「な行」カテゴリーアーカイブ

吉田凜音、久間田琳加ら映画『ヌヌ子の聖★戦』チームがこれぞ原宿!ファッションでGirlsAward 2018 に登場!


映画情報どっとこむ ralph 原宿を舞台にモデルを夢見る 2 人の女性を描く、吉田凜音、久間田琳加の W 主演映画『ヌヌ子の聖★戦 〜HARAJUKU STORY〜』が11月9日渋谷先行・11 月 16 日全国ロードショーとなります。

そしてこの度、Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER にて、キャスト陣が登壇するスペシャルステージが行われました!

『ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~』 GirlsAward スペシャルステージ
日時:9月16日(日)
場所: 幕張メッセ
登壇: 吉田凜音、久間田琳加、中山咲月、糸瀬七葉、内田珠鈴、横田真悠、西岡德馬

映画情報どっとこむ ralph 本作にて怪しい芸能ブローカー・ハイジ役を演じている西岡德馬さんとヌヌ子聖★戦キャストが、本田翼さんがコーディネートした原宿ファッションに身を包みランウェイとして登壇し、場内は熱気にあふれ大いに盛り上がりました!


MC: 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、夏菜、笹崎里菜(日本テレビアナウンサー)

MC藤森:映画『ヌヌ子聖★戦 ~HARAJUKU STORY~』キャスト皆さんでしたありがとうございました! 西岡さん、センターを歩いてらっしゃいましたお話を後程ゆっくりお伺いしようと思います(笑)。

MC笹崎:まず皆さん、自己紹介と役名を教えてください︕

吉田さん:葵役吉田凜音ですよろしくお願いします

久間田さん:里奈役を演じせていただきました久間田琳加です

中山さん:オリオン久保役中山咲月です

糸瀬さん:高梨歩美役を演じさせていただきました糸瀬七葉です

内田さん:内田紀代役を演じさせていただきました内田珠鈴ですよろしくお願いします

横田さん:清美サリー役を演じさせていただきました横田真悠ですよろしくお願いします

⻄岡さん:原宿謎おじさんをやりました(ハイジ役)西岡德馬です

MC藤森:(西岡に)率直にいかがでしたか?ランウェイ?

西岡さん:いやあ、楽しかったですえランウェイ、こう見えても初めてですよ

MC藤森:だと思ってました西岡さん(笑) 映画お話も伺いたいんですが、久間田さん、本作どんな映画ですか?

久間田さん:ヌヌ子という私たち二人組、双子ようで双子でない女子お話なんです。大きな夢に向かっていく途中で、 友情にヒビが入ってしまったり、大きな壁にぶつかってしまったりするんですが、成長していく⻘春ムービーになっていま す

MC夏菜:さっきも動画で流れていましたけど、前回ガールズアワードで撮影したシーンもあるんですよ?

吉田さん:実際にステージを歩かせていただいて。ランウェイしたもを、こうやって映像に使ったりだとか。あと、バックヤード でも撮影したりしました。

MC夏菜:そしてなんと、あ人も特別に出演されているんですよ

MC藤森:誰だろう?デヴィ夫人(笑)?ちょっとそれ楽しみに取っておきましょうか。

MC夏菜:ぜひ映画館でチェックしてください

MC藤森:皆さん衣装が特徴的です。

久間田さん:そうなんですよ衣装なんと、本田翼さんがスタイリングをしてくださって、翼ちゃんが、私たち二人ヌヌ子衣 装を 30 着以上もスタイリングしてくださったんです

MC藤森:すごい西岡さんも、本田翼さんが?

西岡さん:そうなんですか!?知らなかった。そうなんだそういうことにしておいてください

MC笹崎:そして、映画に見慣れた原宿がたくさん出ていましたが、撮影いかがでしたか?

久間田さん:普段から私たちが行く原宿で撮影だったで、お店がオープンする前とか、人が来る前に撮っていました

MC藤森:撮影で時間も結構かかりましたか?

