「イベント」カテゴリーアーカイブ

映画『純平、考え直せ』完成披露上映会実施決定!野村周平、柳ゆり菜、森岡利行監督 登壇決定!!


映画情報どっとこむ ralph この度9月22日(土)より全国公開される映画『純平、考え直せ』の完成披露上映会が実施されることが決定し、主演・野村周平さん、ヒロイン・柳ゆり菜さんらが舞台挨拶に登壇することが決定しました。


【完成披露上映会 概要】
日程:8月28日(火)
時間:19:00開場/19:20開演
場所:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
登壇者(予定):野村周平、柳ゆり菜、森岡利行監督 他

これまでのイメージを覆す役どころを演じた野村周平と、本作で本格派女優としての女優魂を見せつけた柳ゆり菜が、本作の共演者とともに舞台挨拶をクールに、華やかに彩ります。

限られた3日間を刹那に疾走する純平と加奈。自らの信念を決して曲げない「男になること」に命を懸ける純平の生き様と、その純平に偶然出会い、運命の愛を感じながら純平を見つめる加奈の姿が遂にスクリーンでお披露目です。

当日の登壇者追加情報は、公式サイトにて随時発表となります。

映画情報どっとこむ ralph 映画『純平、考え直せ』

8月28日(火)@ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場?
http://junpei-movie.com


物語・・・

「鉄砲玉?なにそれ、ウケるね」
ふたりの青春、あと3日!?-未来なんて、クソくらえ!

新宿・歌舞伎町のチンピラ、坂本純平(野村周平)21歳。いつか?一人前の男?
になることを夢見ながら、組の雑用に追われる日々だ。そんな純平、ある日、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられる。「これで一人前の男になれる」と気負い立つ純平は、偶然出会ったOLの加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にし、つい?鉄砲玉?になることを洩らしてしまう。手元には拳銃一丁と数十万円の支度金。退屈を持て余していた加奈は、時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚え、決行までの三日間、純平と行動を共にすることに。
新宿を見降ろすホテルに泊まり、大好物の焼肉をたらふく食べ、思い切り笑い、そして孤独と不安を慰め合ううちに、ふたりは惹かれ合っていく…。

「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と言う加奈に、「男が一度決めたことだから」と純平は聞く耳を持たない。そこで加奈はSNSに相談。

すると、忠告や冷やかし、無責任な声援がネット上に飛び交い出した!
加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがし始めるが、決行の日は迫り――さぁ、どうする、純平!

***********************************


出演:野村周平、柳ゆり菜/毎熊克哉、岡山天音、佐野 岳/戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人/森田涼花、木下愛華、やしろ優/下條アトム、二階堂智、片岡礼子

原 作:奥田英朗『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)
監 督:森岡利行 / 脚 本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美
プロデューサー:梅川治男
製作 キングレコード アークエンタテインメント
製作プロダクション:ステューディオスリー
配給 アークエンタテインメント
(c)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ


映画『ペンギン・ハイウェイ』北香那、蒼井優、西島秀俊、竹中直人、豪華キャスト集結! 初日舞台挨拶実施決定!!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『ペンギン・ハイウェイ』の初日舞台挨拶が、TOHOシネマズ日比谷にて実施される運びとなり、北香那、蒼井優、西島秀俊、竹中直人、豪華キャストが集結!石田祐康監督と原作の森見登美彦さんも登壇することが発表となりました!

初日を迎えたキャスト・スタッフの皆様の思いを聞いていただける貴重な機会となりますので是非お越しください!


本イベントのチケットが、劇場、及びオンラインにて、8月9日(木)24:00(8月10日(金)0:00)に販売開始となります。販売劇場や購入方法などは、劇場側特設ページをご確認ください。


『ペンギン・ハイウェイ』初日舞台挨拶 概要
場所:TOHOシネマズ日比谷 スクリーン12
日程:8月17日(金)
時間:13:00の回上映前に舞台挨拶 
登壇者:北香那、蒼井優、西島秀俊、竹中直人、石田祐康監督、森見登美彦(原作者) 予定
発売日時:8月9日(木)24:00(8月10日(金)0:00)
購入方法:劇場窓口、及びオンラインにて販売開始
チケット情報詳細はコチラ

