「な行」カテゴリーアーカイブ

中島健人&中条あやみで『ニセコイ』実写化!偽物の恋を巡って大爆笑バトル勃発!


映画情報どっとこむ ralph 少年漫画界の雄・少年ジャンプが生み出した貴重な王道ラブコメ。
先日ジャンプ本誌で実写映画化が発表され超話題沸騰中の本作。この度ついに、待望の実写キャストに中島健人&中条あやみが決定!2人は本作が初共演で、W主演となります。
『ニセコイ』は、極道一家の一人息子【一条(いちじょう) 楽(らく)】と、ギャング組織の一人娘【桐崎千(きりさきち)棘(とげ)】が、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まる、コミカルでブッ飛んだ王道ラブコメディ!
極道一家に生まれながら、勉強一筋で将来の夢は普通の公務員という冴えない“もやし男”・一条楽を演じるのは、若者世代に絶大な人気を誇るSexy Zoneの中島健人。最近はバラエティにも活躍の場を広げていますが、本作では中島の代名詞でもあるキラキラ王子のイメージを一切捨て、コメディアンぶりを存分に披露します!

中島健人【一条楽役】さんからのコメント

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた、あの「ニセコイ」の一条楽に抜擢していただき、とても光栄です。映画は、刺激的でハツラツとしたラブコメになっています。初共演となる中条あやみさんは、まさに「歩く姿は百合の花」 という第一印象です。“華”のある方を罵ったりなじったりするのはとても心苦しいのですが、喧嘩を繰り返した先に“愛”があると思うので、全力で演じられればと思います。僕たち“ケンカップル”のケンカっぷりを、ぜひ堪能していただけたら嬉しいです。千棘と激しくバトルする楽は、普段はモヤシと呼ばれる冴えない高校生。信頼する河合監督から、「今回の役は”王子様のイメージ”ではないけど、また一緒に物語の世界を作っていこう!」と仰って頂き、その期待に応えるためにも「脱・王子!」を宣言します!『ニセコイ』というタイトルではありますが、偽物ではなく本物のラブストーリーを、中条さんと一緒にしっかり作り上げていきたいです。緊張のクランクインまであと数日、もう1回漫画を全部読み直して、ニセコイの世界を僕に染み込ませたいと思います!

映画情報どっとこむ ralph 対して、ギャング組織の一人娘で容姿端麗なハーフ女子ながら、男勝りで運動神経抜群、短気で口が悪く暴力的な“ゴリラ女”・桐崎千棘を演じるのは、同世代の中でも圧倒的な人気を博し、数々の映像作品への出演が相次ぐ女優・中条あやみ。千棘と同じくハーフ女子の中条は、自身のトレードマークでもある綺麗な黒髪を原作通り金髪に染め上げ、身も心もゴリラ女・千棘を再現します。

中条あやみ【桐崎千棘役】さんからのコメント

とても人気の漫画「ニセコイ」の桐崎千棘を演じることは、私にとって大きなプレッシャーなのですが、実は共通点も多いんです!同じハーフ女子ということと、バナナが好きということ。千棘ちゃんと一緒で嬉しいです!(笑)。さらに千棘ちゃんに近づくため、今回初めて髪を金髪にします。これから染めるのですが、どうなるのかとても楽しみです。楽役の中島健人さんは、まわりにキラキラオーラをまとう、想像通りの紳士的な王子さま。今回はそんな中島さんに、役と言えども激しく怒鳴り散らす男勝りな千棘ちゃんを演じるため、ここに【脱・清純】を宣言します!この素敵な原作「ニセコイ」に応えられるように、これから中島さんと一緒に全力で頑張りたいと思います!

映画情報どっとこむ ralph 監督を務めるのは、数々の恋愛・青春映画を手掛けてきた河合勇人監督(『俺物語!!』(15)、『兄に愛されすぎて困ってます』(17))。中島健人主演ドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」(15)も手掛けており、さらに映画『チア☆ダン~高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(17)では、中条あやみを日本アカデミー賞新人俳優賞に導いています。青春ラブストーリーを描くことに定評のある河合監督が、本作で新感覚ラブコメディに挑みます!