⻄岡さん:あっという間 2 週間でした。2 週間で撮っているんです。

MC藤森:弾丸で敢行したという感じでしょうか。

MC笹崎:吉田さんが着ぐるみで自転車を猛ダッシュするシーンもありました。

吉田さん:たぶん、人生で最初で最後だと思います(笑)。

西岡さん:とにかく、楽しい映画です

MC笹崎:横田さん劇中で、ヌヌ子二人がれるモデル・清美サリー役ということですが、 実際モデル活動でも先輩だ と思います。演じる上で何か意識した事ありますか︖

横田さん:私お芝居が初めてだったし、映画に出演するも初めてだったんです。一応モデルをやらせてもらっているんです けど、(役柄が)れてもらえる存在ということで、自分中でれているモデルさんとかをイメージして、演じようって頑張 りました。

MC夏菜:色々な努力が詰まっているということですけど、こ映画、どんな方に見てもらいたいでしょうか?

久間田さん:ガルアワに来ていただいている皆さんに、ぜひ見ていただきたいんですが、誰しもが夢に向かって頑張った経 験って、きっとあると思うんです。なで大人方にも、私たちヌヌ子ような同世代方にも見ていただきたい映画になっ ています11月9日に渋谷シネクイントで公開、11月16日に全国でロードショーになりますで、皆さんぜひ劇場へ足を 運んで見に行ってくださったら嬉しいです

MC笹崎:で最後に、⻄岡さん音頭で、全員で映画タイトルコールをやりましょうヒット祈願をしましょう。西岡さん、ヌヌ子というコールをお願いします。

西岡さん:ヌヌ子~

全員:聖戦


映画情報どっとこむ ralph ヌヌ子の聖★戦 〜HARAJUKU STORY〜

11/9(金)渋谷先行・11/16(金)全国ロードショー!

公式サイト:
http://nunuko.com/
公式Twitter:
https://twitter.com/nunukonoseisen

原宿で大人気の双⼦コーデタレント「ヌヌ⼦」として活している、田原葵(吉田凜⾳)と 三好⾥奈(久間田琳加)。どこでも一緒、なんでもおそろい。ふたりでいれば最強︕の仲良 しペア。田原葵は、夢に向かっていつでも全⼒。たまにスーパー空回りだけど、前向きな 神全⼒少⼥。三好⾥奈は、少し現実的なところがあるけれど、スーパーカワイイ神美少⼥。 そんな二人は、原宿のあやし〜い芸能ブローカー的なハイジ(⻄岡德⾺)の引き合わせで、 超絶人気バンド「オリオン」のミュージックビデオに出演できることに︕︕二人は大喜び、 明るい未来にワクワクしていた。ところが…完成したミュージックビデオを⾒た葵はガク ゼン。映ってるの、⾥奈だけじゃん︕︖なんで⾥奈だけ︖私は︖大ショックを受けつつも 頑張ろうとする葵。けれど、空回りしかしない現実。追い打ちをかけるように、圧倒的カ リスマモデル「清美サリー(横田真悠)」が所属する事務所に⾥奈だけがスカウトされる。 二人でヌヌ⼦なんじゃないの︖私は︖私は…。 一方、事務所に入ることを決め、一人で仕事をすることが多くなった⾥奈は悩んでいた。 葵みたいに積極的になれない。うまく自分を出せない。⾥奈は、ずっと変わりたいと思っ ていた。そしてやっとチャンスが巡ってきた。なのに…。落ち込む⾥奈はある時、清美サ リーに話しかける。しかし、彼⼥が何気なく放った一⾔に、さらに⾥奈は追い込まれてい く…。 「私ってなに︖」二人の⼥の⼦たちは、迷いながらたどりつく。本当に大切なものはなん なのか。誰もが抱える、ちっぽけで、でも大きすぎる悩み。二人が⾒つける答えとは︖

