「た行」カテゴリーアーカイブ

トム・クルーズ『トップガン マーヴェリック』全米公開決定!日本公開も延期


映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズ『トップガン マーヴェリック』は、全米公開が12月23日(水)に公開延期となりました事を受け、
7月10日(金)に予定しておりました本作の日本公開につきまして、公開延期を決定となりました。

新たな日本公開日につきましては、改めて発表とのこと。

映画情報どっとこむ ralph 『トップガン マーヴェリック』

公式サイト:
https://topgunmovie.jp/

公式Twitter:
@TopGunMovie.jp

Miles Teller plays Lt. Bradley "Rooster" Bradshaw in Top Gun: Maverick from Paramount Pictures, Skydance and Jerry Bruckheimer Films.

アメリカ海軍パイロットのエリート養成学校、通称“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を、戦闘機による迫力の映像体験と、今も観た者の心に鳴り響く数々のヒットメロディと共に、瑞々しい青春&ラブ・ストーリーを重ね合わせ、世界中そして日本でも空前の大ヒットを記録。主演のトム・クルーズを一躍ハリウッドのスターダムの頂点へと押し上げた伝説の名作 『トップガン』(86)。その待望の最新作であり、トムが『ミッション:インポッシブル』シリーズのイーサン・ハントに次ぐ、代表的 キャラクターとして知られる伝説のパイロット:マーヴェリック役としてカムバックを果たした『トップガン マーヴェリック』 。

『セッション』のマイルズ・テラー、『ノア 約束の舟』などで知られるアカデミー賞女優ジェニファー・コネリー、『アポロ13』の名優エド・ハリス、さらに前作でマーヴェリックのライバル“アイスマン”を演じたヴァル・キルマーの再登板も決定し豪華キャストが集結。監督には『オブリビオン』でもトムとタッグを組んだジョセフ・コシンスキーが抜擢され、プロデューサーは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどでハリウッドの頂点に君臨した敏腕プロデューサージェリー・ブラッカイマー、さらに『ミッション:インポッシブル』シリーズの監督で知られ、トムの盟友として信頼の厚いアカデミー賞脚本賞受賞のクリストファー・マッカリーが脚本に加わるなど、ハリウッドきってのクリエイターが集い、映画史に新たなページを刻む最新作に乞うご期待。

***********************************

監督:ジョセフ・コシンスキー『オブリビオン』 
脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル:フォールアウト』、他 
製作:ジェリー・ブラッカイマー『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、トム・クルーズ、クリストファー・マッカリー、デヴィッド・エリソン
キャスト:トム・クルーズ、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、エド・ハリス、ほか  ■全米公開:6月26日(金)
原題:Top Gun Maverick 
配給:東和ピクチャーズ 
(C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

29日(ニクの日)記念~ 北村匠海x山本舞香x伊藤健太郎『とんかつDJアゲ太郎』チルってる特別映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 北村匠海 主演映画『とんかつDJアゲ太郎』が6月19日(金)に公開となります。

本日29日(ニクの日)春休み記念に、みんなでチルアウト~
主人公アゲ太郎を演じる北村匠海をはじめ実写チームが“チルアウト”映像を解禁!

ゆっくりする、まったりするという意味を持つ“チルアウト”。原作漫画でもアゲ太郎が踊り疲れた身体をオイリーのプレイでしっとり冷まし、チルアウトを体験していたが、今回映画撮影の合間にキャストが“チルアウト”する様子を収めた超レアな特別映像が解禁となった。

北村は、ネックピローを首にまき、おだやかな表情でまどろみ、ヒロイン苑子を演じる山本舞香は、極限にリラックスして目を閉じ、幸せそうな表情。アゲ太郎のライバル、DJ屋敷蔵人を演じる伊藤健太郎は、落ち着いた様子でスタッフと談笑。そして、アゲ太郎の師匠DJオイリーを演じる伊勢谷友介は、頭の上で手を組み、ゆったりと休憩。
『とんかつDJアゲ太郎』
極めつけは、アゲ太郎の仲間である“三代目ブラザーズ”を演じる加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉、と北村の5人が、仲良く揃ってお茶を飲む“究極のチルアウトシーン”が収められている。

映画情報どっとこむ ralph 実写化を記念して、YouTubeジャンプチャンネルにてバイブスがアガル!
アニメ「とんかつDJアゲ太郎」第1話の無料配信が決定!!!

映画『とんかつDJアゲ太郎』の公開とニクの日を記念して、本日正午12時からYouTubeジャンプチャンネルにて、アニメ「とんかつDJアゲ太郎」第1話を無料配信開始!運命的な出会いを果たすアゲ太郎が、「とんかつDJ」を目指すきっかけを描き、原作でも有名な、「とんかつ」と「DJ」の共通点に気付くシーンを忠実に再現!ファンも“バイブス”がアガる必見の内容となっている!

