「ら行」カテゴリーアーカイブ

映画『恋恋豆花』の舞台、台北でプレミア! 今関監督 モトーラ世理奈らが舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 『おいしい生活』、『ブラック校則』来年1月に公開する主演作『風の電話』と話題作の出演が続くモトーラ世理奈の主演最新作『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)が2020年2月22日より新宿ケイズシネマほか全国順次公開されます。

今回、映画の舞台のひとつである台北で、台湾のマスコミ、映画関係者を招待したプレミア試写会が開催されました。会場は、台湾映画の修復・保存を行う公的機関である國家電影中心の試写室。
『恋恋豆花』台北プレミア! 今関監督 モトーラ世理奈舞台挨拶 日付:12月1日(月)
会場:國家電影中心の試写室
登壇:今関あきよし監督、脚本:いしかわ彰、モトーラ世理奈、大島葉子、シー・チーティエン(石知田)、ヴィッキー・パン・ズーミン(潘之敏)、劇中歌『恋恋豆花』洸美-hiromi-

映画情報どっとこむ ralph 12月1日(月)昼の12時5分、今関あきよし監督の「大家好!(「皆さんこんにちは!」を意味する中国語)」の挨拶から試写会はスタート。昨年の『恋恋豆花』台湾ロケの際にご協力いただいた皆さん、台湾のマスコミ・映画配給関係者、台湾のモトーラ世理奈ファン(!)で満席の場内で、なごやかなムードの中、上映が行われました。


上映終了後には、今関あきよし監督、脚本のいしかわ彰、モトーラ世理奈、大島葉子、シー・チーティエン(石知田)、ヴィッキー・パン・ズーミン(潘之敏)、劇中歌『恋恋豆花』を歌う洸美-hiromi-が登壇、舞台挨拶を行いました。
『恋恋豆花』台北プレミア! 今関監督 モトーラ世理奈舞台挨拶 『恋恋豆花』台北プレミア! 今関監督 モトーラ世理奈舞台挨拶
作品は台湾のマスコミ・映画配給関係者に大好評で、台湾での公開への期待が高まります。監督、出演者のコメントが届きました。

今関監督:なんかとてもホッとした。台湾試写は凄く緊張するかと思ったら、何故かとてもリラックスしながら台湾の方々と観ることが出来た。映画を楽しむ気持ちに場内は満ちていて、反応がビビッドで笑いやざわめきに溢れていた。上映後も「『恋恋豆花』の“恋恋”はホウ・シャオシェン侯孝賢監督の『恋恋風塵』からですか?」と記者に聞かれて嬉しかった。タイプは違うけど大好きな台湾の映画。恋恋は「愛おしい」とか「大好き」の意味。台北試写を終えた今の僕の気分は恋恋台湾なのだ。

モトーラ世理奈:撮影の時以来、1年数ヶ月ぶりの台湾でしたが、台湾の空気はとても優しくて、以前と同じように、私をまるごと受け入れてくれるようです。今日は台湾の方と一緒に『恋恋豆花』を観たんですが、笑いのポイントが日本と同じで、映画は国境を越えるんだなぁ…と思いました。『恋恋豆花』は、私たち日本人が台湾の美味しいものを食べて、台湾の人の優しさにふれて、キラキラした景色に包まれる、そんな映画なんですが、台湾の人にとって、それはどこにでもある日常なんですよね。その日常がどんなに素晴らしいものなのか、この作品をもっと多くの台湾の方に観ていただいて、再認識していただけたら嬉しいです。

大島葉子:ようやく台湾の皆さんに作品を観ていただけました。台湾で観る『恋恋豆花』は、2018年の10月に台湾で撮影したあの日々を思い出させてくれて、なんだか嬉しかったです。『恋恋豆花』の台湾での正式公開はまだ未定ですが、「日本人がこんなに台湾を愛しているんだ」ということを知ってもらえる映画だと思いますし、台湾の人が台湾の素晴らしさを再発見できる映画だと思いますんで、絶対に台湾で公開してほしいです。

シー・チーティエン(石知田):やっと観れました!そして、めっちゃお腹すいてます!映画に美味しいもの映りすぎですよ。今関監督とは『恋恋豆花』撮影前からの知り合いで、ある意味、友達のような関係です。監督はユーモアがあって、周囲の人たちを幸せな気分にさせる人。『恋恋豆花』は、そんな幸せな気分に満ち溢れた映画です。それでいて、日本の映画スタッフはプロ意識が高く、丁寧に仕事を積み上げていく姿が印象的でした。とてもとても幸せな体験でした

ヴィッキー・パン・ズーミン(潘之敏):ようやく完成した作品を観ることができたんですが、本当に本当に可愛い映画でした、台湾スイーツも可愛い、台湾グルメも可愛い、劇中歌も可愛い、そしてもちろん、モトーラさんと大島さんはとびきり可愛い。私は日本映画に出演するのは初めてでしたが、一番最初が今関監督の映画でよかったです。今関監督の演出は、俳優を信じて、自由に演技をさせてくれる部分が多いのですが、私はそういう経験があまりなかったので「本当に大丈夫?」と不安になることもしばしばで(苦笑)。でも、完成した映画は完璧でした。

洸美-hiromi-:故郷での試写会、なぜか日本よりも緊張しちゃいました!上映後に色んな方から直接「歌がいいね」とお言葉をいただきとても嬉しかったです。映画を通して、台湾のみなさまももっと台湾を愛おしく思ってもらえてたらいいなと思います。

映画情報どっとこむ ralph 映画『恋恋豆花

2020年2月22日(土)新宿K’s cinemaほか全国順次公開!

