「アイドル・次世代俳優」カテゴリーアーカイブ

映画『世界でいちばん悲しいオーディション』BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREミニライブ付上映会


映画情報どっとこむ ralph 大ヒット上映中の衝撃のオーディション・ドキュメンタリー映画『世界でいちばん悲しいオーディション』。

その公開を記念して、日本レコード大賞・新人賞を受賞したBiSHを筆頭に、 BiS、 GANG PARADE、EMPiREによる豪華ミニライブ付上映会を本日、丸の内ピカデリーにて実施しました!!

日付:1月18日
場所:丸の内ピカデリー
登壇:BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE

映画情報どっとこむ ralph まずは、WACK代表の渡辺淳之介、監督の岩淵弘樹、 BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE のメンバーがステージに登壇!

会場のボルテージが一気に上昇する中で舞台挨拶を敢行し、作品の見どころなどを語りました!

本作で描かれるオーディションに合格し、見事GANG PARADEの一員となったハルナ・バッ・チーンさんは、オーディション当時を

「7日間毎日どきどきしていた。生きているという感覚を噛みしめながら、受かりたいという一心で突っ走っていました」

と振り返り、

「オーディションの時は一人の戦いだったが、今はGANG PARADE のメンバーと一緒に戦っています」

とコメントしました。


続いては、オーディションに現役メンバーとして参加し、候補生たちと向き合ってきたBiSHのモモコグミカンパニーさん。

「オーディションに参加したことがなく、過去の中継を見ていて合宿には反対だった私が、合宿に参加したことには大きな意味がありました」

と語り、

「劇中でも渡辺さんと口論するシーンが出てくるが、そういう部分にも注目して観ていただきたい」

と見所を語りました。

さらに、BiSHとして活動する現在と重ね合わせ、

「合格しても、落ちても終わりではない。受かったとしても、みんな個々で戦っていて、毎日が合宿と感じることもたくさんある。みんなも自分と重ね合わせて、一緒に戦おうという気持ちで観ていただきたい」

と観客へ呼びかけました。


本作の監督を務めた岩淵弘樹監督は、

「普通の女の子がアイドルになろうとして、めまぐるしいスピードで変化していく面白い映画です!一瞬も見逃さず、全シーン目をそらさずに観ていただきたい」

と力強くコメントした。

渡辺淳之介プロデューサーは、

「改めてこの映画を観ると、自分が候補生に向けて言った言葉が自分自身に向けられているものだと感じる。この映画を観て、今日も一日頑張ろうと思っていただけたら」

とコメントしました。


映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶終了後は、各グループによる『世界でいちばん悲しいオーディション』スペシャルミニライブがスタート!!

EMPiRE、GANG PARADE、 BiS、 BiSHの順に、劇中でも挿入曲として使用されている

「アカルイミライ」(EMPiRE)、

「TiME OVER」(BiS)、

「Story Brighter」(BiSH)
を披露し、

GANG PARADEはリリースされたばかりの「LAST」を披露!

場を熱気で包みこみ、イベントは大盛り上がりで終了しました!

映画情報どっとこむ ralph そして!!!テアトル新宿にて追加舞台挨拶決定!!

1/26(土) 11:50の回上映後/14:10の回上映前【BiSH】アイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、アユ二・D
1/27(日) 11:50の回上映後/14:10の回上映前【BiSH】モモコグミカンパニー、セントチヒロ・チッチ、リンリン
1/29(火) 18:30の回上映後【BiS】アヤ・エイトプリンス、ミュークラブ、YUiNA EMPiRE
※テアトル新宿での上映は1/31(木)まで!

テアトル新宿HP


映画『世界でいちばん悲しいオーディション』 公開記念!!

絶賛公開中!!

公式HP:
http://sekakana-movie.jp

Twitter:
https://twitter.com/sekakana_movie

***********************************

監督・撮影・編集:岩淵弘樹 
プロデューサー:渡辺淳之介 
撮影:バクシーシ山下 西光祐輔 白鳥勇輝 エリザベス宮地 

出演:オーディション候補生、モモコグミカンパニー(BiSH)、パン・ルナリーフィ(BiS)、ペリ・ウブ(BiS)、キャン・GP・マイカ(GANG PARADE)、BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE
2018年/98分/ヴィスタサイズ 
配給:松竹メディア事業部 
©WACK INC.


