「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

神木隆之介 上白石萌音 RADWIMPS『君の名は。』コメンタリー映像一部公開!


映画情報どっとこむ ralph 観客動員数1900万人突破、邦画興行収入歴代2位(興行通信社調べ)、アジア圏で7冠達成、世界中が恋をした映画『君の名は。』 の Blu-ray&DVD を 7 月 26 日に発売となりますが・・・ コレクターズ・エディション 5 枚組、Blu-ray スペシャル・エディション 3 枚組には、ここでしか見られない貴重な映像特典が満載。

作品のすべての設計図ともいえる新海誠監督による<ビデオコンテ>や、完成までの約 1 年間の制作過程を追った<「君の名は。」メイキング映像 >、本編映像に未使用音声をのせた<未使用音声クリップ>を収録。
さらに、アフレコや楽曲制作の秘話など、本編を観ながら余すことな くその裏側を語りつくした神木隆之介、上白石萌音、RADWIMPS による<ビジュアルコメンタリー>は、Blu-ray のためだけに撮り下ろされた 貴重な映像となっています!!!

そして!!

この度、Blu-ray&DVD 発売に先駆け、 神木隆之介、上白石萌音、RADWIMPS(野田洋次郎、桑原彰、武田祐介)による <ビジュアルコメンタリー>の一部を公開。 瀧と三葉、男女が入れ替わるという、難しい演技に挑戦した神木と上白石、 映画音楽、そしてビジュアルコメンタリーも初挑戦となるRADWIMPSが、 舞台裏を語っています。



公開された映像は、瀧と入れ替わった三葉が、瀧のバイト先で奥 寺先輩との仲を深めていくシーン。中身が三葉の瀧を演じている神木は、客とのトラブルで破れてしまった奥寺先輩のスカートを直すため、「スカート脱いで下さい!」とさわやかに発し、「いかに悪気なく言うか、いかに純粋に聞こえるか、気をつけた。」と明かしている。 他にも、神木は前半ずっと三葉を演じており、瀧を演じるようにな ったのは後半からであったことや、上白石は「(神木演じる三葉の)可 愛さのレベルが高すぎて、新海監督からはもっと可愛く、もっと女の子らしくと演出された」ことなど、撮影秘話を披露。

そして、今回公開された映像の他にも、RADWIMPSメンバーそ れぞれ、自分が担当したシーンの音楽について、また新海監督から どんなオーダーがあったのかなど音楽制作の舞台裏も詳しく解説しており、『君の名は。』が出来るまでの裏話を明かしている。 「壮大なネタバレが含まれる」(神木)というこのビジュアルコメンタリーの全貌は、是非本編を観た後に堪能して欲しい。

映画情報どっとこむ ralph ビジュアルコメ ンタリーなど豪華映像特典が収録される『君の名は。』コレクターズ・エディション、Blu-ray スペシャル・エディション 3 枚組は 7 月26日発売となる。(Blu-ray&DVDスタンダード・エディションも同時発売。)

究極の観客動員数 1900 万人突破!邦画興行収入歴代 2 位!(興行通信社調べ) アジア圏で7冠達成! 世界中が恋をした映画「君の名は。」が 7 月 26 日ついに発売!

■Blu-ray コレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray 同梱 5 枚組(初回生産限定) TBR27260D ¥12,000+税 本編ディスク 2 枚+特典ディスク 3 枚 アウターケース付き
ディレクション新海誠監督、キャラクターデザイン田中将賀氏、美術監督丹治匠氏・馬島亮子氏ら 豪華スタッフによる描き下ろし 6 面デジパック仕様!

映像特典 【本編 DISC (Blu-ray)】
■公開記念特番「新海誠・この才能に日本中が恋をする。」

■英語主題歌版本編
■プロモーション映像集(特報・予告・TV スポット)
■新海誠監督フィルモグラフィ 新海誠監督がこれまで手掛けた作品をまとめた映像 【本編 DISC(4K Ultra HD Blu-ray)
■プロモーション映像集(特報・予告・TV スポット)
■英語主題歌版本編 【特典 DISC1 (Blu-ray)】
■ビデオコンテ 作品のすべての設計図ともいえる新海誠監督によるビデオコンテ
■「君の名は。」メイキング映像 完成までの約 1 年間の制作過程を追ったメイキングドキュメンタリー 【特典 DISC2 (Blu-ray)】 ■ビジュアルコメンタリー(神木隆之介・上白石萌音・RADWIMPS)
■未使用音声クリップ
■ノンテロップ・オープニング
■サントリー天然水 CM
■スパークル [original ver.] -your name. Music Video edition-
【特典 DISC3 (Blu-ray)】
■ 「君の名は。」の物語~現代の物語の役割~ 新海誠監督講演映像
■イベント記録映像集
【封入特典】100P ブックレット、縮刷版台本、ミニキャラシール

