「さ行」カテゴリーアーカイブ

『ジュラシック・ワールド』キャスト・スタッフ来日決定!


地球史上最大のテーマパークが遂にオープン!

ジュラシック・ワールド

が、いよいよ8月5日(水)より全国公開となります。

この度、本作の日本公開に合わせ、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソンらキャストをはじめ、コリン・トレボロウ監督、フランク・マーシャルプロデューサーの来日が決定いたしました!!

ジュラシック・ワールド2
誰もが待ち望んだ夢のテーマパークがここ日本でも開園を迎える事を記念し決定した今回の来日。

パークの最高責任者クレアを演じるダラス・ブライス・ハワードは、『ターミネーター4』以来約6年ぶりの来日となり、パークに訪れるグレイとザックを演じ、ハリウッドの新世代を担う若手俳優として注目されているタイ・シンプキンスとニック・ロビンソンは今回が初来日!

さらに、初の長編作がサンダンス映画祭で高く評価された気鋭の新人コリン・トレボロウ監督とスピルバーグ作品常連のプロデューサー、フランク・マーシャルも夢のテーマパークオープンを目前にやってきます!!

コリン・トレボロウ監督 ブライス(写真上)、タイ(写真下前方)、ニック(写真下後方)
来日ゲストは7月13日(月)に実施予定のプレミアイベントに参加予定で、主人公オーウェンの日本語吹替えを担当する玉木宏や、クレア役を演じる木村佳乃、グレイ役の松岡茉優ら日本版キャストと豪華対面を果たす予定です!

今回、主人公オーウェンを演じるクリス・プラットはスケジュールの都合で来日が叶いませんでしたが、
日本のファンに向けて、

「コンニチハ、日本のファンのみなさん!今回はみなさんの元へ行くことができずにごめんなさい。でも『ジュラシック・ワールド』を楽しんでくれると嬉しいな!またすぐに会えますように!アリガトウ。」

とメッセージを贈っています。

ジュラシック・ワールド3
『ジュラシック・ワールド』(原題:Jurassic World)

8月5日(水)より全国公開
公式サイト:http://www.jurassicworld.jp

********************************************************************

原題:Jurassic World
監督: コリン・トレボロウ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、トーマス・タル
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
脚本: リック・ジャッファ&アマンダ・シルヴァーandデレク・コノリー&コリン・トレボロウ
ストーリー: リック・ジャッファ & アマンダ・シルヴァー
キャラクター原案:マイケル・クライトン
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン

配給:東宝東和
Chuck Zlotnick / Universal Pictures and Amblin Entertainment
  


『ジュラシック・ワールド』撮影を振り返る映像解禁


ジュラシック・ワールド

が、いよいよ8月5日(水)より全国公開となります。

この度、6月21日(日)に主演を務めるクリス・プラットが36才の誕生日を迎えた事と映画の歴史的大ヒットを記念し、クリス・プラットの撮影風景を振り返る特別映像が解禁!

JWクリスメイキング)
解禁された映像内容は!

巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をつとめ、『ジュラシック・パーク』の迫力を遥かに超える壮大なスケールで世界最高のテーマパーク、そして新たな世界を作り上げた『ジュラシック・ワールド』。今回解禁されるのは、ヴェロキラプトルの調教師オーウェン役を演じるクリス・プラットの撮影風景を集めた映像です。

ユニークで気取らない性格が魅力のプラットですが、超大作の現場でもそのマイペースさは健在。アクションシーンの撮影前には「準備体操はダイナミックに」と、なぜか過剰なほどの腰振り・足上げ・もも上げを披露し、全力疾走した撮影本番後の適当すぎるコメントにスタッフも爆笑。バイクの疾走シーンでも超リラックスした様子で撮影に臨み、実は苦手だった口笛を何度も練習している意外な姿も映し出されています。

クリス・プラットの撮影日記(2014/04/15)

クリス・プラットの撮影日記(2014/05/08)


