「ら行」カテゴリーアーカイブ

戦場ジャーナリスト桜木武史『ラジオ・コバニ』公開初日で「奮闘する人々の姿に胸を打たれた」


映画情報どっとこむ ralph 映画『ラジオ・コバニ』は、「イスラム国」(IS)との戦闘により瓦礫と化したシリア北部の街コバニでラジオ局を開設し、番組「おはようコバニ」でDJを務めた20歳の大学生ディロバンを追ったドキュメンタリー。 2018年5月12日(土)より、アップリンク渋谷、ポレポレ東中野にて公開となりました!

そしてその公開を記念し、戦場ジャーナリスト桜木武史さんが登壇しての初日イベントが行われました!

日時:2018年5月12日(土)
会場: ポレポレ東中野
ゲスト: 桜木武史(ジャーナリスト)

桜木武史(ジャーナリスト)プロファイル
1978年、岐阜県高山市生まれ。東海大学文学部広報メディア学科を卒業後、フリーランスのジャーナリストとして、主に南アジアの国々に取材に出掛ける。取材先はインド、パキスタン、アフガニスタンがある。2010年末から中東で起きた「アラブの春」に関心を持ち、2012年3月から2015年4月まで計5度に渡り、シリアに足を運ぶ。2005年11月、インドのカシミールで戦闘に巻き込まれ、重傷を負う。その体験をまとめた著書、『戦場ジャーナリストへの道―カシミールで見た「戦闘」と「報道」の真実』(彩流社)がある。最新刊は『増補版 シリア戦場からの声』(アルファベータブックス)。

映画情報どっとこむ ralph 「クレイジージャーニー」でお馴染みの戦場ジャーナリストの桜木武史さんがイベントに登場!

実際にコバニで撮影した写真や動画をスクリーンに映しながら当時の街の状況など解説した。

映画が撮影されていた時期と同時期でもある、2015年の4月に コバニに訪れた桜木さん。

桜木さん:イスラム国(IS)が街を撤退したその2か月後。ちょうど復興がはじまりだした時期に僕は訪れたので、今日また改めて映画を観て、復興への道のりの険しさ、それを乗り越えようと奮闘する人々の姿に胸を打たれ、励みになりました。

と感想。続けて当時の状況について

桜木さん:アメリカの空爆、「イスラム国」(IS)の自爆テロ、激しい市街戦でコバニは街の70%が全半壊していていました。人が戻ってきてもいいように、食べ物などの工場が再開していましたが、資材や食料、ガソリンやガスなどの燃料は全て密輸に頼っていました。

と解説。

映画に登場するクルド女性防衛部隊(YPJ)の活躍について

桜木さん:コバニでは当たり前のように女性が活躍しています。それは ” 男女平等”という考えかたからで、女性も銃を持ちます。家事をする男性いれば、武器を握る女性もいます。

と説明。

最後に、・・・
何故シリアについて興味を持ったのかの問いに

桜木さん:2012年の春にダマスカスに訪れてからです。命をかけても守りたい自由や、尊厳。そして、人が無差別に殺されすぎているのを見て、伝えたいと思ったのがきっかけです。

と熱く語りイベントを終えました!

映画情報どっとこむ ralph 映画『ラジオ・コバニ

は、アップリンク渋谷、ポレポレ東中野ほか絶賛公開中。

公式サイト:
http://www.uplink.co.jp/kobani/

Twitter:
@RadioKobaniJP



ISとの戦闘で瓦礫と化したシリア北部の街・コバニで手作りのラジオ局をはじめる大学生のディロバン。
ラジオから聞こえる彼女の「おはよう」が、今日も街に復興の息吹を届ける―。

トルコとの国境に近いシリア北部のクルド人街コバニは、2014年9月から過激派組織「イスラム国」(IS)の占領下となるも、クルド人民防衛隊(YPG)による激しい迎撃と連合軍の空爆支援により、2015年1月に解放された。人々はコバニに戻って来たが、数カ月にわたる戦闘で街の大半が瓦礫と化してしまった。

