「キャンペーン」カテゴリーアーカイブ

12/24〜“聖地”新宿ミラノ座跡地にEVA初号機アートARマーカー登場!


映画情報どっとこむ ralph 1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。そして、最新作にて最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が2020年6月に公開を控えております。

そして、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』において、6月公開に向けた“大新宿方面作戦”を計画しております。その第一弾企画として、映画に先駆け、今年からリリースされた『エヴァンゲリオン』情報が集約される公式アプリ『EVA-EXTRA』の新機能・体験型コンテンツ“シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画”をこの度発表いたします。

12月24日(火)〜『EVA-EXTRA』にAR機能が追加され、それに併せて、『エヴァンゲリオン』の聖地となる、新宿ミラノ座の跡地工事現場仮囲いにEVA初号機をモチーフとしたアートが登場いたします。実は、そのアートはARマーカーであり、『EVA-EXTRA』のARカメラをかざすと、エヴァデザインのメッセージボード=“シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板”が出現いたします!
映画情報どっとこむ ralph メッセージはエヴァンゲリオン公式からはもちろんのこと、メッセージ枠が販売されるので、購入して投稿をすることで、あなたの思いの丈をエヴァデザインに詰め込むことが可能。最終作の公開まで待ちきれない『エヴァンゲリオン』への愛を語るもよし、これまでの思い出を語るもよし、もちろん“伝言板”らしく特定の誰かへのメッセージでもよし!あなたの気持ちを“エヴァデザイン”へ託し、一丸となってテキストアートを創造しましょう!

(公序良俗に反する、または不適切と判断される文字内容は表示することができません。予めご了承ください。)

ARに映し出されたメッセージはアプリ上でスクリーンショットを撮ることも可能となります。さらにはキャストからのコメントも登場するかも・・・!?なお、メッセージ枠の反映には時間がかかる場合がございます。詳しくはメッセージ枠購入サイトをご参照ください。

※年内はプレオープン期間となります。

 そもそも新宿ミラノ座は1997年3月公開となった『新世紀エヴァンゲリオン』の劇場版第1弾『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』メイン上映館であり、同年7月に公開された『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』ではミラノ座内部での撮影も行われました。さらに、今年の7月6日に冒頭10分40秒00コマを公開した“『シン・エヴァンゲリオン劇場版』0706作戦”新宿会場では新生を遂げようとしている新宿ミラノ座跡地工事現場に上映スクリーンを設置するなど、唯一無二の『エヴァンゲリオン』の聖地となります。

 その聖地で『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を記念した企画として、開催される“シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板”。表示されるメッセージ枠は特大、大、中、小が数量限定で用意され、本日20日(金)昼12:00オープンとなる下記サイトにて購入が可能です。
https://ar.evangelion.co.jp

大新宿方面作戦の第二弾、第三弾も含めて、オープン後の展開についてもご期待ください!

さあ、いますぐ公式アプリ『EVA-EXTRA』ダウンロードを!

映画情報どっとこむ ralph <概要>
シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板
【期間】2019年12月24日(火)〜2021年3月31日(水)終了予定
    ※2019年内はプレオープン期間となります。
【場所】新宿ミラノ座跡地工事現場仮囲い
【メッセージ枠購入サイト】
https://ar.evangelion.co.jp

<スマートフォン向け公式アプリ『EVA−EXTRA』>
仕様:iOS版、Android版
動作環境:iOS 12.0以降(iPad:互換性対応/Apple Watch:非対応)
Android 6.0以降(watch系:非対応)
料金:無料
iOS版:こちら
Android:こちら

映画情報どっとこむ ralph そして・・・

現在、仮囲いの東側に位置する「歌舞伎町シネシティ広場」では、25日まで屋外スケートリンクが開催中。場内には高橋洋子さんが歌うクリスマスソングや、『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」等が流れ、楽曲に合わせて、リンクを照らし出す灯りが「緑と紫」の初号機イメージになる一瞬も!お見逃しなく!


