「イベント」カテゴリーアーカイブ

高橋名人、人狼ゲーム対決でAIに圧勝!@VR人狼渋谷


映画情報どっとこむ ralph 将棋やチェスでも人工知能と戦うことが話題ですが、この度、最も難易度が高い人狼ゲームで対戦が行われた。会場は、世界初のVRを駆使した“人狼ゲームスペース”VR人狼渋谷。

得意の16連射も披露しながら、人狼をあぶり出す高橋名人、東京大学・静岡大学の最高峰の人工知能研究チームも参戦したが、高橋名人の鋭い観察眼に圧倒され会場は大きな熱気に包まれた。

高橋名人もVRゴーグルを着け、人狼の襲撃動画を見たり、さらに12月公開のグラドル人狼襲撃動画もいち早く体験し大興奮!

日付: 11月13日(月)
会場: “人狼ゲームスペース”VR人狼渋谷。
ゲスト:高橋名人 & 人狼ガールズ(小島みつみ・アンジュ 水着で登場!)
人工知能 AIチーム 東京大学 准教授博・鳥海不二夫 & 静岡大学・准教授博 狩野芳伸
MC:有村昆 サッシャ

映画情報どっとこむ ralph いよいよゲーム開始!!

JG:名人頑張って!

と寄り添う人狼ガールズ。

高橋名人:これも動揺作戦か?!良いとこ見せちゃおうかな、ワハハ。

顔を赤らめながらにこやかに答える高橋名人

有村さん:ぜひ名人景気付けに幻の16連射を披露してもらってもよいですか?

と有村昆が聞くと、おもむろに十円玉を取り出し16連射を披露する余裕を見せ記者から「おー」という歓声が。


人工知能チーム:日本でもベスト4、ということは世界でベスト4のAIですので強いですよ。

と煽ると、

高橋名人:じゃ、ソース見せて!そしたら勝てるから。

とマニアックにけん制する一場面も。


堀江貴文さん(VR人狼渋谷のアンバサダー)からメッセージ!
「本日はVR人狼渋谷のオープンイベントおめでとうございます。
僕も遊びに行きましたが、VRはかなりいいね!そして高橋名人人間代表として、人工知能に負けないように想定外のプレイで相手を撹乱してください!応援しています。

とコメントが届いた。

熱戦を見守り応援する“人狼ガールズ”に囲まれながらのプレイで高橋名人が動揺するも勝ちをおさめ、ゲーム界のレジェンドとしてAIを圧倒!

VR&映像プロデュースには、映画コメンテーターの有村 昆氏。ナレーションはJ-WAVEでもおなじみサッシャ氏。映像制作は、ルーカスフィルム 元CGクリエイターが担当しているという質の高い世界初のVR人狼ゲームを堪能できる空間。VR人狼渋谷は徒歩7分の好立地で絶賛予約受付中!

http://www.vrjinro.com/

映画情報どっとこむ ralph そして、実写劇場版の人狼ゲームは若手女優男優の登竜門的映画になっています!
VRゲームの前に観てみるのも一考です!



***********************************



無声映画×塚本功、小島麻由美のモノクロームセッション ライブ@シネマート新宿


映画情報どっとこむ ralph 毎週のように取材でお世話になっているシネマート新宿さんで、サイレント映画に気鋭ミュージシャンが生音を奏でる映画館ならではのライブイベント、映像と音の融合、その名も「モノクロームセッション Vol.1」が開催されます!

上映作品は、ルイス・ブニュエルとサルバードル・ダリによる1920年代に最高潮に達した、アバンギャルド映画の頂点を飾る傑作の『アンダルシアの犬』。

もう一作品には、言わずとしれた、モノクローム映画の巨匠、チャーリー・チャップリンの初期短編の傑作のひとつ『チャップリンの拳闘』を上映。

ミュージシャンには、ネタンダーズ のギタリスト&ボーカリストであり、ギタリストとしてピラニアンズさん、小島麻由美さんやスライマングースさんなど数々のアーティストとのセッションやレコーディングに参加し、ギター1本とは思えない迫力ある演奏が魅力の孤高のミュージシャン塚本功さん。

そして「古き良き時代」の音楽を愛し、「ジャズ」、「フレンチ・ポップ」「昭和歌謡」「ブルース」などのジャンルを融合させ、独自の音楽スタイルを築き、近年では、2016年に、国民的アニメ『ONE PIECE FILM GOLD』への楽曲提供も行うなど精力的に活動する、ガールポップ・シンガー/ソングライターの小島麻由美さん。

