「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

本日公開『あなた、そこにいてくれますか』原題:당신, 거기 있어줄래요 特別MV解禁


映画情報どっとこむ ralph 昨年末韓国で公開され話題となった『あなた、そこにいてくれますか』が、ついに10月14日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開となります!
物語は・・・
医療ボランティアでカンボジアを訪れた医師のハン・スヒョン(キム・ユンソク)は、赤ん坊の手術をしたお礼に願いを叶えるという10錠の薬を受け取ります。

彼の願い…それは、30年前に亡くなった当時の恋人ヨナに、もう一度だけ会いたいということだった。半信半疑で薬を飲むと、1985年にタイムスリップし、そこで過去の自分(ピョン・ヨハン)と出会う。ヨナの身に起きた事実を知った若い自分は彼女を助けたいと願うが、彼女との未来を選んでしまうと、彼女の死から10年後に生まれた娘の存在を消してしまうことになる。2015年と1985年、時を超えて出会った2人のスヒョンが選んだ答えとは。

映画情報どっとこむ ralph 今回、日本公開を記念し、本編エンディングにも流れ、主人公を二人一役で演じたキム・ユンソクとピョン・ヨハンが歌うテーマ曲「あなたの姿」をデュエットする様子と本編映像の一部を収めた特別MVが解禁となりました!
テーマ曲「あなたの姿」は、韓国で1980年代に人気を博し、32歳の若さでこの世を去った国民的シンガー、キム・ヒョンシクの代表曲。劇中、ピョン・ヨハン演じる若きスヒョンの愛するヨナへの思い、そしてキム・ユンソク演じる現在のスヒョンの思いが歌詞に重なり、エンディングに深い余韻を残す一曲だ。しかもストーリー上でもキム・ヒョンシクのレコードは重要なアイテムでも登場。 ぜひ映画鑑賞とともに本MV映像もチェックしてみてください。


映画情報どっとこむ ralph また、公開前の一般試写会アンケートでは観客の9割近くが“泣けた!”と答え、「どんどん引き込まれて、ラストはジーンとしました…涙がとまらなかったです」、「自分のこれまでの人生を振り返ることができました。心に響く台詞が多く、何度でも繰り返し見たいです」「泣けた、今年ベストワン!韓国映画ファンじゃない人にもおススメしたい作品」といった熱い反応も多かった本作。

それに応え、上映劇場であるヒューマントラスト・シネマ渋谷、シネマート新宿では、公開初日より“号泣対策用ティッシュ”の特別配布が緊急決定!
号泣しても大丈夫、心温まるラブストーリーをぜひ劇場で!

『あなた、そこにいてくれますか』
原題:당신, 거기 있어줄래요
英題:Will You Be There?

公式サイト
GAGA.NE.JP/ANASOKO

***********************************

出演:キム・ユンソク『チェイサー』 ピョン・ヨハン「ミセン-未生-」 チェ・ソジン「ボクらのラブ♡アカデミー」キム・サンホ『ビューティー・インサイド』 アン・セハ「彼女はキレイだった」
監督:ホン・ジヨン『キッチン~3人のレシピ~』『結婚前夜 ~マリッジブルー~』

2016年/韓国/111分/カラー/ビスタ
字幕翻訳:根本理恵

配給:ギャガ・プラス
© 2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.




「斉木楠雄のΨ難」麻生周一先生がゆず主題歌のジャケット書下ろし!


映画情報どっとこむ ralph 脚本・監督 福田雄一、主演 山﨑賢人の超話題作『斉木楠雄のΨ難』。

デビュー20 周年イヤーを迎えている2 ⼈組アーティスト・ゆずが、主題歌に書き下ろした「恋、弾けました。」が本日より配信リリースとなりました!

今回のリリースにあたり配信用ジャケットを、「斉木楠雄のΨ難」(週刊少年ジャンプ連載中)の原作者、麻生周一先生が描き下ろしました!

MusicVideoから双子ダンスを踊るゆず2人のイラストを描き下ろし、ポップな世界観を再現しています。同時に、ゆず YouTube Official Channel にてMusic Video もフルサイズ公開されています。

同曲は、北川悠仁が作詩・作曲を⾏い、DJ や作曲家として世界的に活躍しているTeddyLoid ⽒をアレジャーに迎え制作された、サイキックな胸キュンポップナンバー。デジタルサウンドにゆずならではのハーモニーが融合した楽曲の世界観をさらに昇華させるため、MV ではゆずの2⼈がピンク⾊の強い仮想空間にトリップ。可愛らしいファンタジックなステージで、息の合った“双⼦ダンス”を披露しています。

●「恋、弾けました。」リリース情報●
2017 年10 ⽉13 ⽇(⾦)リリース 
▽iTunes 
apple.co/2yU1BxU
▽レコチョク 
recochoku.com/t0/1005877247/



映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?
い!