***********************************


吉田凜音 久間田琳加 中山咲月 糸瀬七葉 横田真悠 / 西岡德馬

企画・プロデュース:深川栄洋 監督:進藤丈広 製作:新岡辰徳 宇野隆史 企画協力:向日葵 プロデューサー:大日方教史 原田信 アソシエイトプロデューサー:後藤正好 落合拓弥 共同プロデューサー:和田有啓 脚本:濱田真和 音楽:嘉屋正 高橋一行 撮影:中村夏葉 照明:渡辺大介 録音:林大輔 美術:黒瀧きみえ


装飾:石渡由美 寺尾淳
ヌヌ子スタイリング:本田翼
スタイリスト:浜辺みさき ヘアメイクアドバイザー:竹下フミ 編集:田巻源太 音響効果:斎藤昌利 選曲:佐藤啓 スクリプター:杉山昌子 助監督:浅利宏 制作担当:倉又由一 題字:宮沢光華

製作:SAIGATE Inc.
制作プロダクション:U.F.O. カンパニー
配給:SAIGATE Inc. U.F.O.カンパニー
©2018 SAIGATE Inc
   


劇団ひとり、小倉優子が消したいメモリーは・・・映画『ネクスト ロボ』親子試写会で!


映画情報どっとこむ ralph 孤独な少女メイと勇敢でピュアな戦闘用ロボット7723の絆と冒険を描いた、Netflixが贈る最新アニメーション映画『ネクスト ロボ』。人間とロボットの垣根を超えた友情、家族や友人とのかけがえのない「思い出」の大切さに気づかせてくれる、親子で一緒に楽しめる、ハートフルアニメーションです。Netflixオリジナル映画『ネクスト ロボ』は、9月7日(金)より世界190ヵ国にて独占配信中です。


この度、全世界独占配信を記念し、豪華ゲスト登壇のプレミア上映会を開催!

イベントには、主人公メイのかペット、犬のモモ役として声優を務めた劇団ひとりさんと、親子の絆をテーマにした本作にふさわしく、二人の子どものママとして活躍する小倉優子さんが登壇!

Netflixオリジナル映画『ネクスト ロボ』親子プレミア上映会
【日時】9月14日(金)
【会場】iTSCOM STUDIO & HALL
【登壇】劇団ひとり(主人公の愛犬モモ役吹替声優)、小倉優子

映画情報どっとこむ ralph 会場には、自宅でNetflixを楽しんでいるかのようなソファが用意され、来場した親子たちはゆったりとした雰囲気でイベントがスタートし、まずは主人公メイの愛犬モモの吹き替えを熱演した劇団ひとりが登場。

これまでも吹き替え経験はあった劇団ひとりさんですが、犬の鳴き声の声帯模写に挑戦したのは今回が初めてと明かし、モモを演じた感想について

ひとりさん:セリフのパートは早く終わったんですが、7割が鳴き声で大変!吹き替えの監督さんもこだわりが強い方で、『こんなにリアルさを求めるなら、本当の犬を使えばいいじゃないか!』と思いました!家で練習していると家族の視線も冷たいし、ご近所迷惑なので、夜に車を路肩に停めてワンワンやってました。職質されなくてよかったです(笑)。

と裏話も披露し、さっそく会場を沸かせていた。

続いて、「好きなママタレントランキング」で1位を獲得するなど、同世代の多くのママから圧倒的な支持を得ている小倉優子さんが登場。

小倉さん:作品を面白いと思っている、いち視聴者として今日は来ました。すごく楽しかったです。最後までかぶりついて観れますね!

と感想を伝えました。一方で

ひとりさん:子供向け映画は大人が子供に付き合うだけになることも多いんですが、これは本当に面白い!親も楽しめますね。

と本作の魅力をアピールした。また共に二児のパパ・ママとして、

小倉さん:うちは男の子2人だからこういうロボットの世界観が大好きなんです。夢中で観てくれたので家事の間とかにありがたいです。しかも何回も観れますもんね。

と語り、

ひとりさん:子供たちが落ち着かない時も、Netflixを流せば観てくれる。定額制だからどんなに観ても大丈夫だし、ありがたいですね。めっちゃ使ってます。

と、二人ともファミリーで「ネクスト ロボ」を始め、Netflix作品を存分に楽しんでいる様子だった。また劇団ひとりは、あるゆるものがロボット化した近未来が舞台の本作に登場する、歯ブラシロボについて

