「さ行」カテゴリーアーカイブ

南沙良・蒔田彩珠・萩原利久で初々しい初日舞台挨拶『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』


映画情報どっとこむ ralph 映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が、本日7月14日(土)より新宿武蔵野館にて公開となり、初日舞台挨拶を行いました。

その初日舞台挨拶は、映画のままに志乃( 南沙良)、加代(蒔田彩珠)、菊地(萩原利久)が劇中の制服姿で登場!そして、長編商業初監督となった湯浅弘章監督、さらに原作者の人気漫画家・押見修造先生も登壇して行われました!

日時: 7月14日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇: 南沙良(みなみさら)、蒔田彩珠(まきたあじゅ)、萩原利久(はぎわらりく)、湯浅弘章(ゆあさひろあき)監督、押見修造(おしみしゅうぞう)

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりの満席の客席から、拍手喝采!を受けて登壇。

少し硬めな表情の皆さんですが・・・。

湯浅監督:サンキュー初日!猛暑の中、こんなにも多くの人に劇場にきていただけて本当に嬉しいです。観終えたばかりのお客様。感想ドキドキしています。

との挨拶で、一気に和やかなムードに。

続いて、
南さん:どうでした?(大拍手)いよいよ公開に緊張とドキドキです。

蒔田さん:初めての主演作がこうして無事に公開されてとてもうれしく思っています。多くの人に観てもらえればと思っています!

と満遍の笑顔をみせた。空気が読めずに空回りしてしまう菊地を演じた萩原さんに向けて、客席から「うざくて良かった!」との賛辞の言葉が飛び、場内が笑いがつつまれた。

荻原さん:撮影していた時からこの日を待ちわびていました。嬉しいです!

そして!自らの体験をベースに本作を生み出した原作の押見先生は
押見さん:ひとりぼっちだった学生時代を投影した漫画をみなさんがこうして演じてくれて、さらにたくさんの人に観ていただいて感慨深く、そして本当に嬉しいです。

と各々の熱い気持ちを言葉にしました。

映画情報どっとこむ ralph
今回、1年ぶりに制服に袖を通して、
南さん:実は、小さい頃からセーラー服に憧れてて、劇中で制服を切る事ができて嬉しかったです。

と撮影時には明かしていなかった想いを披露。一方で
蒔田さん:しのかよ(劇中の「志乃と加代」のユニット名)っていう感じがする。当時に戻った気がして懐かしいです!

と笑顔で回答。一方、19歳の萩原さんは・・・
萩原さん:懐かしい一方、制服を着る機会がなくなったので少し恥ずかしいです。

とはにかみます。

映画情報どっとこむ ralph 吃音により言葉が上手く話せない志乃という難役に、南さんは取材をするなど準備を重ねて撮影に臨んだそう。

一方、志乃が心を開いていく友人・加代を演じた蒔田さんは、志乃とのやりとりを振り返って

蒔田さん:演じる際は、言葉が上手く話せない志乃が言葉や気持ちを伝えきるのを待ってから答えることを心がけました。音痴だと言うコンプレックスを抱えてきた加代なら、笑われたり遮られるのがどれだけつらいか分かっているはずだから。

と役作り。

一方、原作コミックから膨らんだ菊地のキャラクターについて、

萩原さん:漫画は表情は細かく書き込まれている。表情や感情表現は原作漫画を参考に。セリフや言葉の面ではシナリオを参考にしました。

と彼曰く二刀流な役作りを果たしたそう。


原作の押見先生は本作を作るきっかけを

押見先生:自分が学生時代に吃音だったことをベースに描きました。恥ずかしことのひとつとして、ずっとそれをしまってきたからこそ、描きたいと思っいました

とのエピソードを明かしてくれました。

一方、
湯浅監督:一番手をかけたのは、冒頭、クラスの自己紹介で志乃が自分の名前を言えないというシーン。それは、この作品がどのような作品か、志乃がこれまでどのような人生を歩んできたのかを表現しなくてはならないから。

と映像表現ならではのアプローチの仕方を語りました。原作者の立場からの満足度を問われると
押見先生:キャストの生々しい演技に、まるでドキュメンタリーを見ているようでした。原作者としては100点満点の出来ですね!

