「ら行」カテゴリーアーカイブ

“剣心と一緒”『るろうに剣心 最終章』数量限定グッズ付き前売り券の発売決定


映画情報どっとこむ ralph 再び「剣心」が帰ってくる――。
『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー! 

緋村剣心役の佐藤健ほか、神谷薫役の武井咲、喧嘩屋の相楽左之助役の青木崇高、女医の高荷恵役の蒼井優、四乃森蒼紫役の伊勢谷友介、巻町操役の土屋太鳳、唯一シリーズ全作出演となる斎藤一役の江口洋介、といったおなじみのキャストの続投が次々と発表され、最終章2作品に大きく関わる、剣心の<十字傷の謎>を知る男で、上海マフィアの頭目であるシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)役を、新田真剣佑が務める。さらに剣心の〈十字傷の謎〉の鍵を握る剣心の妻・雪代巴役を有村架純が演じることも発表され大きな注目を集めています。

映画情報どっとこむ ralph この度、セブンネットショッピング限定の豪華前売り券の詳細が解禁となりました!

気になるオリジナルグッズの詳細は、剣心(佐藤健)をデザインした「剣心と一緒に眠れるクッション」、神谷道場を再現したアクリルジオラマスタンド、十字傷の刺繍をあしらったポーチ、剣心のモチーフをデザインしたトートバッグの豪華4点セット。剣心と共に出かけて、剣心と共に眠れる、いつでもどこでも剣心と一緒にいられるファン垂涎のこの限定セットが数量限定で発売決定。こちらのグッズが購入できるのはセブンネットショッピングだけ!ご予約はセブンネットショッピングの特設ページにて受付中です。

詳細及びご予約方法はこちら

セブンネットショッピング限定!
セブンネットショッピング限定グッズ付き前売り券
『るろうに剣心 最終章』

<セット内容>
映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」ムビチケカード前売券 各1枚(一般)
+剣心グッズセット(クッション・アクリルジオラマスタンド・ポーチ・トートバッグ)

映画「るろうに剣心 最終章 The Final」ムビチケカード前売券 1枚(一般)
+剣心グッズセット(クッション・アクリルジオラマスタンド・ポーチ・トートバッグ)

映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」ムビチケカード前売券 1枚(一般)
+剣心グッズセット(クッション・アクリルジオラマスタンド・ポーチ・トートバッグ)

<販売価格>①12,980円(税込)、②・③各11,770円(税込)
<予約開始>4月3日(金) 14:00

映画情報どっとこむ ralph また、グッズ情報の解禁に併せて、薫を優しい瞳で見つめる剣心の新たな場面写真も解禁となりました!
『るろうに剣心 最終章』
剣心の戦いの中で見せる鬼気迫る表情とは打って変わり、今までにない柔らかく優しさあふれる表情から、剣心にとって薫が特別な存在だと改めて感じることができる一枚。再びこんな笑顔がずっと続く平和な世の中を目指して、シリーズ史上最恐の敵・縁との戦いに挑む剣心にご注目ください!

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp
#るろうに剣心最終章
公式Twitter:https://twitter.com/ruroken_movie

るろうに剣心 最終章
The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

【STORY】
かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

***********************************

佐藤 健
武井 咲 新田真剣佑
青木崇高 蒼井 優 伊勢谷友介
土屋太鳳 / 三浦涼介 音尾琢真 鶴見辰吾 中原丈雄 /北村一輝
有村架純 江口洋介監督:大友啓史
音楽:佐藤直紀 主題歌:ONE OK ROCK
原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「レディ・トゥ・レディ」公開日決定&大塚千弘・内田慈・藤澤浩和監督からコメント到着


映画情報どっとこむ ralph 青春を駆けた、かつての子供たちへ、迷いを呑み込み、日々を生きる大人たちへ贈る笑いと興奮のダンス・エンターテインメント!

1996 年大ヒットし、アメリカでもリチャード・ギア主演でリメイクされた「Shall we ダンス?」。
当時一大社交ダンスブームを巻き起こして以来の本格的なダンスムービーが誕生しました。

生活に疲れたさえない主婦と同級生の売れない女優、この二人がペアを組んで競技ダンスに挑む。ただここには男女ペアでなければ認められないという競技ルールの壁が立ちはだかる…。

日常に追われ、熱い思いを忘れた大人たちがダンスを通じて廻りの人々を巻き込みながら青春を取り戻していく笑いと感動のエンターテインメント・ムービーです。

生活に疲れた主婦・真子役に斎藤由貴や長澤まさみらを輩出した「東宝シンデレラ」出身の大塚千弘、彼女とペアを組むかつての同級生一華に「ヒミズ」「恋人たち」など数々の映画やドラマで活躍著しい内田慈(ちか)が扮しW主演を務めます。その他、木下ほうか、生田智子らが脇を固めます。監督は崔洋一、井筒和幸、ミッシェル・ゴンドリーらに師事した俊英・藤澤浩和。本作が本格的な商業映画デビューとなります。

このインディペンデントスピリッツあふれる傑作娯楽映画が2020年7月10日(金)よりヒューマントラスト渋谷ほか全国順次ロードショーと決定いたしました。

映画情報どっとこむ ralph 公開に先立ち監督、出演者よりコメントが届いています。

【藤澤浩和監督】
とある競技ダンス大会を見て、煌びやかな世界ながら「ファミレスで反省会ね」と、日常 感満載で話すカップルの姿に興味を持ちました。お互いを支える『リード&フォロー』の 概念を知り、前例の無い『女性カップルの物語』を描こうと思いました。 誰もやった事の無い挑戦をしてくれた俳優部、指導してくださった団体と講師陣、そして 現場を駆け回ってくれたスタッフの想いが詰まっています。見終わった後、世界の見え方 が変わるような素敵な作品になっています。是非劇場でご覧下さい!