ひとりさん:子供が歯磨きをすごい嫌がるんですよ!だから歯ブラシロボが欲しいです。

と、パパならではの苦労話を披露した。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、物語の中で、主人公・メイと出会うピュアな戦闘ロボット・7723が、故障のためメモリーに限りがあり、毎晩消す記憶を選ばなければならないことに絡め、消したい記憶についてトーク。

ひとりさん:芸歴23年のスベった記憶を全部消したい!これ、だいぶ記憶容量が空くと思います(笑)

と爆笑をさらい・・・

小倉さん:感謝もしているけど、こりん星を消したいです。子供に『嘘ついちゃダメ』って教えるじゃないですか。いつか『お母さんだって嘘ついてるじゃん!』って言われそうで。

と、恥ずかしげにコメント。そこにすかさず

ひとりさん:それってゆうこりんはこりん星のこと忘れるけど、周りは憶えてるからね(笑)

とツッコみ、再び観客の笑いを取っていた。
 

また、メイと7723のような、思いがけない出会いから生まれた絆について
小倉さん:ギャル曽根さんとすごく仲が良くて、しょっちゅう連絡して食事も行っています。仕事の食事会で出会ったのですが、ママ友であり友達であり、仕事仲間。こんなに仲良くなるなんて思ってもみなかったです。

と語るとこれに対して

ひとりさん:ギャル曽根と食事の量合わないでしょ!

とツッコむと、

小倉さん:私はちょっとずつ色々食べれるから楽しいです!

と、意外な嬉しい特典を明かした。

ひとりさん:僕は今日のMCのダーリンハニー長嶋トモヒコさんですね。

と予想外の回答。

23、4歳の頃、『オシャレを教えて下さい!』と頼んだんです。一緒に靴を買いに行きました。僕のファッションの先生ですね。

と二人の出会いを振り返ると、

長嶋さん:『お前の服オシャレだな!』って、楽屋でボタンを取られたことがあります(笑)

と、劇団ひとりとのエピソードを語った。


また、14日(金)から17日(月)まで、イベント会場の外にある二子玉川ライズ中央広場では、子供も大人も楽しめる「Netflix ネクスト ロボ ファミリーパーク」が開催!最新のデジタルテクノロジー満載の体験エリアやスポーツコーナーで『ネクスト ロボ』の世界やNetflix体験を楽しめる催しだ。イベントの前にファミリーパークを体験した劇団ひとりと小倉が、アトラクションを紹介。

これらのアトラクションをファミリーパーク内で楽しんだ際、写真を撮影し、ハッシュタグ「#ネクストロボ」をつけることで、フォトブースにあるSnSnap(エスエヌ スナップ)で写真のプリントアウトが可能になる。劇団ひとりと小倉も撮影したという写真が手渡され、スクリーンに映し出されると、小倉は「家族とのいい思い出になりますね」とコメント。すかさず劇団ひとりが「僕と撮ったのは思い出にならないの!?」とツッコむと、「そういうことではないですよ!」と、小倉はたじたじの様子でフォローしていた。

最後にこれから作品を観る観客に向け、

小倉さん:大人もお子さんも楽しめて、何度も観れる作品なので、どうぞ楽しんでください。

と作品をプッシュし、

ひとりさん:面白いので多くの人に観て欲しいですね。ファミリーパークにもご近所の方も誘って遊んでもらって、そしたらぜひ本作も観て下さい!