北山宏光『トラさん~僕が猫になったワケ~』x三井アウトレットパーク コラボ!非売品プレゼント!


映画情報どっとこむ ralph ある日突然死んだ男が猫の姿で家族の元に戻ってくるという、ファンタジーな世界観と温かいストーリーで人気を博したマンガ「トラさん」(板羽 皆/集英社マーガレットコミックス刊)が、まさかの実写映画化。

『トラさん~僕が猫になったワケ~』として、“猫の日”を翌週に控えた2019年2月15日(金)に全国公開いたします。この度、Kis-My-Ft2の北山宏光演じる主人公・寿々男=トラさんの妻・奈津子役・多部未華子がCMキャラクターを務める<三井アウトレットパーク>が2月1日(金)より開始する<SUPER OUTLET SALE>での“コラボプレゼントキャンペーン”が決定しました。


大切な人と過ごす毎日がこの世で一番の奇跡。この冬最高の感動作、映画「トラさん〜僕が猫になったワケ〜」

大切な人とショッピングを楽しめる、三井アウトレットパーク


<プレゼントCP内容>
期間:2月1日(金)〜2月24日(日)
実施施設:全国12施設 ※一時閉館中の横浜ベイサイドは対象外です
応募方法:
①期間中、対象カードを利用して、5,000円(税込・合算可)以上をショッピング
キャンペーン対象カード
三井ショッピングパークカード≪セゾン≫
ラゾーナ川崎プラザカード≪セゾン≫
三井ショッピングパークカード≪セゾン≫LOOP
三井ショッピングパークカード≪セゾン≫LOOPゴールド
三井ショッピングパークポイントカード
ラゾーナ川崎プラザポイントカード
三井ショッピングパークポイント(カードレス)

②応募用WEBサイトから必要事項を入力して申し込み

プレゼント商品   

『トラさん』といつも一緒
オリジナルサコッシュ(非売品)

猫になっちゃった!?『トラさん』
オリジナルミラー(非売品)

『トラさん』オリジナル
ラバーストラップ(非売品)

SUPER OUTLET SALEとは・・・
『SUPER OUTLET SALE』を2月1日(金)~2月11日(月・祝)の期間に、『SUPER OUTLET SALE FINAL OFF』を2月12日(火)~2月17日(日)の期間開催いたします。冬物セールの最後を飾る『SUPER OUTLET SALE』は、定番アイテムやトレンドアイテム、冬物ファッションが驚きのプライスとなる三井アウトレットパーク最大級のセールです。※一部の施設ではセール開催期間・名称が異なります。

映画情報どっとこむ ralph 映画「トラさん〜僕が猫になったワケ〜」
2月15日(金)全国ロードショー

公式サイト:
torasan-movie.jp

Kis-My-Ft2の北山宏光が映画初出演にして、映画初主演を飾り、多部未華子、平澤 宏々路、飯豊まりえ、富山えり子、要 潤、そしてバカリズムと、個性豊かなキャスト陣が集結!

売れないマンガ家の高畑寿々男(北山)は、妻・奈津子(多部)がパートで稼いだお金をギャンブルに使い、お気楽な生活を送っていたが、ある日突然、交通事故であっけなく死んでしまう。そんな寿々男のダメ夫っぷりに“あの世の関所”が下した判決は、「執行猶予1ヶ月、過去の愚かな人生を挽回せよ。但し、猫の姿でー」。トラ猫の姿で奈津子と実優(平澤)のもとに戻った寿々男は、「トラさん」と名付けられて高畑家で飼われることに。愛する家族のために何かしたいと思うトラさん=寿々男だが、猫だから言葉さえ通じない。寿々男は、家族に何ができるのか。大切な人と過ごせる毎日こそが、この世で一番の奇跡だと心に刻む、誰も見たことのない愛のカタチを描いた感動の物語が誕生しました。