【鈴木真子役 大塚千弘】
今回、初めて競技ダンスに挑戦させて頂きました。クランクイン前に 1 ヶ月間、内田さん と毎日汗だくでのお稽古。軽やかなダンスは観ているのと実際に踊るのでは大違いでした。 この作品は、家事と子育てに追われて自分自身の光を失った主婦と、崖っぷちの女優が、 学生時代にやっていた競技ダンスを再びやる事によって大切なものを見つけるスポ根コメ ディーです。観終わった後 に家族、友達、自分のことを大切に思えて、一人でも多くの方 が前向きな気持ちになっていただけたら嬉し いです。 是非ご覧下さい。

【城島一華役 内田慈(ちか)】
オーディションで広くキャストを募集していた今作。企画書を読んで絶対やりたいと思い、 30 秒のフリーダンス審査のために自分でスタジオを借りて何度も準備をしたのが 2 年前。 受かってからは、社交ダンスの堀口先生と桜田先生のご指導のもと、パートナーの千弘ち ゃんと 1 ヶ月のレッスンに取り組んで撮影に臨みました。真夏の暑い中の撮影にも関わら ず沢山の方々が快く多大なお力を貸してくださいました。こうして公開が決まったことが 本当に幸せです。藤澤監督のエッジの効いた演出をお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph 『レディ・トゥ・レディ』

2020年7月10日(金)よりヒューマントラスト渋谷ほか全国順次ロードショー
レディ・トゥ・レディ
ストーリー
生活に追われる主婦・鈴木真子(大塚千弘)と、売れない独身女優・城島一華(内田慈)。
かつて高校時代に競技ダンスで脚光を浴びた二人だが、今は互いに人生の崖っぷち。そんな二人が同窓会で再会するもクラスメートの手前で切った大見栄がきっかけで競技ダンスカップルを組む事に。初めて家庭のためではない自分のために時間を生きる事になった真子と、傷だらけの女優生命を懸けた一華の壮絶な練習の日々が始まった。 かつてのコーチ・木村(木下ほうか)に師事しつつも簡単には取り戻せない肉体のキレ。しかしパートナーとの衝突、肉体との対話は確実に二人の人生を変えていく。そして迎える競技ダンス大会。女性カップルの話題と共に二人の演技は大会を席巻する。しかし、女性ペアの是非を問う議論がおこり、大問題に!一方、真子には家庭の、一華には仕事の危機が迫る。果たして二人のダンスは、性差、常識を破り、世界を変える事ができるのかー!?

***********************************

キャスト
大塚千弘 内田慈 新納慎也 清水葉月 朝見心 本間叶愛 オカモトジョージ 福田温子 山中敦史 生田智子 木下ほうか

スタッフ
監督・脚本:藤澤浩和 エグゼクティブプロデューサー:磯田貴彦 プロデューサー 佐藤圭一朗 アソシエイトプロデューサー:中畔弘敬 ダンス監修:堀口史朗 桜田まゆ
音楽:井上泰久 古屋沙樹 音楽プロデューサー:菊地智敦
撮影:伊藤麻樹
照明: 尾下栄治
録音: 木原広滋
装飾:山田好男
スーパーヴァイジング・サウンド・エディター:勝本道 哲
サウンド・デザイン:紫藤 佑弥 スタイリスト:岩堀若菜 ヘアメイク:小出みさ キャスティング:下鳥真沙
助監督:塚田芽来 制作プロダクション:イングス
配給 ・宣伝 トラヴィス
製作:イングス
Ⓒ 2020 イングス (2020 年/日本/DCP/カラー/ヴィスタ/90 分/5.1ch)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

森直人×徐昊辰×月永理絵 ビー・ガン監督の魅力に迫った対談 活弁シネマ倶楽部


映画情報どっとこむ ralph 現在公開中の『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』、そして4月18日(土)より公開となる『凱里ブルース』を手がけたビー・ガン監督。今回、“映画を語る”配信番組「活弁シネマ倶楽部」では、同番組でMCを務める映画評論家・森直人、映画ジャーナリスト・徐昊辰、映画ライター・月永理絵の三者が揃い、ビー・ガン作品のその魅力と、今後の映画界での期待について語っています。
森直人×徐昊辰×月永理絵‗ビー・ガン監督について_活弁シネマ倶楽部 ‗

映画情報どっとこむ ralph まず森が、ビー・ガン監督が1989年生まれであること、そして、グザヴィエ・ドランや山戸結希監督と同年代であることに触れ、中国映画界における“第八世代”であることに言及し、各々が感想を述べるところから始まる。
ビー・ガン監督について_活弁シネマ倶楽部 ‗森直人×徐昊辰×月永理絵
『ロングデイズ…』と『凱里ブルース』の二作について月永は「(監督第一作目である)『凱里ブルース』は荒削りな作品でしたが、予算が集まり、技術が追いついてくると『ロングデイズ…』のようになるのかと。この二作を一緒に観られるのは、面白いポイントかなと思います」と語っている。中国出身の徐は、『凱里ブルース』を3年ほど前に観たのだという。そんな彼は「久しぶりに中国から“作家”の監督が出てきたという衝撃を受けた」と鑑賞当時の記憶を振り返る。続けて、「中国の映画業界は今すごく発展していて、こういう大物になれそうな監督の登場により、みんなが出資したいという流れになっていて。そして『ロングデイズ…』のようなかたちの作品が作られたのだなと」と、中国の映画市場に絡めて分析。さらに、ビー・ガン監督にインタビューを行った徐は、監督の人柄にも触れながら、『凱里ブルース』と『ロングデイズ…』の予算が大きく違うことも具体的に述べている。

