「は行」カテゴリーアーカイブ

宮沢氷魚、藤原季節 名古屋に降臨!映画『his』舞台挨拶付き試写会イベント


映画情報どっとこむ ralph 『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督最新作『his』が1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開となります。

本作で映画初主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心を掴んだ”塩顔イケメン令和代表”等と話題沸騰中の宮沢氷魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ しゅん)を演じます。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚(ひびの なぎさ)には、現在、U-NEXTにて配信中のオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節。

恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」、恋愛の‟その先”の物語に挑んだ意欲作です。

この度、宮沢氷魚さん、藤原季節さんの舞台挨拶付き試写会イベントを名古屋にて実施しました。

日時:1月16日(木) 
会場:センチュリーシネマ
登壇:宮沢氷魚、藤原季節

映画情報どっとこむ ralph 上映後に行う映画館での舞台挨拶は初めてということで、やや緊張した面持ちで登場したふたり。

観終わったばかりの観客に向けて、

宮沢さん:自分たちが一生懸命取り組んで、自信を持って作った作品がどういう風に受け入れられ、感じてもらえるのかと不安があったのですが、(皆さんのお顔を見て)ようやく映画『his』が届いたのかなと思うと嬉しいです。

と笑顔を見せた。

劇中で印象的なシーンを聞かれ、

宮沢さん:鈴木慶一さん演じる緒方さんとのシーンが特に好きです。迅はいろいろなことを背負いながら生きている役柄なのですが、緒方さんと居る時だけは自分に素直になれている気がすると思います。特に、渚と渚の娘の空ちゃんと一緒に、緒方さんの家でイノシシ鍋を食べているシーンはとても幸せな瞬間でした。


と語ると、

藤原さん:あのシーンの時、空役の(外村)紗玖良ちゃんがお鍋を食べ過ぎてしまって、本番でお腹いっぱい!て言っちゃったよね。

と可愛らしい裏話を披露。また、

藤原さん:紗玖良ちゃんに歩み寄るのではなく、対等な関係で接しました。彼女にはお芝居でとても引っ張ってもらいましたね。

と自身初の父親役を振り返った。


本作の撮影を通して学んだことや成長したと思うことを聞かれると、

宮沢さん:人間は一人では生きていけないと、改めて思わされました。周りの多くの人々の力で支えられていて、そうやって人生は進んでいくのだなと。

と語り、

藤原さん:世間の言葉に敏感になったし、いかに自分の価値観が一方通行だったかを実感させられました。この映画の撮影を経たことで、自分が100%理解できないことに対して、無理やり価値観を変えるのではなく受け入れることが出来るようになったと思います。

と語り、本作の影響について明かした。



撮影にあたり宮沢さんと藤原さんは10日間の共同生活を送ったことに話題が及ぶと、

藤原さん:今日初めて知ったのですが、僕がこっそり氷魚くんの歯磨き粉を使っていたことを氷魚くんは気付いていたんですよ!

と茶目っ気たっぷりに明かすと、

宮沢さん:そりゃ気付くよ!10日間分だなというサイズの歯磨き粉を持ってきていたのに、思いっきり減ってたんですよ!

と笑顔で返し、ふたりの仲の良さを伺わせた。

さらに、お互いについては

宮沢さん:僕らは性格も趣味も何もかも違うのですが、『his』で共演できたからこそ、ここまで仲良くなれたと思います。一緒に乗り越えたという意識がとても強いです。

と熱く語ると、藤原さんも大きく頷き、

「迅役が宮沢氷魚でなかったら、僕は渚を演じ切ることが出来なかったと思います。岐阜での共同生活があったからこそ、迅と居る時とは全く雰囲気の違う東京パートの渚の雰囲気が出せたと思います。

と、有意義な時間を過ごせたことを懐かしんだ。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・、

宮沢さん:今日はご覧いただき、ありがとうございました。是非、皆さんには口コミをお願いしたいです!

と挨拶し、

藤原さん:映画『his』を、たくさんの方に愛してもらいたいです。

と期待を込め、笑顔でイベントを締めくくった。


『his』

1月24日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:
https://www.phantom-film.com/his-movie/

ストーリー
井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

***********************************

宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉
企画・脚本:アサダアツシ 
音楽:渡邊 崇
製作プロダクション:ダブ  
企画製作:メ~テレ  
製作:映画「his」製作委員会  
配給・宣伝:ファントム・フィルム
©2020映画「his」製作委員会 
(日本/5.1ch/カラー/127分)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ウィル・スミス&マーティン・ローレンスら登壇『バッドボーイズ フォー・ライフ』LAプレミア開催!


映画情報どっとこむ ralph ウィル・スミス主演の最新作映画『バッドボーイズ フォー・ライフ』。
1月17日(金)からの全米公開を目前に控えた現地時間1月14日(火)<日本時間1月15日(水)>に、LAプレミアがロサンゼルスで開催されました。ウィル・スミス、マーティン・ローレンスら豪華キャスト陣に加え、本作で監督を務めた監督コンビのアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー、製作総指揮のジェリー・ブラッカイマーが登壇し、LAプレミアを盛り上げました。

全世界でシリーズ累計4億ドルを突破した大ヒットシリーズ『バッドボーイズ』。1995年に公開された『バッドボーイズ』、2003年に公開されたシリーズ第2弾『バッドボーイズ 2バッド』から17年の時を経て、いよいよ1月17日(金)より全米公開となる本作。

Hollywood, CA – January 14, 2020: Adil El Arbi, Director, Will Smith, Jerry Bruckheimer, Producer, Martin Lawrence and Bilall Fallah, Director, attend the Los Angeles Premiere of Columbia Pictures BAD BOYS FOR LIFE.