そんな中、20歳の大学生ディロバンは、友人とラジオ局を立ち上げ、ラジオ番組「おはよう コバニ」の放送をはじめる。
生き残った人々や、戦士、詩人などの声を届ける彼女の番組は、街を再建して未来を築こうとする人々に希望と連帯感をもたらす。
監督は、自身もクルド人のラベー・ドスキー。
地雷や戦車を越えコバニに赴き戦地での撮影を敢行、クルド人兵士によるIS兵士の尋問にも立ち会った。
本作を、戦死したクルド人兵士の姉に捧げている。

***********************************

監督・脚本:ラベー・ドスキー
(2016年/オランダ/69分/クルド語/2.39:1/カラー/ステレオ/DCP)
配給:アップリンク
字幕翻訳:額賀深雪
字幕監修:ワッカス・チョーラク


A.B.C-Z塚田僚一&Snow Man登壇!ボルダリング映画『ラスト・ホールド!』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph A.B.C-Zの塚田僚一の映画初主演作であり、アクロバティックな舞台で観客を魅了するジャニーズJr.の人気グループ Snow Manのメンバー6人(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)が共演する 映画、『ラスト・ホールド!』が本日いよいよ公開となりました。
本作は、東京2020オリンピックの追加競技に決定した 「ボルダリング」(スポーツクライミング)を題材に、超弱小ボルダリング部の落ちこぼれ大学生たちが日本一を目指す 青春映画です。 この度、公開を記念し、塚田僚一とSnow Man、真壁幸紀監督が登壇し、初日舞台挨拶を実施いたしました。

公開 を記念してキャストが特製樽を鏡開き!その樽の中からはなんと、本作ならではのプロテインが登場し、登壇者による プロテイン乾杯も。さらには本作へ出演もされている楢﨑智亜選手からサプライズコメントも到着し、大盛り上がりのイベ ントとなりました。


『ラスト・ホールド!』初日舞台挨拶
日程:5月12日(土)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:塚田僚一(A.B.C-Z)/岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.)/真壁幸紀監督

映画情報どっとこむ ralph MCの呼び込みで、客席からの温かい拍手の中、塚田僚一さんとSnow Man(岩本照さん、深澤辰哉さん、渡辺翔 太さん、宮舘涼太さん、佐久間大介さん、阿部亮平さん)が客席後方から登場。

はじめに、

塚田さん:今日はお越しいただきありがとうございます。ファンの皆さん、関係者の皆さん、本当にありがとうご ざいます。普段あんまり気持ちを言葉には出さないのですが、主演をやれたことや、こうして皆さんが来てくださっていること が本当に嬉しくて幸せです。

と挨拶。 続く

岩本さん:塚田くんとSnow Man6人でこうして出演できたのは嬉しいで す。短い時間ですが楽しんでいってください。

深澤さん:新井武蔵役を演じた滝沢秀明です。(客席から歓声) Snow Man「ウソつけー!」)いつもこうして、みんなが答えてくれて助けられています(笑)よろしくお願いいたします。

渡辺さん:8時50分からの映画を観てくださっているということで、何時起き?朝からこうして集まってくださって嬉しいで す。ありがとうございます。

宮舘さん:今日からこの作品は、皆さんが育てていく番です。チームラストホールドを全身で 感じて、幸せになって帰ってください

佐久間さん:映画楽しかったでやんすかー?(客席「イェーイ!」)ならよし! よろしくお願いいたします。

阿部さん:今日という日が迎えられたのが嬉しいです。楽しんでいってください。

真壁監督:朝早くからありがとうございます。今日は暑いので、外に出ずに映画館にいていただいて、2回3回と観ていただけた らと思います。

とそれぞれ挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 初日を迎えてどんなお気持ちですか?という質問に対し、

塚田さん:初主演ということもあり、経験させていただくことが 新鮮なことばかりでした。そして先週、櫻井翔くんの主演映画が公開されましたがその時にチケットを150枚に買ってお世話になった方にお渡ししたというのを聞いて、僕も恩返しをしたいなと思い…先輩の櫻井さんよりも、ちょっと少ない148枚 買いました!再来週に僕の先輩・生田斗真くんも映画があるということで、きっと生田くんは149枚買うんじゃないかと 思って、2人よりも少ない148枚です!

