「や行」カテゴリーアーカイブ

筒井真理子、市川実日子、池松壮亮、吹越満、深田晃司監督登壇『よこがお』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 2016年、『淵に立つ』でカンヌ国際映画祭「ある視点」部門の審査員賞に輝いた深田晃司監督が、同作で多数の女優賞に輝いた筒井真理子を主演に迎えて制作した最新作『よこがお』がついに7月26日(金)より公開!

このたび、7月27日(土)東京・新宿のテアトル新宿にて、公開記念舞台挨拶を実施し、深田監督、筒井真理子さんをはじめ、共演の市川実日子さん、池松壮亮さん、吹越満さんが舞台挨拶に登壇しました。
よこがお公開記念舞台挨拶:筒井真理子、市川実日子、池松壮亮、吹越満、深田晃司監督
『よこがお』公開記念舞台挨拶イベント
日時:7月27日(土)
会場:テアトル新宿
登壇:筒井真理子、市川実日子、池松壮亮、吹越満、深田晃司監督

映画情報どっとこむ ralph 本作公開二日目となるテアトル新宿には朝一番の回にも関わらず、超満員のお客様を前に舞台挨拶がスタート。

筒井さん:映画と一緒に旅をしてくださってありがとうございます。

と感激の面持ち。上映後に拍手が起こったことを聞くと

筒井さん:満員の、本作を心待ちにしてくださったお客様の前で過ごせることは幸せです。すでに映画を見た方から『今までにみたことがない映画だった』という感想もきいていて、この映画はいろんな見方ができる映画だと思います。時間があれば喫茶店でもいって、皆さん一人一人に感想を聞きたいくらいです!

と筒井さん。

市川さん:この作品は頭で考えたりするのではなく、自分の生理的反応が現れるというか。きっとこの帰り道もいろいろな感情が生まれてくる・・・あれ何をいってるのかわからなくなちゃった(笑)。今日はありがとうございます!

と話し、隣に立つ筒井さんと笑いあう姿も。一方で

吹越さん:実は今日の朝5時くらいまで飲んでいまして、舞台挨拶何かやらかしちゃったら、と思っていましたが、先ほど控室で池松くんも朝4時まで飲んでいたと聞いたので(笑) 

と続け、場内を和ませる。



今回、本作で深田組初参加となった市川さんは、今回演じた基子という役について

市川さん:基子というキャラクターは、こういうことを思ったから、こういうことをした、とつなげようと思ってもつながらない。理屈ではなく(筒井さん演じる)市子を好きだという気持ちだけ持っていこうと思った。

と演じた感想を吐露。

同じく初参加の池松さんは、本作を観た感想について聞かれると

池松さん:脚本はものすごく綿密で、螺旋階段のように感情が作られていて、キャラクターと一緒に登っていくと、きちんと連れていかれるような、すごく作りこまれた素晴らしい作品でした。

と独特の表現でコメント。

また自身の役については

池松さん:誤解を恐れずに言うと、この物語世界に加担しないことが、一番加担できることなんじゃないか、と思った。(自分が演じた)和道というキャラクターも被害者なのか加害者なのかわからない。深田さんの作品は、無自覚や無意識を抽出していると思いました。

と続けた。

吹越さん:とりあえずひどい話だな、嫌だな、と思って観ていた。何で『よこがお』ってタイトルなのか、ずっと考えていたけれど、人って対面するだけでなく、たまたま隣にいる人とかってコミュニケーションとっていないし、横顔だけですよね。その人が抱えているもの全部なんてわからないんですよ。自分の演じた市子の婚約者戸塚も市子のことを全て知らない。切ないんだけど、言ってみれば人ってみなそうなんです。人に言えないこともあるし、言えるんだけど人に言わずにいる。なんか人間って素晴らしいんだなと思いました。

と話すと、深田監督もその言葉に大きくうなずいていた。

さらに

吹越さん:深田監督の演出はすごく繊細。人って会話していると、ついうなずいてしまうじゃないですか、それを『今うなずくのやめてください』と言われ(笑)。でも信用できると思いました。

と現場でのエピソードも語られた。


映画情報どっとこむ ralph ここで、改めて本作が第72回ロカルノ国際映画祭国際コンペティション部門に正式出品することになったことが伝えられると、会場からは大きな拍手が!

