは、1作目が公開するやいなや登場人物たちの個性際立つキャラクターと怒涛のセリフのスピード感、テレビドラマ「ブレイキング・バッド」を彷彿させる緻密な脚本で、瞬く間に人気に火が付き異例の続編製作が決定。シリーズ3部作となった。

映画情報どっとこむ ralph 当時、弱冠32歳だったシドニー・シビリア監督は、

シドニー・シビリア監督:『いつだってやめられる』というタイトルにしたきっかけは、僕が幼い頃、ちょうどイタリ ア中にドラッグが蔓延していたことが背景にある。外に出かけると街中に中毒者がい っぱいて、彼らは皆口々に「やめようと思えばいつだってやめられるんだ!」と話して たんだ。まさに“人生の終わり”のような状況の人々が「いつだってやめられる」と根拠 のない言葉を口にしていたことがずっと心に残っていたから、このタイトルにした よ!!映画を貫くテーマでもあって、ギャング団を「いつだってやめられる」と思ってい たら泥沼のようにハマっていく姿がタイトルとよく合っていると思ってるよ。僕の意図と しては映画に共感する同世代の人々へのオマージュを込めようと全 3 章、それぞれ 別ジャンルの映画を作ったつもりなんだ。1 章目は伝統的なイタリアン・コメディ、2 章 目はハリウッドでみるようなアクション、3 章目は…まだ公開していないから秘密か な!(笑)この映画で笑いを取るためだけに、大勢が共に汗を流し製作に 3 年近く費 やした大作なんだ。観客の皆さんには気持ちよく笑ってほしいよ!

と、『いつだってやめられる』シリーズに込めた思いを明かしている。

映画情報どっとこむ ralph いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

5月26日(土)、Bunkamuraル・シネマ他全国ロードショー

http://www.synca.jp/itsudatte/


大学を追われた神経生物学者のピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)は、仲間と合法ドラッグ製造でひと儲けを企むも逮捕され服役していた。世間では新しいドラッグが蔓延し、摘発に手を焼いていたパオラ・コレッティ警部(グレタ・スカラーノ)は犯罪履歴の帳消しと引き換えに彼に捜査の協力を持ちかける。かくしてピエトロは国内外ばらばらに なった研究者仲間を再び結集し、事件解決のため奔走するが―。

***********************************

監督・原案・脚本:シドニー・シビリア

出演:エドアルド・レオ(『おとなの事情』)、ルイジ・ロ・カーショ(『夜よ、こんにちは』、『人間の値打ち』)、ステファノ・フレージ、グレタ・スカラーノ、ヴァレリア・ソラリーノ

原題:Smetto quando voglio-Masterclass/2017年/イタリア/イタリア語/119分/シネスコ/カラー/字幕翻訳:山田香苗

配給:シンカ
提供:シンカ、樂舎、朝日新聞社
特別協力:イタリア文化会館
©2017 groenlandia srl /fandango srl


椎名ひかり×井口昇監督 配信ドラマ『少女ピカレスク』予告編映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 株式会社ファミリー劇場が、会員制サービス「ファミリー劇場CLUB」にて配信予定の配信ドラマ『少女ピカレスク』(監督:井口昇/主演:椎名ひかり)を6月23日(土)よりシネマート新宿ほか にて全国順次特別先行上映します。


そしてついに、本作の本編映像を垣間見ることのできる、予告編映像が解禁となりました!



この度解禁となった映像では不協和音がBGMとして鳴り響き、どこか現実離れした淡い白色に覆われた画面の中、初主演となる椎名ひかりが天使の羽を付けた姿で映し出されおぼろげな目つきでこちらを見据えている。そして椎名ひかりが演じる新人アイドル・ヒカリと、アイドル仲間の日菜子(長澤茉里奈)、亜依(神門実里「ノーメイクス」)と三人で戯れている場面から始まる。

そんな中、椎名ぴかりんの新曲で本作の主題歌「確認事項:しあわせとかについて」のアップテンポな曲調とともに、それぞれ三人のアイドルがネット配信を通じて遭遇する悪夢のような約2週間の映像が、時間軸がバラバラに描かれる。

「ホントはそっち側へいきたかった・・・」というまさに心の闇が表現されたようなコピーとともに、目を覆うような残虐な拷問シーンのカットが矢継早に挟みこまれ、監督の井口昇の世界が繰り広げられている。彼女たちは何故そのような「闇」に飲み込まれてしまうのか、本作の公開が待ち遠しくなる映像に仕上がっている。