アニメ「とんかつDJアゲ太郎」第1話

映画情報どっとこむ ralph 実写映画『とんかつDJアゲ太郎』

6月19日(金)全国ロードショー

公式サイト:
http://agaru-movie-tda.jp
公式Twitter:
@tonkatsuDJmovie
#とんかつDJアゲ太郎

ストーリー
渋谷の老舗とんかつ屋の三代目・アゲ太郎は、他にやりたいことも見つからず、キャベツの千切りの毎日……。ある日、弁当の配達ではじめて訪れたクラブで、密かに憧れていた女性・苑子に出会いドキドキ。音楽にあわせて盛り上がるフロアに、これまでにない高揚感をおぼえる。そしてやる気ゼロだったアゲ太郎は、一目惚れした苑子のハートを射止めるために、“豚肉”も“フロア”もアゲられる男「とんかつDJ」になることを決意!でも、豚肉にも触ったことがない、DJ機材にも触ったことがない、能天気なアゲ太郎の道のりは、一に勢い、二に勘違い、三は運命の出会い!?と爆走爆笑の大ハプニングだらけ!果たして彼は、「とんかつDJ」として、2つの高き頂点を目指せるのか!?
映画『とんかつDJアゲ太郎』ファーストルック

***********************************

キャスト
北村匠海 山本舞香 伊藤健太郎 加藤諒 浅香航大 栗原類 前原滉 池間夏海 片岡礼子 ・ ブラザートム 伊勢谷友介

スタッフ

原作:「とんかつDJアゲ太郎」 
原案:イーピャオ
漫画:小山ゆうじろう(集英社 少年ジャンプ+)
監督・脚本:二宮健  脚本協力:喜安浩平
配給:ワーナー・ブラザース映画

実写素材:©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
アニメ画像(カラーイラス:©イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・とんかつDJ製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

人気劇団・ヨーロッパ企画『ドロステのはてで僕ら』長回しタイムスリップコメディ“2分予告”完成!


映画情報どっとこむ ralph 4月25日公開!
人気劇団・ヨーロッパ企画初のオリジナル長編映画『ドロステのはてで僕ら』前人未到の長回しによるタイムスリップコメディ、“2分予告”完成!

2分先の未来が見える“タイムテレビ”をめぐる騒動を描いた本作。この“2分”にちなみ、この度、バレーボウイズによる主題歌「タイトルコール」も流れる“2分予告”が完成いたしました。

※“ドロステ効果”とは……絵の中の人物が自分の描かれた絵を持ち、その絵の中の人物も自分が描かれた絵を持ち……という、無限に続く入れ子のような構図のこと。

映画情報どっとこむ ralph 雑居ビルのカフェを舞台に、2分先の未来が見える “タイムテレビ”を巡る騒動を描いた“エクストリーム時間SF”。原案、脚本は、上田誠(『サマータイムマシン・ブルース』『夜は短し歩けよ乙女』『前田建設ファンタジー営業部』)。監督は、ヨーロッパ企画の映像ディレクター、山口淳太(「警視庁捜査資料管理室」)。そして、出演は、ヨーロッパ企画メンバーと藤谷理子、そして『かぐや姫の物語』『四月の永い夢』などで知られる、若手実力派・朝倉あき。

京都を拠点に活動を続け、毎年の本公演では1万5千人を動員する人気劇団ヨーロッパ企画が、劇団として初めて取り組むオリジナル長編映画『ドロステのはてで僕ら』。彼らのホームである、京都・二条で撮影を敢行。クラウドファンディングプラットフォーム「Motion Gallery」にて国内外の上映に向けた支援を募集したところ、開始から1日も経たずに目標達成! 3/27現在、達成率424%を記録するなど、劇団初の映画製作に期待が集まっています。

『ドロステのはてで僕ら』

Twitterアカウント
@ste_movie
公式サイト
http://europe-kikaku.com/droste/

とある雑居ビルの2階。カトウが部屋にいると、テレビの中から声がする。見ると、画面には自分の顔。しかもこちらに向かって話しかけている。「オレは、未来のオレ。2 分後のオレ」。どうやらカトウのいる2階の部屋と1階のカフェが、2分の時差で繋がっているらしい。“タイムテレビ”の存在を知り、もっと先の未来を知ろうと躍起になるカフェの常連たち。さらに隣人の理髪師メグミや5階のヤミ金業者、謎の客も巻き込み、「時間的ハウリング」は加速度的に事態をややこしくしていく……。襲いかかる未来、抗えない整合性。ドロステのはてで僕らは--。
ドロステのはてで僕ら

***********************************

原案・脚本:上田誠 
監督・撮影・編集:山口淳太

出演:土佐和成 藤谷理子 石田剛太 諏訪雅 酒井善史 中川晴樹 角田貴志 永野宗典 本多力/朝倉あき

主題歌:バレーボウイズ「タイトルコール」
音楽:滝本晃司

製作:ヨーロッパ企画 トリウッド
配給:トリウッド
宣伝:下北沢映画祭

日本/カラー/70分/ビスタ 
©ヨーロッパ企画/トリウッド2020




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

鈴木京香、チャン・チェン他追加キャスト解禁! W主演の富司純子、シム・ウンギョンらからもコメント『椿の庭』


映画情報どっとこむ ralph サントリー、資生堂、TOYOTA など数多くの広告写真を手掛ける写真界の巨匠・上田義彦初監督作『椿の庭』が 7 月よりシネスイッチ銀座他で全国順次致します。構想から 15 年の歳月をかけて完成させた本作、主 演の富司純子、シム・ウンギョンに加え、この度脇を固める共演者に、鈴木京香、チャン・チェン、田辺誠一、清水綋治など本作で しかなしえない豪華な顔ぶれが解禁された。合わせて、富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香、チャン・チェンら主要からのコメントも到着。

本作は、椿が咲き誇る一軒の家に住む絹子(富司純子)と絹子の娘の忘れ形見である渚(シム・ウンギョン)、そしてそこを訪れる 人々の一年間を描いた物語。庭に咲く色とりどりの草花に季節を感じながら日々を慈しみ生きる家族。それぞれに想いを秘め絹 子の家を訪れる訪問者たち。登場人物たちの所作、佇まいなど、毎日を丁寧に生きる人々の姿を通して、観る者の心を潤す。

