「イベント」カテゴリーアーカイブ

「青春ブタ野郎」スペシャルイベント追加キャストに種崎敦美、内田真礼、久保ユリカが決定!


映画情報どっとこむ ralph 2018年10月より放送され、多くの反響を呼んだTVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」は、空と海が輝く町・藤沢を舞台に描かれる、切なくも瑞々しい思春期ファンタジー。「さくら荘のペットな彼女」でタッグを組んだ鴨志田一と溝口ケージが手掛ける、累計150万部突破の原作小説『青春ブタ野郎』シリーズを、「PERSONA5 the Animation」などで知られる『CloverWorks』が鮮やかに映像化。スタッフには監督増井壮一、構成・脚本横谷昌宏など実力派が集い、繊細なストーリーや感情を豊かに描き上げました。そしてTVシリーズに続き、原作シリーズの第6弾と第7弾にあたる劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」は2019年6月15日より劇場公開し全国31scrの公開規模ながら、大ヒットを記録し、興行収入は約5億を突破しております。

この度、2月23日(日)実施の『アニメ「青春ブタ野郎」スペシャルイベント ~青春ブタ野郎はスノーデイズの夢を見ない~』へ登壇する追加キャストが決定いたしました! すでに決定しておりました石川界人、瀬戸麻沙美、水瀬いのりに加えて、種﨑敦美、内田真礼、久保ユリカと豪華キャスト陣が勢ぞろいします。

さらに、会場チケットの完売御礼と共に全国33劇場でのLVも決定しております。「ゆめみる少女」を締めくくるスペシャルイベントにご期待ください!
映画情報どっとこむ ralph 「青春ブタ野郎はスノーデイズの夢を見ない」

開催日時:2月23日(日) 昼公演 開演14:30~/夜公演 開演18:00~
開催会場:茅ヶ崎市民文化会館(大ホール)
登壇ゲスト:石川界人、瀬戸麻沙美、水瀬いのり、
追加キャスト:種崎敦美、内田真礼、久保ユリカ 
イベント内容:トーク&バラエティー&朗読劇 


★アニメ「青春ブタ野郎」スペシャルイベント ~青春ブタ野郎はスノーデイズの夢を見ない~ ライブビューイング概要
【日程】2020年2月23日(日) 18:00上映開始 (予定)
【チケット価格】全席指定 3,500円 (税込)
【出演者】石川界人、瀬戸麻沙美、水瀬いのり、久保ユリカ様、種崎敦美様、内田真礼様 
    ※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。

【上映劇場】
<<北海道エリア>>
札幌シネマフロンティア(北海道)
<<東北エリア>>
MOVIX仙台(宮城県)
<<関東・甲信越>>
新宿ピカデリー(東京都)、TOHOシネマズ上野(東京都)、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場(東京都)、TOHOシネマズ南大沢(東京都)、TOHOシネマズ川崎(神奈川県)、イオンシネマみなとみらい(神奈川県)、TOHOシネマズ海老名(神奈川県)、109シネマズ湘南(神奈川県)、シネプレックス幕張(千葉県)、TOHOシネマズららぽーと船橋(千葉県)、MOVIXさいたま(埼玉県)、ユナイテッド・シネマ水戸(茨城県)、MOVIX宇都宮(栃木県)、ユナイテッド・シネマ前橋(群馬県)、TOHOシネマズ甲府(山梨県)、ユナイテッド・シネマ新潟(新潟県)
<<東海>>
シネシティ ザート(静岡県)、ユナイテッド・シネマ豊橋18(愛知県)、109シネマズ名古屋(愛知県)
<<近畿・北陸>>
TOHOシネマズ梅田(大阪府)、TOHOシネマズなんば(大阪府)、MOVIX京都(京都府)、109シネマズHAT神戸(兵庫県)、ユナイテッド・シネマ金沢(石川県)
<<中国・四国>>
TOHOシネマズ岡南(岡山県)、イオンシネマ広島 (広島県)、ufotable CINEMA(徳島県)、TOHOシネマズ高知(高知県)
<<九州>>
ユナイテッド・シネマキャナルシティ(福岡県)、ユナイテッド・シネマ熊本(熊本県)、TOHOシネマズ与次郎(鹿児島県)

【プレオーダー (抽選)】
チケット受付URL: https://eplus.jp/ao-buta-lv/
受付開始:1月18日(土) 12:00~1月28日(火) 23:59
当選確認:2月1日(土) 13:00~2月3日(月) 18:00
入金期間(当選時のみ):2月1日(土) 13:00~2月4日(火) 21:00
※お一人様4枚までお申込み可能
※クレジットカード決済を選択された方は、当選時に決済となります。

LV注意事項はこちら:
https://ao-buta.com/m_event/
お申し込みに関するお問合せ・・・イープラス http://eplus.jp/qa/
各映画館での「ライブビューイング」公演に関するお問い合わせ・・・各映画館までお問い合わせください。


