「舞台挨拶・記者会見」カテゴリーアーカイブ

映画『日々ロック』試写会開催 in 日本大学芸術学部


前野&落合&柴田(忘れらんねえよ)が“童貞”を語り尽くす!!試写会&トークショー。
1024『日々ロック』日芸トークショー1
11月22(土)より公開の『日々ロック』

本作の入江悠監督が日本大学芸術学部出身!と言うことで、日芸にて学生限定の試写会&スペシャルトークショーが実施されました!

主人公・日々沼拓郎率いる“ザ・ロックンロールブラザーズ”のベース担当・草壁役の前野朋哉さん、そして彼らのライバル“ザ・ランゴリアーズ”のボーカル・新庄役の落合モトキさん、劇中歌「今夜今すぐに」を提供したバンド“忘れらんねえよ”のボーカル・柴田隆浩さんが入江監督と共にゲストで登壇!

入江監督に対する質問が殺到する中、登壇しているゲストからは自然と“童貞”トークも繰り広げられ、本作を観た学生が感動のあまり号泣するなど、笑いあり、涙ありのトークショーとなりました。

映画『日々ロック』日本大学芸術学部 
試写会トークショー

日時:10月24日(金)
場所:日本大学 芸術学部 江古田キャンパス
登壇者:前野朋哉、落合モトキ、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、
    入江悠監督、古賀太(日本大学芸術学部 映画学科教授)

1024『日々ロック』日芸トークショー2
トークショー内容をお楽しみください!

入江監督(以下、監督):本日は集まっていただき、ありがとうございます!日芸は『日々ロック』の撮影でも使わせていただきました。今日はよろしくお願いいたします。

前野朋哉(以下、前野さん):大阪芸術大学出身です。今日はよろしくお願いいたします!

落合モトキ(以下、落合さん):僕は大学出てないので、こういう大学の雰囲気がうらやましいです。よろしくお願いいたします。

柴田隆浩(以下、柴田さん):この作品に楽曲提供していて、今日は呼んでいただきました。爆弾ジョニーの主題歌が目立ってますけど、僕たちの楽曲は結構いいところにでてきますので!

古賀太教授(以下、教授):それでは、質問のある学生さんは手を挙げてください。

学生A:落合さんのファンなんですが、以前、ゲイ役のために役作りでゲイバーへ行ったと聞きましたが、今回の役作りで行ったことはありますか?

落合さん:ありがとうございます!ゲイバーの時は学ぶことなかったので(笑)今回はミサルカさんのライブを見に行ったりしましたけど、異次元過ぎて…暇な時にYoutubeとかでお笑いコント見たりしてますね。結構キャラが多かったりするので、ヒントを見つけたりします。

前野さん:あのパフォーマンス中の白目は…?(笑)※劇中、白目のシーンがある

落合さん:あれは…監督にフリースタイルでと言われて、絞り出したのが白目だった。(笑)自然に出てきたんだと思います。

監督:前野くんは?

前野さん:僕は楽器を触るのが初めてだったので、そこからでした。なので、役に入り込むためにいつもより音楽たくさん聴いたり、ライブみたり…“かまってちゃん”とか見に行きましたよ!あのパワーや勢いは勉強になりました。


学生B:本当によかったです!!!(号泣しながら)本当に、今まで観た作品の中で一番です!最高でした!!入江監督みたいになるにはどうしたらいいですか?

監督:そんなに言っていただいて…ありがとうございます!僕はダメな学生だったんです。いつも先生を怒らせていました。(笑)映画を観るか、撮るかの授業しか受けていなかったです。でも、友達と映画の話だけは欠かさずしてましたね~だんだん、集まる人数減っていくんですけど、最後まで残る人が映画好きなんだなって思いましたね。そうゆうのも大切かもしれないですね。

学生B:なれるように頑張ります!!

学生C:監督、俳優とかミュージシャンの方って実際モテるんですか?

監督:僕は世界が狭いので…ミュージシャンとか目の敵にしてましたね(笑)

柴田さん:えっ…!!一部のミュージシャンはモテますけどね!ステージ上では照明さん方がプロなので…本当ないですよ!!

