「予告・特報」カテゴリーアーカイブ

『殺カレ死カノ』 きゃぴ子と地味子 キャラクタービジュアル・場面写真 解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「何度読んでも泣いてしまう」「心が洗われる」「明日も頑張って生きようと思える」 ――Twitterに投稿した四コマ漫画が多くの読者の胸を打ち、熱狂的な支持を集める漫画家・世紀末の処女作にして代表作「殺さない彼と死なない彼女」(KADOKAWA刊)が実写映画化、11月15日(金)全国公開となります。

殺さない彼と死なない彼女 殺さない彼と死なない彼女
W主演の間宮祥太朗&桜井日奈子が演じるのは、「殺す」が口癖でスマホ依存症の無気力少年・小坂れいと「死にたい」が口癖の心優しきネガティブ少女・鹿野なな。さらに、恒松祐里、堀田真由、ゆうたろう、箭内夢菜、金子大地、中尾暢樹ら2019年最注目の瑞々しい魅力溢れる若手俳優たちの豪華競演が実現しました。

その感動は予測不能! すべての孤独をあたたかく癒す、いびつでピュアなニュータイプ・ラブストーリーを紡ぎ出します。

映画情報どっとこむ ralph 殺さない彼と死なない彼女 (4)
この度、 〈小坂れい〉と〈鹿野なな〉に続き、原作でもメインキャラクターとして登場する、 〈きゃぴ子〉と〈地味子〉、〈撫子〉と〈八千代〉のキャラクタービジュアル・場面写真が公開!

殺さない彼と死なない彼女
キャラクタービジュアルは、高校の階段で、恒松祐里演じる地味子の左腕をつかみピタっと寄り添う、きゃぴ子(堀田真由)。自分の可愛さを自覚し、周囲からの愛を求め続けるきゃぴ子は、“孤独を抱える達観したぶりっ子”。 地味子は、そんな真逆の性格の親友・きゃぴ子を厳しくも温かく見守る男前な少女だ。地味子「待ってたって王子様なんて来てくれやしないわ」、きゃぴ子「いっばい愛されなくちゃ生きてる意味がないわ」というコピーが、ふたりのそんな関係を物語る。

 恒松は地味子について、「一見冷たいようで心の中は大きな優しさと愛が溢れている子を演じることが出来てとても嬉しかったです」、堀田は、きゃぴ子について、「触れたら壊れてしまいそうで、でも触れなければ今にも崩れ落ちてしまいそうな。彼女の弱さを見ていると私がぎゅっと抱きしめてあげたくなる」とコメントしている。

映画情報どっとこむ ralph 場面写真のふたりの表情からは、そんな繊細さや複雑な心の中が垣間見える。
 
もう1枚のキャラクタービジュアルは、高校の図書室での撫子(箭内夢菜)と八千代(ゆうたろう)。
殺さない彼と死なない彼女 好きな八千代に何度フラれても日課のように告白し続ける天真爛漫な少女・撫子と、恋愛に無関心な草食男子・八千代。

撫子「私はあなたに出会って“好き”を知ったわ」、八千代「 僕は“好き” って感情がよくわからないんだよ」という対照的なコピーが添えられている。

殺さない彼と死なない彼女 殺さない彼と死なない彼女 殺さない彼と死なない彼女
ラブストーリー初挑戦の箭内は、「こんなにストレートに告白できることをうらやましいと感じていました」と言う。「自分がこの作品の世界の中で生きるのは正直想像出来なくて不安もあった」と振り返るゆうたろうは、「役としてもゆうたろうとしても成長させてくれた」と小林監督に感謝を述べている。

場面写真は、「好き!」と告白する撫子の無邪気さ、八千代の戸惑う表情を切りとったものとなる。
殺さない彼と死なない彼女
そんな<ありのまま>にしか生きられない、いびつでピュアな少年少女たちをめぐる三つの物語は、やがて一つの思いがけない結末へ向かっていく。四コマの世界から映像の中へ、彼らの物語がどのように映し出されるのか?タイトルに秘められた謎とともに、予測不能でまったく新しいラブストーリーに期待が高まる。

監督は、『ももいろそらを』『ぼんとリンちゃん』『逆光の頃』など日常と非日常を行き来するようなストーリーテリングと映像美、卓越した人間描写で10代の光と影を描いてきた小林啓一。

映画情報どっとこむ ralph また、7月26日(金)より、ムビチケカードが発売開始となります。
特典は、「世紀末スペシャル描き下ろしイラスト入り A4クリアファイル」!!
(特典は数量限定・非売品です)
取り扱い劇場など、詳しくは、公式HPでご確認ください。


