「キャンペーン」カテゴリーアーカイブ

乃木坂46高山一実、松村沙友理がナビ!劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』公開記念特番放送決定!


映画情報どっとこむ ralph その衝撃的なタイトルで発表直後から大反響を呼び、累計発行部数260万部を突破した住野よるの小説デビュー作「君の膵臓をたべたい」が劇場アニメーション作品としてスクリーンに登場!

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』が9月1日(土)より全国公開となります!


そして、この度本作の公開を記念して、公開記念特番の放送が決定しました!

主演声優の高杉真宙さん、ヒロイン役のLynnさん、主題歌アーティストのsumikaさん、牛嶋新一郎監督らのインタビューで本作の魅力と作品に込められた想いをひもときます。

ナビゲーターには乃木坂46の高山一実さん、松村沙友理さんを迎え、この秋一番の感動作がどのように作られたのか、美しいアニメ映像とともに紹介していきます。

映画情報どっとこむ ralph 《劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』公開記念特番 概要》

【番組タイトル】
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』公開記念特番 ―日本中が涙する。新たな感動作に込めた挑戦者たちの戦いー
【放送予定日】
テレビ朝日 8/18(土) 27:30~28:00
朝日放送テレビ 8/26(日)25:25~25:55
中京テレビ 8/30(木)25:50~26:20
FBS福岡放送 8/30(木)26:40~27:10
UHB北海道文化放送 8/30(木)25:30~26:00
静岡放送 8/26(日)26:35~27:05
広島ホームテレビ 8/28(火)25:55~26:25
チューリップテレビ 8/27(月)25:10~25:40
仙台放送 8/27(月)25:25~25:55
NST新潟総合テレビ 8/27(月)25:55~26:25
石川テレビ放送 8/25(土)25:15~25:45
RSK山陽放送 8/25(土)16:00~16:30
NBS長野放送 8/25(土)15:30~16:00

【配信】AbemaTV 8/19(日)23:15~24:15

映画情報どっとこむ ralph 更に、ユニクロが提供する簡単にオリジナルTシャツなどがつくれる《UTme!》にて劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』オリジナルTシャツの販売が決定。コラボ決定にあわせて、本作のアニメキャラクターデザインを担当した岡勇一が特別にオリジナルイラストを描き下ろしました。8月19日(日)より第1弾デザインの販売がスタートし、公開日である9月1日より第2弾デザインの販売が予定されています。


映画情報どっとこむ ralph 君の膵臓をたべたい

タイトルからは想像し難いほどに切なく儚い「僕」と桜良の物語は2017年の実写映画化をきっかけにさらに多くの人々の元に届き、大ヒットを記録。劇場アニメである本作は、2人の瑞々しい関係性やその後に待ち受ける残酷な現実、そしてそこから前を向き強く生きていく人々の姿を、アニメーションならではの映像美により幻想的な世界観で描きます。

物語・・・
他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。そんな「僕」はある日、偶然『共病文庫』と記された一冊の文庫本を拾う。それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて……。病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」。
――二人の距離には、まだ名前がない。

***********************************

原作:住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社 刊)
原作イラスト:loundraw 
監督・脚本:牛嶋新一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:岡勇一
美術監督:小川友佳子
音楽:世武裕子
アニメーション制作:スタジオヴォルン
オープニングテーマ・劇中歌・主題歌:sumika 
配給:アニプレックス
出演:高杉真宙 Lynn 藤井ゆきよ 内田雄馬 福島潤 田中敦子 三木眞一郎 和久井映見

(C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ


応募期間は1か月!平手友梨奈 主演映画『響 -HIBIKI-』と「54字の物語」とのコラボ!