映画情報どっとこむ ralph 心の闇に触れた時、あなたは・・・狂気へと突き落とされる。

少女ピカレスク

タップ一回で世界に自分自身をコネクトできる“生配信”。アイドルとファン/配信する側と見る側の心の距離は、ネットのない時代からは考えられないほど近づいた。一見すると孤独感が薄れているようにも感じるが、誰かが繋がったことで浮かび上がる孤独もある。「自撮り配信」を題材に、心の闇に飲み込まれるアイドルたちの物語を『片腕マシンガール』、『ゴーストスクワッド』の奇才・井口昇監督が描く。主演を、「Popteen」のモデルとしてデビューし、魔界からやってきた魔界人アイドル“椎名ぴかりん“として活動を続け、今やサブカル文化のファッションアイコンとして多くの若者を魅了する椎名ひかりが務め、自撮り生配信でファンとの濃密なコミュニケーションを取りながら、トップアイドルになることを夢見る新人アイドル・ヒカリを演じる。また主題歌には、椎名ぴかりんの新曲「確認事項:しあわせとかについて」が決定し、まだ謎に包まれている作品内容についての鍵となっている。

公式サイト:
http://www.fami-geki.com/picaresque/


物語・・・
トップアイドルになることを夢見る新人アイドル・ヒカリ。一人でも多くのファンに“自分”を届けるため、自撮り生配信で濃密なコミュニケーションをとる毎日を過ごしていた。
そんなある日、新曲のPV撮影をすることに。ダンサーとして参加していた新人アイドル日菜子と亜依の2人と親しくなり、撮影も順調に進んでいた。しかし、“ちーちゃん”と呼ばれる少女が収録現場に現れ、撮影中止せざるを得ない混乱を引き起こしてしまう。
「いつも、ちーちゃんは大事な時に邪魔してくるんだ」
生配信中に心情を吐露するヒカリ。そして、日菜子や亜依の近くでも不可解な出来事が起こり始める。
嫉妬、憎悪、憧れ。生配信を通して映し出される、少女たちの想いとは……。
映画情報どっとこむ ralph ファミリー劇場CLUBにて、『少女ピカレスク』をより楽しめる特典満載の「ピカレスクの会」が発足!

会員サービス『ファミリー劇場CLUB』では、プレミアム会員(月額500円・税別)限定企画として、5月19日(土)より、『少女ピカレスク』ファンに向けた「ピカレスクの会」を発足します。「ピカレスクの会」に参加すると、未公開の場面写真や監督・出演者によるコラム、上映前と上映後に実施予定のイベント参加権が手に入ります。
SNSなどで特典を使用して、『少女ピカレスク』のファンの輪をどんどん広げよう!
<参加方法>
1-「ファミリー劇場CLUB」のプレミアム会員に登録(月額500円)
2-ログイン後、「プレゼント」ページから【「ピカレスクの会」に参加】
3-登録メールアドレスに「ピカレスクの会」から、未公開の場面写真のダウンロードページや監督・出演者によるコラムが読める 
URL、イベント参加権や参加者限定の先行情報などが手に入ります。(内容は定期的に追加されていきます。)

ファミリー劇場CLUB:
https://club.fami-geki.com/

***********************************

監督・脚本:井口昇
主演:椎名ひかり
長澤茉里奈 松永天馬 神門実里 上埜すみれ 武田玲奈(友情出演)

配給:東北新社
提供:ファミリー劇場
主題歌:椎名ぴかりん「確認事項:しあわせとかについて」


藤田富へ谷口賢志から面白&感動の手紙「仮面ライダーアマゾンズ 最後ノ審判」初日


映画情報どっとこむ ralph 2016年よりAmazonプライム・ビデオ配信限定でスタートした「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズは、タンパク質を好み食人本能を有する人工生命体“アマゾン”が潜伏する世界を舞台に、2人の仮面ライダーの壮絶な戦いを描いた人間ドラマ。過激な描写やハードなアクションから「異色の仮面ライダー」と子供に魅せられない大人向けライダーと話題に。

その完結作が満を持して、5月19日(土)に『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』として、仮面ライダー史上初の“4D上映”中心として劇場公開となりました。

そして初日舞台挨拶が19日に行われ、藤田富、谷口賢志ら9名が登壇しました。
トークの最後には共に闘ってきた共演者であり、師でもある谷口さんから藤田さんへメッセージ!

