「コメディ」カテゴリーアーカイブ

ウィル・スミス&マーティン・ローレンスからメッセージ到着で大興奮の柳沢慎吾が圧巻の<一人バッドボーイズ>を披露!決死のPRイベント


映画情報どっとこむ ralph 全世界でシリーズ累計4億ドルを突破した大ヒット『バッドボーイズ』シリーズ。
1995年、製作ジェリー・ブラッカイマー&監督マイケル・ベイのハリウッド映画史上最高のヒットメーカー・チームが放った『バッドボーイズ』。マイアミを舞台に、ウィル・スミス×マーティン・ローレンスという2人の刑事が挑んだ本作は、カーアクションと銃撃戦をたっぷりと盛り込み、身体をフルに使った体当たりの映像でアクション映画の真髄を伝え、ジェリー・ブラッカイマー×マイケル・ベイコンビの金字塔を打ち立てました。

そして、その第3弾『バッドボーイズ フォー・ライフ』が2020年1月31日(金)より全国公開。何者かに命を狙われるマイアミ市警のマイク!敵は一体誰なのか? その正体を暴くためバッドボーイズ最後の任務が超ド級のアクション

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の1月31日(金)の劇場公開を記念して、ソニー・ピクチャーズ試写室にてPRイベントが行われた。

イベントには「警察官」と言えば…で日本一有名な俳優・柳沢慎吾が登壇。マイアミ市警を模した制服に身を包み、 圧巻の警察パフォーマンス<一人バッドボーイズ>を披露し、映画の魅力をアピールした。

柳沢は自身でも「中々似合ってると思う」と語るマイアミ市警を模した制服に身を包み、上機嫌で登場。このイベントのために、なんとウィル・スミスとマーティン・ローレンスから柳沢に向けたスペシャル・メッセージ動画が到着し、イベントで初公開された。

ウィルとマーティンが「慎吾、元気かい?慎吾と俺たちは警官同士!俺ら3人“一生バッドボーイズ”だぜ!」とメッセージを寄せると、柳沢は大興奮。さらには柳沢が披露する、パトカーのサイレンのモノマネも2人で披露するサービス精神旺盛なウィルとマーティンに「このパトカーの手を2人がやってくれるってすごいよね!これすごいことなんですって!」と感激した様子だった。しかし、そんなウィルに対して「でも実は手の角度がちょっと違うね(笑)」と、パフォーマンスの更なるレベルアップをリクエストした。

本作ではマイアミ市警で活躍するコンビの活躍が描かれるが、柳沢は実際のマイアミ市警を訪れたことがあるそうで、「僕は番組で実際に行ったことがある。一緒のパトカーに乗せてもらって密着をしていたんだけど、彼らは雨の中、交差点でもブレーキを踏まずに100キロくらいのスピードで突っ込んでいくんですよ。すごく怖かったよ」と驚きのエピソードを披露。お馴染みの警察パフォーマンスも披露したそうで「マイアミの人にもウケたんだよ!言葉は伝わらないんだけど、『君のやっていることはわかる』って言ってくれて、僕のモノマネをしてくれたんです」と笑顔で振り返った。

映画情報どっとこむ ralph MCから映画を鑑賞した感想について聞かれると、感想を語りながら“柳沢劇場”が開幕。

オープニングシーンの感想を 「一発目、ブルーメタリックのポルシェが出るんです。2人が乗ったカーチェイスのシーンは迫力があったね!そのシーンが忘れられないね」と語った後、柳沢のスイッチがオン。

スタッフに指示し、自身が座る椅子でステージを縦横無尽に動き回り、小道具も使って全力でオープニングシーンを再現。
最後に、本作の魅力を「銃撃戦やアクションがすごい映画です。そんな中に絆や愛といった見え隠れしています。友達や恋人と映画館に行って、いい夢を見て欲しいなと思います!あばよ!」と、柳沢らしくイベントを締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph 『バッドボーイズ フォー・ライフ』

1月31日(金)全国ロードショー

公式サイト:
http://badboys-movie.jp 

ソニー・ピクチャーズ映画部公式Twitter:
https://twitter.com/SPEeiga 

#バッドボーイズ

【STORY】
ブランド物のスーツを着こなし、ポルシェをカッ飛ばすマイク・ローリー(ウィル・スミス)、かたや家族こそが守るべき大切なものとして、危険な職務に臨むことには消極的なマーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)。この二人の危険すぎるワイルドで無鉄砲な捜査が、マイアミを舞台に縦横無尽に展開する!今回は、引退を真剣に考えているマーカスに対し「これが最後だ」とマイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。
再び、危険なミッションが幕を開ける――!
***********************************


全米公開:2020年1月17日
監督:アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー
出演:ウィル・スミス(『メン・イン・ブラック』『アラジン』)、マーティン・ローレンス(『バッドボーイズ』シリーズ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「最も嘘がうまそうな人」はやっぱり・・『嘘八百 京町ロワイヤル』完成披露舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph あの『嘘八百』が全方位にパワーアップし、『嘘八百 京町ロワイヤル』として、1月31日(金)より全国公開します。

日本映画界が誇る中井貴一と佐々木蔵之介の黄金タッグ再びに、着物美人のマドンナ・広末涼子が華麗に参戦。前作を沸かせた超個性派ゴールドメンバーたちはもちろん、新たな敵:有名古美術店のやり手主人に加藤雅也、大御所鑑定家に竜雷太、人気の陶芸王子に山田裕貴をはじめ、今をときめく若手から味のあるベテランまで世代やジャンルを超えた豪華俳優陣が続々結集、息つく暇なく二転三転する、新春に相応しい、開運招福コメディが誕生しました!