***********************************

出演:北山宏光、多部未華子、平澤宏々路 飯豊まりえ 富山えり子 要 潤 バカリズム
原作:「トラさん」板羽 皆(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:筧 昌也
脚本:大野敏哉
音楽:渡邊 崇 
配給:ショウゲート
©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会


北山宏光、猫姿お披露目!『トラさん~僕が猫になったワケ~』本予告&新ビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、映画化発表時から大反響を巻き起こしている、北山宏光の<トラさん=猫姿>を収録した、待望の本予告映像と、新ビジュアルが遂に解禁となりました!


売れないマンガ家の高畑寿々男(北山)は、妻・奈津子(多部)がパートで稼いだお金をギャンブルに使い、お気楽な生活を送っていたが、ある日突然、交通事故であっけなく死んでしまう。そんな寿々男に“あの世の関所”が下した判決は、「執行猶予1ヶ月、過去の愚かな人生を挽回せよ。但し、猫の姿でー」。トラ猫の姿で奈津子と娘・実優(平澤)のもとに戻った寿々男は、「トラさん」と名付けられて高畑家で飼われることに。愛する家族のために何かしたいと思うトラさん=寿々男だが、猫だから言葉さえ通じない。

限られた時間の中で、トラさん=寿々男は、家族に何ができるのか―?

映画情報どっとこむ ralph 公開された映像では、これまでほぼベールに包まれていた、北山扮する<猫=トラさん>の愛らしい姿が凝縮!
現世に戻ってきた直後は、猫になった自分を見て「猫、最悪…」と嫌がっていた寿々男だったが、無事実優に拾われ「猫のトラさん」として、愛する奈津子と実優とまた家族で暮らせることに!奈津子や実優とじゃれ合いながら、楽しく気楽な猫ライフを満喫する寿々男。

しかし、奈津子が突然倒れた時、実優が悩み落ち込んでいるとき、猫だと言葉さえ通じず、自分の無力さを思い知ることに…。
さらには、奈津子と実優が号泣する姿を目の当たりにし、猫になったからこそ初めて気づいた家族の本当の想い―――
寿々男=トラさんは、過去の自分を見つめ直し、家族と過ごす残り少ない時間の中で、自分が何を残せるのかを考えていくーー。

映像には、愛くるしい仕草や表情など、まさに猫に完全憑依した北山の熱演はもちろん、母親役として新たな魅力を見せる多部、“あの世の関所”の裁判長を演じたバカリズムや、寿々男の同期のカリスマ漫画家・浦上役の要 潤らと北山のコミカルなやりとりなどが満載。また今回初披露となった、飯豊まりえ扮する“トラさん”の良き理解者であるお嬢様猫・ホワイテストの姿も必見!

作詞に藤井フミヤ、編曲に亀田誠治という強力タッグを迎えた、Kis-My-Ft2が歌う主題歌「君を大好きだ」も、寿々男=トラさんの伝えきれなかった想いを綴っているかのような切なく温かい歌詞が、一層『トラさん』の世界観を彩っています。



映画情報どっとこむ ralph ポスタービジュアルは、「トラさん」(北山)の猫らしく可愛らしいカットとともに、小さなコタツに仲睦まじく入る寿々男、奈津子、実優、高畑家3人の笑顔が、“家族の温もり”を感じさせるビジュアルとなっています。キャッチコピー<こんな姿、だけど、この冬最高の感動作>の通り、北山が猫になっている斬新なビジュアルとストレートなメッセージが、誰も見たことがない愛のカタチを描く本作の世界を表現しています。

公開に先駆け実施されているマスコミ関係者向けの試写会でも、本作で描かれる切なくも温かな家族の物語に『まさか、このビジュアルに、泣かされるとは・・・』と感涙の声が続出!「大切な人と過ごせる毎日が、この世で一番の奇跡」と心に刻む、