映画情報どっとこむ ralph ペンギン・ハイウェイ
公式サイト:
penguin-highwa


先日、カナダ・モントリオールで開催されたファンタジア国際映画祭にて、最優秀アニメーション賞にあたる“今敏賞”の長編部門を受賞するなど、この夏の大本命として、熱い視線が向けられている本作。

監督は、「フミコの告白」で国内外の賞を多数受賞し、『陽なたのアオシグレ』でも第17回文化庁メディア芸術祭にてアニメーション部門の審査委員特別推薦作品に選出されるなど、アニメーション界で、今最もその才能に注目が集まるクリエイターの一人、石田祐康。声の出演には、主人公アオヤマ君役に、オーディションで役を射止めた若手女優・北香那。そして、いたずらっぽい明るい一面と、ミステリアスな雰囲気を併せもつ“お姉さん”を、独自の存在感を放つ演技派女優・蒼井優が演じる。さらにアオヤマ君のお父さん役に西島秀俊、ハマモトさんのお父さん役に竹中直人と、豪華名優たちが脇を固める。無限の可能性を秘めた少年の瞳を通して描かれる、“果てしない世界の謎”と“冒険”。新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し色鮮やかに描き出す、心弾む青春ファンタジー映画が、この夏誕生する。

物語
ある日、アオヤマ君の住む郊外の街に突如ペンギンが現れ、そして消えた。
さらにアオヤマ君は、お姉さんがふいに投げたコーラの缶がペンギンに変身するのを目撃する。「この謎を解いてごらん。どうだ、君にはできるか?」

一方、アオヤマ君は、クラスメイトのハマモトさんから森の奥にある草原に浮かんだ透明の大きな球体の存在を教えられる。
やがてアオヤマ君は、その謎の球体“海”とペンギン、そしてお姉さんには何かつながりがあるのではないかと考えはじめる。
そんな折、お姉さんの体調に異変が起こり・・・。

***********************************

出演:北 香那 蒼井 優  釘宮理恵 潘 めぐみ 福井美樹 能登麻美子 久野美咲  西島秀俊 竹中直人

原作:森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)

監督:石田祐康
キャラクターデザイン:新井陽次郎
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
音楽:阿部海太郎 
主題歌:「Good Night」宇多田ヒカル(EPICレコードジャパン)
制作:スタジオコロリド
© 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会


映画『顔たち、ところどころ』×浅間国際フォトフェスティバル コラボ決定!


映画情報どっとこむ ralph 軽井沢にほど近い長野県御代田(みよた)町で 2018年8月11日より開催される「浅間国際フォトフェスティバル」 にて、映画『顔たち、ところどころ』に登場するJRのフォト・トラックが登場!併せて、映画の特別試写会も行います。

浅間国際フォトフェスティバルは、「ビジュアルコミュニケーションで世界を豊かにする」というコーポレートミッションを持ち、写真雑誌『IMA』を出版している株式会社アマナと 御代田町が共同で開催。

ソシテ・・・

映画『顔たち、ところどころ』 は、名匠アニエス・ヴァルダと写真家でアーティストのJRが、フランスの田舎街をめぐり、人々と出逢い、作品を一緒に作り残していくドキュメンタリーです。

写真でそこに住む人々とふれあう、写真で町おこしをする、そんなコンセプトの元、映画『顔たち、ところどころ』と 「浅間国際フォトフェスティバル」がコラボレーションすることが決定しました。

9月15日の公開に先駆けた特別試写会の開催に加え、大都市から紛争地帯、様々な場所でそこに住む人々の大きなポートレイトを貼り出す<インサイドアウト> プロジェクトで知られるアーティストJRのフォト・トラックが登場。

ポートレイト撮影用のフォトブースとポスターを印刷するプリンターを装備しており、ご来場の方々の写真を撮影し、そのポートレイトが会場内に展示されます。
既に会場には、まるで映画のワンシーンのように、御代田町の人々の写真が展示されています。
御代田町の自然と調和し、今まで体験したことのないような五感で感じる写真の楽しみ方を提案する浅間国際フォトフェスティバルは今年プレ開催。