映画公開までの2年の時を振り返り、谷口さん自ら思いを込めた言葉を送りました。

日付:5月19日(土)
場所:丸の内TOEI
登壇:
藤田富(ふじたとむ) 谷口賢志(たにぐちまさし) 俊藤光利(しゅんどうみつとし) 田邊和也(たなべかずや) 宮原華音(みやはらかのん) 勝也(かつや) 神尾佑(かみおゆう)
劇場版ゲスト 姜(きょう)暢雄(のぶお) 国府田聖那(こくふだせいな) 監督 石田秀範(いしだひでのり)

映画情報どっとこむ ralph 映画を見終えたばかりの大きいお友達の拍手と歓声の中、キャストと監督が登場!
キャストの役名と名前の紹介が終わり監督の挨拶。

石田監督:遂にこの日が来ました。感無量です。本当に皆さんのおかげで、映画になりました!本当にありがとうございます。
最初にオーディションで択んで、何かやってくれると思っていて、撮影を重ねていくとTVサイズじゃ収まらないと実感して、だんだんレベルアップして今日にいたった気がします。心の熱いものを持った連中が集まると自然とこうなるんだと。そして、それを応援してくれる視聴者がいてくれて、ここまで来ました、ありがとうございます。

との監督の挨拶からイベントはスタート。

藤田さん:僕も感無量です。でも、もう終わってしまうんだなと言う気持ちもあって・・・ただ、こうして皆さんの心の中に残れば。と思っています。
谷口さん:皆で映画にたどり着くまで頑張ろうと!言ってきました。こうしてみた後のお客様。涙で前が見えないのかと思ったのですが・・・・。結構余裕で笑顔で迎えてくれて。。。。泣いた?(大拍手)であれば良いです!

スーツとドレスだとわかり難いですが・・駆除班にとっても完結。
俊藤さん:どうでしょう。駆除班。人間の立場で対峙していたんで。終わったというより、アマゾンに教えられた。僕たち人間がちゃんとしなくてはと。完結?まだね。
田邊さん:そうですね。どうなったのか・・・監督の演出もポジティブにと。人として一歩進めてくシーン。
未来に期待が出来そうな・・・発言。

アマゾンズはアクションも見どころ。
アクションと言えば宮原さん。凄い美人ですが、この人半端ないんです。
宮原さん:シーズン1から自分でアマゾンをと考えていましたが、映画ではチームで、周りを気にして演じました。今回アクション監督も変わって、楽しみましたし、アマゾンを狩らせていただいて楽しかったです!でも、勝也さんの天然ぶりがね・・・
勝也さん:ワイヤーが刺さるシーンでね。現場で笑われました!
と、和気藹々で乗り切ったと話します。


劇場版で登場の姜さんは3人目のライダー
姜さん:谷口さんは戦隊の先輩でもあり憧れの先輩で共演出来て嬉しかったです。アマゾンの見る見方を違う方向で見てる役。子供たちをいっぱい殺すシーンが怖かったです。ああいうことはやめた方がいいです!(爆笑)冷酷に見えた?それは石田監督が怖くて、ふるえていたのがそう見えたのかもです。


イベント中、笑顔が印象的だった国府田さんは重要なキャラ!
国府田さん:そうですね。悠(藤田)は私に生きる希望をくれた存在なので、食べられちゃっても幸せだったのではと・・。

藤田さん:おいしくいただきました!

と笑いを誘います!でも未成年は・・・。



そして、やっとイベントに呼ばれたという神尾さんは局長さん

神尾さん:やっとイベントに呼んでいただけました!ホントにね。ネットニュースでアマゾンズのイベントが沢山出てきて。困難やってんだ!?って思ってました。(8話の苦悶の表情を迫真の演技だったと言われ)迫真とか言わないで!あれはね。台本読んでなんかやらきゃと。あれリテイク多くて。酷かったんです。アマゾンズのみ威力は?見たことのない仮面ライダー。こんな風にしちゃうんだと。映像的にもストーリーも子供に見せられない仮面ライダー。それが面白かったと思います。

