「は行」カテゴリーアーカイブ

逃げる指原莉乃を..「薔薇色のブー子」


超豪華キャスト追加発表!です。

2013年度AKB総選挙第1位となった指原莉乃が主演し、『HK/変態仮面』、『勇者ヨシヒコと魔王の城』など独特の世界観を持ったコメディを得意とする福田雄一が監督・脚本を担当する映画

『薔薇色のブー子』


が、2014年5月30日(金)に全国公開が決まりました。

薔薇色のブー子サッシーそして、三浦理恵子、片桐はいり、春名風花、志賀廣太郎、マギー、上地春奈、佐藤二朗、きたろう、岡田義徳、中村ゆり、田口トモロヲなど、超豪華キャストが集結!!

それぞれ個性の強いキャラクターを演じ、更なる笑いと作品に深みを加えています。

ヤクザの幹部、島崎を演じた田口トモロヲは、ブー子を演じる指原莉乃を追いまわし、雀田組に連れてくる。
そこである重大なお願いをする…。果たしてそのお願い事とは?

逃げる指原莉乃が、田口トモロヲに自転車で追いかけられる!
雀田組に連れてきて、ある重大なお願いをされるさしこ
雀田組に連れてきて、ある重大なお願いをされるさしこ

2013年日本のトップアイドルAKBの頂点をとった指原の総選挙1位のお祝いとして企画された作品ナンですけどね。そこはさしこ。劇中では落とし穴に落ちたり、車に轢かれたり、池に落ちたりと映画の中で散々な目にあわされてます!

抱腹絶倒のコメディ映画

『薔薇色のブー子』

は、2014年5月30日(金)全国ロードショーです!

公式サイト:http://bu-ko.jp/

********************************************************************


『薔薇色のブー子』

ストーリー
いつかは少女漫画みたいな出会いがあると信じてきた、大学生の幸子。けれども夢見ていた華やかなキャンパスライフには縁がなく、部屋にこもって少女漫画を読む日々を送っている。思えば子どもの頃から何かに文句ばかり言っていて、ついたあだ名はブー子。ある日、漫画の趣味がぴったりでジョニー・デップに似ているという男の子、スパロウさんとツイッター上で知り合った幸子は、心に誓う。
「この人と会って、私は変わるんだ!」。22時に会う約束をしたものの、むくみをとるためにジョギングに出かければ何十匹もの黒猫や不吉なカップルと遭遇し、素人どっきりの撮影隊によって落とし穴にはまり、服を買いに行ったデパートでもハプニングに見舞われる始末。
新しい自分を見つけようと立ち上がった幸子の、前途多難な計画の行方は!? そして運命の人、スパロウさんの正体とは……!?

監督/脚本:福田雄一(『HK/変態仮面』、『勇者ヨシヒコと魔王の城』他)
出演:指原莉乃、ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、鈴木福 他
配給:東宝映像事業部
(c)2014「薔薇色のブー子」製作委員会


人工知能に恋する『her/世界でひとつの彼女』


スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作

『her/世界でひとつの彼女』


6月28日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショーとなります。

ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、そして主人公を魅了し、ときに翻弄する人工知能型OSシステム“サマンサ”の声だけの出演にスカーレット・ヨハンソンと、豪華キャストが紡ぐ、誰も感じたことのない愛おしさ、切なさがぎゅっと詰まったラブストーリーです。

『her/世界でひとつの彼女』 HER:Photo-courtesy-of-Warner-Bros
『her/世界でひとつの彼女』
HER:Photo-courtesy-of-Warner-Bros
本作は、3月3日(月)日本時間に開催される第86回アカデミー賞に作品賞含む5部門ノミネート。
★作品賞
★脚本賞(スパイク・ジョーンズ)
★美術賞(KKバレット、ジーン・セルデナ)
★歌曲賞-カレン・O「The Moon Song」
★作曲賞(ウィリアム・バトラー、オーウェン・パレット)

そして、授賞式では、本作の主題歌「The Moon Song」を歌うカレン・Oが、歌曲賞にもノミネートされている同曲をパフォーマンスする事が発表されました!

先日ロサンゼルスのラジオ局で同曲を披露。その際スパイク・ジョーンズもアコースティック・ギターとコーラスで参加し、2人のセッションが話題となっていました。

少し先の未来のロサンゼルス。
人工知能型OSの“サマンサ”にひかれていく...