★追加キャストに鈴木京香、チャン・チェン、田辺誠一、清水綋治 この度解禁された出演者は4名。
『椿の庭』
絹子の娘で、渚にとっては叔母の陶子を演じるのは鈴木京香。TBS 系列ドラマ「グランメゾン 東京」や、4月から放送の始まるテレビ東京系ドラマ「行列の女神〜らーめん才遊記〜」への主演など、話題のドラマに続々と出 演する中、映画への出演は 2018 年公開の『食べる女』以来 2 年ぶりとなる。 招かれざる訪問者 黄(ファン)を演じるのは、チャン・チェン。エドワード・ヤン、ホウ・シャオシェン、ウォン・カーウァイなどの巨匠に 愛され国際派俳優として活躍の幅を広げている。18 年のカンヌ国際映画祭ではコンペティション部門の審査員を務めた。 さらに、黄とともに絹子の家を訪れる戸倉を田辺誠一。絹子の亡き夫の旧友 幸三を清水綋治が演じています。

映画情報どっとこむ ralph ★富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香、チャン・チェンからコメント到着 また、本作の主演富司純子、シム・ウンギョンと、共演の鈴木京香、チャン・チェンの 4 名から、本作にかけた思い、自身の演じた役 柄についてなど、それぞれの言葉が到着した。

【富司純子】
私の演じた絹子は夫との幸福な日々を過ごした幸せな女性で、純粋な可愛い人でした。その彼女をイメージし、上田監督の希望 で衣装には私の着物を使いたいとのことで、撮影前に何十枚もの着物と帯を合わせ、その中から選んで頂きました。 撮影をした場所の、庭の藤棚の美しさ、家の歴史ある風格、庭から見える海、時間によって変わる景色など…すべてが今も印象 に残っています。共演のシムさんは可愛いし、鈴木さんは本当の娘のように思えました。そして、上田監督は演技しやすいように雰 囲気作りをして下さり、カットごとにとても良い気分にさせて下さいました。自然光の照明、カメラアングルの美しさなど映像の素 晴らしさを楽しんで頂きたいです。
『椿の庭』_SumikoFuji

【シム・ウンギョン】
先ず、富司さん、鈴木さん、チャンさんはじめ尊敬する役者の方々と共演が出来たこと、上田監督の初映画に参加できたことを本 当に光栄に思っております。 脚本を読ませて頂いた時は、水彩画のようなイメージが浮かび、心が落ち着くのを感じました。とても淡白ながらも余白の中に深 いイメージがたっぷり入っていると思いました。私の演じた渚は優しい人で、でもどこかでずっと自分探しをしているようでした。撮 影しながら彼女が成長していくことを感じ、一緒に喜んだり悲しんだりしていました。 そして、富司さんとは一番長くご一緒して、私がまだ日本に慣れていないことを気にかけて頂いたりとても心強かったです。美しい 時間を皆さんにも是非観ていただきたいです。
『椿の庭』_Shim Eun-kyung

【鈴木京香】
これまで何度もご一緒させていただきました上田さんの、美しい絵、涼やかな映像が映画になるという事で、完成をとても楽しみ にしていました。そして、家族と家を案じる心優しい女性の役で出演する事が出来たことをとても嬉しく思っています。 私にとって、海を眺める日本家屋で富司さんと母と娘として接した時間は、何にも代えがたい貴重で幸せなことでした。美しい佇 まい、優しい声、丁寧な所作…日本女性として、女優として、憧れの方です。 また、亡き母の姿を求めて日本にやってきた切なく可憐な渚は、ウンギョンさんの姿にぴったりと重なって、渚のことが大好きな叔 母の気持ちに自然になれました。 多くの方に暮らしを愛しむ素敵な時間を過ごして頂ければと思います。
『椿の庭』_KyokaSuzuki

【チャン・チェン】
上田監督の脚本は詩的な美しさを潜め、読んでいるうちに自然と脳裏に優美な映像や光景が浮かびました。今回は日本語の脚 本とセリフということもあり、特に言葉への理解と練習に努めました。撮影前には監督と役柄について意見を交わし、撮影中も監 督のスタイルを観察することで、この映画で構想されている世界観への理解を深めることができました。共演した富司さんについ ては、撮影前に多くの出演作を鑑賞しました。現場では、富司さんが座っているだけで役に注ぐありったけの感情やエネルギーが 伝わってきました。ウンギョンさんは、非常に聡明かつ明敏な役者で、監督が投げかける課題を的確に解釈しています。彼女の芝 居には驚かされました。

映画情報どっとこむ ralph 『椿の庭』

7 月、シネスイッチ銀座他順次公開

《ストーリー》
かつて夫と語り合い、子供たちを育てた家に、今は孫娘の渚と住む絹子。夫の四十九日を終えたばかりの春の朝、世話していた 金魚が死に、椿の花でその体を包み込み土に還した。命あるものはやがて朽ちる。家や庭で起こる些細な出来事、過去の記憶に想いを馳せ慈 しむ日々の中、ある日絹子へ一本の電話がかかってくる――。

***********************************

出演:富司純子 シム・ウンギョン 田辺誠一 清水綋治 / チャン・チェン / 鈴木京香
監督・脚本・撮影:上田義彦
製作:映画「椿の庭」製作委員会
配給:ビターズ・エンド
©2020 “The Garden of Camellia” Film Partners




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『トロールズ ミュージック★パワー』特報映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 『トロールズ ミュージック★パワー』が、東宝東和、ギャガの共同配給にて、10月TOHOシネマズ日比谷他にて全国公開(全米公開:4月10日)いたします。