国内外で活躍する三十数名の写真家が参加し、ワークショップやトークイベント、地元の交流など様々な体験型のイベントも予定されています。

映画情報どっとこむ ralph 浅間国際フォトフェスティバル
【会期】2018年8月11日(土)~ 9月30日(日)10:00~18:00
※オープニングレセプション 8月11日(土)10:00~

【会場】長野県北佐久郡 御代田町 旧メルシャン軽井沢美術館 周辺エリア(北佐久郡 御代田町馬瀬口1794-1)

【参加作家一覧 (敬称略) 】:アニエス・ヴァルダ+JR、うつゆみこ、ダミアン・プーラン、鈴木理策、マッシモ・ヴィットーリ×谷尻誠(建築家)、水谷吉法、清水はるみ、藤原聡志、小池健輔、ホンマ タカシ、小林健太、小山泰介、石橋英之、ジェシカ・イートン、ルーカス・ブレイロック、チャーリー・エングマン、金村修、ルーク・ステファンソン×元木大輔(建築家)、伊丹豪、エド・ファン・デア・エルスケン、川内倫子、鷹野隆大、横田大輔、シャーロット・デュマ、森山大道、チャド・ムーア、モーテン・ラング×元木大輔(建築家)、ロジャー・バレン

【公式ホームページ】
http://asamaphotofes.jp/

映画『顔たち、ところどころ』上映
【日時】2018年8月18日(土)、8月19日(日)14:00~
【会場】あつもりホール(エコールみよた内)
【参加費】無料

JRのフォト・トラック
【日時】8月11日(土)~8月19日(日)
【会場】 フェス会場内
【参加費】無料

※ 撮影されたポートレイトは会場に展示されるため、お持ち帰りできません 。コピーライトフリー(誰でも自由に使うことができる画像)となります。

映画情報どっとこむ ralph 映画『顔たち、ところどころ

2018年9月15日(土)より、シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほか全国順次公開

公式サイト:
http://www.uplink.co.jp/kaotachi/

Twitter:
@FacesPlacesJP

行先は、はじめてなのになつかしい あの場所。

映画監督アニエス・ヴァルダと、写真家でアーティストのJR。
年の差54歳の二人が、フランスの田舎街を旅しながら人々とふれあい育む、でこぼこで優しい友情。

「ヌーヴェルヴァーグの祖母」とも呼ばれる女性映画監督の先駆で、カンヌ、アカデミー両賞で名誉賞を受賞しているアニエス・ヴァルダ。そして、大都市から紛争地帯、様々な場所で、そこに住む人々の大きなポートレイトを貼り出すアートプロジェクトで知られるアーティストJR(ジェイアール)。
『顔たち、ところどころ 』は、そんなふたりがフランスの田舎街を旅しながら、人々とふれあい、作品を一緒に作り残していくロード・ムービースタイルのハートウォーミングなドキュメンタリー。

第90回 アカデミー賞 ドキュメンタリー部門 ノミネート
第70回 カンヌ国際映画祭 ルイユ・ドール(最優秀ドキュメンタリー賞)受賞
第42回 トロント国際映画祭 観客賞ドキュメンタリー部門受賞


間違いなく今世紀最高のノンフィクション映画の一本。
――CriterionCast

不完全かつ、かけがえのない記憶の地図だ。
――LA Times

完璧。ヒューマニズムの奇跡!
――Rolling Stone


***********************************

監督・脚本・ナレーション:アニエス・ヴァルダ、JR
出演:アニエス・ヴァルダ、JR
音楽:マチュー・シェディッド(-M-)
字幕翻訳: 寺尾次郎
配給・宣伝:アップリンク
2017年/フランス/89分/1:1.85/5.1ch/DCP
© Agnès Varda – JR – Ciné-Tamaris – Social Animals 2016.


『詩季織々』×『秒速5センチメートル』同時上映イベント実施決定!&ビーフンの劇場プレゼント決定!!