『殺さない彼と死なない彼女』

11月15日(金) 新宿バルト9ほか全国ロードショー

公式サイト 
korokare-shikano.jp

公式twitter
@korokareshikano



物語・・・
その感動は予測不能! すべての孤独をあたたかく癒す、
いびつでピュアなニュータイプ・ラブストーリー。
何にも興味が持てず、退屈な学生生活を送っている高校三年の小坂れい(間宮祥太朗)。ある日、小坂は教室で殺されたハチの死骸を埋葬しているクラスメイト・鹿野なな(桜井日奈子)に出会う。虫の命を大切に扱う心優しい一面を持ちながら、ネガティブな言動で周囲から孤立し、リストカット常習者で“死にたがり”の鹿野に味を抱く小坂。<ハチの埋葬>をきっかけに、二人は一緒にいることがあたりまえになっていくのだが……。

***********************************

間宮祥太朗 桜井日奈子
恒松祐里 堀田真由 箭内夢菜 ゆうたろう
金子大地 中尾暢樹/佐藤玲 佐津川愛美/森口瑤子

監督・脚本:小林啓一
原作:世紀末「殺さない彼と死なない彼女」(KADOKAWA刊)
製作:「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会

制作プロダクション:マイケルギオン
配給:KADOKAWA/ポニーキャニオン

©2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会


《敵と友 南と北の人々》『工作 黒金星と呼ばれた男』原題:공작メイキング映像到着


映画情報どっとこむ ralph 『タクシー運転手 約束は海を越えて』、『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作として話題の『工作 黒金星(ルビ・ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』が大ヒット公開中。

本作は、1992年、北朝鮮の核開発をめぐって朝鮮半島の緊張状態が高まる中、北への潜入捜査を命じられた実在の工作員、黒金星(ブラック・ヴィーナス)による緊迫感溢れる工作活動と、命を賭けてまで尽くした祖国の闇に気づき苦悩する姿を描く衝撃のサスペンスドラマ。

『工作 黒金星(ルビ・ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』
《敵と友 南と北の人々》メイキング映像と写真が大公開!
主要キャラクターを演じた俳優陣にフォーカスし、さらに撮影現場の裏側まで覗くことができる。元軍人で対北工作員である黒金星(ブラック・ヴィーナス)役には、2つの顔の使い分けが必要だったため、『国際市場で逢いましょう』では家族思いの純朴な男を、『アシュラ』では冷酷で粗悪な市長という正反対のキャラクターを演じ分けたファン・ジョンミンは、監督も彼しかいないと思いついたと言うほどの適役だ。ファン・ジョンミンら俳優陣が、カメラの前でおどけたり、楽しそうに話し合いをしている姿とは裏腹に、撮影には苦労も多かった様子。息もつかせぬセリフの応酬をファン・ジョンミンは「マウス・アクション」、イ・ソンミン(リ・ミョンウン役)は「休止符のない楽譜」と称したそうだ。イ・ソンミンはセリフだけで緊張感を作り上げることに苦労し、ファン・ジョンミンのNGに救われた気持ちになり、感謝したというエピソードも。

緊張の連続のため、主要キャスト4人で互いに励まし合いながら撮影に臨んだという。チュ・ジフン(チョン・ムテク役)は北朝鮮にルーツを持つ祖父がおり、北の軍人役を提案された時に「来た!」と迷うことなく出演を決意したという。


映画情報どっとこむ ralph この度解禁したメイキング写真では携帯の前で滑稽なポーズを取るなど、コミカルさも伝わってくる。
工作 黒金星と呼ばれた男 工作 黒金星と呼ばれた男 工作 黒金星と呼ばれた男 黒金星をはじめ、南と北の登場人物は油断も隙もないクセ者ばかり。演じるにあたり、俳優と監督が一丸となって話し合いを重ね、複雑なキャラクター像を役者の個性に合わせて作り上げた。カメラの裏では談笑し柔らかい表情を見せながらも、本番となると表情が一変し、工作員や軍人になりきる俳優陣の姿は、劇中の二面性を持つキャラクターたちと重なる。カメラの裏では見事なチームワークを発揮した4人だが、本編では冷酷な顔と偽りの笑みを浮かべ、激しい火花を散らし合う壮絶な情報戦を展開する。同一人物とは思えないほどの変貌ぶりは、「彼らは役者ではなく、工作員なのでは?」と疑ってしまうほどだ。
工作 黒金星と呼ばれた男
映画情報どっとこむ ralph あなたは彼らの仮面の下の本当の顔を見抜き、歴史の裏に隠された驚愕の真実にたどり着くことができるか?

『工作 黒金星(ルビ・ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』

公式HP:
http://kosaku-movie.com

派手なアクション、目まぐるしい追撃戦、華やかな新兵器の饗宴など、我々がよく知るハリウッドスパイ映画の”アクションヒーロー”とは一線を画す、徹底的に熾烈なまでの心理戦を台詞の応酬で描いた新たなスパイ映画だけあって、個性と演技力を兼ね備えた韓国を代表する俳優たちが総出演!工作員と事業家の二つの顔を使い分ける対北工作員の黒金星(ブラック・ヴィーナス)には、韓国映画において忘れることのできない人気俳優ファン・ジョンミンが扮している。北朝鮮の最高位層の人物リ・ミョンウン役には、映画やドラマ問わず彼が演技をした瞬間、観客がキャラクターの存在理由を信じてしまう名優イ・ソンミン。韓国の国家安全企割部(現在の国家情報院)室長として工作戦の総責任者 チェ・ハクソン役は、これまでの作品とはまた一味違った姿で演技の幅を見せる『お嬢さん』のチョ・ジヌン。北朝鮮の国家安全保衛部の要員チョン・ムテクを演じるチュ・ジフンは『アシュラ』で共演したファン・ジョンミンとは北と南という関係で再会する。
『工作 黒金星(ルビ・ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』
『工作 黒金星(ルビ・ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』 物語・・・
1992年、北朝鮮の核開発をめぐって朝鮮半島の緊張状態がたかまるなか、軍人だったパク・ソギョン(ファン・ジョンミン)は北の核開発の実態を探るため、コードネーム黒金星(ブラック・ヴィーナス)という工作員として北朝鮮に潜入する命令を受ける。事業家に扮したパクは3年にもおよぶ慎重な工作活動の末、北朝鮮の対外交渉を一手に握るリ所長(イ・ソンミン)の信頼を得ることに成功し、北朝鮮の最高国家権力である金正日と会うチャンスをものにする。しかし1997年、韓国の大統領選挙をめぐる祖国と北朝鮮の裏取引によって、自分が命を賭けた工作活動が無になることを知り、パクは激しく苦悩する。果たして彼は祖国を裏切るのか、それとも国が彼を切り捨てるのか。また北朝鮮はパクの工作に気づくのかー。

***********************************

監督:ユン・ジョンビン(『群盗』、『悪いやつら』)

出演:ファン・ジョンミン 『哭声/コクソン』、『アシュラ』、 イ・ソンミン『目撃者』、「ミセンー未生ー」、チョ・ジヌン 『お嬢さん』、チュ・ジフン 『神と共に』2部作、 netflix「キングダム」、『アシュラ』

原題:공작/2018年/韓国/カラー/137分
提供:ツイン・Hulu
宣伝プロデュース:ブレイントラスト
ⓒ 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
   


トム・クルーズ伝説のスカイ・アクション再び『トップガン マーヴェリック』特報到着!


映画情報どっとこむ ralph アメリカ海軍のエリート・パイロット養成学校“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を、戦闘機による迫力のスカイ・アクションと、瑞々しい青春と恋の群像を合わせて描き、世界中そして日本でも空前の大ヒットを記録、主演のトム・クルーズを一躍ハリウッドのスターダムの頂点へと押し上げた伝説の作品『トップガン』(86)。その待望の最新作『TOP GUN MAVERICK(原題)』が、『トップガン マーヴェリック』の邦題で、2020年夏に日本公開されることが決定しました!

映画情報どっとこむ ralph この度、トップガンの聖地・サンディエゴで現地時間7/18~21に開催された全米最大規模を誇るポップカルチャーの祭典「コミコン・インターナショナル2019」に、トム・クルーズがサプライズ登壇し、本作初の映像素材となる特報を初お披露目!

その映像と合わせて、ティザーポスターも解禁となりました!

今回公開された予告編は、エド・ハリス演じる軍の高官から、30年以上にわたり輝かしい功績を残しながら、未だ昇進することのないマーヴェリックが疑問を投げかけられるシーンで幕を開けます。そして、爆音を鳴らし高速飛行する戦闘機の姿が映し出され、フライトジャケット、サングラスに、バイクで戦闘機を横目に疾走するシーンと、『トップガン』を象徴するシーンが連続して映し出され、代表的な『トップガン』のメロディが流れると盛り上がりは最高潮に!山脈を連なって飛行する戦闘機や、コクピットでトムが操縦し、超高速飛行する戦闘機のシーンは見る者の手に汗を握らせ、マーヴェリックが1人佇むカットは、胸を熱くさせます。


映画情報どっとこむ ralph さらにティザーポスターでは、トム扮するマーヴェリックとおぼしき後ろ姿と、彼方の大空を飛行する戦闘機の姿が捉えられている。コミコンにサプライズ登壇を果たしたトムは、想い入れ深いタイトルを再び手掛ける喜びを隠さず「僕にとって、「トップガン」とは、競い合い。「トップガン」とは家族。自らを捧げること。英雄的な勇気。それから、空を飛ぶこと。僕は空を飛ぶことを愛してやまない。映画は、空を飛ぶことへのラブレターかもしれない。」と自信をみなぎらせました。
『トップガン マーヴェリック』
映画情報どっとこむ ralph 『トップガン マーヴェリック』
原題:Top Gun Maverick

2020年 夏 前人未到の超絶スピード体験! 全国ロードショー

公式サイト:
https://topgunmovie.jp


主人公マーヴェリック役は、トム・クルーズが、伝説のパイロット役としてカムバックを果たした。その他キャストには、『セッション』のマイルズ・テラーや、『ノア 約束の舟』などで知られるアカデミー賞女優ジェニファー・コネリー、『ザ・ロック』の名優エド・ハリスといった豪華キャストが集結。さらに前作でマーヴェリックのライバル“アイスマン”を演じたヴァル・キルマーの出演も決定している。

監督には『オブリビオン』でもトムとタッグを組み、独創的なSFアクションが好評を得たジョセフ・コシンスキーが抜擢され、プロデューサーは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどでハリウッドの頂点に君臨した敏腕プロデューサー ジェリー・ブラッカイマーが務める。『ミッション:インポッシブル』シリーズの監督で知られ、トムの盟友として信頼の厚いアカデミー賞脚本賞受賞のクリストファー・マッカリーが脚本に加わるなど、ハリウッドきってのクリエイターが集い映画史に残る名作の最新作を実現させました。

旧作をこの機会にお手元にいかがですか?

***********************************

監督:ジョセフ・コシンスキー『オブリビオン』
脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル:フォールアウト』 

製作:ジェリー・ブラッカイマー『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、トム・クルーズ
キャスト:トム・クルーズ、エド・ハリス、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、ヴァル・キルマー(予告登場順)  ■全米公開:6月26日(金)

配給:東和ピクチャーズ
(C) 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.
  


ケビン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督作 青春NEWタイプホラー『セーラ 少女のめざめ』予告編到着!


映画情報どっとこむ ralph 全米初登場2位、4週連続TOP10入りの大ヒット作「ペット・セマタリー(原題)/ Pet Sematary」、ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を手がけた「MAMA」の続編に抜擢されているケビン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督作『セーラ 少女のめざめ』が2019年7月26日(金)より公開決定。

この度、予告編と、ポスタービジュアル、場面写真が解禁となります!

スティーブン・ソダーバーグ、ブライアン・シンガー、「ヘレディタリー/継承」のアリ・アスター監督など、数々の名監督を輩出した登竜門サウス・バイ・サウスウェスト映画祭で世界初上映されると、スタンディングオベーションで絶賛され話題を集めた本作。現代ホラー映画界の帝王イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛。監督のケビン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤーはその才能を認められ、ギレルモ・デル・トロ製作「MAMA」の続編に抜擢されている。

映画祭が!巨匠が!覚醒する女子を描く“NEWタイプホラー”に超騒然。「イット・フォローズ」「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」に続く映画ファン大注目作。これほどまでに“残酷”かつ“美しい”《少女の青春物語》があったか!?



映画情報どっとこむ ralph セーラ 少女のめざめ
原題:Starry Eyes

2019年7月26日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開

公式サイト:
http://wild-trauma-cinema.com/ 


ハリウッドで暮らすセーラは、女優としてのキャリアを夢見る1人の若い女性。

だが、オーディションには軒並み落選。セーラは自分の野望とそれにそぐわない才能に折り合いを付けられず、ライバルたちを心の中で見下すことで冷静を保っていた。そして、あるオーディションの日から、セーラの身に異変が起きる。激しい腹痛、放心、抑えの効かない感情。

そしてみるみるうちに彼女の体は腐り始める。全身を激痛が貫き、爪が剥がれ、吐血、下血、髪の毛が抜け、ルームメイトも驚く常軌を逸した行動に出る!日ごとに強まる渇き、次第にコントロールが効かなくなっていくセーラ。
さらに、恐るべきアクシデントが降りかかり、彼女の“変化”は加速していく……セーラの身に一体何が起きているのだろうか?彼女の運命は?

***********************************

CAST
アレックス・エッソー「トーナメント」
ノア・セガン「LOOPER/ルーパー」
パット・ヒーリー「コンプライアンス 服従の心理」

STAFF
監督・脚本:ケビン・コルスチ、デニス・ウィドマイヤー
製作:バディ・アリ「ステイク・ランド 戦いの旅路」「インキーパーズ」、ハムザ・アリ、マリク・B・アリ

/アメリカ、ベルギー作品/カラー/98分
配給:AMGエンタテインメント/提供:日活

(C)2014 ASTRAEUS PICTURES,LLC ALL RIGHTS RESERVED


いとうせいこう字幕監修 ラップで運命を変える!『ガリーボーイ』 ポスター&予告編が到着!


映画情報どっとこむ ralph インドのスラムで生まれ育ったある青年がラップと出会い、それまでの人生が一変、フリースタイルラップの大会で優勝を目指す、実話を基にしたサクセスストーリー『ガリーボーイ』が10月18日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開となります。

インドで活躍するアーティスト Naezy の驚きの実話を基に描かれ、海外で封切りになるやい なや全世界で大ヒット!主演は Facebook だけで 1,000 万人のフォロワーを誇る、次 世代のキング★オブ★ボリウッドの呼び声高いランヴィール・シン!北インド界の実力派女 性監督ゾーヤー・アクタルがメガホンをとり、プロデューサーには US ヒップホップ史に燦然と 輝く名曲の数々で知られるラッパーNAS(ナズ)が名を連ねる。

ポスターは、劇中で印象的に使われる歌詞「My time will come(俺の時代が来る)」、 「Change your fate(運命を変えろ)」が配され、主人公の見つめる先に光が差し込み、希望を感じさせられるものとなっている。
ガリーボーイ:ポスターチラシ
映画情報どっとこむ ralph 併せて解禁される予告編では、インドの厳しい格差社会の中で、貧しい生活に怒りと諦めを 抱えながら生きるムラド(ランヴィール・シン)が「大きな夢をみたら迷わず追うべきか」と葛藤 し悩む姿が。そこから一転、胸に秘めた思いをラップにのせ、止まることなくムラドは“ガリーボー イ”として突っ走ることを決意―。すべてランヴィール・シン自身が歌っている劇中のラップ曲にも注目です。



ムンバイ最大のスラム「ダラヴィ」を駆け巡り、高揚感に満ちたものとなっている。 また本作の字幕監修を作家、クリエーターのいとうせいこう氏が担当することが決定!

いとうさん:ラップが決め手のストーリーですから、どう訳すと頭に入りやすいか、体がノリや すいか、今から楽しく悩んでいます。乞うご期待。

とコメントを寄せている。
いとうせいこう
映画情報どっとこむ ralph 物語の背景にはインドが抱える格差、宗教的差別、抑圧された社会から解放されたいと願う今を生きる若者の姿が描かれ、どうしようも ない現実に真っ向から立ち向かう姿に胸を打たれる。本音をラップにのせて、スラムを飛び出し世界に発信していく“ガリーボーイ”。 観る者の心を揺さぶる魂のラップで世界中に感動を巻き起こした傑作が遂に日本公開!
ガリーボーイ
『ガリーボーイ』
原題 Gully Boy

【STORY】
インドのムンバイにあるスラム出身のムラード(ランヴィール・シン)は、雇われ運転手の父を持つ貧しい家の青年。両親はムラードがまっとうな仕事に就くことができるよう、彼を大学
に通わせる為に一生懸命働いていた。しかしムラ-ドは、親の想いを知る由も無く、地元の悪友と車上荒らしに手を染め、内緒で身分の違う医者の父を持つ恵まれた家庭出身
の彼女まで作っていた。俺の人生はこの先も並み、何も変わらない…そう思っていたムラ-ドだが、ある日大学構内でフリースタイルラップのパフォーマンスをしていた学生 MC
Sher(シッダーント・チャトゥルヴェーディー)と出会い、ラップの世界にのめり込んでいく―親からの反対、友情、恋、様々な経験をし、フリースタイルラップの大会で優勝を目指す。

***********************************

監督: ゾーヤー・アクタル(『慕情のアンソロジー』)
主演:ランヴィール・シン(『パドマーワト 女神の誕生』)
出演:アーリア-・バット、シッダーント・チャトゥルヴェーディー、カルキ・ケクラン
2018/インド/154 分
日本語字幕:藤井 美佳
字幕監修:いとうせいこう/5.1ch/ビスタ/
配給:ツイン