映画情報どっとこむ ralph この度、平手友梨奈さん主演映画『響 –HIBIKI-』と「54字の物語」とのコラボ企画。

「響文学賞」の開催が決定!
「54字の物語」は2018年2月に出版。Twitterで「あたりまえポエム」のブームを巻き起こした企画作家・響文学賞先生、9マス×6行の原稿用紙54字という非常に短い制限文字数内につづられた世界一短い(かもしれない)短編小説を書籍化したもの。


その出版を記念した「54字の文学賞」キャンペーンは、54字という短い文章とSNS映えする原稿用紙の画像での投稿がTwitterやInstagramなどを使用する若者に刺さり、SNS上で一躍大きな反響を呼びました。
そして!映画『響 –HIBIKI-』は天才女子高生作家が主人公。
作品性も表現しつつ、気軽に若い人に文字に触れてほしい!という思いから、氏田先生へコラボのオファーをしたところ、元々原作漫画の大ファンだったという氏田先生は快諾。

芥川賞・直木賞にダブルノミネートされる鮎喰響と「インスタ小説」の天才・氏田先生との本作ならではの夢のコラボレーションが実現しました!氏田先生は本コラボレーションについて『「決して自分に嘘をつかないこと」これは、大好きな漫画の主人公・鮎喰響さんから学んだことです。ここでも自分に嘘をつかずにコメントします。「コラボできてめちゃくちゃ嬉しい!!」』とコメント。

氏田先生は作品の選定に携わります。

映画情報どっとこむ ralph 今回の響文学賞では、≪響≫というお題のもとに作品を募集。

文字数は「54字の物語」同じく54字ぴったりが条件です。
NEW


募集サイトの作文ジェネレーターで「54字の物語」と同様に原稿用紙の画像で画像作成が可能となっており、用紙の色は通常の色に加えて緑・紫・蒼・桃色と5色が選択可能。自分の気持ちや作風に合わせて作品画像を作成できる仕様となっています。ハッシュタグ#響文学賞とともに作品画像を投稿していただいた方の中から受賞作を選定し、受賞者にはキャストサイン入りプレスシートや、原作者・柳本光晴氏サイン入り原作本セットなどの賞品をプレゼント!

応募受付期間は8月1日(水)~8月31日(金)までの1か月間です。

映画情報どっとこむ ralph 「響文学賞」キャンペーン概要

名称:映画『響 -HIBIKI-』×54字の物語 ≪響文学賞≫

募集期間:8月1日(水)~8月31日(金)

キャンペーンサイトURL:http://info.toho.co.jp/hibiki_movie_cp/

賞品:
最優秀賞(1名様) キャストサイン入りプレスシート+映画『響 –HIBIKI-』オリジナルグッズ
「響」賞(1名様) 原作者サイン入り原作本セット
「響 –HIBIKI-」製作委員会賞
・ビデオパス賞(10名様) chromecast
・ひかりTV賞(3名様) ひかりカエサルぬいぐるみ+フリクションペン
・Yahoo!JAPAN賞(5名様)Yahoo!JAPANオリジナル文具セット
・LINE賞(2名様) LINE Clova「Clova Friends mini」
・ニッポン放送賞(1名様)ラジオ局が作る本気のラジオ「Hint」

映画情報どっとこむ ralph
『響 ‐HIBIKI‐』

9月14日(金)全国東宝系にて公開!


高校生天才小説家・鮎喰(あくい)響(ひびき)、欅坂46の平手友梨奈。
響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみ役には北川景子。
響が入部した文芸部の部長・祖父江(そぶえ)凛夏(りか)を演じるのはアヤカ・ウィルソン。脇を固めるのは、高嶋政伸、柳楽優弥、野間口徹、板垣瑞生、小栗旬といった豪華実力派俳優陣。そして監督には「君の膵臓をたべたい」の月川翔、脚本には西田征史を迎え、文学を舞台に響を中心とした人間ドラマを描きます。
***********************************

配給:東宝(株)
撮影期間:2018年4月下旬~6月1日(都内近郊)

Ⓒ2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 Ⓒ柳本光晴/小学館
    


ロケ地富山県とのタイアップ決定! 「君の膵臓をたべたい」巨大ボードで渋谷駅前をジャック!!


