「新着VIEW」カテゴリーアーカイブ

ピエール瀧・川栄李奈登壇!『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』映画公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本語吹き替え版声優ピエール瀧&川栄李奈登壇!

スタジオライカのストップモーション映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』映画公開記念舞台挨拶が行われ、日本語吹替え版声優を担当するピエール瀧さん(クワガタ役)と川栄李奈さん(闇の姉妹役)が初登壇!
日程:11月21日(火)
会場:新宿バルト9 
登壇:ピエール瀧、川栄李奈

映画情報どっとこむ ralph 温かい拍手に迎えられたお二人はクワガタ役ピエール瀧さんには、“闇の姉妹”の2役を演じた川栄李奈さん。

スタジオライカの『コララインとボタンの魔女』の大フアンのピエールさん
ピエールさん:『コララインとボタンの魔女』を見たときに、ここまで来てるんだと思っていました。ライカ組の吹き替えのオファーは光栄で。二つ返事で引き受けました。人に紹介したい作品ですよね(拍手)劇場出たら誰かに広めてください。
観ないともったいない作品だと思うんですよ。

川栄さんはホラー映画好き。今回の魔女役は
川栄さん:このオファーはすごく嬉しかったです。今日は闇の魔女風の衣装にしてきました。瀧さんはクワガタっぽいですよね。(笑)

ピエールさん:クワガタ意識の衣装って!!そういえばオリジナル版でクワガタもビートルっていうんだなーと。

と思ったそう。

本作はストップモーションアニメ。1週間で作れるのはたった3秒!KUBOの魅力は?

ピエールさん:KUBOが鬼太郎に似てるとこですかね(笑)・・贅沢なところ。すべてに人の手と意志が入っているところですね。

川栄さん:盆踊りや描写に日本らしさが出ていてすごく良かったです。外国の方が作っているとは思えません!日本人が見ても素敵なんです。

と、そのクオリティーと内容に感銘を受けているご様子。


映画情報どっとこむ ralph
吹き替えで演じるにあたり

ピエールさん:なるべくオリジナル音声の雰囲気・ノリを残しつつ変換して演じました。この人いないと暗い映画になっちゃうので、そこも気を付けましたね。

一方の川栄さんは、悪役での声優は初めて、
川栄さん:ひたすら練習しました。高笑いは、生きてて笑うことがあるので、笑いは得意でした!大変だったのは戦いの声。指導していただいて何パターンもとるのは難しかったです。

と、ひたむきさを感じるエピソードを明かした川栄さんに

ピエールさん:この魔女の声が川栄さん?って思ったんですけど、仕上がり観て納得しました。ばっちりです。こえーなーと思いました。

と、太鼓判。

川栄さん:瀧さんは明るくてお茶目なので、クワガタにぴったりです!

とお互いを誉めあいました!

映画情報どっとこむ ralph 観た方のSNSの熱量が高い作品。感動ポイントは?

ピエールさん:ポイントは色々ですが、人の手による映像につきます。感動しますよ。全コマです。日本の伝統文化をサラッと取り込んでかみ砕いて描いているんです。

川栄さん:3人で船の上で食事するシーン。グッときます。

ピエールさん:あの刺身は、最高だね!

と、笑いに。

そして、主演のKUBOさんが登場!本物です!


映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』

公式HP:http://gaga.ne.jp/kubo


三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。
追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタという仲間を得る。やがて、自身が執拗に狙われる理由が、最愛の母がかつて犯した悲しい罪にあることを知る―。
***********************************

監督:トラヴィス・ナイト 声の出演:アート・パーキンソン(クボ)、シャーリーズ・セロン(サル)、マシュー・マコノヒー(クワガタ)、ルーニー・マーラ(闇の姉妹)、レイフ・ファインズ(月の帝)原題:Kubo and the two strings/2016/アメリカ/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/字幕翻訳:石田泰子

©2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.
   


小林稔侍、壇蜜 映画『星めぐりの町』場面画像到着!


映画情報どっとこむ ralph 小林稔侍主演の映画『星めぐりの町』が、2018年1月27日より、丸の内TOEI他、全国公開となります!

