「コメディ」カテゴリーアーカイブ

餃子だらけのチャラン・ポ・ランタンjuu-juu MV解禁 足立梨花 x ボイメン田村侑久 ラブコメ『キスできる餃子』


映画情報どっとこむ ralph 宇都宮を舞台にバツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが、実家の餃子屋の再建に奮闘しながらも、イケメンゴルファーに恋をするラブコメディ足立梨花 x ボイメン田村侑久『キスできる餃子』。。
秦建日子監督が完全オリジナルで脚本も手掛けています!


そして!

餃子×LOVE!?映画業界初の新ジャンルムービーで話題の『キスできる餃子』の主題歌「juu-juu」を担当した、チャラン・ポ・ランタンの最新ミュージックビデオが解禁となりました!

ミュージックビデオは、映画の舞台にもなった、宇都宮で撮影が行われ、チャラン・ポ・ランタンとエキストラが無我夢中で、餃子を食べまくる衝撃的MVになりました!撮影に際して餃子&チャラン・ポ・ランタンファン総勢約100名が集まり撮影が行われ、撮影のテーマである“餃子”をひたすらに食べ続ける、という壮大な計画を叶えるべく、宇都宮の顔とも言える餃子店“宇都宮みんみん”を筆頭に、黄金に輝く、パリパリの餃子羽が特徴の“めんめん”若者によって復活した老舗名店“香蘭”の超有名3店舗がMV撮影に集結!撮影の為に、のべ300食の餃子を焼き上げました!そんな、宇都宮餃子全面バックアップ体制で仕上がった最新MVが焼き上がりました!!


映画情報どっとこむ ralph
チャラン・ポ・ランタンさんコメント

Q.撮影の感想は?

ももさん:楽しかったです!前日から餃子が食べられるんだ、ということでウキウキしてました。

小春さん:朝、撮影現場にきたら既に満席で(宇都宮のエキストラさんで)ビックリしました(笑)

Q.新曲「juu-juu」のについて

ももさん:恋するのもいいけど、焼き(妬き)過ぎないでね!という曲です。餃子を食べながらワイワイ聞ける曲です。映画『キスできる餃子』の中でもこの曲が流れますので、この応援ムービーと合わせて楽しんでいただければと思います。

小春さん:この映画に出会って無ければこの曲も映像もなかったので(宇都宮のみなさんと)こうして撮影できて嬉しかったです。


映画情報どっとこむ ralph キスできる餃子

6月22日(金)全国ロードショー
6/15(金)栃木県先行ロードショー

公式HP:kiss-gyo.jp

バツイチ子持ちのシングルマザーが地元の宇都宮に帰ってきた。実家の餃子屋の再建と子育てに奮闘するさなか、イケメンの新聞配達青年に出会ってしまう。しかし、彼の正体は今をときめくプロゴルファーだった…。果たして彼女の新たな恋は実るのか?そして餃子屋は再建できるのか…!?
***********************************

脚本・監督:秦建日子(『クハナ!』監督/「アンフェア」シリーズ原作)
出演:足立梨花 田村侑久(BOYS AND MEN)
佐野ひなこ 中島広稀 古川凛 大石吾朗 佐藤美希 勇翔(BOYS AND MEN)
浅野和之 麻生祐未
配給:ブロードメディア・スタジオ
制作:ホリプロ 
©2018「キスできる餃子」製作委員会


榮倉奈々、安田顕らご利益のあるワニとフォトセッション『妻ふり 』完成披露試写会舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』が榮倉奈々、安田顕で実写映画化。6月8日(金)全国公開となります。

そして、その完成を記念して試写会&舞台挨拶が榮倉奈々さん、安田顕さん、大谷亮平さん、野々すみ花さん、李闘士男監督が登壇して行われました。


完成披露試写会舞台挨拶
日時:5月15日(火)
場所:109シネマズ二子玉川
登壇:榮倉奈々、安田顕、大谷亮平、野々すみ花、李闘士男監督

映画情報どっとこむ ralph 満員の観客の拍手に迎えられ、W主演の榮倉奈々と安田顕、大谷亮平、野々すみ花、李闘士男監督が登場。

榮倉さん:上映前に舞台に立つのは不思議です。映画を観る前に私たちを⾒るのも不思議かと思いますが、楽しい時間を過ごしてください。

との挨拶からイベントはスタート。

安田さん:上映前ということで、すべてのあらすじを言っていきます!