さらに、今をときめくハリウッドスターらしからぬ変顔も披露し、腰振りダンスを始めたプラットの撮影をしていたカメラマンが、スタッフから「調子に乗るからカメラを向けるな(笑)」と注意されるはめに。最後にはあのテーマ音楽をアカペラで披露し、「今の録音して使ってよ」と、その歌声に自信をのぞかせています。

クリス・プラットの撮影日記(2014/05/09)

クリス・プラットの撮影日記(2014/07/10)


『ジュラシック・ワールド』(原題:Jurassic World)

8月5日(水)より全国公開
公式サイト:http://www.jurassicworld.jp

********************************************************************

原題:Jurassic World
監督: コリン・トレボロウ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、トーマス・タル
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
脚本: リック・ジャッファ&アマンダ・シルヴァーandデレク・コノリー&コリン・トレボロウ
ストーリー: リック・ジャッファ & アマンダ・シルヴァー
キャラクター原案:マイケル・クライトン
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン

配給:東宝東和
Chuck Zlotnick / Universal Pictures and Amblin Entertainment
Universal Pictures and Amblin Entertainment


ハーマン・ヤウ監督のスーパークレイジー極悪列伝 渋谷で開催


世界を震撼させた90年代香港バイオレンスムービーの傑作が、8月一挙公開!

その名も『スーパークレイジー極悪列伝

伝説の『八仙飯店之人肉饅頭』も劇場初公開!!
III級片極悪列伝 1997年の中国への返還を目前にし、市民の不安と混乱が錯綜した90年代の香港。そうした不安定な世相を反映してか、映画界ではエロ・グロ・バイオレンス描写を前面に打ち出した【Ⅲ級片(成人映画)】ブームが巻き起こりました。

スクリーンで暴走するパワフルかつカオスな世界観は、地元民のみならず、世界中の映画ファンや映画作家たちをも魅了していった・・・。

あれから約20年、当時日本では一部のファンしか観ることができなかった90年代の香港バイオレンスムービーの傑作を集めた特集『スーパークレイジー極悪列伝』が、8月1日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催されることが決定しました!

今回上映される作品は、いずれも香港の鬼才ハーマン・ヤウ監督と香港映画界の怪優アンソニー・ウォンを主演に抜擢した代表的な3作品。マカオで実際に起こった猟奇殺人事件をモデルにし、93年の本国での公開以来、各地で話題をさらった知る人ぞ知る伝説のカルト映画『八仙飯店之人肉饅頭』(本作でアンソニー・ウォンは第13回香港電影金像奨の最優秀主演男優賞を受賞)が満を持して日本での劇場初公開となることをはじめ、昨今、世界の話題の中心となっているエボラ出血熱を扱ったパニック・ホラーの傑作『エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウィルス~』が18年振りにリバイバル上映、そして香港のタクシー運転手に対して壮絶な復讐を図る社会派映画『タクシーハンター』が日本初公開となる。

特集タイトル:『スーパークレイジー極悪列伝
上映作品:『八仙飯店之人肉饅頭』(93)※劇場初公開!
     『エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウィルス~』(96)
     『タクシーハンター』(93)※日本初公開!
公開日程: 8月1日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて上映
配給・宣伝:ユナイテッドエンタテインメント

今回解禁となった特集のキービジュアルからも分かるように、アンソニー・ウォン演じる主人公が、目を瞑るたくなるほどの極悪非道ぶりをそれぞれの作品で発揮しており、その怪演ぶりを作品ごとに見比べてみるというのも楽しみの1つとなっている。

八仙飯店之人肉饅頭』 
超問題作!あの「人肉饅頭」が満を持して劇場初公開!
出演:アンソニー・ウォン、ダニー・リー ほか
1993年/香港/96min
jinniku ©Golden Sun Film

エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウイルス~
全世界を恐怖の渦に巻き込んだ、 最狂のパニックホラー!
出演:アンソニー・ウォン、ロー・マン ほか
1996年/香港/98min
Ebola ©Golden Harvest