この度、1月20日(月)に本作の完成披露舞台挨拶を行い、中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、山田裕貴、竜雷太、加藤雅也ら豪華なキャストが揃って登壇しました。

『嘘八百 京町ロワイヤル』完成披露舞台挨拶
日時:1月20日(月)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、山田裕貴、竜雷太、加藤雅也

映画情報どっとこむ ralph 満員の会場に登場した豪華キャスト。
登壇がかなわなかった武監督の「撮影でこの場にいることができないのが大変残念です。本当は私の代役を坂田師匠にお願いしたかったのですが、かなわなかったので友近さん宜しくお願い致します。」というコメントが読まれると、

友近さん:私が代わりなんて、おかしいですよ(笑)本当に監督の思い、キャスト・スタッフの思いが詰まった作品ですので、見ていただければと思います。

と話した。

中井さん:まさか2作目ができるなんてことを考えもしなかったです。前作は16日間で一本の映画を作りまして、ものすごく寒くて、日々苦しい思いしかしていなかったので、これが2作目になるとは思わなかったんです。多くの皆様に見ていただいたおかげで、2作目が出来てとても嬉しかったんですが、やっぱり苦しい思いもしました。でも完成して皆様の前に立ててよかったな、と思っています。

と、すると、

佐々木さん:貴一さんと一緒で、まさか、でした。1作目はとりあえず撮り切ることだけを念頭にやってきました。寒いし、狭いし、お弁当のご飯凍ってるし。(笑)まさか、続編とおっしゃっていただけて、映画が続編できるなんて、こんなに嬉しいことはないんですが、またあの日が来るのか、と思いまして。今回は“京町ロワイヤル”ですよって、豪華になりますよって言われて、撮影日数が4日増えまして!(笑)変わらず大変でした。(笑)僕たちはそんなギリギリの緊張感で撮りました。

と話、、

広末さん:今回は謎の京美人役ということで、お二人を惑わさないといけない役だったので、見た目から入ろうと思って髪を伸ばしました。初めて茶道にもチャレンジし、タバコを吸う役も初めてで、茶道の経験のある母に電話して、“短期間でマスターしたい”って言ったら、“まずその考え方が間違っている”と言われて(笑)タバコは、昔タバコを吸っていたママ友が教えてくれるって言ってくれて、やったーと思って。でも近所でタバコ吸って見られたら最悪だよね、ってなって、練習は却下になりました(笑)お二方の息ぴったりの現場で、ついていくのに必死でした。でも本当に単純に笑っていただける作品になっているので、楽しんでいってください。

とそれぞれ話し、

友近さん:蔵之介の家内の友近です(笑)康子は(佐輔)をダメな夫だなと思いながらも、見守っているような優しい奥さん。前回は机の下でゴソゴソするシーンがあって、今回もちょめちょめするシーンがあるかもしれないですけど。(笑)根底に愛があるんだなってシーンになってます。今回は広末涼子ちゃんが恋敵っていう役で、そのバトルが最初のシーンだったんですね。最初は台本でお稲荷さんを広末涼子ちゃんの口から吐いて顔にぶちまけるというシーンだったのですが、あんまり顔にかからなくて、“友近さんにぶちまけられるのを楽しみにしていたのに”って広末涼子ちゃんに言われて、結構変態なんだな、って思いました。(笑)

と、暴露すると、会場からも笑いが起こった。そんな三角関係に、

佐々木さん:僕は友近一筋です。

と話すと、

友近さん:蔵之介はそうなんです。

とし、ここでも会場を沸かせた。

映画情報どっとこむ ralph 森川さん:1作目の時は中井さんの娘役ですというのがおこがましくて言えなかったんですけど、今回で2年も娘役をやってるので、今後は堂々と言っていこうと思います。

と、

中井さん:僕も森川葵の父親役ですって堂々といって行こうと思います。あの頃はもう少し髪が長かったんですけど、バッサリ切られて、何かあったのかな、ってさっきから話してたんですけど。

と話すと、

森川さん:何もないです!

と返す仲の良い親子ぶりも披露した。

山田さん:陶芸もしっかり練習させていただいて、初日から練習したんですけど、とても楽しかったです。舞台挨拶が今年1発目なので、こんな豪華な方と一緒に立たせていただくのが嬉しいです。広末さんに本読みの時に“山田くん王子できるの?”って言われたのがすごく引っかかってまして。(笑)

と裏側を話すと、広末さんもつかさず

広末さん:(山田さんの)前の役がへっぽこだったんで!ご本人じゃないですよ!

とフォロー。山田さんはさらに

山田さん:高校時代のあだ名がプリンスだったんです。

と、エピソードを披露し、会場を驚かせた。

竜さん:騙したと思ったらすっかり騙されて、私の人生と似たことがあって、とても勉強させていただきました。出身は京都の舞鶴というところなのですが、その京都で撮影できるのは嬉しい気持ちでした。

と話した。

加藤さん:関西人を演じるというか、僕は関西人なので関西人は演じてないのですが、関西弁の作品に出させていただくのは嬉しくて。今回は第二弾ですが、寅さんのように毎年作りたいとプロデューサーに言われて、僕らがうまく二弾を作れたら、三弾を作れるって話らしいですよ、中井さん!なんとか第三弾にバトンを渡していけたらなと思います。

と中井さんに振りつつ話すと、

中井さん:初めて知った!

と驚きの様子を隠せないようだった。

映画情報どっとこむ ralph 「今年挑戦したいこと」を尋ねられると、

竜さん:私テニスをやっておりまして、今年もこれにかけたいと思います。

加藤さん:哲学書を読みたいと思います。

山田さん:バンジージャンプとかスカイジャンプとかなんですが、実は今叶えられることがありまして、一つだけやらせてもらっていいですか?中井さんにお伝えしたいことがあって。中井さん誕生日が一緒なんです!