映画情報どっとこむ ralph 「青春ブタ野郎」

■Story
空と海が輝く街“藤沢”に暮らす梓川咲太は高校二年生。
先輩で恋人の桜島麻衣と過ごす心躍る日常は、初恋の相手、牧ノ原翔子の出現により一変する。
何故か翔子は「中学生」と「大人」がふたり存在しているのだ。
やむなく翔子と一緒に住むことになった咲太は「大人翔子」に翻弄され、
麻衣との関係がぎくしゃくしてしまう。
そんな中、「中学生翔子」が重い病気を患っていることが判明し、
咲太の傷跡が疼き始める――。

***********************************



■Cast
梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
牧之原翔子:水瀬いのり
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種﨑敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川花楓:久保ユリカ

■Staff
原作:鴨志田 一(電撃文庫刊 「『青春ブタ野郎』シリーズ」)
原作イラスト:溝口ケージ
監督:増井壮一
脚本:横谷昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督:田村里美
音楽:fox capture plan
制作:CloverWorks
製作:青ブタ Project




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画賞「第2回映画のまち調布賞」受賞者決定!作品賞は『天気の子』に!


映画情報どっとこむ ralph 映画・映像企業が40社以上集積する調布市では、映画の作り手にスポットを当てた映画祭「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」を2月14日(金)から3月8日(日)まで開催します!

この度、本フェスティバルで実施する映画賞「第2映画のまち調布賞」計7部門の受賞者、受賞作品が決定しました!



受賞作品一覧
撮影賞:『新聞記者』今村圭佑
照明賞:『日日是好日』水野研一
録音賞:『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』鈴木肇
美術賞:『キングダム』斎藤岩男
編集賞:『翔んで埼玉』河村信二
作品賞:『天気の子』
功労賞:紅谷愃一(録音技師)

映画賞授賞式は、2月29日(土)にイオンシネマ シアタス調布で開催します。
授賞式後には、『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)の先行特別上映も決定しました!

映画情報どっとこむ ralph 映画賞「第2回映画のまち調布賞」授賞式+先行特別上映会『Fukushima 50』
日時: 2月29日(土)授賞式17:00 上映会18:10
会場:イオンシネマ シアタス調布 スクリーン10(全席指定) 
チケット販売日: 1月24日(金) 料金:1,400円 
司会:金児憲史(俳優)、楊原京子(俳優) ゲスト:2月発表予定

また、上映会のトークゲストも決定しました。トークショーでは、映画制作にエピソードなどをお話しいただきます。
2/29(土)10:30『羅生門』 竹内公一、安藤篤(日本映画・テレビ美術監督協会)
3/1(日)15:30『キングダム』 斎藤岩男(美術)
3/7(土)10:30『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』 石塚慶生(プロデューサー)
3/8(日)15:30『アルキメデスの大戦』 渋谷紀世子(VFXディレクター)
3/8(日)新海誠監督作品上映会 川口典孝(プロデューサー)、土居伸彰(ニューディアー代表)
10:30『雲のむこう、約束の場所』、12:30『秒速5センチメートル』、15:30『星を追う子ども』※『秒速5センチメートル』上映後トークショー

映画情報どっとこむ ralph イベント名:映画のまち調布 シネマフェスティバル2020
開催期間:2020年2月14日(金)~3月8日(日) 
開催会場:調布市文化会館たづくり、調布市グリーンホール、イオンシネマ シアタス調布
主催:(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団/調布市
企画・運営:映画のまち調布 シネマフェスティバル2020実行委員会


***********************************








良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

第74回毎日映画コンクール 日本映画大賞・日本映画優秀賞候補作5作品決定


映画情報どっとこむ ralph この度、国内で最も権威と実績、歴史のある映画賞「第74回(2019年)毎日映画コンクール」各賞のノミネート作品、ノミネート者が決まりました!
「火口のふたり」と「蜜蜂と遠雷」が最多8ノミネート、「半世界」が7ノミネート、「カツベン!」「ひとよ」が5ノミネートなど、秀作、力作、優れた映画スタッフらが揃いました。発表は1月下旬です!
第74回毎日映画コンクール
映画情報どっとこむ ralph 【作品部門】

日本映画大賞・日本映画優秀賞
「火口のふたり」 「新聞記者」 「ひとよ」 「蜜蜂と遠雷」 「宮本から君へ」

外国映画ベストワン賞
「グリーンブック」 「ジョーカー」 「象は静かに座っている」 「運び屋」 「バーニング 劇場版」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

【俳優部門】

★男優主演賞
池松壮亮 稲垣吾郎 柄本佑 香取慎吾 成田凌

★女優主演賞
蒼井優 岸井ゆきの シム・ウンギョン 瀧内公美 筒井真理子 松岡茉優

男優助演賞
渋川清彦「半世界」 鈴木亮平「ひとよ」 成田凌「愛がなんだ」 成田凌「さよならくちびる」 長谷川博己「半世界」 
吉澤健「凪待ち」 
女優助演賞
池脇千鶴「半世界」 市川実日子「よこがお」 片岡礼子「楽園」 シム・ウンギョン「ブルーアワーにぶっ飛ばす」 
松岡茉優「ひとよ」

スポニチグランプリ新人賞(男性)
佐藤結良「僕はイエス様が嫌い」 鈴鹿央士「蜜蜂と遠雷」 細田佳央太「町田くんの世界」 皆川暢二「メランコリック」 
YOSHI「タロウのバカ」