実力派ミュージシャン達がこの名だたる2作品にどのような音をセッションしていくのか、楽しみなライブイベントをアートシアター新宿文化から受け継ぐ、ここ新宿文化ビルのシネマート新宿で実施致します。

映画情報どっとこむ ralph モノクローム セッションVol.1 –無声映画と気鋭ミュージシャンとのセッションの夜

日時:11月18日(土) 19:30の回
ライブ・ゲスト:塚本 功(ギタリスト)、小島麻由美(ガールポップ・シンガー/ソングライター)


内容:『アンダルシアの犬』伴奏(塚本功) 『チャップリンの拳闘』 伴奏(塚本功、小島麻由美)

塚本功&小島麻由美 ライブ
【チケット料金】2,800円(税込)
【チケット販売】

◎チケットぴあにて 先行販売開始中!
購入サイト
Pコード:557-737

◎シネマート新宿窓口・オンラインチケット予約ともに販売中!
購入サイト

会場:シネマート新宿(新宿区新宿3-13-3新宿文化ビル6F)



映画情報どっとこむ ralph 『アンダルシアの犬』 UN CHIEN ANDALOU
1929年 (仏)17分
監督・制作:ルイス・ブニュエル
脚本:ルイス・ブニュエル/サルバトール・ダリ
出演:シモーヌ・マルイユ、ピエール・バチェフ
ルイス・ブニュエルとサルバトール・ダリの2人による初めての作品。
1920年代に最高潮に達したアバンギャルド映画の頂点を飾る傑作。


『チャップリンの拳闘』 The Champion
監督・脚本:チャーリー・チャップリン
出演:チャーリー・チャップリン/エドナ・パーヴァイアンス/ロイド・ベーコン/レオ・ホワイト/ビル・アームストロング
チャーリー・チャップリン自らが監督・脚本・主演を務めたドタバタ・コメディ。今回はボクシングをテーマにして、チャップリンがスクリーンの中を暴れまわる。

***********************************


ムーミンと「代々木VILLAGE Winter Wonder Garden」とスペシャルコラボ


映画情報どっとこむ ralph 1945年にフィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって原作 小説が発表されて以来、絵本、コミックス、アニメーションと して、世界中の人びとから愛されているムーミンの物語。その 映画最新作『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』、2017年12月2日(土) 丸の内TOEIほか全国公開。


そしてこの度、そら植物園代表/ プラントハンター 西畠清順氏が手がける「代々木VILLAGE Winter Wonder Garden」とスペシャルコラボレーションイベントを実施。

この冬いちばん行きたいデートスポットが登場! プラントハンター 西畠清順氏プロデュース 「代々木VILLAGE Winter Wonder Garden」 ✕ 映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』 夢のコラボレーションが実現!!

小林武史氏を中心とした株式会社KURKKUがコンセプトプロデュースを担当し、デザイン、内装、レストランなど、日本を代表するク リエイター陣が手がける“こだわり”を追求しつくした新商業施設「代々木VILLAGE by kurkku(ヨヨギビレッジ バイ ク ルック」。細部までこだわりぬいて作られた空間は、幅広い世代の、流行に敏感な人びとに熱狂的に支持されています。 施設の大きな魅力である敷地の大部分を占める庭は、そら植物園代表/プラントハンター西畠清順(にしはた・せいじゅ ん)氏が全面プロデュース。個性豊かな植物たちがファンタジックな空間を演出します。そんな「代々木VILLAGE by kurkku」 が毎年、冬に手がける企画「Winter Wonder Garden」が、今年2017年は、12月2日に公開される映画『ムーミン谷とウィン ターワンダーランド』と夢のコラボレーションをはたすことが決定しました!