と笑顔で言い切り、会場からは拍手が巻き起こった。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、これから観る観客へ一言を問われると、
南さん:私自身、コンプレックスがたくさんあった。この作品に出会うまで、それをどう排除しようか考えてきたが、コンプレックスとどう向き合ってあげて、還る場所を作ってあげられるかが重要だと気づけた。この作品がみんなに伝わったらいと思います!観たらSNSで拡散して!
蒔田さん:同年代の学生だと特に共感できる部分がある作品だと思います。一方、大人も当時の気持ちや懐かしさを感じてもらえると思う。多くの人に見て欲しいです。

萩原さん:現場にあったエネルギーがスクリーンから溢れていると思います。観る方にも伝わると思います!

押見先生:自分のことが一回でも嫌いだと思った事がある人は、この映画を見たらどこかしらに自分自身を発見できると思います。心にしまっている事を、発見して言葉にする事ができる作品だなと思うので、ぜひ多くの方に見て欲しいです。

そして
湯浅監督:初めての長編商業映画デビュー作ですが、もうこれを超えることはできないかもしれない(笑)自分とキャストの荒削りな部分がこの作品のモチーフとあっていて、それが上手く表現できたと思います。観客も全員宣伝部になったつもりで、ぜひ作品の感想を広めてください!SNSなども・使って!

と茶目っ気たっぷりに舞台挨拶を締めました。



新宿武蔵野館ほか大ヒット上映中!

http://www.bitters.co.jp/shinochan/

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

物語・・・
伝わらなくてもいい。伝えたいと思った――。

高校1年生の志乃は上手く言葉を話せないことで周囲と馴染めずにいた。そんな時、ひょんなことから同級生の加代と友達になる。音楽好きなのに音痴な加代は、思いがけず聴いた志乃の歌声に心を奪われバンドに誘う。文化祭へ向けて猛練習が始まった。

そこに、志乃をからかった同級生の男子・菊地が参加することになり…

***********************************

出演:南 沙良  蒔田彩珠 /萩原利久 /

小柳まいか 池田朱那 柿本朱里 中田美優 / 蒼波 純 / 渡辺 哲

山田キヌヲ  奥貫 薫

監督:湯浅弘章  原作:押見修造 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」 (太田出版)

脚本:足立 紳 音楽:まつきあゆむ 
配給:ビターズ・エンド 
制作プロダクション:東北新社
製作:「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会(日本出版販売 カルチュア・エンタテインメント 東北新社 ベンチャーバンク)

2017年/日本/カラー/シネスコ/5.1ch/110分

©押見修造/太田出版 
©2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会


RED RICEとSHOCK EYEが15周年の心境と展望告白!『銀幕版 湘南乃風 ~一期一会~』公開初日!


映画情報どっとこむ ralph 7月13日(金)より公開となりました今年結成15周年を迎える湘南乃風の初のドキュメンタリー映画「銀幕版 湘南乃風 〜一期一会〜」の初日舞台挨拶が行われ湘南乃風のリーダーRED RICEさんとSHOCK EYEさんが登壇し、熱いトークを繰り広げ15周年の心境告白!会場を埋め尽くしたファン大満足のイベントとなりました!
日付:7月13日(金)
会場:新宿バルト9
ゲスト:RED RICE(レッドライス)、SHOCK EYE(ショックアイ)
MC:デブ旦那(ダイノジ大地) 

映画情報どっとこむ ralph 結成15周年の集大成ともいえるアリーナLIVEツアーを仕掛ける、湘南乃風メンバーそれぞれの思いや素顔に密着したドキュメンタリーを観終えたばかりの興奮冷めやらぬ観客・・・すると、客殿が消え!!!
登場したのはツナギ&タオルの湘南乃風ルック。満面でタオルを振り回して現れたのは若旦那!????

基!湘南乃風の大ファンで若旦那ならぬ豊満の風“デブ旦那”こと、お笑いコンビ・ダイノジの大地さん!