ウィル・スミスは会場に集まったファンに向けて「『バッドボーイズ フォー・ライフ』にようこそ!今夜は来てくれてありがとう。シリーズ最初の作品から25年、2作目からは17年、そしてついに3作目、戻ってきたよ!この映画をみんな絶対気に入ってくれると思う。前作から時間がかかったのは、3作目を最高のものにしたかったからだ。これまでの2作を大切にしているからこそ、同じように大切に3作目を作りたかった。みんなを楽しませて、元気づけられるような作品をね」と挨拶。さらに、「ほとんどの人は知らないと思うけど、最初の作品はマーティン・ローレンスがまずはキャスティングされて、スタジオやプロデューサーはマーティンに“君は誰と組みたい?”と聞いて、俺を選んでくれたんだ。彼には本当に感謝しているよ」と第1作目にキャスティングされた際のエピソードを披露すると、これにはマーティン・ローレンスも「俺の人生の中でも最高の判断だよ」と笑顔を見せた。

第1作目よりプロデュースを手掛けるジェリー・ブラッカイマーは、「前作から17年の時を経て、彼らは戻ってきた。よりレベルアップしてね!まるで熟成されたワインのように、彼らは華麗に年を重ねた。面白くて、ドラマティックで、エモーショナルな作品だよ。そういう映画を、観客のために作りたいと思っている。そしてウィルとマーティンという素晴らしい役者を映画に迎えることによって、彼らが映画の中で生み出す特別なケミストリーを楽しむことができる。この2人は偉大だよ。それぞれとても面白いが、2人でいるともっと面白くなる。このケミストリーが最高だ。マイケル・ベイ監督が生み出したような素晴らしいアクションは健在で、今回若き監督2人がさらに個性を発揮した。とてもエキサイティングな仕上がりだよ。是非劇場で体験してほしい」と本作に太鼓判を押し、史上最強の刑事コンビのウィルとマーティンに賛辞を送った。

 また本作で監督に抜擢されたのは、2018年米バラエティ誌による「観るべき10人の監督たち」に選出されたアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラーのコンビ。アディルは「夢が叶ったよ。子供の頃『バッドボーイズ』を観て育ち、ウィルとマーティンの大ファンだった。この2人のレジェンドと一緒に仕事ができたなんて、いまだに信じられないよ」と現在の心境を明かし、ビラルも「10歳の頃『バッドボーイズ』を観て、公園で警察官ごっこをしたのを覚えているよ。この映画に携われたことは本当に光栄だ」と興奮を隠せない様子だった。

最後に、ウィルは本シリーズで長年コンビを組むマーティンとの関係性について、「僕ら2人のケミストリーについては、よく話し合うけれど、相性の良さがどこから来たのかを説明するのは難しいよ。秘密の要因があるかもね。お互いを楽しみ、理解し合い、それが映画の中で素晴らしいケミストリーを生み出し、観客を楽しませることができるんだ」とコメント。マーティンも続編の公開を待ちわびたファンに向けて、「前作から年月を経た。みんな長らく待たせたね」とメッセージを送った。プレミアでは、ウィルが「僕のヒザは今年いっぱいが限界だね。来年には手術が必要だよ」と彼らしいコメントで会場の笑いを誘うなど、大盛況のうちに幕を閉じた。



映画情報どっとこむ ralph 『バッドボーイズ フォー・ライフ』

公式サイト:
http://badboys-movie.jp 
ソニー・ピクチャーズ映画部公式Twitter:
https://twitter.com/SPEeiga 
#バッドボーイズ

BAD BOYS FOR LIFE
【STORY】
ブランド物のスーツを着こなし、ポルシェをカッ飛ばすマイク・ローリー(ウィル・スミス)、
かたや家族こそが守るべき大切なものとして、危険な職務に臨むことには消極的な
マーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)。この二人の危険すぎるワイルドで無鉄砲な捜査が、マイアミを舞台に縦横無尽に展開する!今回は、引退を真剣に考えているマーカスに対し「これが最後だ」とマイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。
再び、危険なミッションが幕を開ける――!