教授:前野さんは映画の中で、童貞、前科一犯という役柄でしたけど…

前野さん:僕…実際は結婚しているんで(笑)、童貞じゃないですけど、現場が男子校の雰囲気だったので、下ネタでワイワイしてました。(笑)10歳くらい若返ってましたね。あの現場の空気のおかげで役に入り込めました。

監督:落合くんとか小さい頃からモテた?

落合さん:そんなことないですよ(笑)ふみちゃん来た時とか現場が少し色めき立ちましたね(笑)

前野さん:ちなみに僕、劇中で二階堂さんと格闘しているんですけど、俳優やっててよかったなって思いましたね(笑)

学生D:柴田さんになんですけど、「今夜いますぐに」がすごくよかったです!!どうやって曲作りされたんですか?

柴田さん:ありがとうございます!!あれはパッと思い浮かんだんですよね…ライブとかみんなが歌ってくれる曲ってほとんど、パッと浮かんだものが多いんです。今回は、原作の漫画が大好きで、この曲ってストーリーの中でも大切な曲なんですけど、ぐわっと浮かんだんですよね。これはイケる!と思ったら、監督からもOKもらえました。

教授:そろそろお時間となって参りましたので、最後に一言お願いいたします!

監督:公開までほぼ一ヶ月です。メジャーはこれが初めてで、卒業して10年経って、そろそろチャレンジしてみようって思ったんです。ぜひ、SNSなどで感想をシェアしてください!見に行くんで!(笑)

前野さん:この作品に関われて、いい経験になりました。今までで一生懸命になった瞬間が何度もありました。爆音で観てほしい映画なので、ぜひ映画館でも2回目、観に行ってください!!

落合さん:撮影期間3日間くらいだったんですが、もっといたいと思う現場でした。こういう場でお話しできて光栄です。周りの人を誘ってまた…

柴田さん:元カノ誘って!!(笑)

前野さん:それいい!!(笑)元カノ誘って、また観に行ってください!

柴田さん:この漫画が大好きで、映画に楽曲提供できて…本当に思ったのは、好きで前に突き進んでいくと、叶う瞬間があるんだなって。突き詰めていくことが大事って、この作品で感じました。みんな、一緒に頑張っていきましょう!!
                             
と、大変盛り上がって終了となりました。

究極の爆音ムチャぶりエンターテイメント映画

映画『日々ロック』

は、11月22日(土) 全国ロードショー

公式サイト:http://hibirock.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/hibirock_movie
公式Facebook:https://www.facebook.com/hibirock.movie

********************************************************************

『日々ロック』サントラジャケット写真原作:榎屋克優「日々ロック」
(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)  
監督:入江悠
(『SR サイタマノラッパー』、『ジョーカー・ゲーム』)
音楽プロデューサー:いしわたり淳治  
共同脚本:吹原幸太
(劇団ポップンマッシュルームチキン野郎・主宰。「超絶☆絶叫ランド(TBS系)」、「ガッ活!(NHK)」)

出演:野村周平 二階堂ふみ 前野朋哉 落合モトキ 岡本啓佑 古舘佑太郎 喜多陽子 / 毬谷友子 蛭子能収 竹中直人
劇中曲提供:黒猫チェルシー、The SALOVERS、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)、DECO*27、爆弾ジョニー、細身のシャイボーイ、ミサルカ、忘れらんねえよ(五十音順)

制作・配給:松竹  
(C)2014「日々ロック」製作委員会 (C)榎屋克優/集英社
  


さいはてにて・・永作博美と佐々木希いしかわ県人祭に登場!


