「さ行」カテゴリーアーカイブ

『スタトレ新作』ワープスピードで世界席捲中!


夏映画の本命、全米圧倒的No.1!
インターナショナル40カ国で、驚異の前作比180%
『スタトレ新作』ワープスピードで世界席捲中!

って話題です。


パラマウント ピクチャーズが配給する夏休み映画の大本命『スター・トレック イントゥ・ダークネス』が、5月16日(木)ついに待望の全米公開となり、4日間で8,670万ドルを上げ、圧倒的No.1のオープニングとなる、驚異的なスタートを飾りました!

劇場に訪れた観客によるシネマスコアでは「A」の高評価!

全米批評家サイトのロッテトマトでは87%が大絶賛(フレッシュ)というSFアクション大作ながらも中身の面白さが口コミで広がることが確実なオープニングです。

9日先行公開の7か国(イギリス、ドイツ、オーストリア、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ)で、前作対比で170%となる累計3100万ドルを記録。この17日の週末からロシア含む各国が公開し、インターナショナルの公開国累計は40カ国、興行収入累計は8,050万ドルを突破。ロシアでは前作オープニング興収の400%、及び前作累計興収200%を既に記録。公開された40テリトリーでは、驚異の前作比180%で、スター・トレック旋風が各国に上陸しています。

現在すでに、ワールドワイドで1億6,460万ドル以上を達成し、インターナショナルの成績だけで3億ドル突破が見込まれ(前作は1億2,800万ドル)、ワールドワイドでは6億ドル以上の超大ヒット(前作は3億8500万ドル)、がいよいよ現実的なものとなってきた。日本、中国、韓国、フランス、ブラジル、イタリアなど大きなテリトリーの公開はまだこれから。

そして、日本での公開は8月23日(木)から!
この夏、日本にも 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』旋風が吹き荒れるのか!楽しみです!

********************************************************************



<ストーリー>
平和を謳歌する地球に、突如訪れた史上最大の危機。
それはエンタープライズ号の内部に潜んでいた静かなる悪のもたらしたものだった。
壮大な宇宙を舞台に繰り広げられる生死を賭けた闘い。仲間との絆は引き裂かれ、愛は試される。
世界と引き換えにカークが、エンタープライズ号のクルーが、払わなければならない「犠牲」とは?。

監督:J.J.エイブラムス
脚本:デイモン・リンデロフ(『プロメテウス』(12))、アレックス・カーツマン(『スター・トレック』(09))
ロベルト・オーチー(『スター・トレック』(09))
製作:J.J.エイブラムス、ブライアン・バーク(共にバッド・ロボット・プロダクションズ)
デイモン・リンデロフ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ
ジョン・チョウ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ピーター・ウェラー

配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズジャパン
(c) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. STAR TREK and related marks and logos are trademarks of CBS Studios Inc.


映画館中継「ショー!音楽中心」売れ行き好調


映画館中継「ショー!音楽中心」売れ行き好調だそうです!
Show!音楽中心の司会
ノ・ホンチョル、ミンホ(SHINee)、キム・ソヒョン


5月4日より毎週土曜日に生中継しています韓国MBCのテレビ番組「Show!音楽中心」のシネマ・ビューイングにですが、

人気アーティスト「2PM」らが出演する18日(土)は、TOHOシネマズ川崎のチケットが完売いたしました。


その他の劇場でも残席わずかとなっております。

今日の放送を観たい方はお早めにチケットGETを!

映画館でのビューイングの詳細は以下のとおり!

MBC「ショー!音楽中心」スペシャル・シネマ・ビューイング
http://www.livespire.jp/movie/musiccore.html

毎週土曜日 午後3時50分頃スタート
チケット料金:1,800円(税込)

◆5月18日(土)の出演予定:

2PM、SHINHWA、SHINee、B1A4、T-ARA N4、4minute、Secret、Vibe、Roy Kim、JUNIEL、C-CLOWN、HELLOVENUS、Wonder Boyz、ソ・イニョン、Zia & ハンビョル の15組。

◆5月18日(土)の中継実施劇場:
【東京】 TOHOシネマズ西新井
【神奈川】 TOHOシネマズ川崎(17日で完売)
【愛知】 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
【大阪】 TOHOシネマズなんば
【福岡】 TOHOシネマズ天神

配 給:ソニー”Livespire”

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【関連URL】
◆MBC「ショー!音楽中心」スペシャル・シネマ・ビューイング |Livespire作品紹介ページ
http://www.livespire.jp/movie/musiccore.html
◆韓国MBC「쇼!음악중심」番組サイト
http://www.imbc.com/broad/tv/ent/musiccore/
◆MBC JAPAN (韓国文化放送日本公式サイト)
http://www.mbcjapan.net/
********************************************************************


スター・トレック トム・クルーズ来場LAプレミア!


