「さ行」カテゴリーアーカイブ

スタートレック 7カ国でオープニング


人の最大の弱点は、愛だ!
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
前作170%の興収で、驚異のスタートダッシュです!!

パラマウント ピクチャーズが配給するサマーピクチャーの大本命『スター・トレック イントゥ・ダークネス』が5月16日(木)の全米公開に先立ち、9日(木)から7カ国で公開され、各国NO.1となった他、驚異的な興行成績を記録する素晴らしいスタートを飾ったそうです。

公開されたテリトリーは、イギリス、ドイツ、オーストリア、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコの7か国で、イギリス(前作対比150%で1330万ドル)、ドイツ(180%で700万ドル)を筆頭に、各国とも150~300% となる成績をあげ、累計3100万ドルを記録。これは前作対比で170%。
 
特筆すべきは、前作の成績が振るわなかった、『スター・トレック』ブランド未定着の3カ国(メキシコ、ニュージーランド、オーストリア)でも前作比250?300%を記録したことで、この数値で換算すると、前作の1億2,800万ドルに対し、インターナショナルの成績だけで3億ドル突破が見込まれ、ワールドワイドでは前作3億8500万ドルに対し、6億ドル以上の超大ヒットが期待されます。
   
そして、もしろん興行成績だけでなく作品の評価も極めて高く、全米の批評サイト“ROTTEN TOMATOES”で90%以上と驚異的な数字を上げ、作品のクオリティの高さも本作品の大きな強み。

また、一般観客の“見たい度”調査においても、99%というほぼ100%の数字を出し、サマーピクチャーの本命の登場に大きな期待がかかります。
いよいよ5月16日(木)からは、全米をはじめ、ロシアなど16カ国で公開され、全世界に 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』旋風が吹き荒れることは間違いないですね
 
日本公開は夏!!
8月23日(金)よりTOHO シネマズ日劇ほか、全国超拡大ロードショー!
楽しみ。
公式HP:http://www.startrek-movie.jp/


********************************************************************



<ストーリー>
平和を謳歌する地球に、突如訪れた史上最大の危機。
それはエンタープライズ号の内部に潜んでいた静かなる悪のもたらしたものだった。壮大な宇宙を舞台に繰り広げられる生死を賭けた闘い。仲間との絆は引き裂かれ、愛は試される。世界と引き換えにカークが、エンタープライズ号のクルーが、払わなければならない「犠牲」とは?。
 
監督:J.J.エイブラムス
脚本:デイモン・リンデロフ(『プロメテウス』(12))、
   アレックス・カーツマン(『スター・トレック』(09))
   ロベルト・オーチー(『スター・トレック』(09))
製作:J.J.エイブラムス、ブライアン・バーク(共にバッド・ロボット・プロダクションズ)
   デイモン・リンデロフ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、
   ベネディクト・カンバーバッチ ジョン・チョウ、サイモン・ペッグ、
   カール・アーバン、ピーター・ウェラー
配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズジャパン
(c) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. STAR TREK and related marks and logos are trademarks of CBS Studios Inc.

8月23日(金)よりTOHO シネマズ日劇ほか、全国超拡大ロードショー! 


森山未來×星野源、劇場に降臨!


森山未來×星野源、劇場に降臨!

アニメ映画「聖☆おにいさん」は、昨日5月10日ゴッドの日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国のスクリーンにて公開されました。

そして、公開初日を迎え、舞台挨拶には声優初挑戦した 森山未來さん と 星野源さん が登場、大勢のファンから大きな拍手で迎えられました。

またキャスト2名には内緒で、原作者・中村光先生直筆の森山イエスと星野ブッダイラストというサプライズプレゼントを受け取り、おおはしゃぎの2名、その模様をレポート致します。

イベント名:アニメ映画『聖☆おにいさん』初日舞台挨拶
日程:5月10日(金)18:30-19:00舞台挨拶
場所:新宿バルト9 シアター9
登壇ゲスト:森山未來(イエス役)、星野源(ブッダ役)

■この作品は、イエスとブッダが日本でバカンスを過ごすという作品ですが、「日本に来て良かったなあ」という台詞がありますね。お二人が改めて感じる日本の良さとは?