■「君の名は。」 Blu-ray スペシャル・エディション 3 枚組 TBR27261D ¥7,800+税 本編ディスク 1 枚+特典ディスク 2 枚 アウターケース付き 【封入特典】ブックレット、ミニキャラシール ※本編ディスク、特典ディスク 1、2 の収録内容・仕様はコレクターズ・エディションと共通 ※ブックレット、ミニキャラシールはコレクターズ・エディションと共通

■「君の名は。」 Blu-ray スタンダード・エディション TBR27262D ¥4,800+税 本編ディスク 1 枚 【封入特典】ミニキャラシール ※本編ディスクの収録内容・仕様はコレクターズ・エディション、スペシャル・エディションと共通 ※ミニキャラシールはコレクターズ・エディション、スペシャル・エディションと共通

■「君の名は。」 DVD スタンダード・エディション TDV27263D ¥3,800+税 本編ディスク 1 枚 【封入特典】ミニキャラシール ※本編ディスクの特典映像の収録内容・仕様はコレクターズ・エディション、スペシャル・エディションと共通 ※ミニキャラシールはコレクターズ・エディション、スペシャル・エディションと共通

***********************************


『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』予告編とメインビジュアルを解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、3 月にブルーノート東京で 32 年ぶりの来日公演を果たしたのも記憶に新しい、目玉マスクがトレードマークのアーティスト集団「ザ・レジデンツ」の謎に迫るドキュメンタリー映画『めだ まろん/ザ・レジデンツ・ムービー』の予告編とメインビジュアルを解禁となりました。

また、公開日も東京はシアター・イメージフォーラムにて 7 月 1 日(土)より、大阪はシネ・リーブル梅田にて 7 月 8 日(土)に決定しました。

1966 年頃、アメリカ・ルイジアナ州で結成。’74 年にアルバム『ミート・ザ・レジデ ンツ』をリリースしてから現在に至るまで、40 年以上に渡り活動を続けながらも、いま だ実像が明かされていないアーティスト集団、ザ・レジデンツ。

『めだまろん/ザ・レジデ ンツ・ムービー』は、膨大なアーカイブ映像と、関係者へのインタビュー、そして活動 40 周年を記念したツアーの模様をとらえ、その謎に迫るドキュメンタリー映画だ。


映画情報どっとこむ ralph

この度、解禁された予告編には、始めに「その集団には性別はない/性格もない/彼ら には顔すらない」というザ・レジデンツのマニフェストとも言える言葉がひかれている。 続けて過去のニュース素材などの断片から、インタビューにも応じず、“めだま”を決し て脱ぐことなく世間を困惑させてきた様子が映し出されている。その正体を巡っては、 様々な憶測が飛び交い、ザ・ビートルズのジョージ・ハリスンがお面を被っているのでは ないか? あるいは U2 のボノやヴァン・ヘイレンなどの有名ミュージシャンがその正体なのでは、と噂された時期もあったというから驚きだ。
またザ・レジデンツは、その音楽性に加えて、ルーツはアートにあると語る証言もある。 実際に、彼らの映像作品の一部が、MoMA に収蔵され、芸術作品としても高く評価されているのがそれを裏付けてい る。加えて、ザ・レジデンツを熱狂的に愛している人々の姿、「ザ・シンプソンズ」の作者マット・グレイニング、プ ライマスやトーキング・ヘッズなどのバンド関係者等、一癖も二癖もある著名人がこぞってザ・レジデンツへの愛を語っている様子が映し出されています。

映画『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー
原題:THEORY OF OBSCURITY A FILM ABOUT THE RESIDENTS

***********************************

監督:ドン・ハーディー
出演:マット・グレイニング(『ザ・シンプソンズ』原作者)、レス・クレイプール(プライマス)、ペン・ジ レット(コメディアン)、ジェリー・ハリスン(元トーキング・ヘッズ)、ゲイリー・パンター(漫画家)、ジェリー・キャサーレ(元 DEVO)、クリス・カトラー(元ヘンリー・カウ)、エリック・ドリュー・フェルドマン(元キャプテン・ビーフハート・アンド・ヒズ・ マジック・バンド)、ホーマー・フリン、ハーディー・フォックス、ジェイ・クレム、ジョン・ケネディ(クリプティック・コーポレーション)

2015 年|アメリカ|ステレオ|87 分|
提供:キングレコード、ダゲレオ出版、boid
配給:ダゲレオ出版
© 2015 Film Movement, LLC


こぶしファクトリー初主演作 劇場版「JKニンジャガールズ」予告到着!