『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
熱気最高潮で16日より全米公開されました!

鬼才J.J.エイブラムス監督の手により全く新しく生まれ変わった、全世界待望のSFアクション超大作『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のLAプレミアが、全米の公開に先立ち、現地時間5月14日(火)にアカデミー賞会場でもある、ドルビーシアターで華やかに開催されました!!

会場には、J.J.エイブラムス監督、主演キャプテン・カーク役のクリス・パイン、大人気スポック役ザッカリー・クイント、その彼の恋人で美しき通信士ウフーラ役ゾーイ・サルダナ、マッコイ役カール・アーバン、スールー役ジョン・チョウ、初登場のキャロル役アリス・イヴ、キャプテン・カークの良き理解者パイク提督役のブルース・グリーンウッドなど出演者が続々と登場。

旧スポック役のレナード・ニモイが登場すると、全米から駆けつけたファンたちで会場の熱気は最高潮に。ファンからの山のようなサインや写真責めに、出演者たちはにこやかに応えました。


さらに大人気シリーズの最新作をいち早く鑑賞しようと、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(2011)でJ.J.エイブラムス監督とタッグを組んだトム・クルーズを始めケイト・ベッキンセールなど、多くのハリウッド・セレブや映画業界関係者が詰め掛けました。


公開前日までの全米での前売座席予約数は前作比の200%増で既に社会現象化しており、現地時間16日(木)からの公開では本年度の1、2位となる超大ヒットが期待されています。
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』は、今月9日(木)から全世界7カ国で先行公開され、各国NO.1となった他、驚異的な興行成績を記録する素晴らしいスタートを飾っていて、公開された7か国は、各国とも最大300%となる成績をあげ、累計3100万ドルを記録。これは前作対比で170%。

インターナショナルの成績だけで3億ドル突破が見込まれ、ワールドワイドでは前作3億8500万ドルに対し、6億ドル以上が見込まれるサマー・ムービーの大本命です!。


日本公開は。。。
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』は夏休み8月23日(金)よりTOHOシネマズ 日劇他、全国超拡大ロードショー!

待ち遠しい。

公式HP:http://www.startrek-movie.jp/

********************************************************************




<ストーリー>
平和を謳歌する地球に、突如訪れた史上最大の危機。
それはエンタープライズ号の内部に潜んでいた静かなる悪のもたらしたものだった。
壮大な宇宙を舞台に繰り広げられる生死を賭けた闘い。仲間との絆は引き裂かれ、愛は試される。
世界と引き換えにカークが、エンタープライズ号のクルーが、払わなければならない「犠牲」とは?。

監督:J.J.エイブラムス
脚本:デイモン・リンデロフ(『プロメテウス』(12))、アレックス・カーツマン(『スター・トレック』(09))
ロベルト・オーチー(『スター・トレック』(09))
製作:J.J.エイブラムス、ブライアン・バーク(共にバッド・ロボット・プロダクションズ)
デイモン・リンデロフ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ
ジョン・チョウ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ピーター・ウェラー

配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズジャパン
(c) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. STAR TREK and related marks and logos are trademarks of CBS Studios Inc.


スタートレック 7カ国でオープニング


人の最大の弱点は、愛だ!
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
前作170%の興収で、驚異のスタートダッシュです!!

パラマウント ピクチャーズが配給するサマーピクチャーの大本命『スター・トレック イントゥ・ダークネス』が5月16日(木)の全米公開に先立ち、9日(木)から7カ国で公開され、各国NO.1となった他、驚異的な興行成績を記録する素晴らしいスタートを飾ったそうです。

公開されたテリトリーは、イギリス、ドイツ、オーストリア、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコの7か国で、イギリス(前作対比150%で1330万ドル)、ドイツ(180%で700万ドル)を筆頭に、各国とも150~300% となる成績をあげ、累計3100万ドルを記録。これは前作対比で170%。
 
特筆すべきは、前作の成績が振るわなかった、『スター・トレック』ブランド未定着の3カ国(メキシコ、ニュージーランド、オーストリア)でも前作比250?300%を記録したことで、この数値で換算すると、前作の1億2,800万ドルに対し、インターナショナルの成績だけで3億ドル突破が見込まれ、ワールドワイドでは前作3億8500万ドルに対し、6億ドル以上の超大ヒットが期待されます。
   
