「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

古川雄輝・大東駿介・小関裕太らの曇天ダンス「曇天に笑う」映像到着


映画情報どっとこむ ralph 福士蒼汰主演で人気コミックを実写映画化「曇天に笑う」は3月21日(水・祝)に全国公開を迎えます。
そしてこの度、映画の公開に先立ち、サカナクションが手がける主題歌「陽炎」とPerfume、BABYMETAL等の振付を担当するMIKIKO氏が振付を担当するダンスに合わせて、映画内で明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(やまいぬ)を演じる古川雄輝・大東駿介・小関裕太・市川知宏・加治将樹ら5人が踊る、超豪華・映画公式ダンスPV『曇天ダンス~D.D~』を公開。


明治時代ならではの劇中衣装を身に纏い、5人の一糸乱れぬダンスが繰り広げられます。



振付:MIKIKO・古川雄輝
監督:ZUMI
企画・プロデュース:池田史嗣(松竹)、清宮礼子(松竹)、
吉良俊一郎(電通)、小浜元(P.I.C.S.)
制作:P.I.C.S

キャスト5名を囲むダンス・エキストラには、日本一の大学ダンスサークル決定戦「Japan Dancers’ Championship」に出演したダンスサークルの代表者が参加し、映画の世界観の中でプロ顔負けのダンスを披露しています。


曇天に笑う

3月21日(水・祝)全国公開です。

公式サイト:
donten-movie.jp
公式twitter:
@donten_movie
***********************************



原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝

監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽: 菅野祐悟

主題歌:「陽炎」サカナクション
(NF Records/ビクターエンタテインメント) 

出演:
福士蒼汰 中山優馬 古川雄輝 桐山漣
大東駿介 小関裕太 市川知宏 加治将樹 / 若山耀人
池田純矢 若葉竜也 奥野瑛太 宮下かな子 深水元基 山路和弘
東山紀之

配給:松竹
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 ©唐々煙/マッグガーデン


白洲迅、岡野真也 が音楽映画『EVEN~君に贈る歌~』の出演判明!


映画情報どっとこむ ralph 桜田通さんら、若手俳優陣がロック・バンドのメンバーを演じることで注目を集める音楽映画 『EVEN~君に贈る歌~』の第2弾キャストが発表されました。本作は2018年6月2日(土)に全国にて公開が決定しています!
物語の鍵となる人気歌手RIN役に、ドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)で福士蒼汰演じる主人公の同僚役で注目を集め、現在放送中のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」では闇を抱えるドSキャラで反響を呼んでいる人気沸騰中の白洲迅さん、ヒロイン役には映画『ゆらり』主演やドラマ「ボク、運命の人です。」「ブラックリベンジ」など話題作が続く注目女優、岡野真也さんが共演することがわかりました。

そして、脇を固めるのは村杉蝉之介さん、岩橋道子さん、さらにイジリー岡田さんと、実力派俳優陣の出演も発表となりました。

インディーズロック・バンドEVENに起こる奇跡を描いたストーリーとともに、本作は人気歌手RIN(白洲迅)と最愛なるマミ(岡野真也)によるスターとの切ないラブストーリーでもあることも明かされ、白洲迅は、劇中で初めてギターの弾き語りを披露するなど、ますます音楽要素の期待が高まる映画になりそうなんです。



映画情報どっとこむ ralph また、映画公開に先立ち、TOKYO MXでロック・バンド“EVEN”の結成までを追った密着ドキュメンタリー番組「MUSIC BUSTER〜EVENドキュメント」が放送されるが、その詳細も解禁された。EVENが結成されるまでのオーディション風景や、素顔に迫る密着ロケなど、4週に渡り舞台裏を公開していく。同番組は、GYAO!での地上波同時配信も決定し、ファン垂涎の映像となることは間違いない。

■「MUSIC BUSTER-EVENドキュメント-」
ロック・バンド“EVEN”の結成までを追った密着ドキュメンタリー番組。オーディションの模様からバンド結成、映画撮影までの舞台裏をオンエア!

