「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

東出昌大と豊島圭介監督の本音『ヒーローマニア-生活-』対談映像到着


映画情報どっとこむ ralph いよいよ5月7日(土)より映画『ヒーローマニア-生活-』が全国公開となります。

この度、東出昌大と豊島圭介監督の本音が満載な、対談映像が到着しました!



今回公開された映像では、主演の東出と豊島監督が本作の撮影時の様子や各キャストが演じた役柄について振り返っています。

映画情報どっとこむ ralph 長身の東出が頭をバンバンぶつける映画を撮りたいと、かねてから考えていたという監督。
『ヒーローマニア-生活-』東出 「東出くんのあんな表情が沢山撮れて本当に僕は幸せでした」

と、ヘタレな主人公・中津を演じて新たな一面を開花させた東出を称賛。ヘタレ役を演じて楽しかったと返す東出は、

「本当に和気あいあいと撮っていたのが画にも出ている。みんな良き一夏の思い出になっていると思います(笑)」

と撮影を振り返り、対談中の終始笑いが絶えない二人のやりとりからも、明るい撮影現場の様子が窺えます。


ヒーローマニア生活_窪田正孝また、中津の相棒・土志田を演じた窪田について

「アクションがもう絶品です!それでまた土志田のド変態さが可愛いですよね」

とコメントする東出に対して、

「パンツに関する土志田の芝居は全部窪田くんのアドリブです。パンツをあんな丁寧に扱うと思わなくて僕もビックリしました(笑)」

と、監督から意外な事実が告げられる場面も。さらに、初のホームレス役に挑んだ船越の話題になり、撮影中も全ての要求に応えてくれたことを監督が明かすと、

船越英一郎ヒーローマニア-生活-1「あんな船越さん見たことなかったです。見ているこっちが、監督そんな事頼んでいいのかなと思うくらい。本当にすごかったな」

と東出もその役者魂に改めて感嘆。

「お客さんが知らないキャストたちの表情を撮ることが狙いだった」

と監督は語っています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ヒーローマニア–生活-

5月7日(土)より全国公開です。

公式サイト:http://heromania.jp 
公式Twitter:@HM_Movie

物語・・・
『ヒーローマニア–生活-』ポスターサラリーマンをリストラされ、さっぱりうだつの上がらない中津(東出)は、コンビニでバイトするフリーター。ある時出会った、謎の身体能力を誇るニート土志田(窪田)、情報収集力抜群の女子高生カオリ(小松)、昼は定年間近のサラリーマン、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡)と街を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始める。それはやがて、市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。

日下がスカウトしたホームレス宇野(船越)を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社<ともしび総合警備保障>として操業を始める。しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていく。はたして<ともしび総合警備保障>は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていく―。

良かったら予告編もどうぞ!



********************************************************************

東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ) 船越英一郎 片岡鶴太郎

原作:福満しげゆき 「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊) 
監督:豊島圭介
脚本:継田淳 音楽:グランドファンク 
製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会 
企画・制作幹事:日活 
配給:東映/日活 
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
(C)福満しげゆき/講談社



『日本で一番悪い奴ら』ポスター&赤ペン瀧川解説特別映像解禁!


映画情報どっとこむ TJ 綾野剛主演、『凶悪』の白石和彌監督の待望の最新作『日本で一番悪い奴ら』が6月25日(土)より全国公開となります。

そして、ポスタービジュアルと映画コメンテーター赤ペン瀧川が解説する特別映像が解禁となりました!

この度、映画コメンテーター赤ペン瀧川が解説する特別映像も解禁となりました!



映画情報どっとこむ TJ さらに、本作のポスタービジュアルが完成!
日本で一番悪い奴らポスタービジュアルでは、制服に身を包み手錠を掴む綾野剛。

己の信じる正義を貫きとおす警察官の強固な意思を感じるが、特別映像ではインパクト大な<悪>顔を披露!綾野は、北海道警察本部の刑事・諸星のたどった26年を演じきり、年齢にあわせて体重を10キロ増減させるなど、外見も大きく変貌させながら己の信じる正義を貫きとおすアンチ・ヒーローが誕生。

映画情報どっとこむ TJ さらに、異色の犯罪チーム“チーム日悪”のヤバさにも注目!諸星の捜査協力者で“S”と呼ばれる裏社会のスパイを演じるのは、中村獅童、YOUNG DAIS、お笑い芸人デニスの植野行雄。中村は、実録ヤクザ映画の登場人物と思わせる強面と優形を併せ持つヤクザを怪演。諸星に心酔し、献身的に仕える“S”に扮するYOUNG DAISは絶妙の舎弟感で寄り添う。