とコメントすると、会場は笑いに包まれました。

Snow Man全員での映画出演については、

岩本さん:全員で映画にでるのは2回目だったのですが、本作でノースタ ントで登れたのは、一緒にいろいろな壁にぶつかったりしながら乗り越えてきた6人がいたからこそだったのではないかなと 思っています。一皮むけました。

とコメントしました。

続いて撮影を振り返って楽しかったことについては、

塚田さん:みんなでご飯を食べたことです。撮影に入る前のお祓い 終わりで、築地で食べたラーメンがおいしくて…食事を楽しく食べれたのはSnow Manと一緒だったからだなと思っていま す。

岩本さん:ボウリングのシーン。みんなあのシーンは撮影を忘れて楽しんでいました。

佐久間さん:学食で プロテイン乾杯をするシーンがあるのですが、撮影だと何回も撮りなおして実は7~8杯飲んでいるんです。もうプロテインは いいかなと(笑)

阿部さん:撮影は全部楽しかったです。楽しかったことを思い出すと、どのシーンにも塚田くんがいます。 裏でもそのまま塚ちゃんでいてくれて、明るい気持ちになれたし、僕も頑張ろうと思えました。

と撮影を振り返りながらコメ ント。

映画情報どっとこむ ralph 撮影で頑張ったことについて、

深澤さん:津軽弁を覚えるのが大変でした。ずっと練習していましたね。(塚田さん「本 当にすごいと思う」)…次の人どうぞ。

と照れながらコメント。

宮舘さん:ドラムの練習ですね。あとは劇中でタンクトップ をどう着こなすかですかね。登場シーンもポーズを決めて頑張りました(笑)

渡辺さん:プロテインのことを言おうと思って いたんですけど、佐久間に言われてしまったので…。佐久間が遅刻した日があって、塚ちゃんが佐久間を怒っていたのです が、その横で笑いに堪えるのを頑張りました。俯瞰で見たら、2人とも金髪で、「なんだ、この画は!」って(笑)

と語りまし た。

真壁監督には、キャストの雰囲気を聞くと、

真壁監督:みんな本当に素直で、スタッフにも可愛がられていました。男性のスタッフからも可愛がられていたのはすごいことだと思います。

とコメント。

そしてここで、キャスト・監督にサプライズで、映画にも出演されているスポーツクライミング楢﨑智亜選手からビデオメッセー ジが到着!

メッセージを受けて

塚田さん:メッセージをいただいたこともですが、映画にも出演していただいているので、本当にありがたいです。日本山岳・スポーツクライミング協会の方が後援の作品のため、プレッシャーもあったのですが、楢﨑選手から奮い立たせていただくことが多くありました。2020東京オリンピックの公式種目にも決まったので、またご一緒できるように僕も 頑張ります。

と熱く語りました。

映画情報どっとこむ ralph そしてさらに、公開を記念して「ラスト・ホールド!」特製樽が登場し、キャスト・監督で鏡開きを実施。
鏡を割ると、中には8つのプロテインシェイカーが!

塚田さん:ジムで練習した後、みんなでプロテイン乾杯をしていたんです。それが今日で終わりかと思うと少し寂しい気もしますが、『ラスト・ホールド!』の大ヒットを祈って乾杯!

という掛け声で、本作ならではの゛プロテイン乾杯゛による大ヒット祈願を行いました。

プロテイン乾杯をしてみて、渡辺さんは「お祝いでこうして笑顔で乾杯できるのは素敵なことだと思うので、みなさんも『ラス ト・ホールド!』をみて「映画よかったね、乾杯!」としていただけたらと思います。

とコメントし、舞台挨拶を締めくくりました。

映画情報どっとこむ ralph 『ラスト・ホールド!』

5月12日(土)より絶賛公開中!

