「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

『ウォークラフト』アゼロスへの旅の準備にピッタリな映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 本日7月1日(金)より全国公開となりましたファンタジー超大作『ウォークラフト』。

『ロード・オブ・ザ・リング』から15年。映画史を塗り替えるほどの大ヒット作を次々に生み出し、世界中を沸かせ続けているユニバーサル・スタジオが、ファンタジーの歴史に名を刻む一作を完成させた。

映画『ウォークラフト』の鑑賞前の予習にバッチリな特別映像が解禁となりました!

ウォークラフト_キャラポス集合
映画情報どっとこむ ralph 今回公開された映像は、鑑賞前の予習にピッタリな内容。キャスト・スタッフ陣が本作の壮大な世界観、魅力的なキャラクター、そして見所を次々と語っていきます。
まず、「冒頭シーンから迫力満点なの」と語るのは、人間とオークのハーフ、ガローナ役のポーラ・パットン。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の圧倒的なVFX効果を生み出したスタジオILM(インダストリアル・ライト&マジック)が参加し、フェイシャル・キャプチャーなどの最新の技術を取り入れた映像クオリティの高さは、ファンタジー映画のレベルをひとつ上げたと言えるほどの仕上がりです。

一方、「登場人物が最高だ」と言うのはアゼロスの騎士ローサーを演じたトラヴィス・フィメル。

人間、オーク、ドワーフ、エルフなど多様な種族が登場する本作は、少年心をくすぐるようなキャラクターばかり!ワクワクすること必至です。

そして本作がこれまでのファンタジー映画と一線を画すのは、対立する人間とオーク、その両方からドラマを描いているという点。

故郷の星の荒廃によって人間たちの住むアゼロスにやってきたオークたちを、単なる侵略者としてではなく、愛する家族を守るために新たな土地を求める種族として描写。人間との戦闘が激しさを増していく中、オークの族長の一人であるデュロタンは敵対する人間と手を組む決断をしますが、果たして…!?

単純な善と悪の対決ではなく、それぞれの種族が自身の愛する者の為に決断し、戦う様は観る者の心を揺さぶります。



映画情報どっとこむ ralph ウォークラフト』 その物語・・・

ウォークラフト_ポスター“アゼロス”は長い間、平和な時代が続いていたが、悪しき勢力が迫っていた。その者たちとは、滅びゆく故郷“ドラエナー”を捨て、新たな定住地を求めるオークの戦士である。

オークたちは、世界と世界をつなぐ異次元の入口“ダークポータル”を開き、侵略を始めていた。

人間たちはアゼロスを守るため、強力な魔力を持つガーディアン、メディヴの力を借り、オークとの全面戦争を決意する。

しかし、アゼロスの騎士ローサーは人間とオークのハーフ、ガローナと協力し全面戦争を避けようと試みる。

一方、人間との戦いに疑問を持っている一人のオーク、デュロタンも争いを避け、一族を守るために、人間と手を結ぶことを決断するのだが……果たして、この壮絶な戦いの先に待つ結末とは。

原題:Warcraft: The Beginning

7月1日(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

公式サイト:warcraft-movie.jp

***********************************


監督・脚本:ダンカン・ジョーンズ『月に囚われた男』『ミッション:8ミニッツ』

脚本:チャールズ・リーヴィット『白鯨のいた海』

キャスト:トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、ダニエル・ウー、ベン・フォスター、ドミニク・クーパー ほか

配給:東宝東和
(c) 2016 legendary and universal studios


ニンジャ・タートルズ最狂コンビを宮川大輔&藤森慎吾で吹き替え発表!


映画情報どっとこむ ralph 映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』。

1984年の原作コミックの誕生以来、TVアニメ、ゲーム、映画、玩具など、様々なジャンルで世界的なブームを巻き起こし、世代を超えて愛され続けるタートルズが、『トランスフォーマー』のマイケル・ベイ製作により映画化。

破壊王マイケル・ベイが放つ、進化した怒涛のハイスピードアクション超大作がいよいよ日本に上陸する!!

この度、本作の「日本語吹き替え版」のゲスト声優に、宮川大輔さんとオリエンタルラジオの藤森慎吾さんが決定しました!