そして、もしろん興行成績だけでなく作品の評価も極めて高く、全米の批評サイト“ROTTEN TOMATOES”で90%以上と驚異的な数字を上げ、作品のクオリティの高さも本作品の大きな強み。

また、一般観客の“見たい度”調査においても、99%というほぼ100%の数字を出し、サマーピクチャーの本命の登場に大きな期待がかかります。
いよいよ5月16日(木)からは、全米をはじめ、ロシアなど16カ国で公開され、全世界に 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』旋風が吹き荒れることは間違いないですね
 
日本公開は夏!!
8月23日(金)よりTOHO シネマズ日劇ほか、全国超拡大ロードショー!
楽しみ。
公式HP:http://www.startrek-movie.jp/


********************************************************************



<ストーリー>
平和を謳歌する地球に、突如訪れた史上最大の危機。
それはエンタープライズ号の内部に潜んでいた静かなる悪のもたらしたものだった。壮大な宇宙を舞台に繰り広げられる生死を賭けた闘い。仲間との絆は引き裂かれ、愛は試される。世界と引き換えにカークが、エンタープライズ号のクルーが、払わなければならない「犠牲」とは?。
 
監督:J.J.エイブラムス
脚本:デイモン・リンデロフ(『プロメテウス』(12))、
   アレックス・カーツマン(『スター・トレック』(09))
   ロベルト・オーチー(『スター・トレック』(09))
製作:J.J.エイブラムス、ブライアン・バーク(共にバッド・ロボット・プロダクションズ)
   デイモン・リンデロフ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、
   ベネディクト・カンバーバッチ ジョン・チョウ、サイモン・ペッグ、
   カール・アーバン、ピーター・ウェラー
配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズジャパン
(c) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. STAR TREK and related marks and logos are trademarks of CBS Studios Inc.

8月23日(金)よりTOHO シネマズ日劇ほか、全国超拡大ロードショー! 


森山未來×星野源、劇場に降臨!


森山未來×星野源、劇場に降臨!

アニメ映画「聖☆おにいさん」は、昨日5月10日ゴッドの日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国のスクリーンにて公開されました。

そして、公開初日を迎え、舞台挨拶には声優初挑戦した 森山未來さん と 星野源さん が登場、大勢のファンから大きな拍手で迎えられました。

またキャスト2名には内緒で、原作者・中村光先生直筆の森山イエスと星野ブッダイラストというサプライズプレゼントを受け取り、おおはしゃぎの2名、その模様をレポート致します。

イベント名:アニメ映画『聖☆おにいさん』初日舞台挨拶
日程:5月10日(金)18:30-19:00舞台挨拶
場所:新宿バルト9 シアター9
登壇ゲスト:森山未來(イエス役)、星野源(ブッダ役)

■この作品は、イエスとブッダが日本でバカンスを過ごすという作品ですが、「日本に来て良かったなあ」という台詞がありますね。お二人が改めて感じる日本の良さとは?

森山:日本の好きなところは本当にいっぱいあるんですが、ぽんと出てくるのは食べ物ですね。仕事などで海外に行くこともあるんですが、日本みたいに様々な料理が美味しい国はないと思います。
イエスとブッダに何か勧めるなら…。敢えて、ブッダに日本のカレーを食べてもらいたいですね。
日本に生まれて良かったて思う事はいっぱいありますよ。

星野:イエスは、今回の映画では特にきゃぴきゃぴしたキャラクターになっていたので、メイド喫茶に行ってオムライスとか食べさせてあげたい(笑)。すごい興奮するんじゃないかなと思います。
あれも海外にあまりない文化だと思うので、服装とかもキメて来そうですし、見てみたいですよね。
僕もやっぱり食べ物が一番ですね。入院していて、しばらくごはんが食べられないときがあったんですが、その後に普通に白米を食べた時に「すごい美味しい!」って思ったので。ごはんは日本の良さですよね。

■そして本日は、お二人には秘密で、原作の作者である中村光先生が、
森山さんがイエスに、星野さんがブッダになった書き下ろしイラストを描いてくださいました!