スポニチグランプリ新人賞(女性)
秋田汐梨「惡の華」 佐久間由衣「“隠れビッチ”やってました。」 関水渚「町田くんの世界」 玉城ティナ「惡の華」 
森七菜「地獄少女」

田中絹代賞
蒼井優 天海祐希 風祭ゆき 斉藤由貴 筒井真理子 風吹ジュン 宮沢りえ

映画情報どっとこむ ralph 【スタッフ部門】

監督賞
荒井晴彦「火口のふたり」 石川慶「蜜蜂と遠雷」 今泉力哉「愛がなんだ」 阪本順治「半世界」
白石和彌「ひとよ」 真利子哲也「宮本から君へ」

脚本賞
荒井晴彦「火口のふたり」 片島章三「カツベン!」 片山慎三「岬の兄妹」 阪本順治「半世界」
詩森ろば/高石明彦/藤井道人「新聞記者」 高橋泉「ひとよ」

撮影賞
芹澤明子「旅のおわり世界のはじまり」 川上皓市「火口のふたり」 クリストファー・ドイル「ある船頭の話」 鍋島淳裕「楽園」
ピオトル・ニエミイスキ「蜜蜂と遠雷」

美術賞
我妻弘之「蜜蜂と遠雷」 磯田典宏「カツベン!」 磯見俊裕「楽園」 今村力「ひとよ」 
Enzo「人間失格 太宰治と3人の女たち」 上條安里「アルキメデスの大戦」

音楽賞
きだしゅんすけ「さよならくちびる」 佐藤直紀「アルキメデスの大戦」 篠田大介「蜜蜂と遠雷」 下田逸郎「火口のふたり」
周防義和「カツベン!」 RADWIMPS「天気の子」

録音賞
久連石由文「蜜蜂と遠雷」 郡弘道「カツベン!」 鶴巻仁「さよならくちびる」 深田晃「火口のふたり」 藤本賢一「半世界」


【アニメーション部門】

アニメーション映画賞・大藤信郎賞
「ある日本の絵描き少年」 「鬼とやなり」 「海獣の子供」 「きみと、波にのれたら」 「くじらの湯」 
「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」 「サイシュ~ワ」 「『四月』Pieces of April」 「深海の紅」 「絶望の怪物」
「創造的進化」 「澡堂的象―浴場の象―」 「空の青さを知る人よ」 「天気の子」 「FIREHEAD」 「薄暮」
「HELLO WORLD」 「プロメア」 「マイリトルゴート」 「めかくれ」 「ゆめみのえ」

【ドキュメンタリー部門】

ドキュメンタリー映画賞
「iー新聞記者ドキュメントー」 「馬ありて」 「えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋」 「蟹の惑星」 「春画と日本人」
「新宿タイガー」 「だってしょうがないじゃない」 「牧師といのちの崖」

映画情報どっとこむ ralph 毎日映画コンクール

1946年(昭和21年)日本の映画産業の振興に寄与し、国民に映画の楽しさを広く伝えることを目的に、毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社によって創設された国内最高峰の映画賞です。

演技、作品はもちろん、撮影や美術、録音などのスタッフ、日本映画を代表する名女優田中絹代の名を冠する賞など、幅広い部門を設けていることが特徴。

各賞は、第一線で活躍中の映画評論家やジャーナリスト、専門家など約80人が選考にかかわり、毎日映画コンクールはその歴史と伝統とともに、選考の厳正公明さによっても映画業界から高い評価を得ています。第64回から、「映像のまち」として街作りに取り組んでいる川崎市の協力を得て、同市内で表彰式を開催。

川崎市での開催を重ねながら、一般にも開かれた映画賞として成長を続けています。
本コンクールを、ミューザ川崎にて 2020年2月13日(木)に実施します。


映画情報どっとこむ ralph ★第73回毎日映画コンクール 概要

<対象作品>
2019年1月1日から12月31日までに国内で14日間以上劇場公開された映画
(アニメーション、ドキュメンタリーは完成または上映した作品)

<表彰>
▽作品部門=日本映画大賞、同優秀賞、外国映画ベストワン賞
▽俳優部門=男優・女優主演、同助演、スポニチグランプリ新人、田中絹代賞
▽監督賞▽脚本賞▽スタッフ部門=撮影、美術、音楽、録音賞
▽ドキュメンタリー映画賞▽アニメーション映画賞、大藤信郎賞
▽TSUTAYAプレミアム映画ファン賞
▽特別賞

<発表>
2020年1月下旬の毎日新聞、スポーツニッポン新聞紙上

<表彰式>
2020年2月13日、ミューザ川崎(神奈川県川崎市幸区大宮町1310)

<公式HP>
https://mainichi.jp/mfa/

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

人気投票からキングダム・日日是好日・アルキメデスの大戦 他「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」で上映決定


映画情報どっとこむ ralph 東京都調布市では、2020年2月14日(金)~3月8日(日)に映画の作り手にスポットを当てた映画祭「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」を開催します。

この度、開催に先立ち募集した日本映画人気投票の中から、『キングダム』、『日日是好日』、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』、『翔んで埼玉』、『新聞記者』、『アルキメデスの大戦』、『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の上映が決定しました。

本フェスティバルでは、人気投票により、主な上映作品と映画賞「第2回映画のまち調布賞」技術賞5部門(撮影・照明・録音・美術・編集)のノミネート作品、作品賞を決定。上映会は、各作品の制作に携わった技術スタッフや監督のトークショー付きで開催予定です。

この他、映画『アルキメデスの大戦』に登場した戦艦大和の模型(120分の1スケール)や旧日活、大映村に関する貴重な映画資料の展示、トークショー付き特別上映会も開催。様々な角度から、映画制作技術の素晴らしさを体感できる映画祭です!!