ドリームワークス・アニメーションが「ボス・ベイビー」に続く大人気キャラクターとして世に送り出した「トロールズ」。海外ではテレビシリーズや劇場版で全米を始め世界的に大ヒットし、全世界の女子たちから大人気のキャラクターです。その魅力は、フェルト生地のような質感とふわふわヘアーが特徴のカラフルすぎる超・個性派なキャラ達とその世界観。主人公のピンクヘアーのポピーは元気いっぱいなポップ族のクィーン。歌って、踊って、ハグ大好き!ポピーと仲間達のハッピーな毎日がノリノリの音楽と一緒にスクリーンいっぱいに広がります!そしてこの度、そのカラフルでキラキラな世界を覗く、特報映像と場面写真が解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph 本作『トロールズ ミュージック★パワー』の物語は、ポピー達に届いたロック族のクィーン・バーブからの一通の手紙から。それをきっかけに明らかになったのはトロール達の封印されていた秘密だった。なんとトロールの世界はポピー達の暮らすポップ村だけでなく音楽のジャンルごとに村が存在し、かつてはひとつの王国として繁栄していたというのだ。「私たちと違う歌や踊りをするほかのトロール達がいるなんて素敵!」と胸を弾ませるポピー。しかし、クィーン・バーブの本当の目的は全ての村の乗っ取りだった・・・。全トロールを救うためポピーと仲間達は未知なる世界へと旅立つのだが・・・!


完成した特報映像では、様々な音楽と自分たちトロールの起源と出会うドラマチックな冒険物語が色とりどりの世界を舞台に子どもだけでなく思わず大人も踊りだしたくなるミュージックシーン満載の映像で出来上がっています。
冒頭、主人公ポピーがシンディ・ローパーの名曲「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」のアレンジ曲を明るく歌い上げ、続いてダフト・パンクの大ヒット曲「ワン・モア・タイム」をネオンカラーのテクノトロールが披露。そして、偉大なる音楽家モーツァルトのような風貌のクラシックトロール達による弦楽器のクラシックミュージックが演奏されたと思いきや、全身ラメのヒップホップトロールによるオリジナルのラップソングが力強く歌われる。そんなノリノリの雰囲気をエレキギターの演奏でぶち壊したのは、ロックトロールのクィーン・バーブ。「ロック以外の音楽は全て破壊してやる!」と全音楽の乗っ取り宣言!果たしてポップトロールのクィーン・ポピーと個性的すぎる仲間達は世界を救うことはできるのか・・・?!

映画情報どっとこむ ralph 大ヒットナンバーとオリジナル楽曲が詰め込まれた本作。本国のボイスキャストには豪華スター陣が集結!主人公ポピーは『ピッチ・パーフェクト』シリーズでバツグンの歌唱力を披露したアナ・ケンドリック。またポピーの<友達以上恋人未満>のブランチには音楽プロデューサーとしても参加している、世界的人気ミュージシャン、ジャスティン・ティンバーレイク。その他にも、ミュージカルや映画で大人気のジェームズ・コーデンや「アメリカン・アイドル」での優勝後めざましい活躍を果たすケリー・クラークソンなど音楽分野の人材が多数参加。ファミリーだけでなく本物志向の音楽ファンも楽しめるミュージック・アドベンチャー『トロールズ ミュージック★パワー』10月ロードショー!!

公式HP:https://gaga.ne.jp/trolls/ 

***********************************

監督:ウォルト・ドーン
エグゼクティブ・ミュージック・プロデューサー:ジャスティン・ティンバーレイク
声の出演:アナ・ケンドリック、ジャスティン・ティンバーレイク
原題:TROLLS WORLD TOUR
配給:東宝東和、ギャガ 
©A UNIVERSAL PICTURE ©2020 DREAMWORKS ANIMATION LCC.ALL RIGHTS RESERVED.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

King Gnuが主題歌!藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』最新予告映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 世界を股にかけた壮大なスケールで贈る極限のノンストップ・サスペンス!

吉田修一のサスペンス小説「太陽は動かない」が藤原竜也と竹内涼真で映画化!5月15日(金)全国公開となります。

太陽は動かない

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、本作の主題歌がKing Gnuによる「泡」(読み:あぶく)に決定し、その楽曲が初お披露目となる最新の予告編映像が解禁!


今回解禁となった映像では、常に完璧で冷静沈着な秘密組織“AN通信”のトップエージェント・鷹野(藤原竜也)が、同じくAN通信の新人エージェントの田岡(竹内涼真)と共に、ノースタントで約10mの陸橋から走行中の列車にダイブするという冒頭から観るものの度肝を抜くシーンから始まる!AN通信のエージェントたちの心臓には、爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫まるという秘密があるが、勢いがあって生意気な半面、死の恐怖が頭から離れない弱さを抱える田岡は「死ぬの怖くないすか?」と問う。対して、どんな危機にも冷静沈着に判断を下し、感情を表に出さないが、実は内側に熱い想いを秘めている鷹野は、「一日を生きるだけだ!」と諭す。

そして、ある時、AN通信の司令塔の風間(佐藤浩市)から過去最大にして最悪の指令が下る。権力者の誰もが欲しがる「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、世界各国のエージェントや大国の裏組織と命がけの頭脳戦と肉弾戦を繰り広げる鷹野と田岡。迫る死の危険を抱えながら奔走するも、遂に心臓に埋め込まれたチップの起爆装置が発動!タイムリミットは5分…絶対絶命のピンチが畳み掛けるように続く。初共演にもかかわらず息もぴったりな、藤原と竹内の“バディ感”にも注目です!

