「アドベンチャー」カテゴリーアーカイブ

<圧倒的>美ボディ!『ターザン:REBORN』特報映像解禁!!


物質社会への警鐘として、高いエンターテイメント性と力強いメッセージ性で語り継がれる名作「ターザン」が、新たに生まれ変わる!

ターザン:REBORN

は、7月30日より2D/3D全国公開となります。
(全米公開:7月1日)

そして、気になる日本版の特報映像25秒が解禁となりました!
『ターザン:REBORN』
物語の舞台は英国ロンドンから。

愛するジェーンと結ばれたターザンは、すべてを手に入れた英国貴族として裕福な暮らしを送っていた。だがある日、政府の命により、貿易使役として、故郷に戻ることに。

しかし、それは仕組まれた罠であった。

捕らわれてしまったジェーンを救うため、持てるものを捨て、己の野生を解放。ジャングルへ再び身を投じるターザン。

この夏、ついにジャングルの王が、目を覚ます!




この度解禁された映像からは、幻想的にしてリアルな世界観とともに、過酷なジャングルの中で、ターザンと妻ジェーンを取り巻く様々な思惑が交差する様子を感じさせる。

生き残れるのは強者のみ。

果たして、ターザンは妻を救い、故郷を守ることができるのか!? 文明社会と野生の間で揺れるターザンに待ち受ける運命と、今後の展開に想像が膨らむ。さらに、最先端の技術による動物たちとのアクション、そしてジャングルを縦横無尽に飛び回るターザン・アトラクションも<圧倒的>スケールで描かれており、作品全体への期待がさらに高まる内容となっています。

ターザンを演じているのは北欧美男にして、194cmの恵まれた肢体を持つアレクサンダー・スカルスガルド(『バトルシップ』)。激しいトレーニングに励んだ彼は、20ポンド(約10㎏)も体重を増加、2週間でウエストは3インチ(7.6センチ)縮まり、胸囲が4インチ(10センチ)増加させるなど、まさに彫刻のような<圧倒的美ボディ>。

ジャングルの王としての雄々しい姿、英国貴族としての気品やセクシーさを兼ね備えた、これまでのイメージを覆す、唯一無二の新たなるターザン像を見事に作り出した。ターザンの妻ジェーンは完璧な美貌とキップの良い演技で魅了するマーゴット・ロビー。

さらに、悪人を演じると右に出る者はいなオスカー俳優クリストフ・ヴァルツ、狂気と愛嬌の振り幅で惹きつけるサミュエル・L・ジャクソンら<圧倒的>豪華キャストが集結!

『ターザン:REBORN』キャスト
<圧倒的>彫刻のような美ボディ!これまでのイメージを覆す、新たなターザンが誕生!

「ターザン:REBORN」

7月30日(土)公開 丸の内ピカデリー 新宿ピカデリー他2D/3D全国ロードショーです。

***********************************

監督:デイヴィッド・イエーツ(『ハリー・ポッターと死の秘宝Part1、Part2』ほか『ハリー・ポッター」シリーズ)

キャスト:アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー、サミュエル・L・ジャクソン/クリストフ・ヴァルツ

原題:The Legend of TARZAN

©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.



押井守監督最新作『ガルム・ウォーズ』は実写でもアニメでもない!


構想15年、製作費20億円、押井守監督最新作!
2ガルムウォーズB1P 独特の世界観と映像美で世界を魅了し続ける鬼才・押井守監督最新作は、

国家とは、人類とは、そして戦うこととは

――押井守が描く現代叙事詩。

実写でもない、アニメーションでもない、押井守だからこそ到達し得た究極の臨界点世界。

それが『ガルム・ウォーズ』です。

公開は2016年5月20日(金)。

本作はSFファンタジー作品の意匠をまといながら、現代社会の抱える数々の問題を照射する同時代性を孕んでいます。閉塞した社会…少子化…戦争への恐怖…マイナンバー(世代番号)…そして、それでも求めなくてはならない「希望」。

ガルム・ウォーズ_s02
日本に住む私たちが今まさに直面している絶望と希望を真正面から見据えるよう、観る者に問いかけます。

「我々は何処から来て何処へ行くのか?」

今回オール北米ロケ、日本人は監督含め7人!