大阪 シネ・リーブル梅田  名古屋 名演小劇場

オーディションで2,000人の中から本作ヒロインの座を掴んだモトーラ世理奈はモデルとして一躍脚光を浴び、ファッション・アイコンとして各国のクリエーターから熱い視線を注がれていますが、女優としてもその才能を発揮し、複雑な内面を持つ主人公、奈央を演じています。

父の3度目の結婚相手になる予定の綾(大島葉子)と女子大生の奈央という奇妙な関係の2人の台湾旅行から見えてくる家族の肖像、そして魅惑のグルメとスイーツ、そして思いがけない人々との出会い…。

監督は『アイコ十六歳』、『美・少女日記』、『タイム・リープ』等数多くの美少女の面差しを映像に切り出してきた今関あきよし。

10月18日に京都国際映画祭の特別招待作品として本作が上映され、大好評を得ています。

is-field.com/renren/
#renrenmovie

***********************************

出演:モト-ラ世理奈 大島葉子 椎名鯛造 真宮葉月 利重剛

監督:今関あきよし

脚本る:いしかわ彰
製作:アイエス・フィールド 龍虎企画 H&Sエンターテイメント 出海企画
©2019映画「恋恋豆花」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ラストレター』公開記念 岩井俊二映画祭開催、特別映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『Love Letter』『スワロウテイル』『四月物語』『花とアリス』と数々の名作を世に送り出してきた映画監督・岩井俊二。

20年以上ものキャリアの中で、巧みにその時代を切り取りながら様々な愛の形を表現し、いずれも熱狂的なファンを生み出してきた岩井が、初めて出身地である宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まったふたつの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーで作りあげた『ラストレター』。

名作『Love Letter』を感じさせる世界観でありながら、全く新しいエンタテインメントとして誕生します。

映画情報どっとこむ ralph この度、映画『ラストレター』公開記念≪岩井俊二映画祭≫の開催が決定!!

1月17日の『ラストレター』公開に向けて、岩井俊二監督の過去作(監督・脚本・プロデュース・出演作品)が、日本映画専門チャンネル、WOWOW、KDDI(auスマートパスプレミアム、ビデオパス)、ひかりTV、日本映画NET、GYAO!の各チャンネルのプラットフォームにて≪岩井俊二映画祭≫として続々OAされます。

また本企画のために、岩井俊二監督自身が過去作品で構成したマッシュアップ映像を制作!
映画公式サイトなどではこの特別映像のショートバージョンをご覧いただけますが、さらに、
≪岩井俊二映画祭≫参加の各チャンネル加入者および会員の方が見られる特別映像のロングバージョンも!!詳細は各チャンネルにてご確認ください。

この機会ならではの岩井ワールドにどっぷりと浸れる特別映像をお楽しみください。
またあわせて、岩井俊二監督作品を観て感想を投稿する≪岩井俊二映画祭感想キャンペーン≫も開催されます。ハッシュタグ#岩井俊二映画祭LLとともに感想を投稿すると、岩井監督サイン入りグッズが当たるチャンス!

応募受付期間は2019年12月2日(月)~2020年1月31日(金)までです。

岩井監督作品ファンの方はもちろん、久々に岩井作品に触れたい方、『ラストレター』公開前に岩井作品をご覧になりたい方にもおすすめ!映画公開前ならではのスペシャルな企画≪岩井俊二映画祭≫、ぜひご参加ください。

映画情報どっとこむ ralph
岩井俊二映画祭感想キャンペーン概要

名称:岩井俊二映画祭感想キャンペーン
募集期間:2019年12月2日(月)16:00~2020年1月31日(金)23:59
URL:
https://last-letter-movie.jp/iwaiff

概要:
岩井作品への想いを語ろう!!
岩井俊二監督作品を観て、TwitterやInstagramで感想を投稿すると、投稿した作品の岩井監督サイン入りDVDまたは、岩井俊二監督サイン入り映画『ラストレター』プレスシート(※)をプレゼント!
(※当選者が感想を投稿された作品のDVDが未発売、または販売中止となっている場合、岩井監督のサイン入りプレスシートを発送いたします。)
お1人様何回でもご応募可能です。
岩井監督作品ファンの方、久々に岩井作品に触れたい方、『ラストレター』公開前に岩井作品をご覧になりたい方に絶好の機会です!たくさんのご応募お待ちしております。

応募方法:
①映画『ラストレター』公式Twitte@lastletter0117(https://twitter.com/lastletter0117)・もしくは、公式Instagram@lastletter0117(https://www.instagram.com/lastletter0117/)をフォロー
②岩井俊二監督関連作品(※1)の感想に、ハッシュタグ「#岩井俊二映画祭LL」と、感想を投稿したい作品のタイトルをハッシュタグで明記して(※2)ツイート、もしくはInstagramのフィードに投稿。
※1)岩井俊二監督の監督・脚本・プロデュース・出演作品いずれでもご応募可能です。
※2)カタカナ、ローマ字、記号などのタイトル表記の正確性は問いません。どの作品について投稿しているか分かるようにご記載ください。