■イベント全体概要
イベント名: 「歌舞伎町X’masスケートリンク」
開催日時 : 2019年12月14日(土)~ 12月25日(水) 
※土日12:00~21:00
平日15:00~21:00(最終入場20:00)
      ※23日(月)~25日(水)は12:00から営業します。
※雨天、荒天の場合は中止する場合がございます。
会場   :歌舞伎町シネシティ広場(新宿区歌舞伎町1丁目19)
内容   :光と音楽を交えたスケートリンクの開催及び運営
入場料 :無料 ※貸靴代 大人(中学生以上)900円(税込)/子供(小学生以下)700円(税込)
利用条件 :5本指手袋、靴下必須※手袋200円(税込)、靴下200円(税込)で販売しております。
      小学生以下はヘルメットとプロテクター着用(貸出無料)
      大人向けニット帽も300円(税込)で販売しております。
主催   :歌舞伎町商店街振興組合、歌舞伎町タウン・マネージメント
後援   :新宿区
特別協賛 :アパホテル株式会社、株式会社TSTエンタテイメント、東亜興行株式会社、東急株式会社、
      株式会社東急レクリエーション、東宝株式会社、株式会社ヒューマックス
協賛   :株式会社AFP、株式会社久米設計、清水建設株式会社、新宿興産、新宿サブナード株式会社、
      株式会社スペーストラスト、株式会社セガエンタテインメント、花園街商業協同組合、
ホテルグレイスリー新宿、株式会社モンテローザ、WARP SHINJUKU
協力   :株式会社東急エージェンシー、株式会社東京ピストル 、株式会社ユニカ/YUNIKA VISION
URL    :http://www.kabukicho.or.jp/
(歌舞伎町商店街振興組合HP)


***********************************


















良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

EJアニメシアター新宿にてコラボカフェ「カフェ・ド・ぺろちwith ぼくらの7日間戦争」を開催!


映画情報どっとこむ ralph 12月13日(金)から全国劇場にて公開となる「ぼくらの7日間戦争」。本作公開を記念して、EJアニメシアター新宿では、SNS総フォロワー数、約68万人の人気クリエイター、“パントビスコ”氏とのコラボレーションカフェ「カフェ・ド・ぺろちwith ぼくらの7日間戦争」を開催いたします。

現代の若者の心の在り様を描いた「ぼくらの7日間戦争」のテーマに、パントビスコ氏が深く共感されたことをきっかけに生まれたこのコラボレーション。SNSを活躍の場とするパントビスコ氏ならではの視点で、応援大使として本作を盛り上げていただきます。

<パントビスコよりコメント>
私は昔から映画が大好きです。サブスクの時代に突入し、スマホで簡易的に映画を観る方も増えたように思えます。それは別に悪い事ではないのですが、私は時間に余裕があれば絶対に映画館へ行き、約2時間どっぷりと映画の世界に浸かります。普段私は自分の作品内でも映画から着想を得たものやオマージュ作品を描く事もあり、小さい頃から映画が日常の中に溶け込んでいます。
そんな小さい頃に見た大人気実写映画のアニメ化リバイバルがこの度、30年もの時を経て実現。それだけでも胸熱なのですが、なんと有難いことに新宿で私も関わらせて頂ける事になりました。本作は実写版の良さを残しつつ、現代のツールも積極的に用いられており、もし自分が主人公たちと同じ境遇だとしたらどのようなアクションを起こすだろう?と考えながら拝見しました。大人も子供もそれぞれの視点で楽しめる内容ではないかと感じました。
この七日間戦争シリーズのテーマの1つは「大人への抵抗」、そこで私がコラボキャラとしてあえて起用したのが「犬のぺろち」です。ぺろちは大人への抵抗も反抗も特になにもせず、のんびりと自分のペースで好きなことを行うゆるいワンちゃん。そんな愛らしいぺろちとその仲間たちを今回、会場の色々な所へ散りばめました。ぜひ探してみてください。
それと余談ですが、私もいつか映画を撮ってみたいので、そのような機会があった際には、ぜひよろしくお願いします。

<ぺろちよりコメント>
ぺろちでーす!げんき?たのしんでね^^
パントビスコ氏の人気キャラクター“ぺろち”とその仲間たちが、「ぼくらの7日間戦争」をイメージしたカフェで大暴れ!
かくれんぼしたり記念撮影スポットがあったり、おもしろ楽しい空間となっております。
ぺろちから来場者に向けたメッセージももらえるかも?!
(一部有料コンテンツあり)

カフェメニューでは、EJアニメシアター新宿名物のキャラクタープリントラテをはじめ、作品内容をイメージしたフード・デザートメニューをお楽しみいただけます。



映画情報どっとこむ ralph
【開催概要】
開催期間:2019年12月13日(金)~2020年1月12日(日)
開催場所:EJアニメシアター新宿5階(東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル)
※メニュー等詳細は、EJアニメシアター新宿HPをご覧ください。

●メニュー

カフェメニュー1品ご注文につきランダムで1枚、キャラクター紹介カードや、パントビスコ氏描き下ろしのオリジナルステッカーをプレゼントいたします!