映画情報どっとこむ ralph ニセコイから始まる楽&千棘のツンデレな関係と、コミカルでエネルギッシュな口喧嘩の応酬が本作の見どころのひとつ。間近に迫ったクランクインに向け、中島は【脱・王子】、中条は【脱・清純】を高らかに宣言し、気合十分の2人。容姿端麗な美男美女が、撮影現場で激しく罵り合い、取っ組み合いの大喧嘩を繰り広げる、まさに新境地に挑む中島VS中条の“ケンカップル”にご期待ください。ドタバタコメディの先にある、胸に込み上げる純粋で熱い想い、そして本物の愛―。2018年冬、大爆笑の感動巨編が誕生します!

少女漫画ではなく少年漫画が原作となる本作は、王道の恋愛キラキラ系ではなく、新感覚の痛快ハートバクバク系!?

ニセコイ

2018年12月21日(金)全国東宝系公開!

≪ストーリー≫

勉強一筋&ケンカ嫌いの、ごくごく普通の男子高校生・一条楽は極道「集英組」組長の一人息子。

平凡な幸せが欲しい楽には、忘れられない初恋があった。幼い頃に出会った女の子と「再会したら結婚する」と誓い合い、その子は“鍵”を、自分は“錠”のペンダントを肌身離さず持っていようと約束。

その錠は、10年後の今もまだ開かないまま。

ある朝、登校中の楽は、門を飛び越えてきた転校生の女子から飛び蹴りを喰らう。彼女の名は桐崎千棘。

アメリカのギャング組織の一人娘で、金髪&ハーフのケンカっ早いキョーレツ女子。性格真逆で相性最悪の2人は、親の組織同士も抗争寸前!その抗争を止めるため、強制的に「恋人のフリをする」ことを約束させられてしまう。

混ぜるな危険!楽と千棘の、偽物の恋=“ニセコイ”が始まったッ!

原作:古味直志「ニセコイ」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
出演:中島健人 中条あやみ
撮影スケジュール:2018年4月下旬~6月中旬頃、関東近郊ロケ
制作プロダクション:ファイン エンターテイメント
配給:東宝
映画のマルシー:©2018映画『ニセコイ』製作委員会
漫画のマルシー:©古味直志/集英社


猫の良男も大満足『猫は抱くもの』の前売り特典 “猫抱く特製バンダニャ” キャンペーン


映画情報どっとこむ ralph 6年ぶりとなる沢尻エリカの主演、若手演技派俳優の吉沢亮出演、犬童一心監督がメガホンをとる『猫は抱くもの』が、6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となります。

そして!

この度、本作の前売り特典が猫の良男柄のバンダナ改め“バンダニャ“であることが決定! 劇中に登場する吉沢の衣装に合わせてグレーのボーダー柄のバンダニャとなっており、愛猫はもちろん愛するペットに巻いたり、ランチBOXに巻いたりと多種多様な使い方が出来る大判サイズ!

バンダニャの四つ角には「吹き出し」がついており、よだれかけのように巻くと、ペットが喋っているかのような写真が撮れる。 更にこの前売り特典SNS投稿プレゼントキャンペーンを実施することも決定!!

良男柄バンダニャをご自身のペットに巻いて写真を撮りSNSに投稿すると豪華賞品が当たるという、ペットを飼っている方には見逃せない内容!
是非、本キャンペーンに参加して、公開まで一緒に盛り上がろう!

映画情報どっとこむ ralph 《『猫は抱くもの』前売り特典SNS投稿プレゼントキャンペーン(ニャンペーン)概要》
◆名称:猫だくバンダニャ★キャンペーン
◆期間:4月21日~6月24日まで
◆商品:キャストサイン入りポスター(4名様)
前売り特典の良男柄バンダニャを、ご自身のペットに巻いて写真を撮り、#猫だく を入れてツイッター、インスタグラムに投稿いただいた方から抽選で4名様にキャストのサイン入り猫抱くポスターをプレゼント!