一方の森は、「『ロングデイズ…』を先に観たのですが、イキった映画だなと(笑)。その後に『凱里ブルース』を観て、びっくりしました。これ傑作ですよね。『ロングデイズ…』は予算が増えたことによるものなのか、“不全感”があって。『凱里ブルース』は、ミニマムで低予算であるがゆえに、煌めきのようなものが強く映っている」と、笑いを誘いながら二作を評している。ビー・ガン作品への触れ方はそれぞれ違うようだが、三者三様に彼の才能には魅力を感じているようだ。

そして、ビー・ガン監督の現時点での最大の作家性であり魅力である、“ロングテイク(長回し)”についても当然ながら語っている。『凱里ブルース』は後半に40分のロングテイクが、『ロングデイズ…』は後半60分に及ぶロングテイクがあるうえに3D映像で展開。後者は、鑑賞の途中で観客が3Dメガネをかけなければならないという、特殊なギミックも施してある(※現在ほとんどの劇場では2D上映)。
これらについて月永は「デジタルの発展によって、ワンカットの作品が増えてきていますよね」と語り、3Dに関しては、「『凱里ブルース』にあったダイナミックさが無くなってしまった分、『ロングデイズ…』は“どう美しく観せていくか”に集中している気がして。同じワンカットとはいえ、好みは分かれそうですよね」と述べると、森も徐も同意な様子だ。
ビー・ガン監督について_活弁シネマ倶楽部
「“中国映画の現在”を聞いていると、“商業化”がすごく進んでいて。一方で“作家の映画”が手薄になってきているところに、久々に星みたいな人が現れた」と森が口にすると、「久々にジャ・ジャンクーになれそうな方が出てきたと、みんな期待を持っている」と徐が続ける。そのほか、中国の映画業界におけるアート映画への姿勢や、監督がもともとは詩人であったこと、さらには『1917 命をかけた伝令』をはじめとする“ロングテイク”が見どころの作品について大いに語り、「(ビー・ガン監督が)次の世代のジャ・ジャンクーになるのは間違いないのではないか 」と徐が述べ締めている。

映画情報どっとこむ ralph 活弁シネマ倶楽部

活弁シネマ倶楽部 公式HP:
https://katsuben-cinema.com/
活弁シネマ倶楽部 公式ツイッター:
@katsuben_cinema

映画情報どっとこむ ralph 『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』

https://www.reallylikefilms.com/longdays

あらすじ
それは夢なのか、現実なのかーー形のない記憶という名の愛の残像を道標に、 忘れがたい女の面影を追う男。彼がたどり着いた場所とは……。 父親の死を機に、12年ぶりに故郷へ帰ってきた男。 彼はその地で、若くしてマフィアに殺害された幼馴染みや、 自分を捨てて養蜂家の男と駆け落ちした母親の記憶のかけらを拾い集めるように、 想い出の街を彷徨っていた。そして何より彼の心を惑わせたのが、 ある運命の女のイメージだった。その女は、自分の名前を香港の有名女優と同じ、ワン・チーウェンだと言った。男はその女の面影を追って、 現実と記憶と夢が交差する、ミステリアスな旅に出るーー。

監督:ビー・ガン
出演:タン・ウェイ、ホアン・ジェ、シルヴィア・チャン、リ・ホンチ、チェン・ヨンゾン

***********************************

   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

シルベスター・スタローン『ランボー ラスト・ブラッド』場面写真が一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 『ザ・ファースト・ブラッド』(ランボー)から、始まったシルベスター・スタローンの代表作『ランボー』シリーズ最新作にして最終章『ランボー ラスト・ブラッド』が、6月26日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他にて全国公開となります。

この度、平穏と緊迫の瞬間が交錯する場面写真が解禁です!
 
今回新たに解禁となった場面写真には、幾多の戦場を生き抜いてきたジョン・ランボー(シルベスター・スタローン)の戦闘には欠かせないコンパウンドボウという弓矢を構える姿が。
『ランボー ラスト・ブラッド』Sylvester Stallone stars as ‘John Rambo’ in Rambo Last Blood.
『ランボー』シリーズでファンたちに鮮烈な記憶を植え付けた、矢に爆弾を括り付けヘリコプターを撃墜させたこともあるお馴染みのアイテムを持ち、満身創痍の体ながらも力強い視線をこちらに向け、愛する家族を守るために並々ならぬ覚悟を決め敵と戦うランボーの姿が切り取られています。

映画情報どっとこむ ralph また、養子縁組した“娘・ガブリエラ(イヴェット・モンレアル)”と故郷アリゾナで営む牧場で愛馬に乗り、仲睦まじく笑顔を見せているカットからは、これから壮絶な戦いが巻き起こることなど感じさせないほど、穏やかな日常と遂に手に入れた“家族との幸せ”を噛みしめている様子が窺えます。
『ランボー ラスト・ブラッド』
一方で、幼い頃に捨てられた実の父親を探すため単身メキシコへ渡るも、人身売買カルテルのメンバーに拉致され、捕らわれの身となってしまったガブリエラの恐怖に駆られた表情からは、ただならぬ事態に言葉を失ってしまっているようにも見て取れます。果たして彼女に突きつけられたカードが意味するものとは…?
『ランボー ラスト・ブラッド』
そしてガブリエラを拉致した、人身売買カルテルのボス・ヒューゴ(セルヒオ・ぺリス=メンチェータ)とその弟のヴィト(オスカル・ハエナダ)がサバイバルナイフを持ち、不遜な笑みを浮かべている場面や、
『ランボー ラスト・ブラッド』『ランボー ラスト・ブラッド』
ランボーが娘の写真を見せ、事件に関わったであろう男の喉元をナイフで押さえつけながら尋問している場面からは、娘の命の危機が刻一刻と迫っている緊迫した状況が漂っています。
『ランボー ラスト・ブラッド』
また、ヒューゴの軍団を迎え撃つため、辺り一面にトラップが仕掛けられた牧場のカットでは、仕込んだダイナマイトが大爆発!
『ランボー ラスト・ブラッド』
『ランボー ラスト・ブラッド』
燃え盛る炎と黒煙が蔓延し、安息の地であったはずの場所で、地獄の死闘が繰り広げられている様子を確認することができ、その他本作への期待が高まるシーンが満載!