映画情報どっとこむ ralph ハロー!プロジェクトの人気アイドルユニット「こぶしファクトリー」初主演作。劇場版「JKニンジャガールズ」7月17日[月・祝]より丸の内TOEIにて上映スタートの予告編が完成。

本作は、人知れず東京を守るべく戦う女子高生忍者(JKニンジャガールズ)と大阪を首都にすべく悪さを企む大阪の忍者たち(忍者オヤジーズ)との戦い?を描く80%笑えて、20%ほろりとする超忍者コメディ映画。

こぶしファクトリーの(浜浦彩乃・広瀬彩海・野村みな美・和田桜子)が東京のJKニンジャーガールズを演じ、大坂の忍者オヤジーズ(温水洋一、平賀雅臣、八十田勇一、小松利昌)を迎え討つ。
忍者オヤジーズも姿を隠す為、東京の女子高生に憑依。その憑依される女子高生役をこぶしファクトリーの(井上玲音、藤井梨央、小川麗奈、田口夏実)が演じ、ミッションを巡って闘うこととなる。その他、東京のJKニンジャガールズのハリー教官役にはマギー。
そしてJKニンジャガールズのボス、ユリちゃん役には浅野ゆう子。そして、忍者オヤジーズのサリー教官を演じるのは、本作が休職から復帰後初の映画出演となったベッキーが演じるなど、豪華キャストが脇を固める。

映画情報どっとこむ ralph

今回解禁となった待望の予告映像では、「こぶしファクトリー」のメンバーの、かわいらしい制服姿や忍者姿、そしてアクションを堪能できるばかりでなく、温水洋一が演じる忍者オヤジとJKに芽生える友情やJKニンジャガールズを辞めるというメンバー間の亀裂など、物語の展開!!

その他、浅野ゆう子演じるユリちゃんの姿や衣装は、東京都知事をリスペクト。
「会議ばかりで嫌になる」「森ちゃんが待ってる」のほか、 「都民ファースト」というセリフまでも飛び出す。さらにこれまでのイメージを覆すほど、怒ったり怒鳴ったりしまくる鬼教官を演じるベッキーなどにより、単なるアイドル映画という枠組みを超えた、一筋縄ではいかない、とんでもエンタテイメント作品に仕上がっていることを予見させる。

映画情報どっとこむ ralph 7/17(月・祝)には「こぶしファクトリー」スペシャルミニライブ付上映会、7/18(火)~はメンバーが2人ずつ交互に登壇する舞台挨拶付上映会が実施される。詳しくは公式HPにて随時更新されるのでチェックして!!

映画『JKニンジャガールズ

は、 7月17日(月・祝)より丸の内TOEIにて公開。

jkninja-movie.toeiad.co.jp

物語・・・
誰にも気づかれず、人知れず覇権争いをする関東と関西。その陰でうごめくのは忍者たち。関西  の忍者の末裔は、いつも関東に嫌がらせをし続けている。そんな中、東京の女子高にやってきた4人の  転校生。彼女たちの真の姿は、東京を守るために送り込まれた忍者の末裔・JKニンジャガールズだった!

***********************************

こぶしファクトリー 温水洋一 平賀正臣 八十田勇一 小松利昌/ベッキー(友情出演) マギー/浅野ゆう子

監督:佐藤源太 
脚本:伴一彦 
音楽:和田俊輔 
主題歌:こぶしファクトリー「エエジャナイカ ニンジャナイカ」(UP-FRONT WORKS/zetima)  
エクゼクテイブプロデューサー:木下直哉 西口猛 松村秀信 港浩一 

企画・プロデュース:栗原美和子 
製作:「JKニンジャガールズ」製作委員会(アップフロントプロモーション 東映 木下グループ 共同テレビジョン) 
制作プロダクション:共同テレビジョン 
配給:東映  
©2017「JKニンジャガールズ」製作委員会 
    