映画情報どっとこむ ralph その衝撃的なタイトルで発表直後から大反響を呼び、累計発行部数260万部を突破した住野よる先生小説デビュー作「君の膵臓をたべたい」が劇場アニメーション作品としてスクリーンに登場!劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』が9月1日(土)より全国公開となります。

タイトルからは想像し難いほどに切なく儚い「僕」と桜良の物語は2017年の実写映画化をきっかけにさらに多くの人々の元に届き、大ヒットを記録。劇場アニメである本作は、2人の瑞々しい関係性やその後に待ち受ける残酷な現実、そしてそこから前を向き強く生きていく人々の姿を、アニメーションならではの映像美により幻想的な世界観で描きます。
この度本作のロケ地となっている富山県で、本作の公開に合わせて、富山県内及び首都圏において各種プロモーションの展開と、ロケ地を活用したファンサービスを行うことが決定した。映画のロケ地マップを作成し、ARを活用してマップ内にある指定スポット(現地)でスマートフォンをかざすと、アニメキャラクターがスマホ 画面に映り込むサービスや、劇中に登場する万葉線とタイアップ、富山県内で特別試写会を開催し、牛嶋新一郎監督によるトークショーを行うなど様々な施策が予定されている。

映画情報どっとこむ ralph 更に8月1日(水)~14日(火)の期間に渋谷駅前・ハチ公広場の憲章シートにて『君の膵臓をたべたい』と本作のオープニングテーマ・劇中歌・主題歌を担当するアーティスト「sumika」の8/29発売「ファンファーレ / 春夏秋冬」CDジャケットアートワークを使った巨大ボードが出現!ボード内に記載のQRコードにアクセスすると、本作で声優をつとめる高杉真宙とLynn、さらに「sumika」からのオリジナルコメントムービーが視聴できます。

公開まで残すところ一ヶ月となり、今後日本各地を“キミスイ“がジャックしていく予定で、今後の展開にご期待いただきたい!

君の膵臓をたべたい
9月1日(土) 全国ロードショー

物語・・・
他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。そんな「僕」はある日、偶然『共病文庫』と記された一冊の文庫本を拾う。それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて……。病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」。

二人の距離には、まだ名前がない。
***********************************

原作:住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社 刊)
原作イラスト:loundraw 
監督・脚本:牛嶋新一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:岡勇一
美術監督:小川友佳子
音楽:世武裕子
アニメーション制作:スタジオヴォルン
オープニングテーマ・劇中歌・主題歌:sumika 
配給:アニプレックス 
出演:高杉真宙 Lynn 藤井ゆきよ 内田雄馬 福島潤 田中敦子 三木眞一郎 和久井映見
(C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ


『劇場版 仮面ライダービルド/ルパンレンジャーVSパトレンジャー』ムビチケオンライン特典待受画像用 第2弾ビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン フィルム)』が遂に8月4日(土)に公開となります。

昨日六本木で豪華19名のキャストが登壇して完成披露イベントが行われましたが


本日から、ムビチケオンライン券を購入された方を対象に特典としてダウンロードすることができる、劇場版「ビルド・ルパパト」オリジナルスマホ待ち受け画面の第2弾がこの度解禁されました。(第1弾は7月14日より発売のムビチケオンライン券の購入するとダウンロードできます。)解禁されたビルド、ルパンレンジャー/パトレンジャーは、先月解禁された本ポスタービジュアルとは打って代わり、変身前のキャストの姿を中心に構成され、より映画のストーリーに迫るものとなりました。

映画情報どっとこむ ralph
『劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』の待受画像は、仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)と、仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二)の二人だけが佇む意味深な1枚となっています。

映画では二人の関係が色濃く描かれますが、本ビジュアルでも二人で腕をあげ、戦兎と龍我がベストマッチであるかのような示唆がされています。また、“ひとつになる”という意味でサブタイトルにもなっている“Be The One”はお互い一番の理解者でもある戦兎と龍我の絆を意味しているかのようにも思えてきます。

映画で初登場する謎の新フォーム「クローズビルドフォーム」の姿も描かれており、二人とどんな関係があるのか、衝撃の真相はスクリーンで明らかになります。


『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)』の待受画像は、快盗と警察が一堂に介する圧巻のビジュアルに仕上がりました。