この度、主人公・勇作が「生涯をかけて取り組む豆腐づくり」のシーンと、ともに暮らす親子(小林稔侍、壇蜜)が、自然と寄り添いながら生活している様子が伺えるシーンを切り取った「囲炉裏で豊かな食卓を囲むシーン」など、8点の写真が解禁しました。

映画情報どっとこむ ralph 本作は2011年の震災時に千葉県で被害にあった黒土監督が、その後姉や兄が暮らす豊田市に移住、その自然あふれる場所で生活していく中で強く感銘を受け「この地に根を張り、人と自然に誠実に向き合い、生きる人々の物語を描きたい」という想いから実現、オールロケ地である豊田市の劇場にて本作を先行公開することも決定しました。

ミッドランドスクエアシネマ/イオンシネマ豊田KiTARA/トヨタグランドの3館にて

映画情報どっとこむ ralph 名匠・黒土三男監督が紡ぎ出す、かけがえのない日常。

黒土三男監督のコメントが到着していますので、どうぞ!

2011年3月、東日本大震災が起こりました。
千葉県浦安市にあった自宅は半壊し、私は姉や兄を頼って豊田市に移り住みました。

豊田市に来たのは初めてではありません。40年も前からしょっちゅう遊びに来ていました。

だから豊田の町のことはよく知っていました。「そうだ、豊田の町を舞台にして、映画を作ろう」そう思ったのは、ごく自然なことでした。この映画に登場するのは、偉い人でも何でもありません。

ごく普通の人々です。
企業に勤める人、農業や漁業を営む人、商店街で働く人、米屋さん肉屋さん八百屋さんなどなどです。
映画の舞台となる場所も、町、山、川、田んぼ、会社、工場・・・などごく普通の風景です。

そんな豊田の普通の場所と普通の人々が織りなす感動的な映画にしたいと思っています。
クスクス、ゲラゲラ笑って、けれど次第に涙がぽろぽろ流れ、映画が終わっても席を立てない、いや立ちたくない、そんな映画を作りたいと思っています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『星めぐりの町

2018年1月27日(土)より丸の内TOEI他、全国公開。

物語・・・ 
家族を失った少年と、実直に生きる豆腐屋との運命の出会い。
心の再生を通じて、生きていくことの大切さを教えてくれる物語。
妻を早くに亡くし、一人娘の志保と二人暮らしをする主人公の島田勇作。京都で豆腐作りの修行を積んだ勇作は、毎朝じっくりと手間と時間をかけて美味しい豆腐を作り、町の主婦や料理屋に届ける生活を続けていた。そんなある日、勇作の元に、警察官に付き添われ、東日本大震災で津波により家族全員を一瞬で失った少年・政美がやって来る。亡き妻の遠縁にあたるという政美。突然の不幸により心に傷を抱える政美を、勇作はただ静かに見守り続ける。 自然に根差した自給自足の勇作との暮らしの中で、薄皮が一枚、また一枚とはがれるように、少しずつ心を再生させていく政美。しかし勇作がひとりで配達に出ている最中、町が大きな揺れに襲われ、一人で留守番をしていた政美は震災の恐怖がよみがえり、姿を消してしまう。

***********************************

出演:小林稔侍/壇蜜 荒井陽太/神戸浩
六平直政/平田満/高島礼子

脚本・監督:黒土三男『蝉しぐれ』
音楽:羽岡佳
エグゼクティブプロデュサー:岩城レイ子
プロデュサー:中尾幸男
製作:豊田市・映画「星めぐりの町」実行委員会
配給・宣伝:ファントム・フィルム
制作プロダクション:エース・プロダクション/ケイセブン
宣伝協力:プリマステラ
上映時間1時間48分/カラー/ビスタサイズ/5.1ch
©2018 豊田市・映画「星めぐりの町」実行委員会


渡邉剣と天野浩成 想いを育ててゆく「花は咲くか」ポスター解禁&他キャストも発表!