TOKYO MX 22:00~22:25   
GYAO!地上波同時配信決定!※アーカイブ配信あり。
毎週水曜日/全4回放送

・第1回/3月7日(水) EVENオーディション〜EVEN誕生までの道のり
・第2回/3月14日(水) 映画「EVEN〜君に贈る歌〜」大解剖
・第3回/3月21日(水) EVENメンバーの素顔に密着
・第4回/3月28日(水) EVEN暴露座談会/映画「EVEN〜君に贈る歌〜」ナビ


■「MUSIC BUSTER -MINI-」
劇中に登場する架空の人気音楽番組「MUSIC BUSTER」が映画から飛び出し、現実の世界で新音楽番組としてスタート!
毎週様々なアーティストをお迎えして、旬な楽曲と最新情報をお届けします。

TOKYO MX 毎週水曜日 22:25~22:28 絶賛放送中!
サンテレビ   毎週土曜日 22:25~22:28 絶賛放送中!

映画情報どっとこむ ralph
EVEN~君に贈る歌~』 ※EVEN(ヨミ:イーブン)

2018年6月2日(土)全国公開です。
オフィシャルHP:こちら

公式Twitterアカウント:
@even_themovie

物語・・・
若者を中心に絶大な人気を誇る歌手・RIN(白洲 迅)。RINは恋人・マミ(岡野 真也)にプロポーズしようとするが、ひょんなことから言い争いになり家を飛び出し、倒れてしまう。RINは偶然通りかかった売れないインディーズバンドEVENのヴォーカル・武人(桜田 通)と共に交通事故に巻き込まれてしまう。病院で目をさましたRINが見たのは重傷を負い意識不明で倒れる自分の姿……事故をきっかけにRINは武人に憑依しまったのだ!最愛のマミに自分がRINであること、そして心の底から愛していると伝える為に彼がとった手段は「歌」だった。武人の身体と、EVENのメンバーの協力の元、RINはマミに贈る歌を作り始めてーー。

***********************************

監督:園田俊郎
脚本:吉田恵里香
出演:桜田 通 栗原吾郎 才川コージ 坂東龍汰 櫻井圭佑
   村杉蝉之介 岩橋道子 イジリー岡田
   岡野真也 白洲 迅
企画・制作 UNIVERSAL CONNECT
制作プロダクション D.Walker Inc.
Ⓒ 2018映画「EVEN~君に贈る歌~」製作委員会


映画 『心と体と』の日本語版予告編が公開に


映画情報どっとこむ ralph 2017 年ベルリン国際映画祭で金熊賞(最高賞)など 4 冠を受賞し、 本年度アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされている映画 『心と体と』の日本語版予告編が作品公式サイトで公開となりました。

本作は、ハンガリーはブダペスト郊外の食肉処理場を舞台に、孤独な男女が「同じ夢を見た」ことをきっかけに急接近していくラ ブストーリー。ベルリン国際映画祭で審査員長をつとめたポール・ヴァーホーヴェンに「日常であまりにも忘れがちな“思いや り”を思い出させてくれたこの映画に、審査員みんなが恋をした。」 と絶賛された。 このたび解禁された予告編では、食肉処理場で働く男女が、カウ ンセリングをきっかけに「同じ夢の中で鹿として出会っていたこ と」に気付き、現実でも不器用ながらお互いに近づこうとするさ まが描かれている。雪の降りしきる森で鹿のつがいが触れ合う夢 の場面と、現実ではうまく進まない二人の恋模様が映し出され、 少し不思議で、もどかしい愛の物語を予感させる映像に仕上がった。

心と体と

は4月14日(土)より新宿シネマカリテ、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開。

同劇場にて、色が選べるオリジナル マスキングテープ付特別鑑賞券を販売中。

公式サイト :
http://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato
公式 Twitter :
@kokoroto_movie


