「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

「まれ」で注目の葉山奨之が初主演映画『夏ノ日、君ノ声』の予告解禁


NHK朝の連続テレビ小説「まれ」でヒロインの弟・津村一徹役を好演の若手俳優・葉山奨之さんが初主演を務めた映画『夏ノ日、君ノ声』の予告編映像が解禁となり、降りかかる困難にも負けず純愛を貫こうと奮闘する、葉山さん演じる主人公・哲夫の姿が初お披露目となりました。
夏ノ日、君ノ声 映画『夏ノ日、君ノ声』は、17歳の高校生・哲夫が経験した、難病を抱えた少女とのひと夏の出会いから別れまでを描いた“過去”と、喪失感から立ち直れず心に傷を負ったまま生きている14年後の哲夫の“現在”を描き、2つの時間軸を交錯させて送る珠玉のラブストーリー。
夏ノ日、君ノ声2
解禁となった予告編では、全編を通して撮影が行われた静岡県牧之原市の広大な自然を背景に、哲夫と舞子が様々な壁を乗り越え青春を謳歌する様子や、14年後の哲夫が心に傷を負ったまま生きている姿など、14年前の夏に経験した「忘れられない恋」を切なくも瑞々しく映し出されています。



夏ノ日、君ノ声poster主人公の哲夫を演じる葉山さんの他に、ヒロインの舞子を演じる荒川ちかさんは、映画「ヤクザガール 二代目は10歳」で若干11歳ながら主演を務め、その演技力が高く評価され、本作でも難病を患い言葉が話せず耳が聞こえないという難しい役を見事に演じています。

そんな2人の恋敵となるユカ役には、ドラマ「きょうは会社休みます。」、「ラーメン大好き小泉さん」など話題作への出演が続いている古畑星夏が務めています。

夏ノ日、君ノ声

10月24日(土)より角川シネマ新宿ほか公開

公式サイト:http://natsunohi.united-ent.com/

********************************************************************

出演:葉山奨之 荒川ちか
古畑星夏 / 木乃江祐希 影山樹生弥 五十嵐健人 柾木玲弥 大串有希 小菅雅乃
松本若菜 大口兼悟 永倉大輔 菊池麻衣子 ほか
監督・脚本:神村友征 主題歌:「君ノ風」N.O.B.U!!!
製作:北森正人/長田安正 プロデューサー:木下陽介/南 雅史
撮影:野村芳輝 照明:大町昌路 録音:鈴木健太郎 音楽:林部亜紀子 編集:恒川岳彦/石川 塁/神村友征
衣装:タニノルミコ ヘアメイク:鰕澤真由美 スチール:中居挙子 
助監督:小田 学 制作担当:大久保貴宏 後援:静岡県牧之原市 
撮影協力:静岡まきのはらフィルムコミッション 
ゲーム映像協力:Konami Digital Entertainment
製作:「夏ノ日、君ノ声」製作委員会(らんくう/ユナイテッドエンタテインメント)
制作プロダクション:らんくう 
配給・宣伝:ユナイテッドエンタテインメント
(C)「夏ノ日、君ノ声」製作委員会 2015年/日本/カラー/94分


長瀬智也・神木隆之介TOO YOUNG TO DIE!特報映像解禁


宮藤官九郎監督最新作、長瀬智也・神木隆之介出演
『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が、2016年2月6日に全国公開となります。

TOO-YOUNG-TO-DIE!若くして死ぬ本作は、宮藤官九郎さんの完全オリジナル作品。
待望の監督最新作の舞台に選んだのは、ズバリ【地獄】。
不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助。目覚めるとそこは―まさかの【地獄】!!

たいして悪いこともしてないのに、大好きなひろ美ちゃんとキスもしてないのに、このまま死ぬには若すぎる!

ロックバンドを率いる赤鬼のキラーKと出会った大助は、彼から地獄のしくみを学び、ひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘するのだが―。

この度、待望の特報映像が公式サイトにて公開です!