日本が世界に贈る、いま、心からのただいま。

2015年2月28日に公開の

『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』

石川県の奥能登を舞台にした、本作でW主演を務める女優の永作博美さんと佐々木希さんが10月24日(金)、ホテル椿山荘東京で行われた「第7回 いしかわ県人祭in東京」にゲスト出演しました。

さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~
同作は、日本の最果ての地・石川県の奥能登で焙煎珈琲店を開いた岬(永作博美)と、その地に住むシングルマザーの絵里子(佐々木希)との交流を台湾出身の女性監督・姜秀瓊(チアン ショウチョン)が描き出すヒューマンドラマ。

物語が石川県珠洲市の木ノ浦海岸を舞台にしていることから、首都圏在住の石川県出身者やゆかりの人々が親睦を深める目的で行われた「第7回いしかわ県人祭in東京」に招待されました。

石川県珠洲市での撮影を振り返って

永作さん:石川県珠洲市の空気、海の音、綺麗な中で気持ち良く撮影させていただきました。去年の今頃に撮影をしていて、とても寒かった印象がありますが、空気が素晴らしくて海をずっと眺めていても飽きなかったです。

と地方ロケを満喫した様子。役柄へ込めた思いを聞かれると

永作さん:初めて会った女性が、どうやって心を通わせ、どうやって心の繋がりを紡いでいくのか。大切な要素なので、丁寧に作らせていただきましたね。

と振り返りかえりました。

一方、シングルマザーという難しい役どころに初挑戦した佐々木さんは

佐々木さん:どんな心境なのか悩んだけれど、監督や皆さんと話し合いながら、お芝居しました。絵里子は弱い人間で荒々しい母親といいますか、気の強い女性。そんな中でも繊細な心が出せるように頑張りました。撮影の空き時間には、焼き物のお皿を作ったり、石鹸を作ったり。珠洲市で取れたお魚も沢山食べました。

女性の生き方を描いた作品であることから「男性が女性をこの映画を観に誘うにはどんな言葉がいいか」と聞かれると

永作さん:優しい気持ちになってみませんか?と誘ってください。
佐々木さん:この映画を観ると旅行をした気分になれるので、私だったら『素晴らしい景色を見に行きませんか?』と言われたら飛んでいくと思う。

と答えました。

またイベント中には石川県の郷土玩具“加賀八幡起上り”をモチーフにした、石川県北陸新幹線開業PRマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」が登場!

神々しいファーストインパクトに

永作さん:初めて見た類のキャラクターですね。さすが『ひゃくまんさん』だけあって、煌びやかで素敵。ご苦労様です。

とニッコリ。

佐々木さん:可愛いですね~。マロ眉も金ぴか。お髭も最近はやっているので、ちょうどいいかも。

と。佐々木さんが言えばブレイクの予感も!!

映画『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら』

2015年2月28日全国公開です。

公式サイト:http://www.saihatenite.com/

********************************************************************


物語・・・
故郷である奥能登に帰り、焙煎珈琲店を開いた岬(永作博美)とこの地に住む
シングルマザーの恵理子(佐々木希)。生き方も価値観も異なるふたりの女性の
出会いが運命を変えていく・・・。

主演:永作博美 佐々木希
監督:姜秀瓊(チアン・ショウチョン)、脚本:柿木奈子
©2014「さいはてにて」製作委員会



豪華共演レッドカーペット第27回東京国際映画祭が開幕!


第27回東京国際映画祭が開幕!

小雨が降る中、六本木ヒルズアリーナにてオープニングイベントのレッドカーペット&セレモニーが行われました。豪華な国内外の映画関係者及びM78星雲光の国などから多彩なゲストが登場、そして、スペシャルアンバサダーとして、嵐が就任し華やかな開幕を飾りました。

日時 :10月23日(木) 15:00~
場所 :六本木ヒルズアリーナ
東京国際映画祭ラスト
スペシャルアンバサダーの嵐がシークレットで登場!割れんばかりの歓声で開幕となり、続いてフェスティバル・ミューズの中谷美紀さんが登場。
フェスティバルミューズ中谷美紀
『STAND BY ME ドラえもん』: ドラえもん、世界各国のお友達80名
東京国際映画祭ドラえもん
ニコ動ナビゲーター:m.s.s.project
東京国際映画祭_ニコ動mssプロジェクト
フェスティバル・ナビゲーター:岡本あずさ、ハリー杉山
東京国際映画祭_ハリー杉山_岡本あずさ
『くるみ割り人形』: 増田セバスチャン、大野拓朗、くるみ割りキティ
東京国際映画祭_増田セバスチャン_大野拓郎_くるみ割りキティ
コンペティション国際審査委員:ジェームズ・ガン、イ・ジェハン、ロバート・ルケティック、エリック・クー、デビー・マクウィリアムズ、品川ヒロシ
東京国際映画祭_コンペティション審査員
<国際ドラマフェスティバル in Tokyo 東京ドラマアウォード>