きっとあなたも涙する『光をくれた人』インタビュー映像解禁


映画情報どっとこむ ralph いよいよ本日、『光をくれた人』が5月26日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他全国公開となりました!デレク・シアンフランス監督の手腕に脱帽!きっとあなたも涙して・・・劇場を出られるはずの本作。


灯台守の夫婦トムとイザベルには、マイケル・ファスベンダーとアリシア・ヴィキャンデル。
これまでの作品でも“演技”を越えたリアルを求めるシアンフランス監督は、本作でもわずかなキャストとスタッフだけで人里離れたロケ地で共同生活を行い、徹底的にリアリティを追求。この映画の撮影中に恋に落ちたファスベンダーとヴィキャンデルの、まさに演技を越えた演技は必見です。

また、夫婦が育てる子供の実の母親ハナには、レイチェル・ワイズが扮し、主演三人による演技の共鳴が映画をさらに忘れがたいものにしています。

映画情報どっとこむ ralph この度、アリシア・ヴィキャンデルとマイケル・ファスベンダーのインタビュー映像が到着。本作のワールドプレミアとなった2016年ベネチア国際映画祭に、2人で登壇した際に収録した貴重なインタビューです。
 
世界各国のメディアで非常に高い評価を受ける本作。二人がこの作品に惹かれた理由について聞かれると、アリシア・ヴィキャンデルは、

ヴィキャンデル:脚本を読んだ時、ものすごく心を揺さぶられたの。どの登場人物にも共感でき胸が張り裂けそうだった。ある選択をしたトムとイザベルはジレンマに陥ってしまうの。その選択が思わぬ結果を招いて、2人はつらい決断を強いられる。さらに自分たちについても考えさせられたわ。そして同時に(この作品は)赦しや現実的な問題も描いている。たとえ善人でも最善策を講じるとは限らないと、観客は自らの経験と照らし合わせて必ず何かしら共感できるはずよ。

と語っています。続けてマイケル・ファスベンダーは

ファスベンダー:古き良き物語だと感じた。こんな脚本とは滅多に出会えない。まるで違う時代の映画のように感じた。それが新鮮だったし、なにより大切だと思ったんだ。それぞれの登場人物が抱えてる問題はとてもリアルだし 共感できた。2人は流産を経験するが、それは多くの人が知ってる悲しみのはずだ。それについて話すことはタブー視されがちだが、いかに一般的な問題か一度、語り始めると見えてくる。それだけでも十分に魅力的だった。さらに(ハナの夫の)フランツは出身地を理由に迫害され、周囲の無知ゆえに攻撃され結果的に命を失ってしまう。それは今の難民問題にも共通している。彼が海上で死ぬというのも象徴的だ。さらに“赦し”という癒しの力もこの作品のテーマの1つだと思う。脚本を読んでいて強く心打たれた。ハナが夫フランツから学んだこととかね。でもシンプルなヒューマンドラマに何よりも惹かれたんだ。

と二人が本作の出演を決めた、運命的な決断の秘話を語りました。


映画情報どっとこむ ralph トム、イザベル、ハナ、彼らを取り巻く家族たち、それぞれの幸福と痛みが、我がことのように胸を締めつける本作は、2016年ベネチア国際映画祭でプレミア上映され、各国マスコミが「涙なしに見られない」とした本年度最高の愛の物語です。

光をくれた人

公式サイト:
hikariwokuretahito.com
原題:THE LIGHT BETWEEN OCEANS

物語・・・
孤島に暮らす灯台守の夫婦。
深い絆で結ばれた2人は愛する我が子を失い、悲しみに暮れていた。
そこへ流れ着く小さな命。
誰かもわからぬその子を抱きしめたとき、彼らの運命が動き出す。
戦争の傷跡で心を閉ざし孤独だけを求め、オーストラリアの孤島で灯台守となったトム。しかし、美しく快活なイザベルが彼に再び生きる力を与えてくれた。彼らは結ばれ、孤島で幸福に暮らすが、度重なる流産はイザベルの心を傷つける。

ある日、島にボートが流れ着く。乗っていたのは見知らぬ男の死体と泣き叫ぶ女の子の赤ん坊。
赤ん坊を娘として育てたいと願うイザベル。それが過ちと知りつつ願いを受け入れるトム。

4年後、愛らしく育った娘と幸せの絶頂にいた二人は、偶然にも娘の生みの母親ハナと出遭ってしまう。

***********************************

監督:デレク・シアンフランス
(ブルー・バレンタイン、プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命)