筒井さん:72回もの歴史があり、商業に偏らず自由な精神を72年も続けている映画祭でこの作品を選んでいただけて、本当に光栄です!

深田監督:ずっと憧れていた映画祭で、僕が信頼する同世代の濱口監督などすでに参加している。今回選ばれてとても嬉しいです。ただ現地の物価が高いということでビビッています。監督が作品のことを全て知っているか、というとそうではなくて、作り手と作品の関係って、親と子と関係に近い。親が子供のことを全部しっているわけでなく、子供の友達からその評判をきいてこういう面もあるんだと知るように。お客様に観てもらって、そのリアクションを聞いて初めてわかったりすることがよくあるので、ツイッターなどで感想を書いていただけたら嬉しいです」と深田監督。最後に「闇営業の問題などどんどん情報が更新されていく最近のマスコミによる報道をみていると、本作は今の時流にフィットしている映画だと実感しています。ぜひ映画館でみてほしい!

と熱い思いとともにイベントが締めくくられた

筒井真理子x深田晃司『よこがお』
『よこがお』

公式サイト:
yokogao-movie.jp

***********************************

出演:筒井真理子/市川実日子 池松壮亮/須藤蓮 小川未祐/吹越満
脚本・監督:深田晃司
配給:KADOKAWA
2019/111分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
 
©2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS  


貫地谷しほり x 山田真歩  越川道夫監督最新作『夕陽のあと』公開決定、コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、『海辺の生と死』(2017)も記憶に新しい越川道夫監督最新作『夕陽のあと』が11月8日(金)より新宿シネマカリテほかにて公開することが決定しました。

『夕陽のあと』
公開にあたりまして、本作のメインカット、並びに出演者の貫地谷しほりさん、山田真歩さん、越川監督のコメントも到着しました。

今回、解禁されたメインカットには、貫地谷しほり演じる茜が、山田真歩演じる五月の里子、豊和を自転車の後ろに乗せて、幸せに満ちた表情で長島の港を自転車で走る姿が採用されている。ひとりの子供をめぐり、ふたりの女性がどのように“母親”になっていくのか、本編に期待が高まるところ。

映画情報どっとこむ ralph 佐藤茜役:貫地谷しほりさんからのコメント
『夕陽のあと』貫地谷しほり 様々な状況の中で多様な選択肢があるはずなのに、それにしか手を伸ばせなかった現実。 この企画書を頂いたとき胸が苦しくなりました。 善悪だけでは判断できない、それぞれの葛藤への決断。 演じていて毎日心が波立っていました。 私だったらという気持ちは捨てて毎日現場に居ました。 私ではない誰かはどう思って過ごしていたのか。 想像だけでは推し量れない貧困の中に居る人々の生活、選択。 もしかしたら隣の誰かかもしれない。 自分に起きても不思議ではない。 そんな思いで参加した作品です。 少しでも届いたら幸いです。

日野五月役:山田真歩さんからのコメント
『夕陽のあと』 山田真歩 九州の海に浮かぶ長島では、いまも日が暮れるまで遊ぶ子供たちの姿が見られる。どの家も玄関の鍵は開けっぱな しで、夜になれば近所の人たちが釣った魚や夕食のおかずを持ち寄って共に食べたりもする。島全体がまるで一つの 家族のよう。 私が道ですれ違うおばあちゃんに会釈すると、ニコニコと両手を大きく広げて抱きしめられた。この島の人たちの心に は鍵がかかっていないんだ、と思った。 みんな大らかで元気。自給率 120 パーセントの豊かな島。そんな土地から生まれた映画『夕陽のあと』が、私だけで なく、少しでも多くの人の“心の鍵”を開くような作品になればいいなと願っている。