と熱くアピールし、盛大な拍手に包まれながら、会場を後にしていた。

映画情報どっとこむ ralph
映画『ネクスト ロボ

9月7日(金)より、Netflixにて全世界190ヵ国独占配信中

作品ページ:
https://www.netflix.com/title/80988892

ロボットだらけの未来。生活のすべてをロボットに任せきりの母や友達とうまくいかずひとりぼっちのメイは、ロボット7723と出会い、次第に絆が芽生えていく。7723もメイと過ごすうちに彼女を大好きになるが、故障により減ってしまった記憶容量にメイとの“思い出”を残すため、大きな決断をする。やがて7723を開発したロボット会社が人類滅亡を企んでいることを知ったメイ達は、街のみんなを守るため立ち上がる!

***********************************


共同監督:ケヴィン・アダムス (『ヘラクレス』『 ファンタジア2000 』)、
ジョー・ケイサンダー(『ナイト ミュージアム」『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』ビジュアルエフェクト担当)
プロデューサー:パッティ・ヒックス (『ライオン・キング』『美女と野獣』)、
チャーレーン・ケリー(『アナスタシア』『プリンス・オブ・エジプト』)
【吹替キャスト】
山根舞(メイ)、鈴木 達央(7723)、藤原啓治(ピン)、森久保祥太郎(ライス博士)、劇団ひとり(モモ)
【エンドソング】
Dream Ami「NEXT」


『寝ても覚めても』英語タイトル「AsakoⅠ&Ⅱ」を濱口監督語った!トロント国際映画祭 北米プレミア


映画情報どっとこむ ralph 東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』。

このたび、カナダ現地時間9月 12日(水)18:15(日本時間 13 日(木)7:15)から北米プレミアとなる公式上映が第 43 回トロント国際映画祭にて行われ、濱口竜介監督が登場しました。

初のトロント国際映画祭への参加となった濱口竜介監督。

到着翌日からカナダ媒体による取材が行われ、「フィクションでありながら自分の内 側にある感情と出会う、まるで瞑想をしているかのような特別な映画体験だった」「寓話のようでありながら、誰しもにあてはまるところあって 説得力がある」「リアリティがあって感情豊かな台詞が素晴らしい」などと称賛されました。


映画情報どっとこむ ralph 9/12、劇場前には上映直前までなんとか会場に入ろうと押し寄せた映画ファンが列をなし、Scotiabank Theater スク リーン 2(客席 476 席)満席の中で行われた公式上映。プログラミング・ディレクターのジョバンナ・フルヴィが「『寝ても覚めても』は、独自の優れたスタイルと特別な語り口を持った映画。

そして濱口監督はこれからもたくさんの名作を生み出していく監督です」と紹介し上映が開始。盛大な拍手が送られる中、上映後の Q&A に濱口竜介監督が登壇。

観客からは、映画化の動機や映画にあたってこだわった点についての質問、「(猫の)ジンタンの演技が素晴らしかった!」「朝子の行 動に驚き、引き込まれた」「串橋(瀬戸康史)の発言によって一気に緊張感が高まるシーンが素晴らしかった」という感想が上がった。

英語タイトル(「AsakoⅠ&Ⅱ」)について問われ、濱口監督は、日本語のタ イトルが『寝ても覚めても』で、これが”寝ても覚めても、あなたのことを 24 時間考える”という、より恋愛映画らしいタイトルであること、英語タイトルはワールド セールス mk2 によって付けられたものだが、ヒロイン朝子の第1章、第2章という彼女の変化を表すタイトルとして間違っていないなと思ったことを明かした。

また、東出昌大演じる、予測不能な行動をする麦のキャラクターの背景には何か あるのか?という質問に対して、原作者の柴崎友香から「実は麦は宇宙人で、 地球で感情を学んでいる途中」という裏設定があると聞いて腑に落ちた、と暴露 し会場を大いに湧かせていた。

映画情報どっとこむ ralph Q&A が終わった後も、監督に感想を伝えようと行列が出来、サイン攻め。

カンヌ国際映画祭でお披露目された本作は今回のトロントでの北米プレミアを経て、次は、 ニューヨーク映画祭、釜山国際映画祭、サンセバスチャン国際映画祭とまだまだ世界中を回る予定。

