「あ行」カテゴリーアーカイブ

『新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-』予告解禁!


しげの秀一原作の伝説のコミックを最新技術により、迫力ある映像となってスクリーンに!!新劇場版3部作の第2弾『新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-』が5月23日(土)より公開になります!

その予告編が到着!!



<妙義ナイトキッズ>ナンバー1・中里毅のGT-Rとの三つ巴全開バトル、ナンバー2・庄司慎吾のEG6との狂気のガムテープデスマッチの映像も!

頭文字D⑤
また、新規場面写真も解禁となりました。全身の血が沸騰する衝撃を体感してください!!

主題歌はBACK-ON「リザレクション」に決定!メンバーからのコメントも届きました。

今回『新劇場版「頭文字D 」Legend2-闘走-』の主題歌を担当させて頂き、凄く光栄に思っています!メンバーも愛読してたり、僕自身も車やバイクの走り屋世代なので、楽曲を構築していくのが凄く楽しかったです。
歌詞は「ヒーローの復活(リザレクション)」をイメージしていて、サウンド的には「スピード感」「焦燥感の中にある切なさ」「バトル感」を表現してみました。
ストーリーを更に盛り上げられる楽曲に仕上がったと思うので、是非映画と合わせてリザレクションも聴いて、楽しんで下さい!

頭文字D②
気になる物語は・・・

「秋名のハチロク」の名は、赤城レッドサンズの高橋啓介を下した謎のダウンヒルスペシャリストとして、瞬く間に走り屋たちに知れ渡り、腕に自信のある走り屋たちが続々と秋名に集う。そしてある夜、秋名の峠を切り裂く高橋涼介のFCと中里毅のGT-Rの2組のヘッドライトが交差する。

一方、藤原拓海は池谷や樹から「走り屋」といわれても戸惑うばかりで、まわりの熱狂からひとり浮いていた。そんなとき、妙義ナイトキッズの中里毅の挑戦を樹が調子にのって勝手に引き受けてしまった・・・。

ハチロク VS GT-R。

GT-Rの380馬力にチューンしたRB26DETTエンジンは“バケモン”のひと言。ハチロクに勝ち目はないと思われる中、怒涛の全開バトルが幕をあける。

頭文字D④
その戦いを冷たく見つめる男、妙義ナイトキッズのナンバー2・庄司慎吾も怪しく存在感を光らせる。峠を切り裂く走り屋たちの本能が炸裂する。
5月23日(土)全国ロードショー

公式サイト:http://initiald-movie.com/


********************************************************************

新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走- ポスターキャスト
藤原拓海:宮野真守/高橋啓介:中村悠一/高橋涼介:小野大輔/武内樹:白石稔/茂木なつき:内田真礼/藤原文太:平田広明/池谷浩一郎:土田大/中里毅:諏訪部順一

原作:しげの秀一 
製作:新劇場版「頭文字D」製作委員会 
講談社/エイベックス・ピクチャーズ/松竹/Sammy/ウルトラスーパーピクチャーズ
制作プロダクション:サンジゲン×ライデンフィルム  
配給:松竹

(C)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会


是枝監督『海街diary』カンヌ国際映画祭コンペ部門に出品決定!


6月13日公開、是枝裕和監督最新作『海街diary』。

この度、2015年5月13日から24日まで開催される、第68回カンヌ国際映画祭にて本作がコンペティション部門に正式出品されることが発表されました。

コンペティション部門は最高賞パルムドール他賞を競う部門で、是枝裕和監督作品としては前作『そして父になる』(13)以来2年振り、『DISTANCE/ディスタンス』(01)『誰も知らない』(04)を含む4回目のコンペティション部門出品となります。
海街4キャストと監督
本作は長女に綾瀬はるか、次女に長澤まさみ、三女に夏帆、異母妹の四女に広瀬すずと今を咲き誇る女優たちが集結したことで話題の作品。親を許せない長女と、姉の幸せを願う次女、父を知らない三女、自分を許せない四女。

それぞれの想いを抱えながら、四人が本当の家族になっていく一年間の物語です。

今回この4人姉妹を演じたキャストの皆さんと監督からのコメントが届いています!