映画情報どっとこむ ralph 【人気投票作品上映会 概要】

◆人気投票作品上映会(トークショー付き予定)
 3/1(日)10:30『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』 、15:30『キングダム』
 3/6(金)10:30『日日是好日』
 3/7(土)10:30『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』、15:30『翔んで埼玉』
 3/8(日)10:30『新聞記者』、15:30『アルキメデスの大戦』

◆特別上映会(トークショー付き予定)
 2/29(土)10:30『羅生門』
 3/5(木)10:30『太陽を盗んだ男』
◆会場:調布市文化会館たづくり くすのきホール(全席指定)
◆チケット販売日:2020 年 1 月 24 日(金)
◆料金:前売り 500 円 当日 800 円

◆特別上映会(トークショー付き) 新海誠監督作品上映会
 3/8(日)10:30『雲の向こう、約束の場所』、『秒速 5 センチメートル』、『星を追う子ども』
◆会場:調布市グリーンホール 大ホール(全席自由) ゲスト:川口典孝(プロデューサー)
◆チケット販売日:2020 年 1 月 24 日(金)
◆料金:前売り 500 円 当日 800 円 ※3作品通し券

◆特別上映会
 2/14(金)~20(木)『Shall we ダンス?』、『いつでも夢を』
 2/21(金)~27(木)『グリーンブック』、『若おかみは小学生!』
◆会場:イオンシネマ シアタス調布(全席指定)
◆チケット販売日:2020 年 1 月 24 日(金)
◆料金:大人、大学生 1,100 円 / 小学生~高校生 1,000 円 / 幼児 900 円

◆展示
 2/29(土)~3/8(日)
◆会場:調布市文化会館たづくり エントランスホール、南・北ギャラリー 料金:無料
◆展示内容:『アルキメデスの大戦』に登場した戦艦大和の模型(120 分の 1 スケール) 旧日活、大映村に関する映画資料 『羅生門』模型(10 分の 1 スケール予定) 等
映画の中に登場した平山案の新しい戦艦の模型(120分の1の大和模型)
***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画を中心に北欧文化を発信「トーキョーノーザンライツフェスティバル 2020」開催へ


映画情報どっとこむ ralph 来る 2020年2月8日より映画を中心に北欧文化を発信してきた「トーキョーノーザンライツフェスティバル 2020」を開催する運びとなりました。上映プログラムが決定しました。

また、おかげさまで 10 周年を迎えるにあたり、年末年始に「レトロスペクティブ」「ポスター展」の実施、「10 周年記念ポストカード」の販売も決定いたしました。

【開催概要】
トーキョーノーザンライツフェスティバル 2020
会場:ユーロスペース、アップリンク渋谷
会期:2020 年2 月8 日(土)~2 月14 日(金)
チケット先行販売:2020年1月11日~24日 1300円均一
チケット一般販売:一般/1500円ほか 各上映3日前よりオンライン、窓口にて
公式 WEB サイト:http://tnlf.jp/ twitter @tnlfes Facebook @tnlfes

映画情報どっとこむ ralph 上映プログラム

<スペシャル・アンコール>
記念すべき第 1 回目の TNLF 上映作品をデジタルリマスターでアンコー
ル上映!

『ショー・ミー・ラヴ』(1998 年 / スウェーデン) 劇場未公開
スウェーデンの田舎町オーモルを舞台に「ここではないどこか」を夢見る少女たちの恋愛と 10 代の切実さをリアルに描く。世界中で絶賛されたルーカス・ムーディソン監督長編デビュー作。


<ラース・フォン・トリアー / カウリスマキ兄弟 -初期傑作選―>

『メディア』(1998 年 / デンマーク)
ギリシャ悲劇をベースに、夫に捨てられた王女メディアの復讐を描く。カール・Th・ドライヤーが切望した企画を、ラース・フォン・トリアーが新解釈を加えて実現したデンマーク映画史における重要な作品。

『嘘つき』(1981 年 / フィンランドほか) ジャパンプレミア/
飲み代を稼ぐために自分たちの最低な生活を映画にすることを思いつき、兄
のミカが監督を、弟アキが脚本と主演を務めたフィンランドを代表する映画兄
弟の船出ともいうべき作品。
*併映『ジャックポット2』(1982 年 / フィンランド)ジャパンプレミア
嘘つき ショー・ミー・ラヴ