公式サイト:http://tooyoungtodie.jp/

映像では、不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助(神木隆之介さん)による衝撃的な半目シーンや大好きなひろ美ちゃんにキスを迫る表情が映し出され・・・

一方で、地獄に落ちた大助を「地獄へようこそ」と呼びかけるキラーK(長瀬智也さん)の姿をはじめ、これまでの地獄のイメージを覆す、明るくて“ロックな”世界が収められてます。

最後には、クランクアップ会見にて長瀬さんが“顔で弾いた”と表現していた、キラーKによるギター演奏シーンも!

地獄専属ロックバンド地獄図(ヘルズ)のボーカル&ギターで、地獄農業高校の軽音楽部顧問の赤鬼・キラーKを演じるのは、7年ぶりの映画主演となる長瀬智也。

17歳という若さで地獄に落ち、大好きなクラスメイトへ会いたい一心でキラーK と生き返りを目指す高校生・大助を演じるのは神木隆之介。

さらに、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘(※外字の舎官)寛治、皆川猿時、古田新太ら豪華キャストも出演しています。

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』

公式サイト:TooYoungToDie.jp
公式twitter:@TYTDmovie
公式FB:https://www.facebook.com/TYTDmovie
********************************************************************

監督・脚本:宮藤官九郎 
出演:長瀬智也 神木隆之介 /尾野真千子 森川葵/桐谷健太 清野菜名 古舘寛治 皆川猿時 シシド・カフカ 清/古田新太/宮沢りえ
製作:アスミック・エース 
東宝 ジェイ・ストーム パルコ アミューズ 大人計画 KDDI GYAO
制作プロダクション:アスミック・エース
配給:東宝=アスミック・エース
© 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation


『龍三と七人の子分たち』<敬老の日>スペシャル動画解禁!


全国を爆笑の渦に巻き込みながらメガヒットを記録しました北野武監督の17作目の最 新作『龍三と七人の子分たち』が、遂に10月9日(金)、DVD & Blu-rayリリースとなります。

引退した元ヤクザのジジイたちが、オレオレ詐欺や悪徳訪問販売でやりたい放題のガキどもと対決する、気分爽快“ジ ジイ大暴れエンタテインメント”!!平均年齢73歳の超ベテラン俳優たちが個性豊かでどこかチャーミングなジジイを演じ、 軽快なテンポで進む本作。
ryuzo7敬老の日スペシャル
この度、9月21日(月)の「敬老の日」を迎え、現在ブームとなっているジジイを敬い、感謝の気持ちをたっぷり込めた“やっぱりジジイが最高!敬老の日スペシャ ル動画”が解禁となました!

◆「敬老の日」スペシャル動画 


また、公式サイトも「敬老の日」のお 祝い、そしてシルバーウィークも祝い、「敬老の日」1日限定でリニューアル!

公式HP:http://www.ryuzo7.jp

日本中を元気にしてくれているおじいちゃんたちに、いつまでも若々しく元気で いて欲しい!ハッピーな気持ちにさせたいという意図で制作されたたスペンシャ ル動画では、「ケジメはしっかりつける」、「なんでも残さず綺麗に食べる」、「レディにはソフトタッチ」、「タバコのポイ捨て許しません」、「男は黙っておならで語 る」、「カーアクションは御手の物」など、誰もが「あるある」と思えるような、素敵な ジジイネタが満載!初披露となる本編シーンもふんだんに使っております!!
スペシャル動画C
◆『龍三と七人の子分たち』DVD&Blu-ray詳細
「特装限定版」 ※2枚組
●Blu-rayスペシャルエディション(BD+DVD)¥7,000(税別)BCXJ-1030
●DVDスペシャルエディション(DVD+DVD)¥6,000(税別)BCBJ-4715