この冬最高の感動作『トラさん~僕が猫になったワケ~

は2月15日(金)より全国公開。

公式サイト:
torasan-movie.jp

***********************************

出演:北山宏光、多部未華子、平澤宏々路、飯豊まりえ、富山えり子、要 潤、バカリズム
原作:「トラさん」板羽 皆(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:筧 昌也 脚本:大野敏哉 音楽:渡邊 崇
主題歌:Kis-My-Ft2「君を大好きだ」(avex trax)
配給:ショウゲート
©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会


ひょっこりはん ゾンビ姿で登場!『がっこうぐらし!』高校生限定試写会イベント


映画情報どっとこむ ralph 大人気コミック原作、ラストアイドルメンバーが出演することで話題の映画『がっこうぐらし!』が1月25日より全国公開。

本日1月17日(木)に本作の高校生限定試写会を開催し、本作にて映画初出演を果たした芸人のひょっこりはん、そして本作を監督した柴田一成監督が登壇しました。

『がっこうぐらし!』高校生限定試写会イベント
日程:1月17日(木)
場所:日本消防会館 ニッショーホール
登壇:ひょっこりはん、柴田一成監督

映画情報どっとこむ ralph 本作は女子高生4人が「学園生活部」でおくる日常と、学校内に蔓延る“かれら”との生き残りをかけたサバイバルのギャ ップが話題の原作にちなみ、高校生だけを招待した試写。

イベント開始直後、MC の掛け声でステージ上に設置されていたパネルの裏から“ひょっこり”登場したゾンビメイ クのひょっこりはんに会場の高校生たちは「きゃー!」と大興奮!
登場の勢いそのままに、おなじみの曲に合わせて 「ひょっこり」ネタを披露。

ひょっこりはん:私、ひょっこりはんは、この映画『がっこうぐらし!』 に出演しております!映画、初出演でございます!

と発表されると会場は大きな拍手に包まれた。MC がひょっこ りはんへ、 「これで、なぜこのメイクで登場したのかってことがわかったね」

と突っ込むと、

ひょっこりはん:そうです!ゾンビ役で出させてもらいました!

と回答。
ひょっこりはん:映画に出たいな出たいな〜 と思ってはいて、出るならゾンビ映画でひょっこりするか、 刑事ドラマで訪ねてきた刑事に『隣の部屋は引っ越したよ』 とひょっこりしながら言う役がやりたかったので、今回ゾ ンビ役がかなってよかった・

とかねてから映画への出演を 望んでいたことを明かした。

映画情報どっとこむ ralph 本作の監督、柴田一成もひょっこりはんの初出演のお祝いに駆け付け、撮影中のひょっこりはんについては

ひょっこりはん:ゾンビになっていると芸人らしさは全然なかったですね。

と笑い、

ひょっこりはん:ラストアイドルの間でもひょっこりが流行っていた。

と撮影の裏側を語った。

また、本イベントでは特別に「ひょっこりはん登場シーン」 を上映前に公開し、ゾンビ姿のひょっこりはんがスクリーン に映し出されると高校生らは大爆笑。

改めて映像を観た

柴田監督:ひょっこりはんは他のゾンビの煽りを受けて倒れている。

とシーンの真相が明かされ、会場はさらに笑いに包まれた。

そして、ひょっこりはんが本イベントのためだけに『がっ こうぐらし!』にかけて高校の休み時間にもできる新ネタを披露!

学園内で命がけのサバイバルを繰り広げる本作にちなみ、ひょっこりはんが 2019 年お笑い界の生き残りをかけた新ネタは、

ひょっこりはん:学校のやすみ時間にもできるひょっこり。

膨らませた風船からひょっこりしようとして失敗するも、最後は・・・「黒ひげ危機一発を時間内に飛ばして、そこからひょっこり」という難題なひょっこりに成功し、会場の高校生は拍手と大爆笑。


MC からネタへの感想を求められ

柴田監督:終わり良ければすべて良しですね。

とクールにコメントしつつひょっこりはんを労い、大盛況のうちにイベントは終了となった。


がっこうぐらし!

2019 年 1 月ぜんこくこうかい!