映画情報どっとこむ ralph 『君の名は。』『秒速5センチメートル』の新海誠監督作品などで知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』がいよいよ8月4日(土)より公開となりました。

先日北米最大のアニメ・コンペティション、アニメ・エキスポ2018で実施したワールド・プレミア上映では2,500名が鑑賞し大盛り上がりとなりました。

公開に先立ち、中国で行われた権威あるイベント「CHINA INTERNATIONAL CARTOON & GAME EXPO.」では最も期待されるアニメーション作品に選出され、上映館も1,000館規模に急遽公開規模が拡大され日本と同時公開されています。

そしてこの度、総監督リ・ハオリン氏のフィーチャーイベントとして、リ監督が10年前に観て衝撃を受け、自身の作品「上海恋」でもオマージュを捧げた『秒速5センチメートル』と『詩季織々』との同時上映イベントの実施が決定しました!

『秒速5センチメートル』
『詩季織々』「上海恋」より

上映後にはリ監督と制作会社コミックス・ウェーブ・フィルム代表・川口典孝氏によるスペシャルトークイベントも行い『詩季織々』誕生秘話を語ります。さらに、8/18(土)は“ビーフンの日”!!ということでケンミン食品より劇場でビーフンのプレゼント!!

概要を以下に記させていただきますので、情報掲載の程検討いただけますようよろしくお願いいたします。

『詩季織々』は、『秒速5センチメートル』がきっかけで誕生した!?
『詩季織々』総監督リ・ハオリン氏のフィーチャーイベントとして、リ監督が10年前に観て衝撃を受け、自身の作品「上海恋」でもオマージュを捧げた『秒速5センチメートル』と『詩季織々』との同時上映イベントが決定!

上映後にはリ監督と制作会社コミックス・ウェーブ・フィルム代表・川口典孝氏によるスペシャルトークイベントも!『詩季織々』誕生秘話をたっぷりお話しいただきます。

さらに、8/18(土)は“ビーフンの日”!!
「陽だまりの朝食」で主人公・シャオミンの思い出の味として登場するビーフン。
当日は、ケンミン食品株式会社の協力により、ケンミンの焼ビーフンと汁ビーフンを2種セットでプレゼントします!!※乾麺タイプ ※先着、数量限定

ビーフンプレゼント劇場:テアトル新宿、シネ・リーブル池袋、キネカ大森、シネ・リーブル梅田、シネ・リーブル神戸
映画情報どっとこむ ralph 【開催日時】
2018年8月18日(土)
14:50(開映) 18:00(終了予定)
14:50~『秒速5センチメートル』(63分、35mmプリント)
15:55~『詩季織々』(74分、DCP)
・休憩 10分
17:20~トークイベント(40分)
※各作品予告編なし/本編からの上映となります

【登壇者】
リ・ハオリン監督、川口典孝(コミックス・ウェーブ・フィルム代表)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

■会場:テアトル新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿 3-14-20 新宿テアトルビル B1F 03-3352-1846
https://ttcg.jp/theatre_shinjuku/
【料金】
2,000円(均一)
※『詩季織々』ムビチケ使用不可
※各種招待券・株主優待券・株主優待割引・各種割引サービスはご使用いただけません
※1作品のみのチケット販売はございません

【チケット販売方法】
オンラインチケット予約、および、劇場窓口にて販売致します
※全席指定
※座席券完売後に、立見券を販売致します。

▼オンライン販売▼
8/10(金)20:00~上映開始の1時間前まで販売
※立見券の販売は劇場窓口のみとなります
※オンラインチケット予約販売はクレジットカード決済のみとなります
※上映開始直前は発券機の混雑が予想されますのでお早めに発券をお済ませ下さい
 混雑により上映開始までに発券が間に合わなかった場合も一切の保障は致しかねます

▼劇場窓口販売▼
8/11(土)劇場オープン時より、販売開始
※劇場窓口販売前に座席指定券が完売した場合は、劇場オープン時刻より立見券
(数量限定)を販売します。
※混雑状況等により販売開始時刻は前後する場合がございます
※窓口の営業時間は当館開館時刻から最終回上映開始時刻までとなります。

