「新着VIEW」カテゴリーアーカイブ

「アニメミライ2013」 3月2日(土)公開決定


「アニメミライ2013」
3月2日(土)公開日&豪華ブックレット付き
“限定”前売り券発売決定です!


日本を代表するアニメーション制作会社4社が参加する、若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ2013」にて制作された25分の短編アニメーションの公開日が3月2日(土)に決定いたしました。
また、2月1日から枚数限定の豪華ブックレット付き前売券も発売 決定!

本年度も質の高く将来性のある作品とアニメファンから絶大な人気を誇るの気鋭のアニメーション制作会社:ゴンゾ、トリガー、ZEXCS、マッドハウス が集結。

作品は各社の個性が色濃くでたオリジナル短編アニメーションということで、完成作品 への注目が集まっています!

アニメミライ広報大使は西川貴教さんですが、彼を迎えたオーディションによって選ばれた5人の公式リポーターによる毎週の 取材リポートにより、 各社の制作状況を伝えていますので、チェックしてみて!

アニメミライ公式HP: http://animemirai.jp
公式Twitter:https://twitter.com/AM_Pub

日本のアニメーションのミライを担うクリエイ ターが集結した作品がついに2013年3月2日より、新宿バルト9ほか 全国劇場にて 公開です。

アニメミライ2013 チャンネル(ニコ動)
http://ch.nicovideo.jp/channel/animemirai

劇場予告(ニコ動)
http://www.nicovideo.jp/watch/1354017014
********************************************************************


<公開日>
3月2日(土)
新宿バルト9ほか全国14劇場にて公開決定!
今後も追加予定!!
シネプレックスつくば、T・ジョイ蘇我、横浜ブルク13、
T・ジョイ新潟万代、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11、
ufotableCINEMA徳島、T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州、
T・ジョイパークプレイス大分、シネプレックス熊本

<前売券発売決定!>
2月1日より前売り券発売。
各作品の作画などで構成された豪華ブックレット付き!

◆株式会社ゴンゾ 『龍-RYO-』
 http://gonzo.co.jp
監督:千明 孝一 プロデューサー:石川 真一郎
制作プロデューサー:奥山真吾 担当制作:岡村歩美 キャラクターデザイン、作画指導:高岡じゅんいち 作画監督補佐:渋谷秀、高瀬さやか 中堅原画:手塚響平/武智敏光/新妻瑠維 若手原画:板井寛樹/岩田景子/大里咲憂梨/中尾高之/増田優紗/持田愛 動画検査:湯本真央

◆株式会社トリガー 『リトル ウィッチ アカデミア』
 http://st-trigger.co.jp
監督:吉成 曜 プロデューサー:堤 尚子
キャラクターデザイン:吉成曜 中堅原画:芳垣祐介/堀剛史/米山舞 若手原画:金子雄人/阪本勝/三宮昌太/田頭悠郎/半田修平

◆有限会社ZEXCS 『アルヴ・レズル』
 http://zexcs.co.jp
監督:吉原 達矢 プロデューサー:川﨑 とも子
制作プロデューサー:新宅潔 担当制作:篠原正寛 キャラクターデザイン、作画監督:土屋圭 若手原画指導:新田靖成/谷津美弥子 若手原画;室田恵梨/藤木奈々/川瀬広大/長屋誠志郎/稲津辰宣/稲熊一晃 動画検査:大久保麻衣

◆株式会社マッドハウス 『デスビリヤード』
 http://madhouse.co.jp
監督:立川 譲 プロデューサー:角木 卓哉
制作担当:三浦慧 キャラクターデザイン:栗田新一 プロップデザイン:小林系 作画監督:栗田新一 中堅原画:堀内博之/高橋裕一 若手原画:鈴木亜矢/小松達彦/南井尚子/尾形歩椎/三島詠子/村上泉/梁博雅


尾崎豊 追加上映決定! 1/19から


Yahoo!映画ユーザーレビュー採点ランキングにて、
満足度ぶっちぎりの 第1位!
(※過去の傑作映画を再上映する企画「午前10時の映画祭」での作品を除く最新作内評価)

多くのファンの声に応えて、急きょ追加上映決定!
パチパチパチパチ(拍手)!

2013年1月19日より一挙60館<2週間限定>公開です。
2013年1月19日より全国60館劇場にて2週間期間限定公開
© 2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ
  /ISOTOPE INC.


2012年12月1日から12月14日までの2週間、期間限定で全国公開した尾崎豊初の劇場作品

『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』


多くのファンの皆様の声に答えて、
急遽2013年1月19日より全国60館劇場にて2週間期間限定公開することが決定致しました。

再上映を決定するに至った経緯は、
12月1日の公開後、上映していない劇場へお客様からの上映を熱望する声が全国各地で殺到!