と挑戦したいことを叶えた山田さんには、

中井さん:今度2人でお祝いしましょう。

と返した。

森川さん:陶芸がやりたいです。集中することが大好きなので、今年もまた習いに行きたいなと思います。

友近さん:竜さんがテニスって仰ってて、私もテニス部を会社で作ったので、竜さんと試合したいなと思います。“試合には絶対マッケンロー”ということで。

とまたここでも会場沸かせた。

広末さん:実は私も陶芸を始めたばかりなので、蔵之介さんが作陶するシーンは本当にかっこよくて。私は今日出てくる菊練りができないので、今年はできるようになりたいです。

と、

佐々木さん:オリンピックということで、国歌斉唱ですね。1人で井の頭公園くらいで歌えれば。

と冗談を交えつつ話し、

中井さん:プリンスって呼ばれるように頑張りたいと思います。

と山田さんの話に乗っかり、会場を盛り上げた。


「嘘八百」になぞらえて、「最も嘘がうまそうな人」を指差すことになると、中井さんを指差した広末さんは

広末さん:嘘が上手じゃないと、こんなにずっと役者ができないですよね。

と、

友近さん:嘘つく方はグレーのシーツと黒縁のメガネをつけていらっしゃるんですよね。

竜さん:こういう人が嘘をつくとキクんですよ。

と、それぞれ理由を話すと、

中井さん:見抜かれているんだなと思います。僕たち役者はみんな嘘つきだと思います。

と持論を展開。


友近さんを指した佐々木さんは

佐々木さん:同じ意味で嘘ついて喜ばす仕事だと思いますが、作・演出・主演を全部1人でできて、ちゃんと人を笑わすことができる友近は、大嘘つきだと思います。

と理由を話すと、

友近さん:蔵之介がそう言うてます。

と、ここでも抜群のコンビネーションをのぞかせた。

森川さん:笑わせるってすごいので、それができるのは騙すことができるんだな、と思います。

と友近さんを指した。

山田さん:まっすぐ蔵之介さんの目で“本当なんだ”って言われたらなんでも信じちゃいそうだなって。絶対人を騙さない雰囲気があって。

と佐々木さんに一票。そんな山田さんを指差した加藤さんは

加藤さん:役者的にいうと、この若さで色々な役をやるということは嘘つき以外のなんでもない。役者的に素晴らしいということです。

と大絶賛。そんな加藤さんに山田さんは

山田さん:嬉しさしかないです!

と、満面の笑み!
映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

佐々木さん:前作の時は喜劇じゃなくて本気でやったんだよと話して、みなさんに笑っていただきました。ですが、前回は忘れてください。達者な役者が本気でどうやったらお客さんが楽しめるか、真剣に考えて、喜劇を作り上げました。思う存分楽しんでください。

中井さん:「蔵之介くんが言ったことが全てです。一回、前回を忘れてください。今作からでも楽しんでいただけます。うまく言ったら続くかもしれない、これは全てお客さんにかかっています。僕は実はまだ観ていないんです。なので、みなさんどういう責任を背負っているかわかりますよね?(笑)もしイマイチだなった思う方がいたら、観たことを忘れてください。“記憶にございません!”と言ってください。(笑)でも、もし面白いと思ってくれて方がいらっしゃいましたら、周りの方に広めていただければと思います。またどこかでお会いできるかもしれません。ありがとうございます。楽しんでいってください!

と話し、イベントを閉じました。


『嘘八百 京町ロワイヤル』

として、1月31日(金)より全国公開いたします。

今度の舞台はお宝眠る都、京都―――

謎の美しき依頼人の登場で、あの「骨董コンビ」に恋の火花?
贋物仕事から足を洗った古美術商・小池則夫(中井貴一)と陶芸家・野田佐輔(佐々木蔵之介)。京都と堺でそれぞれ再出発したのも束の間、あるTV番組に過去をスッパ抜かれて開運人生に暗雲が。そんな則夫の前に現れたのは謎の京美人・橘志野(広末涼子)。千利休の弟子にして「天下一」と称された古田織部の幻の茶器を騙し取られたと聞くと、堺から佐輔を呼び寄せ、愛と正義の贋物作戦。ところが、その茶器の背後にはとてつもない陰謀がうずまいていた・・・。

***********************************

出演:中井貴一 佐々木蔵之介
広末涼子 友近 森川葵 山田裕貴 坂田利夫 前野朋哉 木下ほうか 塚地武雅 /竜雷太/加藤雅也
監督:武正晴 脚本:今井雅子 足立紳 
音楽:富貴晴美
配給:ギャガ
©2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『おかあさんといっしょ』<本編シーン>一部初公開!賀来賢人が手遊び!!



映画情報どっとこむ ralph 親子で楽しめる体験型映画としてさらにパワーアップした『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』が、1月24日(金)より全国公開となります。
そんな本作に、今回ゲスト出演を果たしているのが、ドラマや映画、舞台、CMと幅広いジャンルで活躍を見せる俳優、賀来賢人さん。賀来賢人さん扮する“いれかえマン”が、すりかえかめん&すりかえお嬢と一緒に、「こぶたぬきつねこ」で仲良く手遊び!楽しさ伝わる<本編シーン>の一部が初公開となりました。
映画情報どっとこむ ralph 大人気の体操「からだ☆ダンダン」「ブンバ・ボーン!」を始め、手遊びでおなじみの「パンダうさぎコアラ」、そして「おまめ戦隊ビビンビ~ン」「シェイクシェイクげんき!」など、<人気曲>が多数登場する本作。その中でも今回公開となったのは、手遊び歌の「こぶたぬきつねこ」。

映像では、“なぞなぞ”マークが散りばめられた衣裳を身にまとった、すりかえかめんの先輩”いれかえマン“(賀来賢人)も登場し、すりかえかめん&すりかえお嬢の二人と共に、「こぶたぬきつねこ」を楽しく歌い遊ぶ様子が収められています。「こぶたぬきつねこ」は、歌に合わせて動物のポーズや鳴き声を真似する手遊び歌ですが、「おかあさんといっしょ」の歌クリップでは、歴代のお兄さん・お姉さんたちが腹筋運動をしながらこの歌を歌うのが、なかば恒例になっており、今回はその「おかあさんといっしょ」の“伝統芸”を賀来さんも挑戦!

