「か行」カテゴリーアーカイブ

古舘寛治、松岡茉優の熱唱シーンの斬新さは凄い!『勝手にふるえてろ』イベントで


映画情報どっとこむ ralph 松岡茉優主演映画「勝手にふるえてろ」が大ヒット公開中です。原作は、01年に「インストール」でデビュー、「蹴りたい背中」で第130回芥川賞を受賞した作家・綿矢りさによる同名小説。

大ヒット公開中の映画『勝手にふるえてろ』ですが、今回は、劇中でも印象的な「釣りおじさん」役を演じた古舘寛治さんと大九明子監督が登壇してのトークイベントが行われました。

日付:1月13日(土)
場所:シネマカリテ
登壇:古舘寛治、大九明子監督

映画情報どっとこむ ralph 上映後登場した古舘寛治さんと大九明子監督。

大九監督:毎日たくさんの方々に観ていただいて、連日舞台挨拶を行っていて、ようやく古舘寛治さんをお招きすることができて大変光栄に思っております。

古舘さん:ようやく登壇者のタマが尽きて僕が呼ばれたという事ですね。

と食い込み気味にツッコむ古舘さんの自虐ネタでスタート。

映画情報どっとこむ ralph 古舘さんが演じた「釣りおじさん」という役はインパクトがある役柄ながら、撮影は1日だったことについて

古舘さん:観ていただいたお客さんだったらわかるでしょうけど、ご想像の通り1日の撮影で、朝から入って、夜のシーンまであったので、寒い中、川原で缶カンに火を焚いて暖を取りながら撮影していましてね。釣りのおじさんで、松岡さんとだけ絡むすごーく地味なシーンでね。

と再び自虐コメントで笑いを誘う古舘さん。

大九監督:撮影前に初めて会った時、現れた古舘さんがもう「釣りおじさん」という感じでイメージ通りだったので、「もうそのままでいてください」と思って特に演出はしなかったです。

と、褒められているのかいないのか・・・役柄にぴったりだった古舘さんをフォロー?

映画情報どっとこむ ralph トークイベントの為に映画を見直したと言う古舘さんは、

古舘さん:二度観てもやっぱり印象に残るのは松岡茉優さんの歌のシーンで、映画の歌のシーンと言えば、ミュージカル映画など妄想の中で歌う事が多いと思うんですけど、それは普通によくあるけど、この映画の面白いところは、全く異なる使い方をしているところ!この斬新さはすごい発見だなと思って、それでも映画が成立していて、本当に面白いなーと思いました。どうやって思いついたんですか?

と古舘さんの質問に


大九監督:前半と後半の構成は最初から決めていたんですけど、転換をどうしようかと思って、モノクロにするや、画面のアスペクト比を変えるなど色々と考えたんですけど、ヨシカという人をちゃんと届けたいなと思って言葉で言わせる事を決めて、台詞にし、まくし立てるヨシカっぽい台詞にあえて歌をつけました!

と試行錯誤の上に生まれた歌のシーンを解説した。

松岡茉優さんの印象について

古舘さん:松岡さんからはパワーというか勢いというか、本当に強さを感じます。芝居ももちろん良いし、そういう強さがないと主演はできないと思います。

と女優としての素質にも太鼓判!実は、松岡さんが映画の中で一番好きなシーンが、古舘さんとの共演シーンとのこと!

驚く古舘さんに監督から

大九監督:松岡さんは脚本を最初に読んだ時から、古舘さんとの共演シーンである、歌の場面が一番言いたいことが詰まっている重要なシーンだと察知していて、撮影初日からしばしば釣りおじさんとのシーンの台詞をつぶやいたんです!ですので、古舘さんにとっては一日で終わった撮影なんですけど、松岡さんの中ではずーっと自分の中で温めてきた、釣りおじさんとやっと会えたシーンなんです。しかも、演じるのが縁のある古舘さんだったので、とても楽しそうに伸び伸びと演じていたんです!ヨシカと通ずるものがある釣りおじさんがとにかく好きみたいです。

と松岡さんが語っていたことを聞くと、古舘さん喜びの表情に!