「日本人はできるだけ連れて行かない」

出演は、『エイリアン2』ビショップ役で強烈な印象を残した名優ランス・ヘンリクセン、『ロビン・フッド』『リアル・スティール』で切れのあるアクションを披露し、海外ドラマ「LOST」シリーズで日本での人気を定着させたケヴィン・デュランド。

そして主演には、美しき新人メラニー・サンピエール。

押井監督のファンであった彼女はオーディションに素子のようなおかっぱ頭ウィックで臨んだほど。その並々ならぬ熱意で押井ワールドを見事に体現しています。

ガルム・ウォーズ_s01
日本語版プロデューサー スタジオジブリ 鈴木敏夫さんがコメントしています!


押井守との出会いは、30年以上前に遡ります。

当時から彼は、日本の映画を変えたいという夢に燃えていました。たがいに別な道を歩んできたけれど、こうしてたまに、交錯する事があります。

押井守が日本で果たすことが叶わず、海外で撮った、15年越しの「夢」。

その日本語版をどうやって作るのか?

英語版を2度3度と見ながら、台詞の内容を一切変えずに、作品の印象を一変させてみたいと考えました。

それがこの仕事を引き受けた大きな理由です。

そのために必要なのは、日本的情緒を表現できる声優さんと、それを演出出来るディレクターさんでした。幸いなことに、朴璐美さんという名優と、演出の打越領一さんとの出会いがあり、その目論見が実現出来ました。

押井さんの大ファンである名脚本家・虚淵玄さんの協力も得て、今作品と向き合っています。

この日本語版を押井守が見てどう思うのか。
押井さんが悔しがるのが楽しみです。笑。
ガルム・ウォーズ_s03
『ガルム・ウォーズ』

2016年5月20日全国ロードショー

公式サイト:garmwars-movie.com

ガルム・ウォーズ_s04
***********************************

出演/声の出演
ランス・ヘンリクセン/壤晴彦 ケヴィン・デュランド/星野貴紀
メラニー・サンピエール/朴璐美

原作・脚本・監督:押井守
日本語版プロデューサー:鈴木敏夫 宣伝コピー:虚淵玄(ニトロプラス) 音楽:川井憲次
協力:スタジオジブリ 制作:Production I.G
製作:バンダイナムコエンターテインメント Production I.G
製作年:2016年3月16日 製作国:日本・カナダ合作
93分/シネマスコープ/ドルビー・デジタル・サラウンド
配給:東宝映像事業部
©I.G Films
  


イリュージョンで汚れた金を盗む!『グランド・イリュージョン』9月公開!予告到着


イリュージョンで汚れた金だけを盗む!

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

は、2016年9月公開ですが、その予告編が到着!



物語は・・・

派手なイリュージョンショーで不正に搾取された金だけを奪い続けるイリュージョニスト集団、フォー・ホースメン。

NYSM2_グランド・イリュージョン
そのテクニックはFBIまでも欺き、世間からの喝采を浴びる存在だ。

ホースメンは、とあるハイテク企業の不正を暴露するため、新たなショーで再び現れる。しかし、イリュージョンは何者かの策略で大失敗。その影には、天才的ハイテク・エンジニア、ウォルター・メイブリー(ダニエル・ラドクリフ)の存在があった。徐々に明らかになるウォルターの正体、そして巨大な陰謀。

グランド・イリュージョン追い詰められたホースメンの運命は?

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

原題:NOW YOU SEE ME 2

公開は2016年9月です

公式サイト:grandillusion.jp


***********************************

出演:
ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、リジー・キャプラン、ジェイ・チョウ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン

監督:ジョン・M・チュウ

TM & ©2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.


藤岡弘、西銘駿がっちり握手!『仮面ライダー1号』の初日舞台挨拶


仮面ライダー45年記念超大作 伝説の戦士・本郷猛が「変身」する。映画『仮面ライダー1号』の初日舞台挨拶が行われ、藤岡弘、さん、西銘駿さん、岡本夏美さん、阿部力さん、長澤奈央さん、武田幸三さん、大沢ひかるさん、山本涼介さん、柳喬之さん、金田治監督が登壇しました!
仮面ライダー1号初日舞台挨拶ph 藤岡さんの熱い思い。現在のライーダーゴーストの西銘駿さんがガッチリ握手の場面も!そして、子供たちから藤岡さんに花束が!