越川道夫監督コメント
僕は「町」で育ちました。 生まれたのは地方の海沿いの地方都市で、実家が駅前の商店街で洋品店を営んでいたのです。 店の大人たちは忙しく、だからと言って少しも寂しいと思ったことはありません。 なぜならば、僕はその町の人たちに寄ってたかって育てられたようなものだったからです。 僕は「丸三洋品店の息子」であると同時に、「商店街の子ども」であった、と思っています。 しかし、その町も高度成長とバブル経済の成長と崩壊の過程の中ですっかりその姿を変えてしまいましたが…。 企画を受けて、映画の準備のために訪れた長島に、自分にとっては懐かしい大人と子ども関係が、島の人たちの中 に生き続けているのを感じました。 そして、「子どものことは、子ども自身が決めるのです」と言う取材させていただいた児童相談所の職員の方の確信 に満ちた言葉が、 この映画の始まりでした。 僕はもう随分長く生きて、大人になりました。子どもではありません。大人が子どもにできることは何なのでしょう? そんな問いを、自分自身に、二人の母を演じる貫地谷しほりさん、山田真歩さんに問いかけるようにして『夕陽のあ と』を作りました。

映画情報どっとこむ ralph 『夕陽のあと』

公式URL:yuhinoato.com

母親であることを手放した女と、母親になると決心した女
――夕陽に染まった海原の向こうに、ふたりの願いが交差する豊かな自然に囲まれた鹿児島県長島町。1年前に島にやってきた茜は、食堂で溌剌と働きながら、地域の子どもたちの成長を見守り続けている。一方、夫とともに島の名産物であるブリの養殖業を営む五月は、赤ん坊の頃から育ててきた7歳の里子・豊和(とわ)との特別養子縁組申請を控え、“本当の母親”になれる期待に胸を膨らませていた。そんな中、行方不明だった豊和の生みの親の所在が判明し、その背後に7年前の東京のネットカフェで起きた乳児置き去り事件が浮かび上がる……。

茜役を演じるのは『くちづけ』の貫地谷しほり。五月役には『アレノ』の山田真歩。対照的な人生を歩む二人の女性を、映画やテレビドラマの第一線で活躍する二人の女優がひたむきに演じる。

監督は『海辺の生と死』の越川道夫。現実社会でも後を絶たないDVや乳児遺棄、いまだに表立って議論されることが少ない不妊治療や養子縁組制度などの問題に正面から挑みながら、登場人物たちの心の機微をすくいとる演出によって、すべての世代・性別・立場の観客にあたたかな感動をもたらす普遍的な人間ドラマを作り上げた。

***********************************



監督:越川道夫(『海辺の生と死』)
出演:貫地谷しほり 山田真歩/永井大 川口覚 松原豊和/木内みどり
脚本:嶋田うれ葉 音楽:宇波拓
企画・原案:舩橋淳 プロデューサー:橋本佳子
長島町プロデュース:小楠雄士
撮影監督:戸田義久 同時録音:森英司 音響:菊池信之
編集:菊井貴繁
助監督:近藤有希
製作:長島大陸映画実行委員会
制作:ドキュメンタリージャパン
配給:コピアポア・フィルム
2019年|日本|133分|カラー|ビスタサイズ|5.1ch

©2019長島大陸映画実行委員会


今週公開『よこがお』筒井真理子×池松壮亮、意味深な本編冒頭映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 2016年『淵に立つ』で、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞、世界から注目を集めた若き鬼才・深田晃司監督。

あれから2年、同作で毎日映画コンクール女優主演賞他、数々の映画賞を受賞した筒井真理子さんを主演に迎え、自身のオリジナル脚本による渾身の問題作『よこがお』がいよいよ、今週末7月26日(金)より角川シネマ有楽町、テアトル新宿他全国公開となります!
「よこがお」 ある事件がきっかけで、