映画情報どっとこむ ralph 最後に、

古舘さん:素晴らしい作品を見終わって、またこのあと作品のことを思い出していただき、何がどうだったとか、色々と反芻していただけき、良かったら色々な人に広げていっていただけると嬉しいです。

大九監督:たくさんの人に見ていただいて、色々な方にとってそれぞれの「勝手にふるえてろ」が育っていると日々思いますし、この映画を観ていただいた2時間が皆さんの日々にとって楽しい時間だったな、と思い起こしていただけると嬉しいです。

と大盛況のイベントは終了した。

勝手にふるえてろ

http://furuetero-movie.com/

物語・・・
“脳内片思い”の毎日に“リアル恋愛”が勃発!?
2人の彼氏(?)の間で揺れながら、
傷だらけの現実を突き抜ける 暴走ラブコメディ!
24歳のOLヨシカは中学の同級生「イチ」(北村匠海)へ10年間片思い中!
そんなヨシカの前に、突然暑苦しい会社の同期「ニ」(渡辺大知)が現れ告白される。「人生初告られた!」とテンションがあがるも、ニとの関係にいまいち乗り切れないヨシカ。
ある出来事をきっかけに「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」と思い立ち、同級生の名を騙り同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが…

***********************************


原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊 
監督・脚本:大九明子 
出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//)
趣里 前野朋哉 池田鉄洋 稲川実代子 栁俊太郎 山野海  
梶原ひかり 金井美樹 小林龍二(DISH//) 増田朋弥 後藤ユウミ 原扶貴子 仲田育史 松島庄汰 古舘寛治 片桐はいり
※正式には外字の舘(※舎官)となります。WEB上では、表現できない文字のため、「舘」を使用しています。

配給:ファントム・フィルム  
主題歌:黒猫チェルシー「ベイビーユー」(Sony Music Records)
©2017映画「勝手にふるえてろ」製作


「ゴジラ・ストア」限定ヴィジュアル・ブック 「vol.5 ゴジラ1984」&「vol.6 ジェットジャガー」が発売!


映画情報どっとこむ ralph 第1作の『ゴジラ』(1954)が公開されてから63年。

現在までに国内で計28作品が製作され、第29作目にあたる『シン・ゴジラ』 で、シリーズ累計観客動員数はついに1億人を突破し、邦画実写シリーズ作品での歴代最高記録を達成。昨年は、初となる常設 店「ゴジラ・ストア Tokyo」が新宿にオープン、さらに、初となるアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』も大ヒットを記録するなど、ますます注目を集めています。

「ゴジラ・ストア」限定シリーズ商品として、 東宝特撮のキャラクターたちを特集したヴィジュアル・ブックが毎月登場! ヴィジュアル・ブックには、“初代ゴジラ”や“ビオランテ”といった人気キャラクターの 製作時に撮影された貴重な写真が満載です!

映画情報どっとこむ ralph そして!!
本日1月15日(月)より 「vol.5 ゴジラ1984」&「vol.6 ジェットジャガー」が発売!

“東宝特撮 公式ヴィジュアル・ブック”は、東宝映画の特撮作品に登場するキャラクター(主として怪獣)を、1作品、1種、 1冊に限定して編集する「ゴジラ・ストア Tokyo」またはECサイト「ゴジラ・ストア」のみでしか買うことができないシリーズです。写真 を大きく印刷することで、その造形の妙や、ディテールや質感を楽しむことができます。この度、vol.5とvol.6が本日より発売となり ます。vol.5 に登場する“ゴジラ”は、“84 ゴジ”の愛称で親しまれているシリーズ 16 作目『ゴジラ』(1984)に登場したゴジラ。

また、vol.6に登場する“ジェットジャガー”は、ゴジラシリーズ第13作目『ゴジラ対メガロ』(1973)に登場したロボットです。撮影 時のスナップとスチールで、その造形をお楽しみ下さい

映画情報どっとこむ ralph 東宝特撮 公式ヴィジュアル・ブック

【ラインナップ】

<発売中>
・東宝特撮 公式ヴィジュアル・ブック

vol.1 ゴジラ1954
vol.2 ゴジラ2016
vol.3 ゴジラ1962
vol.4 ビオランテ

<1月15日発売>
・東宝特撮 公式ヴィジュアル・ブックvol.5 ゴジラ1984

・東宝特撮 公式ヴィジュアル・ブックvol.6 ジェットジャガー

※vol.7以降も、順次発売予定
※1月27日(土)より開催される『さよなら日劇ラストショウ』内でも販売予定

【価格】 各1,100円(税込)
【仕様】 オールカラー、A4横型、全36ページ
【企画・構成】 岸川 靖
【発売元】 大日本印刷株式会社
TM&©TOHO CO., LTD.