公式サイト岩井俊二映画祭ページ
https://last-letter-movie.jp/iwaiff

映画情報どっとこむ ralph 『ラストレター』

2020年1月17日(金)全国東宝系にて公開

映画公式サイト:
https://last-letter-movie.jp/

主人公である岸辺野裕里を演じるのは、松たか子。裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘(裕里の姪)である遠野鮎美という“母娘”を一人二役で演じるのは広瀬すず。

同級生であった未咲に恋をし、再会を願って同窓会に参加。ひょんなことから裕里と文通を始めることになる乙坂鏡史郎役には福山雅治。そして、高校生時代の鏡史郎役を務めるのは神木隆之介。神木も、岩井組には初参加となり、憧れの存在でもある福山との二人一役を演じます。

さらに、数々の美少女を発掘してきた岩井俊二が出会った森七菜。数々のアニメーションや実写映画で監督を務める庵野秀明、歌手として活躍する水越けいこ、小室等といった様々な分野で活躍するユニークかつ岩井組ならではのキャスティングが実現!
また、95年公開の『Love Letter』で、繊細な演技力と圧倒的な存在感で人々を魅了した中山美穂、豊川悦司が、再び二人揃って岩井作品に出演!

松をはじめ超豪華キャストが岩井俊二監督と共に、淡く切ないラブレターを新たに紡ぎだします。

Story
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。

 勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。
ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく―――

***********************************


スタッフ
監督・原作・脚本・編集:岩井俊二  
音楽:小林武史  
企画・プロデュース:川村元気

出演
松たか子 広瀬すず
庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一 / 豊川悦司 中山美穂
神木隆之介 福山雅治

2020年1月17日(金)
配給:東宝
ⓒ2020「ラストレター」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

去年の恋はアッという間に終止符!りんごちゃん『ラスト・クリスマス』イベントで!


映画情報どっとこむ ralph 大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」で広く知られるエミリア・クラークと、全米に旋風を巻き起こした現代のシンデ レラストーリー『クレイジー・リッチ!』の御曹司・ニックことヘンリー・ゴールディングという、今最も新作が期待される二人の豪華共演作『ラスト・クリスマス』が 12 月 6 日(金)に全国公開いたします。

本作はワム!の名曲「ラスト・クリスマス」にインスパイアされた、ホリデーシーズンのロンドンを舞台にしたロマンティック・コメディです。

この度本作の公開を記念して、大注目のりんごちゃんが主人公と同じ可愛いエルフに扮し、ジョージ・マイケルネタ を初披露しちゃうかも!? なトークイベントを実施しました。

『ラスト・クリスマス』公開記念トークイベント
日時:12月2日(月)
会場:ブロードメディア・スタジオ月島試写室
登壇:りんごちゃん

映画情報どっとこむ ralph クリスマスシーズンの定番ソングとなっているワム!の名曲「ラスト・クリスマス」を歌うため、今年の顔であるりんごち ゃんが映画『ラスト・クリスマス』の主人公ケイトと同じ、クリスマスにピッタリな「エルフ」(妖精)の衣装に身を包んで登 場。ヒロインをイメージし、この日のためにオーダーメイドで作ってもらったミニドレスがお気に入りの様子のりんごちゃんは「可愛い~、あ、自分で言っちゃった」と自画自賛、会場を笑いに包みイベントがスタートした。
(from left) Tom (Henry Golding) and Kate (Emilia Clarke) in Last Christmas, directed by Paul Feig.

昨年の 11 月末に、バーの店員さんに一目ぼれをしたというりんごちゃんはその日から足しげく通い続けていたという が、クリスマス目前の 22 日に「なんかこの恋は違う!この人とは一緒にクリスマスを過ごせない・・・」と思い、急速に 冷めてしまったのだという。そして帰りのタクシーの中で、辛島美登里さんの「サイレント・イヴ」を聞きながら、成就す ることのなかった想いを胸に号泣して帰ったというエピソードを披露。「クリスマスを迎える前に、私のクリスマスは終わってしまったんです。」

切ない曲を聞きがちなりんごちゃんは「落ち込むときはとことん落ち込む派で、切ない曲を聴いたりします。それで思う 存分泣き明かすと、ワム!の「ラスト・クリスマス」に関して、冬になると必ずどこかで流れているから聞かないことは無いというりんごちゃん。

「クリスマスチャレンジ」という、12 月中にワム!の「ラスト・クリスマス」をどれだけ聞かずに過ごせるかというチャ レンジに対して、「無理でねーですか?そんな年ねーですよ」と思わず出てしまった訛りで切り返し、いち早く観たという映画『ラスト・クリスマス』について、「この冬、絶対観るべきですね」と力強くアピールした。続けて「とにかく心が温まります。やっぱりカップルで観てほしいですし、ただクリスマスを楽しんでいる映画ではなく、命の尊さをテーマにしてい たり…とにかくすごいんですよ!」と絶賛。

続いての“デートで映画を観に行くことがありますか?”という質問には「実は一度もねーんですよ!今年はクリスマス にこの映画を一緒に観てくれる方を募集しています♡」と、今年こそ楽しいクリスマスを過ごすために猛アピール。