***********************************

全米公開:2020年1月17日
監督:アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー
出演:ウィル・スミス(『メン・イン・ブラック』『アラジン』)、マーティン・ローレンス(『バッドボーイズ』シリーズ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版『僕のヒーローアカデミア』レア入場者特典付き4D上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 2014年7月、堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載を開始して以来、既刊24巻のコミックスシリーズ累計発行部数は2500万部を突破!さらにこれまでTVアニメ第1期~3期が放送され、現在最新シリーズ第4期が毎週土曜夕方5:30に絶賛放送中の大人気作品「僕のヒーローアカデミア」(通称“ヒロアカ”)。
僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング 総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、No.1ヒーローから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ主人公・緑谷出久(デク)が一人前のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、連載当初より人気が沸騰。日本国内に留まらず、北米・ヨーロッパ・アジアと世界中で圧倒的な人気を誇っています。

映画シーンにおいても2018年夏に初となるアニメ劇場版が公開され、観客動員数139万人・興行収入17.2億円の大ヒットを記録した“ヒロアカ”の劇場版最新作が、昨年12月20日(金)に公開しました!

そして、1月11日(土)で観客動員100万人、興行収入12億円を突破!!
前作と同様、まさに大ヒット上映中です!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、本作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の「4D RISING<ライジング>上映」が、1月24日(金)より全国81劇場の、MX4D、4DXで上映されることが決定致しました!!「バトルシーンでずっと鳥肌だった!」「バトルシーン、熱くなりすぎて汗かきまくった」「戦闘シーンが圧巻!瞬き忘れた!」など、バトルシーンが超話題の本作。デクたち雄英高校ヒーロー科1年A組の活躍を、大迫力の4Dで体感できるチャンスです!!2Dとは一味違う、新たなヒロアカの魅力を体験ができる4Dは必見です!

また、4D上映鑑賞者に向けて、全国合計25,000枚限定の“4D RISINGポストカード”が入場者特典として付くことも決定!!本作のムビチケカードの劇場窓口購入特典クリアファイルに使用されたデク、爆豪、轟、オールマイトのビジュアルが1つになったデザインで、さらにそこにデク役の山下大輝さん、爆豪役の岡本信彦さん、轟役の梶裕貴さんという3人のヒロアカ声優の複製サインも入ったポストカードになっています。

映画情報どっとこむ ralph さらに、大迫力の新場面カットも解禁!鬼気迫るデク&爆豪とナインの姿にご注目ください!


“ヒロアカ”劇場版は、更に向こうへ!PLUS ULTRA<プルスウルトラ>!!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』

全国東宝系にて大ヒット上映中!!

劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング 』
≪ストーリー≫
雪が降り続く冬のある夜。
ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した―。」という言葉を残して。
ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごす中、出久たちは真幌(まほろ)と活真(かつま)という二人の姉弟と出会う。ヒーローに憧れる活真と早速打ち解ける出久だったが、なぜか真幌は、かたくなに活真を出久たちから遠ざけるのだった。
そんな中、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。
なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか?そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?

映画情報どっとこむ ralph ≪原 作≫
「僕のヒーローアカデミア」
著者:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
コミックスシリーズ累計発行部数:2500万部突破!

≪TVアニメ≫

【最新シリーズ第4期】絶賛放送中/毎週土曜17:30 読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット※一部地域を除く
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
【3期】 放送時期:2018年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~

***********************************

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
アニメーション制作/ボンズ
公開日/12月20日(金)
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『パラサイト 半地下の家族』がなぜ称賛されるのか ポン・ジュノ&片山慎三が裏話を交えて「活弁シネマ倶楽部」で解説


映画情報どっとこむ ralph カンヌ国際映画祭最高賞・パルムドールに輝いた、ポン・ジュノ監督の最高傑作『パラサイト 半地下の家族』がなぜ面白いのか。『岬の兄妹』で日本映画界を騒然とさせ、ポン・ジュノの助監督を務めた経験もある片山慎三監督が映画You Tubeチャンネル「活弁シネマ倶楽部」で解説した。
「活弁シネマ倶楽部」には、ネタバレなし/ありの双方の動画が上がっており、ネタバレ厳禁を徹底したポン・ジュノ監督の方針に沿った形での公開となっている。ネタバレなしの動画では、ポン・ジュノの過去作を順番に解説することで、『パラサイト 半地下の家族』がどんな位置付けの作品なのかを掘り下げていくなど、映画を見る前でも楽しめる内容になっている。そして、ネタバレを含む動画では、物語の中に仕掛けられた大きな秘密について、ポン・ジュノと近い存在である片山監督ならではの分析を披露している。

映画情報どっとこむ ralph また、観客にとっては印象深いラストシーンについて、その真意について、片山監督はハリウッドで映画を作ったこと(『スノーピアサー』『オクジャ/okja』)が大きく寄与していると分析した。『殺人の追憶』で世界映画史に名を刻んだ早熟の天才ポン・ジュノも、作品を重ねていく中でしっかりと成長していることに、片山監督もMC森直人も感嘆を隠せなかった。
『パラサイト 半地下の家族』は、数々の名作を生み出し続ける韓国の映画監督ポン・ジュノの最新作。半地下に位置した住居で貧しく生きるキム一家と、IT業界で成功を収め上流階級として豪邸に住むパク一家という、全く同じ構成の家族がお互いの経済力と労働に依存し合う物語で、資本主義社会の中で生きる2つの家族を中心に、サスペンスともコメディとも捉えきれぬ痛快な物語が展開される今までにない1作となっている。