と会場を沸かせ、

大谷さん:ゆったりとしたほのぼのした映画です。

野々さん:映画館の舞台に立つのが初めて。数日間の話ですが、日常のようで深い映画です。

と分析。


まず、「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」というタイトルについて、

李監督:いまだに正確にタイトルが言えない!

榮倉さん:「Yahoo!知恵袋」の投稿が膨らんで、映画化という流れが現代っぽいなと思いました。SNSやメディアが広がっていて。コメディかと思って脚本を読んだら予想外の産物が多くて・・・

と振られ

安田さん:出来上がった作品を観たとき、わぁ、やられたと思いました。こんなになるんだーって

と作品の感想を明かしました。

映画情報どっとこむ ralph そんなタイトルから、「“私は必ず〇〇します”というような、⾃分で決めている事やこだわりなどはありますか︖」と問いかけに、

榮倉さん:ないです。必ず○○するというと、そのことにとらわれすぎて、他のことがうまくいかないんです。何かにこだわりを持つことは極力やめています。

安田さん:セリフを外で覚えるのですが、台本を開くと恥ずかしいから、携帯にセリフを打っちゃいます。

と意外にデジタル派!かと思いきや

榮倉さん:写真に撮るとかじゃなく︖

と手間がかかることをつっこまれました。


撮影中のエピソードとして、15パターンの“死んだふり”の苦労やリアクションの⼤変さを語りつつ、榮倉さんと安田さんともに“死んだふり”の後のシーンが⼤好きだそう。

他にも、安田さんが女子だけのバッティングセンターのシーンを印象的と言い、榮倉さんが男性2人が会社で話すシーンがお気に入りと語っていました。


本作は、結婚3年目を迎えた夫婦が《本当の夫婦》になっていく過程を描いた映画。

理想の夫婦像を聞かれ、

安田さん:長生きした上で若⼲僕が先に死にたい。幸せに囲まれ看取られながら『いい人生だったよ、ありがとう』と言って死にたい。残されるのは絶対に嫌!

と関白宣言を思い出させる想いを力説しました。一方で

榮倉さん:いつまでも食卓を囲む夫婦がいいな。

と笑顔。

映画情報どっとこむ ralph 本作でたびたび登場するワニについて、熱川バナナワニ園の園長によると、ワニは“幸せを運ぶ神様”という別名があるとのこと。李監督が、本作の製作中に、プロデューサー、脚本家、榮倉さん、野々さんが次々に結婚、メイクさんも赤ちゃんができた、と説明すると、一同が幸せの連発だったことに改めて驚かせていました。

そんな撮影で使った“ご利益のある”ワニとともにフォトセッション!

最後に・・・・

安田さん:心より感謝申し上げます。よかったなと思っていただければ、ぜひ、口コミのほどよろしくお願いします。

榮倉さん:今日⾒終えたら家族に『良かったよ』と、話題の1つになったらうれしいです。私はこの映画が大好きです!

とイベント締めました。


家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

6月8日(金) 謎の〈妻ふり〉ロードショー

映画公式サイト:
tsumafuri.jp
#妻ふり

物語・・・
こんな“死んだふり”という入口から予測できない味わい深いラストへとたどり着く。結婚3年目の夫婦が、⾒つけだし た〈本当の夫婦〉になるための答えとは―。その真実を知ったとき、まさかの感があなたを襲う︕︖そんな、泣いて笑って、観 た後には最高に愛おしい気持ちになれるハートフル・コメディが誕生した。