映画情報どっとこむ ralph
ゴジラ・ストアTokyo

場所:新宿マルイ アネックス1F(新宿区新宿3-1-26)
営業時間:11:00~21:00(日・祝は20:30まで)



***********************************


「勝手にふるえてろ」松岡茉優 大ヒット御礼イベントで海外映画祭出品発表!


映画情報どっとこむ ralph 松岡茉優主演映画「勝手にふるえてろ」が大ヒット公開中です。

”脳内片思い”と”リアル恋愛”の2人の彼氏、理想と現実、どっちも欲しいし、どっちも欲しくない・・・恋愛に臆病で、片思い経験しかないヨシカが、もがき、苦しみながら本当の自分を解き放つ!!

公開初日満足度第1位(12/15 Filmarks調べ)、そしてネット上でも「2017年邦画No.1」と話題沸騰中の痛快エンターテインメントです!!

この度1月11日(木)、松岡茉優さん、渡辺大知さん、大九明子監督登壇の大ヒット御礼イベントが行われました。

松岡茉優さんは、初主演映画が海外映画祭へ出品決定したことに対して、「映画って、海を越えるし、言葉の壁も超える。私がヨシカとして生きた時間を理解してくれるんだ」とコメント。

また、1月11日は「鏡開きの日」。と言うことで登壇者一同で鏡開きをし、さらなる映画ヒットを祈願しました。


『勝手にふるえてろ』大ヒット御礼イベント
日程:1月11日(木)
場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
登壇:松岡茉優、渡辺大知、大九明子監督

映画情報どっとこむ ralph 28舘から現在37舘へ上映館を拡大し公開中の本作ついて、松岡さんの元には橋本愛さんや伊藤沙莉さんら親友からの感想が届いていそう。

松岡さん:私、忘れていたんですけど撮影中に橋本に甘えて泣きついていて。その時に『キツイけど、この作品で誰かを救えるかもしれないから頑張る』って言ったらしいんですよ。橋本から『スクリーンで見て茉優の言ってた意味、私もわかったよ』とメールをくれたのでとても嬉しかった。この作品が誰かを救ったり、明日を生きる励みになってくれたのかな。伊藤沙莉と橋本愛という、私を10代から知っている同世代の尊敬する女優2人からメールをもらったことは、すごく励みになりました!

と感慨深げ。


リピーターが多い本作ということで、「リピーターの人!」と観客に手を挙げてもらった松岡さん。大半がリピーターで埋められた客席に向かって、「3回見た人、4回見た人!」と続けて、最後まで手を上げていた人は、なんと12回!!!

松岡さん:私でさえ4回なのに・・・。

と驚きと興奮を隠せない様子。


渡辺さん:もうライフワークですね!

と感謝を示した。渡辺さんはお正月に地元の神戸の映画館で客席から映画と観たそうで

渡辺さん:映画を観終わった後、前を歩いていたカップルが(自分について)『なかなかいい味だしてたな。』と言ってるのを聞いて、思わずありがとうございますって思っていましたね。

と照れながらも披露。続けて

大九監督:新宿で前の女の子たちが、『(ヨシカの)あの病み方やばいよね!』っていう話をしていて、生活の中に溶け込んでいるんだって。街中でそういう感想を聞くっていうのは初めての経験でした。

と語りました。


映画情報どっとこむ ralph 大ヒットに続いて、おめでたいこととしてイタリアで4月末に開催される「ウーディネ・ファーイースト映画祭」のコンペ部門、ドイツで5月に開催される世界最大の日本映画祭「ニッポンコネクション」、米ニューヨークで7月に開催される日本映画の映画祭「JAPAN CUTS」に選出されたことが発表。

松岡さん:ピンときませんね……

と驚いていた松岡さんの心配事が「”空耳アワー“ってわかる?」という映画内の小ネタだったことに場内から笑い声が。それに対して

大九監督:小ネタが伝わるかどうかはさておき。ヨシカはなんでこんなに怒っているんですかっていう質問が東京国際映画祭でも出ていましたよ。

と言葉の壁を超えて伝わる映画の力を述べた。さらに

松岡さん:大九監督から映画は時間も超えるんですよ。10年後にも初主演映画としても見られていくんですよ。と言われて、映画って、海を越えるし、言葉の壁も超える。私がヨシカとして生きた時間を理解してくれるんだ!