活弁シネマ倶楽部公式ツイッター:
@katsuben_cinema 

映画情報どっとこむ ralph 『パラサイト 半地下の家族』

http://www.parasite-mv.jp/

監督:ポン・ジュノ
出演:ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、チェ・ウシク、パク・ソダム

あらすじ
過去に度々事業に失敗、計画性も仕事もないが楽天的な父キム・ギテク。そんな甲斐性なしの夫に強くあたる母チュンスク。大学受験に落ち続け、若さも能力も持て余している息子ギウ。美大を目指すが上手くいかず、予備校に通うお金もない娘ギジョン… しがない内職で日々を繋ぐ彼らは、“ 半地下住宅”で 暮らす貧しい4人家族だ。
“半地下”の家は、暮らしにくい。窓を開ければ、路上で散布される消毒剤が入ってくる。電波が悪い。Wi-Fiも弱い。水圧が低いからトイレが家の一番高い位置に鎮座している。家族全員、ただただ“普通の暮らし”がしたい。

監督:ポン・ジュノ
1969年9月14日生まれ。大韓民国・大邱広域市出身。延世大学社会学科卒業後、韓国映画アカデミーで映画制作を学ぶ。劇場長編デビュー作は、監督・脚本を手掛け高い評価を得たペ・ドゥナ主演『吠える犬は噛まない』(00)。実際の未解決事件を題材にした長編2作目『殺人の追憶』(03)は、韓国動員520万人を超える大ヒットを記録し、完璧と評される構成力が絶賛された。その後、漢江に出現した怪物に娘を奪われた一家の奮闘を描いた『グエムル‒漢江の怪物‒』(06)を発表。1,240万人を超え、当時の韓国動員歴代1位のメガヒットとなった。
初の海外監督作品は、ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックスと共に参加した『TOKYO!』(08)。3部作のうちの一編『TOKYO!<シェイキング東京>』を、香川照之を主演に迎え東京で撮影。日本でも大きな話題となった。息子の殺人容疑を晴らすため真相に迫る母を描いた『母なる証明』(09)は、カンヌ国際映画祭などで高い評価を受け、国内外で20を超える賞を受賞。名実ともに韓国を代表する若き巨匠として、不動の地位を確立する。そして、ハリウッドを代表する国際色豊かな面々をキャストに配した『スノーピアサー』(13)を発表。氷河期が到来した地球を走り続ける列車を舞台に、独特の世界観を圧倒的スケールで具現化させた。その後、手掛けたNetflixオリジナル映画「オクジャ/okja」(17)は、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、高い評価と共に大きな話題を呼んだ。ポン・ジュノ監督の長編7作品目となる『パラサイト 半地下の家族』(19)は、『母なる証明』以来10年ぶりとなる韓国映画。ジャンルにとわられない唯一無二の作風に磨きをかけ、見事、満場一致でカンヌ国際映画祭最高賞のパルムドールに輝いた。
***********************************










良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『ヒノマルソウル』決死のテストジャンパー役で山田裕貴、出演決定!


映画情報どっとこむ ralph 1998年長野五輪、日本中が歓喜に沸いたスキージャンプ団体、悲願の金メダル。この栄光を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの知られざる感動秘話が映画化、オリンピックイヤーとなる今年、2020年に公開となります!

主人公はスキージャンパーの西方仁也(にしかた・じんや)。1994年のリレハンメル五輪スキージャンプ団体戦で“日の丸飛行隊”のメンバーとして日本代表を牽引するも、エース原田雅彦のジャンプ失敗で金メダルを逃し、長野五輪での雪辱を誓い、代表候補として有力視されながらも落選。テストジャンパーとなって日本代表選手たちを裏方として支えた人物です。物語は、西方の金メダルへの強い想い、それを打ち砕く挫折、原田との友情、そして怒りと嫉妬、それでも仲間の為に、日本の為に、命の危険を顧みずテストジャンプに挑む、深い人間ドラマを映し出します。また、長野五輪での手に汗握る団体戦の攻防、吹雪による競技中断、そんな中、競技が再開できるかを図るために行われた、西方率いる25人のテストジャンパーたちの決死のテストジャンプを、史実に基づいてダイナミックに描くオリジナルストーリー。原田選手が金メダル獲得後インタビューで語った「俺じゃないよ。みんななんだ。みんな。」という言葉は、岡部・斉藤・船木ら代表選手だけでなく裏方に徹し日本選手団を支えた親友・西方、そしてテストジャンパーたちに向けられた言葉だったのです。そんな西方と原田の熱い友情と絆、そして4人の代表選手と25人のテストジャンパーたち、それを支える家族や関係者たちの想いを知った時、誰もが心を打たれる感動のヒューマンドラマです!

映画情報どっとこむ ralph 主人公・西方仁也役に「おっさんずラブ」シリーズ、ドラマ「あなたの番です」、『図書館戦争』シリーズなど、人気実力共に今最も旬な俳優・田中圭。西方の揺れ動く内面、葛藤を、圧倒的な存在感と演技力で力強く演じ切ります。監督には、「荒川アンダーザブリッジ」で大きな注目を集め、様々な分野で才能を発揮する映像作家・飯塚健。秀逸なテンポ感の中で、しっかりと人間模様を描く演出力に定評があり、感涙無くしては見られない感動作品を描き上げます!撮影は2020年1月~2月。実際に長野五輪のスキージャンプが行われた長野県白馬村でも撮影が行われます。公開は、オリンピックイヤー2020年となります。

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、25人のテストジャンパーの一員で聴覚障害のあるテストジャンパー・高橋竜二役で≪山田裕貴≫の出演が決定いたしました!