この「Winter Wonder Garden」は、自身も大のムーミンファンだという西畠清順氏が、代々木VILLAGEのお庭に本作 の世界観をイメージして植栽をプロデュース。今年は本作をイメージした「クリスマスツリー」も出現いたします! 西畠 氏によるお庭づくりのワークショップは定期開催しており、全国から応募が殺到する人気ワークショップとなっています。 今回の「Winter Wonder Garden」 のお庭づくりワークショップ参加の応募も、現在受付中です。(次ページ参照/今 回のワークショップ応募締め切りは、11月14日まで)。 そのほか、映画のシーンスチールパネルを清順氏の手掛ける植栽とともに展示! 映画の中にでてくるシーンをイメージし、 写真を撮ることができる、フォトスポットとして展示する予定です。映画の世界を堪能できる空間を作り上げます。 ウィンターワンダーランドに迷い込んだような代々木VILLAGEの植物と映画のコラボレーションをお楽しみください。

映画情報どっとこむ ralph
<イベント概要>
参加費:無料
定員:40名 ※抽選とさせて頂きますので、募集期間内にお申し込みください。
作業内容:植木鉢の撤去&搬入、施設内全体の装飾 etc.
募集期間:2017年10月25日(水)~2017年11月14日(火)午後12:00
当選発表:2017年11月16日(木)
申し込み方法:応募フォームより、必要事項をご明記の上お申し込みください。
応募フォーム

公式HP

※当選発表日にご応募頂いた方全員に事務局からご案内メールをお送りします。

※13歳以下のお子様は、代表者欄ではなく同行者欄にご記入ください。

※基本的にキャンセルは出来ませんのでご参加可能な方のみご応募ください。
※途中参加はご遠慮ください。
※当日はメディアの取材が入る可能性がございます。予めご了承下さい。


映画情報どっとこむ ralph ムーミン谷とウィンターワンダーランド

原題:『MOOMINS AND THE WINTER WONDERLAND』
12月2日(土)全国ロードショー

公式サイトURL:
www.moominswonderland.jp

物語のはじまりは、木の葉が舞い落ちる秋。冬になるとムーミン一 家は春まで眠りにつきますが、好奇心いっぱいのムーミントロールはムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。

そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。”クリスマスさん”って誰? どんな人? ムーミン一家はクリスマスさんをもてなそうと大騒ぎ!

やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン谷に訪れる最高の夜・・・・・・。

ムーミンたちが初めてクリスマスを迎えるまでを描いた、心あたたまる物語。

***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン
声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴璐美
ナレーション:神田沙也加
主題歌:サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東映
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™
上映時間:86分


大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太『ビジランテ』メイキング・著名人コメント解禁!


映画情報どっとこむ ralph 鬼才・入江悠 監督がオリジナル脚本!大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太が豪華トリプル主演を務める映画『ビジランテ』が2017年12月9日(土)よりテアトル新宿他全国公開。

本作は、歪みを抱える地方都市、別々の世界を生きてきた三兄弟が再会したことで、人間の欲望、野心、プライドが衝突し、狂気に満ちた社会の裏側に引きずり込まれていくバイオレンス・ノワール。

俳優から“演じる”という虚構を剥ぎ取ったという過酷極まりない撮影現場で、一瞬の和んだ表情も垣間見えるメイキング写真4枚が解禁!また、併せて各界の著名人からのコメントも公開となりました!

映画情報どっとこむ ralph 30 年間行方知れずだった長男を演じているのは、大森南朋。過去に例をみないほどの暴力性を匂い立たせて、破滅に向かわざるを得ない危険な男の生き様を体現。失踪後の空白の時間はほとんど明かされないが、鋭く射る眼光や獣のような立ち振る舞いから、一郎が背負った“業”を垣間見せる。

兄弟の中で唯一まっとうな道を歩んでいるように見える次男には、鈴木浩介。生まれ育った土地で市会議員を務め、美しい妻と幼い子供に囲まれているが、一郎が帰郷したことによって権力の思惑にからめとられる。建前の感情で生きざるを得ない状況下で選択するのは、兄弟の絆かそれとも地位か。関係性が固定された閉鎖的な社会の中で流されるままに生きる男の哀愁を、鈴木が絶妙なさじ加減で炙り出す。
父親の威光に反発するかのように闇社会に片足を突っ込みながらも、優しい心根を捨てきれない三男に扮するのは桐谷健太。昨年だけで6 本の話題作に出演し、今年も『火花』でW 主演を務めるなど、躍進が止まらない。才気あふれる桐谷が、極寒の川を渡り、咆哮し、極限まで追い詰められた三郎の切迫感を自らの肉体に憑依。感情を抑えながらも、たぎる思いを奥底に抱く優しき男として三郎を熱演。
井筒和幸監督、石井隆監督ら一筋縄ではいかない個性と対等に渡り歩いてきた真の映画俳優が、世間のイメージをぶち壊し、ノワールという世界観に寄り添った。

映画情報どっとこむ ralph 各界の方からコメントも到着!!