と笑顔で語りました。


大学入試センター試験が今週末にあるということで、受験生へエールを求められた登壇者たち。

松岡さん:高校卒業してから大学にはいかなかったけど、この仕事に向き合いたかったので。父親に話したとき4年間で芽が出なかったら大学にはいってくれって言われました。でも私は行く気はなかった。やっぱり自分の悔いが残らない毎日にしてほしい。自分さえ悔いがなければいいと思いますので、周りには“勝手に言わせておけ”って感じで、自分の信じた道を進んでほしいなと。

続けて

渡辺さん:自分の周りでは自分の意思とそぐわない決断をしている人がいたので、自分の選択に覚悟とか決意をもってほしい。頑張ってください。いや、一緒に頑張りましょう!!

と熱いエールを送った。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、本日1月11日が鏡開きの日ということで、大ヒットと海外映画祭出品を祝って、3名は大きな酒樽で鏡開きを実施。
松岡さん:この映画がこれからももっともっとみなさんの心の支えになればと思います。そして、いつか皆さんがこの作品を劇場で見たことを自慢できるような女優になっていきたいと思います!

とこれからのさらなる飛躍を宣言して、イベントを締めました。


物語・・・
“脳内片思い”の毎日に“リアル恋愛”が勃発!?
2人の彼氏(?)の間で揺れながら、
傷だらけの現実を突き抜ける 暴走ラブコメディ!
24歳のOLヨシカは中学の同級生「イチ」(北村匠海)へ10年間片思い中!
そんなヨシカの前に、突然暑苦しい会社の同期「ニ」(渡辺大知)が現れ告白される。「人生初告られた!」とテンションがあがるも、ニとの関係にいまいち乗り切れないヨシカ。
ある出来事をきっかけに「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」と思い立ち、同級生の名を騙り同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが…

***********************************

原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊 
監督・脚本:大九明子 
出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//)
趣里 前野朋哉 池田鉄洋 稲川実代子 栁俊太郎 山野海  
梶原ひかり 金井美樹 小林龍二(DISH//) 増田朋弥 後藤ユウミ 原扶貴子 仲田育史 松島庄汰 古舘寛治 片桐はいり
配給:ファントム・フィルム http://furuetero-movie.com/ 
主題歌:黒猫チェルシー「ベイビーユー」(Sony Music Records)
©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会


杉山すぴ豊、黒須マモル アメコミファンは観とかないと!『ガーディアンズ』トークイベント


映画情報どっとこむ ralph 「まさにロシア版『X-MEN』!(zeenews)」、「マーベルへの挑戦状だ!(quackreview.com)」など、世界各国で話題騒然のロシア発のスーパーヒーロー映画が誕生。『クライム・スピード』(14)のサリク・アンドレアシアン監督最新作『ガーディアンズ』が、1月20日(土)より新宿ピカデリーほか全国順次公開となります。

その公開を記念して、1月10日(水)にアメコミファン限定の試写会が行われ、上映後にアメコミライターの杉山すぴ豊、トイショップ豆魚雷の店長・黒須マモルというアメコミに造詣の深いふたりによるトークイベントを行いました!


日付:1月10日(水)
登壇:杉山すぴ豊、黒須マモル

映画情報どっとこむ ralph 開口一番
すぴさん:僕らが呼ばれているということは、GAGAさんがこの映画をいかにアメコミみたいに見せて売っていきたいかということです(笑)

と語り、すぴさんは、この映画を知ったきっかけについて、

スピさん:この映画は2016年の夏ぐらいに海外予告がYouTubeでバズったんですよ。ロシアが『アベンジャーズ』に対抗してる映画を作ったとかで。それで見てみたらなかなかすごいじゃないかと。

と強い印象を受けていたことを明かす。さらに、

スピさん:前に別のトークイベントで『ガーディアンズ』の話題になって、元SKE48の加藤るみちゃんがこの映画を観ていて“アライグマとクマの違いなんですよ”と感想を言っていて、“なかなかいいトコついてるなぁ!”と(笑)