森山:日本の好きなところは本当にいっぱいあるんですが、ぽんと出てくるのは食べ物ですね。仕事などで海外に行くこともあるんですが、日本みたいに様々な料理が美味しい国はないと思います。
イエスとブッダに何か勧めるなら…。敢えて、ブッダに日本のカレーを食べてもらいたいですね。
日本に生まれて良かったて思う事はいっぱいありますよ。

星野:イエスは、今回の映画では特にきゃぴきゃぴしたキャラクターになっていたので、メイド喫茶に行ってオムライスとか食べさせてあげたい(笑)。すごい興奮するんじゃないかなと思います。
あれも海外にあまりない文化だと思うので、服装とかもキメて来そうですし、見てみたいですよね。
僕もやっぱり食べ物が一番ですね。入院していて、しばらくごはんが食べられないときがあったんですが、その後に普通に白米を食べた時に「すごい美味しい!」って思ったので。ごはんは日本の良さですよね。

■そして本日は、お二人には秘密で、原作の作者である中村光先生が、
森山さんがイエスに、星野さんがブッダになった書き下ろしイラストを描いてくださいました!

森山・星野
「とりはだ!!」「すげー!!!」

森山:「すごい!うれしいです。鳥肌が立ってる。スタイル良くなってるし(笑)」

星野:「うれしいです。僕もかっこよくなってる(笑)」


■最後にひとこと

星野:みなさん今日は本当にありがとうございます。
これから、いろんなところでいろんな人に観てもらえるように、
僕もがんばって宣伝しますので、みなさんも同じぐらいの重圧感を持って(笑)
宣伝に勤しんでいただければと思っております(笑)
俺たちは仲間だ(笑)!

森山:今日はありがとうございます。「俺たちは仲間だ!」って(笑)。
楽しんでいただけた方は、友達や家族に勧めていただければと思います。
本日はありがとうございました!

と、舞台挨拶は終了しました。

あっ それから

星野源さんが歌う主題歌「ギャグ」ミュージックビデオが解禁となりました。
映画の映像とさらにその制作過程の素材を使用した特別映像で編集・ディレクションを星野源自らが行った、『聖☆おにいさん』とのコラボ映像作品です!

星野 源 / ギャグ 【Special Music Video】


■シングル詳細
監督:聖☆おにいさん×星野 源×池田一真

星野 源5th シングル 『ギャグ』(アニメ映画「聖☆おにいさん」主題歌)
2013 年5月8 日(水) 発売 VICL-36780 ¥630(税込)
初回限定生産分のみ
・スリーブケース仕様
・中村 光(「聖☆おにいさん」原作)による描き下ろしオリジナルステッカー封入
CD 収録内容( 初回盤・通常盤共通)
1. ギャグ 2. ダスト

AMAZONで購入↓↓↓

聖職系男子、2013年5月10日 スクリーンに降臨中です!
HP: http://www.saint023.com

********************************************************************


『聖☆おにいさん』

<作品概要>
『荒川 アンダー ザ ブリッジ』で知られる中村 光による、累計発行部数1000万部を突破した
ギャグ漫画『聖☆おにいさん』が、<祝>映画化決定! “笑い”でも世界を救う!
オリジナルストーリーもあり!“最聖コンビ”が一層ミラクルな笑いを巻き起こす!

待望のアニメ映画化に際し、“聖人”コンビのキャストは、イエス役に映画・舞台に活躍の俳優・森山未來を、ブッダ役に俳優・ミュージシャンとして活躍中の星野源を迎える。ともに原作のファンだという実力派二人の“聖職系男子”ボイスに注目!監督はアニメ『THE IDOLM@STER』シリーズ演出家として注目された高雄統子、脚本は映画『君に届け』を手掛けた根津理香が担当する。また、主題歌を星野源が担当、作詞・作曲も手掛ける。劇中の音楽はムーンライダーズのメンバーでもある鈴木慶一と白井良明が担当し、スタッフも“エンターテインメント”の垣根を超える豪華な布陣が集結!聖人目線で、日本の四季をビビッドに堪能できるオリジナルストーリーありの、奇跡と慈悲に満ちた“聖活ムービー”がスクリーンに降臨!観るとご利益あるかも!?観るものは救われる!!


<ストーリー>
ダジャレやお笑いをこよなく愛し、新しいモノ好きな浪費家イエスと、自分とお金に厳しく、シルクスクリーンでTシャツを作るのが大好きなブッダ。世紀末を無事に終えた二人は、東京・立川のアパートをシェアし、日本の四季を堪能しながら下界でバカンスを過ごしていた。そんな二人は素性を隠しながらも、ついつい神パワーを発揮し、大家の松田さんや近所の子供たち、ハッスル通り商店街の面々に怪しまれながら、あちこちでセイントな奇跡を起こしてしまう。それはまさに聖人級のミラクルな笑いに満ちていた!