※その他、応募条件は映画公式サイトをご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、思った通りの自分になれず、投げやりな毎日に慣れてしまった“元アイドル”の沙織(沢尻エリカ)と“自分を沙織の人間の恋人だと思い込んでいる猫”が、自分らしい生き方を見つけていく物語。

猫の良男の擬人化した姿を演じるのは、今最も注目されている若手演技派俳優の吉沢亮。吉沢扮する美形猫が、毎日帰りを待っていてくれる・・という、“きみはペット”を思わせる設定にも期待感が高まる。さらに、「水曜日のカンパネラ」のボーカル・コムアイが猫のキイロを擬人化した姿を演じ、銀幕デビューを果たしている。また、ロックバンド「銀杏BOYZ」(表記:「銀杏」と「BOYZ」間は空けずに詰めて下さい)でボーカル&ギターを務める峯田和伸も、物語のキーマンとなる画家・ゴッホとして登場。本作は、こじらせた1人と1匹の、妄想とリアルが入り混じる演出が見どころ。メガホンをとったのは『ジョゼと虎と魚たち』(2003)、『メゾン・ド・ヒミコ』(2005)など幅広いジャンルの作品を手掛け、大島弓子の名作『グーグーだって猫である』を映画版(2008)とドラマ版(2014、16)を撮り、「猫を撮らせたら日本映画界随一」と言っても過言ではない犬童一心監督。本作は“猫映画”の決定版にして、犬童ワールドの集大成となった。

猫は抱くもの

6月23日(土) 新宿ピカデリー他、全国ロードショー!

公式HP:
nekodaku.jp

物語・・・
こじらせた1人と1匹の妄想が、自分らしい幸せに気付かせてくれる―
思った通りの自分になれなくて、いつしか投げやりな生き方に慣れてしまった沙織(沢尻エリカ)。元アイドルのアラサーで、今はスーパーで働く彼女が心を開くのは、こっそり飼っている、ロシアンブルーの猫・良男(吉沢亮)だけ。今日いちにちの出来事を、妄想を交えつつ良男に話して聞かせる沙織。沙織の心に寄り添ううち、良男は自分が沙織の人間の恋人で、彼女を守れるのは自分だけだと思い込んでしまう。そんなある日、沙織の前に“ゴッホ”と呼ばれる売れない画家・後藤保(峯田和伸)が現れ、良男は沙織の変化を目の当たりにする。ある晩、良男は月に誘われるように外の世界に飛び出し、迷子になってしまい…。ゴッホや、ゴッホを慕う猫・キイロ(コムアイ)、個性豊かな猫たちとの出逢いを通じて、1人と1匹は、自分らしく生きるすべを見つけていく。
うまくいかないことの輝き。置いてけぼりをくらっている時間の豊かさ・・・。灰色の日常がカラフルに輝きはじめる、心温まる物語。

***********************************

監督:犬童一心 
原作:大山淳子『猫は抱くもの』(キノブックス刊)
脚本:高田亮 音楽:水曜日のカンパネラ

沢尻エリカ
吉沢亮 峯田和伸 コムアイ(水曜日のカンパネラ) / 岩松了
藤村忠寿 内田健司 久場雄太 今井久美子 小林涼子 林田岬優 木下愛華 蒔田彩珠
伊藤ゆみ 佐藤乃莉 末永百合恵 / 柿澤勇人
企画製作・配給:キノフィルムズ 制作プロダクション:ADKアーツ
2018年/日本/カラー/ビスタ/DCP5.1ch/109分
©2018「猫は抱くもの」製作委員会 


吉沢亮(猫)の片想いは届くのかニャ??『猫は抱くもの』ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph 『ヘルタースケルター』(2012)以来6年ぶりとなる沢尻エリカの主演、若手演技派俳優の吉沢亮出演、犬童一心監督がメガホンをとる『猫は抱くもの』が、6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となります。
この度、主要キャラクターが勢揃いし、一層華やかになったポスターが解禁となりました!