予測不能「ぶっとび妻」×超フツー「冷静夫」 結婚3年目、凸凹夫婦のちょっと変わった⽇常を描く、新しい愛のカタチ サラリーマンのじゅんが仕事を終えて帰宅すると、⽞関で妻のちえが口から血を流して倒れていた︕転するじゅんだが、「ククク ……」と笑うちえの傍らにはケチャップ。ちえは死んだふりをしていたのだ。それからというもの、家に帰るとちえは必ず死んだふりをするよ うになった。ある時はワニに喰われ、ある時は銃で撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…次第にエスカレートしてゆく“死んだふり”。 最初は呆れるだけのじゅんだったが、何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。寂しいだけなの か、何かのSOSのサインなのか―。ちえの謎の⾏には、“秘密”があった。

***********************************

榮倉奈々 安田顕 大⾕亮平 野々すみ花

原作:「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」(作:K.Kajunsky 漫画:ichida/PHP研究所刊)
監督:李闘⼠男『神様はバリにいる』

脚本:坪田⽂「コウノドリ」
主題歌:チャットモンチー「I Laugh You」(キューンミュージック)
配給:KADOKAWA
(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会


吉田羊から大久保へ誕生日祝いのキス!『ラブ×ドック』公開記念舞台挨拶イベント


映画情報どっとこむ ralph 鈴木おさむさんが初めて監督に挑んだ完全オリジナル作品『ラブ×ドック』が5月11日(金)より全国公開。

その公開を記念した舞台挨拶が5月12日(土)に行われ、イベントには、主演の吉田羊さんをはじめ、野村周平さん、玉木宏さん、広末涼子さんなど超豪華キャストが登場!

舞台挨拶では、本作の重要な要素のひとつである“キス”にちなみ、キャスト達に理想のキスシチュエーションを発表!
また、イベント当日は、大久保さんの誕生日!お祝いとして、サプライズで大久保さんの愛犬「パコ美」を催した“ラブドッグ”ケーキを用意!羊さんから大久保さんへお祝いの・・・・!?


映画『ラブ×ドック』 公開記念舞台挨拶イベント
日時:5月12日(土)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:吉田羊、野村周平、玉木宏、大久保佳代子、広末涼子、成田凌、篠原篤、唐田えりか、鈴木おさむ監督

映画情報どっとこむ ralph 恋愛クリニック「ラブドック」を訪れる恋愛体質のパティシエ・剛田飛鳥役の吉田さんは、
吉田さん:シャチに水をかけられたり、ピンポン玉でキスをしたり、初めてのことが多かった。それぞれのキャラが濃くて、皆さんのお芝居に反応するだけで世界観が出来上がった。この先、私が恋愛映画をやることはたぶんないと思うので、奇跡のような映画であり、いい経験でした

と挨拶。

ホイップクリームキス、ピンポン玉キス、金魚キスなど様々なシチュエーションのキスシーンが描かれる本作。

それにちなんで理想のキスのシチュエーションが質問されると

大久保さん:自然な中でのキスが理想!

というと、

野村さん:森とか?ネイチャー?

と問われ
大久保さん:同棲2年くらいの関係。2ドアの冷蔵庫の中からしゃがんでポン酢を探しているときに、振り返った瞬間キスされるのがいい

と設定を説明し、なんと野村さんと実演!!

やらせておきながら

大久保さん:実演は照れる…

と。

映画情報どっとこむ ralph ラブドッグの魅惑の女医院長・冬木玲子役の広末さんは、チョット欲張って
広末さん:2つで迷う。一つは結婚式の誓いのキス。短くてもキュンとするし、長すぎてもハラハラする。もう一つは大久保さんと似ていて、自然な感じで毎朝の行ってらっしゃいのチューかな・

と大テレ。すかさず

大久保さん:毎朝していますか?

と突っ込み会場を沸かせました。


玲子のクールな助手・桜木美木役の成田さんは
成田さん:実際にやったことがあるシチュエーションは・・・幼稚園の時に好きな人が片付けしている横で、振り向くときにほっぺに触れた

と振り返ると、

大久保さん:幼稚園!?早くね!?

吉田さん:もう、おませさん!

と、天性の女たらし発言に仰天!