「無実の加害者」に仕立てあげられ、築き上げた幸せをすべて奪われた女・市子。自分を見捨てた人生に復讐するため、自由奔放な女“リサ”へと姿を変えて、ある計画を実行するのだが…。人生を取り戻すため、女が仕掛けた哀しくも危険な復讐とは?「これが私だったら」

と誰もが恐れずにはいられない、極上のヒューマン・サスペンス。
“演技者としての天才的なセンスを持つ”と監督が絶賛する女優・筒井真理子が演じるのは、市子/リサという異なる横顔をもつヒロイン。彼女の運命を握る、基子と和道を演じたのは、市川実日子と池松壮亮。

映画情報どっとこむ ralph この度、本作で初共演となった筒井真理子と池松壮亮による、本編冒頭シーンの映像が解禁!

筒井真理子演じるヒロイン・市子が、池松壮亮演じる和道の働く美容院に客として現れ、意味深な会話を交わす本編映像が公開となりました。



和道の前では、“リサ”と名乗る市子。「前に一度いらしてないですか?」「どこかでお会いした気がするんですけれど」と問いかける和道に対し、「いえ、初めてです」と答えながらも自分の身の上話を続けるリサに戸惑う和道。よくある美容院での会話にみえるが、筒井演じるヒロインが和道をじっと見つめる意味ありげな横顔には、このあとの物語の波乱を予感させ、一気に作品世界に引き込む場面となっている。

深田作品に今回初参加となった池松壮亮について、「和道役は、筒井さんと『演技力でも釣り合いながら対峙できる俳優さんでなければ』と思って池松さんにお願いしました」と語る深田監督。さらに「脚本ではもっとチャラい美容師役でしたが、20代後半とは思えない落ち着きぶりの池松さんが演じることで、ニュアンスが変わっていきました」と評された池松演じる和道がどうヒロインの運命を変えていくのか。

映画情報どっとこむ ralph 『よこがお』

公式サイト:
yokogao-movie.jp

7/26(金)より角川シネマ有楽町、テアトル新宿他全国公開
「よこがお」 【ストーリー】
リサと名乗るその女は、和道の前に突然現れた。美容師と客として、リサと接していた和道だったが、やがて彼女の不思議な魅力に惹かれていく。リサの本当の名前は市子。かつては優秀な訪問看護師だった。基子という訪問先の娘で、市子に憧れ以上の感情を頂く者もいた。ところがある日、基子の妹サキが失踪する。事件への関与を疑われた市子は、ねじまげられた真実により、築き上げた幸せのすべてを失う。市子は、“リサ”となって、ある危険な復讐を計画するのだが・・・

***********************************

出演:筒井真理子/市川実日子 池松壮亮/須藤蓮 小川未祐/吹越満
脚本・監督:深田晃司
配給:KADOKAWA  
【2019/111分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ】 
©2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS
   


『妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』映画公式”謎ソング”MV5種解禁!


映画情報どっとこむ ralph 株式会社レベルファイブが企画・原作を行い、今や国民的人気を誇る「妖怪ウォッチ」。ゲーム、アニメ、漫画、玩具…とクロスメディア展開され、瞬く間に日本中の子供たちに愛される作品へと成長しました。“冬休みの定番映画”として人気を不動のものにした『映画妖怪ウォッチ』シリーズは、5作目までの累計興行収入が198億円を突破!6作目となる今作は、なんとまさかの変身ヒーローもの!