今回MCを担当です。
そして、呼び込まれ登場したのは今度は本物。RED RICEさんとSHOCK EYEさんの登場に割れんばかりの歓声!!

映画情報どっとこむ ralph 今月3日に第一子となる長男が誕生したばかりのRED RICEさんは、客席のファンからの祝福に
RED RICEさん:ありがとう!湘南乃風のリーダーで、お母さんです。…あの、お母さんなんですけど、ついにお父さんにもなりました!

と自己紹介で幸せそうな笑み。続けて

SHOCK EYEさん:湘南乃風のお父さんです。今日は夫婦で!

と仲のよさをうかがわせた。

15周年を迎えたことについて問われ

RED RICEさん:感謝の一言に尽きます。もちろん10周年の時も感謝を噛みしめていたけれど、それからのプラス5年はそれぞれの思いの錯綜があったり、いつまで続くのか?という気持ちも混ざっていたので、感謝の形も15周年を迎えたことで変わりました。

とシミジミ。

15周年を迎え・・・・

RED RICEさん:体力が落ちたり、さらなる努力が必要だと思わされ、10周年の時に20キロ痩せると言ったけれど、逆に太りました!

と笑わせつつ

RED RICEさん:今回のツアーが終わるまでには、10キロ体重を落としたい!
と宣言しました。


映画情報どっとこむ ralph
SHOCK EYEさん:15周年にまずは感謝!でもまだファンには素晴らしい景色を見せられていないので、20周年に向けて精進しなければいけない。改めて靴紐を結ぶ年になりました!

とさらなる飛躍をファンに誓いました。

劇中ではメンバーそれぞれの心境が赤裸々に語られていますが、断り続けていたドキュメンタリー企画を今回初めてグループとして制作されたことに
RED RICEさん:メンバーが了解したことに驚きました。昔はピリピリしていた時期もあって、舞台裏とかもきちんとしたものが撮れないのではないか?と思っていたので、すべて断っていたんです!

と明かし、時の流れがメンバーの心境を変えていったことを語ります。

映画情報どっとこむ ralph 実は、其々メンバーがどのような形で撮影されているのか知らず、
SHOCK EYEさん:予告編を見たときには驚きました!だってみんな『湘南乃風はバラバラだ』みたいに言っているから、え?俺たちバラバラなの!?と

と笑わせました。


一方のRED RICEは、15周年のアリーナツアーに臨む若旦那さんの思いを、映画を観て改めて知ったといい
RED RICEさん:この映画を観る前に、ツアーについて若旦那と意見の相違でバチバチしたことがあったけれど、映画を観たら『俺って小さい…』と痛感。あのとき言わなければよかった~と思いました。でも、この作品を観たことで、もっとリーダーっぽくならなければいけないと思わされました。最初はドキュメンタリーを作ることに懐疑的だったけれど、自分たちの現実を見せてくれる、いいきっかけになった。15周年というこのタイミングで良かったです

と得たものも大きかったそう。

それにはSHOCK EYEさんも深く頷き
SHOCK EYEさん:音楽をベースに自分たちの思いを伝えていきたいと思っていたけれど、音楽だけではない形で魅せられるものもあると感じました。このドキュメンタリーを通して背中を押される人や共感を覚えてくれる人もいるだろうし、誰かの背中を押せるのであればアリだと思えました!皆さんの力を借りて、湘南乃風という輪をもっともっと広げていきたい。そしてこういったドキュメンタリーも第2弾、第3弾とやってみたい!

と、今後の湘南乃風・新章に期待を込めイベントを終えました!


銀幕版 湘南乃風 ~一期一会~

7月13日(金)より新宿バルト9ほか全国ロードショー!