「こぶたぬきつねこ」のメロディに乗せ、仲良く元気いっぱいに手遊びする3人の姿が映し出された本映像からは、子どもも大人も自然と笑顔になり、思わず一緒に遊びたくなるような本作の魅力が凝縮されています。
賀来さんは撮影時の様子を、「めちゃくちゃ大変でした!歌のスピードが徐々に速くなっていくので、上手くいかないんじゃないかと話していたんですが、意外とすんなり成功して周りからも歓声があがるくらい盛り上がりました」と振り返ります。

そんな、歌ったり踊ったりしながら、スクリーンのすりかえかめんやお兄さんお姉さんたちと一緒に参加できる様々な<遊び>はもちろん、“豪華ゲスト”らの参加も本作の見所の一つ。公開された映像でも、歌のお兄さんのような爽やかスマイルを振りまく“いれかえマン”が、すりかえかめん&すりかえお嬢と楽しさあふれる手遊びを披露していますが、そんな賀来さんの熱演を小林よしひささんこと、よしお兄さんも大絶賛!よしお兄さんは「友達のすりかえかめんも、共演出来て『楽しかった』と言っていました」と、すりかえかめんから聞いた撮影の後日談を明かしています。
さらに賀来扮する“いれかえマン”は、すりかえかめんが抱える“秘密”を知る重要なキャラクターとしても登場します。「大人が観ても、ほろっと泣けてしまうようなストーリーに仕上がっているので、そういう部分も楽しみにしてもらいたいです」と見所を語る賀来さんの言葉からは、歌って踊って一緒に遊べる<体験型>の工夫が散りばめられている一方で、大人たちの涙も誘う<温かい物語>が描かれていることがうかがえます。

よしお兄さんもお墨付き!賀来さん演じる“いれかえマン”が一体どんな活躍を見せてくれるのか、ますます期待が高まるばかりです!すりかえかめん&すりかえお嬢やいれかえマン、そしてお兄さんお姉さんと一緒に、映画館でいっぱい歌って遊べる本作を、ぜひ親子一緒にご覧ください!


映画情報どっとこむ ralph 『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』

は、1月24日(金)より全国ロードショーです。

公式HP:eiga-okaasan.jp 

わくわく!人気番組「おかあさんといっしょ」が映画に!
卒業した、よしお兄さんとりさお姉さん、だいすけお兄さん、そして俳優の賀来賢人さんも登場!
いっしょに歌って踊ろう!クイズはいくつ答えられるかな?親子で楽しめる約60分!

すりかえかめんが巻き起す大騒動!世界を変える!?イタズラにハラハラドキドキ
ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、誠お兄さん、杏月お姉さんが、久しぶりによしお兄さんと再会。
「ブンバ・ボーン!」で楽しく遊んでいたところ、突然、よしお兄さんがある動物になっちゃった!!
それは、すりかえかめんとすりかえお嬢のしわざだった。2人のイタズラはどんどんスケールアップ!
チョロミー、ムームー、ガラピコもすりかえられてしまい…さらには、すりかえかめんの秘密を知る謎のキャラクターも登場!?
映画館のみんなと力をあわせ、すりかえかめんをつかまえて、イタズラをやめさせなくっちゃ!

***********************************


出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 福尾 誠 秋元杏月/小林よしひさ 上原りさ 横山だいすけ/賀来賢人
チョロミー ムームー ガラピコ 他    
声の出演:吉田仁美 冨田泰代 川島得愛
製作:「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会 
(日活/ライブ・ビューイング・ジャパン/イオンエンターテイメント/NHKエデュケーショナル/ポニーキャニオン)
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン 制作:NHKエデュケーショナル/ダイナモピクチャーズ
©2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会                   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

Official髭男dismが「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の主題歌に決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』5月1日(金)より全国ロードショーとなります!!

映画第2弾の舞台はマレーシアにある“伝説の島”「ランカウイ島」。 今作でも豪華な海外ロケを敢行しました! ダー子らお馴染みの面々がコンゲームをしかけるオサカナは、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主、レイモンド・フウが亡くなり、その残された遺産はなんと10兆円…! 莫大なる遺産を狙い、史上最大のコンゲームが行われることとなります!
白濱亜嵐、関水渚、古川雄大、柴田恭兵、北大路欣也の出演も発表され、豪華キャストの集結に早くも期待が高まっています!

そしてこの度、主題歌情報を解禁

『コンフィデンスマンJP』といえばやはりこのアーティスト!
Official髭男dismが新曲「Laughter」を書き下ろしました!!

Official髭男dism x コンフィデンスマンJP 「ノーダウト」でドラマ『コンフィデンスマンJP』主題歌に抜擢され、インディーズアーティスト(当時)として初の“月9”起用となった4人組ピアノPOPバンドOfficial髭男dism。初の映画主題歌となった「ロマンス編」の主題歌「Pretender」は、「オリコン年間ストリーミングランキング 2019」で第一位を獲得。昨年は初の日本武道館公演を実施、紅白歌合戦にも出場するなど、今最も話題の大注目アーティストです!

そんなOfficial髭男dismが『コンフィデンスマンJP』のために、3度目の主題歌となる新曲「Laughter」を書下ろしました! 

映画情報どっとこむ ralph ボーカル&ピアノの藤原さんは

「この度、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主題歌を担当させていただくことになりました。「Laughter」という楽曲で、すごく映画の世界観と結びつきながら、“自分たちらしく生きていくこと”、“自分にとって大切なモノと一緒に人生を歩むこと”のすばらしさについて歌った曲になります。どんな曲になっているのかは映画の詳細と一緒に楽しみに待っていてもらえたら嬉しいなと思っています。」

とコメントしています。

映画情報どっとこむ ralph そんな主題歌を誰よりも早く、本作の主演である長澤まさみさんが試聴!!

