「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

華原朋美『更年奇的な彼女』の主題歌に決定!コメントも到着



『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督の最新作『更年奇的な彼女』が4月8日(金)よりTOHOシネマズ日本橋・新宿他全国公開となります。

そして、作品の情感を更に盛り上げる主題歌に2015年にデビュー20周年を迎えた華原朋美さんが歌うことが決定しました!!

『更年奇的な彼女』華原朋美主題歌決定
華原さん21年目の新たなスタートとしての第一歩がこのオリジナル・ニューシングル。

タイトルは「君がそばで」。

今回、華原さんは海外作品の主題歌は初となりますが、それだけではありません!なんとこだわりがある事で知られるアジアの巨匠クァク・ジェヨン監督は華原朋美さんの声を聴き、日本で公開される次回作にも華原さんを主題歌に指名。タイトルは「風の色」。

この主題歌は監督の愛娘(クァク・ヨンジン)(29才)が作曲家として参加した想い入れのある曲だそうです。

華原朋美さん コメント

この曲は最初にデモを聞かせていただいた時、“今すぐに歌いたい”と思ってしまうほどに歌詞やメロディーに共感を覚えて気持ちが高ぶりました。私のこれまでの半生で経験した様々な事に想いを馳せながら、その中でこれからの人生で大切なことをこの曲に教えてもらえたような気がします。レコーディング中、感情とシンクロして何度も涙をこらえながら言葉を噛みしめて歌いました・・・。この楽曲を聞いていただくリスナー皆さん一人一人が、近くにいる大事な人の大切さを改めて感じるきっかけになってもらえたら、と思います。

New Single「君がそばで」
初回盤:CD + ミュージックコネクティングカード UPCH-7137  ¥1,700 (税込)
通常盤:CD UPCH-5874 ¥1,080 (税込)
 [初回盤特典ミュージックコネクティングカード 収録内容]
※「君がそばで (Acoustic Piano Ver.)」「風の色 (Acoustic Piano Ver.)」2曲の音源が期間限定でダウンロードできます。
※ダウンロード期間 : 2016年5月11日(水) 0:00 ~ 2015年8月10日(日) 23:59

「君がそばで」: 映画「更年奇的な彼女」日本版主題歌 (2016年4月8日全国順次公開)
「風の色」:映画「風の色」主題歌 (2016年公開予定)

2016.5.11 ON SALE

[収録楽曲]
1.君がそばで ※映画「更年奇的な彼女」日本版主題歌
2.風の色 ※映画「風の色」主題歌
3.君がそばで (Instrumental)
4.風の色 (Instrumental)
Produced by 武部聡志

物語・・・                              
更年期的な彼女 大好きな人との結婚を夢見る女の子、チー・ジア。大学の卒業式にウエディングドレスで出席し、同棲中の恋人にサプライズでプロポーズを計画!しかし彼からの返事はー。

「結婚は考えられない!」

公衆の面前で放たれた一言に,彼女の自信とプライドは見事に崩れ去る。
トラウマを引きずりながら26歳になった彼女は、医者から若年性の更年期だと診断されてしまう・・・。

「なんで私が更年期なのよ!」

まさかの恋の病が本当の病気になってしまうなんて・・・。

そんなある日、ホームレスに絡まれているところを大学の中で“最も冴えない男”だった、ユアンに助けられる。「帰る場所がない・・・。」というユアン。

親友の毒舌女、リン・シューアルの猛反対を押し切り、冴えない彼との奇妙な同居年中無休で、愛してね生活がスタートする。チー・ジアにとって本当の幸せとは・・・。


更年奇的な彼女

公式サイト:http://kounenki-girl.jp 

********************************************************************

監督:クァク・ジェヨン 
キャスト:ジョウ・シュン トン・ダーウェイ ジャン・ズーリン ウォレス・チョン
 
日本語吹替版キャスト:藤原紀香 他 
原題:Meet Miss Anxiety 
(C) New Classic Media Corporation 
上映時間:100分 
提供:アジアピクチャーズエンタテインメント/マルエス 
協賛:代々木アニメーション学院
配給協力:DMZtokyo
配給:アジアピクチャーズエンタテインメント/エレファントハウス/カルチャヴィル


ルハンの出演シーン追加『見えない目撃者』予告編到着!