『星から来たあなた』:キム・スヒョン
東京国際映画祭_キムスヒョン
<日本映画スプラッシュ>

『百円の恋』: 武正晴、安藤サクラ、新井浩文
東京国際映画祭_百円の恋_安藤サクラ
『アップルシード アルファ』: 岸明日香(デュナン)、ブリアレオス、
鎌形英一
東京国際映画祭_アップルシード東京国際映画祭_アップルシード2
『チョコリエッタ』: 風間志織、森川葵、梅垣日向子、伊藤直克、横濱豊行、松林優衣、ジュリエッタ(犬)、榎本優香
東京国際映画祭_チョコリエッタ
特集上映「庵野秀明の世界」より:庵野秀明
東京国際映画祭_庵野秀明 東京国際映画祭_庵野秀明3
『ウルトラセブン』HD Remaster2.0:ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンA、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンジャック、ウルトラマンギンガストリウム、ウルトラマンビクトリー
東京国際映画祭_ウルトラファミリー2東京国際映画祭_ウルトラファミリー
<コンペティション>

『壊れた心』:ケヴィン(監督)、浅野忠信、クリストファー・ドイル(撮影監督)、他キャスト
東京国際映画祭_壊れた心_浅野忠信東京国際映画祭_壊れた心
『紙の月』: 吉田大八、宮沢りえ、池松壮亮
東京国際映画祭_紙の月 東京国際映画祭_紙の月_宮沢りえ東京国際映画祭_紙の月2
<特別招待作品>

『ザ・レイド GOKUDO』:ギャレス・エヴァンス、ランガ・マヤ・バラク=エヴァンス、アラム・ターツァキアン
東京国際映画祭_ザレイドGOKUDOギャレスエヴァンス
『サンバ』:オリヴィエ・ナカシュ
東京国際映画祭_オリヴィエナカッシュ
『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』: 梶裕貴、木下哲哉、巨人くん
東京国際映画祭_進撃の巨人_梶裕貴東京国際映画祭_進撃の巨人_梶裕貴&巨人君
『救いたい』: 鈴木京香、三浦友和
東京国際映画祭_救いたい_鈴木京香東京国際映画祭_救いたい_鈴木京香_三浦友和
『花宵道中』: 豊島圭介、佐藤現、安達祐実、淵上泰史、小篠恵奈、三津谷葉子、多岐川華子、立花彩野、津田寛治
東京国際映画祭_花宵道中東京国際映画祭_花宵道中1東京国際映画祭_花宵道中2
クロージング作品『寄生獣』: 山崎貴、染谷将太、深津絵里、橋本愛、
ミギー ミギーでかっ!!
東京国際映画祭_寄生獣
オープニング作品『ベイマックス』: ジョン・ラセター、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ、ロイ・コンリ、菅野美穂、小泉孝太郎、ベイマックス
東京国際映画祭_ベイマックス1東京国際映画祭_ベイマックス2東京国際映画祭_ベイマックス3東京国際映画祭_ベイマックス4
そして、トリをとるのは日本国の内閣総理大臣がミューズ中谷さんとあらわれ

東京から世界へ 日本へ行こう!

と、メッセージ。オープニングイベントは終了しました。
東京国際映画祭_安倍晋三内閣総理大臣x中谷美紀東京国際映画祭_安倍晋三内閣総理大臣x中谷美紀2東京国際映画祭ラスト
********************************************************************

 
 


野村周平!熱唱ライブを披露!『日々ロック』完成披露舞台挨拶


究極の爆音ムチャぶりエンターテイメント映画

『日々ロック』

が11月22(土)より公開となります。

本作の公開に先駆けて、完成披露舞台挨拶を実施いたしました。

1022『日々ロック』完成披露舞台挨拶
主演の野村周平さんが率いる“ザ・ロックンロールブラザーズ”を再結集し、ベース担当の前野朋哉さん、ドラム担当の岡本啓佑さんと共に野村さんがギターを片手に一夜限りのスペシャルライブを開催!