二人が演じるのは、イノシシとサイのミュータントで、タートルズたちの新たな強敵=ファンにはおなじみのパワフル最狂コンビ<ビーバップ&ロックステディ>!ロックステディ役を、今回が声優初挑戦!となる宮川大輔さんが、ビーバップ役を藤森慎吾さんが務めています!

ミュータント宮川さん&藤森さん
映画情報どっとこむ ralph “お祭り男”な宮川さんと、“パーフェクトヒューマン”な藤森さんがミュータントへと変身し、ちょっとおバカな最狂コンビをどう演じるのか?

お二人のコメントが到着しています!


◆ロックステディ(日本版吹替え声優:宮川大輔) ※声優初挑戦!

●今回、声優のオファーをもらっての感想:
宮川さん:とてもうれしいです。フィギアを持ってるくらいなのでうれしかった。

●タートルズの過去作品を観たことがあれば、その感想:
宮川さん:キャラクターが大好きです。

●藤森さんと共演することについての感想:
宮川さん:(藤森さんが)リズムネタをやっているから、いいテンポでできたらと思います。期待しています。

●意気込みを!:
宮川さん:関西弁でできるので、藤森とええコンビでできたらいいと思う。



◆ビーパップ(日本版吹替え声優:藤森慎吾[オリエンタルラジオ])

●今回、声優のオファーをもらっての感想:
藤森さん:好きな作品なので光栄です。小学生の時からミケランジェロファンでした!

●自身が演じる役柄についての印象:
藤森さん:悪者だけど、なんかいい奴そうという印象。

●宮川さんと共演することについての感想:

藤森さん:お笑いはもちろんですが、お芝居などでも尊敬するすごい先輩なので、胸を借りたい。でも、僕の方が印象に残れっ!とは思ってます。

●意気込みを!:
藤森さん:やりがいのあるキャラクターです。観てもらえる方に楽しんでいただけるような役に仕上げたい。

映画情報どっとこむ ralph ミュータント・ニンジャ・タートルズ

レオナルド、ラファエロ、ミケランジェロ、ドナテロ…あの世界最強の4兄弟がこの夏スクリーンに帰ってくる!

タートルズの宿敵シュレッダー(ブライアン・ティー)は、マッドサイエンティストのバクスター・ストックマン博士(タイラー・ペリー)と、マヌケな子分ビーバップ(ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ)とロックステディ(ステファン・〝シェイマス″・ファレリー)の協力で脱獄を果たし、再びNYを恐怖に陥れようとする。タートルズたちはTVレポーターのエイプリル・オニール(ミーガン・フォックス)、そして新たな仲間、ホッケーマスクをかぶったNY市警のケイシー・ジョーンズ(スティーヴン・アメル)らとともに悪事を阻止しようとするが、彼らの前に立ちはだかるのはイノシシとサイのミュータントに変貌したビーバップ&ロックステディだった!

さらには異次元からきた新たな敵、悪の帝王クランゲの世界征服の野望も加わって、戦いの舞台はNYからブラジル、そして空中戦へともつれ込む! そんな中、甲羅よりも強い絆で結ばれていたはずのタートルズに分裂の危機が…?!

最大のピンチを迎えたタートルズは世界を、そして仲間を救えるのか――?



映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』

8月26日(金) TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー!!!!    

公式サイト:http://tmnt-shadows.jp/

***********************************

製作: マイケル・ベイ
監督: デイヴ・グリーン
出演: ミーガン・フォックス
ウィル・アーネット(声の出演)
ローラ・リニー
スティーブン・アメル (ケイシー・ジョーンズ)
タイラー・ペリー (バクスター・ストックマン)
ブライアン・ティー (シュレッダー)
ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ (ビーバップ)
ステファン・“シェイマス”・ファレリー (ロックステディ)
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. 


彼の生き方から学べること『シーモアさんと、大人のための人生入門』日本版予告到着


映画情報どっとこむ mari イーサン・ホーク監督作、トロント国際映画祭をはじめ多くの映画祭で上映され静かな感動を巻き起こした『シーモアさんと、大人のための人生入門』。

2016年9月下旬、シネスイッチ銀座、渋谷アップリンクほか全国で公開となりますが、その日本版予告が到着しました!