海街diary
綾瀬はるかさん コメント

日本の海街、四季の美しさとそれに見守られるようにそれぞれに悩みを抱えながら、時にぶつかりながらも仲睦まじく暮らしている四姉妹の物語を海外のみなさんにも是非たくさん観て頂きたいです。

長澤まさみさん コメント

是枝監督の作品に呼んでいただけたこと、そして素敵なキャストのみなさんに出会えたことを嬉しく思っております。さらにその作品がカンヌのような映画祭でお披露目されることを大変光栄に思います。四人姉妹の物語を描いた「海街diary」を通して、海外のみなさんにも日本女性の美しさや強さを見てもらえると嬉しいです。

夏帆さん コメント

カンヌ映画祭で海街diaryが上映されること、大変嬉しく、とても光栄に思っています。鎌倉の美しい四季の移ろいのなか、四姉妹を中心とした女性たちの物語を丁寧に描いた作品です。きっと国籍など関係なく、たくさんのひとに届く作品だと思います。カンヌのみなさんにも楽しんでいただけたら嬉しいです。

広瀬すずさん コメント

自分が出演させて頂いた作品が、海外映画祭に招待されるというのは初めてのことなので、今、正直オドオドしています。こういった機会に、この作品がより多くの方に観て頂けるというのはすごくうれしい気持ちです。改めて、この作品に参加させて頂けて、本当に幸せです。

是枝裕和監督コメント

前作「そして父になる」が僕自身9年ぶりのコンペ出品だったので、今回また選ばれたことは、正直驚きでした。素直に嬉しいです。国際映画祭はゴールではなく、より多くの人々に映画を届ける為のスタートだと考えていますし、中でもカンヌはその出発点としては最高の場所だと思っています。四姉妹と一緒にその始まりを体感できたら、と思います。一見すると、穏やかな春の海のようなこの映画があの場所でどのように受け止められるのか?今から楽しみです。

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました-

海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく。深く心に響く、家族の物語。

海街diary

オフィシャルサイト: umimachi.gaga.ne.jp

********************************************************************

監督・脚本・編集:是枝裕和
原作:吉田秋生「海街diary」(小学館「月刊フラワーズ」連載)
出演:綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず
大竹しのぶ 堤真一 加瀬亮 風吹ジュン リリー・フランキー 前田旺志郎 鈴木亮平 池田貴史 坂口健太郎
撮影:瀧本幹也 音楽:菅野よう子
配給:東宝・ギャガ
(C)2015吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会

   


映画ちゃん オリラジ キャラ「マメ蔵」お披露目!


CS映画チャンネル「チャンネルNECO」の25周年特別企画

オリジナル番組『映画ちゃん

でMCを務めるオリエンタルラジオ中田敦彦が、自身“初”となるオリジナルキャラクターを制作する “中田敦彦キャラクター&アニメ制作プロジェクト”が進行しています。

そして!!!
モニタリングで高評価を獲得し、相方・藤森も「一番良いと思う」と評価した〝招き猫″をモチーフとしたキャラクター案を基に、映画・チャンネルNECOの看板を背負って立つキャラクターが、遂に完成!

映画ちゃん03
その名は、「マメ蔵」。

相方の藤森慎吾からインスパイアされたちょっとチャラい、それでも憎めない可愛らしさを併せ持ちます。今後は、この「マメ蔵」をひっさげ、キャラクター制作プロジェクトからアニメ制作プロジェクトへと企画昇華していく事で更なる野望が噴出するか!?

マメ蔵
「マメ蔵」(C) 日活・チャンネルNECO


更にフラッシュアニメを学び制作するという、新たな企画が立ち上がります。

「映画ちゃん」 #119 (キャラクター発表) 放送情報
出演:オリエンタルラジオ FROGMAN
オリエンタルラジオ中田敦彦キャラクター&アニメ制作プロジェクト!
今回は、完成したキャラクターを遂に発表!さらに、アニメ「鷹の爪」「パンパカパンツ」等を制作した日本を代表するキャラクタープロデュース会社DLEを訪れ、フラッシュアニメの作り方を学び、実際に制作してみる事に!
放送日:4/19(日) 17:00~17:30ほか
リピート放送4/24,4/25、4/27、4/29

映画ちゃん01

詳細は、映画・チャンネルNECO公式HPを確認!

公式HP: www.necoweb.com/neco

********************************************************************



映画『愛を積むひと』ポスタービジュアル完成!


「釣りバカ日誌」や「武士の献立」などの朝原雄三監督の人間ドラマ
北海道・美瑛を舞台に、夫婦とそこに集う人々を優しく映し出す感動作。

愛を積むひと

が、6月20日(土)公開となります。

今回の情報は、夫・篤史役の佐藤浩市さんと妻・良子役の樋口可南子さんの初夫婦役2人の絶妙な表情のアップと他キャストらの笑顔が印象的な、未来への希望を感じさせるポスタービジュアルが完成したこと。

愛を積むひとポスター
ハードボイルドで無骨な役が多かった佐藤さんだからこそ、観たことのない愛すべき女々しさを演じてほしかったというプロデューサーたちがイメージしたのは「妻がいないと日常生活において何もできない最後の昭和の男」。