《作品情報》※ご紹介の際、必ずクレジットをご掲載下さい。
アニメ映画『聖☆おにいさん』
5/10(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開
配給:東宝映像事業部

原作:中村 光『聖☆おにいさん』(講談社モーニングKC)
監督:高雄統子(アニメ『THEIDOLM@STER』シリーズ演出)
声の出演:イエス役・森山未來、ブッダ役・星野 源
音楽:鈴木慶一、白井良明
製作:SYM製作委員会

< 入場者特典>
■アニメ映画『聖☆おにいさん』公開記念スペシャルブックレット 『聖☆おにいさん ネ申話 -降臨前夜-』
内容:表紙イラストは原作者・中村光先生描き下ろし!
中村光先生による単行本未収録のマンガ、イラストギャラリー、アフレコレポート、声優インタビューなど。
※数量限定・先着順のため、なくなり次第終了となります。

聖職系男子、2013年5月10日 スクリーンに降臨中!
HP: http://www.saint023.com


聖人がTV Bros.の表紙に!『聖☆おにいさん』


5月10日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国のスクリーンにて上映される

アニメ映画「聖☆おにいさん」ですが。。。

この度、公開直前特別企画として中村光先生描き下ろしの聖人史上、最もイケ顔のイエス&ブッダが本日発売のTV Bros.表紙を飾っています。

本誌内でも、中村光先生コメント、イエス役・森山未來とブッダ役・星野源2ショットインタビューや…

さらにはお坊さん&カトリック信者から見た映画のみどころも紹介しています。

ブッダもイエスも日本にいるんだものね。
平和なわけだ。
是非、TV Bros.を!そして、映画『聖☆おにいさん』をヨロシクお願いします!

聖職系男子、2013年5月10日 スクリーンに降臨!
最新情報は
公式HP:http:www.saint023.com
Twitter: https://twitter.com/saint023_movie に降臨中
********************************************************************


<作品概要>
『荒川 アンダー ザ ブリッジ』で知られる中村 光による、累計発行部数1000万部を突破した
ギャグ漫画『聖☆おにいさん』が、<祝>映画化決定! “笑い”でも世界を救う!
オリジナルストーリーもあり!“最聖コンビ”が一層ミラクルな笑いを巻き起こす!

待望のアニメ映画化に際し、“聖人”コンビのキャストは、イエス役に映画・舞台に活躍の俳優・森山未來を、ブッダ役に俳優・ミュージシャンとして活躍中の星野源を迎える。ともに原作のファンだという実力派二人の“聖職系男子”ボイスに注目!監督はアニメ『THE IDOLM@STER』シリーズ演出家として注目された高雄統子、脚本は映画『君に届け』を手掛けた根津理香が担当する。また、主題歌を星野源が担当、作詞・作曲も手掛ける。劇中の音楽はムーンライダーズのメンバーでもある鈴木慶一と白井良明が担当し、スタッフも“エンターテインメント”の垣根を超える豪華な布陣が集結!聖人目線で、日本の四季をビビッドに堪能できるオリジナルストーリーありの、奇跡と慈悲に満ちた“聖活ムービー”がスクリーンに降臨!観るとご利益あるかも!?観るものは救われる!!

<ストーリー>
ダジャレやお笑いをこよなく愛し、新しいモノ好きな浪費家イエスと、自分とお金に厳しく、シルクスクリーンでTシャツを作るのが大好きなブッダ。世紀末を無事に終えた二人は、東京・立川のアパートをシェアし、日本の四季を堪能しながら下界でバカンスを過ごしていた。そんな二人は素性を隠しながらも、ついつい神パワーを発揮し、大家の松田さんや近所の子供たち、ハッスル通り商店街の面々に怪しまれながら、あちこちでセイントな奇跡を起こしてしまう。それはまさに聖人級のミラクルな笑いに満ちていた!

作品情報
アニメ映画『聖☆おにいさん』
5/10(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開
配給:東宝映像事業部

原作:中村 光『聖☆おにいさん』(講談社モーニングKC)
監督:高雄統子(アニメ『THEIDOLM@STER』シリーズ演出)
声の出演:イエス役・森山未來、ブッダ役・星野 源
音楽:鈴木慶一、白井良明
製作:SYM製作委員会


『ザ・スター 美空ひばり』劇場上映です!