『斉木楠雄のΨ難』

10月21日(土) 全国ロードショー

公式サイト:
saikikusuo-movie.jp

***********************************

出演:山﨑賢人 橋本環奈
新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗
内田有紀 田辺誠一
原作:「斉木楠雄のΨ難」麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・監督:福田雄一  
音楽:瀬川英史
主題歌:ゆず「恋、弾けました。」(セーニャ・アンド・カンパニー)
制作プロダクション:プラスディー 
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=アスミック・エース
(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
     


『未知との遭遇』40周年 J・J・エイブラムス、スピルバーグ インタビュー映像公開


映画情報どっとこむ ralph ファーストコンタクトSFの金字塔にしてスピルバーグ監督の原点、『未知との遭遇』の40周年アニバーサリー・エディションが10月18日(水)に発売となります。

本作は、1977年11月に全米公開され、1978年2月に日本公開された『未知との遭遇』の40周年記念エディション!

今回新たに、
ドゥニ・ヴィルヌーヴ(『メッセージ』『ブレードランナー2049』)、
J・J・エイブラムス(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)らが『未知との遭遇』の影響について語るインタビューと、
スピルバーグ自身の撮影による舞台裏映像「スピルバーグのホームビデオ」といったSFファンにはたまらない新規特典映像を約26分収録。
また、ブルーレイのジャケットは1976年公開当時のビジュアルを再現し、さらに、蓄光インクを使用した【暗闇で光るジャケ】仕様となっています。


この度リリースに先駆け、本作の特典ディスクに収録される特典映像より、J・J・エイブラムスをはじめ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、スティーヴン・スピルバーグら監督3人が『未知との遭遇』について語る貴重なインタビュー映像を公開です!



未知との遭遇

40周年アニバーサリー・エディション 10月18日(水)発売!

40周年アニバーサリー・エディション
【初回生産限定】 4,743円+税

4K ULTRA HD & ブルーレイセット 
5,800円+税

40周年アニバーサリー・エディション スチールブック仕様
【完全数量限定】 5,800円+税

発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

(c) 1977, renewed 2005, c 1980, 1998 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.


***********************************





新キャストに新田真剣佑! 『パシフィック・リム:アップライジング』


映画情報どっとこむ ralph 日本をはじめ全世界で驚異的なヒットを記録したアクション超大作『パシフィック・リム』(13)の熱狂から5年。

待望の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』が2018年4月に日本公開する事が決定しました!

合わせて、日本と思われる都市でかなりスタイリッシュになったイェーガーと超巨大KAIJUが対峙する衝撃の海外版予告が到着しました!



到着した海外版予告は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』フィン役への大抜擢で一躍スターダムを駆け上ったジョン・ボイエガ演じる主人公ジェイク・ペントコストが、偉大なる父の意思を継ぎ、絶体絶命の危機に直面する人類を救うため、イェーガーの操縦席に乗り込む決意を固めるという胸アツな場面が登場。

また、前作に引き続き2人のパイロットが神経を同調させ操縦するイェーガーの象徴的なシステムは健在で、さらに最新作ではジェット噴射を駆使し空へと飛び立つ迫力満点の新機能も映し出されており、新たなる闘いは世界各国の都市、そして陸・海・空すべてを股にかけるケタ外れのスケールへと拡大する事が期待されます。

映画情報どっとこむ ralph 監督はスティーヴン・S・デナイトに代わっていますが・・・

前作で日本のアニメや特撮への愛情を余すことなく注ぎ、とことんこだわり抜いた世界観で日本をはじめ世界中の映画ファンの心を鷲づかみにしたギレルモ・デル・トロ監督は引き続き製作として参加しています。

そして!

日本のファンは注目の一つに森マコ(菊地凛子)ら人気キャストも引き続き活躍し、新キャストとして新田真剣佑も名を連ねています!