<アンナ・オデル -監督特集―>
映像を通して人間の本質に迫る実験を試み、ドキュメンタリーとフィクションの境界を曖昧にしながら挑発的に問題を提起する。
スウェーデン出身のアンナ・オデルに注目し、長編デビュー作、2 作目共に監督自身が自身役を務めた異色のドラマを上映。

『X&Y』(2018 年 / スウェーデンほか) ジャパンプレミア
俳優ミカエル・パーシュブラントとアンナがそれぞれ持つ芸術性、破壊性、内向性といった内面を6人の俳優に演じさせるため、スタジオ内で共同生活を始める。トリーヌ・ディルホルム、ソフィエ・グロベル、イェンス・アルビヌシュら北欧のトップ俳優たちを集結させ、ジェンダー・ロールとアイデンティティの探求に挑む。
『同窓会~アンナの場合~』(2013 年 / スウェーデン) 劇場未公開


<ヴィクトル・シェストレム -没後 60 周年―>

『生恋死恋』(1918 年 / スウェーデン)
スウェーデン映画の父、ヴィクトル・シェストレムが主演も務めた初期の傑作。脱獄囚と未亡人が、逃れられない運命に翻弄さ
れながらも深く愛し合うラブ・ストーリー。柳下美恵さんの生ピアノ伴奏付で上映。

<アンデルセン短編集>

デンマークが生んだ童話王ハンス・クリスチャン・アンデルセンの数ある映像化作品の中から、その芸術性と技術が世界的にも高い評価を受けた学研のアート・アニメーション 4 作品を上映! 『マッチ売りの少女』『王様とナイチンゲール』『みにくいアヒルの子』『雪の女王』


12/28(土)「吉祥寺 北欧 WALK 2019」にて、「LifTe~北欧の暮らし~×TNLF」タイアップ特別上映!
上映後に人形映像作家の真賀里文子さんをお招きしてのトークショー付。


<北欧パノラマ>

『クィーン・オブ・ハーツ(原題)』 (2019 年 / デンマークほか)ジャパンプレミア
サンダンス映画祭観客賞に、アカデミー賞デンマーク代表作品に選出された衝撃作。
『HARAJUKU』(2018 年 / ノルウェー) ジャパンプレミア
原宿に憧れているオスロに住む少女が抱える孤独と絶望を幻想的に描き出す。
『ザ・コミューン』(2016 年 / デンマークほか) ジャパンプレミア
トマス・ヴィンターベア監督、70 年代のコミューンを舞台に家族のかたちを見つめた人間ドラマ。
『ホワイト、ホワイト・デイ』(2019 年 / アイスランドほか) ジャパンプレミア
遺品から、亡き妻の不貞の痕跡を発見した元警官の狂気を描く。
『ロード・オブ・カオス』(2018 年 / イギリスほか) ジャパンプレミア
『サイコビッチ』(2018 年 / ノルウェー) ジャパンプレミア
『陰謀のデンマーク』(2019 年 / デンマーク) 劇場未公開
『ディスコ』(2019 年 / ノルウェー) 劇場未公開


<アイスランド写真展><SHIBUYA×FIKA>
恒例の「シバノジョシアアイスランド写真展」では TNLF10 周年に合わせて未発表のオーロラ写真をセレクトして展示。
渋谷西村フルーツパーラー、LOFT9にてタイアップメニューを提供。LOFT9 ではアクアビットジャパンによる北欧ミニ・マーケット実施。ボルボスタジオ青山カフェ&バーでは映画の半券提示でセムラプレゼント。
HARAJUKU ホワイト、ホワイト・デイ X&Y


映画情報どっとこむ ralph 10周年記念特別企画

<レトロスペクティブ>
【上映作品】
12/27(金) 『ビッチハグ』(2012 年 / スウェーデン)アンドレアス・エーマン
少女たちのかけがえのない一夏と友情を描く。
12/28(土) 『オスロ、8 月 31 日』(2011 年 / ノルウェー)ヨアキム・トリアー
薬物中毒の青年の孤独と絶望を描き、ヨアキム・トリアーの名を世界に知らしめた。
12/29(日)『ゾンビ&ザ・ゴースト・トレイン』(1991 年 / フィンランド)ミカ・カウリスマキ
元天才ベーシストが奇妙なバンドに出会い転落していくブラック・コメディ。
12/30(月)『チーム・ハリケーン』(2017 年 / デンマーク)アニカ・ベウ
デンマークのティーンから圧倒的な支持を受けたパンクなユースドラマ。
12/31(火)『ウィ・アー・ザ・ベスト!』(2013 年 / スウェーデン)ルーカス・ムーディソン
10 代のめんどくさいあれこれをパンクにぶつける青春ムービー。
1/2(木) 『グッド・ハート』(2013 年 / アイスランド)ダーグル・カウリ
ポール・ダノ主演、ダーグル・カウリが NY のバーを舞台に描いたヒューマン・ドラマ。

会場:アップリンク吉祥寺
期間:2019 年 12 月 27 日(金)~2020 年 1 月 2 日(木)*1 月 1 日休館
*上映時間は 12/25(水)決定。アップリンク吉祥寺公式サイト https://joji.uplink.co.jp/