昨年NHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインの幼なじみ役を好演し、大きな注目を集め、今年「SEDAI WARS」(MBS・TBS)、「ホームルーム」(MBS)と1月期のドラマ2作の主演務めることが決定。人気・実力ともに、今年最も活躍が期待される若手俳優です。本作の主演・田中圭とは2018年ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(関西テレビ)以来の共演となり、飯塚健監督とは映画『虹色デイズ』(18年)以来のタッグとなります。山田が演じる高橋竜二は、北海道札幌市出身で、聴覚障害がありながらも、1998年のSTVカップ国際スキージャンプ競技大会ラージヒルにおいて岡部孝信、宮平秀治らを破り優勝した後、長野五輪にテストジャンパーとして参加したスキージャンパーです。

■山田裕貴コメント
小学校の頃に見た長野オリンピック、スキージャンプの映像が今でも頭の中に浮かびます。初めてのスキーに挑戦ですが、とにかく練習します(笑)。このお話は中継にも載っていない裏側のお話。”目に見えていない部分も見ようとする”これを大事にしているのですが、表舞台に立つ人の裏側にはたくさんの人が関わり、悩み、支えてくれています。チーム一丸!!生きてるすべての人が主人公であることを伝えたい。

映画情報どっとこむ ralph また、1月13日(月・祝)14:55~15:49(JNN28局のフルネット放送 ※ただし、MRT宮崎放送のみ1時間50分のディレイ放送)放送の「2020HBCカップジャンプ」(札幌市大倉山ジャンプ競技場にて開催)に山田裕貴がゲスト出演することも決定いたしました!

今回で62回目を迎える≪HBCカップジャンプ競技会≫はこれまで数多くの名ジャンパーを輩出してきた大会です。特に髙梨沙羅選手、小林陵侑選手は、HBCカップで記憶に残る大ジャンプを見せ、この大会から世界に羽ばたきました。また、国内唯一となる1対1の対決「ノックアウト方式」で争う、失敗の許されない緊張感漂うトーナメント戦となっています。髙梨、小林に続く日本の次世代エースは誰か?札幌・大倉山ジャンプ競技場から、世界を見据えるジャンパーたちの戦いをお届けします。
番組には、解説で原田雅彦、ゲストに西方仁也も出演!山田は、本作のモチーフとなった二人のレジェンドとともに、至近距離で臨場感たっぷりにスキージャンプ競技を観戦します。

映画情報どっとこむ ralph さらに、本作の公開日が2020年6月19日(金)に大決定!
日本中が東京オリンピックへの期待で盛り上がりを見せる2020年、
金メダルの裏に隠された感動秘話を、壮大なスケール感のもと、
日本人らしい葛藤や心の機微を繊細且つ鮮やかに描いた、実話の感動超大作が誕生します!

映画『ヒノマルソウル』

2020年6月19日(金)全国公開

あらすじ
1998年長野五輪。日本スキージャンプチーム・通称“日の丸飛行隊”は国民の期待を一身に背負ってラージヒル団体で日本初の金メダルを狙っていた。そこに、エース原田のジャンプを特別の想いで見守る男がいた。元日本代表・西方仁也だ。前回大会・リレハンメル五輪で西方は原田とともに代表選手として出場。西方は日本代表最高飛距離135mを飛び、金メダル目前だったが、原田がジャンプを失敗。銀メダルに甘んじた。西方は4年後の長野五輪での雪辱を誓い練習に打ち込み、代表候補として有力視されていたが、まさかの落選。悔しさに打ちひしがれる中、テストジャンパーとして長野五輪に参加して欲しいと依頼される。テストジャンパーとは、競技前にジャンプ台に危険がないかを確かめ、競技中に雪が降った際には何度も飛んでジャンプ台の雪を踏み固めるジャンパーのこと。西方は裏方に甘んじる屈辱を感じながらも、様々な思いを抱えて集まっていたテストジャンパーたちと準備に取り掛かる。そして、五輪本番。団体戦の1本目のジャンプで、またしても原田が失敗。日本は4位に後退してしまう。しかも猛吹雪により競技が中断。このまま競技が終れば、1本目のジャンプの結果のみで順位が決定してしまう。そんな中、審判員たちの判断は、「テストジャンパー25人が全員無事に飛べたら競技再開する」というものに。奇しくも、日本の金メダルへの道は、西方率いる25人のテストジャンパーたちへ託されたのだった…!