映画情報どっとこむ ralph 天涯孤独だったランボーが初めて手にした“家族”。
ようやくつかんだ幸せも束の間、愛する“娘”を奪われた男の怒りは頂点へと達し、復讐を誓い、元グリーンベレーのスキルを総動員し挑む、ランボー史上最高の頭脳戦が幕を開けます!!果たしてランボーはメキシコ人身売買カルテルから大切な娘を救出し、家族を守り抜くことが出来るのか…?!スタローンが「必ずや観客にシリーズ初の驚きを与える」と豪語する本作に、ぜひご期待ください!!

『ランボー ラスト・ブラッド』
原題:RAMBO:LAST BLOOD

6月26日(金) よりTOHOシネマズ日比谷他にて全国公開

公式サイト:
gaga.ne.jp/rambo/

公式Twitter:
@RamboMovie_jp 

ランボー ラスト・ブラッド
孤独な戦いは終わりを告げ、ようやく訪れた、“家族”と過ごす幸せな時間。
その平穏が破られた時、男の怒りは頂点へ――
いまだベトナム戦争の悪夢にさいなまれる元グリーンベレー、ジョン・ランボー。
孤独な戦いを経て、祖国アメリカへと戻ったランボーは、故郷アリゾナの牧場で、古い友人のマリアとその孫娘ガブリエラと共に、“家族”として穏やかな生活を送っていた。しかしガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致され、事態は急転する。愛する“娘”を救出するため、ランボーは元グリーンベレーのスキルを総動員し、想像を絶する戦闘準備を始めるのだった――。そして、ランボー史上最高の頭脳戦が今、はじまる!!!

***********************************

監督:エイドリアン・グランバーグ 
脚本:マット・サーアルニック&シルベスター・スタローン ストーリー:ダン・ゴードン&シルベスター・スタローン キャラクター原案:ディヴィッド・マレル

キャスト:シルベスター・スタローン、パス・ベガ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、アドリアナ・バラーサ:マリア・ベルトラン、イヴェット・モンレアル、オスカル・ハエナダ

2019年/アメリカ映画/シネスコ/カラー/5.1CHデジタル/101分/字幕翻訳:林完治/ R15+
提供:ギャガ、ポニーキャニオン 配給:ギャガ  
© 2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC.

Sylvester Stallone as ‘John Rambo’ and Pascacio Lopez as ‘El Flaco’ in RAMBO: LAST BLOOD. Photo Credit: Yana Blajeva.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『るろうに剣心 最終章』伊勢谷友介、土屋太鳳&ONE OK ROCK主題歌も続投


映画情報どっとこむ ralph 日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。

そしてこの夏、再び「剣心」が帰ってくる――。

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー! 

るろうに剣心:シリーズ最終章

敵も味方も入り乱れ、剣心と共に全員で立ち向かう最終章!

遂に解禁となった本ビジュアルは【全員、完結。】というコピー通り、最終章で剣心のすべてが明らかになり、登場するキャラクターたち全員の物語が「完結」することを伝えている。

シリーズ最終章となる本作では、最恐の敵を前にして剣心のもとに再び仲間が集結する。
神谷道場のメンバーの、神谷薫、相楽左之助、高荷恵たち、剣心と共に幕末と明治を生き抜いた剣心の最大のライバル斎藤一。

そして、今回新たに仲間に加わったのは、『京都大火編 / 伝説の最期編』からの続投となる、【京都隠密御庭番衆】の御頭・四乃森蒼紫を演じる伊勢谷友介、

そして【京都隠密御庭番衆】の巻町操を演じる土屋太鳳!

これまでの敵も味方も入り乱れ、未来を切り開くために再び戦いの場に身を投じる。それぞれがどんな<完結>を迎えるのか期待が高まる。

映画情報どっとこむ ralph そして、毎作品ごとに『るろうに剣心』を最大限に盛り上げるパワフルな楽曲を歌い上げてきたONE OK ROCKが、最終章の2作で引き続き書き下ろしの主題歌を担当することが決定した!

1作目の主題歌「The Beginning」は、人斬りとしてではなく、“るろうに”として生きる緋村剣心という一人の人間の旅の始まり、そして『るろうに剣心』シリーズの始まりなど、文字通り全ての始まりを力強く歌い上げ、「Mighty Long Fall」(京都大火編)では、失意、希望、再起と全ての要素をひとつの曲に、そして「Heartache」(伝説の最期編)では志々雄真実との闘いに勝利して身も心も満身創痍な剣心を壮大なバラードで優しく包みこんだ。

果たして『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』ではどのような楽曲を聞かせてくれるのか。

映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章』

The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp
#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
https://twitter.com/ruroken_movie

【STORY】 かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

***********************************

 佐藤 健
武井 咲 新田真剣佑
青木崇高 蒼井 優 伊勢谷友介
土屋太鳳 / 三浦涼介 音尾琢真 鶴見辰吾 中原丈雄 /北村一輝
有村架純 江口洋介
監督:大友啓史
音楽:佐藤直紀 主題歌:ONE OK ROCK
原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

カンヌを静かに震撼させたボタニカルスリラー映画『リトル・ジョー』サブ画像到着!