そしていよいよジョージ・マイケルのモノマネか!?と周囲が大きく期待する中、名曲「ラスト・クリスマス」にあわせて 歌い始めたりんごちゃんにジョージが降臨する事は無く、定番の大友康平や武田鉄矢、そしてマツコ・デラックス等の モノマネで熱唱し会場には大きな笑いが起こった。「今日はマツコさんもいらしてくださってびっくりしました!でも本当は可愛くあゆとか歌いたいんです・・・」
最後にクリスマスを幸せな気持ちで過ごしてほしいというりんごちゃんは「映画『ラスト・クリスマス』で幸せなクリスマスをスターティンしてください!」と持ちネタで締めくくりイベントが終了した。

(from left) Tom (Henry Golding) and Kate (Emilia Clarke) in Last Christmas, directed by Paul Feig. 原題:Last Christmas

12/6(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国公開!

lastchristmas-movie.jp

***********************************


監督:ポール・フェイグ『シンプル・フェイバー』『ゴーストバスターズ』『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』 原案:エマ・トンプソン & グレッグ・ワイズ 脚本:エマ・トンプソン、ブライオニー・キミングス 出演:エミリア・クラーク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』「ゲーム・オブ・スローンズ」、ヘンリー・ゴールディング『シンプル・フェイバー』『クレイジー・リッチ!』

2019年/イギリス/103分/ビスタ/DOLBY SRD

日本語字幕:栗原とみ子
配給:パルコ ユニバーサル映画




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

天海祐希:19年ぶりの単独主演映画『老後の資金がありません!』公開は2020年9月18日


映画情報どっとこむ ralph 映画「老後の資金がありません!」が、鋭意製作を開始しました。原作は、2011年刊行・垣谷美雨の26万部突破のベストセラー小説「老後の資金がありません」(中公文庫)。

主人公は、普通の主婦・後藤篤子。子育ても落ち着き、老後は安泰のはずだったのに… 娘の派手婚、舅の葬式、資産激減の中、あろうことか夫婦そろって失職!独りになった姑と一緒に暮らすことになると、高級志向の暮らしの価値観にクラクラする日々。奮闘する篤子に幸せな「老後」は訪れるのか??

主演は天海祐希。数々の大ヒット映画、ドラマに出演し、強い女性を体現してきた彼女の主演最新作は、普通の主婦!人生の後半に必ずやってくる老後資金問題と、誰もが直面する夫婦、親子、子の結婚、独立、嫁姑、親の介護、葬式…あらゆる問題が立て続けに襲ってくる中、悩みもがきながら幸せを探す、どこにでもいる女性を演じます。単独主演作品は「狗神」(01)以来、19年ぶりの作品となります。監督は「こんな夜更けにバナナかよ 感動の実話」(18)で、感涙だけではないユーモアを交えた秀逸な演出で観客を魅了した前田晢。今作でもその腕を発揮、人生の節目を襲う難事に立ち向かう人々の様子を、コメディに仕立て上げています。

今年の年6月、金融庁の報告書に年金の他に「老後には夫婦で2000万円が必要」との内容が記載され。それを受け、霞ヶ関、国民、メディアを巻き込んで大問題に。年金100年安心説は崩壊し、各メディアで「老後の資金は実質いくら必要なのか?」「貯めるにはどうすればいいのか?」という議題が連日取り上げられています。この騒動をきっかけに、多くの人は、改めて自身の将来に関わる深刻な問題に気づき、身近な話題として「老後の資金」に対する関心を高めています。
人生100年時代と言われる中、避けては通れない問題が第1級のエンターテインメント作品となり 誕生します!公開は2020年9月18日。ご期待ください。


映画情報どっとこむ ralph ・天海祐希 コメント
このお話をいただいた後、「老後の資金」が何千万ないといけないなどとニュースになりまして、とてもタイムリーな作品だと思いました。原作も、クスクス笑い、考えさせられながら拝読しました。きっと、 どなたでも共感できる作品なのではないでしょうか。誰もが老いていく中、「老後の資金」を切実な問題として抱える主婦とその家族を中心に、とても深刻ではあるけれどちょっと笑える素敵な作品になるのでは?と思います。ぜひ、この作品を観て老後の 問題を先に知って頂いて、ご自分の人生を考えつつ、将来に備えて頂けたらいいなぁと。前田監督を始め、素晴らしいスタッフ、キャストと、観てくださる皆様に楽しんでいただける様撮影中です。きっと、クスクス笑いながらも皆様の毎日に役立つ作品になると思っています。ぜひ、 楽しみにして頂けたら嬉しいです。

・前田哲監督 コメント
「映画について」
タイトルに惹かれてしょうがない。誰もが気になり、 避けては通れない「老後」のこと。そして、強烈な
キャラクターが勢ぞろいした濃いキャスト。映画として面白くならないわけがない。
だからこそ、悩ましい。
もしつまらなければ、監督のせいである。嬉しい悲鳴をあげながら、撮影している。
「ああ、映画をどうすればいいのか? 」
と、同時に、
「ああ、老後をどうすればいいのか?」
大きな問題が二つも迫っている。
その答えは、映画の中にある!? 
この映画は、人生に明るさと元気と、幸せをもたらす物語であります。

「天海祐希さんへのコメント」
天海祐希さんはジョーカー!
どんな設定であろうが、いかなる状況だろうが、
ベストに遂行され、アクシデントさえも取り込んでしまう、
その多様性と万能さは、オールマイティなトランプのジョーカー以上の活躍である。