中国にて大ヒットした衝撃のサスペンス『見えない目撃者』が、いよいよ4月1日(金)TOHOシネマズ新宿他にて全国公開となります。

そしてこの度、さらに本編からルハンの出演シーンなどが新たに追加された別バージョン予告編が解禁となりました!
『見えない目撃者』
偶然目撃したひき逃げ事件が、女子大生連続失踪事件に関連していることから、犯人に命を狙われる主人公をヤン・ミー、ルハンが共に熱演。二人の緊張感あふれる表情が、迫りくる危険を予感させる。

特に、今回の予告編では、目撃者リン・チョンを演じるルハンのセリフやシーンが新たに追加され、最初は相反しながらも次第にヤン・ミー演じるシャオシンを助けるために奮闘する姿もあり、ファンならずとも目が離せない映像になっている。



さらに、現在好評発売中の第一弾、第二弾ビジュアルのムビチケに続き、3月12日(土)より、第3弾ビジュアルのムビチケ発売も決定! 数量限定で発売される今回のビジュアルはルハンの憂いのある表情がたまらないデザインにて、ぜひお早めに!
『見えない目撃者』第3弾ムビチケビジュアル
発売劇場など詳細は、公式ホームページ:http://gaga.ne.jp/mokugekisha/

【見えない目撃者】ポスター物語・・・
3年前の事故で弟と自身の視覚を失った元警察官候補生のルー・シャオシン(ヤン・ミー)は、乗っていたタクシーが何かにぶつかった衝撃を感じる。タクシーは逃げ去り、彼女はひき逃げ事件であると警察に証言する。最初は、目の見えない証言を相手にしなかった警察も、この事件と世間を騒がせている女子大生失踪事件が関連していることをつかみ、捜査を開始する。さらに、この事件を偶然にも目撃した若者リン・チョン(ルハン)が新たな証言者として加わり、警察が徐々に犯人へと迫る一方、二人の目撃者は犯人に狙われるようになる・・・。

4月1日(金)TOHOシネマズ新宿 ほか全国順次公開です。

********************************************************************

監督: アン・サンフン 『ブラインド』
出演: ヤン・ミー(杨幂)(TV「宮 パレス~時をかける宮女~」)、ルハン(鹿晗)(『20歳よ、もう一度』)、ワン・ジンチュン(王景春)、特別出演:チュー・ヤーウェン(朱亚文)他
2015年/英題:THE WITNESS
原題:我是证人/中国/カラー/112分
配給:ギャガ・プラス  
(c) 2015 New Clues Film Co., Ltd. All rights reserved.
   


死者の復活“死のその先の恐怖”『ラザロ・エフェクト』戦慄の予告編が解禁


全世界で絶賛された日本の寿司職人を追ったドキュメンタリー映画『二郎は鮨の夢を見る』のデヴィッド・ゲルブ監督最新作はなんと絶叫ホラー!戦慄のRe:ホラー『ラザロ・エフェクト』は、6月11日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショーとなります。

そして、この度、双方向から恐怖が迫る、戦慄の予告編が解禁となりました。

ラザロ・エフェクト
この予告編では、「死者の復活」という禁断の領域に挑んだ科学者たちが味わう恐怖と共に、生き返った人間が体験する恐怖を双方向から捉えており、本作ならではの“双方向”からの恐怖を惜しみなく伝えるものになっている。死者を蘇らせることができる“ラザロ血清”の研究のさなか、メンバーのひとりゾーイ(オリヴィア・ワイルド)が不慮の事故で感電死してしまう。悲しみに涙をこらえきれない研究者リーダーで婚約者のフランク(マーク・デュプラス)は、仲間の制止をふりきりラザロ血清をゾーイに投与。



ラザロ・エフェクトポスター彼女は奇跡的に息を吹き返すが、フランクの腕を掴み「私、死んでた?」と聞くゾーイはこれまで見たことのない鋭い視線を放っていることが分かる。その指先は変化していき、フランクの心を読むかのような発言をするなど、生前とは明らかに様子が変わっていた。“いつも”のゾーイと“もうひとり”のゾーイが交差し次第にコントロール不能になっていく様と、彼女が死後体験した地獄のような恐怖も映し出していく。そして、その異変に気づき不気味がる研究者たちにゾーイはその圧倒的な力を持ってひとりひとりと刃を向いていく。

物語のほとんどは彼らの仕事場である研究室で繰り広げられる密室劇であることも、恐怖を増大させるポイントとなっています。

ゲルブ監督:人間をこの世に蘇らせるというコンセプトを徹底的に掘り下げるアイディアがすごく気に入った。蘇るまでの間、いったいどんな体験をするのだろう?蘇った時、以前とは何が変わっているだろう?そして、潜在的に何を持ち帰って来るのだろう?若い科学者たちは、患者や愛する者たちに希望を与えようというところからスタートするけど、自然の法則をもてあそぶことには恐ろしい影響があることに気づくんだ。