ヒロインを演じた二階堂ふみさんや、古舘佑太郎さん、蛭子能収さん、竹中直人さんら共演者がバックコーラスとして参加し、会場を熱気と興奮で盛り上げました!!

また、前日21日に誕生日を迎えた、蛭子さんと岡本啓佑さん(黒猫チェルシー)に“バースデーサプライズ”も決行し、会場一体になって、バースデーソングを大合唱!!ロックンローラー風のカツラを被らされ、不満そうだった蛭子さんは、二階堂さんからケーキをスプーンで一口もらって大満足!!前代未聞の劇場でライブを行う“ムチャぶり”に会場いっぱいの熱気に包まれ、幕を閉じました。

映画『日々ロック』完成披露挨拶イベント

日 時:10月22日(水)
場 所:新宿ピカデリー
登壇者(敬称略): 
野村周平、二階堂ふみ、前野朋哉、岡本啓佑(黒猫チェルシー)、古舘佑太郎(The SALOVERS)、蛭子能収、竹中直人、入江悠監督

イベント内容詳細

芦沢ムネト(以下、MC):本日司会を務めます、芦沢ムネトです。
よろしくお願いいたします。さぁ、会場の熱気も高まってきましたね~皆さん、盛り上がってますかー!?さぁ、ついにあいつらの登場だ!!「ザ・ロックンロールブラザーーーーーーズ」!!!!

野村さん:俺らザ・ロックンロールブラザーズです。みんな今日はありがとう。まずはメンバーを紹介します。

前野さん:草壁です!ベース担当、前科一犯、おっぱい大好きです!!

岡本さん:ドラム担当、依田です。

野村さん:そして、今日は俺達以外にも最高のメンバーが揃ってます。

<野村さんがそれぞれの役名を順に呼び、二階堂ふみさん、古舘佑太郎さん、蛭子能収さん、竹中直人さんが登場!!>

野村さん:(上着を脱いで)いくぞーーーーー!!!!

~『いっぱい』(10.22スペシャルバージョン)ライブ~

<二階堂さん、古舘さん、蛭子さん、竹中さんがサビを一緒!>

「おまえらもっとこいよー!!」と観客を煽り、ライブ終了時にはパンツ一丁に。

日々ロック完成披露舞台挨拶RRB熱唱!!
MC:ザ・ロックンロールブラザーズの皆さん、ありがとうございました!!本当にすごいライブでしたね!さて、ここで本作のメガホンをとられました監督をお呼びしたいと思います!入江悠監督です!!皆さま、盛大な拍手でお迎えください。

<入江監督が登場!>

MC:それでは、まずはじめに金なし風呂なし彼女なしの究極のヘタレ、しかし、ロックを愛する気持ちは誰にも負ない“史上最強のロックバカ”・日々沼拓郎を演じた野村周平さん、ご挨拶をお願いいたします!

野村さん:今日はお足元の悪い中、ご来場いただき、ありがとうございます!汚いものを見せてしまいましたが、俺らのライブ…どうだったかーーー!!?

<観客から「サイコー!!!」と歓声が飛ぶ>

野村さん:ということで、よろしくお願いします!!

MC:続きまして、そんな拓郎の運命を変える存在で、誰もが憧れるデジタル系トップアイドル。でも実はとんでもない酒乱で、超暴れん坊という“凶暴なアイドル”・宇田川咲を演じた二階堂ふみさん、お願いいたします。

二階堂さん:素晴らしいライブで、コーラスに参加するはずが歌うのを忘れちゃうほど最高のライブでした。みんな楽しんでいってください。

MC:次に、お調子者で喧嘩っ早く、童貞であることを誰よりも気にしているダメ男。ザ・ロックンロールブラザーズのベーシスト・草壁まもるを演じた前野朋哉さん、ご挨拶をお願いいたします。

前野さん:ライブ楽しんでいただけたでしょうか?さっきは草壁だったけど…って全然いいこと言えないや!!とにかく、皆さん楽しんでください!!