ティザーポスターでは良男に愛情を注ぐように下を向いて猫を抱きしめていた沙織だが、今回は良男(猫)とともにこちらに目線を向け、観客を“猫だくワールド”に誘いこむように、微笑んでいる姿が印象的だ。

澄ました表情の擬人化した良男も含め、一人と一匹が同じ方向を見据えて進んでいく、前向きな展開を想像させるビジュアルとなっている。

さらに、ティザーポスターにはいなかった画家・ゴッホと擬人化した猫のキイロも登場。ゴッホは、画家らしく絵の具のついた服を着てとぼけた表情。
迷い猫のキイロは猫の自由奔放な雰囲気が伝わってくるポーズなど、それぞれのキャラクターに合った愛らしい姿が見て取れる。
ゴッホと猫のキイロとの出逢いによって、こじらせた1人と1匹の日常が変化していく。

映画情報どっとこむ ralph また、チラシの裏面のビジュアルも解禁。
「君を守れるのは、僕だけ・・・のはずだった」という切ないセリフから、1人と1匹の言葉が通じない、もどかしい関係性が垣間見える。人と猫(飼い主とペット)は両想いの理想的な関係に思えるが、現実では沙織と良男は人間と猫。どんなに想いあっていても言葉は通じない。また、沙織にとっての良男はあくまでペットであり、恋愛下手の沙織へのアドバイスは届かず、助けられず、沙織が恋人と過ごす間は、良男は存在を忘れられてしまう・・。

それでも彼女がフラれた日にはじっと傍にいる…。そんな愛らしい良男をメインとしたビジュアルは猫好きにはたまらないものとなっている。劇中で、沙織のことが心配になった良男は、彼女のマンションをめがけて外の世界へ飛び出し、その途中で迷子になってしまう・・・。

こじらせた1人と1匹の想いは、それぞれ叶うのか、ご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph 猫は抱くもの

6月23日(土) 新宿ピカデリー他、全国ロードショー!
nekodaku.jp

思った通りの自分になれなくて、いつしか投げやりな生き方に慣れてしまった沙織(沢尻エリカ)。元アイドルのアラサーで、今はスーパーで働く彼女が心を開くのは、こっそり飼っている、ロシアンブルーの猫・良男(吉沢亮)だけ。今日いちにちの出来事を、妄想を交えつつ良男に話して聞かせる沙織。沙織の心に寄り添ううち、良男は自分が沙織の人間の恋人で、彼女を守れるのは自分だけだと思い込んでしまう。そんなある日、沙織の前に“ゴッホ”と呼ばれる売れない画家・後藤保(峯田和伸)が現れ、良男は沙織の変化を目の当たりにする。ある晩、良男は月に誘われるように外の世界に飛び出し、迷子になってしまい…。ゴッホや、ゴッホを慕う猫・キイロ(コムアイ)、個性豊かな猫たちとの出逢いを通じて、1人と1匹は、自分らしく生きるすべを見つけていく。

うまくいかないことの輝き。置いてけぼりをくらっている時間の豊かさ・・・。灰色の日常がカラフルに輝きはじめる、心温まる物語。

***********************************

監督:犬童一心
原作:大山淳子『猫は抱くもの』(キノブックス刊)
脚本:高田亮 音楽:水曜日のカンパネラ
沢尻エリカ / 吉沢亮 峯田和伸 コムアイ(水曜日のカンパネラ) / 岩松了
藤村忠寿 内田健司 久場雄太 今井久美子 小林涼子 林田岬優 木下愛華 蒔田彩珠
伊藤ゆみ 佐藤乃莉 末永百合恵 / 柿澤勇人
企画製作・配給:キノフィルムズ
制作プロダクション:ADKアーツ
2018年/日本/カラー/ビスタ/DCP5.1ch/109分 
©2018「猫は抱くもの」製作委員会 


「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」 劇場版本編映像が初公開!