●コラボカフェ/ギャラリーのご利用について
・コラボカフェご利用の際は、コラボメニューをお一人様につき1品以上ご注文いただきます。
・混雑時は入店/利用時間制限(最大1時間)を行う場合がございます。
・混雑時はお食事の提供にお時間を要する場合がございます。
・お会計は現金のみとなります。
・店内は自由に撮影いただけます。SNSへの投稿も可能です。是非「#EJアニメシアター」のハッシュ
タグをつけて、感想をご投稿ください!
※撮影禁止の展示物には撮影禁止マークが付いております。

【公式サイト】
「ぼくらの7日間戦争」公式サイト
http://7dayswar.jp/
パントビスコ公式サイト
http://www.pantovisco.com/
EJアニメシアター公式サイト
https://ej-anime-t.jp/shinjuku/

【Twitter】
「ぼくらの7日間戦争」公式Twitter
@7dayswar_movie #7日間
パントビスコ公式Twitter
@pantovisco
ぺろち公式Twitter
@perochi_jp
EJアニメシアター新宿公式Twitter
@EJAT_Shinjuku #EJアニメシアター

***********************************

©2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会
©Pantovisco




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「ふたりのアラン」特集@シネマテークたかさき開催!


映画情報どっとこむ ralph 今年開館15 周年を迎えるミニシアター・シネマテークたかさき(群馬県高崎市)にて、12/7(⼟)〜13(金)の1 週間、開館記念として、アラン・ロブ=グリエとアラン・レネに焦点を当てた特集上映「ふたりのアラン」が開催される運びとなりました。

本特集は、今年33回⽬の開催となった「高崎映画祭」の発起⼈にして、同館の創⽴者である、茂木正男⽒を追悼するため、シネマテークたかさきが毎年年末に実施してきた「B O M(ベスト・オブ・茂木正男)シリーズ」での上映となります。
上映されるのは、アラン・レネが監督、アラン・ロブ=グリエが初めて脚本を執筆した『去年マリエンバートで 4Kデジタル・リマスター版』(1961 年)、その後、ロブ=グリエが⾃ら監督を務めた『不滅の女』、『ヨーロッパ横断特急』、『嘘をつく男』、『エデン、その後』、『快楽の漸進的横滑り』、『囚われの美女』、の計7作品。
さらに、12/8(日)には、映画批評家・廣瀬純による、本特集を総括するトークショーが実施されます。
本特集のいずれか1作品を観た、もしくはこれから観る⽅は誰もが参加できるすスペシャルイベント︕︕

映画情報どっとこむ ralph 12/7(土)〜13(金)、シネマテークたかさきにて開催!!
テーク
「ふたりのアラン」トークイベント
【日時】2019 年12 ⽉8 日(日) 14 時10 分より
【会場】シネマテークたかさき(1F)
【ゲスト】廣瀬純(現代思想・映画批評)
【ご⼊場⽅法】特集上映作品いずれか1 作品ご鑑賞の⽅がご参加いただけます。
※8(日)トーク開催前にご鑑賞の場合、トーク受付時にチケットの半券をご提⽰ください。
※ 〃 開催後にご鑑賞の場合、トーク受付時にご鑑賞料金をご精算ください。
★劇場窓⼝または電話(027-325-1744)にて受付中。
★詳細:
http://takasaki-cc.jp/info/8976/

映画情報どっとこむ ralph 「ふたりのアラン」@シネマテークたかさき 上映作品

●『去年マリエンバートで 4K デジタル・リマスター版』(1961 年)
監:アラン・レネ 脚:アラン・ロブ=グリエ ⾐装:ココ・シャネル 出:デルフィーヌ・セイリグ
★1961 年ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞
●『不滅の⼥』(1963 年)
監・脚:アラン・ロブ=グリエ 出:フランソワーズ・ブリオン
★1962 年ルイ・デリュック賞
●『ヨーロッパ横断特急』(1966 年)
監・脚:アラン・ロブ=グリエ 出:ジャン・ルイ=トランティニャン
●『嘘をつく男』(1968 年)
監・脚:アラン・ロブ=グリエ 出:ジャン・ルイ=トランティニャン
★1968 年 ベルリン映画祭 銀熊賞
●『エデン、その後』(1970 年)
監・脚:アラン・ロブ=グリエ 出:カトリーヌ・シュールダン
●『快楽の漸進的横滑り』(1972 年)
監・脚:アラン・ロブ=グリエ 出・アニセー・アルヴィナ
●『囚われの美⼥』(1983 年)
監・脚:アラン・ロブ=グリエ 撮:アンリ・アルカン 出:シリエル・クレール

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「この国は今、自由ですか?」尾崎豊のメッセージ広告 都内15ヶ所で限定公開


映画情報どっとこむ ralph 尾崎豊のデビュー当時から二十代前半の圧巻のライブ映像と貴重な映像記録で構成された映画『尾崎豊を探して』が、「ライブ・ビューイング・プレミアム」として2020年1月3日(金)より2週間限定で全国の映画館にて公開致します。

11月29日(金)尾崎豊の誕生日を記念し、この時代に問いかけるメッセージポスターが11月25日(月)~28日(木)期間限定でJR山手線15駅に掲出されることが決定しました!