映画情報どっとこむ ralph 初めて人を好きになった、あの胸が締め付けられるような、切ない想い。誰もが一度は経験する「恋」の葛藤を描く、年の差カップルの純愛ラブストーリーを描いたBLコミックス「花は咲くか」が、待望の実写映画化。恋愛に身を焦がす時代はとうに過ぎ、今は仕事漬けの日々を送るサラリーマンと、他人に興味を持てずに生きてきた大学生が、ひょんなことから出逢い、想いを育ててゆく。
累計発行部数35万部超えの、日高ショーコ原作の大人気同名コミックスが、ついに映画となってスクリーンに!

そして!

禁断の香りが漂うポスタービジュアルが完成!

先日解禁された、主人公・水川蓉一役を務める映画初主演、渡邉剣と、今回BL映画初挑戦、蓉一に惹かれていくサラリーマン、桜井和明役を演じる天野浩成の二人の背中合わせの姿が、より禁断の香りを漂わせるポスタービジュアルを解禁です。

過去記事で渡邉剣と天野浩成でコメントしています(こちら

映画情報どっとこむ ralph 渡邉剣と天野浩成 以外のキャストも原作のイメージに合ったフレッシュな俳優が勢揃い!

藤本浩輝役:蓉一の大学の同級生。蓉一に興味を抱く。

塩野瑛久(しおの あきひさ)


水川菖太役:蓉一の従兄弟。蓉一、竹生と一緒に暮らしている。

小原唯和(おばら ゆいと)


岩崎竹生役:蓉一の従兄弟。蓉一、菖太と一緒に暮らしている。

水石亜飛夢(みずいし あとむ)

吉富桔平役:蓉一の家の管理人。蓉一の父の友人。

本宮泰風(もとみや やすかぜ)

映画情報どっとこむ ralph 花は咲くか

2018年2月24日(土)ロードショー

公式HP:
http://hanawasakuka-movie.com/

初めて人を好きになった、あの胸が締め付けられるような、切ない想い。

脚本は『どうしても触れたくない』『ひだまりが聴こえる』などBL映画を多く手掛る高橋ナツコが担当。原作者完全監修の元、繊細な心の襞を細部まで描く。監督は東映㈱東京撮影所所属の谷本佳織。本作が長編映画初監督作品ながら、きめ細やかな演出と幻想的な映像美をスクリーンに展開。原作ファンはもちろん、BL作品未体験の女性陣にも観てほしい、心に沁みる、癒しのラブストーリーが誕生した。

物語・・・
広告代理店に勤める37歳のサラリーマン・桜井和明(天野浩成)は、CM撮影で赴いた古く美しい日本家屋で一心に花の絵を描く19歳の美大生・水川蓉一(渡邉剣)と出逢う。この家の持ち主でもある蓉一は、他人に興味がなく親しい友人すらいなかった。同居している従兄弟の竹生(水石亜飛夢)や菖太(小原唯和)を心配させていたが、屈託なく話しかけてくる桜井にだけは心を開くようになる。二人の気持ちは次第に絡み合ってゆくが、桜井は蓉一との年齢差や同性同士という現実を前に、二人の関係を先に進ませることが出来ないでいた。まるで自分を避けているかのような桜井の行動に動揺し、苛立ちを感じる蓉一。さらに、蓉一に好意を寄せる美大のクラスメイト・藤本(塩野瑛久)も現れる。そんな中、桜井に大阪転勤の辞令が。桜井と蓉一に決断の時が迫る。


***********************************

渡邉 剣 天野浩成
塩野瑛久 小原唯和 水石亜飛夢 / 本宮泰風

原作:日高ショーコ「花は咲くか」(幻冬舎コミックス刊) 脚本:高橋ナツコ 監督:谷本佳織 
主題歌:「ふたり願い星」綱希美香(徳間ジャパンコミュニケーションズ) 音楽:加藤亜祐美   
製作:間宮登良松 企画:加藤和夫
プロデューサー:日野原彩子 キャスティングプロデューサー:福岡康裕 
アソシエイトプロデューサー:菅谷英智 高橋 浩 
音楽プロデューサー:中谷しの ラインプロデューサー:林周治
撮影:上野彰吾(J.S.C.)
美術監督:若松孝市(A.P.D.J.) 照明:赤津淳一
美術:松田香代子 録音:光地拓郎 編集:柳澤和子 整音:宮本明子 装飾:榊さくら 
小道具:横山夏子 絵画製作・監修:木下令子 衣裳:工藤唯 ヘアメイク:竹川紗矢香 
助監督:六車雅宣 
プロダクションマネージャー:杉崎隆行
製作プロダクション:東映東京撮影所
製作統括:木次谷良助
製作・配給:東映ビデオ 
© 2018東映ビデオ © 日高ショーコ/幻冬舎コミックス