【STORY】
学校に寝泊まりする「学園生活部」の4名。シャベルを愛するくるみ(阿部 菜々実)、ムードメーカーのゆき(長月翠)、皆をまとめるりーさん(間島和奏)、しっかり者の後輩みーくん(清原梨央)。

おっとりした顧問のめぐねえ(おのののか)に見守られながら、賑やかで穏やかな毎日を元気いっぱいに過ごしている・・・はずが、現実は荒廃した校舎に蔓延る大量の”かれら”に支配された絶望的な世界だった―。
***********************************


阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央、おのののか

原作:海法紀光(ニトロプラス)×千葉サドル「がっこうぐらし!」(芳文社「まんがタイムきららフォワード」連載)
監督・脚本:柴田一成
配給・宣伝:REGENTS
Ⓒ2019 映画『がっこうぐらし!』製作委員会


平手友梨奈初主演『響 -HIBIKI-』特典ビジュアルコメンタリー収録レポート到着!


映画情報どっとこむ ralph 大人気アイドルグループ・欅坂46で圧倒的な存在感を放つ平手友梨奈が、映画初出演にして初主演を務めた映画『響 –HIBIKI-』。

平手が「第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」で新人賞を受賞するなど、公開後も話題を呼んだ衝撃作のBlu-ray&DVD が2019年3月6日(水)に発売となります。

原作は、2017年のマンガ大賞で大賞を受賞した、柳本光晴による大人気コミック。類稀な才能を持つ”天才”女子高生小説家・鮎喰 響が、世間や慣習に囚われた建前をかざす大人たちの常識をぶち壊し、さらに人々を変えていく痛快ドラマが描かれます。また本作の主題歌で、いまだCD化も配信もされていない平手友梨奈による幻のソロ曲「角を曲がる」も必聴です。 Blu-ray豪華版の特典ディスクには、平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、月川翔監督によるビジュアルコメンタリーやキャスト陣の素顔が 垣間見えるメイキング映像など、ここでしか見ることのできない貴重な映像が満載。平手と月川監督が映画公開から 3 ヶ月が経過した タイミングで行った、そこでこそ披露されたエピソードも含む新録対談などを収録したブックレットも封入されるなど、ファン必携の豪華特典と なっております。

そして先日、平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、月川翔監督が、『響 -HIBIKI-』の本編を観ながらしゃべりたおすビジュアルコメンタリーの収録が行われました。
映画情報どっとこむ ralph 先日、2019 年 3 月 6 日(水)にリリースとなる映画『響 –HIBIKI-』 Blu-ray&DVD豪華版の特典となるビジュアルコメンタリーの収録が行われ、 平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、月川翔監督の 3 人が本編を見ながら、 撮影当時のエピソードや本作への想いを熱弁。平手とアヤカは初となるビジュ アルコメンタリーの収録に挑戦し、それぞれの『響 –HIBIKI-』との出会いと 作品への愛を語り尽くした。

約3ヶ月ぶりの再会を果たした 3人がテレビ前に座り、ビジュアルコメンタリ ーがスタート。
月川監督が劇場公開されてからの周りの反応について聞くと、

平手さん:歌番組に出させていただいた時に、久しぶりに会う方に『響 –HIBIKI-』のことで声をかけられることが多くて、欅坂46のメンバーからも『見たよー』ってLINEがきました(笑)

とコメント。一方の

アヤカさん:前にやった作品から時間が経っていたので、お久しぶりといった感覚で話題に挙げて もらいました。あと、(平手と)一緒に共演したんだね、羨ましいと言われまし たね(笑)。(それに対しては)『かっこよかったよ、相変わらず!』って返し ていました。

と振り返った。

響が自転車で買い物に行くシーンでは、

月川監督:(平手は)自転車の練習をしましたね。

と撮影を振り返る。

平手さん:ずっと自転 車に乗っていなくて、乗る感覚を忘れていて(笑)。全然乗れなかった。

と当時の苦労について語ると、

アヤカさん:ブレーキがかからなくて、 スタッフさんが(平手を)追いかけていた記憶がある(笑)