■掲出駅:JR山手線15駅

※本広告につきまして、駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

新宿、原宿、品川、東京、渋谷、池袋、上野、高田馬場、田町、目黒、有楽町、新橋、浜松町、秋葉原、恵比寿

以下、各駅の掲出位置

新宿:東口改札内

原宿:竹下口改札内

渋谷:山手線外回りホーム上

恵比寿:西口改札内

目黒:東急連絡口改札付近

品川:南改札内通路付近

田町:南改札内コンコース

浜松町:南口改札内コンコース

新橋:烏森口改札外付近

有楽町:国際フォーラム口改札内付近

東京:改札内 地下鉄東西線連絡通路付近

秋葉原:総武線(新宿方面)1・2番線中階

上野:中央改札内付近

池袋:北口改札内

高田馬場:早稲田口改札内 エスカ新通路付近

映画情報どっとこむ ralph 「おまえら本当に自由か。腐った街で埋もれてくなよ。俺たちで何とかしなければ何にもなんないんだよ」

1984年3月15日新宿ルイード、語り継がれる伝説のデビューライブから今年で35年。若者から絶大な支持をうけ、時代を超えてさまざまなアーティストによって歌い継がれている名曲の数々。しかし尾崎の曲はまた、その先鋭的な歌詞の内容で、たびたび批判の対象になってきました。

そして今、炎上やコンプライアンスの問題をはじめとして、表現の自由と規制をめぐる議論が、かつてない高まりを見せる中、映画『尾崎豊を探して』公開にあたり、11月29日(金)、尾崎豊の誕生日を迎えるタイミングで制作されたのが今回のメッセージ広告です。黒く塗りつぶされた「15の夜」「卒業」の歌詞の一節は、実際に過去、批判が寄せられた箇所となります。
自由を歌い続けた尾崎豊という存在を通して、令和の世に、あらためて自由とは何か、この国は今本当に自由なのかを問い直す内容となっており、この時代であれば、尾崎の歌詞は生まれなかったのかもしれません。また尾崎のビジュアルは、本広告のために制作された、新進気鋭のアーティスト・川田龍氏による油彩画。ライブ演奏中の一瞬を切り取った迫真のポートレートは、ファンのみならず必見です!!
デビュー当時から尾崎豊に関わってきたプロデューサー陣からもお墨付きを得た公認のポスタービジュアルは、複数パターンあり、駅によって異なります。どのビジュアルに出会えるのか、“尾崎豊を探して”みては如何でしょうか?

また、11月29日(金)~12月1日(日)の期間は、映画の新ビジュアルに差し替わりますのでご期待下さい!!

■メッセージ広告掲出期間:11月25日(月)~11月28日(木)
※掲出期間は場所によって異なります。

映画情報どっとこむ ralph 『尾崎豊を探して』

2020年1月3日(金)~1月16日(木)2週間限定全国公開!

人がつくりあげたルールの中で生きていく苦悩を歌に託し、優しさとは何か、愛するとは何かを求め続け、わずか26歳の若さで夭折した尾崎豊。『卒業』『I LOVE YOU』『シェリー』『15の夜』、いまもって宝石のような輝きを放つ尾崎の歌は何を伝えようとしていたのか。新宿ルイードの初ライブにさかのぼり、地方公演、ニューヨーク、大阪球場、国立代々木競技場、そしてなにげない日常まで、400時間にも及ぶ映像記録から断片をひろい集め、糸をつむぐようにより合わせた「尾崎豊を探す旅」。映像作家・佐藤輝の執念に突き動かされた編集作業を経て、初めて陽の目を見るありのままの尾崎豊がここにいる。いまを生きるすべての若者と、同時代を生きてきた永遠の青春に捧げる感動のオマージュ。
『尾崎豊を探して』ポスター
***********************************


監督・撮影・編集:佐藤輝 プロデュース:須藤晃/御領博/福田信

制作:テル・ディレクターズ・ファミリィ 制作協力:アイソトープ/カリントファクトリー

製作:「尾崎豊を探して」製作委員会(ライブ・ビューイング・ジャパン/マザー・エンタープライズ/ソニー・ミュージックレーベルズ/東京テアトル/グランドマザー・ミュージックビジョン/KDDI)

配給:東京テアトル/ライブ・ビューイング・ジャパン

タイトル&キャッチコピー:日暮真三 ポスターデザイン:十河岳男

2019年/カラー/16:9/STEREO/95分/DCP PG12
(C)2019「尾崎豊を探して」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北条司初総監督 実写映画『エンジェルサイン』劇場入場者特典の配布決定!


