「新着VIEW」カテゴリーアーカイブ

成田凌 x 周防正行監督映画『カツベン!』予告編第2弾が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 今からおよそ100年前、日本では映画が「活動写真」と言われていた時代。当時最先端だった映画はサイレントでモノクロ。日本人が映画の虜になったのは、楽士の奏でる音楽と共に、独自の“しゃべり”で観客を映画に引き込む「活動弁士」、通称“カツベン”がいたからだった。
カツベン!
今回、先日公開された映画『カツベン!』予告編第1弾に続き、予告編第2弾が解禁!

活動弁士、そして「映画」をテーマにした本作にふさわしく、山本耕史演じる映画監督・牧野省三の、「一二の、三やーっ!」と勢いのある本番スタートの掛け声から始まる予告編第2弾!奥田民生が唄うエンディング曲「カツベン節」に乗せて、一人前の活動弁士になることを夢見る主人公・俊太郎が小さな町の映画館・靑木館で働き始めた様子が穏やかに映し出れます。ところが、「なんだ、あの写真は!」と靑木館のスター弁士・茂木貴之が発すると事態は一変!実はこの靑木館はくせ者たちのオンパレード!ライバル映画館に客も人材も取られ、客席からヤジまで飛び交い、「靑木館もしまいやな」と身内からすら言われてしまう。そんなピンチに立ち向かうのは、なんと俊太郎!?まさかの“弁士デビュー”で俊太郎は靑木館を救えるのか!?しかし、俊太郎の前に俊太郎を狙う凶悪泥棒やその泥棒一味を追う刑事、俊太郎の幼馴染の初恋相手までもが現れ、予測不能の大騒動に!!予告の最後は、俊太郎の頭に銃口が突き付けられ、銃声の音ともに幕を閉じます。果たして靑木館、そして俊太郎の運命はいかに・・・!!

憧れの活動弁士になる夢を追いかける主人公・俊太郎が、予測不能のピンチに巻き込まれながらも奮闘していく極上エンタテインメントの本作の期待が益々高まる予告となっています。



映画情報どっとこむ ralph 「Shall we ダンス?」や「それでもボクはやってない」など数々の名作を世に送り出してきた周防正行監督が、今回選んだテーマはこの“しゃべりのスペシャリスト”!七色の声を持つ天才的な活動弁士の主人公には、本年度アカデミー賞新人俳優賞を受賞した成田凌が抜擢された。「声」にまつわる壮絶なオーディションを勝ち抜き、映画初主演に挑戦する。ヒロインには若手最注目の黒島結菜。さらに永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊など周防組初参加の面々に加え、竹中直人、渡辺えり、小日向文世ら周防作品おなじみの実力派キャストたちが集結。彼らが演じる一癖も二癖もある個性的なキャラクターたちと共に、物語は空前絶後の大騒ぎ!平成の国民的映画を数々作り上げた周防正行監督が、令和の時代に贈る極上のエンタテインメントの幕が開く!!

映画『カツベン!』

12.13 ROADSHOW

【STORY】
一流の活動弁士を夢見る青年・俊太郎は、小さな町の映画館「靑木館」に流れつく。隣町のライバル映画館に客も、人材も取られて閑古鳥の鳴く靑木館に残ったのは、「人使いの荒い館主夫婦」、「傲慢で自信過剰な弁士」、「酔っぱらってばかりの弁士」、「気難しい職人気質な映写技師」と曲者揃い。雑用ばかり任される俊太郎の前に突如現る大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察、そして幼なじみの初恋相手まで現れ!俊太郎の夢、恋、青春の行方は・・・!俊太郎の活弁が響き渡るとき、世紀のエンターテイナーの物語がはじまる。

***********************************

出演:成田凌 黒島結菜 永瀬正敏 高良健吾 音尾琢真 竹中直人 渡辺えり 井上真央 小日向文世 竹野内豊 山本耕史
監督:周防正行
脚本・監督補:片島章三 音楽:周防義和 エンディング曲:奥田民生
撮影:藤澤順一 
照明:長田達也 美術:磯田典宏 
録音:郡 弘道 
活動弁士監修:澤登 翠 
活動弁士指導:片岡一郎 坂本頼光
©2019 「カツベン!」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浮気を疑われた妻・中山美穂が逆切れ!?コメディエンヌな中山美穂『108~海馬五郎の復讐と冒険~』本編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