映画情報どっとこむ ralph 2018年8月18日 (土)より全国公開致します「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」に関し、新情報が発表されました!

現在 MBS/TBS 系全国ネット“アニメサタデー630(ロクサン マル)”にて毎週土曜日あさ 6 時 30 分より放送中の TV 新シリ ーズ「七つの大罪 戒めの復活」は、すでに3度目のTV アニメ 化であり、このたび満を持しての劇場アニメ―ション化となります。

物語は原作者・鈴木央が劇場版用に描き下ろしたネーム をもとにした完全オリジナルストーリーで、これまで原作、アニ メを見ていたファンはもちろん、初めて「七つの大罪」に触れる という方でも十分に楽しんでもらえる大冒険バトルアニメーショ ンです。
初公開となる劇場版本編映像を含む予告編、劇場 版第 2 弾キービジュアル、また劇場版オリジナルキャラクター のキャスト情報を解禁いたしました。

また、本情報の解禁に合わせて、4月13日(金)より第2弾特典付き前売券の発売も開始です。

映画情報どっとこむ ralph ◆4月13日(金) 劇場版第2弾キービジュアル公開

◆本編映像初公開!予告編の公開開始 4月13日(金)より全国上映劇場(※一部劇場を除く)・公式サイトにて、 劇場版本編映像が初公開となります。




◆劇場版オリジナルキャラクター新キャスト解禁 劇場版オリジナルキャラクター「ソラーダ」「エルラッテ」「ベルリオン」のキャスト情報が解禁。 併せて、キャストコメントも到着しました!

ソラーダ役:代永 翼
今回、劇場版七つの大罪にソラーダ役で 出演させて頂くことになりました。 自分がまさかこの作品に参加出来るとは思ってもいなかったので 凄く嬉しいと同時に緊張もしております。 大罪メンバーの力に少しでもなれればいい
なと思っておりますので 皆さん応援宜しくお願い致します。

エルラッテ役:戸松 遥
今回からこの作品に関わらせていただくことができてとても嬉しいです! 今回のお話の中で大事な役柄とポジションになるので、 ステキな作品作りのお手伝いができるよう、そして皆様に楽しんでいただけるよう全力で演じていきたいと思います!

ベルリオン役:森川智之
人気作品の「七つの大罪」初の映画化ということなので、皆さんにとっては待ち望んだことだろうと思います。 ファンの皆さんの期待に応えられるよう、 私もこの大役をしっかりと演じきろうと思っています。 是非、劇場にお越しください、おたのしみに!

映画情報どっとこむ ralph 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人
読み:ゲキジョウバン ナナツノタイザイ テンクウノトラワレビト

2018年8月18日(土)より全国公開です。

上映劇場情報 4月13 日現在、全 213 館での上映が決定しております。
上映館は随時追加予定です。 上映館一覧はこちら


前売券特典 発売中 第1弾特典:<全国5万枚限定> 原作者・鈴木央描き下ろしキービジュアル A4 クリアファイル 4 月 13 日(金)発売開始 第2弾特典:<全国1万枚限定> 「七つの大罪」ワールドステッカー 劇場窓口にて発売(一部劇場除く)
七つの大罪 天空の囚わ れ人第2弾特典:ワールドステッカー

※第1弾特典付き前売券も引き続き販売します。
※前売券1枚をご購入につき、第1弾もしくは第2弾特典のいずれかをお選びいただきます。
※親子ペア券をご購入の場合は、2つお選びいただけます。
※特典は数に限りがございます。なくなり次第前売券のみの販売となります。
詳しくは劇場へお問い合わせください。
※特典付き前売券は、第 3 弾の販売も予定されております。

前売券料金(税込)
一般:1,400 円/小人(3 才以上):900 円/親子ペア:2,200 円


ストーリー
七人の大罪人、空を翔ける!!!