***********************************


出演:田中圭、山田裕貴
監督:飯塚健
脚本:杉原憲明、鈴木謙一
企画プロデュース:平野隆
製作:映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』製作委員会

配給:東宝
撮影スケジュール:2020年1月~2月(予定)
撮影場所:長野県ほか関東近郊にてロケ

©2020映画『ヒノマルソウル』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

宮沢氷魚、藤原季節、外村紗玖良、今泉力哉 監督 登壇『his』完成披露試写会


映画情報どっとこむ ralph 『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督最新作『his』が2020年1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開します。

本作で映画初主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心を掴んだ”塩顔イケメン令和代表”等と話題沸騰中の宮沢氷さん魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ しゅん)を演じます。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚(ひびの なぎさ)には、現在、U-NEXTにて配信中のオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節さん。

恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」、恋愛の‟その先”の物語に挑んだ意欲作です。 この度、本作の完成披露試写会イベントが行なわれ、主演の宮沢氷魚さん、共演の藤原季節さん、外村紗玖良さん、そして今泉力哉監督が参加しました。

日時:1月8日(水)
会場:スペースFS汐留
登壇:宮沢氷魚、藤原季節、外村紗玖良、今泉力哉監督

映画情報どっとこむ ralph 新春らしく袴姿で登場した宮沢さんと藤原さん、外山さんは艶やかな着物姿での登場となった。
2020年の抱負を聞かれ

宮沢さん:オリンピック競技を生で見てみたい。マラソンとか…あ!マラソンは北海道だ!東京じゃなかった!なら違う競技で…。
と照れ笑い。

藤原さん:新年の抱負は我慢!今まであまり我慢したことがなくて、今年は我慢を覚えたい。ちょっと我慢しなくていいですか!?
明日は紗玖良ちゃんの誕生日なので、みんなで祝福しましょう!
とサプライズ祝福を敢行。
会場全体がバースデーソングの大合唱となり、

外山さん:3学期のテストで100点をとる!
とニコニコで抱負を述べていた。

映画情報どっとこむ ralph 周囲にゲイだと知られることを恐れ、田舎にやってきた主人公・井川迅役の宮沢さんは

宮沢さん:僕は幼稚園から高校まで男子校で、周りにも同性愛の人がいました。だから僕らからしたら当たり前のこと。でもいざ社会に出てみると、差別や偏見にさらされていることを知りました。

と悲しい現実を明かし

宮沢さん:この作品に出演できることを光栄に思ったし、僕だからこそできることがあると思いました。

と使命感を口にした。

迅の忘れられない恋人・日比野渚役の藤原さんは、6歳になる渚の娘・空役の外村さんとは本当の親子のようで

藤原さん:沢山遊んだし、(宮沢含めて)3人で炬燵に丸まって寝たり、幸せでした」と目じりを下げると、外山も「休憩中にお膝の上に乗せてもらって、飛行機になってもらったり、車になってもらったり、楽しかった!

と満面の笑みだった。

同性愛を主題にした本作ついて

今泉監督:同性愛だけではなくて、人と人との恋愛もの。さらに家族の物語としても描けると持ったので引き受けました。誰も悪い人がいなくて、それぞれ弱さを持った人たちの物語。自分のやる意味があると感じました。
と恋愛映画の名手として知られる自身が手掛ける意義を明かした。

撮影にあたり宮沢と藤原は10日間の共同生活を行ったそうで、

藤原さん:超濃密な10日間。

というと、

宮沢さん:そういうと誤解を招くからさ…。

と照れつつ

宮沢さん:撮影期間中の唯一の息抜き。オアシスのような場所でした。ただ最初はイヤでした。撮影で朝から晩までみんなといて、寝るときくらいは自分の時間が欲しいと。でも一人になると不安になるくらい撮影も大変で…ありがとね。

といきなり藤原さんに感謝。

藤原さん:唐突!二人で真面目な話も沢山したし、テレビを見たり、楽しい日々でした。

と懐かしんでいた。

映画情報どっとこむ ralph 映画初主演の宮沢さんにはさらなる初があるそうで、それは

宮沢さん:役者としての初キスシーン。ファーストキスが藤原季節でした。放送的には連続ドラマ『偽装不倫』で杏さんとのキスシーンもあったけれど、撮影はこっちが先。

と告白。初キスだったことに

藤原さん:僕はまったく知らなかった!

と驚くと、

宮沢さん:…ちなみに何人目?

と質問。それに

藤原さん:結構…。申し訳ない

と謝罪すると、宮沢さんはジェラシーを感じたたのか

宮沢さん:結構?…あ~、ショック!

と凹んで笑いを取っていた。

映画情報どっとこむ ralph イベントでは大ヒットを祈願して、宮沢さんと藤原さんの二人が餅つきに挑戦。
お互いに杵を構えて威勢のいい掛け声とともに協力し合いながら餅をついて、4人で仲良く実食。

外山さん;パパ!頑張って!

とのエールを受けながら餅をついた

藤原さん:楽しかった!