とエピソードを紹介。


黒須さん:僕はこの映画を観た時に色んなゲームのことを思い浮かべました。熊人間に関しては“これは獣王記みたいだな”とか、忍者龍剣伝とか色々。ゲームの要素が色々つまった『ファンタスティック・フォー』みたいな感じだなと。色んなものを足して足して足して2で割らないみたいな感じで、全然割ってなくてものすごく濃い映画になっている。

と感想を述べ、トークショーの前にふたりは感想を語り合っていたといい、

すぴさん:冒頭15分で仲間4人全員集まってたよね(笑)と

黒須さん:皆意外に力貸す貸すみたいな感じでね(笑)と

と語り、ツッコミつつも本作のテンポのよさを称賛。

黒須さん:さすがロシアだけあって、女性がもれなく綺麗で、男性はそれだけでも観に行く価値があると思います。

と付け加えました。

映画情報どっとこむ ralph 話はロシア映画界の背景へ移り、

すぴさん:僕の勝手なイメージなんですけど、ロシアって西側のカルチャーは余り入ってこないのかと思ってたんですよ。でもロシアでの興行成績を調べると『スター・ウォーズ』とか『アサシン クリード』とか『アベンジャーズ』も1位を取ってたりするんです。結構ハリウッドコンテンツは入ってきてるんだなと。だから、それらを観て育った世代のクリエイターがこういうのを作ってるんだろうなと思ったんです。

さらに、

すぴさん:この映画は全露興行収入1位と謳ってるけど、全然オーバーな売り文句ではなくて、調べてみたらロシア国内での全作品興行成績歴代87位なんです。アメリカ国内でいうと歴代87位は『マトリックス リローデッド』で、そう比較するとこの映画のすごさが分かりやすく伝わってくる。

と情報を紐解いていく。

黒須さん:総製作費3億ルーブルっていったいいくらなんだと調べてみたら6億円弱ぐらいで、他のアメコミ映画を調べてみたら2012年の『アベンジャーズ』が249億円、最近でいうと『ジャスティス・リーグ』が341億円…という中で、『ガーデアンズ』はわずか6億ぐらいでここまでのものを作り上げている。アメコミと同じ予算があるとしたら一体どんなことになるんだと、意外とものすごい訳ですよ。

と続ける。続けて

すぴさん:アメコミの中でロシア出身のヒーローは意外にたくさんいて、『X-MEN』のコロッサス、アメリカとソビエトが冷戦で敵対したということも関係しているのか悪役が多くて、『アイアンマン』でミッキー・ロークが演じたウィップラッシュとか他にも色々いて。その中でヴィラン(敵)とみなされる役が多いですね。

と、ロシアとアメコミとのつながりを紹介。さらに、
スピさん:このポスターをパッと見た時に、どう見ても『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』とウィンター・ソルジャー人気に便乗しようとしているこのデザイン(笑)

とツッコミが入り、

黒須さん:このチラシをもらった時に、アメコミファンで“この映画、観ないの?”というのがボーダーラインになるんじゃないかと思うんです。アメコミ好きだったらこの映画はカバーしとかないと!

と語る。

すぴさん:飲み会とかで集まった時に、“お前観てないの?”と責められかねない映画になっていきそうですね。

と続ける。

すぴさん:監督はアメコミ映画とかアメリカのゲームが好きで、それをいい意味パクって変に加工していないのが素直によかったなと思うんです。

と映画について好印象を持ったそう。続けて、

ロシアでアメコミ好きな監督がこういう映画を作ってくる訳だから、あと5年ぐらいしたら中国版の『ガーディアンズ』が出てくるかもしれません。その時はきっとパンダですね(笑)そして京劇の女の子が擬態能力を持って…完全に『ガーディアンズ』をパクっちゃうみたいな(笑)

と語り、

黒須さん:それは楽しみですね!中国にも独自のスーパーマンみたいなキャラクターはいますし、これから世界各地でその国ならではのアメコミみたいなものも登場するかもしれませんね。

と期待を寄せる。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、

すぴさん:話のネタとして絶対観た方がいいと思います。褒めるべきところも沢山ある映画です。去年の今頃は全社を挙げて『ラ・ラ・ランド』を売ってたGAGAさんが、今年はこれを推すって言ってる訳だからそれぐらいすごい訳です(笑) この映画を買ってくれたGAGAさんに皆で感謝したいと思います!