ハードアクションを吹き替えなしで自ら演じるために、半年に及ぶトレーニングで強靭な肉体を作り上げた藤原。走行中の貨物車の中での格闘シーンにおいて、スタッフ全員が息をのむ中、激しくぶつかったドアのガラスがその衝撃で割れるという大熱演となった竹内。日本で100%不可能なアクションシーンを見事成功させた!「もうこんな生活終わりにしたかったんだよ!」と泣き叫び天を仰ぐ田岡。「一日を生きろ、今を生きろ!」と田岡に語りかける鷹野は、刻々とタイムリミットが迫り来る中、襲い来る数々の困難を乗り越え、明日の太陽を見られるのか!?今後の展開に期待が高まる映像に仕上がっている。

太陽は動かない (King Gnu)
そして、本作のために書き下ろされたというKing Gnuによる主題歌「泡」(読み:あぶく)は、常に死と隣り合わせの鷹野と田岡の心情に寄り添り、映像と見事にマッチしている。

<King Gnu 常田大希 コメント>

生まれや育ちは選べない皆それぞれ与えられた運命に翻弄されながら足掻き抗い生きているこの映画の世界や人々は果たして我々と無関係なのだろうか運命の不条理さとそれでも生きることの尊さを再確認できました泡のような儚いこの世界に乾杯

King Gnuプロフィール
東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制へ。
SXSW2017、Japan Nite US Tour 2017出演後、2017年4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。
独自のポップセンスと色気が凝縮されたトーキョー・ニュー・ミクスチャーと称されるサウンドはもとより、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL等大型フェスへの出演、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMV・アートワークで注目を集め、LIVEチケットは毎回即完。 音楽・映像・アートワーク、LIVE全ての面において、唯一無二の世界観を築きあげている。

映画情報どっとこむ ralph 「太陽は動かない」

<映画>2020年5月15日(金)、全国ロードショー!
<連続ドラマ版>2020年5月24日(日)夜10時、WOWOWプライムにて放送スタート!
藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』
藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』
藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』

映画公式サイト:
taiyomovie.jp
ドラマ公式サイト:
https://www.wowow.co.jp/dramaw/taiyodrama/ 
公式Twitter:
@taiyowaugokanai 
#太陽は動かない

「怒り」「悪人」などヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一のサスペンス小説「太陽は動かない」が「海猿」シリーズ、「暗殺教室」シリーズなど日本を代表するエンターテイメント超大作を手掛けてきた監督・羽住英一郎によって待望の映画化!世界を股にかけた壮大なスケールと、様々なシチュエーションでのアクションシーンなどから映像化は不可能と言われた巨編を描きます。

また映画と同時進行で、吉田修一監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマ版もWOWOWで放送されるという巨大プロジェクト。日本国内での撮影に加え、東欧ブルガリアにて約1ヶ月にも及ぶ海外ロケを敢行。市街地の道路を完全封鎖したカーアクションシーンの撮影や、列車を丸ごと貸し切り、首都ソフィアにて終日走行させながらのアクションシーンの撮影など、日本では到底実現不可能ともいえる超異例づくしの大規模な撮影を行った。

主演は『22年目の告白-私が殺人犯です-』『カイジ ファイナルゲーム』など数々の強烈なキャラクターを演じ、常に日本映画界のトップを走り続けてきた藤原竜也。そして共演は、『センセイ君主』「テセウスの船」などで、爽やかなラブコメからシリアスなミステリーまで幅広く役柄を重ね、名実共に若手俳優No.1の呼び声も高い竹内涼真。本作では、半年間鍛え上げたという肉体を惜しげもなく披露し初の本格アクションに挑み、藤原とともに心臓に爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという極限まで追い詰められた秘密組織のエージェントを演じる。そして、世界を股にかけたスケールの本作に相応しく、韓国のみならずハリウッド進出も果たした人気女優のハン・ヒョジュ、そして同じく韓国映画・ドラマ界で一躍スターダムに伸し上がってきたピョン・ヨハン、更には邦画界を牽引し続ける名優・佐藤浩市の出演をはじめ、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾ら、豪華競演陣が集結しました!

【ストーリー】
心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)。24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦が始まる。次から次へと困難が襲い来る極限の状況の中、2人の心臓爆破のリミットは迫っていた――。

***********************************

原作:吉田修一「太陽は動かない」「森は知っている」(幻冬舎文庫)
監督:羽住英一郎 
脚本:林民夫
出演:藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、
鶴見辰吾、佐藤浩市ほか
制作会社:ROBOT 
配給:ワーナー・ブラザース映画 
©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ヨーロッパ企画初のオリジナル長編映画『ドロステのはてで僕ら』メインビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 京都を拠点に活動を続け、毎年の本公演では1万 5千人を動員する人気劇団ヨーロッパ企画が、劇団 として初めて取り組むオリジナル長編映画『ドロステのはてで僕ら』。

彼らのホームである、京都・二 条で撮影を敢行。クラウドファンディングプラット フォーム「Motion Gallery」にて国内外の上映に向 けた支援を募集したところ、開始から1日も経たず に目標達成! 3/23現在、達成率402%を記録する など、劇団初の映画製作に期待が集まっています。

劇場公開を約1ヶ月後に控える中、ヨーロッパ企 画メンバー、朝倉あき、藤谷理子などキャスト全員 集合のメインビジュアルが解禁。メインビジュアルは、物語の舞台となるカフェで、“時間に殴られろ。”という挑発的なコピー と、ドロステ効果(※)をモチーフにしたビジュア ルが印象的な一枚となっています。

※“ドロステ効果”とは……絵の中の人物が自分の描かれた絵を持ち、その絵の中の人物も自分が描かれた絵を持ち……という、 限に続く入れ子のような構図のこと。

映画情報どっとこむ ralph そして、エンディングを爽やかに盛り上げる主題歌として、京都出身の7人組バンド・バレーボウイズの「タイトルコール」が決定!