『her/世界でひとつの彼女』

は、6月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショーです。

公式サイト:http://her.asmik-ace.co.jp/

********************************************************************

『her/世界でひとつの彼女』
Story: 少し先の未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)と別れ傷心の彼はある日、人工知能型OSの“サマンサ”(スカーレット・ヨハンソン)に出会う。出会うといっても実体をもたない彼女は、コンピューターや携帯画面の奥から発せられる“声”でしかない。けれど“彼女”は、驚くほど個性的で、繊細で、セクシーで、クレバー。次第にセオドアは“彼女”と一緒に過ごす時間を誰といるより幸せに感じるようになり、”彼女“に魅了されていく―

監督&脚本:スパイク・ジョーンズ 
出演:ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ オリヴィア・ワイルド スカーレット・ヨハンソン 


ゆがんだ狂気の映画化『パズル』解禁


この世で生きる価値ある人間は、一人もいない。
賛否両論必至の衝撃作、ついに解禁!!

山田悠介の大ベストセラーにして代表作が、狂気の映画化!!
その名は『パズル』

パズル
心に深い闇を抱えた少女と、それに激しく共鳴する少年。

少女「中村」には、夏帆。
少年「湯浅」には、野村周平。
二人の鬱屈が重なり合う時、ゆがんだ命の狂宴が始まる...

『パズル』奇怪なマスクをつけた集団監督には『先生を流産させる会』の内藤瑛亮。

周囲を固める大人たちは高橋和也、大和田獏、八木さおり、佐々木心音といった個性豊かな面々が顔を揃える。

この映画は、“大人になりきれない“大人たちの心を、挑発し、誘い、問い、暴く。

そしてラスト。
あなたは自分自身の中に埋もれていた、最後のピースがはまる音を耳にする。


2014年3月8日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほかロードショーです。

公式サイト :http://www.puzzle-movie.jp


********************************************************************


『 パズル』

ストーリー
『パズル』サブカット3とある郊外の高校。女生徒の中村(夏帆)が突如、屋上から飛び降りる。
一ヶ月後、同じ高校で奇怪なマスクをつけた集団の占拠事件が発生。妊娠中の女教師が監禁され、理事長(大和田獏)と男子生徒3人がこつ然と姿を消す。不可解な事件に街中が騒然となる。

『パズル』サブカット一方、同級生の湯浅(野村周平)は、一命をとりとめた中村のもとを訪れ、謎の封筒を置き去っていく―。その直後、失踪した生徒が異様な姿で発見される。不審に感じた中村は封筒の中身を見て驚愕。そこに入っていたのは、すべての事件の鍵を握る「パズル」のピースだった。

湯浅は何者なのか?

中村は導かれるように彼の後を追うが、待ち受けていたのは想像を絶する光景だった。

【出演】夏帆、野村周平、高橋和也、大和田獏、八木さおり、佐々木心音、田中隆三、渡辺凱、冨田佳輔、佐伯亮、馬場ふみか、吉満涼太
【原作】山田悠介『パズル』KADOKAWA/角川書店刊
【監督】内藤瑛亮(『先生を流産させる会』)
【エグゼクティブプロデューサー】井上伸一郎
【製作】安田猛 水口昌彦 小沼修
【企画】菊池剛
【脚本】佐々木誠 内藤瑛亮
【プロデューサー】二宮直彦、三浦宏之
【スーパーヴァイジングプロデューサー】小川真司
【ラインプロデューサー】鈴木嘉弘
【撮影】板倉陽子【照明】鈴木敏雄
【録音】深田晃【美術】安宅紀史【編集】大永昌弘
【制作プロダクション】ブリッジヘッド
【制作協力】ドラゴンフライ
【製作】「パズル」製作委員会:KADOKAWA ポニーキャニオン 電通
【製作・配給】KADOKAWA

(C)2014「パズル」製作委員会


超大作、邦題決定! 『ヘラクレス』


2013年3月に、主演ドウェイン・ジョンソン、ブレッド・ラトナー監督のチームで製作を発表していた、ギリシア神話最大の英雄伝説で知られる”ヘラクレス”を題材にした”HERCULES”の邦題をこの度

『ヘラクレス』

に決定したとのことです。

そして、全米公開は、2014年7月25日に決定、日本公開は10月を予定されているそうです。

本作は、全能の神であるゼウスの息子として生まれた”ヘラクレス”が、数々の恐ろしい魔物との戦いを乗り越え、ギリシア神話最大の英雄へとなっていった伝説の物語を、ライブ・アクションの迫力と最新のVFXの融合によるヴィジュアルワールドで描いた、かつてないアクション・アドベンチャー超大作です。

主演のドウェイン・ジョンソンは、『ワイルド・スピード』シリーズを始めとするアクション映画の主演で実力を発揮し、ハリウッドのニューアクションスター!