ここは妖精族や女神族や魔神族が存在する世界。魔神族の暗躍により、滅亡寸前だった大国・リオネス王国を救ったのは、大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉と、ひとりの王女だった。そして、リオネス王国に平穏がもたらされてから少し時が流れたころ。

国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地へやって来た〈七つの大罪〉たち。団長のメリオダスと、人の言葉を話す豚のホークは、天空魚を求めるうちに空高く、雲の上に存在する天空の世界“天空宮”へと飛ばされてしまう。 天空宮には翼をもつ“天翼人”が暮らしている。メリオダスは掟を破った天翼人の少年と間違えられて牢屋へ入れられてしまう。天空宮では三千年間封印される凶悪な魔獣の解放を防ぐため、儀式の準備をしていた。 だが封印を解こうと天翼人の命を狙う、“ベルリオン”率いる強靭な魔神族の集団〈黒の六騎士〉が姿を現す。残虐非道な彼らからみんなを守るため、メリオダスたちは〈黒の六騎士〉と激突する!

***********************************


キャスト:
メリオダス:梶 裕貴 エリザベス:雨宮 天 ホーク:久野美咲 ディアンヌ:悠木 碧 バン:鈴木達央 キング:福山 潤 ゴウセル:髙木裕平 マーリン:坂本真綾 エスカノール:杉田智和 ソラーダ:代永 翼 エルラッテ:戸松 遥 ベルリオン:森川智之

原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載) 総監督:阿部記之(「BLEACH」シリーズ、劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」ほか)

監督:西片康人(「七つの大罪」演出、「アルスラーン戦記」演出 ほか) 脚本:上江洲誠(「暗殺教室」、「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」 ほか)

キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木啓悟(「七つの大罪」、「青の祓魔師」ほか) プロップデザイン:宮川治雄 色彩設計:茂木孝浩/岡崎菜々子 美術監督:伊東広道 美術設定:成田偉保 撮影監督:木村俊也
CG 監督:軽部優 編集:後藤正浩
音楽:
澤野弘之(「進撃の巨人」、「機動戦士ガンダム UC」、「連続テレビ小説 まれ」ほか)
和田貴史(「テラフォーマーズ リベンジ」ほか)
音響監督:若林和弘
アニメーション制作: A-1 Pictures(「心が叫びたがってるんだ。」、「ソードアート・オンライン」ほか)
配給:東映 製作:「劇場版 七つの大罪」製作委員会
©鈴木央/講談社 ©鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会


柿澤勇人が過去と現在で2人のサイテー男を演じた『猫は抱くもの』コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 沢尻エリカの主演、若手演技派俳優の吉沢亮さんがエリカさまの猫役で出演。
犬童一心監督がメガホンをとる『猫は抱くもの』が、6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となります!
本作は、思った通りの自分になれず、投げやりな毎日に慣れてしまった“元アイドル”の沙織(沢尻エリカ)と“自分を沙織の人間の恋人だと思い込んでいる猫”良男(吉沢亮)が、自分らしい生き方を見つけていく物語。

ロックバンド「銀杏BOYZ」でボーカル&ギターを務める峯田和伸さんが、物語のキーマンとなる画家・ゴッホとして登場。

また、「水曜日のカンパネラ」のボーカルのコムアイさんが猫のキイロを擬人化した姿を演じ、銀幕デビューを果たしています。

本作は、こじらせた1人と1匹の、妄想とリアルが入り混じる演出が見どころ。実写の猫に加えて、演劇風の演出、アニメーションなど数々の演出が織り込まれ、映画好きこそ見るべき、新鮮な演出が盛り込まれている話題作です。