映画情報どっとこむ ralph 『老後の資金がありません!』 

2020年9月18日 全国公開


あらすじ
主人公・後藤篤子は、家計に無頓着な旦那・章とフリーター娘のまゆみ、大学生の勇人を息子に持つ、節約がモットーの ごく普通な主婦。夫の給料と自身がパートで稼いだお金をやり繰りし、憧れのブランドバッグも我慢して、コツコツ老後の資金を貯めてきた。篤子には病気の舅と、高級ケアマンションで暮らす姑の芳乃がいた。月々のケアマンションの費用だけでも痛手だったのに、舅が亡くなり、章の妹・志津子と葬式代を誰がいくらを出すかで揉め、結局400万円近くも支払うことに。さらに、パートの契約が更新されず、篤子はクビを言い渡されてしまう…。そんな中、まゆみが結婚相手を家に連れてきた。メタルのバンドマン・琢磨は見かけによらず地方実業家の御曹司で、半年後の結婚式は格式高い麻布寿園で行いたいという。しかも費用は折半で。篤子は多額の出費予定に慄きながら、なんとかまゆみを送り出した。そんな中、章から会社が倒産したという連絡が入る。夫婦揃っての失業、減り続ける老後の資金。窮地に立たされた篤子は、レンタルモップの解約、車の売却と次々に節約改革を行う。しかし、篤子の努力もむなしく、お金はどんどん出ていくばかり…。これまでの 生活が変化していくことを実感する篤子。そして、志津子と姑の今後に関して話している最中、篤子は思わず芳乃を引き取ると口走ってしまう。芳乃を加えて新たな生活が始まった。ところが高級和菓子屋に嫁いだ芳乃のお金の使い方は奔放で、またまた出費がかかる始末。窮地に立たされた篤子はどうする?!


映画情報どっとこむ ralph ☆原作 『老後の資金がありません』(中公文庫) 
『老後の資金がありません』は、ドラマ「リセット~本当のしあわせの見つけ方~」(2012年9月,MBS)や、ドラマ「夫のカノジョ」(2013年10月,TBS)などの原作者・垣谷美雨が中央公論新社から2015年9月に発表した小説作品。2018年に文庫化され、現在累計26万部突破のベストセラーとなっています。現代日本に生きるすべての人が、実は心配しているが公に語られることの少ない老後の生活への不安を、ち密な取材を元にした具体的な金額と、立派な様で実は問題ばかり抱えた 親族たちを通して描いています。主人公がそんな時代と親族に振り回されながらも金難と明るく奮闘する、痛快なエンターテインメント作品となっています。

・原作 垣谷美雨 コメント
節約を重ねてコツコツ貯めてきたのに、見栄を張ったばかりに一瞬で使ってしまった。
それ以来、老後の不安が胸の奥にどっしり居座っていて、ふとした拍子に泣き出したくなる……。  『老後の資金がありません』は、お金の使い方に生き方そのものが表れるという思いから書いた小説です。今回の映画は、原作を超えてさらに広がりを見せてくれます。あの小説がどんなふうに表現されるのだろう、映画には小説とは異なる感動と面白さがある。そう思うと、原作者としてもワクワクしてきます。

***********************************

主演:天海祐希
原作:垣谷美雨「老後の資金がありません」(中公文庫)
企画プロデュース:平野隆 
プロデューサー:岡田有正、下田淳行
脚本:斉藤ひろし 
監督:前田哲
製作:映画『老後の資金がありません!』製作委員会 
©2020『老後の資金がありません!』製作委員会
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東映




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ロマンス・ホラー・サスペンス ムービー岡元雄作監督作『Last Lover ラストラバー』テアトル新宿にて2週間限定レイトショー上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 監督&俳優養成スクール・ENBU ゼミナールの《シネマプロジェクト》第 7 弾作品 として制作され、映画『カメラを止めるな』と同時イベント上映された映画『きみはなにも悪くないよ』を監督した岡元雄作が、実際に母親を亡くした経験から着想し、死者との向き合い方をテーマに、ロマンスありホラーありのサスペンス ムービーである映画『Last Lover ラストラバー』を誕生させました!


母親は中越地震で被災した街を元気づけようと映画館をオープンするほどの映画 好き。映画監督を目指したのも母親の影響であった岡元が、愛する母親の死を追悼 するべく作り上げた、生ける者と死した者の耐えない愛を紡ぐ切なくも前向きな物 語。 大切な人を突然失うという誰もが人生で一度は体験する葛藤にスポットを当て、魂 のこもった感動作を作り上げました。亡くなった人にもう一度会えたとしたら、果 たしてそれは幸せなのか、またあなたならどうするかを問いかける作品となってお ります。 この監督の想いにたくさんの方が賛同し、オーディションには 412 人もの応募があ った中、見事勝ち抜き主演の座を射止めたのは浅草九劇で公演された舞台『月刊「根 本宗子」紛れもなく、私が真ん中の日』にも出演する優美早紀。亡くなったはず の恋人が、ある日突然戻ってきた主人公の美優という難しい役どころを演じきりました。また、共演は、数々の舞台でロ ミオ役などの主演を務める安藤慶一、新井敬太(『遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます』)、金久保 マユ(『恋愛依存症の女』)、根矢涼香(『ウルフなシッシー』)など、演技力のあるキャストたちが脇を固めてお ります。また、本作の主題歌を担当するのは、八丈島出身でのシンガーソングライター天野花。本作のために書き下ろ したその名も「Last Lover」というタイトルで、切ない中でも希望の見える楽曲になっております。


映画情報どっとこむ ralph 2019 年 8 月にアメリカで開催された「ロサンゼルス日本映画祭 2019」ではベストアンサンブルアワードを受賞! そして園子温監督がディレクターを務める話題の愛知県の映画祭「ええじゃないか とよはし映画祭」や、「グアム 国際映画祭」の Select Showcase にも公式ノミネートされるなど、数々の映画祭から評価されている本作。


映画『Last Lover ラストラバー』

公開は 2020年1月31日(金)よりテアトル新宿にて2週間限定レイトショー上映となることが決定いたしました!