この度、中山美穂演じる妻・綾子の浮気を匂わせるSNSの投稿を知った、松尾スズキ演じる主人公・海馬が執拗に責め立てる夫婦喧嘩勃発のシーンを切り取った本編映像が解禁となりました。
松尾スズキ 中山美穂108_夫婦喧嘩シーン
R18指定です。この先は18歳以上の方のみの閲覧でお願いします。
続きを読む 浮気を疑われた妻・中山美穂が逆切れ!?コメディエンヌな中山美穂『108~海馬五郎の復讐と冒険~』本編映像解禁




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

押井守が認めた実力派インディーズ監督⼭岸謙太郎最新作『ディープロジック』が上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 人気舞台俳優140 名が劇団の垣根を越えて映画界へ殴り込み!

押井守が認めた実力派インディーズ監督最新作
総出演者280名、ロケ地50箇所、ど迫⼒のアクションエンターテイメント!

映画『ディープロジック』が来年1月18日より新宿K’sシネマにて上映されることになりました。

ディープロジック 「国家⾮常事態宣⾔」が発令された国を舞台に巻き起こるノンストップクライムアクション!フリーター、歌⼿、刑事、ゴシップ記者、総理⼤⾂、殺し屋、テロリストが破壊された街を疾⾛する!

押井守も認めた実⼒派インディーズ映画監督監督は初の⻑編映画『キヲクドロボウ』(2007)が第11 回上海国際映画祭で⼊選、短編映画『東京無国籍少⼥』(2012)では映画祭の審査員⻑を務めた押井守に⾒初められ後に清野菜名主演で同名⻑編映画化された⼭岸謙太郎。

その後もスタイリッシュなエンターテイメントを意識した作⾵で国内外の映画祭で多数賞を受賞。昨今ではインディーズにとどまらず武⽥梨奈主演『三⼗路⼥はロマンチックな夢を⾒るか?』(2018)の監督も務める。
ディープロジック
映画情報どっとこむ ralph 続々と才能を輩出し続けるサブカルチャー⼩劇場界から映画界へ
ディープロジック ⼤劇場や2.5 次元舞台とは⼀線を画す東京を中⼼とした⼩劇場演劇⽂化。年間1000 作以上の公演が連⽇⾏われ、その規模はニューヨークのオフブロードウェイを遥かに凌ぐとも⾔われ、昨今はTVドラマ脚本家や映画監督を多数輩出している。そんな⼩劇場界の中でも⾼い⼈気を誇る「劇団6 番シード」。まもなく結成30 周年を迎え、ハイスピードコメディや重厚なヒューマンドラマ、伏線の張り巡らされたミステリーなど多彩な作品群で⾼い評価を得ている。その劇団6 番シードの主宰・松本陽⼀が脚本を執筆、同劇団熟練の俳優陣を主演に迎え、さらには企画に賛同した20 を越える劇団から140 名もの実⼒派俳優陣が集結した。

演劇ファンと共に作った独⾃の予算調達
劇団6 番シードのPV に端を発し、ファンの声を受け⻑編の制作が決定。クラウドファンディングやスポンサー協賛ではなく、⻑編映画を4分割した短編として半年ごとに上映。その収益で次の短編を作り全4回上映することで作品が完成するという製作システムを導⼊。作品の魅⼒に引きつけられた観客が群衆エキストラやボランティアスタッフとして参加。
ディープロジック 総勢500 名もの参加者を迎え海外ロケを含む約50 箇所に及ぶロケを敢⾏。ハリウッド並みの規模で撮影に臨み、2 年の歳⽉を経て⻑編映画『ディープロジック』が完成した。
ディープロジック
映画情報どっとこむ ralph 演劇界と映画界による新しいエンターテイメント旋⾵が巻き起こる!