***********************************



若かりし頃のマルクスとエンゲルス『マルクス・エンゲルス』 予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 若かりし頃のカール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスの活躍を描いた映画『マルクス・エンゲルス』 が、カール・マルクス生誕 200 年を迎える今年4月28日(土)より、岩波ホ ールにてロードショーとなります。

そこで今回、若々しくも堂々とした佇まいのマルクス、さらに同じく若きエンゲルス、マルクスの妻イェニーが登場するメインビジュアルが解禁 されました。
歴史上の人物として晩年の肖像画のイメージが強いマルク スとエンゲルスだけに、若く活気に溢れる姿が印象的です。そして26才のマルクスと 24 才のエンゲルスの初めての出会いや、時代の先頭を切る二人の様子がわかる待望の予告編も解禁致しました。新たなスローガンを掲げる胸を打つシーンなど躍動感溢れる本編映像が垣間見えます。



1840年代のヨーロッパでは、産業革命が生んだ社会構造のひずみが経済格差をもたらし、貧困の嵐が吹き荒れて いた。そこでは人間の尊厳も奪われ、不当な労働条件がはびこっていた。26歳のカール・マルクスはそのいらだちの なかで、搾取と不平等な世界に対抗すべく独自の経済論を展開するが、それによりドイツを追われ、フランスへと辿 りつく。そこで彼はエンゲルスと運命の出会いを果たし、彼の理論を得たマルクスは、大きな運命のうねりに巻き込 まれていく。そしてそれは、やがて時代を超えて読み継がれる「共産党宣言」誕生の、夜明け前へと連なっていくの だった。

レーニン、ゲバラ、カストロ、マンデラ‥20世紀を代表する変革の指導者の前には、いつもマルクスとエンゲルス がいた。本作はドイツ、フランス、イギリス、ベルギーを舞台に、二人が「今日までのあらゆる社会の歴史は、階級 闘争の歴史である」という有名な言葉で始まる『共産党宣言』を執筆するまでの日々をドラマティックに描く。監督 は『ルムンバの叫び』(10)、『私はあなたのニグロではない』(17)で知られる社会派の名匠ラウル・ペック監督。

映画情報どっとこむ ralph 世界の分断が進み、経済格差、人種差別といった未曾有の世界的秩序の崩壊が雪崩をおこしつつある21世紀のいま、 カール・マルクスが私たちに伝えることとは?エンゲルスとともにその若きエネルギーをぶつけ、歴史の拠点に立っ た二人の歴史的感動作が誕生しました。ぜひご期待ください。

映画『マルクス・エンゲルス
原題『THE YOUNG KARL MARX』
4 月 28 日(土)より岩波ホールにてロードショー!〈全国順次〉
物語・・・
26 歳のカール・マルクスは、その過激な言動により妻と共にドイツ政府から国を追われる。1844 年、彼はパリで若 きフリードリヒ・エンゲルスに出会う。マンチェスターの紡績工場のオーナーの子息であった彼は、イギリスのプロレタリアート(労働階級)について研究中の身であった。
しかし階級も生まれも違うエンゲルスとの運命の出会いは、マルクスが構築しつつあった新世界のビジョンの、最後のピースをもたらすことになる。
マルクスとエンゲルスはやがて、政治的暴動や動乱をかいくぐっ て、まったく新しい労働運動の誕生を牽引してゆく。労働運動はそれまで単発的で組織化もされていなかったのだ。2 人の若者が 率いたこの運動は、ルネッサンス以来の、世界で最も完成された社会変動へと成長していく。

***********************************

監督:ラウル・ペック
出演:アウグスト・ディール、シュテファン・コナルスケ 2017 年/フランス・ドイツ・ベルギー合作/フランス語・ドイツ語・英語/118 分/スコープサイズ/カラー