映画情報どっとこむ ralph 株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:堀江信彦)は、北条司初総監督作品、実写映画『エンジェルサイン』を2019年11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開します。
『エンジェルサイン』 セリフを使わない短編マンガの国際マンガ賞「サイレントマンガオーディション」に世界108の国と地域から寄せられた6,888編もの作品の中から選び抜かれた受賞作品を実写化した映画『エンジェルサイン』。本作は、受賞作品の「別れと始まり」、「空への手紙」、「30分30秒」、「父の贈り物」、「故郷へ」の5作品に、北条司が描き下ろしたオリジナルの「プロローグ」、「エピローグ」を加えて構成された長編オムニバス映画です。全編を通してセリフを用いず映像と音楽のみでストーリーが展開していくため、言語や国境を超え、世界中の人が共感できる内容となっております。
『エンジェルサイン』ポスタービジュアル さらに、5作品の監督はアジアの有名監督たちが担当し、5作品をつなぐ重要な役割を果たす「プロローグ」、「エピローグ」では総監督を務める北条自らが初めてメガホンを取りました。本作の主演で「プロローグ」、「エピローグ」のキャストには、松下奈緒とディーン・フジオカ、「別れと始まり」に緒形直人&菊池桃子、「父の贈り物」に佐藤二朗といった豪華なキャストも集結しています。

奇跡の訪れを告げるブルーバタフライと音楽が鍵を握る6つの物語を通して、北条司がひとつの「愛のものがたり」を描き出します!

映画情報どっとこむ ralph ★11月15日(金)の公開を控え、本作の劇場入場者特典の配布が決定致しました!

11月15日(金)より全国順次公開となる映画『エンジェルサイン』の劇場入場者特典として、「北条司絵コンテ付きクリアファイル」を数量限定で配布することが決定致しました。ユナイテッド・シネマ豊洲をはじめ、11月15日(金)の公開初日より、上映予定の各劇場にて順次配布されます。「北条司絵コンテ付きクリアファイル」は、セリフがない本作の台本に使用された漫画家・北条司総監督による描き下ろしの絵コンテが封入されたA5サイズのクリアファイルです。絵コンテのデザインには、松下奈緒が演じる主人公アイカと、ディーン・フジオカが演じるタカヤの姿が描かれています。

北条司絵コンテ付きクリアファイル
映画『エンジェルサイン』劇場入場者特典
【名称】
北条司絵コンテ付きクリアファイル
※数量限定のため、各上映劇場で在庫が無くなり次第、配布を終了致します。
※対象となる各上映劇場で公開初日より、配布致します。
※お1人様につき、お1つのお渡しとなります。
※A5サイズとなります。
※デザインは予告なく変更する場合があります。
【対象劇場】
ユナイテッド・シネマ豊洲(11月15日~)
ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(11月22日~)
シネプレックス小倉(11月22日~)
イオンシネマ むさし村山(11月29日~)
イオンシネマ 港北ニュータウン(11月29日~)
イオンシネマ 春日部(11月29日~)
イオンシネマ 守谷(11月29日~)
イオンシネマ 新潟西(11月29日~)
イオンシネマ 天童(11月29日~)
イオンシネマ 名古屋茶屋(11月29日~)
イオンシネマ 東員(11月29日~)
イオンシネマ 京都桂川(11月29日~)
イオンシネマ 広島西風新都(11月29日~)

映画情報どっとこむ ralph エンジェルサイン

11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開

公式サイト
https://angelsign.jp

公式twitter
@AngelSignMovie

***********************************

企画 堀江信彦
総監督 北条司
監督 北条司/落合 賢/ノンスィー・ニミブット/ハム・トラン/旭 正嗣/カミラ・アンディニ
出演キャスト 松下奈緒 ディーン・フジオカ/緒形直人 菊池桃子/佐藤二朗
プレオパン・パンイム ピポッブ・カモンケットソーポン ブンイン・インルアン
ゴー・クアン・トゥアン スアン・ヴァン
坂井彩香 ニーンナラ・ブンビティパイシット メカトロウィーゴ
トゥク・リフヌ・ウィカナ アビゲイル 吉田美佳子
主題歌 DEAN FUJIOKA「Chasing A Butterfly feat. Nao Matsushita」(A-Sketch)
製作 「エンジェルサイン」製作委員会
配給 ノース・スターズ・ピクチャーズ
上映劇場 ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか
公開日 2019年11月15日(金)
上映分数 105分
©「エンジェルサイン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『HUMAN LOST 人間失格』が、新宿ゴールデン街、りんかい線、渋谷肉横丁、日本図書館協会等とタイアップ