巨大な学園を舞台に繰り広げられるギャグ満載のぶっ飛び妖怪冒険活劇で描かれるのは、友情!青春!バトル!そして恋!? 今冬、常に進化をし続ける妖怪ウォッチが、笑いと興奮で再び日本中を熱狂させます!
この度、『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』(12/13公開)をより一層盛り上げるべく制作された、映画公式“謎ソング”「Y学園へ行こう」を、動画投稿で話題の大人気歌い手5人、そらる・・・+α/あるふぁきゅん。・ろんが歌うことが決定しました!「Y学園へ行こう」はなんと5バージョン存在し、同じ歌詞でも全く異なる5曲の「Y学園へ行こう」を、歌い手5人がそれぞれ歌いあげます。「ワイワイ編」をろんが、「疾走編」を96猫が、「8bit編」をそらるが、「青春ロック編」を+α/あるふぁきゅん。が、「学園ドタバタ編」を莉犬が担当。さらに、5人が歌う超ハチャメチャな「Y学園へ行こう」の、強烈な個性が爆発する5つのミュージックビデオも合わせて解禁!ピンク・レディーが歌う摩訶不思議なテーマ曲「メテオ」と共に、映画公式“謎ソング”「Y学園へ行こう」が今年の妖怪学園Yを最高に盛り上げます!
「Y学園へ行こう」サムネイル5種
映画情報どっとこむ ralph 『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』映画公式“謎ソング”「Y学園へ行こう」
ミュージックビデオ5種
httpvh://www.youkai-watch.jp/y-gakuen-movie/ 


■歌い手
ろん:「ワイワイ編」
うたうツチノコたまにしゃべる。好きなものはくつした。コマさんのほっぺをもふもふしたいと思っている。

96猫:「疾走編」
Twitterのフォロワー数は約140万人とネットシーンを中心に活躍する人気の女性シンガー。七色の歌声を持ち合わせており、その中性的な歌声がリスナーを惹きつけ、若い女性を中心に支持されている。

そらる:「8bit編」
2008年動画投稿サイトで活動を開始し、動画の総再生数は2億再生を突破し、Twitterのフォロワー数は133万人超え、LINE公式アカウントの登録者数は75万人とネットシーンを中心に活躍する男性シンガー。

+α/あるふぁきゅん。:「青春ロック編」
女声から男児声まで何種類もの歌声で、激しいロックからソウルフルなナンバーまで、規格外の歌唱力で歌い上げる超実力派女性歌い手。

莉犬:「学園ドタバタ編」
6人組動画配信エンタメユニット「すとぷり」メンバーの莉犬。すとぷりの赤色担当。「歌ってみた」動画も人気で、再生数1100万回を超える作品も。
映画情報どっとこむ ralph 『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』

12月13日(金)全国ロードショー!すべてがYになる!

ストーリー

摩訶不思議な世界で、今、新たな妖怪ウォッチが回り始める!

トップクラスの能力を有する者だけが入学を許される超エリート校・Y学園。
その学園で新たに設けられた選出基準『YSP』により選ばれたのが主人公・寺刃ジンペイ!
さらに、ジンペイたちには、学園の『不思議解明ミッション』が下される。
YSP基準とは一体なんなのか?謎のアイテム『YSPウォッチ』とは…?
変身ヒーローあり!熱いバトルあり!巨大ロボあり!?ジンペイたち『YSPクラブ』が数々の怪事件に挑む!
はたして、Y学園に隠された謎とは…。

今こそ、学園最大の謎を解明せよ!

***********************************

©LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2019


「山形国際ドキュメンタリー映画祭2019」チケット販売開始


映画情報どっとこむ ralph 認定NPO法人山形国際ドキュメンタリー映画祭(山形県山形市、理事長:大久保義彦)は、2019年 10月10日から17日までの日程で開催する「山形国際ドキュメンタリー映画祭 2019」に合わせ、本映 画祭が今年で30周年を迎えることを記念して、特製記念グッズ付フリーパスを2019年7月4日(木)から発売。

山形国際ドキュメンタリー映画祭では例年およそ150~200作品を上映しています。

〈フリーパス〉はこ れまでも映画祭にどっぷり浸れる通行証として、もっとも人気の高いチケットとなっていました。より多 くの皆さんに日本屈指のドキュメンタリー映画の祭典である山形国際ドキュメンタリー映画祭をお楽しみ いただくための、新奇性の高い、お得なチケットとして30周年記念グッズ付フリーパスはご満足いただけ るものと考えております。