洋画吹替え初挑戦で小山力也ら超豪華吹替『スターシップ・トゥルーパーズ』予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph 今もなお根強いファンに支持される、昆虫型生命体“バグ”と人類との戦争をポール・バーホーベン監督が描いた90年代を代表するSF映画傑作『スターシップ・トゥルーパーズ』。

シリーズ20周年を記念して製作されたシリーズ第5作目となる劇場版長編フルCG映画『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』が、2018年2月10日(土)に公開日が決定しました。
 
『ロボコップ』『スターシップ・トゥルーパーズ』シリーズを手掛けてきたエド・ニューマイヤーが脚本を担当!

そして!荒牧伸志監督と本作が監督デビュー作となる新進気鋭の松本勝監督によって、前作を遥かに上回る傑作が誕生しました。


本作の公開日決定と共に、新たに作成された日本オリジナルのキービジュアル&予告編映像が完成。

シリーズを象徴する“バグ”に埋め尽くされた火星の地を背にしたリコと初登場となる”はぐれ小隊”の面々が初お披露目。

併せて公開された予告編では、シリーズのファンにはたまらないカルメン、カール、1作目で死んだはずのディジー、地球連邦軍司令官のエイミーが不敵な笑みを浮かべるシーンなど新たな映像が解禁されました。

映画情報どっとこむ ralph また本作の吹替キャストを一挙に解禁!

前作は字幕版のみでの公開でしたが、本作では、小山力也、上坂すみれ、小野賢章、喜多村英梨、内田彩、寺島惇太と実力派の豪華声優陣をキャスティング。

CV:小山力也/ジョニー・リコ役
<左遷された元将軍>歴戦の戦士にして連邦軍の元将軍。
地球防衛圏内にバグの侵攻を許したことから、火星に左遷させられた。

CV:上坂すみれ/ディジー・フロレス役
<死んだはずの恋人>リコの元恋人。勝ち気な女戦士だったが戦闘中に命を落とした。
死後、20年を経てなぜかリコの前に姿を現わす。

CV:小野賢章/カール・ジェンキンス役
<何かを企む超能力者>地球連邦の超能力戦略担当大臣。
他人の心と交信する超能力の持ち主。スナップに反抗したため拘束される。


CV:喜多村英梨/カルメン・イバネス役
<男勝りの敏腕女艦長>ジョン・A・ウォーデン号艦長。
ハイスクールの同期であるリコやカールに、今も強い連帯意識を抱いている。

CV:内田彩/エイミー・スナップ役
<支持率命の総司令官>連邦軍最年少の総司令官。
「人類史上最も聡明な女性」と言われているが、権力に憑かれた野心家でもある。

CV:寺島惇太/トシ・ババ役
<火星育ちの補佐官>火星で生まれた、はぐれ小隊の一員。
リコの補佐官を務めているが、ミスも多い。動画のアップロードが趣味。

そして、代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE(イコールラブ)」がハリウッド作品に大抜擢。

CV:=LOVEより1名/タミ・カマチョ役
<はぐれ小隊の紅一点>男勝りでぶっきらぼうだが、仲間との連帯意識は強く、思いやりもある。
大量のバグに体を張って立ち向かう勇敢な歩兵。
=LOVEの配役に関しては、監督審査+ライブ配信プラットフォームSHOWROOM(https://www.showroom-live.com/)でのイベント結果を参考に決定致します。


映画情報どっとこむ ralph 東京コミコン2017出展決定 12/1(金)~12/3(日)

展示ブースでは、実写映画シリーズの撮影で実際に使用したプロップなどを展示予定。

※東京コミコン公式サイト:
http://tokyocomiccon.jp/

映画情報どっとこむ ralph スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット

原題:STARSHIP TROOPERS: TRAITOR OF MARS

公式HP: http://sst-mars.jp/
公式twitter:https://twitter.com/sst_mars


はぐれ小隊VSバグVS連邦軍、火星を制するのは誰だ!