映画情報どっとこむ ralph 飛鳥の友人が通う整体ジムのトレーナー・俊介役の玉木さんは
玉木さん:人前でキスをするのは抵抗がある。でも海外に行ったら羽根を伸ばしたくなりますよね。アイスランドでオーロラを見ながらキスをしたらロマンチック。

と告白した。飛鳥のスイーツ店で働くパティシエ・花田星矢役の野村さんは

野村さん:オーロラキッスですか?

と玉木の理想をイジる一方で、
野村さん:何かが始まりそうなキスがいい。家のベッドとかで、何かが始まりそうなキスをされたい。今日なんかいい日だなぁというキス

と珍回答。全員から「何?どういうこと?わかんない。」

と首をかしげられると

野村さん:女性からしてくれるのならば何でもいい。普段は男からすることが多いので、女の子からキスしてくれたらそれでいい・

と再説明。それでも登壇者が納得しない様子を見せると

野村さん:そうじゃないですか?玉木さん。

と玉木さんに助けを求めていた。

映画情報どっとこむ ralph そして吉田さんは理想のキスについて

吉田さん:髪の毛を切ったときに、『可愛いじゃん』と髪の毛を触りながら引き寄せてチュッとされるのがいい。唇や頬のようなオーソドックスな場所ではないところにキスされると、自分のパーツのすべてを愛してくれていると思えるから・・。

と妄想。それに客席のファンから拍手が上がり、

吉田さん:誰かとやります?

とジョークで笑わせた。

篠原さんは鉄人レース後のキス。
唐田さんはおやすみのキス。
鈴木監督は老後の渋谷交差点でのキス
と、それぞれ理想のキスを熱っぽく紹介した。

会場の方たちに映画の中のキスで、ホイップクリームキス、ピンポンダマキス、金魚キスのどれが良かったか聞くと

ピンポンと金魚キスが多めで、ホイップが少なめ。

実は、ホイップは今日いない吉田鋼太郎さんのもので、

鈴木監督:鋼太郎さんは男とのキスに夢中ですから!

と、今話題のドラマを引き合いに出し会場を沸かせました!

映画情報どっとこむ ralph またこの日47歳を迎えた大久保さんに、サプライズで大久保さんの愛犬パコ美をかたどった特製バースデーケーキーをプレゼント。

さらに劇中のホイップクリームキスにちなんで・・・

吉田さんが大久保さんの頬にクリームを付けてキスするというサービス!


最後に・・・

長編映画監督デビューした鈴木監督は

鈴木監督:大人の女性が観られる恋愛映画は少ないが、これを機に増えたら嬉しい。大人の女性の方にとっての人生のサプリメントになれば。

とアピール。

吉田さん:劇中にある『人生に無駄なことはない』というセリフが好きです。辛い思いをしても、それを含めて人生だと、最後に自分を肯定できる映画になりました。皆さんにも何か一つでもポジティブなものを受け取ってもらえれば。

と願いを込めた。
***********************************

監督・脚本:鈴木おさむ

出演:吉田 羊 野村周平 大久保佳代子 篠原 篤 唐田えりか 成田 凌/広末涼子 吉
田鋼太郎(特別出演)/玉木宏 ほか
ミュージックディレクション&主題歌:加藤ミリヤ
製作:『ラブ×ドック』委員会
配給:アスミック・エース
c2018『ラブ×ドック』製作委員会


『虹色デイズ』映画オフィシャルブック発売決定!ホンネトークや秘蔵オフショット満載!


映画情報どっとこむ ralph 今年7月に全国公開となります映画『虹色デイズ』は、〝たった一度だけ”の青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、4人主演での【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春ストーリーです。

この度、ここだけでしか見られないキャストのインタビューや撮りおろしカットを収めた映画「虹色デイズ」OFFICIAL BOOKが6月22日(金)に発売することが決定!


6月22日(金)より発売が決定したオフィシャルブックには、主演を務めた佐野玲於・中川大志・高杉真宙・横浜流星らの撮りおろしカットや撮影中のオフショットを収めているほか、キャスト陣によるホンネトークや監督・原作者インタビューを掲載。

それぞれのスマホでお互いを撮影したセルフショットも多数盛り込まれています!