特製記念グッズは2種類をご用意し、フリーパスをご購入いただく際に、AタイプかBタイプのどちらかをお選びいただけるようになっています。


Aタイプは、ファッション・ブランドYohji Yamamotoと のコラボレーションで世界に衝撃を与えた画家・笹田靖人氏が、山形映画祭をイメージして描き下ろし たデザインのアルミボトル、

Bタイプは山形国際ドキュメンタリー映画祭’97で邂逅を果たした世界的巨 匠監督ロバート・クレイマーとフレデリック・ワイズマンが立ち話をする世界的にも貴重なショットで 作った限定ポストカードです。

はじめて山形映画祭を知り、行ってみたいと思ってくださる新しい観客と、これまで何度も山形映画 祭に足を運び応援してくださった皆さんへのお礼を込めた、もらって嬉しい限定品です。

映画情報どっとこむ ralph 鑑賞チケット発売概要
名称:山形国際ドキュメンタリー映画祭 2019 鑑賞チケット
開催:2019年10月10日[木]~17日[木]
チケット種別:
1回券…前売1,100円 当日1,300円
3回券…前売2,500円 当日3,200円
10回券…前売7,500円 当日9,000円

発売開始:
2019年7月4日 10:00~
公式サイト:
www.yidff.jp/home.html

チケット販売:
映画祭オフィシャルショップ「YIDFF SHOP」
チケットぴあ
山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局、山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー

〈フリーパス〉は、山形国際ドキュメンタリー映画祭 2019 で上映される作品が見放題のお得なパスです。 グッズ付フリーパスをご購入いただくと、上記の「フリーパス引換券」を発行いたします。映画祭にご来 場いただいた際に上映会場の窓口で、フリーパス、公式カタログ、30周年記念グッズと引き換えられます。 1次先行販売期間(7月4日̶8月31日)では11,000円、2次先行販売期間(9月1日̶10月9日)では 12,000円、開催期間当日は14,000円で販売しており、お早めにご購入いただくとよりお求めやすく なっています。ご購入の際はネットショップ[YIDFF Shop]、チケットぴあ、をご利用ください。

30周年記念グッズ付き先行販売フリーパス
1次先行…11,000円(7月4日~8月31日)
2次先行…12,000円(9月1日~10月9日)
当日…14,000円

映画情報どっとこむ ralph 山形国際ドキュメンタリー映画祭 2019 開催概要
会期:10月10日[木]~17日[木] 8日間
会場:山形市中央公民館(アズ七日町)、山形市民会館、フォーラム山形、ソラリス、山形美術館ほか
山形国際ドキュメンタリー映画祭は1989年に始まったドキュメンタリー映画に焦点を当てた国際映画祭です。今年で 第16回、30年目を迎えます。世界最先端の表現を山形で直接に感じられる場として、映画文化と地域文化発展に貢献 することを目指しています。

●インターナショナル・コンペティション
応募作品から15作品を上映(7月8日作品発表予定)。映画祭期間中、国際審査員によって以下の賞が選ばれます。
大賞 ロバート&フランシス・フラハティ賞(賞金200万円)
最優秀賞 山形市長賞(賞金100万円)
優秀賞(賞金30万円)
審査員特別賞(賞金30万円)

●アジア千波万波(7月下旬に作品発表予定)
荒削りでもひと際光るものを感じさせるアジアの新進作家を発掘、応援するプログラム。応募作品から20作品程度 を上映します。映画祭期間中、国際審査員によって以下の賞が選ばれます。
小川紳介賞(賞金50万円)
優秀賞(賞金30万円)
【その他、注目の特集プログラムが多数あります】(8月上旬、上映作品等、詳細決定予定)

***********************************