曲を聴いた長澤まさみさんは

「今までのOfficial髭男dismさんの曲にないような、しっとりしている曲調で凄く素敵な曲でした。藤原さんの高音ボイスがのびやかで、映画を観終わった後、物語を噛みしめたくなるような気持ちになると思います。今回の歌詞には難解なところがあり、深い意味がありそうです…。映画の内容を歌ってくださっているのかなと感じました。皆さまにお届けできるまで、楽しみにしていてください!」

と嬉しそうに話していたそうです!

映画情報どっとこむ ralph 飛躍し続ける『Official髭男dism』が、過去最大にスケールアップした『プリンセス編』を盛り上げます!!
果たしてどんな名曲が誕生するのか…!? 楽しみにお待ちください!!


『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

2020年5月1日(金)公開

映画公式サイト:
http://confidenceman-movie.com 

公式Instagram(映画・ドラマ共通):
@confidenceman_jp/

公式Twitter (映画・ドラマ共通) :
@confidencemanJP

***********************************

監督:田中亮
脚本:古沢良太
制作プロダクション:FILM
配給:東宝
製作:フジテレビ・東宝・FNS27社 
©2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ウィル・スミス&マーティン・ローレンスら登壇『バッドボーイズ フォー・ライフ』LAプレミア開催!


映画情報どっとこむ ralph ウィル・スミス主演の最新作映画『バッドボーイズ フォー・ライフ』。
1月17日(金)からの全米公開を目前に控えた現地時間1月14日(火)<日本時間1月15日(水)>に、LAプレミアがロサンゼルスで開催されました。ウィル・スミス、マーティン・ローレンスら豪華キャスト陣に加え、本作で監督を務めた監督コンビのアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー、製作総指揮のジェリー・ブラッカイマーが登壇し、LAプレミアを盛り上げました。

全世界でシリーズ累計4億ドルを突破した大ヒットシリーズ『バッドボーイズ』。1995年に公開された『バッドボーイズ』、2003年に公開されたシリーズ第2弾『バッドボーイズ 2バッド』から17年の時を経て、いよいよ1月17日(金)より全米公開となる本作。

Hollywood, CA – January 14, 2020: Adil El Arbi, Director, Will Smith, Jerry Bruckheimer, Producer, Martin Lawrence and Bilall Fallah, Director, attend the Los Angeles Premiere of Columbia Pictures BAD BOYS FOR LIFE.

ウィル・スミスは会場に集まったファンに向けて「『バッドボーイズ フォー・ライフ』にようこそ!今夜は来てくれてありがとう。シリーズ最初の作品から25年、2作目からは17年、そしてついに3作目、戻ってきたよ!この映画をみんな絶対気に入ってくれると思う。前作から時間がかかったのは、3作目を最高のものにしたかったからだ。これまでの2作を大切にしているからこそ、同じように大切に3作目を作りたかった。みんなを楽しませて、元気づけられるような作品をね」と挨拶。さらに、「ほとんどの人は知らないと思うけど、最初の作品はマーティン・ローレンスがまずはキャスティングされて、スタジオやプロデューサーはマーティンに“君は誰と組みたい?”と聞いて、俺を選んでくれたんだ。彼には本当に感謝しているよ」と第1作目にキャスティングされた際のエピソードを披露すると、これにはマーティン・ローレンスも「俺の人生の中でも最高の判断だよ」と笑顔を見せた。

第1作目よりプロデュースを手掛けるジェリー・ブラッカイマーは、「前作から17年の時を経て、彼らは戻ってきた。よりレベルアップしてね!まるで熟成されたワインのように、彼らは華麗に年を重ねた。面白くて、ドラマティックで、エモーショナルな作品だよ。そういう映画を、観客のために作りたいと思っている。そしてウィルとマーティンという素晴らしい役者を映画に迎えることによって、彼らが映画の中で生み出す特別なケミストリーを楽しむことができる。この2人は偉大だよ。それぞれとても面白いが、2人でいるともっと面白くなる。このケミストリーが最高だ。マイケル・ベイ監督が生み出したような素晴らしいアクションは健在で、今回若き監督2人がさらに個性を発揮した。とてもエキサイティングな仕上がりだよ。是非劇場で体験してほしい」と本作に太鼓判を押し、史上最強の刑事コンビのウィルとマーティンに賛辞を送った。

 また本作で監督に抜擢されたのは、2018年米バラエティ誌による「観るべき10人の監督たち」に選出されたアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラーのコンビ。アディルは「夢が叶ったよ。子供の頃『バッドボーイズ』を観て育ち、ウィルとマーティンの大ファンだった。この2人のレジェンドと一緒に仕事ができたなんて、いまだに信じられないよ」と現在の心境を明かし、ビラルも「10歳の頃『バッドボーイズ』を観て、公園で警察官ごっこをしたのを覚えているよ。この映画に携われたことは本当に光栄だ」と興奮を隠せない様子だった。

最後に、ウィルは本シリーズで長年コンビを組むマーティンとの関係性について、「僕ら2人のケミストリーについては、よく話し合うけれど、相性の良さがどこから来たのかを説明するのは難しいよ。秘密の要因があるかもね。お互いを楽しみ、理解し合い、それが映画の中で素晴らしいケミストリーを生み出し、観客を楽しませることができるんだ」とコメント。マーティンも続編の公開を待ちわびたファンに向けて、「前作から年月を経た。みんな長らく待たせたね」とメッセージを送った。プレミアでは、ウィルが「僕のヒザは今年いっぱいが限界だね。来年には手術が必要だよ」と彼らしいコメントで会場の笑いを誘うなど、大盛況のうちに幕を閉じた。



映画情報どっとこむ ralph 『バッドボーイズ フォー・ライフ』

公式サイト:
http://badboys-movie.jp 
ソニー・ピクチャーズ映画部公式Twitter:
https://twitter.com/SPEeiga 
#バッドボーイズ

BAD BOYS FOR LIFE
【STORY】
ブランド物のスーツを着こなし、ポルシェをカッ飛ばすマイク・ローリー(ウィル・スミス)、
かたや家族こそが守るべき大切なものとして、危険な職務に臨むことには消極的な
マーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)。この二人の危険すぎるワイルドで無鉄砲な捜査が、マイアミを舞台に縦横無尽に展開する!今回は、引退を真剣に考えているマーカスに対し「これが最後だ」とマイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。
再び、危険なミッションが幕を開ける――!