さらにファンにとっては嬉しい事に、株式会社バンダイコレクターズ事業部からは、最新作に登場するイェーガーを完成品フィギュア「ROBOT魂シリーズ」にて、KAIJUを「ソフビ魂シリーズ」にて、劇場版公開に先だって発売される予定。

特設ページでは発売情報に加え、イェーガーの極秘情報までチェックできてしまうという、熱いファンにとっては見逃せないページとなっている。

★魂web パシフィック・リムシリーズ
特設ページ


現在、全国の家電店・量販店の玩具・模型売場、玩具店、模型店、インターネット通販などで予約受付中。
※一部の商品は、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の「魂ウェブ商店」のみでの受付となります。

公式サイト:
pacificrim.jp/

公式Twitter:
PacificRim_JP

公式
Facebook:
PacificRimMovieJP

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス

キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ、ジン・ティエン、菊地凛子、新田真剣佑 ほか

全米公開:2018年3月23日(予定)
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和 
【映画】
©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】
© Legendary 2018. All Rights Reserved.


”真実“とは何か? ユダヤ人歴史学者VS否定論者の法廷劇『否定と肯定』予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 2016 年トロント国際映画祭正式出品作品、レイチェル・ワイズ、ティモシー・スポール、トム・ウィルキンソンというイギリス を代表する名優たちによる、ホロコーストを巡る法廷劇『否定と肯定』が12月8日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国 公開となります。

〝真実“とは何か? ユダヤ人歴史学者と否定論者。かつてない対決 の行方は― 本作の元となった裁判は、欧米でセンセーショナルに報道され、注目を集め、議論を巻き起こし続けた。歴史とは、そして言論の自由の定義と は何なのか―。世論形成において、客観的な事実より、虚偽であっても個人の感情に訴える者が強い影響力を持ち、事実を軽視する社会 的風潮。「ホロコースト」という最大にして最悪の世界史を題材とした本作は、歴史の真実を伝えていかなくてはならないという普遍的なテーマ と現代に生きる我々一人ひとりに対し警鐘を鳴らしている。

ユダヤ人歴史学者・リップシュタットは、『ナイロビの蜂』でアカデミー賞®助演女優賞に輝いたレイチェル・ワイズが熱演。対する歴史学者に は『ターナー、光に愛を求めて』のティモシー・スポール、年長弁護士に『フィクサー』のトム・ウィルキンソンという老練の名優の競演が作品 に重厚さを与えている。さらには大ヒットドラマシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」のモリアーティ役を演じたアンドリュー・スコット、『ダンケルク』のジャック・ロウデンら人気急上昇中の若手俳優らが脇を固める。ひとりの女性のもとに 、秀英 弁護団チームが結集!

共に立ち向かう 予告編 が完成 。


揺るがぬはずの歴史上の事実を裁判で争うという衝撃の実話。このたび解禁となった予告編では、この裁判が当時いかにセンセーショナルでイギリスをはじめ世界中で 注目を集めた大きな事件であったかが伺える。

歴史学者としてアメリカの大学で教鞭をとり、決して忘れてはならないホロコーストの 事実を伝えてきたユダヤ人のデボラ・E・リップシュタット。彼女の講演にホロコースト否 定論者のアーヴィングが突如現れ、聴衆の前で奇襲ともとれる口撃を始めた。その後、 標的にされたリップシュタットは、アーヴィングの策略で自著をアメリカではなくシステムの 異なる英国の司法制度のもとで名誉毀損で訴えられてしまう。

映画情報どっとこむ ralph <起訴された側に立 証責任がある>
という不利な立場に置かれる中で、彼女は大きな声で“ホロコーストはなかった”と歪曲されようとする真実、声なき声を 正しく世界に伝えるために、法廷という場で立ち向かうことを決意するが・・・・。メディアを通して差別や偏見がいつの間にか広がり、真っ直ぐ に伝えるだけでは覆せないもどかしさを抱えるリップシュタット演じる、レイチェル・ワイズの真に迫った表情が胸に突き刺さる。彼女と、彼女の信 念を支える弁護団チームの選択とはなんだったのか。歴史を揺るがしかねない大きな事態となった前代未聞の裁判の行方はー。 。

否定と肯定
原題:DENIAL
公式サイト:http://hitei-koutei.com/

***********************************

監督:ミック・ジャクソン『ボディガード』
出演:レイチェル・ワイズ『ナイロビの蜂』『ロブスター』、トム・ウィルキンソン『フル・モンティ』『フィクサー』、ティモシー・スポール『ターナー、光に愛を求めて』
原作:「否定と肯定 ホロコーストの真実をめぐる闘い」デボラ・E・リップシュタット著(ハーパーコリンズ・ジャパン)
2016 年/イギリス・アメリカ/英語/110 分/カラー/シネスコ/5.1ch
日本語字幕:寺尾次郎
配給:ツイン
© DENIAL FILM, LLC AND BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2016