オフィシャルサイト:
http://lasthold-movie.jp

物語。。
ボルダリングは人生と同じ。壁と向き合い登っていくと、また新たな壁が現れる━ 廃部寸前のボルダリング部の主将・岡島(塚田)は大学卒業を控え、今や自分一人となった部を存続させるべく6人の新入部員を勧誘しなけれ ばならなかった。必死の勧誘で入部した6人は、1人の経験者とクセのつよい初心者5人。総じて体力もなくボルダリングをなめてかかっているもの だから試合でも負け続けである。しかし、みんなでトレーニングを重ね、競技を向き合う内に、次第に壁に挑む楽しさを知り、固い友情で結ばれてい くメンバー。そんな時、大事な団体戦の前にある事件が起こってしまう…。 【ボルダリングとは】 自然の岩場を道具に頼らず自分の技術だけを駆使して登る「フリークライミング」が進化し、競技性より強調された「スポーツクライミング」。この競技 は「リード」「ボルダリング」「スピード」の3種目から成り立つが「ボルダリング」は、技術力、洞察力、戦略性が問われ、いかに正しい動きを見せるか が勝負のカギになることから「身体を使ったチェス」と呼ばれている。ちなみに、日本は2014年から17年の4年連続で世界ランキング1位を獲得した 世界有数のボルダリング強豪国。

***********************************

監督:真壁幸紀(『ボクは坊さん。』)
脚本:川浪ナミヲ、高見健次
音楽:眞鍋昭大(『映画 闇金ウシジマくん』)
主題歌:A.B.C-Z「Future Light」(ポニーキャニオン)

出演:塚田僚一(A.B.C-Z)/岩本照 深澤辰哉 渡辺翔太 宮舘涼太 佐久間大介 阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.) 永野宗典 駒木根隆介/ 勝村政信

配給:松竹
©松竹


羽生生純先生が映画『ルームロンダリング』から刺激を受けコミカライズを熱望!単行本発売!


映画情報どっとこむ ralph 池田エライザ主演『ルームロンダリング』が7月7日(土)より新宿武蔵野館、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショーとなります。

主人公・御子を演じる池田エライザに加え、胡散臭い不動産屋を営む御子の叔父役にオダギリジョー。御子の隣に住む青年・亜樹人役には、若手注目俳優、健太郎。個性豊かな幽霊たちを渋川清彦、光宗薫が演じます。他にも木下隆行、奥野瑛太、つみきみほ、田口トモロヲ、渡辺えりなどの名バイプレイヤーたちが脇を固めます。

そんな本作は、松尾スズキ監督で映画化された「恋の門」や、「俺は生ガンダム」など独創的な漫画でファンを魅了してきた漫画家・羽生生純がコミカライズを手がけ、2017年12月よりコミックビーム(エンターブレイン刊)にて連載されております。

ポップで可愛らしい映画をコミカライズすることについて、羽生生純は「同じDNAを持って生まれながら“異母兄弟”のような作品にしたかった」と語っています。

映画情報どっとこむ ralph そして!
この度、このコミック「ルームロンダリング」の単行本(上巻)の発売が決定いたしました。

巻末には、いつもコミックビームを愛読しているという池田エライザと、羽生生純、監督をつとめた片桐健滋が、池田エライザ手作りのシナモンロールを食べながらの鼎談インタビューも掲載!

羽生生純先生のコメントです!

羽生監督:この脚本は、絶対に変な折り目をつけたりしないで大事にしようって、大切にしたくなる一作だったんです。
「ルームロンダリング」(上巻)巻末鼎談より抜粋

映画情報どっとこむ ralph ◆コミック「ルームロンダリング」(上巻) 概要◆

原案:片桐健滋・梅本竜矢 作画:羽生生純

定価:本体720円+税

電子版:希望小売価格 本体720円+税

2018年5月11日発売
KADOKAWA刊
ISBN-10: 4047351881

話題の映画を、『恋の門』『俺は生ガンダム』の異能の傑物が前代未聞のコミカライズ!

月刊コミックビーム(KADOKAWA刊)大好評連載中

映画情報どっとこむ ralph ルームロンダリング

7月7日(土)より新宿武蔵野館、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋他全国ロードショー

公式HP:
roomlaundering.com

物語・・・
5歳で父親と死別し、その翌年には母親が失踪してしまった八雲御子(池田エライザ)。

その後は祖母に引き取られたが、18歳になると祖母も亡くなり天涯孤独に。度重なる不幸で自分の殻に閉じこもってしまった御子のところへ、母親の弟である雷土悟郎(オダギリジョー)が現れ、住む場所とアルバイトを用意してくれることに。