映画情報どっとこむ ralph 昨年、第72回カンヌ国際映画祭でエミリー・ビーチャムが女優賞を獲得した映画『リトル・ジョー』が、6月19日(金)よりアップリンク吉祥寺他全国順次ロードショーとなります。

人間によって生み出された新しい植物が、人知を超えた進化を遂げたとしたら…という、まったくあり得ない話ではないテーマに挑んだ『リトル・ジョー』。怪しくも美しい映像と、エミリー・ビーチャムの確かな演技で昨年のカンヌ国際映画祭を静かに震撼させた本作のサブ画像を解禁。

解禁される場面写真には、アリスとクリスが仲良く話す様子や、

母と息子が夕食を食べている場面、

培養室で大量に咲くリトル・ジョーなど、一見して何の変哲もないものばかりだが、よく見ると白衣がミントグリーンであったり、テーブルには日本語の袋が置かれ、夜中の培養室で光るランプがピンクであったりと、どこかいびつで不可思議な雰囲気が漂う…。

監督はミヒャエル・ハネケの助手を務め、『ルルドの泉で』で注目された気鋭の女性監督ジェシカ・ハウスナー。本作でカンヌ国際映画祭主演女優賞に輝き、エマ・ストーン主演で『101匹わんちゃん』の悪役・クルエラを主人公とした『Cruella(原題)』への出演も決定したエミリー・ビーチャムが、母として、研究者として不信感に追い詰められるアリスを繊細に表現。また、『パフューム ある人殺しの物語』の主演を務め、『007』シリーズのQ役でもお馴染みのベン・ウィショーが、アリスに尊敬と恋心を抱く助手のクリスを怪しい魅力で演じている。

映画情報どっとこむ ralph リトル・ジョーが放つ蠱惑的な美しさと、おとぎ話のような耽美な世界観でカンヌ国際映画祭を震撼させたボタニカルスリラーがいよいよ公開!

映画『リトル・ジョー』

6月19日(金)アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか
全国順次ロードショー!

「幸せになる香り」を放つ新種の植物リトル・ジョーを開発した研究者のアリスは、息子のジョーと暮らすシングルマザー。ワーカホリックでもある彼女は、きちんとジョーと向き合えていないことに小さな罪悪感を抱きつつ、日々研究に取り組んでいる。ジョーへの贈り物として、彼女にとってもう一人の息子であるリトル・ジョーを一鉢自宅に持ち帰る。しかし、花の香りを嗅いだジョーが奇妙な行動をとるようになり、またリトル・ジョーの花粉を吸い込んだアリスの助手クリスもいつもとは違う様子を見せ始める。姿形は変わらないにも関わらず、何かが少しずつおかしくなっていくその違和感は、果たしてこの植物がもたらしたものなのか…。

***********************************

監督:ジェシカ・ハウスナー『ルルドの泉で』
出演:エミリー・ビーチャム、ベン・ウィショー、ケリー・フォックス、キット・コナー 他
2019/オーストリア・イギリス・ドイツ/105分/カラー/ビスタ/5.1ch/英語/原題:Little Joe/日本語字幕:金関 いな
© COOP99 FILMPRODUKTION GMBH / LITTLE JOE PRODUCTIONS LTD / ESSENTIAL FILMPRODUKTION GMBH / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THE BRITISH FILM INSTITUTE 2019
配給:ツイン 公式サイト:littlejoe.jp




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

雪代巴役に有村架純が決定『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』


雪代巴役に有村架純が決定『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』

映画情報どっとこむ ralph 日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。

この夏、再び「剣心」が帰ってくる――。

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー! 

緋村剣心役の佐藤健ほか、神谷薫役の武井咲、喧嘩屋の相楽左之助役の青木崇高、女医の高荷恵役の蒼井優、唯一シリーズ全作出演となる斎藤一役の江口洋介、といったおなじみのキャストの続投が次々と発表される中、先日ついに、最終章2作品に大きく関わる、剣心の<十字傷の謎>を知る男で、上海マフィアの頭目であるシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)役を、新田真剣佑が務めることが発表された。徹底的に作り上げられたそのキャラクターには、SNSをはじめとする各所で「縁のビジュアルやばい!」「最高のキャスティング!」と絶賛の声が上がった。さらに2月21日(金)には本編映像を解禁し、24時間で200万回以上の再生数を達成し「カッコイイ」という反応に加えて、「綺麗」「美しい」などの感想も広がっており男女幅広い世代の期待が集まっている。そして「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」の重要人物・巴役について「一体誰が務めるのか」注目が集まっていた。

<最終章>で明らかになる事実
人斬り抜刀斎時代、<剣心は結婚していた>、そして<自らの手で妻を斬殺していた>
その妻の名前は雪代巴―。

そして、この度、剣心の<十字傷の謎>の鍵を握り、かつて剣心の妻であった雪代巴役に、数多くの作品で主演を務め、透明感溢れる美しさと、作品ごとに様々な表情を見せる確かな演技力で評価が高い、有村架純が決定!あわせて、巴のビジュアルが解禁された。

有村が演じる雪代巴は、幕末、剣心が血も涙もない人斬り抜刀斎の時代に、唯一心を許したにもかかわらず、その手で斬殺した妻の役。巴は剣心の頬の十字傷に深く関わっており、最終章「The Final」で縁が剣心に復讐を仕掛ける理由とも関係している。