と説明しています。


なお、“蘇生意志表示カード”ステッカー付き前売鑑賞券(税込1,400円)も発売中(一部劇場除く)。本作の設定にちなんだもので、“私は「ラザロ復活」計画に同意し、”死のその先の恐怖”を体験することになったとしても、死んだあと生き返ることに同意します。”と書かれ、遊び心にあふれたデザインになっている。本作でゾーイが体験することになるような壮絶な恐怖を味わうことになっても死後生き返りたい!という方は、ぜひ活用(?)して・・・。
ラザロ・エフェクト_前売り特典「蘇生意志表示カード」
“死のその先の恐怖”を目にしませんか・・

ラザロ・エフェクト』原題:THE LAZARUS EFFECT

は、6月11日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショーです。
ラザロ・エフェクト_ssub8
原題:THE LAZARUS EFFECT

公式HP:Lazaroeffect.com

********************************************************************

製作:ジェイソン・ブラム(『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』)
監督:デヴィッド・ゲルブ(『二郎は鮨の夢を見る』)
出演:マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド
2015年/アメリカ/シネマスコープ/83分
配給:クロックワークス
提供:日活  
© 2016 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

  


『リリーのすべて』トム・フーパー監督 製作秘話を語る特別映像解禁!


3月18日(金)より公開いたします、映画『リリーのすべて』。

世界で初めて性別適合手術を受けたデンマーク人、リリー・エルベの実話に基づく勇気と愛の物語です。

リリーのすべて、トム・フーパー監督
この度、数々の映画祭で話題を巻き起こすトム・フーパー監督の映像美と製作秘話に触れた特別映像が解禁となりました。



本作の製作を担当したアン・ハリソンは

ハリソン:トム(・フーパー監督)はこれが愛の物語であることを即座に理解してくれた。ジェンダーを超えた愛の物語だと。

と話し、監督が脚本を読んで3度も泣いた理由が本映像で明らかになります。ハンス役のマティアス・スーナールツは

スーナールツ:映画づくりを愛するがゆえ、トムは撮影のすべてに情熱を傾けていた。

と話し、リリー役のエディは

エディー:トムはあらゆることに精通していて理にかなったやり方を撮影の際に求めた。でも演じる際の感覚も大切にしている。

と監督の撮影に対する姿勢を絶賛。また、ゲルダ役のアリシアは登場人物の絵画的配置やライティング、対照的な構図について、

アリシア:トムは登場人物の感情をデリケートに、そして繊細に描いた。

と語っています。

リリーのすべて、トム・フーパー監督2 本作が絵画のように美しく表現されている理由をトム・フーパー監督は、

フーパー監督:アイナーとゲルダは美を基準に世界を見ていた。アイナーは風景に魅かれ、ゲルダは女性の美しさをカンバスに表現した。だから私も映像美にこだわった。構図についてもデンマーク人の画家、ハンマース・ホイを基に彼の絵に描かれた住居を再現した。撮影監督のダニーに無理を頼んでハンマース・ホイの絵のような柔らかな光を映像化したんだ。

と撮影を振り返っています。

フーパー監督:1920年代のこの物語には献身的な愛があり、その愛が人々の感動を呼ぶんだ。

と語る脚本を読んで感動した監督の思いが込められた、コペンハーゲンの広大な自然を静止画のようにとらえる静謐で美しい映像作りにご注目ください。

映画は3月18日(金)全国公開です。
公式サイト:lili-movie.jp

********************************************************************

『リリーのすべて』ポスター
監督:トム・フーパー

脚本:ルシンダ・コクソン

出演:エディ・レッドメイン、アリシア・ヴィキャンデル、ベン・ウィショー、アンバー・ハード、マティアス・スーナールツ 他

原題:The Danish Girl
提供:ユニバーサル映画

製作:ワーキング・タイトル、プリティ・ピクチャーズ

配給:東宝東和/R15+

(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

   
   


HERO新基準!東出・窪田・小松『ヒーローマニア-生活-』ポスター&予告編が完成!


人気漫画家・福満しげゆきの代表作「生活【完全版】」を、豊島圭介監督が実写映画化した映画『ヒーローマニア-生活-』が5月7日(土)に全国公開となります。

そしてこの度、2016年HERO新基準!東出・窪田・小松が華麗なアクションから三角関係まで!?Let’s Party!な、待望の最新予告映像と本ポスターを解禁となりました!
『ヒーローマニア–生活-』ポスター

ポスターには、東出、窪田、小松、片岡扮するヒーローたちの戦闘体勢に入った姿が描かれており、街の平和を守るべく結成されたドリームチーム「TSURUSHI-MA(吊るし魔)」が魅せるハイパーアクションに、早くも期待が高まります!