シーモアさん
『シーモアさんと、大人のための人生入門』はアーティストとして、一人の人間として行き詰まりを感じていたイーサン・ホークが、ある夕食会で出会い悩みを打ち明け救われたという89歳のピアノ教師シーモア・バーンスタインを追った作品で、「彼のシンプルな生き方から学べることは、あまりにも多い」と語るイーサン・ホークが、初めて手がけたドキュメンタリー監督作品です。

この度解禁する予告編では、89歳のピアノ教師シーモア・バーンスタインのピアニストとしての成功から朝鮮戦争時代のつらい記憶、演奏会にまつわる不安から、ピアニストのキャリアを捨て、以後教えることに捧げてきた彼の人生と、舞台恐怖症になったイーサン・ホークを救った、シーモアのあたたかく繊細な言葉が、美しいピアノの旋律とともに描かれています。またイーサンの依頼で35年ぶりに開かれた演奏会の模様が収録されており、客席にはなんとマーク・ラファロの姿も…!!



映画情報どっとこむ mari 彼のあたたかく繊細な言葉は、すべてを包み込むように、私たちの心を豊かな場所へと導いてくれる。

シーモアさんと、大人のための人生入門

原題:Seymour: An Introduction

2016年9月下旬、シネスイッチ銀座、渋谷アップリンク全国順次ロードショーです。

公式サイト:
http://www.uplink.co.jp/seymour/

公式Twitter:
SeymourMovieJP
シーモアさんと、大人のための人生入門
***********************************


第39回トロント国際映画祭 観客賞ドキュメンタリー
第50回全米映画批評家協会賞 ノンフィクション映画賞3位
第41回テルライド映画祭正式出品
第52回ニューヨーク映画祭正式出品

監督:イーサン・ホーク
製作:ライアン・ホーク、グレッグ・ルーザー、ヘザー・ジョーン・スミス
撮影:ラムジー・フェンドール
音声:ティモシー・クリアリー、ギレルモ・ペナ=タピア
編集:アナ・グスタヴィ
出演:シーモア・バーンスタイン、マイケル・キンメルマン、アンドリュー・ハーヴェイ、ジョセフ・スミス、キンボール・ギャラハー、ほか

配給・宣伝:アップリンク
2014/アメリカ/81分/英語/カラー/16:9/DCP
©2015 Risk Love LLC
    


ハヤテ x 紗倉まな 映画「KARATE KILL/カラテ・キル」ロスで撮影予告到着!


映画情報どっとこむ TJ 海外マーケットを視野に入れた新しいスタイルのアクション映画を製作するマメゾウピクチャーズによる長編映画第2弾「KARATE KILL/カラテ・キル」を9月3日(土)よりシネ・リーブル池袋レイトショー他全国順次公開となります。
海外マーケットを視野に入れたポスターは懐かしさもある
海外マーケットを視野に入れたポスターは懐かしさもある


バイオレンスアクション「サムライ・アベンジャー 復讐剣 盲狼」「女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN」で世界のジャンル映画ファンを魅了した、ロサンゼルス在住の映画監督・光武蔵人の最新作。

本編は幼い頃に両親を亡くした日本人空手家が最愛の妹をアメリカのカルト集団から救うため、殴り込むストーリー。撮影は米ロサンゼルスで2015年9月下旬~10月上旬の全18日間、東京で1日だけというほぼ全編をアメリカ撮影の意欲作。

1970年代に一世を風靡したマーシャルアーツ映画のDNAを受け継いだ作風が光ります!