公式上映直後の濱口竜介監督コメント
満員の熱気が溢れた会場での上映、終映後も止まない熱 狂を感じました。Q&A では、観客のみなさんが、映画 をしっかりと観てくださっていることが伝わってきて嬉 しかったです。ここトロントから、『寝ても覚めても』 が北米に広がっていってくれたらと思います。

寝ても覚めても

www.netemosametemo.jp

人は、人のどこを好きになるのか?なぜ、その人でなくてはならないのか?二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動 く女の物語である『寝ても覚めても』。主演・東出昌大が、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦 (ばく)という一人二役に挑み、新星・唐田えりかがヒロイン・朝子を演じる。メガホンをとるのは、前作『ハッピーア ワー』でロカルノ、ナント、シンガポールはじめ数々の国際映画祭で主要賞を受賞しその名を世界に轟かせた気鋭・ 濱口竜介。監督自ら熱望した「寝ても覚めても」の映画化で、満を持して商業映画デビューを果たす。瀬戸康 史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子の豪華キャストが脇を固め、tofubeatsが初の映 画音楽を担当し主題歌を書き下ろすなど、最高の原作、キャスト、スタッフが集結。スリリングな展開が観るものに 衝撃と共感を与える「大人の恋愛映画」の傑作がここに誕生!

あらすじ
東京。カフェで働く朝子は、コーヒーを届けに行った先の会社で亮平と出会う。真っ直ぐに想いを伝えてくれる亮平に、戸惑いな がらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な 恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ――。

***********************************


出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大 知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子 監督: 濱口竜介

原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ
2018/119 分/カラー/ 日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作 委員会/ COMME DES CINÉMAS
製作幹事:メ〜テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&I エンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファント ハウス
©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS


野村萬斎:主演!池井戸潤の企業犯罪エンターテインメント『七つの会議』予告映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 『陸王』、『下町ロケット』、『オレたちバブル入行組』などの半沢直樹シリーズほか、代表作は数知れず。

企業の矛盾、そして働く人々の葛藤や絆など身近な視点を題材に、痛快でありながら、エンターテインメントとミステリーが絶妙に融合した小説を生み続ける作家・池井戸潤。その作品群の中でも“傑作”との呼び声が高いクライムノベル『七つの会議』がついにスクリーンへ登場します。

「結果がすべて」そんな考え方が今なお続く会社が物語の舞台。

きっかけは社内で起きたパワハラ騒動だったが、そこに隠されたある謎が、会社員たちの人生、そして会社の存在をも揺るがすことに……。『働く事』の正義とは?そして守るべき信念とは何か?現代に生きる全ての日本人に捧ぐ、企業犯罪エンターテインメントが誕生します!

またこの度、ティザーポスタービジュアルと予告映像が完成しました!

映画情報どっとこむ ralph メガホンをとるのは、『私は貝になりたい』(08)、『祈りの幕が下りる時』(18)を手掛け、その確かな演出力とエモーショナルな映像表現が高く評価された福澤克雄。池井戸作品のドラマ化を数多く成功に導いたその手腕で、複雑な心情の変化を緻密に、息をのむストーリー展開をダイナミックに描き出します。

主演は狂言界の至宝にして、俳優としても唯一無二の存在感を放つ、野村萬斎。捉えどころのない自由奔放な顔と、信念を貫く強い心を併せ持つ人物像の主人公・八角民夫(やすみ・たみお 通称:ハッカク)に挑みます。野村萬斎にとっては、初のサラリーマン役・初の池井戸作品・初の福澤組と、初挑戦づくしとなる本作。製作陣がかねてより切望していたというキャスティングが、ついに実現いたしました。更には、社内で絶対的な存在である営業部長・北川に香川照之、うだつが上がらない営業課長・原島に及川光博、営業成績トップでありながら突如パワハラで訴えられてしまう坂戸に片岡愛之助、零細ねじ工場の社長・三沢に音尾琢真、新進気鋭の製造会社社長・江木に立川談春、そして御前様と呼ばれる親会社の代表取締役社長・徳山役に北大路欣也と、今までの池井戸作品を支えてきた出演陣を含む、演技派俳優が揃い踏み。会議室という密室内で濃密な演技合戦が繰り広げられます。

そして!