と充実した表情で、

宮沢さん:楽しかったです!杵って意外と重い。

と縁起のいい貴重な体験に笑み。


最後に・・・

宮沢さん:沢山考えさせられる作品になっています。一つの答えがある作品ではなくて、観てくれた皆さんがそれぞれ考えて、それが一つ一つの答えになる。楽しんで観てください。

と期待を込めていた。

映画情報どっとこむ ralph 最新作『his

1月24日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:
https://www.phantom-film.com/his-movie/

今泉力哉『his』
【ストーリー】
井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

***********************************

宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉
企画・脚本:アサダアツシ 音楽:渡邊 崇
製作プロダクション:ダブ  企画製作:メ~テレ  製作:映画「his」製作委員会  配給・宣伝:ファントム・フィルム
©2020映画「his」製作委員会 (日本/5.1ch/カラー/127分)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

今田耕司と三代目JSB・山下健二郎の掛け合いに期待!映画『八王子ゾンビーズ』


映画情報どっとこむ ralph 2018年8月に上演された鈴木おさむさん脚本・演出の舞台「八王子ゾンビーズ」。斬新な設定とインパクトのあるビジュアル、キャスト陣のコミカルなアドリブで中毒者が続出した“新感覚エンターテイメント”ともいえるこの作品は、観客がタンバリンを使って観劇する“応援上映”も話題となり、2万人以上の動員を記録し大盛況となりました。

そして、2020年、再び鈴木おさむさんの手によって、「八王子ゾンビーズ」が映画として帰ってきます!


映画情報どっとこむ ralph 圧倒的なパフォーマンス力を誇る三代目J SOUL BROTHERSの山下健二郎をはじめ、昨今熱狂的なファンが多い大人気コンテンツ“2.5次元ミュージカル”で活躍しているイケメン俳優たちが勢揃いした映画『八王子ゾンビーズ』が2020年6月5日(金)より全国公開となります!


主人公の夢破れたダンサー・を演じるのは、舞台「八王子ゾンビーズ」で初主演を飾り、映画版でも同役で初主演を飾ることとなった山下健二郎さん。三代目J SOUL BROTHERSのパフォーマーとしてだけではなく、ドラマ・映画で俳優として、さらに情報番組での曜日メインパーソナリティ、ラジオパーソナリティなど幅広い分野で大活躍中の山下さんが、舞台に引き続き、華麗なダンスとコミカルな演技で観客を楽しませます!また、夢に破れた羽吹が“自分探し”のために向かった山奥の寺に出現する、成仏できない“訳あり”イケメンゾンビ「八王子ゾンビーズ」たちを演じるのは、「刀剣乱舞」や「テニスの王子様」などをはじめとする大人気ミュージカルに出演している久保田悠来さん、藤田玲さん、丘山晴己さん、高野洸さん、牧島輝さん、三浦海里さん、才川コージさん。そこに劇団EXILEのメンバーとして活躍中の小澤雄太さんも加わったゾンビメイクを施したイケメン俳優陣が、個性豊かなキャラクターたちを演じています。

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、追加キャストとして今田耕司さんの出演情報が解禁!

今田が演じるのは山下さん演じる羽吹のマネージャー・高木で、羽吹の他に100人以上のダンサーを担当している敏腕マネージャーという映画オリジナルの役どころ。オーディションに落ちてやさぐれている羽吹に冷静にアドバイスを送るなど、普段の芸人としての姿とは違ったクールな一面を見せています。


今田耕司さんコメント:
八王子ゾンビーズは舞台でも観ていた大好きな作品であった為、それがいざ映像になった時にどんな形になるのかとても楽しみです!殺陣のシーンなんかも特に注目して観たいですね。ただ、僕の出演が映画の邪魔になってなければいいですが・・・苦笑。山下くんはLDHらしいというか本当に礼儀正しく爽やかで、THE・好青年といった良いイメージしかないですね!

映画情報どっとこむ ralph また、鈴木監督は、今田さんの起用理由について「役を考えた時に今田さんしかいないなと。映画の大事な部分で、その存在感。そして、今田さんとは10年以上舞台をやらせていただいてるので、ぴったりだなと思い、友情出演のオファーをして、二つ返事で決めていただきました。」とコメントしています。

初共演となる今田さんと山下さんの掛け合いに是非ご注目ください!

さらに、本作のドラマ版も1月11日からHuluでの配信が決定!映画公開の前に、それぞれのキャラクターの個性が存分に楽しめる見逃せない内容になっています。

『八王子ゾンビーズ』

2020年 6月5日(金)全国ロードショー

公式サイト:
hachioji-zombies.com

***********************************

出演:山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS)、久保田悠来、藤田玲、丘山晴己、小澤雄太(劇団EXILE)、高野洸、牧島輝、三浦海里、才川コージ、早乙女友貴、坂東希(E-girls)、今田耕司(友情出演)、勝矢、RIKACO/松岡充

監督・脚本:鈴木おさむ

主題歌:m-flo「MARS DRIVE」 
製作プロダクション:ダブ
配給:東映ビデオ 
©2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

堂本光一にんまり!推定総額50億‼フォード、フェラーリ大集結『フォードvsフェラーリ』公開記念イベント


映画情報どっとこむ ralph 歴史上、最も伝説的なレースで、絶対王者フェラーリに立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の実話『フォードvsフェラーリ』が、1月10日(金)に日本公開となります。

マット・デイモンと、クリスチャン・ベイル、アカデミー俳優の2人が今回初共演で主演を務める本作は、先月の全米公開時には初登場No.1スタートを切り、すでに世界中で大絶賛されています。舞台は世界が熱狂した1966年のル・マン24時間レース――。歴史を変えた、2人の男の熱い友情と、チームの絆、そして不可能に挑戦し続ける姿を描いた奇跡の大逆転の物語。疾走感のある大迫力のレースシーンと、絶対王者に君臨するフェラーリに屈せず挑む男たちの姿を描いた人間ドラマに、早くもアカデミー賞最有力!との声も上がっており、私たち日本人の誰もが共感せずにはいられない作品となっております。

本日、本作を全面的に応援する“アンバサダー“に就任した堂本光一さんが公開記念イベントに登場。
自身のこれまでの活動との共通点も交え、作品を熱くアピールしました!