MC:そして、バンド唯一のしっかり者で、類稀なる実力を持っている、ザ・ロックンロールブラザーズのドラマー・依田明を演じた岡本啓佑さん、お願いいたします。

岡本さん:普段はバンドマンなので、演じてて不安に思うときもあったんですけど、原作者の榎屋さんに会った時「あ、依田だ」って言われて吹っ切れました。

MC:常人の理解を超えた摩訶不思議な歌詞世界で、独特なパフォーマンスを行っている、アングラフォークバンド・犬レイプのギター/ボーカル・犬飼佑一郎を演じた古舘佑太郎さん、ご挨拶をお願いいたします。

古舘さん:本作で下ネタ担当です。下品なところもあるかと思いますが、ぜひ、お付き合いいただけたらと思います。(笑)

MC:続きまして、犬飼と同じバンド・犬レイプの“象徴”としてライブパフォーマンスを行う、その名も象徴さんを演じた蛭子能収さん、お願いいたします。

蛭子さん:おはようございます。よくわからないけど、カツラ被らされた。そんな劇中出てないと思うんだけど、宣伝の時だけ呼ばれるんだよね…(監督と古舘さんから「出てましたよ!」とツッコミ)

MC:次に、住み場所のない拓郎たちを住み込みで働かせる、ライブハウス「モンスターGOGO」の鬼のように怖い店長・松本猛を演じた竹中直人さん、ご挨拶をお願いいたします。

竹中さん:ずっとずっと若いつもりでいたけど、気づいたら、みんな年下でした。
本作、最高の傑作です!入江ファンだったので、出演できて本当に嬉しいです。

MC:では最後に、本作のメガホンを取られました入江悠監督、ご挨拶をお願いいたします!

入江監督:雨の中、ご来場いただきまして、ありがとうございます。ようやく皆さんにお届けできるのが嬉しいです。最後まで楽しんでください!

MC:皆さまそれぞれに『日々ロック』への熱い想いを聞かせて頂きましたが…実は本日!野村さん、素敵なサプライズのご用意があるんですよね?

野村さま:そうなんです。今日はあの日なんで…それでは、お願いします!!

<“ハッピーバースデー”の音楽が流れ始め、サプライズケーキが登場!>

蛭子さん:えっ岡本くん、一緒なの?すごく嬉しい~さっきの撤回します。
(会場全体から笑い声)

MC:実は、昨日10月21日、蛭子能収さんと岡本啓佑さんが誕生日を迎えられたため、お二人には内緒で「日々ロック」特製のギター型バースデーケーキをキャスト・スタッフの皆さまよりお祝いの気持ちを込めて、ご用意させて頂きました!蛭子さん、岡本さん、お誕生日おめでとうございます!!

それでは、せっかくですのでご登壇の皆さん、そして本日お越しのお客様もご一緒に「ハッピーバースデー」を歌いたいと思います!!なんと、古舘さんがギターで演奏をしてくれるそうなので、皆さまもメロディに合わせてお願いいたします!!

<会場全体で古舘さんの演奏にあわせて“ハッピーバースデー”ソングを大合唱!!>

MC:ありがとうございます!!素敵な誕生日のサプライズでしたね!!せっかくなので、一口召し上がっていただければと思いますので、二階堂さん、もしよろしければ蛭子さんに一口すくっていただいて、食べさせてあげていただけますでしょうか!?

<二階堂さんが蛭子さんに一口食べさせる>
二階堂さんが蛭子さんに一口
蛭子さん:美味しいです。ありがとうございます。

MC:では、岡本さんには野村さんからお願いいたします!

岡本さん:二階堂さんがよかったな…

<野村さんが岡本さんに一口…と思いきや、鼻とメガネにめがけてケーキをつける>

MC:あぁ~!!!岡本さん…お味はいかがですか?

岡本さん:…甘酸っぱいです。

それでは、最後に野村さんより締めのご挨拶をいただきたいと思います。野村さん、お願いいたします!

野村さん:こんなにバカばっかりやっていましたが、映画の中でイキイキしています!

音楽も最高な青春映画、”ライブ”そのものです!
”日々ロック”というライブを楽しんでください!!
                             