ルパンレンジャーの3人、パトレンジャーの3人に加えて、先日登場し、人気沸騰中の高尾ノエル/ルパンエックス・パトレンエックス(元木聖也)の姿も警察ver.、快盗ver.ともに見ることができ、全員がまっすぐ前を見つめる迫力ある1枚となっています。彼等を不敵に見つめる正体不明のギャングラ―怪人の姿も確認できます。

そして、異世界にさらわれたルパンレッドとパトレン1号がまさかのピンチに一時休戦することが話題になっている本作。一時休戦をした2人は力を合わせて異世界を抜け出すことができるのでしょうか!?大スクリーンで大バトルを繰り広げるルパンレンジャーとパトレンジャーにご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph ムビチケオンライン券購入情報

下記サイトにて『劇場版 仮面ライダービルド』『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー enfilm』の前売券をムビチケオンラインを購入すると劇場版「ビルド・ルパパト」オリジナルスマホ待ち受け画面第2弾を受け取ることができます。

※7/14(土)より発売中のムビチケオンライン券の特典である第1弾ビジュアルの待受画像も同時にダウンロードが可能です。

※新ビジュアルは7月27日(金)AM10:00~ダウンロード可能です。

ムビチケ公式サイトコチラ
https://mvtk.jp/Film/064468

映画情報どっとこむ ralph
『劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』

東都、西都、北都。3つの首都が繰り広げた戦争は終わった。パンドラタワーには新政府が樹立。3つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立された―――はずだった…。
だがそれは、仮面ライダービルド/桐生戦兎を撲滅するための、隠された真実へとつながる完璧な計略だった!
最高の相棒を失い、最悪の状況から導き出された答えは、奇跡の法則!

なぜビルドドライバーには2本のボトルが必要なのか。
なぜ仮面ライダービルド/桐生戦兎は闘うのか。答えは、ただひとつ。
「絶対にできる……。俺とお前なら……。さぁ、最後の実験を始めようか。」



『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)』

全てのギャングラー犯罪の消滅と、ルパンレンジャーの正体を暴くため来日した名探偵、エルロック・ショルメ。ギャングラーからの襲撃に備え警備するパトレンジャーと、ギャングラーを狙って登場したルパンレンジャー。快盗VS警察…VS探偵!?三つ巴の混戦のなか、レッドと1号が異世界にさらわれた!?

陰謀をかいくぐり、ピンチを切り抜ける術は、絶対の決意を抱く2人の共闘!
“厄介な”快盗と“面倒くさい”警察。“ありえない”コンビが立ち上がる!


劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 ©2018テレビ朝日・東映AG・東映

***********************************



驚愕のシンクロ!平手友梨奈が原作紙完全再現!「響 ‐HIBIKI-」


映画情報どっとこむ ralph 「響 -HIBIKI-」。主人公である15歳の天才女子高生小説家を演じるのは、欅坂46のセンター、今作が映画初出演・初主演となる平手友梨奈。響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみ役には北川景子。

響が入部した文芸部の部長・を演じるのはアヤカ・ウィルソン。脇を固める実力派俳優陣と、監督には月川翔、脚本は西田征史と発表されると大きな話題となりました。

そしてこの度、原作表紙【完全】再現ビジュアルが解禁となりました!第1集~第5集までの原作表紙を主人公・鮎喰響役を演じる平手友梨奈が完全再現!