うってつけの適役とすでに絶賛と爆笑を集めているのが、盗難車バイヤーのパキスタン人に扮する植野行雄。

日本語はペラペラだが、外国語は全く喋ることができないという本人があえて片言の日本語でまくしたてる。そして、先輩刑事役のピエール瀧が、不敵な笑みで諸星が悪に手を汚すきっかけを与えるキーパーソンを演じています。

映画情報どっとこむ TJ さらに、ヤバイのは、これ<実話>ベース!

ヤツらはいったい何をしたのか!?

日本で一番悪い奴ら

2016年6月25日全国公開です

公式サイト:www.nichiwaru.com

********************************************************************

監督:白石和彌 
脚本:池上純哉 
音楽:安川午朗
原作:稲葉圭昭「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」(講談社文庫)

出演:綾野剛

YOUNG DAIS 植野行雄(デニス)

矢吹春奈 瀧内公美

田中隆三 みのすけ 中村倫也 勝矢 斎藤 歩

青木崇高 木下隆行(TKO) 音尾琢真 ピエール瀧 ・ 中村獅童

配給:東映・日活   

©2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会



「HiGH&LOW THE MOVIE」苺美瑠狂(E-girls)第8弾SPトレーラー



映画情報どっとこむ mari 何かと話題のプロジェクト「HiGH&LOW」。

本日4月23日25:10よりついにドラマシーズン2がOA開始(※地域によって放送日時は異なります)。昨日BIGBANGのV.Iが「HiGH&LOW Season2」、及び7月16日に公開「HiGH&LOW THE MOVIE」に出演と衝撃の情報が解禁され、7月の映画公開に向けてますます期待が高まっています。

そして、20週連続企画の第八弾は、HiGH&LOW唯一の女チーム「苺美瑠狂」のテーマ曲E-girls/STRAWBERRY サディスティックに本編をのせたスペシャルトレーラー。



映画情報どっとこむ mari ドラマや映画に多数出演している若手女優 小島藤子が総長を務め、楓(E-girls)、佐藤晴美(E-girls)、工藤綾乃が脇を固める「苺美瑠狂」。
E-girls
E-girls新曲STRAWBERRY サディスティックのポップな曲調にのせて真っピンクの特攻服を身にまとい強面を披露する苺美瑠狂メンバーが、恋をしたりバイクに乗ったりと様々な表情を見せている本映像はいままでのHiGH&LOWシリーズの中でも独特の世界観を放っています。人気沸騰中E-girlsメンバーの楓と佐藤晴美が背が高いことから「ツインタワー」という愛称のもと、地元商店でアルバイトをしていたり、終盤の床屋シーンで全員が「石原さとみで!」と髪型をオーダーする姿には思わず笑みがこぼれてしまいます。
様々な魅力を放つ「HiGH&LOW」プロジェクトに今後も目が離せません!気になる今後の解禁スケジュールは・・

4/23(土)「苺美瑠狂」のテーマ  
E-girls/STRAWBERRY サディスティック

4/30(土)「MIGHTY WARRIORS」のテーマ
PKCZ feat. CRAZYBOY, ANARCHY, SWAY, MIGHTY CROWN (MASTA SIMON & SAMI-T) Mighty Warriors

5/7(土)「ムゲン」のテーマ
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE MUGEN ROAD

映画情報どっとこむ mari 映画「HiGH&LOW THE MOVIE」 

7月16日(土) 全国ロードショー!

配給:松竹
日本テレビ系/地上波ドラマ シーズン2 4月23日(土) 25:10~ OAスタート
※地域によって放送日時は異なります。
ドラマシーズン1総集編「ROAD TO HiGH&LOW」5月7日(土)2週間限定上映!
配給:松竹
4月23日ドラマ放送後 Hulu/連続ドラマ特別版 独占配信スタート
ドラマシーズン1 DVD/BD 4月20日(水) リリース

公式HP:high-low.jp
ROAD-TO-HiGH&LOW第二弾ポスタービジュアル物語・・・
「SWORD」地区―「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。とある事件を機に表舞台から姿を消していた、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)である。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、湾岸地区のチーム「MIGHTY WARRIORS」、TOWN地区の「DOUBT」を引き連れ急襲、日常は脆くも崩れ去る。かつて自らが慕った琥珀、そして琥珀率いる総勢500人の大群を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)は立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、今SWORD地区は未曾有の事態へと突入するー