■前田流星さん(Vo.)さんコメント
映画のエンドロールで僕達の音楽が聴こえてハッ と現実に戻ったぐらい、鑑賞中はずっと、映画の 中の登場人物と同じように“タイムテレビ”を夢中で 覗き込んでいました。 大好きなヨーロッパ企画の京都を舞台にしたこの 物語に、同じ京都で活動している僕達の音楽を 使ってもらえて本当に光栄です。 エンドロールで流れる”タイトルコール”が、この映 画に浸る良い時間になったら嬉しいな。

■ネギさん(Vo.) さんコメント
近くの喫茶店でいつもヨーロッパ企画の人たちが なにか面白そうな企てをしているのが羨ましくて 仕方なかった。 その企ての中に僕たちが食い込んで行ってるのが 信じられなかったり嬉しかったり!光栄すぎ!!

さらに音楽を手がけるのは、ヨーロッパ企画の過去公演「建てましにつぐ建てましポルカ」「出てこようとしてるトロンプルイユ」の音楽も担当した滝本晃司。

■滝本晃司さんコメント
映画の音楽を担当するなんて初めて。 スゴイ事だ。しかもドロステ。 ドロステと私。 アニメ「親子ねずみの不思議な旅」の BONZOドッグフード缶のシーンでそういうもの を知る。 オランダ土産にドロステココアをいただく。 パッケージにドロステ。 これをドロステ効果と呼ぶことを知り、一曲作る 「ドロステの聞こえない歌」。 そしてタイトルにドロステの入った映画「ドロス テのはてで僕ら」の音楽を担当する。 スバラシイ。

映画情報どっとこむ ralph 人気劇団・ヨーロッパ企画初のオリジナル長編映画
『ドロステのはてで僕ら』
4月25日(土)より下北沢トリウッド、京都シネマほか全国順次公開!

<Twitterアカウント>
@droste_movie

<公式サイト>
http://europe-kikaku.com/droste/

<作品概要>
雑居ビルのカフェを舞台に、2分先の未来が見える “タイムテレビ”を巡る騒動を描いた“エクストリーム時間SF”。原案、脚 本は、上田誠(『サマータイムマシン・ブルース』『夜は短し歩けよ乙女』『前田建設ファンタジー営業部』)。監督は、ヨーロッパ企画の映 像ディレクター、山口淳太(「警視庁捜査資料管理室」)。そして、出演は、ヨーロッパ企画メンバーと藤谷理子、そして『かぐや姫の物語』『四月の永い夢』などで知られる、若手実力派・朝倉あき。
とある雑居ビルの2階。カトウが部屋にいると、テレビの中から声がする。見ると、画面には自分の顔。しかもこちらに向 かって話しかけている。「オレは、未来のオレ。 2 分後のオレ」。どうやらカトウのいる2階の部屋と1階のカフェが、2 分の時差で繋がっているらしい。“タイムテレビ”の存在を知り、もっと先の未来を知ろうと躍起になるカフェの常連たち。 さらに隣人の理髪師メグミや5階のヤミ金業者、謎の客も巻き込み、「時間的ハウリング」は加速度的に事態をややこしく していく……。襲いかかる未来、抗えない整合性。ドロステのはてで僕らは--。

***********************************

原案・脚本:上田誠 監督・撮影・編集:山口淳太 出演:土佐和成 藤谷理子 石田剛太 諏訪雅 酒井善史 中川晴樹 角田貴志 永野宗典 本多力 / 朝倉あき 主題歌:バレーボウイズ「タイトルコール」 音楽:滝本晃司 製作:ヨーロッパ企画 トリウッド 配給:トリウッド 宣伝:下北沢映画祭 日本/カラー/70分/ビスタ
©ヨーロッパ企画/トリウッド 2020




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ぺこぱによる初の映画PR コラボ漫才動画『デッド・ドント・ダイ』&メイキング・コメント映像到着!


映画情報どっとこむ ralph ジム・ジャームッシュ監督最新作『デッド・ドント・ダイ』が、4月3日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開いたします。

今回、2019年M-1ファイナリストのぺこぱによる初の映画PR コラボ漫才動画&メイキング・コメント映像が到着!
映画『デッド・ドント・ダイ』“ぺこぱ-”映画PRに初挑戦!「こんなゾンビがいたっていい!悪くないだろう」

映画情報どっとこむ ralph 本作には、生前の物欲に従って行動する奇想天外でユーモラスなゾンビたちが多数登場!“コーヒー”という言葉を繰り返してさまよう「コーヒー・ゾンビ」に、カラフルなメイクを施すゾンビ、テニスラケットを振り回す「スポ根・ゾンビ」、酒の匂いを漂わせ酔っ払う「シャルドネ・ゾンビ」、などなど、ゾンビなのに個性豊か!?

そんな本作は、昨年末に日本を爆笑の渦に巻き込んだ2019年M-1ファイナリストのぺこぱのお二人も魅了。新たに確立した、決して否定しない“ノリ突っ込まない”ツッコミ芸は、これまでの常識を覆す自由奔放なゾンビたちにもぴったり!ということで、ぺこぱにとって初の映画PRとなる、本作とのコラボ漫才【コーヒー・ゾンビ編】を披露していただきました!松陰寺さんはゾンビメイクの特別仕様で登場。個性的なゾンビを優しくポジティブに全肯定してくれるおふたりの漫才はじわじわ笑えて、本作のゆる〜いノリにジャストミート! 映画公式サイトでは、もう一本のコラボ漫才【自己紹介編】も公開されているので、ぜひチェックしてみてください!なお、お二人は後日放映予定のTVCMのナレーションにも挑戦しています!