<ポスター展>

2011 年のスタートから 10 周年を迎える 2020 年までをポスターで
回顧します。

会場:代官山 蔦屋書店 1 号館 2F 映像フロア
会期:2019 年 12 月 26 日(木)~2020 年 1 月 10 日(金)
(9:00~深夜 2:00)


<10 周年記念ポストカードセット>
田中千智さんが手掛けた 10 年分のキービジュアルがポストカードになりました!
会期中のユーロスペース窓口や各イベント会場にて販売します。

***********************************









良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

大阪公演で「GENERATIONS PERFECT LIVE 2012▶2020」全6公演開催発表


映画情報どっとこむ ralph 自身初となる5大ドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”」を開催中のGENERATIONS from EXILE TRIBEが6日、京セラドーム大阪で行われた同ツアーの大阪公演で、2020年に「GENERATIONS PERFECT LIVE 2012▶2020」を行うことを発表した。4月18日の大阪・京セラドーム大阪を皮切りに愛知、福岡の全6公演が明らかになった。
同ライブは、GENERATIONSが所属するLDHが6年に一度の総合エンタテインメントの祭典として、2020年に開催する「LDH PERFECT YEAR 2020」の公演として実施。今年デビュー7周年を迎え、念願のNHK紅白歌合戦への初出場が決定するなど勢いに乗る、GENERATIONSのデビュー曲から最新曲まで、これまでのヒットシングル曲を中心に構成されるベストライブとなる。

LDH史上最大規模となる年間300万人以上の興行動員を予定している「LDH PERFECT YEAR 2020」は、シーズンごとに「IGNITION」「IMAGINATION」「INFINITY」「BEYOND THE BORDER」と、4つのシーズンテーマでエンタテインメントを展開。

祭典の開幕となるシーズン1の「IGNITION」では、EXILEや三代目 J SOUL BROTHERSのボーカル・今市隆二と登坂広臣によるドーム公演や、E-girls、THE RAMPAGEのアリーナ公演およびライブツアーなどが決定。シーズン2となる「IMAGINATION」で登場するGENERATIONSは、7年分の歴史や想いを込めたベストライブで、すでにツアーの開催を発表しているFANTASTICSやDOBERMAN INFINITYらと共にPERFECT YEARを熱く盛り上げる。

チケット販売は、12月13日からオフィシャルファンクラブ「EXILE TRIBE FAMILY」で先行販売がスタート。一般販売は2020年2月1日より開始される。



映画情報どっとこむ ralph 【「GENERATIONS PERFECT LIVE 2012▶2020」公演スケジュール】

■2020年4月18日(土)大阪・京セラドーム大阪
■2020年4月19日(日)大阪・京セラドーム大阪
■2020年6月12日(金)愛知・ナゴヤドーム
■2020年6月13日(土)愛知・ナゴヤドーム
■2020年7月4日(土)福岡・福岡ヤフオク!ドーム
■2020年7月5日(日)福岡・福岡ヤフオク!ドーム

【チケット】
■チケット代:全席指定¥11,000(税別)
       全席指定(LDH PERFECT YEAR 2020 演出&応援グッズ付き) ¥13,300(税別)
■年齢制限:6歳以上有料、5歳以下入場不可
■先行販売 オフィシャルファンクラブ会員「EXILE TRIBE FAMILY」
2019年12月13日(金)15:00~12月16日(月)23:00
■一般販売
2020年2月1日(土)~

映画情報どっとこむ ralph そして!映画情報

本日12月6日に公開となった、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太が国民的スーパースター・綾瀬楓を演じる『午前0時、キスしに来てよ』本編映像。楓(片寄)が日奈々(橋本)に跪いて靴を履かせる本編シーン映像が到着しました!


『午前0時、キスしに来てよ』

2019年12月6日(金)全国公開!

午前0時、キスしに来てよ
<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。


***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE
橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一

監督:新城毅彦
脚本:大北はるか
音楽:林イグネル小百合
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「劇場版 ハイスクール・フリート」の本ビジュアルを公開!イベントなど続々決定!


映画情報どっとこむ ralph 『仲間と一緒なら、どんな危機も乗り越えられる。』

2020年1月18日(土)より全国ロードショーとなる「劇場版 ハイスクール・フリート」の本ビジュアルを公開いたしました!晴風の艦橋要員である 6 人が描かれており、本作の魅力が存分に詰まったキービジュアルとなっています。

こちらの第 3 弾キービジュアルを使用した、第 4 弾特典付き全国共通前売券が上映劇場にて 12 月 21 日(土)より発売決定。是非上映劇場でお買い求めください!
また、劇場版にて初登場となる、新キャラクター「スーザン・レジェス」のビジュアルを公開いたしました!声は大空直美が担当。果たして新キャラクター「スーザン・レジェス」はどのようにストーリーに絡んでくるのか、是非お楽しみにしていてください!