仮面ライダー45年記念超大作 
映画『仮面ライダー1号』初日舞台挨拶

日付:3月26日
場所:丸の内TOEI
登壇:藤岡弘、
西銘駿 岡本夏美 阿部力 長澤奈央 武田幸三 大沢ひかる 山本涼介 柳喬之 金田治監督

キャストが呼び込まれると会場には、大きな拍手と野太い歓声に交じり子供の掛け声が響き渡ります。
仮面ライダー1号初日藤岡弘、岡本夏美 藤岡さん:全国公開日を迎えまして、こんなに多くの皆さんに来ていただけて感謝申し上げます!本当に45年の時を超えて、本郷猛を演じさせていただき、驚きと共に感謝です。企画から携わらせていただきまして、原点に立ち返って、未来を背負う子供たちに、あの当時の愛と正義。勇気と夢と希望のメッセージを送りたいと思いました。現場は熱のあるものでした。仮面ライダーは世界に誇るべきヒーロー像だと思います。熱く重く鋭く気合と命のメッセージを込めました。
仮面ライダー1号初日藤岡弘、
金田監督:ちょうど、藤岡さんが1号やっているとき、僕はスタントマンだったんです。でも、今回は監督で。まさか藤岡さんと一緒にやれると思ってもみませんでした。ありがとうございます。


MC:西銘さん、山本さん、現役ライダーとして心がけていることは。

西銘さん:僕が見ていたライダーは今でも僕の中でヒーローです。いま、仮面ライダーゴーストを応援してくれている子供たちが大人になってもヒーローだと思ってくれるように頑張っています。
仮面ライダー1号西銘駿
山本さん:小さい頃ヒーローをみて、真似して育ってきたので。人としてのマナーをあらためて心がけています。
仮面ライダー1号山本涼介
MC:岡本さんがヒーローになれるとしたら!

岡本さん:女性ライダーとしてアクションをバキバキにやるヒーローになりたいです。今回大沢さんが奇麗にアクションをしているので、そう言うカッコいいライダーになりたいです。仮面ライダー1号岡本夏美
大沢さん:私は司令塔的な頭脳系の。そっちの道です。
仮面ライダー1号大沢ひかる
柳さん:僕は史上初の坊さんライダー。狙ってます。移動はスクーターです。みなさまからお布施をいただいた分強くなる・・・
仮面ライダー1号柳喬之2
MC:ノバショッカーのお三人。幼い頃のヒーローは?

阿部さん:僕は中国生まれで、小さい頃おじいちゃんが水まいてスケートリンク作ってくれて。お爺ちゃんがスーパーヒーローでした。
仮面ライダー1号阿部力
長澤さん:両親ですね。見守ってくれていますので。
仮面ライダー1号長澤奈央
武田さん:自分も母ですね。仮面ライダーだとV3ですね。
仮面ライダー1号武田幸三
仮面ライダー1号初日舞台挨拶 MC:ヒーローの条件は?

藤岡さん:そうですね・・・己を捨てて民の為に自己を捧げる。見返りのない無償の愛と自己犠牲の精神ですね。未来を担う子供に未来が持てるような発信するような人ですね。

MC:西銘さん初代仮面ライダー藤岡さんに一言。

西銘さん:ヒーローとしてのことだったり演技のことだったり沢山教えていただきありがとうございます。

新旧ライダーががっちり握手!
仮面ライダー1号藤岡弘、x西銘駿
ここで子供たちから藤岡さんに花束贈呈!
子供さん:仮面ライダーありがとう!
藤岡さん:ありがとう!
仮面ライダー1号初日舞台挨拶_花束
藤岡さん:感動です。仮面ライダーを観て未来を目指す。嬉しいですね。未来を感じます。

少女の危機、そして新たな組織・ノバショッカーがもたらす日本の最大の危機に、伝説の戦士・本郷猛が「変身」する。

命を、愛を、未来へつなげ―
この春、本郷猛を目に焼き付けろ!

仮面ライダー1号

2016年3月26日公開。

公式サイト:superhero-movie.com

仮面ライダー1号s10
****************************************

キャスト
藤岡弘、

西銘駿 岡本夏美
阿部力 長澤奈央 武田幸三
大沢ひかる 山本涼介 柳喬之
岩崎う大(かもめんたる) 槙尾ユウスケ(かもめんたる)
(声の出演)飯塚昭三 悠木碧 関智一 石井康嗣

竹中直人 / 大杉漣

仮面ライダー1号チラシスタッフ
原作:石ノ森章太郎 企画:藤岡 弘、 
監督:金田 治(ジャパンアクションエンタープライズ) 
脚本:井上敏樹
音楽:坂部 剛 鳴瀬シュウヘイ 中川幸太郎  
アクション監督:竹田道弘 (ジャパンアクションエンタープライズ) 
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)
配給:東映
(C)2016「仮面ライダー1号」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
「仮面ライダー1号」製作委員会(東映/テレビ朝日/東映ビデオ/アサツー ディ・ケイ/東映エージエンシー/バンダイ/木下グループ/SANKIワールドワイド)

旧バージョンの仮面ライダーフィギュアはいかが?