観る事が出来なかったファンと再度観たいファンのために、今1度、1月にほぼファーストランと同じ公開規模での再上映を決定したそうです。

強気ですね!人気が伺えます。

それからこの作品に関して、DVD販売は未定となってるそうです。
まさに劇場でしか体験できない伝説のライブです!

あの時の 尾崎豊を お近くの映画館で。

尾崎豊 過去記事
尾崎豊先行上映イベントレポート
http://eigajoho.com/?p=3751

尾崎豊マスコミ試写行ってきました。
http://eigajoho.com/?p=3076
********************************************************************


© 2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ
  /ISOTOPE INC.

ーーーーーーー 尾崎豊、スクリーンに蘇る ーーーーーーー

18台ものカメラに収められた膨大な映像素材が
最新の変換技術により、フルデジタル上映が実現!
1991年5月20日、2年半以上のブランクを経てステージに立った尾崎を極度の緊張が
襲う。「天才」と呼ばれた男が唯一見せたと言われる「人間・尾崎」の姿がそこにあった。
後に「伝説のライブ」と呼ばれるようになった「BIRTH TOUR」の中でも、初日の横浜アリーナ公演は未公開の超貴重映像が残っていた。本作で遂にその映像が解禁される!過去に
イベント上映で放映された映像はあったが、本作は尾崎にとって初の劇場映画化作品となる。
2012年9月に東京にて開催された写真展「尾崎豊特別展」OZAKI20には、13日間で2万人以上のファンが来場、特に尾崎の没後に生まれた10代のファンの姿が目立っていた。なお、写真展「尾崎豊特別展」OZAKI20は、東京、名古屋に続き、大阪でも開催中。

20年という月日を経て今なお、尾崎のメッセージは世代を超え、今でも支持され続けている。

『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』
2013年1月19日(土)より、全国劇場にて追加上映決定
企画・製作:ソニーPCL株式会社
総合プロデュース:須藤 晃
制作協力:ソニー・ミュージックレコーズ、アイソトープ
協力:SSPインターナショナル
上映時間:96分
配給:東宝映像事業部 2012年/日本/カラー
©2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC. HP:ozaki-cinema.com

〈チケット料金〉
一般料金:2,000円 / 大学生以下:1,000円 (前売券の発売はございません)
※上映館は、公式HPよりご確認下さい。
※上映時間に関しましては各上映劇場にお問い合わせください。

2013年1月19日より全国劇場にて追加上映決定
〈2週間限定公開〉

公式HP:http://ozaki-cinema.com
Twitter:@OZAKI_CINEMA
Facebook:http://www.facebook.com/ozaki.cinema


AKB48総監督・高橋みなみ が君を守る!


AKB48の2012年を追ったドキュメンタリー映画

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』



が2013年2月1日(金)より公開になりますが

この度、明日、12月17日(月)AM10:01より全国のセブン‐イレブンにて、限定商品付き劇場前売券の発売が決定いたしました。

限定商品は、AKB48の顔、総監督・高橋みなみの手書きメッセージ入りです。

総監督・高橋みなみ が君を守る!
夢を追いかける人を応援する特別なお守りです。

たかみなメッセージ入り「夢叶う守」付劇場前売券
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会


詳細は。。。。

■セブン‐イレブン限定
たかみなメッセージ入り「夢叶う守」付劇場前売券

・劇場前売券(一般1枚)+「夢叶う守」(1個) 定価:2,100円(税込)
・「夢叶う守」の中にはAKB48グループ総監督・高橋みなみの手書きメッセージ入り!
 (メッセージは2種類ございます。その内一種類がランダムに封入)
・12月17日(月)AM10:01より全国のセブン-イレブン店内レジにて予約受付スタート!
・数量限定につき、なくなり次第終了。
・チケットとお守りは1月下旬より引換え開始予定。
・店内マルチコピー機では劇場前売券のみの取扱いとなります。

AKB48過去記事:
『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』場面写真解禁
********************************************************************


《作品情報》

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』

2005年12月8日、AKB48誕生から7年・・・。
念願の東京ドーム公演、そして前田敦子卒業によって、新たなる新時代の幕が明ける。
AKB48第1章の軌跡と新時代への第1歩を完全密着したドキュメンタリー。

少女たちが涙の後にみた“夢”とは?
人気絶頂のさなか、創立以来、センターに立ち続けてきた前田敦子が突如、グループからの脱退を宣言した。「絶対的エース」の卒業という嵐に大きく揺れるAKB48の船。ある者はただ涙に暮れ、ある者は果てしのない航海の意味を見失う……。エース不在の「総選挙」で1位を奪還した大島優子が語る「本当の気持ち」とは?そして迎えた8月。初の東京ドーム公演、続く前田敦子卒業公演で栄華を極めたかに見えたAKB48に、身長148cmの小さなキャプテン高橋みなみが提示した、驚くべき新たな船出とは!?