タクシーハンター
日本初公開!不条理なタクシー運転手に固く復讐を誓うダークヒーロー!
出演:アンソニー・ウォン、ユー・ロングァン ほか
1993年/香港/89min
taxi ©Media Asia Group
********************************************************************



平愛梨ホラーファイナルにしたい!『呪怨-ザ・ファイナル-』初日舞台挨拶


「呪われた家」かつてそこで凄惨な末路を辿った佐伯一家。
足を踏み入れた者全てを、呪い殺す―。6月20日公開初日を迎えた

呪怨-ザ・ファイナル-

初日舞台挨拶が行われ平愛梨、桐山漣、おのののか、柳ゆり菜、最所美咲、小林楓、落合正行監督が登壇。主題歌を歌うDoubleが平愛梨さんに花束贈呈が行われました!

jyuonnza
『呪怨-ザ・ファイナル-』初日舞台挨拶
日付:6月20日
場所:新宿バルト9
登壇者:平愛梨、桐山漣、おのののか、柳ゆり菜、最所美咲、小林楓、落合正行監督
    Double(主題歌)

MC:初日を迎えた気持ちを。

平さん:嘘だと思われるかもしれませんが、私が主役をさせていただきました。
宣伝部さんと朝からホラーなんて見ないよーって話していて、皆さんが朝から見ていただいたことに喜びを感じています。今日から全国公開。ファイナルで終わらしてしまうんだという寂しさもありますが・・初日を迎えられたことを嬉しく思っています。
平愛梨2
桐山さん:朝早い時間からホラーを観ていただきありがとうございます。
キャスト&スタッフ一同熱量をもって取り組んできて、初日を迎えられて嬉しいです。作り手から離れて皆さんの手で育てていただけるとありがたいです。
桐山漣
おのさん:今日はき来てくれてありがとうございます。
今日まであっという間の気がします。本格的に映画に出させていただくのは初めてで。いろいろありましたが沢山体験させていただいて狂が迎えられて嬉しいです。
おのののか
柳さん:足をお運びくださりありがとうございます。
撮影もあっと言うまで、初日までもあっという間に感じます。今日は皆さんの反応がすごく気になってます。
柳ゆり菜
最所さん:上演直後で不穏な空気が流れていますが、トークでほっとしていただきたいと思います。
ファイナルで寂しくもあり、前作から落合監督に過酷なことを強いられ。天井につられ。今回は念願の・・・・できたので良かったなと思います。
最所美咲
小林くん:今日は宜しくお願いします。
ちゃんと怖がらせることが出来たともいます。ただお母さんが平さんを凄く怖がらせていたのでちょっと悔しいです。
小林楓
落合監督:朝から本当にありがとうございます。映画は観ていただいて映画になります。その記念の日に来ていただきありがとうございます。
十数年前から・・脈々と続くホラーの集大成はプレッシャーでした。ただ、撮影で良かったのは愛梨ちゃんが本当に怖がってくれたので。
平さん:本当に吐き気するほど怖かったです。
落合正行監督
MC:ひょっとして次があったら?

平さん:出ません。呪怨ファイナルですが、私の中ではホラーファイナルです。今回本当に女優さんて凄いなって思いました。お芝居ってわかってるのに本当に怖くって。精神的に駄目です。差し入れは持ってきます。

桐山さん:僕はとしおくん。子供じゃなくて30代のとしお君。パンツ一丁は・・事務所確認事項です。

おのさん:今回本当に良い役をやらせていただいて。大満足ですが、次は主役で。実体験をもとに。監督どうですか?
監督:あり得ますね。

柳さん:ダンスをやってるので、きれきれの伽椰子を。
桐山さん:で、30台のとしおで。
最所さん:それでは女子高生役を。よりホラー感が増すかと。
MC:新たな世界ですね。
僕は監督がやりたいです。でもお母さんと一緒だったらまたとしおで。
最所さん:えー今の発言で、伽椰子絶対渡さない。
監督:今後、劇団呪怨でまた撮りたいですね。愛梨ちゃんものがしませんよ。

ここで、主題歌を歌っているDoubleが登場!黒い花束を平さんに贈呈。
花束贈呈
最後に・・

平さん:呪怨って、死んでるのに生きてると思ってこんなことになってるんです。この作品に出会ってよりご先祖様に手を合わせる意識が高まりました。いつまでも忘れないで下さい。本当にあってはならない物語です。皆さんに全国で観ていただいて成仏させてください。ありがとうございました。

呪怨ザファイナル初日舞台挨拶平愛梨2
人気シリーズの最終章・・・

呪怨-ザ・ファイナル-

6 月20 日(土)から新宿バルト9 ほか全国ロードショー中です!