プライドが高く、社内で犬猿の仲である営業部の“粗”を探す事に執着している東京建電・経理部課長代理、新田にお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾。東京建電・営業一課員、浜本優衣に朝倉あき。かつては“華”の営業一課で出世街道を歩いていたが、現在はカスタマー室長の佐野に岡田浩暉。絶対的な権力者である徳山の腹心、東京建電の親会社ゼノックスの副社長・田部に木下ほうか。八角の元妻・淑子に吉田羊。零細ねじ工場の社長・三沢の妹・奈々子に土屋太鳳。東京建電で取り扱う数多くの商品とその部品の開発、管理を担当している商品開発部の奈倉を小泉孝太郎。若き八角が営業を行った老夫婦の息子・星野に溝端淳平。社内では営業部の北川に並ぶ実力者、東京建電経理部長の飯山に春風亭昇太。東京建電経理部経理課長に勝村政信。出世競争に敗れ、ゼノックスから出向した“外様”の役員、東京建電副社長・村西に世良公則。過去に東京建電に在籍し、営業部では八角や北川の上司で、その強権的な態度で出世したゼノックス常務取締役・梨田に鹿賀丈史。製造部から叩き上げで社長に登り詰めた東京建電社長・宮野に橋爪功と、日本を代表する超豪華キャスト陣が集結!

映画情報どっとこむ ralph 「ぜひとも!」の号令が響きわたる会議室のシーンから始まる予告映像には、今回解禁となったキャストを含む総勢20名が一挙登場!「死に物狂いで数字をあげろ!」「あんたみたいなお荷物は、生きてる価値すらないんだよ」「これがサラリーマンってやつなのか…?」「朝から晩までかけずり回れ!」「まるで、犬だな」90秒という短い時間にこれでもかと詰め込まれた“パワーワード”の数々と俳優陣による圧巻の応酬が続き、最後は八角の不穏な笑い声で幕を閉じます。

予告篇のナレーションは俳優として活躍する傍ら、数多の大ヒット作品の予告篇ナレーションを務めた遠藤憲一が担当。



七つの会議』が日本映画界の歴史に新たな“伝説”を刻みます。

2019年2月1日(金)より東宝系にて公開

公式HP:
http://nanakai-movie.jp/

ストーリー

都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫(野村萬斎)はどこの会社にもいる、所謂“ぐうたら社員”。トップセールスマンである課長の坂戸(片岡愛之助)からはその怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しかこなさず定例の営業会議では傍観しているのみ。絶対的な存在の営業部長・北川誠(香川照之)が進める結果主義の方針の元で部員が寝る間を惜しんで働く中、一人飄々と日々を送っていた。

ある日突然、社内で起こった坂戸のパワハラ騒動。そして、下された異動処分。訴えた当事者は年上の部下、八角だった。北川の信頼も厚いエース・坂戸に対するパワハラ委員会の不可解な裁定に揺れる社員たち。そんな中、万年二番手に甘んじてきた原島(及川光博)が新課長として着任する。会社の“顔”である一課で、成績を上げられずに場違いすら感じる原島。誰しもが経験するサラリーマンとしての戦いと葛藤。だが、そこには想像を絶する秘密と闇が隠されていた……。

***********************************


出演者:野村萬斎

香川照之 及川光博 片岡愛之助

音尾琢真 藤森慎吾 朝倉あき 岡田浩暉 木下ほうか 吉田羊

土屋太鳳 小泉孝太郎 溝端淳平 春風亭昇太 立川談春 勝村政信

世良公則 鹿賀丈史 橋爪功 北大路欣也

原作:池井戸潤『七つの会議』(集英社文庫刊)
監督:福澤克雄『私は貝になりたい』(08)『祈りの幕が下りる時』(18)
音楽:服部隆之「陸王」「下町ロケット」「半沢直樹」(TBS)
脚本:丑尾健太郎「ブラックペアン」(TBS) 李正美『祈りの幕が下りる時』(18)

©2019映画「七つの会議」製作委員会
   


映画『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2』 早くもBlu-ray & DVD発売!