<特典ディスク(DVD)> ★総尺150分超えの豪華特典ディスク付き!
■メイキング「北野流 ジジイ映画の作り方」(ナレーション:下條アトム)(76分)
クランクインからクランクアップまでの貴重な現場映像と、監督・キャスト・スタッフたちの証言をもとに、
北野組にしかできない“ジジイ映画の作り方”を徹底解剖!
■キャストインタビュー(一龍会 その壱/一龍会 その弐/京浜連合&ママ)(33分)
■完成披露試写会舞台挨拶(11分)
■初日舞台挨拶(21分)
■島田洋七さん スペシャルトーク(15分)
■ミニ特番「俺たちに明日なんかいらない ジジイが最高スペシャル!!」(2分)
■海外版予告編(1分)
総尺159分

「通常版」
●Blu-ray¥4,800(税別)BCXJ-1029
●DVD ¥3,800(税別)BCBJ-4714

<特典内容>
【映像特典】 ★特報 ★予告 ★TVスポット ★特別映像「ジジイ映画の楽しみ方」

STORY
龍三と七人の子分たちポスター元ヤクザのジジイがオレオレ詐欺に騙された!? 詐欺集団のガキどもよ!ジジイのパワーを思い知れ!
70歳の高橋龍三は、引退した元ヤクザ。“鬼の龍三”と畏れ慕われた時代はもはや過去のもの。現在は家族にも相手にされず、社会にも居場所がなく、息子の家に肩身の狭い思いで身を寄せながら、「義理も人情もありゃしねぇ」と世知辛い世の中を嘆いている。ある日、オレオレ詐欺に引っかかったことをきっかけに、元暴走族の京浜連合と因縁めいた関係になった龍三は、「若いヤツらに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間に招集をかける。集まったのは、プルプルと震える手で拳銃を構えるジジイ、足下がおぼつかないジジイ、未だに特攻隊気分のジジイなど7人。どうせ先は長くないのだからと盛り上がった龍三たちは勢いで「一龍会」を結成し、京浜連合のやることをことごとく邪魔しまくる。当然、京浜連合のチンピラたちは、調子に乗り始めたジジイたちを疎ましく思うようになる。そして一龍会vs.京浜連合の対立は、龍三や子分の家族を巻き込んだ一大騒動へと発展する……!

藤 竜也 近藤正臣 中尾 彬 品川 徹 樋浦 勉 伊藤幸純 吉澤 健 小野寺 昭

安田 顕 矢島健一 下條アトム 勝村政信 萬田久子 ビートたけし

監督・脚本・編集:北野 武 音楽:鈴木慶一

発売・販売元:バンダイビジュアル  
(C)2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会 
10月9日(金)よりDVD&Blu-ray リリース!

********************************************************************




映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』予告編完成


アントニ・ガウディ世紀のプロジェクト「サグラダ・ファミリア」にまつわるドキュメンタリー映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』(2015年12月12日(土)、YEBISU GARDEN CINEMA他にて公開)の予告編が完成です!

ガウディが構想し、完成までに300年かかるとされた未完の建築プロジェクト「サグラダ・ファミリア」。
2026年の完成を目指し、現在も建築が進められています。

創造と神秘のサグラダ・ファミリア
この度解禁する予告では、1978年よりサグラダ・ファミリアに携わり、ネスカフェゴールドブレンドCMで一躍活動が日本中に知れ渡った彫刻家の外尾悦郎さんをはじめ、サグラダ・ファミリア・ファンデーション元会長のジョアン・リゴールさんの「生誕の門を作っておけば、次の世代が完成させるだろう」といった発言など、関係者たちしか知ることの出来ないインタビューや、現在建設中のキリストの塔の工事現場、技術者たちのアトリエや設計室など、スタッフしか入れない内部の映像が映し出され、これまで目にしたことのないサグラダ・ファミリアの裏側が描かれています。



■外尾悦郎(そとお・えつろう)プロフィール
1978年よりサグラダ・ファミリアに携わり、多くの苦労を重ねながら手掛けた「生誕のファサード」が2005年に世界遺産として登録される。サグラダ・ファミリア作品以外にも、ルイ・ヴィトン150周年記念モニュメントを製作し、著書も多数出版。現在サグラダ・ファミリアに携わりながら、京都嵯峨芸術大学客員教授として日本でも多岐に渡り活躍している。
創造と神秘のサグラダ・ファミリア外尾悦郎