公式サイト:
134r-movie.com

公式twitter:
@134r_movie

札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台、ユナイテッドシネマ水戸、MOVIX宇都宮、109シネマズ高崎、MOVIXさいたま、新宿バルト9、池袋HUMAXシネマズ、横浜ブルク13、109シネマズ湘南、横須賀HUMAXシネマズ、シネシティザート、ユナイテッドシネマ金沢、109シネマズ名古屋、MOVIX三好、T・ジョイ京都、梅田ブルク7、なんばパークスシネマ、109シネマズHAT神戸、広島バルト11、T・ジョイ博多、ユナイテッドシネマ熊本

***********************************

出演:湘南乃風
配給:ショウゲート
(C) 134r-movie project


“あなたの思い出描きます”『君の名は。』のCWF最新作『詩季織々』キャンペーン


映画情報どっとこむ ralph 秒速5センチメートル』など新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルム(以下:CWF)の最新作『詩季織々』が8/4(土)の公開を迎えるにあたり、“あなたの思い出描きます”キャンペーンを実施することが決定しました!


キャンペーン内容

“あなたの思い出描きます”キャンペーンは、監督の思い同様に大切な思い出の風景を、イラストに残すという企画。
コミックス・ウェーブ・フィルムの美術スタッフが、かけがえのない思い出に新たな輝きを吹き込みます。投稿された写真を基に、アニメーションスタジオが風景画を描くという史上初のキャンペーンは盛り上がり必至です!


映画情報どっとこむ ralph 【キャンペーン内容】
キャンペーン名:「あなたの思い出描きます」
期間:2018年7月13日(金)~8月31日(金)
応募方法:『詩季織々』公式Twitterをフォローし、描いて欲しい風景の写真を、
ハッシュタグ「#しきおり思い出」と「写真にまつわる一言思い出エピソード」をつけてTwitterに投稿。
抽選で1名様の写真を、イラストにします!
公式:@shikioriori2018
詳細⇒https://shikioriori.jp/news/2018/07/13/shikioriori0713/

映画情報どっとこむ ralph 『詩季織々』

8月4日(土)、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか公開

公式HP:
shikioriori.jp 
公式twitter:
@shikioriori2018

『詩季織々』ジャパンプレミア先行上映 情報
■実施日時:7月17日(火)18:00開場/18:15開演  ※上映前舞台挨拶
■会場:シネ・リーブル池袋
■登壇者(予定):リ・ハオリン監督、竹内良貴監督、坂泰斗さん、白石晴香さん、大塚剛央さん
※料金、購入方法など詳細は、『詩季織々』公式サイトのnewsページをご参照ください
https://shikioriori.jp/news/2018/07/07/premiere/


◆あらすじ◆

「陽だまりの朝食」 / 監督:監督:イシャオシン
監督自らの思い出を、ノスタルジーたっぷりに詩的に描く
『詩季織々』陽だまりの朝食

【テーマ:食】北京で働く青年シャオミンは、ふと故郷・湖南省での日々を思い出す。
祖母と過ごした田舎での暮らし、通学路で感じた恋の気配や学校での出来事…
子供時代の思い出の傍には、いつも温かい、心のこもったビーフンの懐かしい味があった。
そんな中、シャオミンの祖母が体調を崩したとの電話が入る。


「小さなファッションショー」 / 監督:竹内良貴
長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴のオリジナル初監督作
【テーマ:衣】広州の姉妹、人気モデルのイリンと専門学校生のルル。
幼くして両親を亡くした2人は、共に助け合いながら仲良く一緒に暮らしていた。
しかし、公私ともに様々な事がうまくいかなくなってきたイリンはついルルに八つ当たりしてしまい、
2人の間には溝ができ、大喧嘩をしてしまう。


「上海恋」 / 監督:リ・ハオリン
変わりゆく上海の街並みに思いを馳せ、淡い初恋を瑞々しく繊細に描いた
『秒速5センチメートル』へのオマージュ作
【テーマ:住】1990年代の上海。石庫門(せきこもん)に住むリモは、
幼馴染のシャオユに淡い想いを抱きながら、いつも一緒に過ごしていた。
しかし、ある事がきっかけとなり、リモは石庫門から出ていき、お互いの距離と気持ちは離れてしまう。
そして現代、社会人になったリモは、引っ越しの荷物の中に、
持っているはずのないシャオユとの思い出の品を見つけるのだった。