今を生きるアイドルの理想と現実を赤裸々に活写
新譜は軒並みミリオンセラーとなり、念願の東京ドーム公演は3日間で84万人もの応募が殺到。「総選挙」といえばいまや彼女たちを思い浮かべるほどの存在感を放つAKB48。映画は前田卒業後の第2章、すでに幕を開けた新エースをめぐる熾烈なセンター争い、恋愛禁止条例、メンバー間の格差といった隠れた真実までをも浮き彫りにし、現代のリアルなアイドルの姿を赤裸々に映していく。監督は、前作で高い評価を得た高橋栄樹が担当。密着インタビューを交えながら、今を生きる少女たちの姿を冷静な視点で描き出す。

『2012年のAKB48は、ドラマティックな一年だった。
  しかし、その裏側は、
もっと、ドラマティックでセンセーショナルなものである。
 
秋元 康 』




2013年2月1日(金)より TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー
企画:秋元 康/監督:高橋栄樹
出演:AKB48
公式HP:www.2012-akb48.jp
配給:東宝映像事業部
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会


イ・ビョンホン、スター・オブ・ジ・イヤーを受賞!



香港(12月13日)で行われた

“2012シネアジア・アワード”

にて、今や世界も認めるアジアのスター、イ・ビョンホンが、<スター・オブ・ザ・イヤー(今年のスター賞)>を受賞しました!

香港のホテルで行われた授賞式には、世界の映画関係者約400人が出席し、世界で躍進を続けるイ・ビョンホンの功績と実績を盛大に称え、世界のスーパー・スターの一員であることを証明しました!

イ・ビョンホンの受賞の喜びと、本作『G.I.ジョー バック2リベンジ』のジョン・チュウ監督からのお祝いのコメントが到着しましたのでご紹介。

イ・ビョンホン:

私は常にチャレンジすることが好きです。新しい事を試みる事は好きなのですが、時に不安になったり孤独感に苛まれたりし、大海の中に方向もわからず泳いでいるような気分になる事もあります。今回このような賞を頂き新たな力を与えられました。本作では、自分のアクション映画のヒーローで、素晴らしい実績を持つブルース・ウィリスと共演できて本当に光栄でした。これからも前進していかれるという気持ちで一杯です。ありがとうございました。

ジョン・チュウ監督:

彼はその才能をハリウッド映画で世界に証明し、これからの世代に新たな門戸を開きました。物語を語るには出身、国籍、言語は関係ないということを示したのです。本作では冷酷な暗殺者を演じました。世界各地ロケでのアクションシーンを始め、彼が演じる敵役ストーム・シャドウの動き、その顔や目の表情によって世界の女性ファンを熱狂させることでしょう。今や、アジアのトム・クルーズ、世界のスーパー・スター、イ・ビョンホンになったのです。

本作は全世界で3億ドルの大ヒットを記録したハイパーアクション『G.I.ジョー』の続編。4年ぶりの公開で更にスケールアップし、迫力ある刺激的なバトルが3D映像でスクリーンに。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』
日本公開は、2013年6月 TOHOシネマズスカラ座他全国3D公開決定です!

因みに、イ・ビョンホンさんの韓国での主演映画

『王になった男』 (来年2月16日(土)より公開)は、

韓国での観客動員が韓国映画史上TOP3になったそうです!

『王になった男』は国際的スターとなったイ・ビョンホンが、初の時代劇で王と影武者の一人二役に挑む宮廷歴史大作。イ・ビョンホンは、暴君として知られる朝鮮第十五代王・光海君(クァンヘグン)と、暗殺に怯える王の影武者となる心優しい道化師のハソンの二役を演じてます。

********************************************************************

  
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
(原題:G.I Joe : Retaliation /全米公開2013年3月29日)
監督:ジョン・チュウ 
製作:ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ
出演:ブルース・ウィリス、イ・ビョンホン、チャニング・テイタム、
    エイドリアンヌ・パリッキ、ドウェイン・ジョンソン、レイ・パーク
2013年6月より
TOHOシネマズ スカラ他 全国3D公開!