しかし、そのアルバイトとは、ワケあり物件に自分が住むことによって‟物件を浄化する“というルームロンダリングだった。ルームロンダリングを始めて以来、幽霊が見えるようになった御子。幽霊と奇妙な共同生活を送る中、御子は彼らのお悩み解決に奔走させられ…⁉


出演:池田エライザ、渋川清彦、健太郎、光宗薫/オダギリジョー

監督:片桐健滋
脚本:片桐健滋・梅本竜矢
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント
配給:ファントム・フィルム
2018年/109分/日本/カラー/DCP/シネマスコープサイズ/5.1ch
©2018「ルームロンダリング」製作委員会


東京国際映画祭 今年のJapan Now 部門は役所広司!アニメは湯浅政明監督を特集!


映画情報どっとこむ ralph 10 月 25 日(木)~11 月 3 日(土・祝)開催の第 31 回東京国際映画祭では、日本映画をより世界へ強く発信していく企画として、2 つの大きな日本映画の特集を実施することが決定しました。

<第 31 回東京国際映画祭 開催概要>

第 31 回東京国際映画祭
開催期間: 2018 年 10 月 25 日(木)~11 月 3 日(土・祝)
会場: 六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト: http://www.tiff-jp.net

映画情報どっとこむ ralph 1つ目は近年の日本映画を振り返り、現在の日本を代表する作品の数々を、映画祭独自の視点でセレクションする Japan Now 部門。

本部門では、今一番海外へ紹介したい映画人として、これまでに原田眞人監督、岩井俊二監督、また昨年は特別編として女優の安藤サクラさん、蒼井優さん、満島ひかりさん、宮﨑あおいさんの 4 名を特集いたしました。

本年度は国内外で幅広く活躍し、日本を代表する映画俳優、役所広司さんを特集。

昭和の時代の貴重な作品から最新作までを紹介する初の大規模上映となります。東京国際映画祭最優秀男優賞受賞作『CURE』(97/黒沢清監督)、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞受賞作『Shall we ダンス?』(96/周防正行監督)、カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作『うなぎ』(96/今村昌平監督)、米アカデミー賞作品賞ノミネート作『バベル』(06/アレハンドロ・ゴンサレス・イリャニトゥ監督)など、出演作の多くが国内外を問わず、国際的に高く評価されています。

日本映画の「顔」と言っても過言ではない名優のこれまでの軌跡を辿りつつ、常に新しい挑戦を続ける役所広司さんの魅力を世界に発信します。

役所広司さんコメント
芝居に興味を持って、今年で40年。子供の頃から何一つ長続きしたものがない僕にとって、40年同じことを続けられるなんて奇跡です。役者という仕事は不思議で、どんなに恥をかいても、失敗だらけでも、一つの作品が終ると「ひょっとしたら、次は上手くいくかも知れない…」と思ってしまうのです。それがこの世界の毒なのでしょうかね?今回の特集上映、とても光栄です。そして、今まで自分に影響を与えてくれた全ての人に感謝します。

映画情報どっとこむ ralph 2つ目は、今年のアニメーション特集として、国内外で多くの賞を受賞し、世界中から注目を集めるアニメーション監督、湯浅政明さんを特集。昨年発表したオリジナル長編映画『夜明け告げるルーのうた』(17)は、世界最大級のアニメーション映画祭・アヌシー国際アニメーション映画祭にて、長編部門グランプリにあたるクリスタル賞を受賞。宮崎駿監督、高畑勲監督に次ぐ、日本人史上 3 人目となる快挙を果たし、これからの日本アニメを牽引する存在として期待されています。また、湯浅監督は『ちびまる子ちゃん』や『クレヨンしんちゃん』、『ドラえもん』など、日本を代表するアニメシリーズにも数多く携わっています。2017 年に公開された『夜は短し歩けよ乙女』は、第 41 回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞。さらに第 41 回オタワ国際アニメーションフェスティバルでは、日本人として初めて長編部門グランプリを受賞するなど、その作品群に世界の注目が集まっています。今最も新作を待望される湯浅政明監督の特集にぜひご期待ください。

★湯浅政明監督コメント
世界中から作品が集まる国際映画祭で、まさか自分の名前のついた特集上映が実施される日がくるとは思いもしませんでした。このような機会をいただき、大変光栄ですし、とてもびっくりしています。いままで制作に携わってくださったスタッフ・キャストの皆さんの仕事が再び日の目を見る事も嬉しいですし、ぜひこの機会に、未だご覧になった事のない多くの皆様に観ていただく事ができればとても嬉しく思います。私自身も作品を振り返る機会をいただいたと思い、楽しみたいと思います。

(c)2017 ルー製作委員会

***********************************



蝶野正洋、おのののか ら登場『ランペイジ 巨獣大乱闘』公開記念 ゆるキャラ大乱闘!