続くコメント動画では、ゾンビ映画が好きだというシュウペイさんが「今までにみたこと無いゾンビですね。すっごい良かった。」と語ると、ゾンビメイクに挑戦した松陰寺さんは、「初めてゾンビメイクを…でも夜勤で辛かった時の僕に似てます。」と苦笑いしつつ、「ラストも予想外の展開で、これまでとは違ったゾンビ映画でした。ぜひみて欲しいですね。」としっかり映画の見所をアピール。初めての映画PRとは思えない様子のお二人ですが、シュウペイさんが「ムービースターになった気分」とふざけると、すかさず松陰寺さんは「いやムービースター…の入り口に違いない!」とここでもノリ突っ込まない芸を披露し、終始和やかな様子で撮影が行われました。映画にちなみ、ゾンビになるとしたら何ゾンビ?という質問が出ると、サッカー大好きなシュウペイさんは、「なかなか点が決められなくて、ずっとゴールを探して彷徨う“サッカーゾンビ”かな(笑)」との答え。ミュージシャンとしての顔も持つ松陰寺さんは「俺はやっぱギターが好きだから、“ギターゾンビ”かな。ソンビになってからの思いの丈をメロディに乗せたい」とゾンビ妄想トークも盛り上がりました。

さらにメイキング動画では、ゾンビメイクが気に入ったのか、カメラに向かってゾンビになりきってふざける松陰寺さんや、得意のネタをボケではなく本気で言い間違いをしてしまい照れるシュウペイさん、真剣な表情で漫才の細かなニュアンスを相談し合う仲睦まじい2人の姿があり、普段は見られない本番前の貴重な一面を垣間見ることができます。

映画情報どっとこむ ralph 『デッド・ドント・ダイ』

公式サイト:
longride.jp/the-dead-dont-die/
#デッドドントダイ

(L to R) Bill Murray as “Officer Cliff Robertson”, Chloë Sevigny as “Officer Minerva Morrison” and Adam Driver as “Officer Ronald Peterson” in writer/director Jim Jarmusch’s THE DEAD DON’T DIE, a Focus Features release. Credit : Abbot Genser / Focus Features © 2019 Image Eleven Productions, Inc.
<STORY>
アメリカの田舎町センターヴィルに、何やら恐ろしくゾッとする影が・・・。3人だけの警察署で働くロバートソン署長(ビル・マーレイ)とピーターソン巡査(アダム・ドライバー)は、ダイナーでの変死事件を皮切りに、思わぬ事態に巻き込まれていく。次々と墓場から蘇えり、町に溢れる死者たち。どうやら生前の活動に引き寄せられているようだ。日本刀を携えて救世主のごとく現れた葬儀屋のゼルダ(ティルダ・スウィントン)も加わり、時間を追うごとに増殖していくゾンビたちに立ち向かう。彼らを待ち受けるのは、希望か、それとも絶望か・・・!?

***********************************

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ (『パターソン』 『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』)
出演:ビル・マーレイ、アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、ダニー・グローヴァー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、イギー・ポップ、セレーナ・ゴメス、 トム・ウェイツ
2019年/スウェーデン、アメリカ/英語/104分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/原題:THE DEAD DON’T DIE/日本語字幕:石田泰子 ​提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド  
©️2019 Image Eleven Productions, Inc. All Rights Reserved. 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

大泉洋主演『騙し絵の牙』超豪華第2弾ポスタービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数50万部突破を誇るミステリー小説「罪の声」の著者・塩田武士があの「大泉洋」を主人公にあてがきし、2018年本屋大賞にランクインするなど、世間の注目を集めたベストセラー小説「騙し絵の牙」(角川文庫/KADOKAWA刊)。その前代未聞の小説が、もちろん大泉洋を主演に迎え実写映画化し、6月19日(金)に全国公開します。

この度、大泉演じる速水他、オールスターキャストが大集結した超豪華第2弾ポスタービジュアルが登場!

『騙し絵の牙』第2弾ポスタービジュアル
解禁された第2弾ポスタービジュアルでは、全体があたかもビリビリに破かれたような加工がされている。さらに速水の顔の部分も❝破られた❞ような加工になっており、その下からは不敵な笑みを浮かべた速水の顔が浮き彫りに!!

そんな速水の周りには、松岡茉優、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、斎藤工、塚本晋也、 リリー・フランキー、小林聡美、國村隼など、超豪華キャスト陣が大集結!不敵な笑みを浮かべる速水とは裏腹に、❝騙し合いバトル❞を繰り広げる超豪華キャストたちの表情は真剣そのもの。ポスタービジュアルの中で、唯一微笑む速水は、いったい何を意味しているのか!?

さらに、「騙し合いバトル、開幕!ウソを見破り、ウラを暴け。」のキャッチコピーからは、口八丁手八丁であらゆるクセモノたちを翻弄し、自身も翻弄されていく速水だけでなく、誰もが騙し騙される、まさにクセモノだらけの騙し合いバトルを連想させる。

クセモノだらけの崖っぷち出版社を舞台に繰り広げられる仁義なき騙し合いバトル。廃刊の危機に瀕した雑誌編集長・速水の仕掛ける大逆転の奇策とは!?映画本編への期待がさらに高まるビジュアルは必見!

映画情報どっとこむ ralph 騙し絵の牙

最後に笑うのは誰か!?