原作:『海を照らす光』(M・L・ステッドマン/古屋美登里訳/早川書房)
出演:マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ

配給:ファントム・フィルム 
提供:ファントム・フィルム/KADOKAWA/朝日新聞社
2016/アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド/133分/スコープサイズ/5.1ch【G区分】
(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC  
   


独創的に<再生>を描く『君はひとりじゃない』予告到着


映画情報どっとこむ ralph この度、第65回ベルリン国際映画祭で監督賞となる銀熊賞を受賞し、ポーランドのアカデミー賞であるイーグル賞で主要4部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞)を受賞した『BODY』(原題)が『君はひとりじゃない』の邦題で7月22日(土)より、シネマート新宿、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開が決定しました!

本作はポーランドの俊英女性監督が独創的に描く<再生>の物語。
ベルリン国際映画祭、ポーランドのイーグル賞など数々の映画賞に輝き、アメリカでも辛口レビューサイトRotten Tomatoesで88% Freshという高評価をたたきだした話題作!

日本でも2015年の東京国際映画祭、そして2016年のポーランド映画祭で上映が行われ、その評価の高さから本公開が待ち望まれていた作品です。娘役のユスティナ・スワラは監督がFacebookから見出し、本作が演技、映画ともにデビューとなる。世界から注目を集める『君はひとりじゃない』にご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph 人がいつかは経験するだろう最愛の人との別れ。それにどう向き合えばいいのだろうか?今回公開される予告編では母を亡くし、心の距離が離れてしまった父と娘の姿が映される。心を失い、悲惨な事件現場で何も感じず、味気のないチキンをガツガツと食らう父。それを無言で見つめる娘。そんな娘は心を閉ざし、父と痩せ細ってしまった自分の身体を嫌う。そこにセラピストが2人の溝を埋めようと間に入ってくる。発声練習や感情を押し出すリハビリを行っていく中で、このセラピストは普通とは違う治療法をもちかける。「亡くなった奥さんが話したがっています。」そんな話を父と娘は信じられず戸惑うのだが…。セラピストもまた心に傷を抱えているかのように一人涙する。孤独を抱えた3人が迎える温かなラストが観る者の心にささる。


心を病んでしまった娘・オルガを演じたユスティナ・スワラはFacebookから見出された新人女優。母を失った悲しみと孤独を体、目、全てを使って表現します。ラストの彼女の笑顔にはどんな意味があるのだろうか?ジェリー&ザ・ペースメイカーズの伝説の名曲「You’ll Never Walk Alone(君はひとりじゃない)」が予告編を最高潮に盛り立てる。そして最後は観客へ問いかけます。「大切な人と向き合えていますか?」

本作のマウゴシュカ・シュモフスカ監督は昨年亡くなった巨匠アンジェイ・ワイダや『イレブン・ミニッツ』のイエジ―・スコリモフスキなどを輩出したポーランド映画界の俊英の女性監督であり、ベルリン国際映画祭では監督賞となる銀熊賞を受賞し、ポーランドのアカデミー賞と言われるイーグル賞でも監督賞を受賞しました。同賞レースではその他、作品賞、主演男優賞、主演女優賞を受賞した話題の作品となっております!

映画情報どっとこむ ralph 君はひとりじゃない
原題:BODY

突然、母親を失ったオルガ(ユスティナ・スワラ)とその父(ヤヌシュ・ガヨス)。オルガは心身を病んでしまいちと屋に対して心を閉ざす。ヤヌシュは喪失感を拭えず、検察官として事件現場に立つも人の死に対して何も感じなくなっていった。オルガは父を、そして自らの体を嫌悪し、日々、やせ細っていく。父と娘の間には埋められない溝ができていた。そんな娘を見かねた父親がセラピストのアンナ(マヤ・オスタシェフスカ)の元に通わせる。オルガはそこでリハビリを行っていくが、アンナのセラピーは、普通では考えられない方法だったー。

***********************************

監督:マウゴシュカ・シュモフスカ
出演:ヤヌシュ・ガヨス、マヤ・オスタシェフスカ、ユスティナ・スワラほか

2015年/ポーランド/カラー/デジタル/ポーランド語/93分/倫区分:G指定

配給:シンカ
提供:東宝東和
宣伝:スキップ
後援:ポーランド文化広報センター
(C)Nowhere sp. z o.o., KinoŚwiat sp. z o. o., D 35 S. A., Mazowiecki Fundusz Filmowy 2015 all rights reserved.