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソン主演最新作『ランペイジ 巨獣大乱闘』が5月18日(金)に日本公開となります。

本作は、ある遺伝子実験の失敗によって巨大化が止まらなくなってしまった動物たちが破壊を続けながら北米大陸を横断し、高層ビルがそびえ立つ市街地で大乱闘を繰り広げるという、巨大怪獣パニックアクションです。シカゴを舞台に、巨獣たちの暴れる理由は一体なんなのか?生物ピラミッドが一夜にしてひっくり返った人類に、巨獣たちの大乱闘を止めることができるのか?もはや無駄な抵抗はやめて観るしかない!!

この度、巨大化が止まらなくなった動物達が大乱闘する本作にちなみ、“ゆるキャラ”たちが勢揃いしての「ゆるキャラ大乱闘!」イベントが行われました!

イベントでは、“黒のカリスマ”ことプロレスラーの蝶野正洋さん、おのののかさん、ゆるドルの寺嶋由芙さんが大乱闘解説員として、実況で参戦。

現役看護師でありながら人気コスプレイヤーとしても活躍する桃月なしこさんもナース姿で登場し、ゆるキャラ達の熱き闘いを盛り上げました!さらには、ゆるキャラ界に彗星のごとく現れた新たなスター、コツメカワウソのちぃたん☆も場外参加ながら大暴れし、映画さながらのアクションを披露しました。

5/8(火)映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』公開記念 ゆるキャラ大乱闘!概要
日時:5月8日(火)
場所:ディファ有明
ゲスト:蝶野正洋、おのののか、寺嶋由芙、桃月なしこ
ゆるキャラ: アンドレザ・ジャイアントパンダ、メロン熊、ねば~る君、オカザえもん、
フルーツ忍者ハルナ 梨之助、ちぃたん☆(※ちぃたん☆はレスリングに参加しておりません)
実況&MC:辻よしなり

映画情報どっとこむ ralph ゆるキャラ大乱闘の舞台は、格闘技と言えばディファ有明。

と言うことで開始を待ち望んだ300名以上の観客の熱気に包まれる中、プロレス実況でおなじみで、本日は実況&MCを務める辻よしなりさんが登場!!

辻さんの呼びかけで登場したのは、「黒のカリスマ」こと蝶野正洋さん!野太い歓声が会場中に響く中、辻を見つけるなり
蝶野さん:おい、なんでお前がここにいるんだ!?

と至近距離に詰め寄り、威圧感満点。観客へも

蝶野さん:大丈夫かお前ら?もし何かあったら俺がつっこむからな!気を付けろ!

と言い放つと、会場がいきなりヒートアップ!


続いて登場したおのののかは、白のドレス姿で会場中を魅了!

そんな中、スクリーンには映像が流れ、ゆるキャラに詳しい「ゆるドル」の寺嶋由芙さんが、中継でゆるキャラ控室を直撃!メロン熊に噛みつかれながらも、

寺嶋さん:噛みつかれるのも、ゆるキャラファンとしては嬉しいですね!

と必死にリポートしていた。中継を終えて早速合流し

寺嶋さん:ゆるキャラたちはいつもと違った雰囲気でしたね!