さらに、12 月 14 日(土)に TrySail による「三笠」イルミネーション点灯式の開催が決定!「三笠」をライトアッ
プし、より美しく彩るイベントに是非お越しください!また、1 月 12 日(日)にユナイテッド・シネマ豊洲にて先行上映会の開催も決定!本作のメインキャストである、夏川椎菜、Lynn、種﨑敦美、久保ユリカが登壇の豪華先行上映会に是非お越しください。

「青海珈琲」や「カラオケの鉄人」などとのコラボも決定し、1 月 18 日(土)全国ロードショーへ向け盛り上がりを
みせる本作に是非ご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph <「劇場版 ハイスクール・フリート」第 4 弾特典付き全国共通前売券>
第 4 弾特典付き全国共通前売券が 12 月 21 日(土)より上映劇場にて発売開始!
※特典は数に限りがございます。無くなり次第、前売券のみの販売となります。
第 4 弾特典付き全国共通前売券…¥1,500(税込)
特典:A4 クリアファイル


<1 月 12 日(日)先行上映会開催決定!>
1 月 12 日(日)にユナイテッド・シネマ豊洲にて先行上映会の開催も決定!本作のメインキャストである、夏川椎
菜、Lynn、種﨑敦美、久保ユリカが登壇の豪華完成披露上映会に是非お越しください。
【「劇場版 ハイスクール・フリート」先行上映会】
実施日/実施時間:1 月 12 日(日)15:45 の回
実施劇場:ユナイテッド・シネマ豊洲
出演:夏川椎菜・Lynn・種﨑敦美・久保ユリカ (※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。)
チケット料金:¥2,100(税込)

<世界三大記念艦「三笠」TrySail イルミネーション点灯式 開催決定!>
劇場版公開を祝して、記念艦「三笠」が一日限定で TrySail のイメージカラーにライトアップします!
その点灯式に TrySail が登壇し、劇場版主題歌のミュージックビデオも初公開いたします!
日時:12 月 14 日(土)17:30~18:00
場所:三笠公園(神奈川県横須賀市稲岡町 82)
出演:TrySail
※入場無料
※観覧参加者多数の場合はご覧になれない場合がありますのであらかじめご了承ください
※当日は観覧用のスペースを設けさせていただきます。詳しい参加方法や集合時間など、改めてご案内致します。


<5.1ch オールナイト一挙上映&トークイベント>
実施日:12 月 14 日(土)22:00 開演
実施劇場:新宿バルト 9
出演:夏川椎菜、古木のぞみ、黒瀬ゆうこ、麻倉もも、鈴木貴昭

映画情報どっとこむ ralph 「劇場版 ハイスクール・フリート」

アニメ公式サイト:
https://www.hai-furi.com/
公式 Twitter:
@hai_furi

<ストーリー>
今からおよそ 100 年前、プレートのずれにより、多くの国土を水没によって失った日本。
国土保全のため次々と築かれた水上都市はいつしか海上都市となり、それらを結ぶ航路の増大に伴い、海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」が女生徒たちの憧れとなっていた。
そんな「ブルーマーメイド」に憧れ、横須賀女子海洋学校に入学した岬明乃は航洋艦「晴風」の艦長に任命され、クラスのメンバーと共に海洋実習に参加する。艦を動かし、目的地へと向かうだけの安全な航海のはずが、彼女たちを待ち受けていたのは、数々の危機(ピンチ)。教員艦からの突然の発砲、暴走する他学生艦との戦闘、救難船の救護活動など、数々の困難を辛くも乗り越え、無事に陸に帰還したことで、メンバー同士の間に固い絆が結ばれるのだった。
その騒動から 1 ヶ月後、テスト休みを満喫する晴風メンバーに新たな危機(ピンチ)が訪れる。それは晴風クラスが解体されるというもの。晴風メンバーは、動揺しながらも再び一丸となり、クラスの解体を阻止したことで、絆をより深めていくのだった。

そして、晴風クラス解体危機から3ヶ月──
横須賀では、呉・舞鶴・佐世保を含めた全女子海洋学校の生徒が一堂に会し文化祭と体育祭を行う「競闘遊戯会」が開
催され、明乃たち晴風クラスのメンバーも歓迎祭の準備に追われていた。
大和・信濃・紀伊など超大型艦のクラスも集い、様々な演し物や競技で賑わう中、彼女たちに新たな“危機(ピンチ)”が迫っていた……!

***********************************


<スタッフ>
原案:鈴木貴昭/キャラクター原案:あっと/総監督:信田ユウ/監督:中川 淳/脚本:鈴木貴昭・岡田邦彦/
キャラクターデザイン・総作画監督:中村直人/制作:A-1 Pictures/配給:アニプレックス

<キャスト>
岬 明乃:夏川椎菜/宗谷ましろ:Lynn/立石志摩:古木のぞみ/西崎芽依:種﨑敦美/納沙幸子:黒瀬ゆうこ 知床 鈴:久保ユリカ/知名もえか:雨宮 天
©AAS/新海上安全整備局
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ラストレター』公開記念 岩井俊二映画祭開催、特別映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『Love Letter』『スワロウテイル』『四月物語』『花とアリス』と数々の名作を世に送り出してきた映画監督・岩井俊二。

20年以上ものキャリアの中で、巧みにその時代を切り取りながら様々な愛の形を表現し、いずれも熱狂的なファンを生み出してきた岩井が、初めて出身地である宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まったふたつの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーで作りあげた『ラストレター』。

名作『Love Letter』を感じさせる世界観でありながら、全く新しいエンタテインメントとして誕生します。

映画情報どっとこむ ralph この度、映画『ラストレター』公開記念≪岩井俊二映画祭≫の開催が決定!!