年相応の澱や苦労を表すために、今回、初めての地毛である白い髪のまま篤史という人物になった佐藤さんのビジュアルに注目。

また長年夫を支え続け無理を重ねた結果、思い心臓病を患う良子。自らの死期を悟りその現実に直面しながらも、周囲に気づかれないように日常生活を送る。その恐怖と戦う良子に女性としての凄味を感じるという樋口の、意志の強さが読み取れる表情が胸を打ちます。

さらに本作のもうひとつの主役でもある「日本で最も美しい村」連合第1号に認定された北海道・美瑛町の素晴らしい風景と、そこに溶け込んだシンプルでスタイリッシュな夫婦の家も描かれています。

ものがたり・・・
第二の人生を大自然に包まれた美しい土地で過ごそうと、北海道に移り住むことにした夫婦、篤史と良子は、かつて外国人が暮らしていた家で暮らし始める。良子は篤史に家を囲む石塀作りを頼んだが、以前から患っていた心臓の病を悪化させて、この世を去ってしまう。
愛を積むひと
悲しみにくれる篤史のもとに、ある日良子より手紙が届いた。驚く篤史。そして、次々と見つかる手紙に導かれるように、篤史は周囲の人々の人生に関わっていく。
「愛を積むひと」3
そして長年疎遠となっていた娘、聡子と再会し・・・。

『愛を積むひと』

2015年6月20日(土)全国ロードショー

公式サイト:http://www.ai-tsumu.jp

********************************************************************

原作:「石を積むひと」
 エドワード・ムーニー・Jr.(小学館文庫刊)
監督:朝原雄三(『釣りバカ日誌』シリーズ、『武士の献立』 )
脚本:朝原雄三、福田卓郎
音楽:岩代太郎
劇中歌: 「SMILE」 (Nat King Cole)
製作:「愛を積むひと」製作委員会
企画・制作:アスミック・エース/松竹
制作プロダクション:松竹撮影所
配給:アスミック・エース/松竹
出演:佐藤浩市、樋口可南子、北川景子、野村周平、杉咲花、吉田羊、柄本明
(C)映画「愛を積むひと」製作委員会
  


映画『海街diary』贅沢な写真集が発売決定!


海街diary表紙小学館「月刊フラワーズ」にて大人気連載中、吉田秋生のコミック「海街diary」。

是枝裕和監督による映画化。

海街diary

2015年6月13日より公開。

この度、映画『海街diary』が一冊の写真集として、5月22日(金)より青幻舎より発売されることが決定して、本書内に収録される写真が先行で到着しました!

本作の撮影監督を務めたのは、前作『そして父になる』に引き続き写真家の瀧本幹也。

本書は映画を撮影する過程で瀧本によって記録された写真で構成され、映画同様、四姉妹の瑞々しい演技と鎌倉の四季折々の美しい風景が織りなす
かけがえのない時間が、余すところなく収められています。

海街diary27
この写真集のために染められた“海街カラー”の布を表紙に使ったハードカバーのブックデザインは本作のアートディレクターを務める森本千絵によるもので、大切にしたい一冊に相応しいものになっています。

映画の世界が永遠になる、もうひとつの「海街diary」ともいうべき、特別な写真集に仕上がっています。

海街diary71
<書籍データ>

書名:写真集「海街diary」 

出版社:青幻舎

著者:瀧本幹也

判型:A4判・上製(クロス装)

総頁:104頁(オールカラー)

定価:本体3,200円+税

発売日:2015年5月22日 

物語・・・

鎌倉で暮らす三姉妹、幸、佳乃、千佳の元に、15年前家を出ていった父の訃報が届いた。

長い間会ってもいなかった父の葬儀のため山形に向かった三人はそこで異母妹すずと初めて会う。身寄りのなくなった彼女が、葬儀の場でどうしようもない大人たちの中で毅然とふるまう姿に、長女・幸は別れ際とっさに口にする。「すずちゃん・・・鎌倉にこない?いっしょに暮らさない?4人で」。

海街diary
そうして鎌倉での4姉妹の生活が始まる―。

綾瀬はるか(長女・幸)・長澤まさみ(次女・佳乃)・夏帆(3女千佳)・広瀬すず(4女・すず) 共演!

映画『海街diary』

2015年6月13日(土) 全国ロードショー

公式サイト:http://umimachi.gaga.ne.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/umimachi2015
公式Facebook:https://www.facebook.com/2015umimachi

********************************************************************

原作:吉田秋生(小学館「月刊フラワーズ」連載) 
監督・脚本:是枝裕和

出演:綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず
海街diaryキャスト+キャラ写
大竹しのぶ 堤真一 加瀬亮 風吹ジュン
リリー・フランキー 前田旺志郎 鈴木亮平 池田貴史 坂口健太郎
海街Diary追加キャスト
キムラ緑子 樹木希林
製作:フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
配給:東宝 ギャガ 
(C) 2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