『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』

2015年12月12日(土)YEBISU GARDEN CINEMAほか、全国順次公開

概要
かつて、完成までに300年かかると言われていた、アントニ・ガウディ世紀の一大プロジェクト「サグラダ・ファミリア」は、いかにして2026年完成予定となったのか。
スペイン、バルセロナ。2005年に世界遺産に登録され、年間3百万人を超える世界中からの観光客を魅了するバルセロナのシンボル、サグラダ・ファミリア。カタルーニャ州の建築家アントニ・ガウディが構想し、1882年の着工から133年経った現在に至るまでいまだ完成していない建築プロジェクトを、スタッフしか入れない内部の映像と建築関係者らのインタビューによって解明するドキュメンタリー。
創造と神秘のサグラダ・ファミリアs6
********************************************************************

映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』ちらしA監督:ステファン・ハウプト 
出演:ジャウマ・トーレギタル、外尾悦郎、ジョルディ・ボネット、ジョアン・リゴール、ジョアン・バセゴダ、ライモン・パニッカー、ルイス・ボネット
原題:SAGRADA: El misteri de la creació  
配給・宣伝:アップリンク
2012年/スイス/スペイン語、カタルーニャ語、ドイツ語、英語、フランス語/94分/16:9/カラー

© Fontana Film GmbH, 2012


秋元才加主演 劇場版『媚空-ビクウ-』東京国際映画祭に出品!


媚空2005年の初放送以降約10年続く超ロングヒットシリーズ牙狼<GARO>。

雨宮慶太の紡ぎ出した唯一無二の世界観に、秋元才加が演じる闇斬師・媚空が躍動する、牙狼<GARO>10周年記念作品・劇場版『媚空-ビクウ-』が11/14(土)より新宿バルト9他にて公開です。

この度、劇場版『媚空-ビクウ-』が、第28回東京国際映画祭のパノラマ部門に出品されることが決定し、本予告編と本ポスタービジュアルが解禁となりました!



今回お披露目となった予告編では、闇に堕ちた同志を切らなければならないという秋元才加演じる闇斬師が抱える哀しき性が描かれており、単なるアクションにはとどまらない牙狼の世界観が今回も楽しめることが確信できます。
牙狼ぴあ
また、人の心の中に入り込むという、そのかつて見たことがない斬新な映像表現が徐々に明らかとなります。

10月には、牙狼のムック本「牙狼<GARO>ぴあ 10th Anniversary Book」が発売され、同月からはTVアニメ最新作『牙狼-紅蓮ノ月』の放送がスタート。そして11月14日には牙狼10周年記念作品・劇場版『媚空-ビクウ-』が公開ということで、期待は高まります!

ものがたり・・・
闇斬師として闇に堕ちた魔戒騎士や魔戒法師を討伐する媚空の元に、代知と名乗る青年が現れる。代知は、魔戒法師のウサミが闇に堕ちているかどうか確かめよ、という元老院からの指令を媚空へ伝える。ウサミを追って行動開始する媚空だったが、闇斬師になりたいと懇願する代知が勝手に着いて来てしまう。媚空は入心の術を用いて見つけ出したウサミの心の中=精神世界へと突入する。しかしそこには、媚空の想像とは違った状況が発生していた。ウサミの精神世界に異状を感じた媚空は、その真相を確かめるべく、師匠である白海法師を訪ねる決意を固める。だがこれが、深く暗い闇への入口であることを媚空はまだ知らなかった…。果たしてウサミの真相、入心の術の秘密、代知を待ち受ける運命とはなにか? そして、闇に潜む最大の敵は誰なのか? 悲しき決断の刻が媚空に迫る…。

********************************************************************

原作・総監督:雨宮慶太
監督・アクション監督:大橋明
脚本:江良至
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆
出演:秋元才加 須賀健太 朝倉えりか 伊藤かずえ / ミッキー・カーチス 佐野史郎

配給:東北新社
特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社
2014/日本/カラー/78分/16:9/5.1ch 
©2015「媚空」雨宮慶太/東北新社