『ディープロジック』

2020 年1 月18 日(土)より 新宿K’s シネマにてレイトロードショー

公式ホームページ:http://deeplogic.jp

【STORY】
「国家⾮常事態宣⾔」が発令された国を舞台に巻き起こるノンストップクライムアクション!
ミュージシャン崩れのフリーター、トウドウ。彼の前に現れた謎の⼥クリュウ。彼⼥はゴシップ記者、警視庁公安部、国際テロリスト、さらには現役総理⼤⾂からもその⾝を追われていた。彼⼥を守ろうとするトウドウは国家規模の⼤騒動に巻き込まれ、無差別爆破テロにより事態は「国家⾮常事態宣⾔」発令にまで発展。クリュウの抱える謎とはいったい?
ディープロジック
***********************************


MAIN CAST
トウドウ 藤堂 瞬
クリュウ 栗生 みな
ツチヤ警部 土屋 兼久
シーナ 椎名 亜音
UDA 宇田川 美樹
オザワ総理 小沢 和之
ヒグチ君 樋口 靖洋


CREW
監督・編集 山岸 謙太郎
脚本・プロデューサー 松本 陽一
プロデューサー・照明 クリスティン・シュロトハワー
撮影 堀田 繁
音楽 Ryota Horii (My Name Is…Project)





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

シリーズ最新作は、なんとマイク・バニングが容疑者に!『エンド・オブ・ステイツ』


映画情報どっとこむ ralph 今やハリウッド屈指のアクションスターとなったジェラルド・バトラー。彼を代表するアクション映画『エンド・オブ〜』シリーズの最新作となる『エンド・オブ・ステイツ』が11月15日(金)より全国公開となります。

『エンド・オブ・ステイツ』 全米で封切られると、見事全米初登場NO.1を達成、2週連続No.1の大ヒットを記録し、また米・映画レビューサイトRotten Tomatoes(AUDIENCE SCORE)で驚異の95%(2019.8.27時点)とファンからはシリーズ最高傑作との呼び声が高い。

『エンド・オブ・ホワイトハウス』(13)、『エンド・オブ・キングダム』(16)で、世界を未曾有のテロ事件から救った最強のシークレット・サービス/マイク・バニングの雄姿が、本作でも描かれます。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁となる場面写真では、かつてたった一人で世界を未曾有のテロ事件から救ったシークレット・サービス最強のエージェント/マイク・バニングが、容疑者として囚人服に身を包んでいる衝撃の展開や、醍醐味であるアクションシーン満載なカットとなっており、ファンの心をワクワクさせるはず。
『エンド・オブ・ステイツ』 『エンド・オブ・ステイツ』 『エンド・オブ・ステイツ』 『エンド・オブ・ステイツ』 また副大統領から合衆国大統領に躍進したトランブル(モーガン・フリーマン)の姿も確認出来、シリーズお馴染みの顔も登場。
『エンド・オブ・ステイツ』 さらにマイクから“爆弾じじい”と呼ばれる謎多き父親/クレイ・バニング(ニック・ノルティ)、
『エンド・オブ・ステイツ』 容疑者マイク・バニングを問い詰めるトンプソン捜査官(ジェイダ・ピンケット=スミス)などが映し出されている。
『エンド・オブ・ステイツ』 ちなみにトンプソン捜査官を演じるジェイダは、大スター、ウィル・スミスの嫁なんです。

ジェラルド・バトラーは「とても正気とは思えない激しい戦闘シーンがあって、そのすぐ後には現実的なドラマがある。しかもシリーズで最もユーモアに溢れた映画といえるだろうね」と語り、本作の見どころを解説してくれた。
エンド・オブ・ステイツ
映画情報どっとこむ ralph 世界の命運がたったひとりの男に託される!
幾度となく鳴り響く爆音の中、迫力のガンアクションにご期待ください!

『エンド・オブ・ステイツ』

11月15日(金) 新宿バルト9他全国ロードショー
エンド・オブ・ステイツ
【ストーリー】
アメリカが堕ちる― 大統領暗殺計画の裏に蠢くのは、世界を破滅に導く巨大な陰謀
かつて世界を未曾有のテロ事件から救ったシークレット・サービス、マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)。英雄として名を馳せ、今もトランブル大統領(モーガン・フリーマン)から絶大な信頼を得ているが、歴戦の負傷は彼の体を蝕んでいた。引退が頭をよぎるようになっていたある日、休暇中のトランブル大統領(モーガン・フリーマン)に空から大量のドローン爆弾が襲いかかる。激しい攻撃の中意識を失い、目を覚ますとマイクは大統領暗殺を企てた容疑者として拘束され、FBIの執拗な尋問を受けていた。何者かが仕組んだ陰謀。なんとか隙を突いて逃げ出した彼は、真実を明らかにするため走り出す。傷だらけの英雄、最後の戦いが今始まる―