11月22日(土) 全国ロードショー

公式サイト:http://hibirock.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/hibirock_movie
公式Facebook:https://www.facebook.com/hibirock.movie

********************************************************************


【ストーリー】
金なし風呂なし彼女なし。童貞ヘタレロッカー・日々沼拓郎(野村周平)。
そんな拓郎が友人の草壁(前野朋哉)、依田(岡本啓佑)とともに結成した名前からして猛烈ダサいバンド“ザ・ロックンロールブラザーズ”は、知る人ぞ知るライブハウス「モンスターGOGO」に住み込みで働いていた。鬼より怖いオーナー・松本(竹中直人)に「家賃も払えねえゴミくずども!」と罵られつつ、ステージに立たせてもらうどん底な日々。

拓郎は全裸でギターを抱え、魂を奮いたたせて歌うが、客は毎回数えるほどだった。

ある晩、ライブをしていた三人の前に酔っぱらった女が乱入してきた。
「お前、童貞だろ?生の女抱いてからロックしな!」。拓郎の頭をビール瓶でぶん殴り、強引にギターを奪った女は名曲の「雨あがりの夜空に」を熱唱し、観客の心を鷲づかみにしてしまう。松本の姪っ子だという彼女の名前は、宇田川咲(二階堂ふみ)。斬新なスタイルでカリスマ的な人気を誇るデジタル系トップアイドルだ。フロアは大混乱、咲と三人は血とゲロにまみれた大乱闘。

だが迎えのリムジンに飛び乗る直前、彼女はこう言い残して去っていく。
「お前らダセーけど、けっこー良かったぞ!」少しずつ距離を縮めていく咲と拓郎たちだったが・・・。

“史上最強のロックバカ”と“凶暴なアイドル”の運命は!?

拓郎の叫び=『日々ロック』は本当に、世界を変えることができるのか!?

原作:榎屋克優「日々ロック」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)  
監督:入江悠(『SR サイタマノラッパー』、『ジョーカー・ゲーム』)
音楽プロデューサー:いしわたり淳治  
共同脚本:吹原幸太(劇団ポップンマッシュルームチキン野郎・主宰。
「超絶☆絶叫ランド(TBS系)」、「ガッ活!(NHK)」)
出演:野村周平 二階堂ふみ 前野朋哉 落合モトキ 岡本啓佑 古舘佑太郎 喜多陽子 / 毬谷友子 蛭子能収 竹中直人

劇中曲提供:黒猫チェルシー、The SALOVERS、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)、DECO*27、爆弾ジョニー、細身のシャイボーイ、ミサルカ、忘れらんねえよ(五十音順)  
制作・配給:松竹  
(C)2014「日々ロック」製作委員会 (C)榎屋克優/集英社
 
 


ローラ、セクシー☆ドラキュラコスプレ『ドラキュラ ZERO』公開直前イベント



10月31日(金)より公開となります、アクション・エンターテインメント超大作

『ドラキュラ ZERO』

本作のイメージキャラクターであるタレントのローラさんが登壇した公開直前イベントが行われました。

ローラ_セクシードラキュラ
『ドラキュラ ZERO』公開直前イベント』
実施日:10月22日(水)
登壇者: ローラ
会場:表参道ヒルズ

MC:本日は映画『ドラキュラZERO』公開を記念し、スペシャル・ゲストをお招きしたトークショーを開催させていただきます。さぁそれではさっそくゲストをお迎えいたしましょう!

ローラ出演のコラボCMを上映し、ドラキュラに扮したローラが登場

ローラ_セクシードラキュラ2ローラさん:はーい!今回はドラキュラになってみました!どうですか?(観客から「かっこいいー!」と声が飛び) ありがとう!今日はCMの衣装を着て、ドラキュラみたいにかっこよくしてみたの。ドラキュラを意識して、喋り方もかっこよく変えてるよ!