≪ご注意≫
※お電話でのご予約は承っておりません。
※先着順での販売となるため、規定枚数に達し次第、販売を終了させていただきます。
※ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはいたしかねます。
※場内での撮影、録音は固くお断りいたします。
※天候、災害、登壇者都合、その他やむを得ない事由によりイベントを変更または中止する場合がございます。予めご了承ください。
その他、混雑状況など詳細につきましては、劇場までお問い合わせ下さい
テアトル新宿 TEL:03-3352-1846(混雑時・営業時間外はテープでのご案内となります)

映画情報どっとこむ ralph アニメーション・制作会社コミックス・ウェーブ・フィルム(CWF)の最新作『詩季織々』は、「陽だまりの朝食」「小さなファッションショー」「上海恋」三作で構成され、中国の3都市を舞台に、失いたくない大切な思いを胸に、大人になった若者たちの過去と今を紡いだ珠玉の青春アンソロジー。


数々のアニメーション作品を制作し、中国のアニメ業界をリードするブランドHaoliners(ハオライナーズ)の代表も務めるリ・ハオリン(李豪凌)監督が、10年近く前に『秒速5センチメートル』を観て新海監督に憧れ、熱烈なオファーをCWFに送り続けたことにより、本プロジェクトが始動。リ・ハオリンを総監督に、実写映画出身でアニメ初挑戦となるイシャオシン(易小星)、そして、CGチーフとして長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴を監督に起用。監督全員が30代前半と、日本と中国の若き才能が結集。自らの思いを重ね合わせ描くのは、中国の暮らしの基となる【衣食住行】。

詩的にして鮮麗な風景描写のもとで描き出された切なくも温かいストーリーは、観る人達の感情を優しく深く揺さぶり、時代や国境を越えて、誰もが共感できるアニメーションが誕生しました。
公式HP:
shikioriori.jp

公式twitter:
@shikioriori2018

***********************************


「陽だまりの朝食」
監督:イシャオシン 
作画監督:西村貴世 音楽:sakai asuka キャスト:坂泰斗、伊瀬茉莉也

「小さなファッションショー」
監督:竹内良貴 
作画監督:大橋実 音楽:yuma yamaguchi キャスト:寿美菜子、白石晴香、安元洋貴

「上海恋」
監督:リ・ハオリン 
作画監督:土屋堅一 音楽:石塚玲依 キャスト:大塚剛央、長谷川育美

主題歌:ビッケブランカ「WALK」(avex trax)
2018年/日本/カラー/74分
(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ 
映倫区分:G 
配給:東京テアトル 
宣伝:ガイエ 


Revo 3days舞台挨拶決定!「劇場版 Linked Horizon Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演」


映画情報どっとこむ ralph この度、1月13日、14日に横浜アリーナで行われたライブ「Linked Horizon Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演」のBlu-ray発売(2018年10月26日)を記念して、全国各地の劇場で「劇場版 Linked Horizon Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演」の上映が決定しました!

本作は、現在Season 3が絶賛放送中のTVアニメ「進撃の巨人」より歴代主題歌5曲を収録した『進撃の軌跡』(LH2ndアルバム)を余す事なく披露したライブ本編【第一壁】の内容を中心に構成!楽曲とシンクロしたアニメ映像と共に、その世界観をお楽しみいただけます。また通常の上映に加え、今回はRevo史上初の試みとなる360°空間に迫力のサウンドを生み出す【ドルビーアトモス】での上映も決定!ライブ会場の臨場感、さらには映像化の為に加えた特殊音響効果が劇場でしか味わえない、特別なものになっております。ドルビーアトモスでの上映(全国16箇所)は9月28日から1週間のみの限定となり、通常上映は10月5日より全国各地で順次公開となります。どちらも是非劇場でご覧ください!これに際し、劇場版のロゴが初解禁となります!!