そんな本作において沢尻さんを過去と現在で振る2人のサイテー男を演じたのが、若手演技派俳優・柿澤勇人さん。
映画情報どっとこむ ralph 柿澤さんは劇団四季出身で、近年では『デスノート The Musical』で主役を務めるなど次世代を担う実力派若手俳優として活躍していて、現在はミュージカル『メリー・ポピンズ』に出演中。

柿澤さんは、本作で過去と現在で一人二役を演じていて・・・。

過去では沙織の所属するアイドルグループに近づくTV局のプロデューサー・ササキ。
現在では沢尻が勤めるスーパーの本社社員・高橋という人物。
いかにも業界風なプロデューサーとして、また一見好青年ながら沙織に手酷い裏切りを加える上司として異なるサイテー男を演じています。

沙織はこの2人のモテ男に、フラれてしまい益々、自信を失い、こじらせ街道まっしぐら…と沙織の人生に大きな影響を与える役という重要な役どころです。

映画情報どっとこむ ralph 柿澤勇人(高橋/ササキ役)さんからコメントが届いています!

Q猫は抱くものに出演されて

柿澤さん:憧れの犬童監督の作品に出演でき1つ夢が叶いました。台本を読んだときはどんな作品になるかすぐにイメージが出来なかったのですが、事前の稽古を経てから撮影に入ったので、すんなりと参加できました。不思議な世界観の素敵な作品になっていると思います。

Q沢尻さんと共演されて

柿澤さん:沙織を惑わす高橋役とササキ役を演じました。沢尻さんは美しくてまっすぐで魅力的でしたので、自然と役に入り込めました。撮影の合間もいろいろと話をしたりして、リラックスして挑めました。今後もまた共演できるよう精進します!

映画情報どっとこむ ralph 実写、演劇、アニメーションが組み合わさった遊び心が満載の世界で、堂々と2人のサイテー男を演じ切る舞台の貴公子・柿澤勇人の演技に是非注目です。

猫は抱くもの

6月23日(土) 新宿ピカデリー他、全国ロードショー!

nekodaku.jp

こじらせた1人と1匹の妄想が、自分らしい幸せに気付かせてくれる。

思った通りの自分になれなくて、いつしか投げやりな生き方に慣れてしまった沙織(沢尻エリカ)。元アイドルのアラサーで、今はスーパーで働く彼女が心を開くのは、こっそり飼っている、ロシアンブルーの猫・良男(吉沢亮)だけ。今日いちにちの出来事を、妄想を交えつつ良男に話して聞かせる沙織。沙織の心に寄り添ううち、良男は自分が沙織の人間の恋人で、彼女を守れるのは自分だけだと思い込んでしまう。そんなある日、沙織の前に“ゴッホ”と呼ばれる売れない画家・後藤保(峯田和伸)が現れ、良男は沙織の変化を目の当たりにする。ある晩、良男は月に誘われるように外の世界に飛び出し、迷子になってしまい…。ゴッホや、ゴッホを慕う猫・キイロ(コムアイ)、個性豊かな猫たちとの出逢いを通じて、1人と1匹は、自分らしく生きるすべを見つけていく。

うまくいかないことの輝き。置いてけぼりをくらっている時間の豊かさ・・・。
灰色の日常がカラフルに輝きはじめる、心温まる物語。

***********************************

監督:犬童一心 
原作:大山淳子『猫は抱くもの』(キノブックス刊)
脚本:高田亮
音楽:水曜日のカンパネラ
沢尻エリカ / 吉沢亮 峯田和伸 コムアイ(水曜日のカンパネラ) / 岩松了
藤村忠寿 内田健司 久場雄太 今井久美子 小林涼子 林田岬優 木下愛華 蒔田彩珠 / 伊藤ゆみ 佐藤乃莉 末永百合恵 / 柿澤勇人
企画製作・配給:キノフィルムズ
制作プロダクション:ADKアーツ
2018年/日本/カラー/ビスタ/DCP5.1ch/109分 
©2018「猫は抱くもの」製作委員会