また、先日追加キャストとして発表された船越英一郎扮するホームレスの宇野、山崎静代(南海キャンディーズ)扮するオカッパおばさん、そして刃物を手にした黄色いレインコートの人物も描かれており、謎めいたキャラクターたちが本作のユニークな世界観を一層盛り上げます。

そして、待望の最新予告映像には、各キャラクターの愛すべきヘタレっぷりが盛りだくさんに映し出されており、アクションシーンは、時にクスリと笑い、また時にのけぞるほど驚かされ、豪華キャストが勢揃いしたフルラインナップ、そしてフルチャージの映像となりました。


予告映像:注目ポイント!!!
①妄想フリーター・中津を演じる東出さんのヘタレリーダーが情けなくもカッコいい!本作で自身初のコメディにチャレンジする東出昌大さん。スタイリッシュでとにかくカッコいい東出さんとはうって変わってのヘタレ男が、窪田正孝さん演じる土志田らヘタレ3人と共に「TSURUSHI-MA(吊るし魔)」を結成。ことあるごとにヘタレっぷりを披露してしまうものの、土志田からは「中津さんこそ、本物のヒーローですよ」と言わしめる、情けなくもカッコいいヘタレリーダーに注目!

②ほぼノースタント!窪田さんの類まれな身体能力が遺憾なく発揮された華麗なアクション!
ニートの下着ドロボー土志田を演じるのは注目度No.1俳優の窪田正孝さん。類まれな身体能力で、アクション作品にも多く出演していますが、本作では寡黙ながらも身につけた武術を駆使し、確実に悪を裁いていくキャラクターを、ほぼ吹き替えなしで演じています。高所から側転で飛び降りるなど、身体を張った華麗なアクションにうならされること間違いなし!

③ティーンのカリスマがそんなセリフを!?キアヌも顔負けのマトリックスばりのアクションも披露!
映画、ドラマ、CMと、活躍の場を広げるティーンのカリスマ小松菜奈さんが扮するのはチームの紅一点、寺沢カオリ。小松さんの抜群のスタイルはため息モノ。また、落ち着いた透明感あふれる小松さんが、「ママのおっぱいでも吸ってろー!」と叫ぶシーンは我が目を疑うほど。更に、キアヌも顔負けのマトリックスばりなアクションを美しく魅せ、女優として新たな一面を開花させています!

④片岡鶴太郎さんならではの、いぶし銀アクションも炸裂!
東出さん、窪田さん、そして小松さんとフレッシュなキャストとチームを結成するのは、独特の存在感で多方面に活躍している片岡鶴太郎さん。両腕にカナヅチを忍ばせ悪を退治し、土砂降りのなかパンチを繰り出すシーンは、ボクサー時代を彷彿とさせる片岡さんならではのいぶし銀アクションが炸裂しています!

⑤2時間ドラマの帝王・船越英一郎さんが新たに挑む、ホームレス役が強烈!
在京民放5局の2時間ドラマ全てに主演作品がある唯一の俳優と言われ「2時間ドラマの帝王」の異名を持つ船越英一郎さん。ぼさぼさの髪、泥まみれの服、爪の奥まで汚れた手を中津に差し伸べるシーンでは、共演の東出も思わず後退りしてしまうほど強烈なインパクトを与えています!

⑥中津とカオリが急接近!陰からその様子を伺う土志田…これはもしや三角関係!?
TSURUSHI-MAユニフォームの青いジャージを中津の身体に当てるカオリ、そして見つめ合う二人の様子を陰から伺う土志田…。これはもしやチーム内での三角関係勃発か?大きな敵に立ち向かうチームの行方とともに、3人の関係の行方も大いに気になるポイントです!

物語・・・
サラリーマンをリストラされ、さっぱりうだつの上がらない中津(東出)は、コンビニでバイトするフリーター。ある時出会った、謎の身体能力を誇るニート土志田(窪田)、情報収集力抜群の女子高生カオリ(小松)、昼は定年間近のサラリーマン、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡)と街を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始める。それはやがて、市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。日下がスカウトしたホームレス宇野(船越)を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社<ともしび総合警備保障>として操業を始める。しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていく。はたして<ともしび総合警備保障>は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていく―。
『ヒーローマニア–生活-』 映画『ヒーローマニア–生活-』

が、5月7日(土)より全国公開です。

公式サイト:http://heromania.jp 
公式Twitter:@HM_Movie

********************************************************************

東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ) 船越英一郎 片岡鶴太郎

原作:福満しげゆき 「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊) 
脚本:継田淳 音楽:グランドファンク 
監督:豊島圭介
製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会 
企画・制作幹事:日活 
配給:東映/日活 
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
(C)福満しげゆき/講談社