映画情報どっとこむ ralph そして劇場公開を記念し、9月28日(金)大阪、29日(土)名古屋、30日(日)東京にてRevoによる舞台挨拶が決定しました!こちらの舞台挨拶の参加には専用のチケットが必要となります。実施日時・場所、販売期間がそれぞれ異なりますので、下記概要をご確認の上、「チケットぴあ」にてお買い求め下さい。販売時期等、以下詳細をご覧ください。

【実施概要】
「劇場版Linked Horizon Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演」
◆公開日
【ドルビーアトモス上映】2018年9月28日(金)~10月4日(木)(全国16箇所)
【通常上映】2018年10月5日(金)~全国で順次公開 (全国合計48箇所)
(※上映劇場詳細は公式HPをご覧ください)
◆チケット情報
当日鑑賞料金:【ドルビーアトモス上映】3,500円(税込) 【通常上映】2,500円(税込)
※上映時間、チケット購入方法は劇場により異なります。※前売チケットの販売はございませんのでご了承ください。
※【通常上映】上映期間は各劇場1週間の予定ですが、劇場によっては延長する場合がございます。上映終了日は各劇場までお問い合わせください。

※9月28日~30日はRevoによる舞台挨拶も予定しております。【舞台挨拶詳細】をご覧ください。

【舞台挨拶詳細】
【実施日程】9月28日(金)大阪 TOHOシネマズ 梅田  19:00
【登壇者(予定)】Revo/MC:下埜正太
【チケット料金】一般席4,000円(税込)プレミアボックスシート(※1)5,000円(税込)
(※1)一席ずつ区切られた、長時間の鑑賞でも疲れやストレスを感じさせないレザーシートになります。

【実施日程】2018年9月29日(土)名古屋(1部)イオンシネマ名古屋茶屋  17:30
【登壇者(予定)】Revo/MC:YO!YO!YOSUKE
【チケット料金】一般席4,000円(税込)プレミアシート(※2)5,000円(税込)
(※2)一般席よりゆったりとした席になります。

【実施日程2018年9月29日(土)名古屋(2部)イオンシネマ名古屋茶屋  19:30
【登壇者(予定)】Revo/MC:YO!YO!YOSUKE
【チケット料金】一般席4,000円(税込)プレミアシート(※2)5,000円(税込)
(※2)一般席よりゆったりとした席になります。

【実施日程2018年9月30日(日)東京(1部)TOHOシネマズ 六本木ヒルズ  15:00
【登壇者(予定)】Revo/MC:サッシャ
【チケット料金】一般席4,000円(税込)プレミアボックスシート(※3)5,000円(税込)プレミアラグジュアリーシート(※4)7,000円(税込)(※3)一席ずつ区切られた、長時間の鑑賞でも疲れやストレスを感じさせないレザーシートになります。
   (※4)フットレストの付いた革製の電動リクライニングシートで、よりラグジュアリーに、ゆったりとした空間で映画をご鑑賞いただけます。

【実施日程2018年9月30日(日)東京(2部)TOHOシネマズ 六本木ヒルズ  17:20
【登壇者(予定)】Revo/MC:サッシャ
【チケット料金】一般席4,000円(税込)プレミアボックスシート(※3)5,000円(税込)プレミアラグジュアリーシート(※4)7,000円(税込)(※3)一席ずつ区切られた、長時間の鑑賞でも疲れやストレスを感じさせないレザーシートになります。
   (※4)フットレストの付いた革製の電動リクライニングシートで、よりラグジュアリーに、ゆったりとした空間で映画をご鑑賞いただけます。
◆チケット販売
「チケットぴあ」にて販売 ※チケットは、すべて「チケットぴあ」にて、お一人様2枚までとさせていただきます。
【舞台挨拶のチケット購入方法】
全席指定制(定員入替制)
この座席指定券は、<チケットぴあ>のみの販売となります。※お席はお選びいただけません。
◆販売スケジュール 先行抽選販売「プレリザーブ
■申込受付期間:2018年8月3日(金)18:00 ~ 8月8日(水)23:59
■抽選結果発表:2018年8月10日(金)18:00
≪先行抽選販売に関する注意事項≫
※チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※受付期間中であればいつでもお申込いただけます。(メンテナンス時間を除く)
詳しくは下記より詳細をご確認ください。
URL:http://w.pia.jp/t/linked-horizon/

***********************************

企画・制作:ポニーキャニオン/ラップ・プロダクツ
主催:ポニーキャニオン/ラップ・プロダクツ
配給:アジョンス・ドゥ・原生林
宣伝協力:スキップ
上映時間:75分(予定)