映画情報どっとこむ ralph 11月29日(金)全国公開となります劇場アニメーション『HUMAN LOST 人間失格』が、新宿ゴールデン街、りんかい線、渋谷肉横丁、日本図書館協会等とのタイアップが決定いたしました。新宿ゴールデン街の参加店舗では、“人間失格ハイボール”が販売中のほか入口で「人間失格!」と言った方に映画コラボコースターがプレゼントされます。

『HUMAN LOST 人間失格』は、破滅に至った一人の男の生涯を描く日本文学の金字塔、太宰治「人間失格」を狂気のSF・ダークヒーローアクションへ再構築した劇場アニメーション。「アフロサムライ」の木﨑文智を監督に迎え、スーパーバイザーに本広克行、脚本を冲方丁が担当。アニメーション制作をポリゴン・ピクチュアズが務める。また、先日幕を閉じた第32回東京国際映画祭では特別招待作品として参加し、花澤香菜(柊 美子役)、木﨑文智(監督)、冲方丁(ストーリー原案・脚本)登壇の完成披露上映会が行われました。
『HUMAN LOST 人間失格』完成披露上映会舞台挨拶

映画情報どっとこむ ralph このたび、新宿ゴールデン街、りんかい線、渋谷肉横丁、日本図書館協会、自遊空間、まんが喫茶マンボーといった老若男女ジャンルレスなタイアップを行うことが決定した本作。

新宿ゴールデン街は先に記述した内容となっており、期間は12月8日(日)まで。りんかい線では、「#ヒューマンロスト目撃情報」募集中と題したTwitter企画を実施。東京テレポート駅内各所に設置された『HUMAN LOST 人間失格』の等身大キャラクターステッカーを写真に撮影し、ハッシュタグ「#ヒューマンロスト目撃情報」を付けてTwitterに投稿。当選者にはそれぞれサイン入り非売品プレスシート、劇場鑑賞券(ムビチケ)、非売品プレスシート、映画ポスターがプレゼントされる。期限は12月15日(日)まで。
 
 渋谷肉横丁では、11月8日(金)から12月8日(日)までインスタグラム企画を実施。肉横丁での様子を写真に撮影し、(@shibuya.nikuyokocho)タグ付けと、“#渋谷肉横丁”と“#ヒューマンロスト肉祭り”のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿。当選者には、サイン入り非売品 プレスシート、非売品プレスシート、映画ポスターなどがプレゼントされます。
 
 日本図書館協会とは、“読書時間の多い生涯を送ってきました。”と「人間失格」の名セリフをもじったコラボポスターを制作。全国の公立図書館にて順次掲出される。掲出期間は12月15日(日)までとなっている。自遊空間では、プレゼントキャンペーンを実施。サイン入り非売品プレスシートや劇場鑑賞券(ムビチケ)などが、自遊空間公式サイトから所定の応募フォームより応募することが可能です。同じくまんが喫茶マンボー&マンボープラスでは全店舗にてプレゼントキャンペーンを実施。店内のPC画面に表示されるキャンペーンバナーから特設ページにアクセスし、希望のプレゼントを選び応募することができます。

映画情報どっとこむ ralph <劇場アニメーション『HUMAN LOST 人間失格』タイアップ一覧>

■新宿ゴールデン街
合言葉は“人間失格” 入口で「人間失格!」と言った方に映画コラボコースタープレゼント※各店無くなり次第終了
人間失格ハイボールは、12月8日(日)まで販売

■りんかい線
「#ヒューマンロスト目撃情報」募集中と題したTwitter企画
応募期間:12月15日(日)まで

■渋谷肉横丁
肉横丁での様子を写真に撮影し、ハッシュタグ(@shibuya.nikuyokocho)をつけて投稿するインスタグラム企画
応募期間:11月8日(金)~12月8日(日)まで