配給:ハーク
© AGAT FILMS & CIE – VELVET FILM – ROHFILM – ARTEMIS PRODUCTIONS – FRANCE 3 CINEMA – JOUROR – 2016


『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』予告編&場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph デヴィッド・ボウイとの40年以上に及ぶコラボレーションはあまりにも有名ですが、そのボウイをは じめ、イギー・ポップ、マーク・ボラン、ジム・ジャームッシュ、寺山修司、YMO、忌野清志郎など、時代の寵児たちをカメラに収め、代表的なポートレートやアルバムジャケットを数多く手掛けてき た日本人写真家・鋤田正義。
この5月に傘寿(80歳)を迎える彼の軌跡をたどった初めてのドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』が5月19日(土)に全国公開致します。 そこで今回は、これでもか!というくらいゴージャスな登場人物が鋤田を語る、劇場用予告編を 本邦初公開!


「鋤田は写真家として俺のヒーローだ」、「ロックンロールのイメージの中に鋤田さんの写真があった」、「信じがたい観察眼を持っている」、「新しいことに出会うのを恐れない」という 絶大なる賛辞を贈るその面々は、国内外を問わず、第一線で活躍する世界的なアーティストばかり。

布袋寅泰、ジム・ジャームッシュ、山本寛斎、糸井重里、リリー・フランキー、ポ ール・スミス、細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏など・・・・。

これら高名なメンバーがリスペクトして止まない鋤田の人柄や撮影秘話などが語られる貴重な 映像が垣間見ることのできる予告編になっている。また布袋寅泰のライブ会場で撮影する鋤田 やMIYAVIとのフォトセッションに臨む姿も収められてることも注目です。

映画情報どっとこむ ralph そして、キーヴィジュアルの装いも新たに、1977 年に発表されたデヴィッド・ボウイ『ヒーローズ』のアルバムジャケットをメインに鋤田が撮影した作品がずらりと勢揃い!!
時代を駆け抜けた天才達の煌めく一瞬をとらえた写真家・鋤田正義と彼に関わった多くのアーティストたちの新た な一面を劇場で堪能して下さい!

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬

5 月 19 日(土)より新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国ロードショー!

公式サイト:
sukita-movie.com

映画情報どっとこむ ralph 【鋤田正義(スキタマサヨシ)プロフィール】
1938年、福岡生まれ。1960年代から頭角を現し、1970年代には活動の場を世界に広げる。デヴィッド・ボウイやイギー・ポップ、マーク・ボラン、忌野清志郎、 YMO 等の写真が有名だが、そのフィールドはファッション、音楽、映画まで多岐にわたる。写真集に「BOWIE×SUKITA Speed of Life 生命の速度」、ボウイ 「氣」、「YMO×SUKITA」、「SOUL 忌野清志郎」等がある。また、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、アメリカ等の世界各地で自身の写真展を展開中。

デヴィッド・ボウイをはじめイギー・ポップ、マーク・ボラン、YMO、寺山修司、忌野清志郎など、時代の寵児 たちのきらめく瞬間を捉えた写真家・鋤田正義の創作活動から人柄までを追った初のドキュメンタリー。布 袋寅泰、山本寛斎、永瀬正敏、糸井重里、リリー・フランキーをはじめとする鋤田と親交のある様々な人 の証言による多くのアーティスト達に愛された鋤田の人としての魅力に迫る。

***********************************

監督:相原裕美
出演:鋤田正義 布袋寅泰 ジム・ジャームッシュ 山本寛斎 永瀬正敏 糸井重里 リリー・フランキー クリス・トーマス ポール・スミス 細野晴臣 坂本龍一 高橋幸宏 MIYAVI PANTA アキマ・ツネオ 是枝裕和 箭内道彦 立川直樹 高橋靖子 他 【製作】コネクツ ハピネット スペースシャワーネットワーク パラダイス・カフェ パルコ 鋤田事務所

配給:パラダイス・カフェ フィルムズ
2018年/日本/カラー/ビスタ/Digital/5.1ch/115 分
©2018「SUKITA」パートナーズ