と話すと、

蝶野さん:あれは大乱闘を前にして緊張してるんだよ。吐く手前のはず。

と、プロレスラーならではの視点でコメントしていた。

寺嶋さんはアンドレザ・ジャイアントパンダ、メロン熊、ねば~る君、オカザえもん、フルーツ忍者ハルナ 梨之助をそれぞれ紹介&分析。仲間を傷つけられないという理由で、ちぃたん☆が大乱闘を欠場することが伝えられると、会場からは大きなため息が流れた。

映画情報どっとこむ ralph 今回のゆるキャラ大乱闘が、60秒ごとにゆるキャラたちが1体ずつ登場するロイヤルランブルゆるキャラ特別ルールで行うという説明がされると、

蝶野さん:ロイヤルランブルは早く出たら長く戦わなきゃならない。出る順が大事だよ。誰と手を組むかもポイントだね。

とプロ目線でコメント。ここで、ゆるキャラたちに存分に力を発揮してもらうため、現役看護師でありながらTVや雑誌で活動する桃月なしこが、悩殺ナース姿で登場!

救護エリアで

桃月さん:怪我をしてしまったゆるキャラも私が誠心誠意 看護しますので、精一杯戦ってください!

とコメントし、会場のボルテージが最高潮に!桃月さんの美しさに、

蝶野さん:すみません、首がちょっと痛いんですけど、診て頂いてもいいですか?

とデレデレモード。



そして、おのの高らかな開会宣言と共に、ゆるキャラ達がリングイン!

最初に登場したのが、3mもの巨体を持つ無敗のリアルランペイジ、アンドレザ・ジャイアントパンダ!自身の巨体に苦戦しつつも、流石の貫禄でゆっくりとリングインした。間近で見た蝶野は思わず「デカいよこれ!」と驚き!続けてフルーツ忍者ハルナ 梨之助がロープを飛び越えて派手に登場!早々にアンドレザ・ジャイアントパンダに後ろからキックをすると、ロープを使いつつアクロバティックに攻撃し、レフェリーも吹き飛ばすなど、早速その身軽さを見せつけていた。続いてメロン熊は、リング脇のスタッフや、それを制止しようとするレフェリーにも噛みつき大暴れ!凶暴さを見せつつリングインした。

既にカオスなリングの中に、続いてオカザえもんも参戦し、アンドレザ・ジャイアントパンダにチョップやローキックを連発!最後に登場したねば~る君がリングインし、オカザえもんにチョップを食らわせ、体を伸ばすと、3mのアンドレザ・ジャイアントパンダよりも大きな姿に、会場からは大きな歓声が。リング上が正に大乱闘状態になっている中・・・・
突如『ロッキー』のテーマが流れ、欠場したはずのちぃたん☆が、応援のために登場!愛嬌を振りまくちぃたん☆に会場も大盛り上がりとなった。
映画情報どっとこむ ralph リング上では、ゆるキャラたちが協力して旋回し、アンドレザ・ジャイアントパンダに次々にラリアットを仕掛けると、アンドレザ・ジャイアントパンダがテンカウント寸前に!しかし、メロン熊がレフェリーに噛みつき、カウントを妨害!その間にアンドレザ・ジャイアントパンダが復活し、逆に他のゆるキャラたちを吹っ飛ばすと、会場の盛り上がりはMAXに!その様子を見ていたちぃたん☆は勝手にヒートアップし、我慢しきれない様子で救護エリアの起き上がり式サンドバックを使って暴れ出していた。
一方リング上では、アンドレザ・ジャイアントパンダが圧倒的な力の差を見せつけ、メロン熊、オカザえもん、ねば~る君を次々に倒し、最後は梨之助とアンドレザ・ジャイアントパンダの一騎打ちに!コーナーロープで挑発をする梨之助に、気合を入れるアンドレザ・ジャイアントパンダだったが、怒りの突進もヒラリとかわされて攻撃を受け、フラフラになるアンドレザ・ジャイアントパンダ。
しかし、とどめを刺そうとに向かってきた梨之助に、絶妙なタイミングでアンドレザ・ジャイアントパンダのカウンターの頭突きがヒット!倒れた梨之助をボディプレスで抑え込むと、3カウントのフォール勝ち。勝利のゴングが会場に響き渡り、会場中に大歓声が巻き起こった。

最後の畳みかけるようなアンドレザ・ジャイアントパンダの身のこなしに蝶野さんも思わず

「いやーあの巨体なのにすごかった」

と感心。優勝したアンドレザ・ジャイアントパンダには、蝶野さんから本作のビジュアルの入った特別チャンピオンベルトが贈呈されると、あまりの巨体でベルトを腕時計のようにつけたアンドレザ・ジャイアントパンダは得意げな様子。おのからは花束を贈呈されると、アンドレザ・ジャイアントパンダは嬉しそうに体を揺らしていた。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、ゲストによる『ランペイジ 巨獣大乱闘』のトークセッションへ。
壮絶な大乱闘の後とあって、

辻さん:いやー、『ランペイジ 巨獣大乱闘』本編上映の前の、ものすごい前座試合でしたね!