映画情報どっとこむ ralph 2013年に公開し、ヒットした映画『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー』の第2弾で、2017年に前編、2018年に後編が公開され、同じくヒットを記録した『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2』は、彼が忙しさに追われ失ってしまった純粋に音楽を楽しむ心を取り戻したいと世界19ヵ国をめぐる原点回帰の旅に密着し、大反響を呼びました。

今回、「ただ音楽を吸収するために自然体でいたい」という理由からトレードマークの帽子を一切被らずにいたナオト。

筋書きのない半年間にわたる濃密な旅を収めた本編は、彼が現地の人々と触れ合って世界の音楽と文化を学ぶ様子から、音楽の素晴らしさや旅の醍醐味が体感できると話題になりました。

さらに、ナオト自身もインプットのために始めた旅の中で歌を歌う喜びを再認識し、日本に帰ってからは音楽へのアイデアが止まらず、28曲も入ったコンセプトアルバムを作ってしまうほど影響を受けた旅となりました。

コンプリートBD&DVDジャケット

映画情報どっとこむ ralph そして!

この度、本作のBlu-rayとDVDが2018年11月14日(水)に発売されることが決定しました!

ファンクラブ限定のコンプリートボックスには、本編前・後編に加え、映画版とは異なるオリジナル編集で旅の様子をテレビ

編集版として放送した「旅歌ダイアリー ON TV」(30分×10話)をすべて収録。また、マイアミ特別編や、レアな舞台挨拶

映像、ここでしか聞けない本編オーディオコメンタリーまで余すところなくすべて収録されています。膨大な特典映像を収録し、本編+特典ディスク全5枚組で、ファンにはたまらない贅沢な大ボリュームのボックスとなっております!

発売日:2018年11月14日(水)
発売・販売元:東宝株式会社
©2017「ナオト・インティライミ冒険記2」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph さらに、本編オーディオコメンタリーをとり終えたばかりのナオト・インティライミより、コメントも到着しました。

ナオト・インティライミさん コメント
改めて映画を観て、相変わらず旅をすると色んな事が起きていくんだということを実感しました。それが映画になることで、その実感を思い出すきっかけとして一生残っていることは大きなことだと思います。コンプリートボックスに入っている特別映像の「マイアミ特別編」は、『旅歌ダイアリー2』の旅が終わった後、世界への挑戦を始めていく映像が必見です。海外でやっている楽曲製作活動を見て頂くよい機会かと思います。『旅歌ダイアリー2』を観て頂くことで、これからナオト・インティライミが作っていく音楽とのリンクを強く感じて頂けると思います。ファンの方々には是非、本作品を観て頂き、旅以降の新生ナオト・インティライミを聴いて頂きたいなと思います。あと、ファンの方にはナオト・インティライミを周りの人に勧める上で、一番いい宣伝材料だと思いますので、ファン・インティライミ仲間を増やすマストバイ&レンタル商品です!

映画情報どっとこむ ralph あらすじ

前編:
エネルギーあふれるアフリカ大陸の旅。途中でいのちの危機にさらされるトラブルに遭遇。カーボヴェルデ共和国のカーニバルは圧巻!地元の国民的ミュージシャンとの魂のセッションに心震える。
公開情報〈前編〉
2017年11月23日全国公開
公開館数:42館
配給:日活

後編:
アフリカからヨーロッパへ。マダガスカル島での子供たちとの交流が感動的。そして、長旅で刺激を受け返ってきたナオトの復活ライブでは、どんな音楽が奏でられるのか。
公開情報〈後編〉
2018年1月5日全国公開
公開館数:41館
配給:日活

キャスト&スタッフ
出演:ナオト・インティライミ
監督:加藤 肇
製作年:前編・2017年/後編・2018年
製作国:日本

***********************************