1月17日の『ラストレター』公開に向けて、岩井俊二監督の過去作(監督・脚本・プロデュース・出演作品)が、日本映画専門チャンネル、WOWOW、KDDI(auスマートパスプレミアム、ビデオパス)、ひかりTV、日本映画NET、GYAO!の各チャンネルのプラットフォームにて≪岩井俊二映画祭≫として続々OAされます。

また本企画のために、岩井俊二監督自身が過去作品で構成したマッシュアップ映像を制作!
映画公式サイトなどではこの特別映像のショートバージョンをご覧いただけますが、さらに、
≪岩井俊二映画祭≫参加の各チャンネル加入者および会員の方が見られる特別映像のロングバージョンも!!詳細は各チャンネルにてご確認ください。

この機会ならではの岩井ワールドにどっぷりと浸れる特別映像をお楽しみください。
またあわせて、岩井俊二監督作品を観て感想を投稿する≪岩井俊二映画祭感想キャンペーン≫も開催されます。ハッシュタグ#岩井俊二映画祭LLとともに感想を投稿すると、岩井監督サイン入りグッズが当たるチャンス!

応募受付期間は2019年12月2日(月)~2020年1月31日(金)までです。

岩井監督作品ファンの方はもちろん、久々に岩井作品に触れたい方、『ラストレター』公開前に岩井作品をご覧になりたい方にもおすすめ!映画公開前ならではのスペシャルな企画≪岩井俊二映画祭≫、ぜひご参加ください。

映画情報どっとこむ ralph
岩井俊二映画祭感想キャンペーン概要

名称:岩井俊二映画祭感想キャンペーン
募集期間:2019年12月2日(月)16:00~2020年1月31日(金)23:59
URL:
https://last-letter-movie.jp/iwaiff

概要:
岩井作品への想いを語ろう!!
岩井俊二監督作品を観て、TwitterやInstagramで感想を投稿すると、投稿した作品の岩井監督サイン入りDVDまたは、岩井俊二監督サイン入り映画『ラストレター』プレスシート(※)をプレゼント!
(※当選者が感想を投稿された作品のDVDが未発売、または販売中止となっている場合、岩井監督のサイン入りプレスシートを発送いたします。)
お1人様何回でもご応募可能です。
岩井監督作品ファンの方、久々に岩井作品に触れたい方、『ラストレター』公開前に岩井作品をご覧になりたい方に絶好の機会です!たくさんのご応募お待ちしております。

応募方法:
①映画『ラストレター』公式Twitte@lastletter0117(https://twitter.com/lastletter0117)・もしくは、公式Instagram@lastletter0117(https://www.instagram.com/lastletter0117/)をフォロー
②岩井俊二監督関連作品(※1)の感想に、ハッシュタグ「#岩井俊二映画祭LL」と、感想を投稿したい作品のタイトルをハッシュタグで明記して(※2)ツイート、もしくはInstagramのフィードに投稿。
※1)岩井俊二監督の監督・脚本・プロデュース・出演作品いずれでもご応募可能です。
※2)カタカナ、ローマ字、記号などのタイトル表記の正確性は問いません。どの作品について投稿しているか分かるようにご記載ください。

公式サイト岩井俊二映画祭ページ
https://last-letter-movie.jp/iwaiff

映画情報どっとこむ ralph 『ラストレター』

2020年1月17日(金)全国東宝系にて公開

映画公式サイト:
https://last-letter-movie.jp/

主人公である岸辺野裕里を演じるのは、松たか子。裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘(裕里の姪)である遠野鮎美という“母娘”を一人二役で演じるのは広瀬すず。

同級生であった未咲に恋をし、再会を願って同窓会に参加。ひょんなことから裕里と文通を始めることになる乙坂鏡史郎役には福山雅治。そして、高校生時代の鏡史郎役を務めるのは神木隆之介。神木も、岩井組には初参加となり、憧れの存在でもある福山との二人一役を演じます。

さらに、数々の美少女を発掘してきた岩井俊二が出会った森七菜。数々のアニメーションや実写映画で監督を務める庵野秀明、歌手として活躍する水越けいこ、小室等といった様々な分野で活躍するユニークかつ岩井組ならではのキャスティングが実現!
また、95年公開の『Love Letter』で、繊細な演技力と圧倒的な存在感で人々を魅了した中山美穂、豊川悦司が、再び二人揃って岩井作品に出演!

松をはじめ超豪華キャストが岩井俊二監督と共に、淡く切ないラブレターを新たに紡ぎだします。

Story
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。

 勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。
ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく―――

***********************************


スタッフ
監督・原作・脚本・編集:岩井俊二  
音楽:小林武史  
企画・プロデュース:川村元気

出演
松たか子 広瀬すず
庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一 / 豊川悦司 中山美穂
神木隆之介 福山雅治

2020年1月17日(金)
配給:東宝
ⓒ2020「ラストレター」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