役柄さながらのキャスト同士の仲の良さが垣間見られるなど、貴重なエピソードが満載で大満足の一冊となっています。


また、別冊マーガレットにて2012年2月号〜2017年4月号まで連載され、大人気を博した水野美波による原作コミックスがついに完結!

最終回となる「卒業旅行編」ほか、6話を収録したコミック16巻が6月25日(月)より発売します。
同作には高校を卒業して、少し大人になった夏樹たちのその後の物語が描かれます!


さらに6月21日(木)&22日(金)には、映画ノベライズ本2種と、まんがノベライズ特別編の発売も決定!
7月6日(金)の公開を前に、ますます盛り上がりを見せる本作。

映画の公開前に是非お手に取っていただき、予習してみて?

映画情報どっとこむ ralph 映画『虹色デイズ
2018年7月6日(金)全国ロードショー

公式サイト
nijiiro-days.jp

公式Twitter
@nijiiro_movie

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

***********************************

出演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星 
    ※4人ともに主演
    吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希( E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

監督:飯塚健 『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香 『君に届け』/飯塚健
音楽:海田庄吾
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社 


ウィル・グラック監督&千葉雄大『ピーターラビット』ジャパンプレミア!スペシャルゲストに髙梨沙羅、森泉!


映画情報どっとこむ ralph 圧倒的な美しさを誇るイギリスの湖水地方を舞台に、青いジャケットがトレードマークのピーターが活き活きと走り回り、まるでミュージカルのような心躍る世界で魅了します!いよいよ、5月18日(金)より全国公開となる「ピーターラビット」。

そして公開直前5月10日(木)ジャパンプレミア試写会が行われました!

まず日本語吹替版のピーター役声優を務めた千葉雄大さんはジャパンプレミア試写会前に、庭園にて本物の“ウサギ”にまみれてイベントを行いました。

その後、劇場へ移動し、ジャパンプレミアが行われ、千葉雄大さんとウィル・グラック監督が登壇!

そして“ピョンちゃん(!)”オリンピックでも活躍された、世界トップレベルの脱兎のようなジャンプ!!を誇る髙梨沙羅さんが人参バスケットを持って応援に!

さらに、日々動物たちとの賑やかな生活を楽しむ森泉さんが花束を持って登場し、プレミアを盛り上げました!


『ピーターラビット』ジャパンプレミア試写会
日時: 5月10日(木)
会場:TOHOシネマズ日比谷
登壇者:千葉雄大、森泉、髙梨沙羅、ウィル・グラック監督

映画情報どっとこむ ralph 千葉雄大、ウィル・グラック監督が登場すると暖かな拍手が会場を包み

グラック監督:今日の日を嬉しく思っています。大勢の方に集まっていただいて、お子さんも沢山いて!日本で初めて見るお客様楽しんでください!興奮しています!

千葉さん:いち早く見ていただいて、広めていただければ宜しくお願いします!

と拡散をお願いする千葉さん。監督は

グラック監督:もし好きだったらでいいからね!

と、低姿勢な監督。いや、自信の表れか?
(記者的にはお薦め作品なので多くの方が気に入ると思う)

グラック監督:子供の頃に日本に住んでいたんです!当時は喋れたし読めたんですよね・・。でも今は読めなくなってしまいました。久しぶりに日本に来たら、ずいぶん変わっていて。街がきれいになった気がします。当時、英語の映画を字幕で見て、日本語勉強してたんです!でも、今日は君の声だからね。字幕はいらないからね!

千葉さん:ジェームズ・コーデンさんに負けないように頑張りました!可愛いイメージだけじゃない。友情やエンターテインメントとしても見られる映画。良い力が入りました!
グラック監督:完全に勝ってるよ!(笑)

とお墨付き!

映画情報どっとこむ ralph ここで、スペシャルゲスト!
ウサギと言えばジャンプ。ジャンプと言えば・・この方!ぴょんちゃんオリンピックで華麗にジャンプのメダリスト高橋沙羅さん!
人参バスケットをもって登場!