映画情報どっとこむ ralph トークの最後には共に闘ってきた共演者であり、師でもある谷口さんから藤田さんへサプライズでお手紙が!
谷口さん:撮影での思い出やエピソードは今まで散々話しているし、ここで褒めまくるのもアマゾンらしくないから・・・
撮影中1回だけ富に切れていたことを告白します(会場大爆笑!)富はなれない主役と過密スケジュールで周りのスタッフが心配していたほど。そんな時、現場での富の立ち振る舞いに、俺はいら立ちをぐっと抑えて・・・俊藤さんに相談したんだ。「確かに、でも俺たち二人でもう少し見守ろう。それでダメだったら二人で殴ろうと。」(爆笑)と言ってくれたんだ。助かったな富。(爆笑)そして助かったな俺。(爆笑)あの時ブチ切れてたらリアルアマゾンズになっていたかもしれない。違う意味でアマゾンズが有名になっていたかもしれない!(大爆笑)ただ俺たちの心配をよそに、あっという間に本物の主役に・・・俳優になっていった。

谷口さん:もう一つ告白すると。ことあるごとに谷口さんのおかげで、演技が好きになったと言ってくれるし、俺に勝つために頑張ったと言ってくれている。けど、成長を喜び、負けないように必死だったのは俺の方だったと思っている。人間は忘れる生き物。大切なことも忘れてしまう。でも俺は忘れない。藤田富という名を。出会ってくれてありがとう。(会場すすり泣きも。。。。)

しかしここで止めないのが谷口さん!

谷口さん:追伸!時代も時代、お互い不祥事には気を付けよう!

と付け加えると会場大爆笑&拍手が30秒以上鳴りやまず!


藤田さん:言葉になんないぐらい嬉しいです。正直その時のこと今でも、なぜ?と反省することもあります。こうやって伝えてくれる仁さん。いや谷口さんを本当に師匠だと思っています!

最後に・・・

谷口さん:天下を取りたいし時代を皆さんと作りたいです!こんなに多くの方に観ていただけるだけで・・・嬉しいです。感謝してます!

藤田さん:藤田さん:監督には芝居の面白さと谷口さんには芝居の広さと芝居がないと生きられない体にされました。アマゾンズを背負ってこれから芝居をしていこうと、僕の人生のキーポイントとなりました!

映画情報どっとこむ ralph シーズン2の後の世界で繰り広げられる人工生命体「アマゾン」を巡る新たな計画や、姜暢雄扮する御堂英之助が新たな「仮面ライダーアマゾンネオアルファ」に変身する姿、そして悠と仁、2人の戦いの決着は・・・・!?

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』 大ヒット公開中!!

物語は・・・

悠と仁の最終決戦へ。2人の男の戦いがこの映画で完結
本作にて明らかになる、人工生命体「アマゾン」を利用した新たな陰謀「アマゾン畜産計画」。

そして謎に包まれたその計画を通じて、再会する悠と仁。シリーズを通して描かれてきた宿命の2人の最後の戦いが本作にて描かれます。2人に下される最後の審判、そして「アマゾン」が迎える結末は・・・。

***********************************

劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 Ⓒ石森プロ・東映
©2018劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会


長瀬智也、 ディーン・フジオカ、高橋一生 映画「空飛ぶタイヤ」特別映像WEB解禁!


映画情報どっとこむ ralph 6月15日(金)に公開される映画「空飛ぶタイヤ」。
主演に長瀬智也を迎え、共演にディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史らオールスターキャストが集結。

先日の完成披露試写会の模様が多くのメディアに取り上げられるなど、今年最も期待されている日本映画の1本です。


5月5日(土)よりSMT(松竹マルチプレックスシアターズ)系列劇場にて上映開始となった、サザンオールスターズによる主題歌「闘うもの戦士たちへ愛を込めて」と映画の本編映像がコラボレーションした特別映像、“映画『空飛ぶタイヤ』スペシャルムービートレーラー(主題歌 サザンオールスターズ「闘うもの戦士たちへ愛を込めて」ver.)”がWEB上でも解禁となりました!



本映像は、計2分の映画予告ロングバージョンとなっており「闘うもの戦士たちへ愛を込めて」をフィーチャー。予告編等ではサビしか聴くことが出来なかった同曲の魅力をいち早く聴くことのできる内容となっている。

本編映像に合わせて、本作の為に桑田佳祐が書き下ろした歌詞が大きく表示され、映画と歌詞の世界を存分に楽しめるものになっている。

映像冒頭では整備不良を疑われた赤松運送社長・赤松徳郎(長瀬智也)と、事故についての再調査を行うホープ自動車販売部カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)が直接対面し「巨大企業の闇」について意味深な言葉を交わすシーンも初解禁。映像のラストには「俺が闘わなくて誰が闘う!」という赤松徳郎の気迫溢れるセリフも。

映画情報どっとこむ ralph さらに、新しい場面写真も初解禁!