***********************************

監督:リック・ローマン・ウォー (『オーバードライヴ』『ブラッド・スローン』) 
脚本:ロバート・マイク・ケイメン (『トランスポーター』『96時間』シリーズ )
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット=スミス (『マトリックス』シリーズ)、ニック・ノルティ (『48時間』シリーズ)

2019年/アメリカ/121分/カラー/シネマスコープ/5.1ch
原題:ANGEL HAS FALLEN/英語/字幕翻訳:北村広子/配給:クロックワークス/レーティング:PG12
協力:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント、アスミック・エース
(C)2019 Fallen Productions, Inc.
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐藤健・鈴木亮平・松岡茉優・白石和彌監督集結 『ひとよ』公開記念特別ラジオ番組放送決定


映画情報どっとこむ ralph 『凶悪』を世に送り出して以降、昨年公開『孤狼の血』など、毎年のように作品・監督・俳優賞を中心に国内賞レースを席巻し、いま俳優たちが最も出演を熱望する映画監督のひとりである白石和彌監督の最新作『ひとよ』が、11月8日(金)全国公開!
『ひとよ』白石和彌監督
この度、主演の佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、白石和彌監督による『ひとよ』公開記念特別ラジオ番組の放送が決定!

次男・雄二役で主演する佐藤、長男・大樹役の鈴木、長女・園子役の松岡、そしてメガホンをとった白石監督が登場。
公開記念特別番組として、映画の魅力や裏話を収録したスペシャルトークが10月27日(日)昼12:30より、TBSラジオで放送されることが決定した。
佐藤健・鈴木亮平・松岡茉優・白石監督集結 『ひとよ』公開記念特別ラジオ番組
撮影時に白石監督が「兄妹にしか見えない!」と絶賛したキャスト陣は、ラジオでも息の合ったやりとりを披露。
映画『ひとよ』がさらに楽しめること間違いなしの、スペシャルなトークをぜひお聞き逃しなく!

映画情報どっとこむ ralph 【番組概要】

映画『ひとよ』公開記念特別番組

<放送日時>
TBSラジオ「RADIO-EX」
10月27日(日)ひる12時~12時30分

<出演>
佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、白石和彌
佐藤健・鈴木亮平・松岡茉優・白石監督集結 『ひとよ』公開記念特別ラジオ番組
映画情報どっとこむ ralph 『ひとよ』

11月8日(金)全国ロードショー

公式サイト:
www.hitoyo-movie.jp

特報映像:


佐藤健×白石和彌『ひとよ』
あらすじ・・・
あまりに切ない“母なる事件”から15年。希望を夢見た者たちのゆく末は━
どしゃぶりの雨降る夜に、タクシー会社を営む稲村家の母・こはる(田中裕子)は、愛した夫を殺めた。それが、最愛の子どもたち三兄妹の幸せと信じて。そして、こはるは、15年後の再会を子どもたちに誓い、家を去った—。たった一晩で、その後の家族の運命をかえてしまった夜から、時は流れ、現在。次男・雄二(佐藤 健)、長男・大樹(鈴木亮平)、長女・園子(松岡茉優)の三兄妹は、事件の日から抱えたこころの傷を隠したまま、大人になった。抗うことのできなかった別れ道から、時間が止まってしまった家族。そんな一家に、母・こはるは帰ってくる。15年前、母の切なる決断とのこされた子どもたち。皆が願った将来とはちがってしまった今、再会を果たした彼らがたどりつく先はー。
佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優『ひとよ』
***********************************

監督:白石和彌 脚本:髙橋泉 原作:桑原裕子「ひとよ」
出演:佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、音尾琢真、筒井真理子、浅利陽介、韓英恵、MEGUMI、大悟(千鳥)、佐々木蔵之介・田中裕子
製作幹事・配給:日活
企画・制作プロダクション:ROBOT
©2019「ひとよ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