***********************************

「陽だまりの朝食」
監督:イシャオシン
作画監督:西村貴世
音楽:sakai asuka
キャスト:坂泰斗、伊瀬茉莉也

「小さなファッションショー」
監督:竹内良貴
作画監督:大橋実
音楽:yuma yamaguchi
キャスト:寿美菜子、白石晴香、安元洋貴

「上海恋」
監督:リ・ハオリン
作画監督:土屋堅一
音楽:石塚玲依
キャスト:大塚剛央、長谷川育美


主題歌:ビッケブランカ「WALK」(avex trax)
2018年/日本/カラー/74分 
コピーライト:(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ 
配給:東京テアトル 宣伝:ガイエ 


ドウェイン・ジョンソン ロック様原点ニューヨークに凱旋!『スカイスクレイパー』NYプレミア


映画情報どっとこむ ralph この度、現地時間7月10日(火)に、ドウェイン・ジョンソン主演『スカイスクレイパー』NYプレミアが開催されました!!

まさしくスカイスクレイパー=摩天楼の代名詞とも言える街ニューヨークで開催されたアメリカでのプレミアイベント。

9月21日(金)に決定した日本公開に先駆け、7月13日(金)に控える全米公開での大ヒットスタートと、史上最大にデカイ建物で繰り広げられる、ドウェインパパが家族を救う史上最高にヤバイ救出劇が、どんな高層ビルをも超える最高の興奮を予感させる華々しいプレミアイベントとなりました!

『スカイスクレイパー』 NYプレミア
日付:[現地時間]7月10日(火) 
場所:アメリカ・ニューヨーク AMCロウズ・リンカーン・スクエア
登壇: ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、ノア・コットレル、マッケナ・ロバーツ、ハンナ・クイリバン、バイロン・マン、ローラン・モラー、チン・ハン、ローソン・マーシャル・サーバー監督

映画情報どっとこむ ralph 世界一高いビルが舞台となる本作に相応しく、世界を代表する高層ビルが所狭しと立ち並ぶニューヨークの街、その真ん中に敷かれた真っ赤なレッドカーペットが映える豪華プレミア会場に、主人公ウィルを演じたドウェインを先頭にキャスト・監督たちが姿を現すと、待ちわびていたファンたちはすぐさまボルテージMAXに!
水色スーツにサングラススタイルでばっちりキメたドウェインは、劇中で演じた”家族の為に何をも厭わない父親役”のごとく、誰よりも率先してサインやセルフィーなどファンサービスをたっぷりとこなし、多数押し寄せた報道陣の取材も精力的に対応。
ドウェイン:以前から『ダイ・ハード』や『逃亡者』、『タワーリング・インフェルノ』といった家族を守る映画に憧れていたんだ。家族は僕の支えだし、今の時代は特に守らないといけないと思う。

と、自身もパパの顔を持つ境遇と重ね合わせて演じたパパ役への熱い想い入れを激白。


ドウェイン:世界中どこで撮影するときも4つ持っていくものがある。トレーニング用具、家族、犬、そしてテキーラだ!

とジョーク交じりに常に家族想いな素顔を見せたドウェインは、私生活でも2歳半の子供、そして生後3か月の赤ちゃんが生まれたばかり。


ドウェイン:睡眠って何?何のことかさっぱりだ!…冗談だよ、昨夜は3分寝たね!

冗談めかしつつ、

ドウェイン:ローソン・マーシャル・サーバー監督の脚本が素晴らしかった。子供の為なら何でもする親はたくさんいると思うし、家族は僕のすべてだよ。

と本作の出来やパパとしての熱演に自信を窺わせました。

映画情報どっとこむ ralph
さらにプレミアをニューヨークで開催するのは自身初
ドウェイン:ここから3.5km先にマディソン・スクエア・ガーデンがある。ちゃんと測ったんだよ(笑)。あの場所が、20年以上前、僕のキャリアの出発点。だから今夜、このニューヨークでプレミアイベントを行うのは自分にとって特別なんだ。

と、ドウェインが”ロック様”として一躍名を挙げたアメリカンプロレスの聖地であるマディソン・スクエア・ガーデンにほど近い会場に凱旋し、主演映画のプレミアを開催している喜びを感慨深げに語りました。