と明かし、撮影中の思い出話に華を咲かせた。

クライマックスシーンで本作のクランクアップを振り返ると、

月川監督:平手さんが号泣してね。まだ響でいたいって。

と語ると、

平手さん:泣いちゃった(笑)

と正直にコメント。しかし、すかさず

平手さん:言い訳していい?まずプロデューサーが号泣したの。で、俳優周りのスタッフさんも 号泣してて、びっくりしたの。

と弁明する可愛らしい一面も。

本編もエンドロールに差し掛かると、

平手さん:(『響 -HIBIKI-』は)いい出会いをさせてもらった現場だなと思います。ずっと今までは 欅坂 46 という世界にいたけど、その一歩外に出ることが初めてだったから、すごい勇気もいるし色々悩んだけど、やってよかったなって思える作品です。

としみじみ。

アヤカさん:再びスタートする作品がこの『響 –HIBIKI』で良かったと思います。ストーリーもそうだし、現場もそうだし、 学ぶことも思い出すこともいっぱいあって、これをきっかけにまた女優を続けたいと思えました。

と本作が自身に与えた影響を語った。

ビジュアルコメンタリーの収録を終え、感想を聞かれると、

平手さん:『響 -HIBIKI-』が公開されてから久しぶりに本編をみたので、新鮮な 気持ちでみることができました。久しぶりに2人に会えて良かったです。

と笑顔。

アヤカさん:楽しかったです。あっという間でした。意外と聞いていなかった話が聞けて良かったです。

と収録を振り返った。そんな2人を見て、

月川監督:家でくつろぎながら映画を見て、思い出話に浸って いるといった感覚でした。当時2人(平手とアヤカ)がどんなことを考えていたのか、聞けて楽しかったです。

と目を細めた。

3月6日(水)の Blu-ray&DVD 発売に向けて、

平手さん:(豪華版は)3 枚入っていると聞いて、盛りだくさんだと思うので、『響 -HIBIKI』にちょっとでも興味をもった方は、見ていただけたら、より面白いんじゃないかなと思います。

とコメント。

アヤカさん:コメンタリーでは 意外と取材で話していない話もあったので、そういった意味でも色々な視点からまた見れると思うので、何度も見ていただけたらいいかなと思 います。

とアピール。そして

月川監督:映画を見た人も、もちろん映画館で見逃した人にも見てもらいたいですし、細かいところまで行き届 いた映画が作れたかなと思うので、何度でも見直してご覧いただけたらなと思います。

と締めくくった。

このビジュアルコメンタリーは、はほんの一部。3月6日(水)に発売となる映画『響 –HIBIKI-』のBlu-ray&DVD豪華版に収録されます。

映画情報どっとこむ ralph 『響 –HIBIKI-』
Blu-ray&DVD 2019年3月6日(水)発売
Blu-ray 豪華版 ¥7,800+税
DVD 豪華版 ¥6,800+税
通常版 ¥3,800+税


<Blu-ray&DVD 豪華版 共通特典>

【特典ディスク①】
本編ビジュアルコメンタリー 平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、月川翔監督が、 「響 -HIBIKI-」を観ながらしゃべりたおすビジュアルコメンタリー!

【特典ディスク②】
・メイキングドキュメンタリー 平手友梨奈 映画初出演にして初主演作「響 -HIBIKI-」の撮影現場に密着。 怒涛の撮影の様子や貴重なオフの表情、キャスト&スタッフのインタビューなどで紡ぐドキュメント。
・完成披露舞台挨拶 (出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、野間口徹、月川翔監督)
・公開直前イベント 学生限定試写会 (出演:平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、板垣瑞生、笠松将)
・初日舞台挨拶 (出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、板垣瑞生、月川翔監督)

【本編ディスク】
・劇場予告編集 (特報、予告、予告「世界を変える」篇、予告「対大人」篇、コメント入り予告第1弾、コメント入り予告第2弾) ❐TVCM

【封入特典】
・特製ブックレット

発売元:小学館
販売元:東宝
© 2018 映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 © 柳本光晴/小学館

***********************************