舞台は地球の植民惑星となった火星。戦争とは無縁のこの星で、歴戦の猛者リコは“はぐれ小隊”と呼ばれる落ちこぼれ新兵の訓練に当たっていた。だが、平和であるはずの火星に、突如バグの群れが出現する。背後には、地球の総司令官の陰謀が潜んでいた。戦士の自我を取り戻すため、そして火星を守るため、リコははぐれ小隊を率いて立ち上がる。先に待つのは救済か、地獄か――!?

***********************************

小山力也/上坂すみれ/小野賢章/喜多村英梨/内田彩/寺島惇太/=LOVE

監督:荒牧伸志 松本勝
脚本:エド・ニューマイヤー
プロデュース:ジョセフ・チョウ

エグゼクティブ・プロデューサー:キャスパー・ヴァン・ディーン エド・ニューマイヤー 鎌形英一
プロデューサー:西 雅太郎 橋本トミサブロウ
音楽:高橋哲也
制作:SOLA DIGITAL ARTS

企画・製作:Lucent Pictures Entertainment Sony Pictures Worldwide Acquisitions
配給:KADOKAWA

© 2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.


長瀬智也xディーン・フジオカx高橋一生「空飛ぶタイヤ」特報到着!


映画情報どっとこむ ralph 池井戸潤による大ベストセラー小説を長瀬智也主演で。

​共演にディーン・フジオカ、高橋一生で紡ぐ映画「空飛ぶタイヤ」。


その特報30秒が解禁となりました!​

ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)が、自らの無実を信じ、大企業に対して調査を開始するところから物語は始まります。

この度解禁となった初映像では、赤松徳郎、トレーラーの製造元であるホープ自動車のカスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)、ホープ自動車のグループ企業であるホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)が、巨大企業の闇にそれぞれの立場で迫っていく姿が描かれています。​

そして・・・深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼…豪華すぎると話題のキャストも勢ぞろいしています。

映画情報どっとこむ ralph 日本でいちばん熱くかっこいい男たちが織りなす、世紀の大逆転エンタテインメントを是非ご期待ください。​




特報とともに、ティザーポスター・チラシが解禁となりました!!が・・・

こちらはジャニーズさんなのでWEB NG なので、確かめたい方は劇場へGO!​

映画情報どっとこむ ralph 『空飛ぶタイヤ』​

物語・・・
よく晴れた日の午後に、1台のトレーラーが起こした脱輪事故。​
事故を起こした運送会社の社長・赤松徳郎(長瀬智也)は警察で信じられないことを聞く。​
突然タイヤが外れた、と。​
整備不良を疑われ、世間やマスコミからバッシングをされる毎日の中、彼は車両の構造そのものに欠陥があるのではないかと気づき、製造元のホープ自動車へ再調査を要求する。​

ホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)は、赤松の要求を疎ましく思いながらも、真実を突き止めるために、​また同じ頃、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、​グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査をそれぞれ開始していく。​
突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し”。

過去にも行われていたそれは、二度とあってはならないことだった。​

果たしてそれは事故なのか事件なのか。​
男たちは大企業にどう立ち向かっていくのかー正義とはなにか、守るべきものはなにか。​
日本を代表するオールスターキャストによる世紀の大逆転劇!!!​

2018年6月15日(金)反撃開始!​

公式サイト:
soratobu-movie.jp​
公式twitter:
https://twitter.com/soratobu_movie​
公式Facebook:
https://www.facebook.com/soratobu.movie/​

***********************************

原作:池井戸潤『空飛ぶタイヤ』 (講談社文庫、実業之日本社文庫)   ​
出演:長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、​阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼ほか​
監督:本木克英​
脚本:林民夫​
音楽:安川午朗​
撮影:藤澤順一​
照明:長田達也​
美術:西村貴志​
録音:栗原和弘​
編集:川瀬功​
装飾:湯澤幸夫​
配給:松竹​
制作スケジュール:2017年4月末クランクアップ、現在編集作業中、2018年春完成予定​

公開: 2018年6月15日(金)反撃開始!​
©表記(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会​