***********************************

全米公開:2020年1月17日
監督:アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー
出演:ウィル・スミス(『メン・イン・ブラック』『アラジン』)、マーティン・ローレンス(『バッドボーイズ』シリーズ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

今田耕司と三代目JSB・山下健二郎の掛け合いに期待!映画『八王子ゾンビーズ』


映画情報どっとこむ ralph 2018年8月に上演された鈴木おさむさん脚本・演出の舞台「八王子ゾンビーズ」。斬新な設定とインパクトのあるビジュアル、キャスト陣のコミカルなアドリブで中毒者が続出した“新感覚エンターテイメント”ともいえるこの作品は、観客がタンバリンを使って観劇する“応援上映”も話題となり、2万人以上の動員を記録し大盛況となりました。

そして、2020年、再び鈴木おさむさんの手によって、「八王子ゾンビーズ」が映画として帰ってきます!


映画情報どっとこむ ralph 圧倒的なパフォーマンス力を誇る三代目J SOUL BROTHERSの山下健二郎をはじめ、昨今熱狂的なファンが多い大人気コンテンツ“2.5次元ミュージカル”で活躍しているイケメン俳優たちが勢揃いした映画『八王子ゾンビーズ』が2020年6月5日(金)より全国公開となります!


主人公の夢破れたダンサー・を演じるのは、舞台「八王子ゾンビーズ」で初主演を飾り、映画版でも同役で初主演を飾ることとなった山下健二郎さん。三代目J SOUL BROTHERSのパフォーマーとしてだけではなく、ドラマ・映画で俳優として、さらに情報番組での曜日メインパーソナリティ、ラジオパーソナリティなど幅広い分野で大活躍中の山下さんが、舞台に引き続き、華麗なダンスとコミカルな演技で観客を楽しませます!また、夢に破れた羽吹が“自分探し”のために向かった山奥の寺に出現する、成仏できない“訳あり”イケメンゾンビ「八王子ゾンビーズ」たちを演じるのは、「刀剣乱舞」や「テニスの王子様」などをはじめとする大人気ミュージカルに出演している久保田悠来さん、藤田玲さん、丘山晴己さん、高野洸さん、牧島輝さん、三浦海里さん、才川コージさん。そこに劇団EXILEのメンバーとして活躍中の小澤雄太さんも加わったゾンビメイクを施したイケメン俳優陣が、個性豊かなキャラクターたちを演じています。

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、追加キャストとして今田耕司さんの出演情報が解禁!

今田が演じるのは山下さん演じる羽吹のマネージャー・高木で、羽吹の他に100人以上のダンサーを担当している敏腕マネージャーという映画オリジナルの役どころ。オーディションに落ちてやさぐれている羽吹に冷静にアドバイスを送るなど、普段の芸人としての姿とは違ったクールな一面を見せています。


今田耕司さんコメント:
八王子ゾンビーズは舞台でも観ていた大好きな作品であった為、それがいざ映像になった時にどんな形になるのかとても楽しみです!殺陣のシーンなんかも特に注目して観たいですね。ただ、僕の出演が映画の邪魔になってなければいいですが・・・苦笑。山下くんはLDHらしいというか本当に礼儀正しく爽やかで、THE・好青年といった良いイメージしかないですね!

映画情報どっとこむ ralph また、鈴木監督は、今田さんの起用理由について「役を考えた時に今田さんしかいないなと。映画の大事な部分で、その存在感。そして、今田さんとは10年以上舞台をやらせていただいてるので、ぴったりだなと思い、友情出演のオファーをして、二つ返事で決めていただきました。」とコメントしています。

初共演となる今田さんと山下さんの掛け合いに是非ご注目ください!

さらに、本作のドラマ版も1月11日からHuluでの配信が決定!映画公開の前に、それぞれのキャラクターの個性が存分に楽しめる見逃せない内容になっています。

『八王子ゾンビーズ』

2020年 6月5日(金)全国ロードショー

公式サイト:
hachioji-zombies.com

***********************************

出演:山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS)、久保田悠来、藤田玲、丘山晴己、小澤雄太(劇団EXILE)、高野洸、牧島輝、三浦海里、才川コージ、早乙女友貴、坂東希(E-girls)、今田耕司(友情出演)、勝矢、RIKACO/松岡充

監督・脚本:鈴木おさむ

主題歌:m-flo「MARS DRIVE」 
製作プロダクション:ダブ
配給:東映ビデオ 
©2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

声優・内田真礼 本人役で福田雄一監督 映画『ヲタクに恋は難しい』出演決定!


映画情報どっとこむ ralph イラスト投稿サイト「pixiv」で2014年から連載されたWEB漫画「ヲタクに恋は難しい」。

≪隠れ腐女子×ゲームヲタク≫という不器用な男女の、微笑ましいピュアラブストーリーを、「勇者ヨシヒコ」シリーズ、『銀魂』シリーズ、そして「今日から俺は!!」などのヒット作を連発し日本中に笑いを届けているヒットメーカー・福田雄一がメガホンをとり、主演には高畑充希、山﨑賢人を迎えて、映画化!