MC:今日はどうぞよろしくお願いいたします!
さて、登場前にお披露目させていただいた特別CMですが、先ほどは15秒のショートVer.でした。実はこのCM、50秒のロングVer.があるんですよね。せっかくローラさんもこちらにお越しいただきましたので、一緒にロングVer.を見てみたいと思います。

<コラボCM50秒Ver.を上映>
(映像はこちら:美しい・・WEB限定版『ドラキュラZERO』×ローラ コラボ映像解禁! )

MC:ローラさんとってもカッコいい!素敵ですね!
今回、『ドラキュラZERO』のCMに起用されて、CMの中では実際のコウモリとも共演されてましたよね。メイクもドラキュラ使用で、本日お召しになっている衣装もドラキュラをイメージしたものになっていますが、撮影のエピソードを聞かせてください。

ローラさん:本物のコウモリに触ったの!コウモリは怖そうにみえるけど、ハムスターみたいに可愛かった!変身してみたいなと思ってたからすごく嬉しい!かっこいいドラキュラのイメージで黒いドレスを着たり、主人公の奥さんを意識して白いドレスも着たけど、ドラキュラの方が好きかな!気持ちもちゃんとドラキュラにして、かっこよく牙を見せるところとか、演技してるみたいで楽しかった!

MC:先ほども少しお話しましたが、今日お召しになっているこの衣装も、CMで実際に着用されたものなんですよね。今回の映画のテーマのひとつが“イメージチェンジ”ということで、ローラさんも白い清楚なイメージから、セクシーなドラキュラガールにイメージチェンジしていただきました。

ドラキュラメイクをして、いつもの明るいポップなイメージからはガラっと変わったセクシーなローラさんにチェンジしてみて、いかがでしたか?

ローラさん:いつかこういう赤いリップと黒いドレスで登場してみたかったから、嬉しい!イメージチェンジって楽しいよ~!

MC:この映画でドラキュラ役を演じているのが、ルーク・エヴァンスというハリウッドでも注目のイケメン俳優なんです!ちなみに、「この人がドラキュラ役をやったら似合うだろうな~」とローラさんが考える、日本人の芸能人さんって、どなたかいらっしゃいますか??

ローラさん:うーん、藤岡弘、さん!すごく似合うと思う。すごい優しいし、セクシーだし、ガタイもいいし、いつも何かを守ろうとしているのがステキ。

MC:映画の主人公は自分の命をかけて国を守りたいという意思から、ドラキュラになる運命を選びます。ローラさんは「命をかけて守りたいこと・もの」ってありますか?

ローラさん:こないだ夢で見たんだけど、私のワンちゃんを守らなきゃって思った!命の大きさは一緒だから、守ってあげるのはすごくいいことだと思う!

MC:この映画は「ドラキュラは悪者ではなく、<英雄(ヒーロー)>だった!」というのがテーマとなっているハリウッド超大作です。ズバリ、ローラさんにとって<ヒーロー>とは誰でしょうか?

ローラさん:うーーーーん。藤岡弘、さん。大好き!

MC:映画の公開日が10月31日ということで、ちょうどハロウィン当日なのですが、ローラさんにとっての理想のハロウィンの過ごし方ってどんなものですか?ちなみに今年は何か予定はありますか??

ローラさん:その時は海外にいる予定だから、ステキな衣装を探して街中を歩こうかなー!ブログにアップするね!!

MC:最後に、これから映画をご覧になる方に、一言メッセージをお願いいたします。

ドラキュラZERO_ビジュアルローラさん:この映画は何かを守るっていうストーリーのメッセージがすごく強いの。映像も観た事ないくらい綺麗で、驚いちゃった!色んな人に観てもらって、勇気をもらってほしいな!もうすぐハロウィンだし、ぜひ観てね!ハーイ!!

『ドラキュラZERO』(原題:Dracula Untold)
10月31日(金) 全国ロードショ―です!

公式サイト:http://dracula-zero.jp/



********************************************************************


監督:ゲイリー・ショア
出演:ルーク・エヴァンス『ワイルド・スピード EURO MISSION』『タイタンの戦い』
    サラ・ガドン『コズモポリス』『危険なメソッド』
    ドミニク・クーパー『リンカーン/秘密の書』『マンマ・ミーア!』

提供:ユニバーサル・ピクチャーズ/レジェンダリー・ピクチャーズ
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures