「コメント」カテゴリーアーカイブ

サイコーに笑える『シャザム!』Rotten Tomatoesで93%フレッシュを記録!


映画情報どっとこむ ralph 「シャザム!」それは、最強でサイコーな魔法の言葉!これを唱えれば、筋肉ムッキムキ、稲妻バッキバキのスーパーヒーローに変身できるのだ!GW最大の爆笑作になる事間違いなしの『シャザム!』は、4月19日(金)に全国公開となる。

身寄りのない思春期ど真ん中の子供、ビリー。ある日突然、彼は魔術師からスーパーパワーをゲット!
ヒーローオタクのフレディと一緒に、悪ノリ全開!止まらない!
そんなスーパーパワー絶賛ムダづかい中のビリーの前に、科学者Dr.シヴァナが現れ、手に入れたスーパーパワーを狙われ、フレディもさらわれてしまう・・・。

見た目はオトナ!中身はコドモ!“ダサかわ”ヒーローが世界を救う?!
史上最も笑えるヒーロー映画誕生!GW、“シャザム”が日本中に爆笑をお届けする!

映画情報どっとこむ ralph この度、4/5の全米公開を前に映画サイトFandangoにて全米限定公開を実施(3/23現地時間)!
米・辛口映画批評サイトRotten Tomatoesでは93%フレッシュを記録し、アメコミのDCコミックスに登場するキャラクターを主人公としたスーパーヒーロー映画である、DC映画史上最高の高評価スタートを切りました!

全米公開まで残り2週間を切った3月23日に限定上映が行われた本作。
先だって行われたプレス向けワールドプレミアでは、海外メディアによるSNSの反応が解禁!
本作が今までのDC映画とは異なること、そしてユーモアに満ちていて「アメコミ史上最も笑える!」と大絶賛のコメントが寄せられていた。

そんな本作へ熱い視線が注がれる中、全米限定公開が3月23日(現地時間)に、

◆Forbes
DCスーパーヒーロー映画の中でも最高の1本!
『シャザム!』は一番楽しくコミカルなスーパーヒーロー映画だ。
スーパーヒーローをどう思っていようとも、みんなシャザムが大好きになるだろう!

◆USA TODAY
この映画の中で起きる色々なことに、何度も大笑いできる。
たとえ、これまでも見たことがあるストーリーやスーパーヒーローものであろうとも、
シャザムでは全く新しく描かれ、そこがとても素晴らしい。

◆JOBLO
とにかく脚本が研ぎ澄まされていて素晴らしい。
ザッカリー・リーヴァイの演技が素晴らしく、とことん遊んでいて本当に楽しい!

◆ブランドン・デイビス(ComicBook.com)
『シャザム!』は最高の映画だ。非常に楽しく、
そしてある部分ではとても恐ろしい(ありがとう、デヴィッド・F・サンドバーグ監督!)。
すべての予想を吹き飛ばし、僕の新たなDC映画のお気に入りになった

◆ペリ・ミーニャノフ(映画プロデューサー)
『シャザム!』は最高に楽しい!家族の要素、
そしてザッカリーが彼のスーパーパワーを拡大していくシーンのユーモアが魅力的。
『IT』の後だけど、重要だからまた繰り返すわ。ジャック・ディラン・グレイザーはスターだ!

本作が史上最も笑える作品であること、スーパーヒーローを演じるザッカリーが素晴らしいといった大絶賛のコメントが寄せられている。

映画情報どっとこむ ralph この度解禁させていただく場面写真でもザッカリー・リーヴァイ演じるシャザムと相棒フレディが楽し気に笑い合ったり、コーラを大量に飲んだりするシーンが収められており、劇中でコミカルなシーンが沢山あることが伺える。

『シャザム!』
原題:SHAZ

2019年4月19日(金) 全国公開

公式サイト:
shazam-movie.jp

DC公式Twitter:
@dc_jp

***********************************

配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
製作:ピーター・サフラン(「死霊館」シリーズ、「アナベル」シリーズ、『アクアマン』)
出演:ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー
全米公開:4月5日
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
  


鏡リュウジ、名越康文、赤川次郎、坂上忍ら『ザ・プレイス 運命の交差点』へコメント!


映画情報どっとこむ ralph 人生と運命という複雑系の綾を、
たった一つのカフェのテーブルの上で描き出す傑作。


この度、4月5日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて公開となるパオロ・ジェノヴェーゼ監督『ザ・プレイス 運命の交差点』へ、鏡リュウジ、名越康文、赤川次郎、坂上忍 各界の著名人からのコメントが届きました。

カフェ「ザ・プレイス」の奥のテーブルに昼も夜も座っている男の元には、
人生に迷ったものたちがひっきりなしに訪ねてくる。彼らが自らの願いや欲望を叶えるためには、男が告げる行為を行わなくてはならない。
運命を操る男と絡み合う人生の綾を見事に描き出した本作に絶賛の声!

映画情報どっとこむ ralph この度、解禁された各界からの著名人からのコメントは、精神科医、心理学者、占星術研究家などが中心に称賛の声を寄せている。

赤川次郎(作家)
人は知らず知らず、誰かを不幸にして生きている。 そんな人生の皮肉をひと幕の舞台劇のように描いた、不思議なファンタジーだ。

石丸幹二(俳優・歌手)
彼は、救い主なのか悪魔なのか。 訪問者に淡々と投げつける、 生と死にまつわる課題。 カフェに朝が来て、夜が更けてゆく。 名もなき男の美しい映像が、 その深い孤独を物語る。

鏡リュウジ(占星術研究家)
人生と運命という複雑系の綾を、 たった一つのカフェのテーブルの上で描き出す傑作。

加藤諦三(作家、心理学者、早稲田大学名誉教授)
ギリシャ悲劇、アガメムノン総大将は逆風で船は出られない。その時娘の生け贄と言う信託を受ける。娘への愛と 総大将の責任で、苦しみ、娘を生け贄にする。 今の世俗的生活を通してよみがえるギリシャ悲劇

コトブキツカサ(映画パーソナリティ)
謎の男を訪ねる者たちは自らの願いや欲望を満たす為に決断を強いられる。 悪夢と喜悦が背中合わせの脚本に唸りました。

坂上忍(俳優)
なんて粋な映画なんでしょう そして、なんて深い映画なんでしょう とてつもなく優しさに溢れ 時に怖ろしいまでに残酷で でも、全ての判断はわたし達に委ねられているのです

辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)
毎日毎日願い事をされまくっている神様は、 もしかしたらこんな疲れた表情をしているのかもしれません……。 萌えと感謝がせめぎ合いました。

名越康文(精神科医)
人生という紐(ヒモ)がからまった時、理屈だけでは解けないことが良くある。見えないところで、意外なものと意外 なものが結び付いているからだ。

野村雅夫(ラジオ DJ / 翻訳家)
舞台のカフェからカメラは離れないのに、僕たち観客の想像のレンズはずっとカフェの外にフォーカスを合わせられる。 映画は見せてなんぼだけれど、これは見せないのがいい映画。そこに魅せられる。

星野概念(精神科医 など。)
示唆的な言葉、態度、雰囲気は、迷える他人の人生を変えうるほど強力です。一方、人生は 1 秒先さえ未知 で、「正解」はありません。「こうなりたい」と思うことは最善なのか、「こうなりたいならこうしなさい」という言葉は最適 なのか。ずっと誰も知らないそれらのことに、人は翻弄され続けるのかもしれません。

山内ケンジ(劇作家・映画監督)
カフェで、修道女が男に、神を感じなくなったので感じたい、どうすればいいでしょう?と聞く。男は妊娠しろと言う。 修道女は指示通り別の男とセックスをするのだが、その模様は全く描かれず、再びカフェに来てたぶん妊娠しました と報告する、という映画。そんな映画、面白いのか?面白かったんですよ!

映画情報どっとこむ ralph 『ザ・プレイス 運命の交差点』

4月5日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!

URL:
theplace-movie.com


***********************************

監督・脚本:パオロ・ジェノヴェーゼ『おとなの事情』

出演:ヴァレリオ・マスタンドレア、マルコ・ジャリ―ニ、アルバ・ロルヴァケル、サブリーナ・フェリッリ
2017年/イタリア/イタリア語/101分/カラー/シネスコ/5.1ch/DCP
原題:The Place 字幕:椎名敦子
後援:イタリア大使館
特別協力:イタリア文化会館
配給:ミモザフィルムズ
宣伝協力:佐々木瑠郁、岩井秀世
© 2017 Medusa Film SpA .  


最上もが、心霊アイドルりゅうあ らコメント到着!足を踏み入れては・・・超体感型ホラー『コンジアム』


映画情報どっとこむ ralph SNSやYouTubeに慣れ親しんだ若い世代の感性を刺激してやまない超体感型ホラー『コンジアム』が3月23日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなります。

『コンジアム』とは、京畿道広州市に実在するコンジアム精神病院の廃墟のこと。大勢の患者が不可解な死を遂げ、院長が失踪もしくは自殺したとされるこの病院は、閉鎖後に幽霊の目撃情報などの恐ろしい噂が絶えず、2012年には “世界7大心霊スポット”のひとつに選出された。
一足先に本作をご覧になった著名人の方々から絶賛コメントが到着しました。

映画情報どっとこむ ralph 最上もが(タレント・女優)
映像の不気味さと音の気持ち悪さ、後半にかけて美男美女の役者陣の恐怖顔たっぷりのハンディカムホラーでした。春にぞわっとしたい方はぜひ。

りゅうあ(心霊アイドル)
リアルタイムでライブ配信を本当にみているみたいでドキドキがやばい!体験型ホラー映画だなって思いました!#コンジアム怖くない
いや、怖いよ!

人間食べ食べカエル(人喰いツイッタラー)
舞台となる世界7大禁断の地に認定された昆池岩精神病院の内装が凄すぎる。画面全体から出る禍々しさが尋常ではない。何も起きなくても歩いてるだけで怖い。なので常に怖い。体感型POVの次元を引き上げる作品でした。入っちゃいけないですよ、こんなの。

共食いゾンビ
世界7大心霊スポットに選ばれた実在の廃病院「昆池岩精神病院」に若者達が潜入する。院内を舐め回すようにカメラに映し、敢えてbgmは無しに共に徘徊しているような只ならぬ空気感と気味悪さを体感出来るPOVホラーでした。兎に角ロケーションがヤバすぎる

ナマニク(映画ライター)
『コンジアム』 調子こいたYouTuberが曰く付きの廃精神病院に忍び込んでヒドい目に遭う、言わば『グレイヴ・エンカウンターズ』(11)の韓国版といった感じ。ただ、アジア特有の湿り気が独特で雰囲気がいい。弱点は前半のYouTuber達のウェイウェイ場面。それを過ぎれば結構な地獄が待っている。

範田紗々(タレント・女優)
単純に若者が肝試しで廃病院へ行く話ではなく、それを生配信していて、演出なのか本物の怪現象なのか、見せ方が今まで観たホラー映画と違って自分もその場にいるような感覚でした…

SYO(ライター)
正直なことを言うと、怖すぎてキレました。
ただこの怖さはかなり特殊で、観客が視覚から映画の中に「入る」恐ろしさです。廃病院の中にいると錯覚するような……だから、何も起きない時間がとにかく怖い。新たな体感型映画でした。

レイナス(ホラー映画ライター)
『REC』の1作目とか、ゲームの『SIREN』のCMとか見て悲鳴あげてたホラー慣れしてないころの気持ちに還ったよ。すんごく怖くて、でもそれが楽しい。あのシーンは本当にキたわ……。

松崎まこと(映画活動家/放送作家)
「何この映画!?」「“世界7大心霊スポット”にガチで選ばれた、元精神病院が舞台なんだってさ」「マジ~!?」「廃墟からのネット中継に挑む若者たちの中に、実は幽霊が混ざってるって、韓国では話題になったらしい」「嘘~!?」「それに、この映画に出たイケメンが、祟られて突然俳優やめちゃったんだって」「ギョエ~w」てな調子で、キャ~キャ~騒ぎながら、『コンジアム』是非楽しんでおくんなまし~~~!!

そたいくん(ヒーロー)
俳優が撮影した映像を使う仕掛けが面白いですね!ホラーの表現としては王道でアトラクションムービーかと思わせつつ、韓国の若者のノリも体感ができるところなど、どこに主観を置くかで評価の変わる作品だと感じました。 「映画館」で観るべき映画だと思います!

映画情報どっとこむ ralph 『コンジアム』
原題:昆池岩(곤지암)

3月23日(土)より、シネマート新宿

https://gonjiam.net-broadway.com/


STORY
入院患者の集団自殺や病院長の行方不明事件などで閉鎖が決まり、長い間人の出入りがなかった精神科病院に、心霊体験のため訪れた7人の若者が奇妙な事件に巻き込まれる・・・

***********************************


監督:チョン・ボムシク 『奇談』『怖い話』
出演:イ・スンウク、ウィ・ハジュン『黄金色の私の人生』、パク・ジヒョン『必ず捕まえる』、パク・ソンフン『六龍が飛ぶ』、オ・アヨン、ムン・イェウォン

2018年/韓国/韓国語/94分
配給:ブロードウェイ


「映画刀剣乱舞‐継承‐」Blu-ray&DVD 発売決定! 鈴木拡樹ら9名コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 原案は、今までにアニメ、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させ、エンタテインメントを席巻する大人気コンテンツ「刀 剣乱舞-ONLINE-」。

名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム です。このゲームを原案とした初の実写映画が本作となります。 刀剣男士のキャストには、舞台『刀剣乱舞』でも三日月宗近を演じる鈴木拡樹をはじめ、舞台を中心に活躍する若手実力派俳優 が刀剣男士を熱演。
日本史最大のミステリーとも言われる“本能寺の変”を舞台に、新しい【本丸】での、全く新しい物語を描く、大ヒット作「映画刀剣乱舞‐継承‐」のBlu-ray&DVDが、遂 に 2019 年 6 月 19 日(水)発売となります。

映画情報どっとこむ ralph この度、Blu-ray&DVD 豪華版の特典となる、 刀剣男士キャストである鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、 岩永洋昭、定本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀、土屋神葉が 3 つの組に分かれた ダイジェストビジュアルコメンタリーの収録が行われました。 キャストから収録の感想やファンに向けたコメントが到着しました。

①鈴木拡樹×定本楓馬×廣瀬智紀
意見交換しながら観るのも 1 つの観方なんじゃないかと感じました。人と観ると面白い 発想とか視点がより見えてくると思います!【鈴木拡樹】
“応援上映”に行けなかったけれど、ビジュアルコメンタリーの収録は”応援上映“に参加 している気分になりました。楽しく話したので、購入してくれたお客様もちょっとゆるく、一緒 に映画を楽しんでもらえたらいいなと思います。【定本楓馬】

家で観る時はこんな風にみんなで観ることはないので、友達と集まって観る感覚はこんな 感じなのかなって思いました。Blu-ray&DVD を観てくださる皆さんも友達と集まって観た らより一層楽しいのではないかと思います!【廣瀬智紀】


②北村諒×岩永洋昭×椎名鯛造
楽しかった!応援上映に行きたくなりました。途中、(応援上映のように)やってみたけれ ど、やり方がわからなくて、知りたくなりました(笑)【北村諒】

応援上映を見てみたくなりました。どんな感じだったんだろう…。【岩永洋昭】

現場では映像を観ながら話したり考察したりすることがなかったので、この3人での”刀剣 乱舞”の考察を話せて面白かったです。ビジュアルコメンタリーをご覧になられる方も、“そん なふうに考えていたんだ”とか”ここ大変だったんだ”と知れて面白いんじゃないかなと思いまし た。【椎名鯛造】


③荒牧慶彦×和田雅成×土屋神葉
約1時間半3人で収録してみて、自然に言葉が出てきて、気負わずにいろんな感想を 話せました。楽しかったです。【荒牧慶彦】

(土屋)神葉くんと現場ではあまり話す機会がなかったから、こうやって話せたのも、また面 白かったです!【和田雅成】

撮影が皆さんとあまり一緒ではなかったので、今日(ビジュアルコメンタリー収録日)が 一 番話せた時間ですね(笑)楽しかったです!【土屋神葉】

映画情報どっとこむ ralph 「映画刀剣乱舞-継承-」Blu-ray&DVD 6 月 19 日(水)発売!
■映画刀剣乱舞-継承- Blu-ray 豪華版 TBR29149D
(本編ディスク+特典ディスク2 枚) ¥10,800 +税
■映画刀剣乱舞-継承- DVD 豪華版 TDV29150D
(本編ディスク+特典ディスク2 枚) ¥9,800 +税
■映画刀剣乱舞-継承- DVD 通常版 TDV29151D
(本編ディスク) ¥3,800 +税

「映画刀剣乱舞-継承-」DVD 6 月 5 日(水)レンタル開始!
■映画刀剣乱舞-継承- DVD TDV29148R


【ストーリー】
西暦二二〇五年、歴史の改変を目論む歴史修正主義者によって、過去への攻撃が始まった。 時の政府により歴史の守護役を命じられた審神者(さにわ)は、かつての刀剣を目覚めさせた。歴史修正主義者が送り込む、時間遡行 軍と戦うために。人の形をとったそれらを、“刀剣男士”という。

天正十年六月二日 京・本能寺。 明智光秀が織田信長を襲撃した“本能寺の変”に、歴史改変の魔の手が迫っていた。 燃える寺から信長を逃がし歴史を変える、そんな時間遡行軍の計画は、刀剣男士たちの活躍により打ち砕かれた。 ところが、無事任務を終えて帰還した彼らに届いた「織田信長生存」の一報。 本来の歴史に戻すため、刀剣男士たちは織田信長暗殺を目的に再び過去へと出陣するのだった。 どうやって信長は生き延びていたのか、怪しい動きをする影、そして立て続けに歴史介入をしてくる時間遡行軍。彼らの本当の狙いに気 付いた三日月宗近は… 正しい歴史とは何か。“守るべきもの”を守る戦いが、今始まる!

【キャスト】
鈴木拡樹 荒牧慶彦 北村諒 和田雅成 岩永洋昭 定本楓馬 椎名鯛造 廣瀬智紀 八嶋智人/山本耕史

【スタッフ】
原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
監督:耶雲哉治
脚本:小林靖子
音楽:遠藤浩二
主題歌:西川貴教「UNBROKEN (feat.布袋寅泰)」

©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会
©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

発売元:マーベラス・東宝 販売元:東宝

***********************************





大倉忠義、成田凌、行定勲監督『窮鼠はチーズの夢を見る』クランクアップ コメント到着


映画情報どっとこむ ralph 先日、『窮鼠はチーズの夢を見る』が無事クランクアップをし、この度キャストの大倉忠義、成田凌、行定勲監督、そして原作者の水城せとなからのコメントとクランクアップ時の写真が到着しました。

本作は、セクシャリティを越え、人を好きになることの喜びや痛みをどこまでも純粋に描き、圧倒的な共感を呼ぶ心理描写から、多くの女性から支持を得た水城せとなの傑作コミック「窮鼠はチーズの夢を見る」/「爼上の鯉は二度跳ねる」を行定勲監督により『窮鼠はチーズの夢を見る』のタイトルで実写映画化。

受け身の恋愛ばかりを繰り返してきた大伴恭一(大倉忠義)が、ある日、後輩の今ヶ瀬渉(成田凌)と7年ぶりに再会。今ヶ瀬から、「昔からずっと好きだった」と突如想いを告げられ、彼からの一途なアプローチに振り回されていくうちに、やがて恭一は胸を締め付けるほどの恋の痛みに翻弄されていく――。

行定勲監督がメガホンを取り、その繊細な表現力と確かな演出力で、様々な愛のかたちを写し取ってきた『ナラタージュ』(17)、『リバーズ・エッジ』(18)に続き、本作では、揺れ動く2人の男性の切なくも狂おしい恋を、時に繊細に時に大胆に描きます。

映画情報どっとこむ ralph ラストカットを撮り終えた大倉さんは、行定監督から花束を受け取ると、思わず目に涙を浮かべ、約1ヵ月に渡り行われた撮影に思いを馳せました。

●大倉忠義(大伴恭一役)コメント:
今までにやったことのない役をやりたいなと考えていたので、この映画のお話を戴いた際には是非演じてみたいと強く思いました。33歳という今だからこそ、出来た役だと思います。
撮影を振り返ってみると、難しかったような気もしますが、今は終わったばかりということで思考回路がショートしてしまっていてあまり思い出せない状況です。印象的なシーンばかりで、1シーン1シーンが濃かったなと思います。成田さんは色気があり、持ってる空気が柔らかく、ナチュラルに今ヶ瀬なんだなと思わせてくれました。ずっとフラットな関係で居られたので、お芝居がやりやすかったです。行定監督は感情的には穏やかな感じでいらっしゃいましたが、画に対してとてもこだわりを持っていました。1シーンの画に関してすごく厳しく、なかなか1回でOKが出なかったですね。そこまで監督がこだわり抜いた画が繋がった時、どんな映画になるんだろうと、とても楽しみです。演技に関しては、こちらを尊重し、自由にやらせてくださったので、お芝居って楽しいなと、今まで以上に思わせてくれる現場でした。


●成田凌(今ヶ瀬渉役)コメント:
大倉さんとは日を重ねるごとに自然と距離が縮まっていき、肌が触れ合うと、お互いの距離感も変わっていくようで、すこしずつ息が合っていったように感じます。行定監督は何度もテイクを重ねてくださるので、俳優部としてはとても贅沢なことだと思います。
この作品は、ふたりの姿が、痛いほどリアルで、美しくて、悲しくて・・。観て頂く方それぞれが、自分と好きな人を重ね合わせながらご覧頂ける作品だと思いますので、是非楽しみにして頂けたら嬉しいです。


●行定勲監督コメント:
とにかく風通しの良い現場でした。キャストの二人は淡々と自然にそこに存在していました。スタッフはチームワークが素晴らしく、撮影も怖いくらいに順調でした。主人公たちの繊細で曖昧な感情を深く汲み取らねばならない状況が多々あって、何度も立ち止まり、みんなで話し合って一緒に乗り越えられたと思います。
大倉忠義の色気と成田凌の可愛らしさに何度も魅了された。「男同士って良いものだなぁ。」そんな言葉を何度となく呟きました。何気ないところに幸せを感じて、なんてことない事に傷ついたりするんだなと。
そんな、私たちが紡ぎ上げた刹那な感情が皆様に届くように仕上げていきたいと思います。


●水城せとなコメント:
この漫画は大変熱心なファンの方々にご支持頂いてきた作品なので、これまでなかなか実写化のお話はお受けする勇気が出ませんでしたが、今回のお話を頂き、託させて頂くことになりました。どんな風に仕上がるのか私もまだ想像しきれませんが、大倉さん、成田さん、行定監督のお力で、きっと見応えあるフィルムに昇華して頂けると期待しています。

映画情報どっとこむ ralph 『窮鼠はチーズの夢を見る』
2020年、全国ロードショー

公式サイト:
http://www.phantom-film.com/kyuso/

【ストーリー】
広告代理店に勤める大伴恭一は優柔不断な性格が災いし、不倫を繰り返してきた。ある日彼の前に妻から派遣された浮気調査員として現れたのは、卒業以来会うことのなかった大学の後輩・今ヶ瀬渉だった。不倫の事実を隠す代わりに彼が突きつけてきた条件は、「カラダと引き換えに」という信じられないものだった…。はじめは拒絶していた恭一だったが、7年間一途に想い続けてきたという今ヶ瀬のペースに乗せられ、やがて彼と過ごす時間が心地よくなっていくのだが・・・。

***********************************

原作:水城せとな「窮鼠はチーズの夢を見る」/「俎上の鯉は二度跳ねる」(小学館「フラワーコミックスα」刊)
監督:行定勲
脚本:堀泉杏
出演:大倉忠義 成田凌
配給:ファントム・フィルム
©水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会