そしてこの度、「中二病でも恋がしたい!」の小鳥遊六花役や、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の神崎蘭子役などの声を担当し、その可愛らしい声とルックスで大人気の声優・内田真礼が、賀来賢人演じる声優アイドルヲタクが熱狂している声優アイドル・内田真礼本人役として出演していることが解禁となりました!
内田が出演するライブシーンでは、自身の人気楽曲「ギミー!レボリューション」と、今作のために作曲・鷺巣詩郎、作詞・及川眠子により書き下ろされたオリジナル楽曲「恋の発熱」を披露!「新世紀エヴァンゲリオン」の楽曲を手掛けた鷺巣と、「残酷な天使のテーゼ」の作詞を手掛けた及川によるオリジナル曲は、内田の歌唱力と相まって、一度聴いたら忘れられないキラーチューンに仕上がっています!

また、先月11月に公開された予告映像が公式Youtubeですでに140万回再生を超えており、期待値の高さがうかがえる本作ですが、その映像内でも話題になっていたのが、重度のゲームヲタクなはずなのに、ピンクのハッピに身を包みサイリウムを持って激しいヲタダンスを披露する宏嵩(山﨑)の姿。

宏嵩は何故、賀来演じる声優アイドルヲタクと共に内田のライブに行くことになったのか…?

「恋の発熱」にノッて踊りまくる山﨑賢人と賀来賢人のWケントの圧巻のヲタダンスシーンは必見!

映画情報どっとこむ ralph 人気声優をも巻き込み、ヲタクな人もそうじゃない人も楽しめる

映画『ヲタクに恋は難しい』

2020年2月7日(金)全国ロードショー!

ストーリー
26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で幼馴染の二藤宏嵩と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は重度のゲームヲタク。そして成海もまた、隠れ腐女子であった。周りの人々にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を何よりも恐れている成海は、その本性を隠している。そんな成海が真実の自分をさらけ出せるのは、ヲタク友達の宏嵩の前だけ。会社が終われば2人はいつもの居酒屋で呑みながら、ヲタ話に花を咲かす。男を見る目がない事を嘆く成海に対して宏嵩は「ヲタク同士で付きあえば快適なのでは?」と交際を提案。こうして2人はお付き合いすることに。お互い充実したヲタクカップルライフを始めるはずだったが、2人の恋愛には数々の試練や困難が待ち受けていた!

***********************************

脚本・監督:福田雄一
原作:「ヲタクに恋は難しい」 著者 ふじた(一迅社)
撮影期間:2018年10月~11月
配給:東宝(株)
©ふじた/一迅社 ©2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

倍賞千恵子、涙・・・「お兄ちゃんも喜んでる」寅さんファミリー勢ぞろい!『男はつらいよ お帰り 寅さん』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 国民的人気を誇った映画シリーズ『男はつらいよ』。第1作の公開から50周年となる今年、50作目の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が12月27日(金)に公開されます。

本日26日(木)、【公開記念舞台挨拶】を実施。シリーズ初参加のキャストを加え、寅さんファミリー13名が勢ぞろい!

『男はつらいよ お帰り 寅さん』公開記念舞台挨拶
日 程:12月26日(木)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子、前田吟、池脇千鶴、美保純、佐藤蛾次郎、桜田ひより、北山雅康、笹野高史、夏木マリ、浅丘ルリ子、山田洋次監督

映画情報どっとこむ ralph 満員の劇場で山田洋次監督と寅さんファミリー総勢13名がステージに登場し、盛大な拍手で迎えられました。
はじめに山田監督から「この映画は、第一作から大勢のスタッフや俳優全員で一緒に50年かけて作りました。これから皆さんにも楽しく観てもらえますように。」と、会場へ集まったお客様へ語られました。

寅さんの妹・さくら役の倍賞千恵子さんは「50年前に始まって50作目の『おかえり 寅さん』。22年ぶりに封切りになります。前夜祭ということで今日はドキドキしています。映画を楽しんでもらえたら是非周りの人にも伝えてください。」、また、シリーズ最多出演のマドンナ・リリー役の浅丘ルリ子さんは「私も早く寅さんに会いたくて、ずっと寅さんの帰りを待ちながらジャズ喫茶をやっております。寅さんが帰ってきたら奄美大島の家で2人でゆっくり住みたいなと思います。私は初号試写の後また観たくなってそのあとも2回観ました。これからまた劇場でお化粧を落として観ようと思ってます。皆さんも2回、3回とご覧ください。」と寅さんへの想いと合わせて語りました。
さらに、さくらの夫・博役の前田吟さんは「22年ぶりに帰ってきます。くるまやの二階は、お兄さんがいつ帰ってきてもいいように箒とはたきで掃除してます。満男とイズミちゃんがどうなるか、皆さんこれからご覧ください。」、寅さんの甥・満男役の吉岡秀隆さんは「50作目のお話をいただいたときから寅さんを探す長い長い旅に出ておりましたが今こうして無事に旅を終えられるのも渥美さんが見守っていてくれたからだと思います。映画、楽しんでください。」と挨拶し、イズミ役の後藤久美子さんは「今回大人に成長したイズミを演じることができたのはとても大きな喜びです。映画の中で寅さんにたくさん会えます。皆さん楽しんください。」、イズミの母・礼子役の夏木さんは「50作目のこの記念の映画に参加できて俳優として幸せです。映画、お楽しみください。」と、続けてこの舞台挨拶を迎えた思いを込め語りました。