『騙し絵の牙』

6月19日全国ロードショー

公式サイト:
movies.shochiku.co.jp/damashienokiba/

公式Twitter:
@damashienokiba

舞台となるのは、大手出版社「薫風社」。創業一族の社長が急逝し、次期社長を巡って権力争いが勃発する中、専務・東松(佐藤浩市)が進める大改革で、雑誌は次々と廃刊のピンチに。会社のお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水(大泉洋)も、無理難題を押し付けられて窮地に立たされる…。しかし速水は、一見頼りないながらも実は笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めていた!嘘、裏切り、リーク、告発…クセモノ揃いの上層部・作家・同僚たちの陰謀が渦巻く中、新人編集者・高野(松岡茉優)を巻き込んだ速水の生き残りを賭けた“大逆転”の奇策とは!?
大泉洋『騙し絵の牙』

***********************************

監督:吉田大八
脚本:楠野一郎 吉田大八
原作:塩田武士「騙し絵の牙」(角川文庫刊)
出演:大泉洋 松岡茉優
宮沢氷魚 池田エライザ / 斎藤工 中村倫也
坪倉由幸 和田聰宏 石橋けい 森優作 後藤剛範 中野英樹 赤間麻里子 山本學 
佐野史郎 リリー・フランキー 塚本晋也 / 國村隼
木村佳乃 小林聡美 / 佐藤浩市
配給:松竹
©2020「騙し絵の牙」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

企画・脚本の三浦賢太郎&高橋雄祐、東野瑞希らが語る『透明花火』活弁シネマ倶楽部にて


映画情報どっとこむ ralph 池袋シネマ・ロサにて公開中の野本梢監督作『透明花火』の企画・脚本を担当した三浦賢太郎、主演の高橋雄祐、東野瑞希の三名が、“映画を語る”配信番組「活弁シネマ倶楽部」にゲストとして登場。これまで数多くの短編作品を手がけてきた野本監督による初長編作となった本作について、それぞれの視点で語っている。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、現代を生きる若者たちの物語がいくつも連なって円環を成す群像劇。出自も立場も違う者たちそれぞれが、それぞれに悩み、心の内に葛藤を抱えている。本作を現像劇仕立てにしたこといついて、脚本を手がけた三浦は「いくつもの物語を考えている中で、一つの物語だけで2時間はもたないかなと思っていて。でもその中心に“花火”というものがあれば、群像劇として成立するのではないかと」と、思い至ったのだという。“花火”というモチーフについては、「本当に、思いついたというか。降りてきた……」と語っている。

映画情報どっとこむ ralph この回のMCを担当した折田侑駿は、「『次は何に生まれましょうか』(2019)、『アルム』(2020)など、野本監督の近作を観ていて、誰もが見過ごしている、取りこぼしてしまっている、ある種の“ふつう”を丁寧に描いているという点が本作とも通じる」と、本作の感想だけでなく、野本監督作の特徴を挙げている。これに三浦は、「野本さんの『私は渦の底から』(2015)という作品を観て、この企画を持ちかけました。周囲にうまく溶け込めない人々を描くにあたって、野本さんの作家性には通じる部分があるのではないかと思った」と製作のきっかけについて述べている。

これからの活躍が楽しみな、期待の若手俳優が集っていると感じた折田。

三浦は「僕が脚本を書いているので、いつもの“野本組”とは違うキャスト・スタッフでやりたいとお話しました。そうすることで、普段とはまた違う作品になるのではないかと。そこから二人ですり合わせていって、どの役者さんにもオファーをさせていただいて決まりました」と、本作の魅力的なキャスティングについても触れている。

高橋が演じているのは、ナンパ塾を経営しながら祖母と暮らす淳。東野が演じているのは、漫画家への憧れを抱きながらもバイト生活に明け暮れる楓(安藤輪子)が、偶然再会した“キャリアウーマンとなった同級生”のようこ役。脚本を読んだときの印象について高橋は、「おばあちゃんのことを、いつからか“ゆきちゃん”って呼ぶようになるのですが、でも、その瞬間を描いていない。だから、淳というキャラクターの変化を僕が体現することで、お客さんに納得してもらわないといけないと感じました」と、淳役のやりがいを語っている。

一方の東野は、「私自身、楓の方に感覚が近いと思うんです。だからようこについては、自分の憧れる女性像に近いなと感じました。なので、最初からようこのことが好きでした」と、演じる役に対して特別な想いがあったようだ。

演じ手の意見を尊重するのだという野本監督。俳優たちの意見を取り入れながら、シーンごとの正解へと導いてくれるのだという。「空気作りが上手くて、手の中でころころ転がさている感じがする」と、高橋も東野も笑顔で口を揃えている。そのほか、『透明花火』というタイトルの由来に至るまで、三者三様の本作に対する想いを存分に語っている。

※高橋雄祐の「高」は正式には「はしごだか」

映画情報どっとこむ ralph 活弁シネマ倶楽部

YouTube配信URL:
活弁シネマ倶楽部 公式HP:
https://katsuben-cinema.com/

活弁シネマ倶楽部 公式ツイッター:
@katsuben_cinema

映画情報どっとこむ ralph きみの悲鳴が、みえない・・・・。

『透明花火』

https://tomei-hanabi.localinfo.jp/

あらすじ
ナンパ塾を経営しながら祖母と暮らす淳(高橋雄祐)。24歳で女性経験がないことに引け目を感じている圭太(清水尚弥)。キャリアウーマンとなった同級生と再会した、バイト生活に明け暮れる楓(安藤輪子)。親友の彼氏作りを手伝う女子高生の理恵(根矢涼香)。血の繋がっていない息子との関係に悩む真希(みひろ)。心に空いた穴にもがき苦しむなか、彼らは大切な人と約束した花火大会の日をむかえる。親子の絆、見栄、愛し合うことの難しさといった、現代人なら誰もが抱える悩みや痛みを描く5人の群像劇。

***********************************

監督:野本梢
脚本&プロデューサー:三浦賢太郎
出演:高橋雄祐、清水尚弥、安藤輪子、根矢涼香、みひろ
百元夏繪、土山茜、櫻井保幸、東野瑞希、手島実優、古山憲正




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