全国では順次公開される予定となっております。

朝、美優が目を覚ますと、隣にいるはずの光希がいなかった。いつもふざけている光希のイタズラだと思ったら、夜間運 転の事故で亡くなっていた。それからと言うもの美優の周りで殺人事件や、怪奇な現象が起き始める。霊感の強い美優は、何か関連性があるのではな いかと思い先輩の小西に相談する。光希とは正反対の真面目な好青年で、そんな親身になってくれる小西に美優は惹かれ て行った。しかしそんな時、イタズラかの様に光希が姿を現す。美優に未練があり、地縛霊として戻ってきたと言う。また楽しい2 人の生活が始まるが、霊との同棲生活は楽しいだけではなかった―。


***********************************

(C)ASTROSANDWICH pictures.inc
棲生活は楽しいだけではなかった―。




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

モトーラ世理奈 主演 今関あきよし監督作品 『恋恋豆花』 公開日決定&予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph 『少女邂逅』『おいしい生活』、『ブラック校則』と話題作の出演が続くモトーラ世理奈の主演最新作『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)が2020年2月22日より新宿ケイズシネマほか全国順次公開が決定しました。
オーディションで2,000人の中から本作ヒロインの座を掴んだモトーラ世理奈はモデルとして一躍脚光を浴び、ファッション・アイコンとして各国のクリエーターから熱い視線を注がれていますが、女優としてもその才能を発揮し、複雑な内面を持つ主人公、奈央を演じています。
父の3度目の結婚相手になる予定の綾(大島葉子)と女子大生の奈央という奇妙な関係の2人の台湾旅行から見えてくる家族の肖像、そして魅惑のグルメとスイーツ、そして思いがけない人々との出会い…。
監督は『アイコ十六歳』、『美・少女日記』、『タイム・リープ』等数多くの美少女の面差しを映像に切り出してきた今関あきよし。

去る10月18日に京都国際映画祭の特別招待作品として本作が上映され、今関監督はヒロインにモトーラ世理奈を起用した理由として「今まで見た事ない女の子」という強い印象を受けて主演に抜擢したことを、そしてモトーラ世理奈は「オーディションでは、この映画の中に私がいることが想像できた」と舞台挨拶で語っていました。

来年1月24日には諏訪敦彦監督、西島秀俊、西田敏行、三浦友和といったベテラン陣との共演を果たした主演作『風の電話』が公開、そして2月22日に本作と連続してモトーラ世理奈主演作が公開作品の。

テイストが異なる2作品でモトーラ世理奈。
注目の女優です。

映画情報どっとこむ ralph 「恋恋豆花」

www.is-field.com/renren/

https://twitter.com/renrenmovie

2020年2月 新宿ケイズシネマほか全国順次公開


≪ストーリー≫
恋愛も人間関係も含め大学生活がつまらなくなり、中退を考えている奈央。そんな中、父・博一の提案で、彼の3度目の結婚相手となる綾と台湾旅行をすることに。父の再婚相手というだけでよく知らない女性となぜ旅行をしなければならないのか?
納得がいかないが、せっかくだから思いっきり楽しんでやろうと思う奈央の台湾旅行には、台湾の魅力的なスイーツやグルメとの出会い、そして思いがけない人々との出会いが待っていた…。


***********************************

モトーラ世理奈 大島葉子 椎名鯛造 真宮葉月 石知田 潘之敏 陳詠華 Gladys TSAI 翁兆璿 山田知弘 友咲まどか 龍羽ワタナベ 洸美-hiromi- 芋生悠 落合真彩 桐生桜来 藤原希 梶健太 劉高志 利重剛 

監督:今関あきよし 企画/統括プロデューサー:嶋田豪 製作:RyuRyu 羽子田幸一 和久勤 脚本:いしかわ彰 監督補:土田準平 撮影:藍河兼一 録音:赤羽一真 台湾撮影コーディネート:杉山亮一 制作:太田則子 衣小/メイク:Yocco スチール:陳詠華 劇伴:田中どぼん俊光 編集/グレーディング:藤田真一 整音/音響効果:丹雄二 紙芝居/タイトル:ひだかきょうこ 挿入歌:「恋恋豆花」歌 洸美-hiromi- 「生活需要多一點樂觀」歌 PiA吳蓓雅 主題歌:「言葉 -KOTOBA-」歌 後藤郁 キャスティング:クリエイターズ・フィールド 製作:アイエス・フィールド 龍虎企画 H & S エンターテイメント 出海企画

協力:ホテルサンルート台北 チャイナエアライン ダイナスティーホリデー 開発旅行社 龍羽ワタナベ占いサロン【龍の羽】舒心源 養生会館(中山店) MeetFresh鮮芋仙(吉祥寺北口店) 台中フィルムコミッション 新木写真事務所 呉延中(TOMOTOMO Co.,Ltd,) 山本周史(LAND & SEA Co.,Ltd,) 酔床 梵天 琴姫(VEGAエンターテイメント) 浜松町東京果樹園KoiKoi Lubi L è&co

2019年/日=台/カラー/101分/ビスタサイズ/ステレオ/DCP 

配給・宣伝:アイエス・フィールド
©2019「恋恋豆花」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岩井俊二監督最新作『ラストレター』主題歌決定!森七菜が主題歌で歌手デビュー!!