髙梨さん:今回。たくさんの元気と勇気をこの映画からいただけたので、お礼に元気のつくものを持ってきました!

と、人参を渡された監督も千葉さんも大好きだそう!

監督:衣装も靴もラビットで可愛い!

と褒めた沙羅さんの衣装はピーターラビットにあわせ青いジージャンと人参ブローチ、靴にはウサギのしっぽのような飾りも。

映画を観て
髙梨さん:最初にピーターに出会ったのは小学生の頃で。お弁当箱やレターセットを愛用させていただいていたので、目の前で動くピーターを観て感動しました!心温まる映画でした。

と、言う髙梨さんは、ピーターのように元気にピョンと飛躍できたとオリンピックを振り返りました!
高橋さん;千葉さんの声が役にハマっていて感動しました!特にミュージカルシーン!(監督:ジェームズ・コーデンより?)はい!

と即答の髙梨さん!

映画情報どっとこむ ralph さらに、日本で動物大好きと言えば・・・・

千葉さん:ムツゴロウさんですか?

と言うことで呼び込まれたのは森泉さん!花束を持って登場!

森さん:こんちわ!ピーターラビットは思い入れのあるストーリーで、子供の頃の絵本が切っ掛けでウサギを飼い始めて、今はいっぱいいます!今動物は18種類23匹います!共に生活しています!なるべく自由にできるようにしています!この映画は理想の画ですよね!こうできたら幸せですね。

監督:全部、名前わかりますか?

森さん:勿論!!!!

と話す森さん。今日の衣装を

森さん:ピーターが着ているジャケットとお庭がきれいな作品なので、花柄ワンピ―スが来たくてこれにしました!


動物好きの森さんも太鼓判の本作のウサギの動きはとってもリアル。
これに関してはかなり調査したようで

監督:アニメーターたちは動物の動きを忠実に描いていて、先ず骨格をコンピューターに入れて。不自然な動きにならないように作業しました。4分見ると本物の動物に見えます!

千葉さん:一緒に過ごしてる感じですよね!

すると、
森さん:顔、ピーターに似てるよね。(笑)

千葉さん:鼻動くよ!

髙梨さん:ウサギ飼ってみたいですね。是非ジャンプの仕方を教えていただきたい!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

千葉さん:僕の吹き替え版も自信作なので、ぜひ多くの方に観てもらいたいです。劇場を元気いっぱいになって出られる映画です!

監督:子供たちに・・もう僕たち終わって映画観られるからね!!湖水地方の素晴らしそう可愛い動物がいっぱい出てくるし、家族のメッセージも含まれています!映画楽しんでください!

ピーターラビット
原題:Peter Rabbit

は5月18日(金)日本公開です!

公式サイト:
PeterRabbit-movie.JP

公式twitter:
https://twitter.com/PeterRabbit_JP

#ピーターラビット

物語・・・
ピーターは世界で一番幸せなウサギ。たくさんの仲間に囲まれ、画家のビアという心優しい大親友もいる。亡き両親のことを想うと寂しいけれど、ビアの存在がすべてを吹き飛ばしてくれる。ところがある日、大都会ロンドンから潔癖症で動物嫌いのマグレガーが隣に引越してきたことで、ピーターの生活は一変!今までの幸せを守りたいピーターと、あの手この手で動物たちを追い払おうとするマグレガーとの争いはエスカレート。さらにビアへの“恋心”も絡まって思わぬ大事件に発展!ピーターはあるミッションを秘めて、初めてのロンドンへと向かうのだが――。



***********************************

監督:ウィル・グラック(『ANNIE/アニー』『ステイ・フレンズ』)
全米公開日:2月9日
出演:ローズ・バーン(『ANNIE/アニー』『X-MEN:アポカリプス』)、ドーナル・グリーソン(『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』)

声の出演:ジェームズ・コーデン(『はじまりのうた』『イントゥ・ザ・ウッズ』、「ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン」司会)、デイジー・リドリー(『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『オリエント急行殺人事件』)、マーゴット・ロビー(『スーサイド・スクワッド』『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』)

本作アンバサダー&日本語吹替版声優(ピーター):千葉雄大