ドウェインに続くように、ウィルの愛する妻・サラを演じたネーヴ・キャンベルは、スパンコールのあしらわれたゴージャズ&セクシーな金のロングドレスを身に纏い、
愛娘・ジョージアを演じたマッケナ・ロバーツはキュートな白のドレス、

息子ヘンリーを演じたノア・コットレルは赤スーツに蝶ネクタイとそれぞれの個性が光る衣装で会場を彩りました。

さらにメガホンを取ったローソン・マーシャル・サーバー監督や、チン・ハン、バイロン・マン、ハンナ・クイリバン、ローラン・モラーなど「ザ・パール」を舞台に暴れまわるキャスト達が一堂に集結し、

ニューヨークを熱狂の渦に包んだ本作のニューヨークプレミア。

史上最大にデカイ建物で繰り広げられる、ドウェインパパが家族を救う史上最高にヤバイ救出劇が、どんな高層ビルをも超える最高の興奮を予感させるド派手なイベントとなりました!

映画情報どっとこむ ralph スカイスクレイパー
原題:SKYSCRAPER


あらすじ・・・

香港、ビクトリア湾の一角に優雅にそびえ立つ史上最大の超高層ビル「ザ・パール」。元FBI人質救出チーム隊長のウィルはこのビルの98階に家族とともに暮らしている。ある日ビルのオーナーであるツァオに呼ばれたウィルは、ビルの安全管理システムを24時間以内に分析せよと依頼を受け、ビルのアクセス権限のマシンコードを託されるが…。

***********************************


監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン ネーヴ・キャンベル パブロ・シュレイバー チン・ハン他
全米公開:7月13日
© Universal Pictures


美女とオタク 中条あやみ x 佐野勇斗『3D彼女 リアルガール』ポスター&場面写真が解禁


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数130万部(※デジタル売上含む)の人気コミック・那波マオ先生原作『3D彼女 リアルガール』(全12巻)がついに実写映画化!

メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。

映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアップしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

そして!この度、本作の本ポスタービジュアル&場面写真が解禁となりました!


今回、到着したポスタービジュアルは、

「美女とオタク 違う世界のふたりが恋に落ちた!?」

というキャッチコピーをそのままに、恋がもたらすファンタジーな世界観をイメージして幻想的に描かれた本ポスタービジュアル!

劇中で二人の関係に大きな変化をもたらす重要なシーン“ハロウィン”をテーマに取り入れつつ、

「恋して世界は輝きだす」

というメッセージには、大切な恋が、“どうせ自分なんて“ というようなネガティブな気持ちを跳ね除け、彼らの感じる世界がより素晴らしいものに変わっていくという想いが込められています。

映画情報どっとこむ ralph また、場面写真も一挙解禁となりました!

色葉がキスを筒井に迫る場面や、
筒井が愛するアニメキャラ・えぞみちのフィギュアを見つめる色葉の姿、
また他にもイケメンの高梨ミツヤ(清水尋也)、
キャピキャピ女子の石野ありさ(恒松祐里)、
何かを覗いている2次元オタク女子の綾戸純恵(上白石萌歌)、
“ネコ耳“命の優しいオタク(ゆうたろう)ら、
個性豊かな同級生たちとの学校生活が切り取られた場面写真が到着。

異なるタイプの個性豊かな彼らたちがどのように色葉や筒井と関わり、絆を深めていくのか。二人の可愛らしいラブストーリーだけでなく、楽しく爽やかに描かれる友情にも注目です!

映画情報どっとこむ ralph 『美女と野獣』ならぬ「美女とオタク」の笑って泣けるラブコメディ、

映画『3D彼女 リアルガール

は9月14日(金)全国ロードショー!

公式HP:
3dkanojomovie.jp
公式Twitter:
3Dkanojomovie

書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして!? 
那波マオ原作の同名コミックを、映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。
『美女と野獣』ならぬ“美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く、笑って泣いて爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディ!

***********************************


中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英 勉  脚本:高野水登 英 勉  音楽:横山 克  主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社