■日本図書館協会
12月15日(日)まで、全国の公立図書館にコラボポスター掲出

■自遊空間
全国の自遊空間にてプレゼントキャンペーンを実施
応募期間:11月8日(金)~12月8日(日)まで

■まんが喫茶マンボー&マンボープラス
まんが喫茶マンボー&マンボープラス全店舗にてプレゼントキャンペーンを実施
応募期間:11月8日(金)~12月8日(日)まで

映画情報どっとこむ ralph 『HUMAN LOST 人間失格』

11月29日(金)全国公開

Official Site:
human-lost.jp
Official Twitter:
@HUMANLOST_PR

HUMAN LOST 人間失格
STORY
昭和 111年――医療革命により死を克服し、環境に配慮しない経済活動と19時間労働政策の末、
GDP世界1位、年金支給額1億円を実現した無病長寿大国・日本、東京。
大気汚染と貧困の広がる環状16号線外“アウトサイド”で薬物に溺れ怠惰な暮らしをおくる“大庭葉藏”は、ある日、暴走集団とともに特権階級が住まう環状7号線内”インサイド”へ突貫し、激しい闘争に巻き込まれる。そこで”ロスト体”と呼ばれる異形体に遭遇した葉藏は、不思議な力をもった女性“柊美子”に命を救われ、自分もまた人とは違う力をもつことを知る。
暴走集団に薬をばらまき、ロスト体を生み出していたのは、葉藏や美子と同じ力をもつ男“堀木正雄”。正雄はいう。進み過ぎた社会システムにすべての人間は「失格」した、と。文明崩壊にむけ自らのために行動する堀木正雄、文明再生にむけ誰かのために行動する柊美子。平均寿命120歳を祝う人類初のイベント“人間合格式”を100日後にひかえ、死への逃避を奪われ、人ならざる者となった大庭葉藏が、その果てに選択するものとは――

***********************************


<STAFF>
原案:太宰治「人間失格」より
監督:木﨑文智
スーパーバイザー:本広克行
ストーリー原案・脚本:冲方 丁
キャラクターデザイン:コザキユースケ
コンセプトアート:富安健一郎(INEI)
グラフィックデザイン:桑原竜也
CGスーパーバイザー:石橋拓馬
アニメーションディレクター:大竹広志
美術監督:池田繁美 / 丸山由紀子
色彩設計:野地弘納
撮影監督:平林 章
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
企画・プロデュース:MAGNET/スロウカーブ
配給:東宝映像事業部
主題歌:m-flo「HUMAN LOST feat. J. Balvin」(rhythm zone/LDH MUSIC)
©2019 HUMAN LOST Project


<CAST>
大庭葉藏:宮野真守  ※大庭葉藏のぞうは旧字体が正式表記
柊美子:花澤香菜
堀木正雄:櫻井孝宏
竹一:福山 潤 
澁田:松田健一
厚木:小山力也
マダム:沢城みゆき
恒子 :千菅春香






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「劇場版シンカリオン」公開直前!テレビシリーズおさらい応援上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』(12月27日公開)の公開を記念した応援上映会の実施が決定しました。タイトルは『超進化研究所がおくる!「劇場版シンカリオン公開直前!テレビシリーズおさらい応援上映!」』。

シンカリオン“初”となる応援上映会は、11月21日(木)に新宿バルト9(東京)・イオンシネマ大高(愛知)・イオンシネマ茨木(大阪)の全国3劇場で同時開催! 応援上映のチケットは11月7日(木)18時よりチケットぴあにて先行抽選受付が開始となります。
 

「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、2018年1月よりTBS系全国28局ネットで放送されてきたテレビアニメ。新幹線が移動手段だけでなく、日本の平和と安全を守るため “新幹線変形ロボ シンカリオン”として活躍する世界を舞台に、そのシンカリオンと高い適合率を持つ子供たちが運転士となり、強大な敵に立ち向かう姿を描いた物語。劇場版では、次世代新幹線の開発を進めるためのJR東日本の新幹線試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」がシンカリオンとして活躍。また、俳優の伊藤健太郎、吉田鋼太郎と実力派声優・釘宮理恵がゲスト声優として出演する。

佐倉綾音 沼倉愛美劇場版シンカリオン公開直前!応援上映_01 (3)[1]
 今回、実施する応援上映会では、テレビシリーズ第75話と最終回の第76話を上映。「掛け声あり!」「合いの手あり!」、サイリウムやペンライトを使ってシンカリオンの運転士たちを“大きな声”で応援できる貴重な機会! 映画公開前に皆さんの“シンカリオン熱”を大きなスクリーンにぶつけてみませんか!

 また、本イベントの開催に合わせ、「GYAO!」では第75話・第76話(最終回)の無料配信が決定!
応援上映チケットをゲットして、イベント前の予行練習もお忘れなく!