『王になった男』
監督:チュ・チャンミン (『マバド』『拝啓、愛しています』) 
脚本: ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)
出演:イ・ビョンホン、リュ・スンリョン、ハン・ヒョジュ
    キム・イングォン、シム・ウンギョン
配給:CJ Entertainment Japan  
製作:リアルライズピクチャーズ
公式HP:becameking.jp
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

2013年2月16日(土)より
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー



『ONE PIECE FILM Z』上映スクリーンにて『聖☆おにいさん』が


ラルフ!!!
凄いことになっています。


何が~。。。



アニメ映画『聖☆おにいさん』スペシャル予告編第2弾が、

今回はなんと大手出版社の垣根を越え、12/15公開映画『ONE PIECE FILM Z』上映スクリーンで、週刊少年ジャンプの精神「友情・努力・勝利」ならぬ「友情・努力・宗教」をテーマで特別上映だそうです。

「立川市民に、俺はなる!!!!」

『聖☆おにいさん』は講談社で、『ONE PIECE』は集英社ですからね。

コラボなんて大変なことです。

確かに。。。

第1弾は
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』上映スクリーンで、“聖人級の奇跡のコラボレーション”
 
「使徒降臨!」ならぬ「神降臨!」な感じだったから。

仕掛けるね。。。アニメ映画『聖☆おにいさん』

あっ、聖は、“セイント”って読みます。

更に、12/15(土)同日より
第2弾特典<聖☆メッセージスタンプセット(数量限定)>
付き劇場前売券の販売を開始です!

『ONE PIECE FILM Z』を観に行って、『聖☆おにいさん』の前売り券を!

因みに
アニメ映画『聖☆おにいさん』の公開は2013年5月10日 です!
HP:http://www.saint023.com/

********************************************************************


「聖☆おにいさん」(セイントおにいさん)とは!?


発行部数950万部超を誇る大人気コミック「聖☆おにいさん」がついにアニメ化!
聖人の声は、原作ファンでもある森山未來(イエス役)×星野源(ブッダ役)
“ネ申“スタッフ陣が集結し、聖人たちが遂にスクリーンに降臨する!

東京・立川のアパートで共同生活を送る“最聖“コンビのキャストには、イエスに俳優・森山未來、ブッダにミュージシャン・星野源を迎え、共に声優初挑戦でありながらも愛読していた原作の魅力をそのままに伝える神々しいまでの演技を披露する。

監督は高雄統子(アニメ「THE IDOLM@STER」シリーズ演出)、脚本は根津理香(映画『君に届け』)、キャラクターデザインは浅野直之(映画『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~』)が担当。さらに音楽を手掛けるのはムーンライダーズの鈴木慶一、白井良明。主人公であるイエスとブッダのセイントっぷりに匹敵する“ネ申“スタッフ陣が集結し、小さな奇跡を起こしながら過ぎていく笑顔に満ちたゆるやかな日常を描き出す。

アニメ映画『聖☆おにいさん』の公開は2013年5月10日 です!
©中村 光・講談社/SYM 製作委員会

********************************************************************

目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に超えた二人は、バカンスとして下界に降臨。東京・立川のアパートをシェアし、共同生活 を送ることに。その素性がバレぬよう細心の注意を払いつつも、つい発揮してしまうセイントな奇跡。それを訝(いぶか)しむ近隣住民たち。だがブッダとイエスの人間味溢れる行いに、いつしか目には見えない優しく心地よい繋がりが芽生えていくー。二人の“聖人“が日本の四季を通して織りなす、ほんのささいな立川デイズ。
********************************************************************


アニメ映画『聖☆おにいさん』
原作:中村 光『聖☆おにいさん』(講談社 モーニング KC)
監督:高雄統子(アニメ『THE IDOLM@STER』シリーズ演出)
声の出演:森山未來(イエス)、星野源(ブッダ)ほか
音楽:鈴木慶一(映画『座頭市』)、白井良明(映画『20 世紀少年』)
製作:アニプレックス、講談社、東宝
配給:東宝映像事業部
コピーライト: ©中村 光・講談社/SYM 製作委員会

特典付き、劇場前売券(1,500円/税込)好評発売中!
2012年11月17日から前売特典 第1弾:聖☆カレンダーブック(数量限定)
2012年12月15日から前売特典 第2弾:聖☆メッセージスタンプセット(数量限定)
2013年春 前売特典 第3弾も発売予定
※前売特典は無くなり次第終了となります。※第3弾特典情報は、随時ニュース配信致します。


聖職系男子、2013年5月10日 スクリーンに降臨!
HP:www.saint023.com