***********************************


作品名:映画「HiGH&LOW THE MOVIE」/ドラマ「HiGH&LOW Season2」

企画プロデュース:EXILE HIRO 
監督:久保茂昭
脚本:TEAM HI-AX 企画制作:HI-AX 
製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 
出演:
【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新
【雨宮兄弟】TAKAHIRO、登坂広臣
【山王連合会】岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、岩谷翔吾、山本彰吾
【White Rascals】黒木啓司、遠藤雄弥、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二、稲葉友、栁俊太郎
【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、鈴木昴秀、龍 /前田公輝
【RUDE BOYS】窪田正孝、永瀬匡、佐野玲於、ZEN
【達磨一家】林遣都、遠藤要、阿部亮平、小澤雄太
【MIGHTY WARRIORS】ELLY、早乙女太一、大屋夏南、野替愁平、白濱亜嵐、ANARCHY
【DOUBT】秋山真太郎、武田航平
【九龍グループ・家村会】中村達也、橘ケンチ、小野塚勇人/松澤一之/西岡德馬
【苺美瑠狂】小島藤子、工藤綾乃、楓、佐藤晴美、山口乃々華、城戸愛莉
【床屋ピューマ】八木将康、加藤歩、坂東希
【張城】V.I(from BIGBANG)、白竜

豊原功補、天野浩成、藤井萩花、藤井夏恋/YOU/小泉今日子
   


『ヒーローマニア-生活-』特別映像第四弾は東出昌大“中津編”


映画情報どっとこむ mari いよいよ5月7日(土)より全国公開となります豊島圭介監督『ヒーローマニア-生活-』

この度、本作に登場する個性的な“マニア”たちの正体が明らかとなる特別映像が到着!

3週にわたり日下編(片岡鶴太郎)、カオリ編(小松菜奈)、土志田編(窪田正孝)とご紹介してきたキャラクター予告ですが、この度解禁される映像は、真打にしてヘタレチームの頼りないリーダー中津編!

第四弾は東出昌大演じる<ヒーローマニア>にしてヘタレチームのリーダー中津の特別映像が公開となりました!

『ヒーローマニア-生活-』東出
映画情報どっとこむ mari 本作がコメディー初挑戦となる若手実力派俳優、東出昌大が、コンビニのアルバイトとして目標もなく冴えない生活を送るダメダメなフリーター中津を演じます。これまで爽やかな役であったり、クールな役であったりと二枚目なキャラクターを演じることの多かった東出ですが、本作では“ヘタレ”というこれまでとは真逆な役柄に挑戦!

本キャラクター予告では、看板に思いっきり頭をぶつける姿や、スクーターに乗ったヤンキーたちから必死で逃げ惑う様子、マヌケな仕草で「ヴァァァ!!」と驚く表情など存分にその“ヘタレ”さを垣間見せています。



映画情報どっとこむ mari 実はこの中津のキャラクターを“ヘタレ”だと言い出したのは東出本人。

自身に届いた三枚目な役のオファーに対し、「こういう役に挑戦できるんだって思えて純粋にうれしかった」と語っています。そして、撮影前にヘタレに見える走り方を徹底して研究するなど、今までにないキャラクターをとても楽しんだそう。豊島監督も、「誰も知らない東出くんのキャラをどうしても撮りたかった」と、意外性のある今回の起用理由を明かしています。人気キャスト陣がギャップのあるキャラクターに扮し、これまでにない全く新しいアクションコメディーに仕上がった本作。こんな情けなくて応援したくなる東出を見られるのは『ヒーローマニア-生活-』だけ!

映画情報どっとこむ mari 百面相のごとくさまざまな表情を見せる東出の奮闘をぜひスクリーンでご堪能ください!