この度、フジテレビ、フジパシフィック、ティ・ジョイの3社が共同で全国の映画館向けの新規ODSプロジェクトを立ち上げるそうです。

その皮切りが「ザ・スター」。

フジテレビが昭和50 年代に放送した歌謡番組「ザ・スター」は、毎月1人(組)のアーティストに焦点を当て、月4 回のレギュラー番組をワンマンで行うという斬新な番組構成で人気を博しました。その映像素材は、楽曲をじっくり聞かせることはもちろん、普段見ることのできないアーティストの素顔が垣間見れるという意味でも非常に貴重な映像となっています。この貴重な番組映像を映画館での上映用に再編集し、まさにアーティストがそこに存在するかのような雰囲気のなかでじっくりと楽曲に浸ることができる、そんな全く新しい映像エンタテイメントです。

そしてその最初を飾るのが日本の歌姫『美空ひばり』

フジテレビの倉庫にて発見された1981年放送の音楽番組『ザ・スター』の収録テープ。
デビュー35周年のファンの中では「伝説の美空ひばり」と呼ばれるこの年の美空ひばりの映像はとても貴重となります。テレビで1度だけ歌った未発売曲『ウォーク・アウェイ〜想い出は涙だけ〜』など全29曲の超貴重スタジオライブと共に、当時は放送されなかったお宝映像などが収録されているそうです。

『ザ・スター 美空ひばり』とは
★フジテレビの倉庫に眠る、お宝映像発見!伝説の芸能生活35周年時代が蘇る。
昭和50 年代にフジテレビ関東ローカルでのみ放送されていた伝説のテレビ番組「ザ・スター」。その第一回ゲストとして放送されたのが、その年、芸能生活35 周年を迎えた美空ひばり。番組では、昭和56 年4 月1 日から5 週にわたり、美空ひばりの唄をあますことなく放送した。それから32 年の時を経た今、未公開部分を含むすべての収録テープが発見。

★全29 曲の熱唱ライブ!テレビで1度だけ歌った未発売曲も収録!
「リンゴ追分」「東京キッド」「港町十三番地」「悲しい酒」などの名曲をはじめ、泣きながら歌う「波止場だよ、お父つぁん」、さらに、この「ザ・スター」のみで1度だけ歌った未発売曲「ウォーク・アウェイ~想い出は涙だけ~」など、全29 曲の超貴重スタジオライブと共に、当時は放送されなかったお宝映像などが収録されている。

★65歳になった当時の番組ディレクターが監督に挑む!
・鮪桙フ番組ディレクターだった上原徹が32 年の歳月を経て再び演出を務め、自身初となる映画監督に挑む。最先端デジタル技術を駆使し30 年以上眠り続けた古いテープが鮮やかに復活。

★25回忌となる今年、永遠の歌姫・美空ひばりが、不死鳥のように蘇る!
「ザ・スター 美空ひばり」の音源が6/24 にリリース予定。番組収録時には、全32 曲を唄ったが、今上映作品にはそのうち29曲を映像化。CD には収録時に唄った全32 曲が収録される完全版となる。劇場上映が終わる6/24 は美空ひばりの命日でもある。

【出演】美空ひばり
【ナレーション】玉置宏
【監督】上原徹
【配給】ティ・ジョイ【協力】ひばりプロダクションタバタ音楽事務所
【製作】フジテレビジョン FUJIPACIFIC MUSIC
(C)フジテレビジョン FUJIPACIFIC MUSIC
********************************************************************


『スター・トレック』ワールドプレミア主要クルー集結



世界中から注目されている『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(日本公開は8月23日(金))のロンドンワールドプレミアが5月2日(木)(現地時間)の17時45分から盛大に行われ、キャストと監督ら豪華な顔ぶれが勢揃いしました。

それでは、レポートを

会場はロンドンの映画街中心地、レスタースクエア。広場を取り囲む劇場や最寄の地下鉄はすべて『スター・トレック』一色に、ロンドンの街は『スタトレ』でジャック。シルバーのスターフリートマークの大きなオブジェの間から、長さ250m、幅4mの巨大なホワイトカーペットが上映されるエンパイアシアターまで敷き詰められました。

ホワイトカーペットには世界各国からスチルカメラ200台、ムービーカメラ100台が取材に駆けつけ、キャストと監督のを一目見ようと約4000人の熱狂的なファンが押し寄せた。

会場の熱気が高まる中、J.J.エイブラムス監督、主演のクリス・パイン、ベネディクト・カンバーバッチ、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、アリス・イヴ、カール・アーバンと製作陣が次々と到着すると会場のボルテージは最高潮に!