解禁されたビジュアルでは、雪の情景の中に佇み、遠くを見つめるその表情からは儚さが漂う。儚い瞳の奥には、これまで明かされてこなかった剣心の過去にまつわる秘密が――。
有村架純『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』

今回の「最終章」は、原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースに、縁との究極のクライマックスが描かれる「The Final」と、原作では剣心が過去を語るかたちで物語が進む「追憶篇」をベースに<十字傷の謎>に迫る「The Beginning」の2部作を描く。幕末を描いた「The Beginning」がシリーズ最後になるが、時系列では1作目の前のストーリーになる珍しい構成となる。
またその中でも、この二つの時代をつなぐキャラクターが縁に続く雪代巴だ。いまにも消えてしまいそうな弱さと一方では心の深い所では揺るがない強い意志をもつ女性。誰もが自分の正義を通すために刀をふるった動乱の幕末、剣心はなぜ唯一心を許した妻を斬殺したのか?剣心はなぜ“不殺の誓い”を立てたのか?これまで語られることのなかった剣心の原点が、頬の<十字傷の謎>とともについに明らかになる!

巴役は「るろうに剣心」の中で最もファンが多いキャラクターの一人である。それは、緋村剣心が人斬りをやめ、<不殺の誓い>を立てることに至る理由になった女性だからである。プロデューサーの小岩井宏悦は、巴役の有村架純のキャスティングの経緯について「雪代巴のキャスティング、いよいよその時が来たかと言うのが正直な感想でした。『追憶編』と呼ばれる巴のエピソードを実写化することは、『るろうに剣心』 の第一作目からずっと熱く語られ、それでいてどこか現実離れしている話でしたから。雪代巴、クールな表情の下に沸き立つような愛憎を秘めた完全無欠のヒロイン。みんなの思い入れが強過ぎるこの役は、全員一致で『有村架純』さんに託されました。華があるのに儚げな彼女の存在感そのものにみんなが「雪代巴」を見たのです。作品を観てもらえば、間違いなく その『ヒロイン力』にみなさん圧倒されると思います」と唯一無二のキャスティングだったことを明かした。

はじめて、今回のオファーを聞いた際、有村は、「プロデューサーの方から『このエピソードは巴がいないと成り立たない作品だ』と言って頂きました。1作目から原作ファンの方や映画ファンの方からすごく大切にされている作品ですし、健さんやキャストの方、監督やスタッフの皆さんが大切に作られている作品ですので、嬉しい思いもありましたが、同時に大きなプレッシャーも感じました」と話した。現場で主演の佐藤と話した際は、「『本当に大切に思っている作品で、7年前の”るろうに剣心”の始まりの役づくりは巴からスタートしている』とお話されていて、7年間ずっと巴がベースにあって、今の剣心が出来ているという、その言葉の重みを深く受け止めました」と、自身が演じた雪代巴役という役が、この「るろうに剣心」シリーズにおいていかに重要なキャラクターであるかを常に感じていたことを明かした。
佐藤演じる剣心を初めて見て、「どれだけ“るろうに剣心”を愛しているのかというのはひしひしと隣にいて感じました。アクションにしてもお芝居にしても、ご自身の中で表現したいものが見えているからこそできることがたくさんあって、それを間近で拝見していると本当に尊敬しますし、改めてすごい役者さんだなと思いました」と撮影時に感じた、剣心を演じる佐藤のこの作品にかける思いを肌で感じた様子。

映画情報どっとこむ ralph 今回、 “最終章”において物語の中心を担う、巴と縁という2人の解禁を受けて、主演の佐藤は初めてコメントを寄せた。
「剣心の頬の十字傷は悲しみの象徴であり、この傷が残り続ける限り、剣心は悲しいんです。巴との出会いを経て、その十字傷に殺さずを誓った剣心は、市井の人々の平和を守るため流浪の旅を始めます。これまでのるろうに剣心シリーズ三作は、そのような過去を経て流浪人になった剣心の、新たな冒険の物語でした。」とこれまでの剣心の物語を振り返った。その中で、「それら全てを演じた僕の中には、雪代巴という一人の女性が内包されていました。パート1の撮影初日、鳥羽伏見の戦いで新時代の来訪を悟った時、志々雄真実が目の前で自らの愛する女性を斬殺した時、僕は剣心としての自分を見つめ直そうとする度に、巴を想い、深呼吸をして本番に臨みました。」と、1作目撮影時から、巴はずっと想い続けているキャラクターと語り、また、巴役を有村が務めることに関して「The Beginning の撮影初日、僕の中に七年間内包されていたものが、突如実体を持って目の前に現れました。巴として初めてお会いするはずの有村さんに、どうしようもない懐かしさを感じました。それからの撮影の日々は、辛く悲しくありながらも夢のようで、今思い返しても、あんなにも美しく、そして儚い時間を過ごした経験はありません。」と、撮影当時の様子を明かした。