映画情報どっとこむ TJ KARATE-KILLカラテ・キル主演を務めるのは、2014年の「少女は異世界で戦った」(金子修介監督、マメゾウピクチャーズ映画第1弾作品)で銀幕デビューしたアクションパフォーマーのハヤテ。空手の師範で、日本国内屈指のパルクールコーディネーターとしても実績を持つ新鋭俳優。

カラテ・キルss1主人公の妹役にはセクシーアイドル・紗倉まな。他に「女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN」主演の亜紗美、ハンガリー映画「リザとキツネと恋する死者たち」で日本人歌手の幽霊役を演じたデンマーク俳優デヴィッド・サクライ、「ムカデ人間」シリーズの北村昭博らが共演。加藤雅也、仁科貴が特別出演している。

映画情報どっとこむ TJ

2016年秋のアクション映画の話題作。

「KARATE KILL/カラテ・キル」

9月3日(土)よりシネ・リーブル池袋レイトショー他全国順次公開です。

寡黙でストイックなケンジ(ハヤテ)は、女優を夢見てロサンゼルスに留学した妹マユミ(紗倉)が音信不通になったことで不安を募らせ、渡米する。マユミはその頃、テキサス州エルパソ郊外の辺境にある謎の組織「キャピタル・メサイア」に捕らえられていた。そこには、教祖バンデンスキー(カーク・ガイガー)が経営する超高額の会員制違法サイトでインターネット中継される、本物の拷問や強姦、殺人のいけにえが世界中から集められていた。「空手で強くなって、絶対にマユミを守ってやるから」という幼い頃の誓いを胸に、ケンジは殺人空手を炸裂させる。

http://karate-kill.com

***********************************


出演:ハヤテ 紗倉まな 亜紗美 鎌田規昭 デヴィッド・サクライ カーク・ガイガー カタリナ・リー・ウォーターズ 北村昭博 他

脚本・監督:光武蔵人
エグゼグティブ・プロデューサー:久保直樹
プロデューサー:岡崎光洋/柳本千晶
アクション監督:田渕景也
撮影:今井俊之 音楽:ディーン・ハラダ
編集:サム・K・ヤノ
配給:マメゾウピクチャーズ
配給協力:エムエフピクチャーズ
2016年/日本/DCP/5.1ch/シネスコ/89分/R15+ ©2016 TORIN,INC.


ミッションが明らかに『キング・オブ・エジプト』ポスターと予告編解禁!


映画情報どっとこむ ralph 世界20カ国のオープニング興行収入No.1を記録した超ド級の冒険スペクタクル『キング・オブ・エジプト』が9月9日(金)より全国で超拡大公開されます。

この度、そのポスタービジュアルと予告編が解禁になりました!

『キング・オブ・エジプト』ポスター
本作は、エジプト神話を基に、斬新かつオリジナリティ溢れるストーリー。

最先端CG技術を駆使し、美しく激しいアクロバティックなバトルシーンを始め、巨大ピラミッドの崩壊や2匹の大蛇の襲撃、スフィンクスの謎解き、カラクリだらけの神殿といった息を呑む見せ場を次々と展開。

<神の眼>を盗んで エジプト王座を奪え!

解禁されたポスタービジュアルでは、ベックとホルスに襲い掛かる数々のミッションが明らかになっています!

映画情報どっとこむ ralph

舞台は、神と人間が共存する、古代エジプト―。予告編では、冒頭では黄金の楽園であった古代エジプトが残虐な暴君と化した砂漠の神・セトの支配によって、荒廃した世界と国民が苦しめられる姿が映し出される。

そんな中、王座を巡る壮絶バトルが勃発!エジプトの運命を託されたのは、一人の盗賊の青年・ベック。

王に君臨する重要なアイテムとなる≪神の眼≫を探し出すため、そして囚われた最愛の恋人ザヤを救い出すため、ベックは天空の神・ホルスらとともに壮大な冒険の旅に出る。



“古代エジプト”を体験できる究極のアトラクション・ムービー

キング・オブ・エジプト

9月9日(金)TOHOシネマズスカラ座ほか全国超拡大公開

***********************************

監督: アレックス・プロヤス『アイ、ロボット』
出演:ブレントン・スウェイツ『マレフィセント』、
ニコライ・コスター=ワルドー「ゲーム・オブ・ストーンズ」シリーズ、
コートニー・イートン『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、
エロディ・ユン『G.I.ジョー バック2リベンジ』、
チャドウィック・ボーズマン『ブラックパンサー』、
ジェラルド・バトラー『300 <スリーハンドレッド>』、
ジェフリー・ラッシュ『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ

配給:ギャガ  2016/127分/アメリカ/カラー/2D、3D、MX4D、4DX、D-BOX 
©2016 Summit Entertainment,LLC.All Rights Reserved.