本企画の発端は平手自身の発案。原作の世界観に共感した平手が、響自身と完全にシンクロするビジュアル再現を熱望し、企画がスタートしました。「完全に再現すること」にこだわったこの企画。第1集の表紙の再現は、様々なアニメやマンガの世界をリアル化する世界的なグラフィックプロジェクト「ANIMAREAL(アニマリアル)」が担当。響の世界観あふれる背景を忠実に、かつリアルに再現しました。
第4集の独特で艶やかな着物の模様の再現は、映画のVFXを手掛けるピクチャーエレメントが担当。



平手の発案の元に多くのクリエイターが集い、撮影も顔の角度や手の位置など細部にまでこだわった結果、まさしく鮎喰響が実在したかのような、映画と原作をつなぐ奇跡のビジュアルが完成しました。

映画情報どっとこむ ralph 平手さんと柳本先生からのコメントが届いています。

平手友梨奈さんからのコメント
意外と細かいところまで再現するのが難しかったです。
見る人によっていろんな意見が分かれると思いますが、見ていただけたらうれしいです。


原作者・柳本光晴先生からのコメント
このビジュアルを見て真っ先に思ったのは、平手さんが本当にしっくりくる、ピッタリきてるということです。とにかく、パッと見て感動するくらい嬉しかったですし、一つ一つにもこだわりを感じました。嬉しいです。本当にありがとうございます。

映画情報どっとこむ ralph ヒロインの圧倒的な才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯する。

予測不可能。前代未聞。観た後にあなたの価値観を変える新たな「衝撃作」が誕生します!そして、今作の劇場前売券が7月27日(金)より発売決定!!

こちらは響1ショットのデザインとなっています。前売券発売劇場は下記URLをご確認ください。 http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/hibiki_movie.html

「響 -HIBIKI-」

9月14日(金)全国東宝系にて公開!


Story
スマートフォン・SNSの普及により、活字離れは急速に進み、出版不況の文学界。
そこに現れた一人の天才少女、彼女の名は『響』(平手友梨奈)。

15歳の彼女の小説は、圧倒的かつ絶対的な才能を感じさせるもので、
文学の世界に革命を起こす力を持っていた。
文芸誌「木蓮」編集者の花井ふみ(北川景子)との出会いを経て、響は一躍世の脚光を浴びることとなる。

しかし、響は、普通じゃない。
彼女は自分の信じる生き方を絶対曲げない。
世間の常識と慣習に囚われた、建前をかざして生きる人々の誤魔化しを許すことができない。
響がとる行動は、過去の栄光にすがる有名作家、スクープの欲だけで動く記者、生きることに挫折した売れない小説家など、様々な人に計り知れない影響を与え、彼らの価値観をも変え始める。

一方、響の執筆した処女作は、日本を代表する文学賞、直木賞・芥川賞のダブルノミネートという歴史的快挙にまで発展していく。

Cast
●鮎喰 響(あくい・ひびき)・・・平手 友梨奈
圧倒的な文才を持った現役女子高生。絶対に“曲げない”性格で、自分の信念と反する相手には手を出すことも。
●花井 ふみ(はない・ふみ)・・・北川 景子
響が作品を送った出版社の文芸編集部に勤務する、入社3年目の若手女性編集者。
●祖父江 凛夏(そぶえ・りか)・・・アヤカ・ウィルソン
日本を代表する小説家の父を持ち、自身も小説家を志す文芸部の部長。        
●神田 正則(かんだ・まさのり)・・・高嶋 政伸
「木蓮」編集長。ふみの上司。利益になることを最優先に考え動く男。
●田中 康平(たなか・こうへい)・・・柳楽 優弥
響と同じタイミングで木蓮新人賞を受賞した青年。響に挑発的な態度をとる。
●矢野 浩明(やの・ひろあき)・・・野間口 徹
週刊誌記者。木蓮新人賞授賞式をきっかけに、響を執拗に追及する。
●椿 涼太郎(つばき・りょうたろう)・・・板垣 瑞生
響の幼なじみ。
●山本 春平(やまもと・しゅんぺい)・・・小栗 旬
芥川賞受賞を狙う青年作家。
●鬼島 仁(きじま・ひとし)・・・北村 有起哉
過去に芥川賞を受賞し、現在はメディア露出も多い作家。
●祖父江 秋人(そぶえ・あきひと)・・・吉田 栄作
凛夏の父であり、ヒット作を次々に生み出す世界的人気作家。


***********************************

配給:東宝(株)
撮影期間:2018年4月下旬~6月1日(都内近郊)
Ⓒ2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 Ⓒ柳本光晴/小学館