映画情報どっとこむ ralph 2016年にスカウトされ、以降数多くの映画やドラマに出演、2019年映画『天気の子』ヒロイン役に抜擢され注目を集め、今後、最も活躍が期待される新人女優の森七菜。自身も出演する、岩井俊二監督最新作映画『ラストレター』の主題歌、「カエルノウタ」で歌手としてデビューすることが決定した。
森七菜は本映画に、岸辺野颯香 / 遠野裕里(回想)役の二役で出演している。
「カエルノウタ」は、作詞を岩井俊二、作曲を本映画の音楽を務める小林武史が担当。

森七菜にとってこれが歌手デビュー作品となる。
シングル「カエルノウタ」のカップリングには小泉今日子の「あなたに会えてよかった」、荒井由実の「返事はいらない」のカバーを収録。

森七菜コメント
初めてお話をいただいた時、本当に私で合っているの?と驚きました。今回、歌手デビューとなり、映画主題歌に初挑戦です。それがこんなに素敵な、私が大好きな作品で、さらに岩井俊二監督、小林武史さんに作っていただいた唄を歌うことが、非常に重大な事だと感じました。歌詞、メロディともに一瞬一瞬聴き逃せなく、全部余すことなく歌わないと、と心掛けました。歌うことは楽しいですが、まだまだ未熟なので、ひとつの映画を作るような、お芝居をするような感覚で歌いました。スクリーンで最後に自分の歌が流れるのは、楽しみですが、すごく誇らしげな気持ちになるか、穴に入りたくなるか、どちらかだと思います(笑)。
 
小林武史コメント
主題歌は、歌独自の世界観はもちろん、映画との関係性というのも必要で、今回、映画のエンドロールの使いどころも、透明感のある森さんの声にピッタリなので、トータルとしてうまく色々な要素がつながることになると思います。森さんは、レコーディングを一回一回重ねるごとに成長してくるんです。最初から表現しようとする気持ちがあり、やっぱり女優さんなんだなと思いました。歌詞の意味を岩井さんに確認したりしていて、その後のレコーディングは、また格段に良くなり、二歳くらい年齢が上がったような感じで、最後はあどけなさだけでなく、女性としての色気が出てきたのかなと思いました。女優だけでなく、歌い手としての顏もどこかで忍ばせていってほしいなと思います。
 
岩井俊二コメント
イソップ童話のひとつをモチーフにしつつ、ショートフィルムも別に作るような感覚で、映画と程よい距離感を保ちつつ、いろいろな解釈ができる歌にできればと思い、作詞しました。
森さんは、やはり根に女優というものがあるので、「上手く歌おう」というよりも、「表現しよう」というアプローチが、撮影現場で役者としてやっていたアプローチに共通するものがあるんだな、と。歌だけですが、演じるような表現でひとつひとつの言葉に宿すものがあって、まだあどけない女の子なのに、すごく丁寧に、文学的に表現していて、とても感心しました。映画の主題歌には、そこまで観てきた流れを上手く支えて、余裕を持ちながら緩やかに着地していくような役割があると思いますが、そこはとてもうまくいったかなと思っています。映画を観る前に曲だけ聞く人もいて、そういった方々がどんな映画を想像するかな、なんて想いを馳せつつ書いたので、そういう楽しみ方もしてもらえたら嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 主題歌「カエルノウタ」が使用された新特報は、11月22日より順次全国の映画館で上映される。
劇場前売券も11月22日より発売される。

なお、映画『ラストレター』のオリジナルサウンドトラックも同じ1月15日に発売となる。

森七菜デビューシングル『カエルノウタ』
2020年1月15日リリース

SRCL-11339 \1,500+tax
1.カエルノウタ
2.あなたに会えてよかった
3.返事はいらない
4.カエルノウタ(Instrumental)
5.あなたに会えてよかった(Instrumental)
6.返事はいらない(Instrumental)

プロフィール
森七菜(もりなな)
2001年8月31日生まれ大分県出身。
2016年に大分県でスカウトされる。
2019年7月に公開された映画『天気の子』のヒロイン 天野陽菜役に抜擢され注目を浴びる。
他にも数多くの映画、ドラマに出演し話題を呼ぶ。
2020年1月17日(金)公開の岩井俊二監督作品映画『ラストレター』に岸辺野颯香/遠野裕里(回想)役にて出演。
デビュー曲となる主題歌「カエルノウタ」を2020年1月15日にリリースする。

映画情報どっとこむ ralph オリジナル サウンドトラック
ラストレター オリジナル サウンドトラック
1月15日リリース
SRCL-11349 \3,000+tax


森七菜公式リンク
音楽オフィシャルサイト
http://www.morinanamusic.com
Twitter(音楽スタッフ(公式))
https://twitter.com/morinanamusic