また、『3月のライオン』以来のタッグを組むことになった大友監督は、「「人斬り抜刀斎」として幕末の京都をうごめいていた時代。剣心の孤独に光を灯したのが、雪代巴でした。運命に導かれ、心の奥底に秘めた複雑な感情に突き動かされていくこのヒロインは、演じるのに決して簡単な役ではありません。」と、「TheBeginning」の物語の鍵を握るキャラクターであり、また、剣心にとって、最も影響を与えたキャラクターの一人である雪代巴への監督自身が想い描くイメージを明かした。さらに、「思い浮かんだのが、『3月のライオン』でご一緒した有村架純さんでした。彼女なら、真っ白い心で、この役を、孤独な二つの魂の、燃えるような邂逅(かいこう)の物語を一緒に走ってくれるのではないか。悲劇的な憂いの中に、強い意志と限りない優しさを帯びて。これだけドラマチックなヒロインにはめったにお目にかかれません。魂を込めて演じ切った有村架純さんの「巴」像を、一刻も早く皆さんにお披露目したい気持ちでいっぱいです。」と、キャスティング理由とともに有村の演技を絶賛。完成度の高さに自信を覗かせるコメントから、本作への期待がより一層高まる。

映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章』

The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp

#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
@ruroken_movie

るろうに剣心:シリーズ最終章

【STORY】
かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

***********************************

出演: 佐藤 健 武井 咲 新田真剣佑 青木崇高 蒼井 優 有村架純 江口洋介監督:大友啓史
原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

シルベスター・スタローン『ランボー ラスト・ブラッド』本予告編と本ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、シルベスター・スタローン『ランボー ラスト・ブラッド』の最新映像満載本予告編と本ポスタービジュアルを解禁!!
合わせて、先日発表となった公開日が6月12日(金)から、6月26日(金)に変更となりましたのでお知らせします!

今回解禁となった本予告編では、40年間さまざまな死闘を繰り広げてきた元グリーンベレーのジョン・ランボーの映像から始まる。

安息の地として、古くからの友人とその孫娘と“家族”として幸せに暮らすランボーは、“娘”を守ることを生きる糧とし生活を送っている。

そんな中、メキシコに実の父親がいると知った“娘”は、祖母の制止を振り切り単身メキシコへ行くが人身売買の巨大組織カルテルに囚われてしまう。
「あの子が戻ってこない」とすがる祖母に「探しに行く」と告げるランボー。
組織から“娘”を連れ戻すため、1人で闘いに挑むランボーの壮絶な映像が重なる。

「愛する家族を奪われた男の怒りは頂点へ」と響くナレーション、「俺の怒りを、憎しみを、思い知れ!」と爆発する怒りとともに、カルテルとの壮絶な死闘を繰り広げるランボー。

安息の地でさえ地獄の戦場と化し、さまざまなトラップを仕掛け、過去シリーズでも見せてきた頭脳戦の数々。
そして代名詞でもあるボーガンアクションとともに、どんな“最後の血戦”(ラスト・ブラッド)を見せてくれるのか?
シリーズ史上最大の戦いを期待させる映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph また、同じく解禁された本ポスタービジュアルは、怒りとも悲しみともとれる強いまなざしのランボーのアップと、鋭く光るサバイバルナイフで構成されたビジュアルとなっており、<家族>への愛を貫くための最後の戦いとランボーの強い意志が全面に出されています。
ランボー ラスト・ブラッド

映画情報どっとこむ ralph 『ランボー ラスト・ブラッド』
原題:RAMBO:LAST BLOOD

孤独な戦いは終わりを告げ、ようやく訪れた、“家族”と過ごす幸せな時間。
その平穏が破られた時、男の怒りは頂点へ――
いまだベトナム戦争の悪夢にさいなまれる元グリーンベレー、ジョン・ランボー。
孤独な戦いを経て、祖国アメリカへと戻ったランボーは、故郷アリゾナの牧場で、
古い友人のマリアとその孫娘ガブリエラと共に、“家族”として穏やかな生活を送っていた。

しかしガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致され、事態は急転する。愛する“娘”を救出するため、
ランボーは元グリーンベレーのスキルを総動員し、想像を絶する戦闘準備を始めるのだった――。
そして、ランボー史上最高の頭脳戦が今、はじまる!!!
シルベスター・スタローン『ランボー ラスト・ブラッド』

***********************************

監督:エイドリアン・グランバーグ
脚本:マット・サーアルニック&シルベスター・スタローン 
ストーリー:ダン・ゴードン&シルベスター・スタローン キャラクター原案:ディヴィッド・マレル

キャスト:シルベスター・スタローン、パス・ベガ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、
アドリアナ・バラーサ:マリア・ベルトラン、イヴェット・モンレアル、オスカル・ハエナダ

2019年/アメリカ映画/シネスコ/カラー/5.1CHデジタル/101分/字幕翻訳:林完治/ R15+
提供:ギャガ、ポニーキャニオン 配給:ギャガ 公式サイト:gaga.ne.jp/rambo/ 公式Twitter:@RamboMovie_jp 
© 2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

後藤淳平(ジャルジャル)“初”単独主演 映画『ロックンロール・ストリップ』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 作家で俳優の木下半太の自伝的小説「ロックンロール・ストリップ」(小学館文庫・刊)は、原作者の木下半太の長編映画監督デビュー作として映画化が決定しております。大阪のストリップ劇場を舞台に、映画監督を夢見る劇団座長が、売れない劇団員たちとともに奇跡のパフォーマンスを繰り広げる、痛快エンターテインメントとなっております。

本日、ジャルジャル後藤淳平が主演を務めることが発表となりました!
映画単独主演は“初”となります。

また、今夏よりテアトル新宿(東京)・第七藝術劇場(大阪)ほか全国順次公開することも決定しました。

ジャルジャル後藤淳平『ロックンロール・ストリップ』

主演・後藤淳平よりコメントが届いきましたので、ご紹介いたします。

【後藤淳平 コメント】

監督の自伝的小説の映画化ということでかなりのプレッシャーがありましたが、監督の下積み時代の話が、僕の下積み時代の話とかなり重なる部分があったので思い切ってチャレンジさせてもらいました。
「映画監督になりたいんです。」という台詞があったのですが、それを実際に映画監督になった監督が撮影しているという状況に鳥肌が立ちました。
目をキラキラさせて撮影している監督に引っ張られるように、出演者もスタッフさんも全員目がキラキラしていました。
スクリーンからもそのキラキラは必ず伝わります!
そして観ているお客さんの目もキラキラさせることでしょう!
まだ何者でもない若者ががむしゃらに夢を追う姿は尊い!
みんなに観てほしい!!