映画『ヒーローマニア–生活-

5月7日(土)より全国公開です。

公式サイト:http://heromania.jp 
公式Twitter:@HM_Movie

物語・・・
『ヒーローマニア–生活-』ポスターサラリーマンをリストラされ、さっぱりうだつの上がらない中津(東出)は、コンビニでバイトするフリーター。ある時出会った、謎の身体能力を誇るニート土志田(窪田)、情報収集力抜群の女子高生カオリ(小松)、昼は定年間近のサラリーマン、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡)と街を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始める。それはやがて、市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。

日下がスカウトしたホームレス宇野(船越)を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社<ともしび総合警備保障>として操業を始める。しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていく。はたして<ともしび総合警備保障>は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていく―。

********************************************************************

東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ) 船越英一郎 片岡鶴太郎

原作:福満しげゆき 「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊) 
監督:豊島圭介
脚本:継田淳 音楽:グランドファンク 
製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会 
企画・制作幹事:日活 
配給:東映/日活 
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
(C)福満しげゆき/講談社



『スノーホワイト/氷の王国』“豪華日本語吹替え版”予告が完成&コメント到着


映画情報どっとこむ mari 「マレフィセント」「アリス・イン・ワンダーランド」製作スタッフが贈るアクション・アドベンチャー超大作『スノーホワイト/氷の王国』が5月27日(金)より公開となります。

この度、そんな声優陣の演技が初披露となる“豪華日本語吹替え版”予告が完成&コメントが到着しました。
スノーホワイト日本版予告解禁用
クリス・ヘムズワース演じる“ハンター”エリック役を杉田智和さん、ジェシカ・チャステイン演じる“戦士”サラ役を朴璐美さん、シャーリーズ・セロン演じる“邪悪な女王”ラヴェンナ役を田中敦子さん、エミリー・ブラント演じる“氷の女王”フレイヤ役を水樹奈々さん、そして、浪川大輔さん、茶風林さん、落合弘治さん、松本梨香さん、武田華さん、大塚明夫さんと、これ以上ない豪華声優陣のキャスティングが実現した本作。

今回到着した予告では、大塚さん演じる鏡男が田中さん演じるラヴェンナに語りかけるところからはじまり、ラヴェンナと水樹さん演じるフレイヤがあわや一触即発状態になっている場面が映しだされています。

映画情報どっとこむ mari 「私のために命を捧げよ」と冷酷に命令を下す一方、姉ラヴェンナに対して、「お姉様、黙って!!」と感情をあらわにする姿も見せるフレイヤ。そんなフレイヤに対し、ラヴェンナは「あら、生意気ね」と余裕の返しを見せるなど、田中さん、水樹さんによる姉妹バトルに、思わずハラハラドキドキしてしまうはず。


さらに、邪悪な女王の企みを阻止するため、共に戦うことを決意したエリックとサラの美男美女コンビも登場。
イケメン度増し増しの杉田さんと、凛々しく美しい朴さんの演技が、キャラクター達の強さをさらに引き立て、
最後には全員そろって激しい闘いを繰り広げるという、なんとも羨ましすぎる状況がお楽しみいただける予告編です。
 

映画情報どっとこむ mari 日本語吹替え版キャストの皆さんからコメントが到着してます!

・エリック(クリス・ヘムズワース)…杉田智和さん
・サラ(ジェシカ・チャステイン)…朴璐美さん
・ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)…田中敦子さん
・フレイヤ(エミリー・ブラント)…水樹奈々さん
・ウィリアム(サム・クラフリン)…浪川大輔さん
・ニオン(ニック・フロスト)…茶風林さん
・グリフ(ロブ・ブライドン)…落合弘治さん
・ミセス・ブロムウィン(シェリダン・スミス)…松本梨香さん
・ドリーナ(アレクサンドラ・ローチ)…武田華さん


■エリック(クリス・ヘムズワース)…杉田智和さん
<作品について一言>
自分しか好きじゃない奴が気まぐれで寂しがると大きな騒動が起こる。女性が強い作品です。

<演じるキャラクターについて一言>
見た目強そうなのにやられっぱなしの姿に夢中。

■サラ(ジェシカ・チャステイン)…朴璐美さん
キレのあるアクション!少し小首を傾げ愛している人を見つめるキュートさ!セクシーさ!強くて、可愛くて、セクシーで、聡明!!
女性の武器全部持っている彼女に魅了されました。どんなカタチであっても、一人に男性への愛のために生きていることを意識し、演じています。『私は絶対に外さない』←このセリフに注目です!

■ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)…田中敦子さん
幼い頃、父に買ってもらった『白雪姫』のオーディオドラマレコード。秀逸の出来栄えだったことを鮮明に覚えています。「鏡よ、鏡よ・・・」と女王のセリフを真似したのが私の声優としての原点であったことを思い出し、このたび眩いばかりに美しい女王・ラヴェンナへと導かれたことを運命のように感じています。きっと皆さんも私と同じく、シャーリーズ・セロンの美しさと邪悪さの虜となることでしょう。

■フレイヤ(エミリー・ブラント)…水樹奈々さん
<作品について一言>
まさかあのラヴェンナに妹がいたなんて…!意外なストーリー展開はもちろん、ファンタジックで美しい映像と世界観、魅力的なキャラクター達に一気に引き込まれました。

<演じるキャラクターについて一言>
フレイヤは、ラヴェンナの妹でとても哀しい過去を持ち、心を閉ざしてしまった女王。最強の軍隊を作り、人々から恐れられる存在になっていますが、表情や言葉の端々からどこか切なさと儚さを感じる…。

様々なキャラクターと対峙することで見え隠れする彼女の本心をどう表現するかがポイントでした。全力で演じさせていただきましたので、ぜひ日本語吹き替え版でもご覧になってください!

■ウィリアム(サム・クラフリン)…浪川大輔さん
新キャラクターも登場しパワーアップした今作。前作に引き続き映像美や迫力は健在!より細部にまでのこだわりを感じました!ウィリアム王子はポイントでの登場ですが観てくれる皆様の心に残ればいいなと思います。どうぞよろしくお願い致します‼

■ニオン(ニック・フロスト)…茶風林さん
<作品について一言>
夢の様なゴールデンキャストでお送りする「スノーホワイト」!だれがこんなキャストを思いついたのだ!?

<演じるキャラクターについて一言>
前作よりもコミカルになったニオン。ドワーフ、ニオンとグリフの珍道中、お楽しみに!

■グリフ(ロブ・ブライドン)…落合弘治さん
<作品について一言>
「スノーホワイト」三部作の二弾目ということで、楽しみにしていました。女の子が大好きなおとぎ話というよりも、血沸き肉躍る冒険活劇という感じで、興奮しました。この後の展開が楽しみです。

<演じるキャラクターについて一言>
僕が吹き替えた「グリフ」はドワーフの一人です。前作から引き続いて登場する「二オン」とコンビの役です。
物語の中ではコメディリリーフの様な存在です。向こうの役者さんの醸すとぼけた味わいを再現することに腐心しました。
小狡くて小賢しいのに間抜けなかわいいおじさんでした。

■ミセス・ブロムウィン(シェリダン・スミス)…松本梨香さん
<作品について一言>
シンプルで、わかりやすい物語なだけに、いろいろな人にメッセージが真っ直ぐ届くと思います。個人的に大好きな作品です。

<演じるキャラクターについて一言>
ブロムウィンは下町っぽい人間味溢れる女性。些細な失敗もなんのその。笑い飛ばして前向き♪「梨香さんにピッタリです」と音響監督に言われ「女は愛嬌♪」そんなイメージで誰からも愛して貰える役作り、頑張りましたぁ♪

■ドリーナ(アレクサンドラ・ローチ)…武田華さん
<作品について一言>
本当に美しいラヴェンナの復活シーンの美麗さが印象的。氷の女王フレイヤとの鏡を挟んだやり取りも個人的にとても盛り上がりました!!

<演じるキャラクターについて一言>
ファンタジーが大好きなので旅の仲間としてドワーフとして冒険できるなんて最高でした。ドリーナはちょっと天然で素直ないい子なのでとても楽しかったです。

映画情報どっとこむ mari そんな、大人おとぎ話
この世で一番美しく、邪悪な姉妹が目覚める。

スノーホワイト/氷の王国
原題: The Huntsman: Winter’s War は、

5月27日(金)より TOHOシネマズ日劇 ほか全国ロードショーです。

北米で観るなら公開日は2016年4月22日!

公式サイト
公式Facebook
公式Twitter

***********************************

『スノーホワイト/氷の王国』ポスター
監督:セドリック・ニコラス=トロイヤン
脚本:エヴァン・スピリオトポウロス、クレイグ・メイジン
製作:ジョー・ロス 「マレフィセント」「アリス・イン・ワンダーランド」
製作総指揮:サラ・ブラッドショウ、パラク・パテル

出演:クリス・ヘムズワース(“ハンター”エリック)
   シャーリーズ・セロン(“邪悪な女王”ラヴェンナ)
エミリー・ブラント(“氷の女王”フレイヤ)
ジェシカ・チャステイン(“戦士”サラ) 
ニック・フロスト

配給: 東宝東和
(C) Universal Pictures