キャスト、監督らは万雷の拍手に迎えられながら、朝から待ちわびていたファンに一人一人に丁寧にサインや握手に応えホワイトカーペットの終点に集まると、劇中にも登場する”エンタープライズ号”の内部をリアルに再現させたセットに勢揃いし、にこやかにフォトセッションを行いました。

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
8月23日(金)より全国超拡大ロードショーです!
(c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

J.J.エイブラムス監督は「それまでの作品を観ていなくても楽しめる作品を作るということ、そして続編であると感じつつも、独立した作品であると思ってもらうのは、我々にとって重要なことだった。我々のとってのゴールは、エモーショナルで、ロマンチックで、楽しい映画を目指し、家族として一致団結すればどんな邪悪な相手でも倒すことができるということを描くこと。すばらしいキャストと一緒に仕事ができて光栄だった。」と「スタトレ」チームを絶賛。

向こう見ずな熱血漢で、仲間を守りながら真のキャプテンへと成長を遂げたジェームズ・カークを演じた主演クリス・パインは「今作では自分は完璧ではなく、弱い面も持っていることを自覚する。もう子供ではなく、リーダーなのだと気がつく。」

一方、冷酷な悪役ジョン・ハリソン役として初めてアクション映画にも挑戦し、日本でも人気沸騰中のベネディクト・カンバーバッチは「(日本語で)こんにちは!(アクション映画は)今回が初めて。スリル満点で最高に楽しかったし、スタントシーン、ファイトシーンのため、トレーニングし、筋肉をつけたりしたけれど、それもみな楽しかった。困難なことでさえ、一緒に仕事をした人たちのおかげで、簡単だったよ。」とコメント。

冷静沈着でキャプテン・カークの相棒として、本作では新たな一面も見せるスポック役ザッカリー・クイントも「初めて感情を表す様になり、自分自身の弱さをさらけ出すのを許す。愛する人々を救うべく、成さねばならないことをするため、己の弱さを見せることになる。」そのスポックの恋人で、愛の試練に立たされるウフーラ役、ゾーイ・サルダナは「スポックとの愛は進化していて、今回もまたそれを演じられるのは嬉しい。
オリジナルのシリーズから歴史があって、素晴らしいテーマを持った『スター・トレック』の一員になれて本当に光栄」とそれぞれ、本作のストーリーさながらにチームワークの良さをうかがわせました。

本作が終映すると、スタンディングオベーションが起こり、最後まで拍手が鳴りやまず。観客からは「J.J.エイブラムスは天才だ。」というコメントや女性客に泣いている様子も見られ、絶賛の嵐でした。
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
ワールドプレミア

8月23日(金)より全国超拡大ロードショーです!
(c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

前作は全世界で3億8千5百万ドルの超大ヒット。本作は来週5月9日(木)からヨーロッパ各国を皮切りに、アメリカでは5月17日(金)から公開。ますます『スター・トレック イントゥ・ダークネス』から目が離せません。

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』8月23日(金)より全国超拡大ロードショーです!
(c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

********************************************************************


<ストーリー>
平和を謳歌する地球に、突如訪れた史上最大の危機。
それはエンタープライズ号の内部に潜んでいた静かなる悪のもたらしたものだった。
壮大な宇宙を舞台に繰り広げられる生死を賭けた闘い。仲間との絆は引き裂かれ、愛は試される。
世界と引き換えにカークが、エンタープライズ号のクルーが、払わなければならない「犠牲」とは?。

監督:J.J.エイブラムス
脚本:デイモン・リンデロフ(『プロメテウス』(12))、アレックス・カーツマン(『スター・トレック』(09))
ロベルト・オーチー(『スター・トレック』(09))
製作:J.J.エイブラムス、ブライアン・バーク(共にバッド・ロボット・プロダクションズ)
デイモン・リンデロフ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ
ジョン・チョウ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ピーター・ウェラー

配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズジャパン
(c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.