映画情報どっとこむ ralph 映画『ラストレター』

2020年1月17日(金)全国東宝系にて公開



公式サイト
https://last-letter-movie.jp/

ストーリー
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。 勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく。

***********************************

公開:2020年1月17日(金)
監督・脚本・編集:岩井俊二
原作:岩井俊二「ラストレター」(文春文庫刊)
音楽:小林武史
出演:松たか子 広瀬すず 
   庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一 / 豊川悦司 中山美穂
   神木隆之介 福山雅治          
主題歌:森七菜「カエルノウタ」※作詞:岩井俊二 作曲:小林武史
配給:東宝
©2020「ラストレター」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐藤睦美監督 池袋シネマ・ロサ特集上映「ロマンス/生活」決定!2020年1.18(土)–1.24(金)1週間限定ロードショー


映画情報どっとこむ ralph この度、池袋シネマ・ロサでは、新人映画監督特集vol.5 として、佐藤睦美監督特集上映「ロマンス/生活」を上映する運びとなりました。

無職の彼氏と同棲中の美乃が、ヒモと自称する男に出会うことで彼との関係がねじれていく「ゴミのような」。深夜の居酒屋で働く女性と、その元恋人の軽妙なやりとりを描いた「ラウンド・アバウト」。どちらも生活の中にある恋愛を描いた作品。新人映画監督特集としては初めての女性監督です。

佐藤睦美監督特集上映「ロマンス/生活」
●イベントタイトル
『佐藤睦美監督特集上映 ロマンス/生活』
●上映作品
『ラウンドアバウト』『ゴミのような』
●上映劇場
池袋シネマ・ロサ
●上映期間
2020年1.18(土)–1.24(金)1週間限定ロードショー
●チケット情報
前売り券:1,300円(税込) 当日券:一般1,500円(税込)



生活とロマンスの狭間で迷い、傷つき、選び取る女たち佐藤睦美監督が描く女たちは、繊細そうに見えて実はタフだ。仕事がつらくても、クズ男に振り回されても、自らの選択権を手放さない。悩んで、傷ついて、選び取る。彼女たちが苛立ち、迷い、欲情する瞬間を、佐藤監督は生々しくカメラに収める。生活とロマンスの狭間で揺らぐ2人のヒロインの小さな決意。静かな熱さが胸に残る映画だ。

お金がなくても、仕事がつらくても、理不尽に振り回されても私は、あなたを選ぶ。
佐藤睦美監督から生活の中にロマンスがある、と思っています。誰のどんな生活にもロマンスがある、と。それを撮りたくて映画を作っています。どちらの作品も、決して誰にでも好かれる主人公ではありません。でも、彼女たちは迷って悩んで決断します。一緒に見守っていただけたら嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 『ラウンドアバウト』

佐藤睦美監督特集上映「ロマンス/生活」_ラウンドアバウト 夢だった飲食店に就職したが、過酷な環境に心身を追い込まれ退職したみちる(田口夏帆)。母・多江(岩松れい子)から安定した仕事を探すよう言われているが、母には内緒で再び飲食店で働いていた。自分が本当にやりたいことなのに自信をもって伝えられない。明確な意志を隠しながら葛藤するみちる。ある日、みちるの前に元恋人・壮介(櫻井保幸)が現れ、しつこくセックスに誘ってくる。みちるは拒絶するが、壮介にはどこかみちるの核心をつくところがあって……。
佐藤睦美監督特集上映「ロマンス/生活」_ラウンドアバウト 出演:田口夏帆 櫻井保幸 岩松れい子 小畑みなみ 松岡真吾
監督/脚本:佐藤睦美 
プロデューサー:高橋正樹 
撮影:川崎誠 録
音:芦澤麻有子、藤本匠 
助監督:松隆祐也
制作:坂入亞津然 撮影
助手:岩本真
録音助手:森健一
テーマソング「fraction」作詞/作曲/演奏:タカハシナミ タイトルデ
ザイン:広谷紗野夏 協力:ニューシネマワークショップ
2019年 | 日本 | 39分 | カラー | DCP

映画情報どっとこむ ralph 『ゴミのような』

佐藤睦美監督特集上映「ロマンス/生活」_ゴミのような 美乃(小畑みなみ)は、優しく尊敬できる存在だが無職の恋人・一恵(西留翼)と同棲中。仕事をしながら家事もこなし、一恵を支えようとする美乃。しかし、一恵は日々卑屈になっていった。「いつもお世話してくれてありがとう」。そんな一恵の言葉が美乃の心にチクリと刺さる。日常の中で小さく傷つけ合い、すれ違っていく2人。そんな中美乃は、自らヒモを自称する吉野秀寿(賀津塔)と出会う。軽薄だけど潔い吉野と関わる中で、美乃の気持ちはさらに揺らぐ。そして彼女はある決断をするのだった。
佐藤睦美監督特集上映「ロマンス/生活」_ゴミのような
***********************************

出演:小畑みなみ 西留翼 賀津塔 櫻井保幸 鳥羽優好 柳原光貴
監督/脚本:佐藤睦美 
プロデューサー:高橋正樹 
撮影:岩本真 
録音:宍戸絹代
助監督:長谷川雄規 
美術:宍戸絹代、チルカサトシ 
制作:青山孝
主題歌「ごみのような」作曲/演奏:高橋正樹 
協力:ニューシネマワークショップ
2017年 | 日本 | 28分 | カラー | DCP




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