黒須さん:一晩ぐらいは語り明かせると思います!

とそれぞれ締めくくった。

ガーディアンズ

公式サイト:gaga.ne.jp/guardians


物語・・・
冷戦下、遺伝子操作によって生まれた超人戦士。国を追われた彼らが、英雄として甦る!
冷戦下のソヴィエト。違法な遺伝子操作により特殊能力を持つ兵士を生み出す組織“パトリオット”による秘密計画が進行し、超人部隊が生み出されようとしていた。だが、名声を我がものとしようとする組織の科学者クラトフの裏切りにより、研究所は爆破され、超人達も姿を消してしまう。50年後、自らも強大な力を持つ超人となったクラトフがロシアを崩壊させようとした時、パトリオットは世を捨てて生きるかつての超人達を見つけ出し、国家の危機を防ごうとする。集められたのは獣化能力を持つ科学者アルスス、念動力を操る賢者レア、超音速の剣の達人ハン、擬態化する美女クセニア。4人の超人は、失ったアイデンティティを取り戻すため、クラトフを倒すことを決意する。チームの名は“ガーディアンズ”。
彼らこそ、最後の希望―。

***********************************

監督:サリク・アンドレアシアン 『クライム・スピード』
出演: アントン・パンプシニ サンザール・マディエフ セバスチャン・シサク アリーナ・ラニナ
英題:THE GUARDIANS/2017年/ロシア/ロシア語/89分/カラー/シネスコ/字幕翻訳:林完治
© 2017, Enjoy Movies LLC
配給:ギャガ・プラス  


『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL』動員100万人突破!


映画情報どっとこむ ralph 動員100 万人突破! 興行収入11億9000万円!
前作対比驚異の133%を記録!

大ヒット公開中の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェ ンドライダー』は 1 月9 日(月)付で、累計動員 1,009,104 人、累計興収 1,193,373,100 円を記録。前作 対比『仮面ライダー平成ジェネレーション』(2016)で、動員 133.8%、興収 133.0%と驚異の数字を叩き出しました!


映画の同シリーズで動員 100 万人超えを達成したのは、2012 年公開の『仮面ライダー×仮面ライダ ー ウィザード&フォーゼ MOVIE 大戦アルティメイタム』以来 5 年ぶり、興収 10 億越えを達成したの は、2013 年公開の『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国 MOVIE 大合戦』以来 4 年ぶりの快挙となります。


映画情報どっとこむ ralph 本作は、2 人の仮面ライダーの競演が毎年話題となった冬映画『MOVIE 大戦シリーズ』から超レベ ルアップを遂げた『平成ジェネレーションズ』の第 2 章にして、最終章と銘打たれた作品。

今年は仮面ライダービルド/桐生戦兎役の犬飼貴丈、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢役の飯島寛騎を 中心に、仮面ライダーオーズ/火野映司役の渡部秀とその相棒、アンク役の三浦涼介、仮面ライ ダーフォーゼ/如月弦太朗役の福士蒼汰、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰役の佐野岳、仮面ライダ ーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿、豪華キャストが一堂に集結したことも大きな話題を呼びました。

公開後もリピーターが続出している『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグ ゼイド with レジェンドライダー』はメガヒット公開中です!

物語・・・
は、大空を覆いつくさんばかりの超巨大浮遊要塞が突然飛来し、総攻撃を開始、世界の大都市が壊滅状態に陥るところ からスタートする。

仮面ライダーエグゼイド、宇宙戦隊キュウレンジャーが迎え撃つも、圧倒的な大きさと数を有する謎の敵にまったく歯が立たない。だが、その窮地を救うヒーローたちが現れる。敵はどこから、一体何のために来たのか?命を落としたはず の者たちが、なぜ現れたのか?そして、勝利の行方は…?



この途方もない強敵に打ち勝つ鍵は、ヒーローたちが新たな力を手にすること。異空間でレベルアップを繰り返し、「最強」を超 えた「最強」のヒーローが誕生する時、想像を絶する奇跡が起きる!!

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』 メガヒット公開中

公式サイト:
www.superhero-movie.com

***********************************

©:2017「超スーパーヒーロー大戦」製作委員会
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.