と大興奮の様子。

蝶野さん:ゆるキャラの大会でどうなるかと思ったけど、かなり見ごたえがあったね!

と同意していた。本編の感想について聞かれたおのは、

おのさん:ほんとにおもしろかった!観た当日は寝不足だったんですけど、眠気を一秒も感じないくらい。ずっと面白くて眠気が吹っ飛びました。大乱闘以上の言葉があったら正に『ランペイジ 巨獣大乱闘』がそうですね!ストレス発散してください!

と大絶賛!

寺嶋さん:素早い動きもあって、大きくなるだけじゃないのがすごいですね。

とコメント。

桃月さん:とにかく巨獣の迫力がすごい。街を壊していく爽快感がいいですよね。

と語っていた。また、トークは本作に登場する巨大ゴリラのジョージ、巨大オオカミのラルフ、巨大ワニのリジーの中から推し巨獣の話に。本編をまだ観ていないという蝶野さんは、

蝶野さん:ドウェインは巨大化しないの?

と質問し、会場の笑いを誘っていた。
おのさん:推しキャラはジョージ!意思疎通ができるので感情移入したりするのもいい。観ているときに『ジョージ!』って叫びたくなりました。

と話し、
寺嶋さん:ワニのリジー!いいところで出て来るんです!あまりにもすごいし強くて、『こんなに強い子いる!?』と思って思わず笑っちゃいました。

とコメント。

桃月さん:私はラルフですね。肉食で強いし飛べるし、地上でも空中でも勝てないんですよ!ぜひラルフを応援してください。

と女性陣全員が、それぞれの巨獣たちを熱く推していた。これを聞いて
蝶野さん:オオカミとワニは四足歩行。二足歩行だから手が使えて…

とジョージを推すかと思いきや、

蝶野さん:ドウェインだと思うんですよ!
と再びドウェインに触れ、観客を大爆笑させていた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

蝶野さん:リングの前で観るので、『ドウェイン頑張れ!人間頑張れ!』と。映画館じゃないから声出してみようかと。

と応援上映を推奨!

辻さん:声出していきましょう!

と会場を盛り上げ、上映を前に観客のテンションは最高潮!続いて、チャンピオンベルトを首に巻いたアンドレザ・ジャイアントパンダらゆるキャラたちも再び登場して大集合し、大きな声援と拍手の中、イベントは幕を閉じました。

ランペイジ 巨獣大乱闘

5月18日(金)より全国公開です。

公式サイト:
rampagemovie.jp

公式Twitter:
@warnerjp
#巨獣大乱闘 

物語・・・
それは人類の誰も気づかぬうちに始まった。最新を誇る遺伝子実験の失敗によって、なんと普通の動物たちが突如進化し始める!ゴリラ、オオカミ、ワニなどが猛烈に巨大化し、凶暴化してしまう。ヤツらの成長はとどまることを知らず、もはやクソデカい巨獣と化し、陸・海・空おかまいなしに街で破壊の限りを尽くす大乱闘をおっぱじめる!シカゴを舞台に、巨獣たちの暴れる理由は一体なんなのか?生物ピラミッドが一夜にしてひっくり返った人間たちに、巨獣たちの大乱闘を止めることができるのか?『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション!

***********************************

スタッフ・キャスト: 
監督:ブラッド・ペイトン
出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルドスピード』シリーズ)、ナオミ・ハリス(『ムーンライト』)、マリン・アッカーマン(TV「ビリオンズ」シリーズ)、ジェイク・レイシー(TV「GIRLS/ガールズ」シリーズ)、ジョー・マンガニエロ(TV「トゥルーブラッド」シリーズ)、ジェフリー・ディーン・モーガン(TV「ウォーキング・デッド」シリーズ)  
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.