監督のブレット・ラトナーは、『ラッシュアワー』シリーズ、『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』など、VFX効果を用いたスケールの大きなアクション演出を得意とする映像作家として知られています。

スケールの大きい真の勇者”伝説!!今から公開の秋が楽しみです。

今後、パラマウント ピクチャーズ ジャパンさんから情報が着ましたら、随時紹介して来ます!

********************************************************************


■原題:『HERCULES』

監督: ブレット・ラトナー(『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』 『ラッシュアワー』シリーズ)
製作総指揮: ピーター・バーグ、サラ・オーブリー、ジェシー・バーガー
製作: ボー・フリン、ブレット・ラトナー
主演: ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピードMEGA MAX』『G.I.ジョー/バック・トゥ・リベンジ』)
ジョン・ハート(『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』)
ジョセフ・ファインズ(「アメリカン・ホラー・ストーリー) イアン・マクシェーン(『パイレーツ・オブ・カリビアン4』)
配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン


『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない』イベント


映画『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない~魔法じかけの言葉~』

DVD発売記念イベント開催決定!


この度、2014年3月28日(金)にDVD『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない~魔法じかけの言葉~』『歌え、マリア』の2タイトルがされます。この発売を記念し、『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない~魔法じかけの言葉~』の上映とゲストにミュージシャンのサイゲンジ氏をお迎えしトークショーとミニライブを開催されます。

イベントの概要はこちら

【日時】 2014年3月14日(金)
19:30『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない~魔法じかけの言葉~』本編上映開始
21:00トークショー、ミニライブ開始

【場所】渋谷アップリンク
http://www.uplink.co.jp/info/map/

【予約】以下のリンク先より、予約できます。
http://www.uplink.co.jp/event/2014/23708

【ゲスト】
Saigenji(ミュージシャン)
1975年広島生まれ。沖縄~香港~沖縄~東京育ち。
9才の時に「コンドルは飛んでいく」に感銘を受けケーナを始める。南米の民族音楽フォルクロ-レやブラジル音楽を中心にsoulやjazzなどありとあらゆる音楽を飲み込み、肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパ フォーマー、インプロヴァイザ-、ソングライタ-。その圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た 者全てを虜にする。独自の観点から生み出される作詞作曲も多方面で高い評価を受けている。

『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない~魔法じかけの言葉~』

ブラジル音楽ほどジャケ写ボサノヴァの言葉、サンバの言葉…一流音楽家たちがブラジル音楽の歌詞の素晴らしさについて語り尽くす、新しい視点の音楽ドキュメンタリーの傑作。ブラジル音楽の美しさを知る鍵がここにある。

サンバ、ボサノヴァ、MPB、HipHop…ジャンルを問わず、ブラジルのポピュラー音楽には、高度に洗練された歌詞が存在する。ブラジル音楽の歌詞をテーマに扱った本作は、いかに音楽家達が高度に洗練された歌詞をメロディーに乗せることで、大衆に深いメッセージを届けてきたのかが良くわかる。実際にポピュラー音楽の歌詞を文学史的な著名な詩人が手掛けることも多い。一流の音楽家たちが出演し、より奥深く、魅力的なブラジル音楽の世界へと誘う音楽ファン必見のドキュメンタリー2014年3月28日(金)DVD発売です。

********************************************************************


『ブラジル音楽ほど素敵な歌詞はない~魔法じかけの言葉~』

監督:エレナ・ソルベルグ
脚本:エレナ・ソルベルグ、ディアナ・ヴァスコンセロス
出演:アドリアーナ・カルカニョット、レニーニ、ジョゼ・ミゲ ル・ヴィズニキ、シコ・ブアルキ、アントニオ・シセロ、アルナルド・アントゥーネス、ベネガォン、ブラック・エイリアン、フェヘス、ジョルジ・マウチネ ル、ジョゼ・セルソ・マルチネス・コヘア、リリーニャ(コルデル・ド・フォゴ・エンカンタード)、ルイス・タチ、マリア・ベターニア、マルチーニョ・ダ・ ヴィラ、パウロ・セーザル・ピニェイロ、トン・ゼー、ゼリア・ドゥンカン
■発売:トゥピ・レコーズ 販売:アップリンク(ブラジル/2008年/84分)