映画情報どっとこむ ralph 【後藤淳平(ごとう・じゅんぺい) プロフィール】
1984年3月20日生まれ・大阪府吹田市出身。
2007年、『日常~恋の声~』(笹部香監督)にて映画デビューを果たす。2010年、ジャルジャル主演映画『ヒーローショー』(井筒和幸監督)が話題となり、2012年には『営業1∞万回』でもジャルジャルとして主演を務める。『銃』(2018/武正晴監督)、『記憶にございません!』(2019/三谷幸喜監督)など日本を代表する映画監督の作品に出演し、役者としても活躍の場を広げる。
2015年、2018年ともに、M-1グランプリにて第3位。2019年、キングオブコントでも第3位。
バラエティ、ドラマ、映画など幅広いジャンルで人気の芸人である。

映画情報どっとこむ ralph 『ロックンロール・ストリップ』

今夏、テアトル新宿(東京)・第七藝術劇場(大阪)ほか全国順次公開

【原作情報】
「ロックンロール・ストリップ」(木下半太・著/小学館文庫・刊)
<めっちゃおもろい! 半自伝的青春小説>
木村勇太、25歳。夢は映画監督。
今は売れない劇団をやりながら、大阪市K区寿町でバーを経営している。
ある日の閉店間際、「冬音」という見慣れぬ美女が店にやってきた。
ストリッパーだという彼女は、勇太にストリップ劇場で前座をやってほしいと頼むのだった。
なんとか劇場を満員にしたい、力を貸してほしいと――。
そこから勇太たち劇団員4人の、場末の劇場を舞台にした、笑いあり、涙ありの悪戦苦闘の日々が始まった!
「悪夢」シリーズで大人気の作家が描く、“めっちゃおもろい!”半自伝的青春小説。
これって一体・・・・・・どこまで実話なん?

***********************************

主演:後藤淳平(ジャルジャル)

原作・監督:木下半太

©木下半太・小学館/タッチアップエンターテインメント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

フランチェスカ・ヘイワード:インタビュー『ロミオとジュリエット』映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、ケネス・マクミラン振付の不朽の名作『ロミオとジュリエット』が3月8日(金)より全国公開いたします。
キャストとして登場するのは脇役に至るまで、演劇的バレエでは他の追随を許さない英国ロイヤル・バレエを代表するスターたち。
映画『キャッツ』で白猫ヴィクトリア役を演じ話題をさらった同団プリンシパル・ダンサーのフランチェスカ・ヘイワード、そして期待の若手ウィリアム・ブレイスウェルが、運命に翻弄された恋人たちを演じる。
また敵役のティボルトには、今バレエ界で最も熱い視線を浴びるマシュー・ボールが登場。
本作では原作の登場人物の実年齢に近い、若いダンサーたちが主要なキャストとして選ばれ、演技と共にバレエの超絶技巧も披露。
映画『ロミオとジュリエット』

この度、ジュリエット役:フランチェスカ・ヘイワードのインタビュー映像が到着しました!

今回到着したインタビュー映像でフランチェスカは「撮影は本当に楽しかった。舞台で踊るのと全く違う経験だったわ。
撮影がセットやロケ地など、いろいろな場所で演じたことにより実際にヴェローナの街にいるような気分だった。
最終日にセットを離れる時、あちこち見て回ったんだけど、まるで本当に自分が育った思い出の地を離れるようだった」と語り、
舞台とはまた異なる貴重な経験に心躍らせている様子が垣間見え、さらにはその経験がロンドンでの公演にも生かせたのだと明かしています。
さらに、ジュリエット役の好きなところについて問われると、「役の成長過程が好きなの。幼いような少女だけど強く勇敢になる姿を演じることができる。特に好きなのは舞台での第3幕よ。独りで踊る部分が多くて、自分自身を忘れるほど感情が場面に入り込み、その瞬間を生きている。特にベッドに座って決意するところは力強い場面なの。」と明かし、自身が何度も演じ、運命的ともいえる役柄に想いを馳せ、出演者一丸となって挑んだ作品への自信と、ジュリエット役への熱い思いなどを語り、映像は締めくくられています。

誰もが知っている「ロミオとジュリエット」の物語が、誰も観たことがない形でドラマティックに、鮮やかに銀幕上にバレエ映画として活写される画期的な瞬間をお楽しみ頂くと共に、若手プリンシパルたちの、思わず心奪われてしまうようなバレエの超絶技巧にもぜひご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph

『ロミオとジュリエット』
原題:ROMEO AND JULIET

3月6日(金) T O H Oシネマズシャンテ 他 全国ロードショー

公式サイト:
https://romeo-juliet.jp/

***********************************

監督:マイケル・ナン
撮影監督:ウィリアム・トレヴィット
振付:ケネス・マクミラン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
美術:ニコラス・ジョージディアス

キャスト:フランチェスカ・ヘイワード、ウィリアム・ブレイスウェル、マシュー・ボール、マルセリ-ノ・サンベ、ジェームズ・ヘイ、トーマス・ムック、クリストファー・サウンダース、クリスティン・マクナリ-、ベネット・ガートサイド、金子扶生 ほか

配給:東宝東和
(C)Bradley Waller




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