公式サイト:www.juon-movie.jp

呪怨ザファイナル初日舞台挨拶last
あらすじ・・・
小学校教師をしている妹・結衣の失踪を聞いた姉の麻衣(平愛梨)は、結衣が頻繁に「佐伯俊雄」という不登校の生徒の家を訪れていたことを知る。何か手がかりを得られないかと麻衣は「佐伯俊雄」の居場所を捜索し始める。しかし、その日から麻衣の周りで不可解な事が起こり始める・・・。

呪怨-ザ・ファイナル-
********************************************************************

監督・脚本:落合正幸 『催眠』、『感染』、『シャッター』、『呪怨-終わりの始まり-』
出演:平愛梨 『20世紀少年』シリーズ、『摂氏100℃の微熱』、おのののか ほか
配給:ショウゲート/宣伝:プレシディオ/宣伝協力:エレクトロ89、星貴子
(C)2015『呪怨 -ザ・ファイナル-』製作委員会


三代目 J Soul Brothers ライブ・ビューイング実施決定


三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 初のドームツアー
さいたまスーパーアリーナ公演2Daysを全国の映画館に完全生中継!


三代目JSBros
2015年7月15日(水)、16日(木)の両日、さいたまスーパーアリーナにて行われる 三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”の模様を、全国の映画館にてライブ・ビューイングを行うことが決定です!

オリコン2015年上半期アルバムランキングで第1位となった最新アルバム『PLANET SEVEN』を引っ提げた、初の単独ドームツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”」。

今回、一人でも多くのファンの皆様にライブを楽しんでいただきたいとの想いから開催されるライブ・ビューイングで、彼らのパフォーマンスをぜひ全国の劇場で体感しよう。

【ライブ・ビューイング実施概要】
三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”ライブ・ビューイング
日時:2015年7月15日(水) 18:30開演 /2015年7月16日(木) 18:30開演
会場:全国の映画館 ※開場時間は映画館によって異なります
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。

料金: 全席指定 3,600円(税込)
チケット: 【ファンクラブ先行】 6月20日(土) 10:00 ~ 6月22日(月) 11:59

ローソンチケット:<15日>http://l-tike.com/jsb3-lv-0715/ (PC、モバイル共通)
ローソンチケット:<16日>http://l-tike.com/jsb3-lv-0716/ (PC、モバイル共通)

【プレリクエスト(抽選)】6月23日(火) 12:00 ~ 6月28日(日) 23:59
ローソンチケット:http://l-tike.com/cinema/jsb-lv/ (PC、モバイル共通)

【一般発売(先着)】 7月11日(土) 18:00 ~ 7月14日(火) 11:59
ローソンチケット:http://l-tike.com/cinema/jsb-lv/ (PC、モバイル共通)

または、全国のローソン、ミニストップ店内の端末「Loppi」にて販売

※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

《チケットに関するお問合せ》 ローソンチケット 0570-000-777 (10:00~20:00 オペレーター対応)

三代目 J Soul Brothersライブ・ビューイング情報サイト http://liveviewing.jp/jsoulb2015/
三代目 J Soul Brothersオフィシャルウェブサイト http://www.jsoulb.jp/

企画・主催: LDH
配 給: ライブ・ビューイング・ジャパン

■注意事項■
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映回です。場合によっては、拍手や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。(ただし危険行為は禁止しております。)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。
■プレイガイドチケットお申込み時ご注意■
※インターネットでのチケットお申込みには、事前にローソンチケットの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。

********************************************************************