  


『スノーホワイト/氷の王国』予告&ポスター解禁!クリス・ヘムズワースのコメント!


アクション・アドベンチャー超大作『スノーホワイト/氷の王国』が5月27日(金)より公開となります。

世界中の誰もが知るグリム童話の名作「白雪姫」に大胆なアレンジを加え映画化し、大ヒットした『スノーホワイト』の続編となる最新作では、オスカー女優シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワースといったシリーズオリジナルのキャストに加え、新たにエミリー・ブラント、ジェシカ・チャステインといった世界的人気女優が参戦するなど、これ以上ない豪華なキャスティングが実現!

この度、本作の本予告編&本ポスタービジュアルが解禁となりました。

『スノーホワイト/氷の王国』ポスター
本作では、誰も知らない事実-白雪姫の邪悪な女王・ラヴェンナの妹フレイヤの存在-が明らかになります。悲しい過去を持ち、感情を捨てた妹は、氷の王国を築き、恐ろしい強力な力を持つ“氷の女王”として君臨。育てられた兵士の中には、ハンターのエリックの姿も映り、かつて“誰”のハンターであったのか、前作で描かれていない過去も明らかに。

魔法の鏡で世界を手に入れようとするラヴェンナとフレイヤの企みを阻止するため、ハンターのエリックとサラは鏡を破壊しようと戦いに挑みます。全てを凍らせる最強の魔法を持つフレイヤと、自らを回復させてしまうほどの魔力を手に入れた最強すぎる姉妹の前にエリックたちは成す術があるのか…。

しかし、映像には「私は誰よりも強い」と強力な魔力を放つヴェンナと敵対しているフレイヤの姿も…。物語の新たな謎が明らかになる映像に仕上がっています!

 

再びおとぎ話の世界を旅する事になったエリック役のクリス・ヘムズワースがコメントしています。

実は、前作の撮影中から続編の可能性を考えていたそうで、

クリス:この作品のプロデューサーで、おとぎ話などを蘇らせることに長けているジョー・ロスとセットに立っている際、冗談っぽく『ハンターのエリックはラプンツェルやシンデレラも救えたかもしれないね』って、ふざけながら話をしたことが始まりだった。それから私たちはその件を真剣に考えるようになり、『さぁ、そうだとしたらどんなストーリーになるだろう』と話し始めたんだ。(物語は)アドベンチャーのより要素を濃くした作品にしたいと考えていた。だから今回は、映像も、その美しさの表現方法もより楽しく明るいものになっているよ!

と、自信をのぞかせています。

この世で一番美しく、邪悪な姉妹が目覚める。
魔法の鏡に向かって、女王が訪ねる。

「鏡よ、鏡。この世で一番美しいのは誰―?」

かつて、その美貌と邪悪な力で世界を闇に包んだラヴェンナ女王は、白雪姫<スノーホワイト>とハンターのエリックの手によって滅ぼされ、世界に平和が訪れたはずだった。…だが人々は知らなかった。ラヴェンナ女王には、さらに強力な魔力を持つ“氷の女王”フレイヤという妹がいた事を…。
SnowWhite2
スノーホワイト/氷の王国

原題: The Huntsman: Winter’s War

5月27日(金)より TOHOシネマズ日劇 ほか全国ロードショー。

公式サイト:http://snow-movie.jp/
********************************************************************

北米公開日:2016年4月22日
監督:セドリック・ニコラス=トロイヤン
脚本:エヴァン・スピリオトポウロス、クレイグ・メイジン

製作:ジョー・ロス
「マレフィセント」「アリス・イン・ワンダーランド」
製作総指揮: サラ・ブラッドショウ、パラク・パテル

出演: クリス・ヘムズワース(“ハンター”エリック) / シャーリーズ・セロン(“邪悪な女王”ラヴェンナ)/エミリー・ブラント(“氷の女王”フレイヤ) / ジェシカ・チャステイン(“戦士”サラ) / ニック・フロスト

配給: 東宝東和
(C) Universal Pictures