瀬々敬久(映画監督)
入江悠は、この一本で中上健次にどれだけ近づいたのか。まさにサイタマ深谷を舞台にした「地の果て至上の時」だ。

コトブキツカサ(映画パーソナリティ)
地元で生き続ける者と都会に自分の居場所を見つける者。川を渡らなければ見えない景色もあれば留まる事で理解出来る事もある。本作は全ての人間には逃れる事の出来ないノワール(暗黒)が存在すると教えてくれる。

馳星周(小説家)
閉鎖的な地方都市は圧力鍋だ。閉じ込められ、爆発寸前まで熱せられる。鍋の蓋を開けたものが目にするのは激情と絶望のごった煮だ。素晴らしい。

鶴田法男 (映画監督)
「サイタマノラッパー」ならぬ「サイタマのゴッドファーザー」。田舎の権力者 の元に生まれた三兄弟の凄絶な生き様。音楽映画、スパイ映画、サスペンス映画、 そして本作と常に新たな才能を発揮する入江監督に感服。

東山彰良(作家)
暴力は哀しい。それでも、暴力でしか証明できないやさしさがあるのだ。

尾崎世界観(クリープハイプ)
酒に酔うと、人を貶める言葉ばかりが口をつく。昨日もライブの打ち上げでそんな自分に絶望した。でも今日、この映画を観て許された気がした。気のせいだとしても、すごく安心した。

今日マチ子(漫画家)
身体に刻み込まれた世界から逃げるために必要なのは、血だ。断ち切るナイフを持って川を逃走する幼い兄弟が切ない。彼らはその後、何もないはずの土地が再生する悪夢にのみ込まれることになる。繰り返される運命は私たちがスクリーンを切り裂くことでしか救えないのだろうか?

山本舞香(女優)
最初から最後まで、息もできないくらい胸がドキドキする刺激的な作品で圧倒されました。人間の複雑な環境、様々な人生の描写に衝撃が…。

映画情報どっとこむ ralph 日時 11月17日(金) 
18:50開場 / 19:00開演 ※上映前舞台挨拶
19:00より舞台挨拶開始、舞台挨拶終了後に本編開始となります。
料金:1,800円均一
登壇:大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、入江悠監督(予定)
会場:テアトル新宿(東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビルB1)
電話番号:03-3352-1846
【チケット販売方法】
テアトル新宿ホームページ「オンラインチケット予約」及び劇場窓口にて販売
11/10(金)テアトル新宿「オンラインチケット予約」にて販売開始
11/11(土)テアトル新宿オープン時間より窓口販売開始
詳細はテアトル新宿公式HPにてご確認ください。

ビジランテ

公式HP:vigilante-movie.com

物語・・・
幼い頃に失踪した長男・一郎(大森)。市議会議員の次男・二郎(鈴木)。デリヘル業雇われ店長の三男・三郎(桐谷)。別々の道、世界を生きてきた三兄弟。父親の死をきっかけに、失踪していた一郎が、30年振りに突然帰ってくる。再会した3兄弟の運命は再び交錯し、欲望、野心、プライドがぶつかり合い、事態は凄惨な方向へ向かっていく――。
―「ビジランテ」とは、警察や法律が機能していない世界で、己の力・判断で本当に大切なものを守り抜く集団を指す。―

***********************************


出演:大森南朋 鈴木浩介 桐谷健太  篠田麻里子 嶋田久作 間宮夕貴 吉村界人 般若 坂田聡 岡村いずみ /菅田俊

脚本・監督:入江悠 
音楽:海田庄吾 
配給:東京テアトル
【2017年/日本/カラー/125分】 R15+ 
©2017「ビジランテ」製作委員会 


今日から3日間!爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋 開催!


映画情報どっとこむ ralph 映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティングし、作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求し、 高品質な“音”を大音量で表現する映画祭「爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋」を、2017 年11月10日 (金)〜11月12日(日)まで 3 日間、109シネマズ名古屋(愛知県名古屋市)にて開催するそうです。


爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋

会場:109シネマズ名古屋
期間:2017年11月10日(金)、11日(土)、12日(日))
内容:最新作「ベイビー・ドライバー」を含む、8本の名作を一挙爆音上映
※詳細は公式サイトにて
料金:各作品によって異なる ※詳細は公式サイトにて
企 画:株式会社東急レクリエーション、株式会社ローソンHMVエンタテイメント
特別協力:株式会社 boid

公式サイト
nagoya-bakuon/

***********************************