決して諦めない男たちの世紀の大逆転エンターテイメント、映画『空飛ぶタイヤ』公開をお楽しみに!

『空飛ぶタイヤ』公式サイト:
http://soratobu-movie.jp 

映画情報どっとこむ ralph
空飛ぶタイヤ

6月15日(金) 公開

物語:ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、車両の欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求。同じ頃、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始する。それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し” だった。果たしてそれは事故なのか、事件なのか。男たちは大企業にどう立ち向かっていくのか。正義とはなにか、守るべきものはなにか。日本を代表するオールスターキャストによる世紀の大逆転エンタテインメント!

***********************************


長瀬智也 
ディーン・フジオカ 高橋一生
深田恭子 岸辺一徳 笹野高史 寺脇康文 小池栄子 阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.) ムロツヨシ 中村蒼

原作:池井戸潤「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)
監督:本木克英  脚本:林民夫  音楽:安川午朗
主題歌:サザンオールスターズ「闘うもの戦士たちへ愛を込めて」(タイシタレーベル/スピードスターレコーズ)
企画・配給:松竹
(c)2018映画「空飛ぶタイヤ」製作委員会


櫻井翔×広瀬すず×福士蒼太「ラプラスの魔女」が第21回上海国際映画祭公式上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 2015年に執筆30周年を迎えた東野圭吾が発表した野心作を櫻井 翔、広瀬すず、福士蒼汰という人気絶頂の3人の初共演で映画化した「ラプラスの魔女」が第21回上海国際映画祭(6月16日~6月25日開催予定)にて公式上映(非コンペ部門)されることが決定しました!
上海国際映画祭は1993年より開催され、アジア最大級の規模を誇り、国際映画製作者連盟(FIAPF)公認の長編映画祭です。

更には、韓国や中国、東南アジア諸国などアジア12の国と地域での配給も決定!

韓国、中国、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、ベトナム、タイ、
カンボジア、ラオス、ミャンマー

来週5/21には、福岡での大ヒット御礼舞台挨拶も行われることが予定されているなど、ゴールデンウィークの公開以来、日本中で旋風を巻き起こしている『ラプラスの魔女』が世界でも席巻へ!

公式サイト:
http://laplace-movie.jp/
公式Twitter:
@laplace_movie 
#ラプラスの魔女

謎多き事件の調査に当たる生真面目な大学教授・青江修介を演じるのは、4年ぶりの映画単独主演となる、櫻井 翔。

自然現象を予言するヒロイン・羽原円華には、広瀬すず。円華が探している失踪中の青年・甘粕謙人に、福士蒼汰。人気絶頂の3人の俳優が本作で初共演を果たす。さらに、豊川悦司、玉木 宏、リリー・フランキー、高嶋政伸、檀れい、志田未来、佐藤江梨子、TAOといった実力派人気キャスト達が集結。

監督は、鬼才・三池崇史
自然現象を操って人を殺せるのか―事件の鍵は“未来予知”!?
ラプラスの悪魔―それは“計算によって、未来を予知できる者”。
19世紀、フランスの天才数学者ピエール=シモン・ラプラスはある仮定を立てた。「もし世界に存在するすべての原子の現在位置と運動量を把握する知性が存在するならば、その存在は物理学によってこれらの原子の時間的変化を計算できるだろう。つまり、未来の状態がどうなるかを完全に予知できるはずである」。―未来に起きる出来事をすべて予知できる者。神にも等しいその存在を、のちの学者は[ラプラスの悪魔]と呼んだ。

立証不可能な事件を調査する地球化学教授。その前に現れたのは、“未来を予見する女”。
いま運命が大きく動き始める。

***********************************

出演:櫻井翔 広瀬すず 福士蒼汰 志田未来 佐藤江梨子 TAO/玉木宏
高嶋政伸 檀れい リリー・フランキー 豊川悦司 
監督:三池崇史
脚本:八津弘幸
原作:東野圭吾「ラプラスの魔女」(角川文庫刊)
主題歌:「FADED/フェイデッド」 アラン・ウォーカー(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
配給:東宝(株)
制作協力:楽映舎
製作プロダクション:東宝映画 OLM
Ⓒ2018 「ラプラスの魔女」製作委員会