森山・星野
「とりはだ!!」「すげー!!!」

森山:「すごい!うれしいです。鳥肌が立ってる。スタイル良くなってるし(笑)」

星野:「うれしいです。僕もかっこよくなってる(笑)」


■最後にひとこと

星野:みなさん今日は本当にありがとうございます。
これから、いろんなところでいろんな人に観てもらえるように、
僕もがんばって宣伝しますので、みなさんも同じぐらいの重圧感を持って(笑)
宣伝に勤しんでいただければと思っております(笑)
俺たちは仲間だ(笑)!

森山:今日はありがとうございます。「俺たちは仲間だ!」って(笑)。
楽しんでいただけた方は、友達や家族に勧めていただければと思います。
本日はありがとうございました!

と、舞台挨拶は終了しました。

あっ それから

星野源さんが歌う主題歌「ギャグ」ミュージックビデオが解禁となりました。
映画の映像とさらにその制作過程の素材を使用した特別映像で編集・ディレクションを星野源自らが行った、『聖☆おにいさん』とのコラボ映像作品です!

星野 源 / ギャグ 【Special Music Video】


■シングル詳細
監督:聖☆おにいさん×星野 源×池田一真

星野 源5th シングル 『ギャグ』(アニメ映画「聖☆おにいさん」主題歌)
2013 年5月8 日(水) 発売 VICL-36780 ¥630(税込)
初回限定生産分のみ
・スリーブケース仕様
・中村 光(「聖☆おにいさん」原作)による描き下ろしオリジナルステッカー封入
CD 収録内容( 初回盤・通常盤共通)
1. ギャグ 2. ダスト

AMAZONで購入↓↓↓

聖職系男子、2013年5月10日 スクリーンに降臨中です!
HP: http://www.saint023.com

********************************************************************


『聖☆おにいさん』

<作品概要>
『荒川 アンダー ザ ブリッジ』で知られる中村 光による、累計発行部数1000万部を突破した
ギャグ漫画『聖☆おにいさん』が、<祝>映画化決定! “笑い”でも世界を救う!
オリジナルストーリーもあり!“最聖コンビ”が一層ミラクルな笑いを巻き起こす!

待望のアニメ映画化に際し、“聖人”コンビのキャストは、イエス役に映画・舞台に活躍の俳優・森山未來を、ブッダ役に俳優・ミュージシャンとして活躍中の星野源を迎える。ともに原作のファンだという実力派二人の“聖職系男子”ボイスに注目!監督はアニメ『THE IDOLM@STER』シリーズ演出家として注目された高雄統子、脚本は映画『君に届け』を手掛けた根津理香が担当する。また、主題歌を星野源が担当、作詞・作曲も手掛ける。劇中の音楽はムーンライダーズのメンバーでもある鈴木慶一と白井良明が担当し、スタッフも“エンターテインメント”の垣根を超える豪華な布陣が集結!聖人目線で、日本の四季をビビッドに堪能できるオリジナルストーリーありの、奇跡と慈悲に満ちた“聖活ムービー”がスクリーンに降臨!観るとご利益あるかも!?観るものは救われる!!


<ストーリー>
ダジャレやお笑いをこよなく愛し、新しいモノ好きな浪費家イエスと、自分とお金に厳しく、シルクスクリーンでTシャツを作るのが大好きなブッダ。世紀末を無事に終えた二人は、東京・立川のアパートをシェアし、日本の四季を堪能しながら下界でバカンスを過ごしていた。そんな二人は素性を隠しながらも、ついつい神パワーを発揮し、大家の松田さんや近所の子供たち、ハッスル通り商店街の面々に怪しまれながら、あちこちでセイントな奇跡を起こしてしまう。それはまさに聖人級のミラクルな笑いに満ちていた!


《作品情報》※ご紹介の際、必ずクレジットをご掲載下さい。
アニメ映画『聖☆おにいさん』
5/10(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開
配給:東宝映像事業部

原作:中村 光『聖☆おにいさん』(講談社モーニングKC)
監督:高雄統子(アニメ『THEIDOLM@STER』シリーズ演出)
声の出演:イエス役・森山未來、ブッダ役・星野 源
音楽:鈴木慶一、白井良明
製作:SYM製作委員会

< 入場者特典>
■アニメ映画『聖☆おにいさん』公開記念スペシャルブックレット 『聖☆おにいさん ネ申話 -降臨前夜-』
内容:表紙イラストは原作者・中村光先生描き下ろし!
中村光先生による単行本未収録のマンガ、イラストギャラリー、アフレコレポート、声優インタビューなど。
※数量限定・先着順のため、なくなり次第終了となります。

聖職系男子、2013年5月10日 スクリーンに降臨中!
HP: http://www.saint023.com