今作で小説家になった満男を支える編集担当・高野役でシリーズ初出演となった池脇千鶴さんも「皆さんの大きな拍手を聞いて、自分が小さい時にたくさん観てきたこのシリーズに自分が出られるなんて感激です。」と挨拶。
タコ社長の娘・朱美役の美保純さんは「タコ娘です。あの印刷工場がどうなってるか楽しみに観て欲しいです。」、題経寺の源公役、佐藤蛾次郎さんは「この間仕事でアメリカへ行った時、外国の方がみんな僕の顔を見て、ToraさんToraさんって言うんです。だから『Yes!I’m temple maintenance!』って答えたらウケてました。」とシリーズお馴染みのキャストも登場。
満男の娘・ユリ役の桜田ひよりさんは「この記念すべき50作目に参加できて心の底から嬉しく思います。」、カフェとなったくるまやの店長・三平役の北山雅康さんは「40作目からくるまやで働いております。これまでは公開の時に皆さんが舞台挨拶しているのを見てたんですけど今日はこうして皆さんと並べて感無量です。」と挨拶をしました。
御前様役の笹野高史さんは「なんと本作では御前様をやらせていただいております!渥美さんがいらしたら喜んでくれただろうなと思ってやらせていただきました。」と語りました。

映画情報どっとこむ ralph ●監督キャストから寅さんへ一言
ついに明日封切りを迎える今、山田監督は「渥美さんはこの世の人じゃないんだけど、この映画はやっぱり主役は渥美清、寅さんになってしまいました。この作品が皆さんに語りかけるものは渥美さんを中心に大勢の俳優さんたちの50年が主軸になっているんじゃないかと思います。皆さんも、この50年の時間と一緒に今日までの自分の歴史を振り返って考えることができるんじゃないかと思います。」と、思いが語られました。
倍賞さんは「50年前から長い長い映画を撮っていてやっと明日封切られます。ここにお兄ちゃんがいたらどうだっただろうって、『おいさくら、頑張ったじゃないか』って言ってくれる気がして撮影してました。だからお兄ちゃんも喜んでると思います。この作品に参加して50年、人間としていろんなことを学びました。本当に出演できてよかったです。」と感極まって涙ぐむ姿も。
寅さんに最も愛されたマドンナ・リリーを演じた浅丘さんは「リリーという役をいただいたことがどんなに嬉しかったか、本当にどんなに素敵な役だったか。私がこれまで演じてきたどの役よりも一番やりやすい役です。ここまで出させていただけて光栄です。山田監督に感謝します。」と監督へ声をかけると山田監督も「こちらこそありがとうございます。」とお互いに肩を抱き寄せました。
そして、いつもお兄さんを気にかけていた前田さんは「渥美清さんは亡くなったけど寅さんは心の中で生きてるんだとこの作品に出て感じます。やっぱりファンの皆さんも寅さんは生きてると思ってるんだと思います。」、そして寅さんの甥・満男役の吉岡さんは「おじさんには『お前何バカ言ってんだ』って言われそうだけど、風に向かって名前を呼んだけど現れてくれないんです。
でも、『ずっとそばにいただろう、だから50作目ができたんだろう』と言ってくれる気がします。」と、どんな時も味方でいてくれた伯父さんへ言葉を贈りました。

さらに、後藤さんは「ただもう、ありがとうの一言だと思います。家庭が複雑なイズミがきちんと育ったのは寅さんの優しさに出会ったからだと思います。おじちゃまありがとう。」といつも大きな優しさで包み込んでくれた存在だった寅さんを思い、夏木さんは「私は、あのぬくもりが忘れられないんです。あの頃から、礼子もいろいろと状況が変わったけど、相変わらず悩み事はあると思うから寅さんに聞いて欲しいです。風に向かって悩みを話したいです。」と、かつての寅さんとの思い出を振り返りながら語り、シリーズ初出演となった池脇千鶴さんも「私は残念ながら寅さんにお会いできませんでしたけど、完成した作品を観てみんなの心の中に寅さんはいるんだなと、そんな関係が羨ましいなと思いました。私も会いたかったです。」と思いを明かしました。
シリーズお馴染みの美保純さんは「本当に私は寅さんに甘えっぱなしだったと思います。美保純としても役としてもあの時以上に誰かに甘えたことはないです。いつも心の中に寅さんいます。今もそう思って生きています。」、佐藤蛾次郎さんも「人生も酸いも甘いも兄貴に教わりました。本当にいろいろ教わりました。」と大切な気持ちを伝えました。
満男の娘・ユリ役の桜田ひよりさんは「私が現場にいる時もユリとして生きている時も常に心の中に寅さんがいると思います。オーディションを受けていた時も寅さんが見守ってくれていた気がします。感謝しかないです。」とその姿はなくとも諏訪家の家族から寅さんを感じていたことを話し、北山雅康さんは「寅さん、くるまやがカフェになりました。さくらさんも博さんも待ってますから早く帰ってきて欲しいです。」と呼びかけ、笹野さんは「これまでいろんな役で出演してきましたが、本作でやっと寅さん一家と呼んでいただけて嬉しいです。渥美さん笑わないでくださいね、お前が御前様だなんてって。」と監督・キャスト揃って寅さんへ一言ずつ声を掛けました。

映画情報どっとこむ ralph
最後に山田監督は「ここにいる俳優さんたちはみんなは話が上手いから、映画も面白いんじゃないかと期待すると思うけど、その期待に応えられるように楽しんでもらえるよな映画であることを祈ります。」と作品、俳優の皆さんへ愛情を込め、観客へメッセージを贈り、イベントは幕を閉じました。

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

【STORY】 
小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年生の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気に
なれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れ悩みだす始末。
そんな時、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る―
ポスター_男はつらいよ お帰り 寅さん
***********************************

出演:渥美清 / 倍賞千恵子 吉岡秀隆 後藤久美子 前田吟 池脇千鶴 夏木マリ 浅丘ルリ子
美保純 佐藤蛾次郎 桜田ひより 北山雅康 カンニング竹山 濱田マリ 出川哲朗 松野太紀
林家たま平 立川志らく 小林稔侍 笹野高史 橋爪功
原作・監督:山田洋次
脚本:山田洋次 朝原雄三
音楽:山本直純 山本純ノ介
主題歌:「男はつらいよ」 渥美清 / オープニング 桑田佳祐
制作・配給:松竹株式会社
公開:12月27日(金)全国公開
c2019松竹株式会社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