『フォードvsフェラーリ』 公開記念イベント
日時:1月6日(月)
会場: 代官山T-SITE専用駐車場 (〒150-0033東京都渋谷区猿楽町17-5)
登壇:堂本光一(映画『フォードvsフェラーリ』アンバサダー)

映画情報どっとこむ ralph 日本各地から集結した、フォードの名車に加え、堂本さんがファンだと語るフェラーリ、総勢21台 《推定総額50億円》 もの超高級スポーツカーが並べられた会場に、本作にも登場するフォードGT40(※劇中とは色違い)に乗って、姿を現した堂本さんは、背後に並ぶ車をしきりに振り返りながら

堂本さん:この空間に居られることがたまらないですね。

と、興奮しきりな様子でトークをスタート。
いち早く作品を観たという堂本さんは、

堂本さん:最初に、この話をいただいた時、フェラーリが好きなので、そのフェラーリにフォードが挑む物語と聞いて、少し不安もありました。

とフェラーリ愛を覗かせつつも

堂本さん:作品を観たら、そんな不安はすぐに吹っ飛びました。車好きでなくても、どんな人でも楽しめる本当に素晴らしい映画だなと感じました。

と、本作の魅力を語った。

この作品で映画のアンバサダーを初めて務めることになった

堂本さん:本当にいい作品だったので、今まで車好きだと公言してきて本当によかったなと思いました。こんな場所に居られるだけで幸せです。

と、その喜びを爆発!

映画情報どっとこむ ralph 当時、絶対王者として君臨をしていたフェラーリへ無謀とも思える挑戦をするというストーリーには、

堂本さん:TVや舞台など、自分がやっている仕事は、ある意味“魔法の空間を作る作業”。なので、日々不可能を可能にしていくという、この物語にも通じる仕事をしていると思う。それは幸せに感じますね。

と、アーティストとしてだけではなく、自身でライブや舞台の構成・脚本・演出・音楽などを手掛けている堂本さんならではの回答も飛び出し、困難に挑戦をしていく姿勢に想いを馳せる場面も。

さらに、本作の主人公シェルビーとマイルズ2人の友情に関して、

堂本さん:エンジニアとレーサーという立場の違いもありますが、2人の友情がとても素敵に描かれている。取っ組み合いのケンカをするシーンでも、お互いへの愛情がすごく伝わってくる。そこがとてもいいなと感じました。

と本作で描かれる2人の絆の深さに惚れ惚れ。また、

堂本さん:僕もコンビでやっていますが、これまでに1回もケンカしたことが無いんですよ!だから、こういう取っ組み合いのケンカができるという関係性も、すごく素だと思います。

と20年以上にわたるコンビ活動での経験を踏まえたエピソードを披露し、

堂本さん:今年、ケンカをしてみるのもいいかもしれないですね。

と、笑みをこぼした。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

堂本さん:本当にこの作品は、男女や年齢関係なく楽しめる作品です。今の時代に忘れてしまいがちな情熱や、お互いを想いあう気持ちを思い出させてくれる“人間ってこうだよね”という、ある意味での馬鹿さ加減がとても愛しいです・

と、本作で描かれる深い人間ドラマの魅力を猛アピール。

堂本さん:レースのシーンも迫力満点なので、映画館の大スクリーン・大音量で是非楽しんでほしいです。

自身初のアンバサダーとしてのイベントを熱い言葉で締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph マット・デイモン×クリスチャン・ベイル共演『フォードvsフェラーリ』
『フォードvsフェラーリ』
原題: Ford v Ferrari


#フォードvsフェラーリ

ストーリー
-絶対王者〈フェラーリ〉を倒すため、〈フォード〉が選んだのは二人の破天荒な男たちだった。狙え、大逆転! 不可能に挑んだ男たちの挑戦の実話。-
歴史が変わり、伝説が打ち立てられる出来事の陰には、必ずや驚嘆すべき知られざるドラマがある。
1960年代半ば、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社から途方もない仕事を請け負ったふたりの男の実話がまさにそうだった。
モータースポーツ界の頂点に君臨するイタリアのフェラーリを、ル・マン24時間耐久レースで打倒せよ――。
それはほとんど達成不可能と思える無謀なミッションだったが、彼らは人生のすべてを捧げ、命の危険さえ顧みずに夢を追い求めた。
これは不屈のプライドを貫き、絶対王者に立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の物語。
「フォードvsフェラーリ」ティザーポスター
***********************************

監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、ジョン・バーンサル、ジョシュ・ルーカス、トレイシー・レッツ、カトリーナ・バルフ、ノア・ジュプ
全米公開:11月15日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