映画情報どっとこむ ralph ▶応援上映イベント情報
タイトル:超進化研究所がおくる!「劇場版シンカリオン公開直前!テレビシリーズおさらい応援上映!」
日程:11月21日(木) 19:30開演
劇場:【東京】新宿バルト9 【愛知】イオンシネマ大高 【大阪】イオンシネマ茨木
料金:1,700円
   ※映画館により、特別シートなどは追加料金がかかる場合がございます
※各種割引券・招待券使用不可
チケット販売:「チケットぴあ」
https://w.pia.jp/t/shinkalion/ (※PC・スマートフォン共通)
先行プレリザーブ (先行抽選販売受付):
11月7日(木) 18:00 受付開始~11月14日(木)11:00受付終了
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

映画情報どっとこむ ralph チームシンカリオンは日本の平和と安全を守ることができるのか! 

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』

12月27日(金)全国ロードショー

新幹線変形ロボ シンカリオン
【映画公式サイト】
shinkalion.com/movie/
【映画公式twitter】
@shinkalion

シンカリオン
ストーリー
地球を奪うため、新たな敵・ナハネ、オハネフそして謎の巨大怪物体が宇宙から現れた!
そのすべては、超進化研究所が密かに開発を進めていた「シンカリオン ALFA-X」が鍵を握っている…!?
平穏な日々を過ごしていたハヤトら<チームシンカリオン>の戦いが再び幕を開ける――!!

突然の敵の攻撃により父・ホクトが行方不明になってしまい、不安を隠せないハヤト。そこに現れたのは、なんと時空を超えてやってきた“9歳のホクト”だった! 光の粒子に包まれてタイムスリップしてきた<少年ホクト>は、地球を守るため、そして元の世界に戻るため、最新技術を結集し完成した「シンカリオン ALFA-X」の運転士になることを決心する。二人の想いとともに、北海道支部・山形支部・大宮支部・名古屋支部・京都支部・門司支部から集結した<チームシンカリオン>は宇宙最強の敵に立ち向かう!

***********************************

【スタッフ】監督/池添隆博 脚本/下山健人 キャラクターデザイン/あおのゆか 
メカニックデザイン/服部恵大 音楽/渡辺俊幸 音響監督/三間雅文

【キャスト】佐倉綾音 沼倉愛美 村川梨衣 真堂圭 竹達彩奈 杉田智和 雨宮天 うえだゆうじ 山寺宏一/
釘宮理恵 伊藤健太郎 吉田鋼太郎


【主題歌】「ガッタンゴットンGO!」BOYS AND MEN(ユニバーサル ミュージック)
【アニメーション制作】OLM
【アニメーション制作協力】SynergySP
【CGアニメーション制作】SMDE
【制作】小学館集英社プロダクション
【製作】超進化研究所
【配給】東宝映像事業部

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ガンダムチャンネルの登録者数25万人突破記念、ユーザー投票による配信企画を実施


映画情報どっとこむ ralph 株式会社サンライズは、ガンダム公式 YouTube チャンネル「ガンダムチャンネル」のチャンネル登録者数25万人突破を記念して、ユーザー投票による配信企画を実施することを決定しました。

「ガンダムチャンネル」内のコミュニティ欄を使用したアンケートで投票を募り、一番得票数の多かった作品を11月17日(日)19時~一度限りのプレミア公開いたします。

対象となるのは『劇場版 機動戦士ガンダム(第1部)』『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz特別篇』『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』の3作品です。

※アンケートの期間は11月6日(水)~11月11日(月)23:59です。
映画情報どっとこむ ralph さらに、ガンダムチャンネル公式Twitterでもリツイートキャンペーンを開催。
リツイート数が1,000を超えると、『ガンダムビルドシリーズ』の期間限定復活配信が行われます。

今後、チャンネル登録者のみに通知されるゲリラ配信やチャンネル登録者数に応じた記念施策も行っていきます。

是非チャンネル登録と公式Twitterのフォローをして、今後の配信を見逃さないようにしてください。

■「ガンダムチャンネル」概要
・チャンネルタイトル:ガンダムチャンネル
・チャンネルURL:
https://www.youtube.com/GUNDAM
・ガンダムチャンネル公式Twitter:
https://twitter.com/gundam_ch
・配信スケジュール:
https://www.gundam.info/

・配信内容:
最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』を2019年10月10日20:00より配信中!
過去の『ガンダムシリーズ』作品から全300エピソード以上を3つのカテゴリーで随時配信予定!

【レギュラーラインナップ】
テレビシリーズを中心に21作品の第一話&2話を一挙配信中!
【ピックアップライブラリー】
ピックアップされた作品の第3話から第13話を毎週追加配信中!
【40周年記念特別コンテンツ】
『機動戦士ガンダム』全43話を毎週追加配信!

©創通・サンライズ





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