「あ行」カテゴリーアーカイブ

尾崎豊生誕祭先行上映イベントレポート


1992年4月25日。あの衝撃から20年を迎えてもなお支持され続ける

尾崎豊さん。

彼の未公開映像含む「伝説のライブ」をまとめた

映画 『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』

が、12月1日より2週間限定公開です。

その公開に先立ち、尾崎の誕生日にあたる11月29日(木)尾崎豊生誕祭スタンディング先行上映が行われ、上映前には尾崎豊を見守り続けてきた音楽プロデューサー須藤晃さんを迎え、トークショーを開催されました。

イベント名:『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』
       スタンディング先行上映
日程:11/29(木)18:45トークショー/19:15上映開始
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(スクリーン6/182席)
登壇者:須藤 晃(プロデューサー) MC:伊藤さとり

このイベントは、発売当日にチケットが完売、20年の月日を経た今、大スクリーンに尾崎豊が復活する瞬間を今か今かと待ちわびる200名ほどのお客様で、会場には熱気があふれていました。また、上映前に行われた須藤プロデューサーの尾崎との想い出話にじっと耳を傾けた後、本編が始まると、まるで1991年5月20日の横浜アリーナにタイムスリップしたかのように会場の観客は総立ちとなり、スタンディングのお客様の中には熱唱する方、涙する方も。
映画館がライブ会場と化していました。

音楽プロデューサー須藤晃さんを迎え、トークショーの内容を載せておきます。
音楽プロデューサー須藤晃
© 2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ
/ISOTOPE INC.

■映画化への道のり

尾崎さんが亡くなられてから、フィルムコンサートをやってほしいという署名活動で10万人の署名があつまったこともあった。OZAKI20という写真展をやっていても言われたが、今回、映画館でこういうことができるとわかって、チャンスだと思った。当時、本人にはゲネプロの時に直前で伝えた。当時ではMAXの18台のカメラを設置し、撮影しました。

■ツアー初日当日、尾崎さんの様子について

3時間近いステージを行うため、尾崎さんは絞るだけ体を絞ってきた。公演前の数時間は楽屋に閉じこもり一人になる。コンサートが始まると、コンサートでやっちゃいけないこと(客席に降りたりするなど)やってしまう、そんな1面も見られます。
また、ネットで書き込みをされていた方もいたが、今回の映像はほとんど世にでていない映像です。また、リミックスもこの映画のためにしてあるので、音もぴかぴかです!

■もし尾崎さんが生きていたら今年で47歳。いま生きていたら何をしていると思いますか?

音楽をやっていると思います。また震災に関して、彼はなにかリアクションを起こしていたんじゃないでしょうか。

息子の裕哉くんも大学院に行っているので、彼と何かしていると思う。
僕らの記憶に、尾崎はそのままでずっと残っている。羨ましい。
僕らにとって永遠のスーパースターだと思う。
100年たっても200年たっても。
その時代に一緒に生きられてとても嬉しい。いま生きていてもかっこよかったと思いますね。

■最後に皆さんにメッセージを

今日は尾崎さんの誕生日でもあるので、劇中で流れる「きっと忘れない」というハッピーバースデイソングを歌ってあげて欲しい。
出てくる瞬間はほんと鳥肌たちますので、今日は楽しんであげてください。
オープニング、皆さんで尾崎コールをお願いします!

そして、映画上映。

盛り上がるスタンディング上映
© 2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ
/ISOTOPE INC.

みなさんも是非。熱いライブをお近くの劇場で。

12月1日(土)より、TOHO シネマズ 日劇ほか全国ロードショー
〈2週間限定公開〉です!

過去記事:
尾崎豊 入場者特典プレゼント決定:
http://eigajoho.com/?p=3526
尾崎豊 マスコミ試写に行ってきました
http://eigajoho.com/?p=3076
********************************************************************

© 2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC.

タイトル:『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』
12月1日(土)より、TOHO シネマズ 日劇ほか全国ロードショー 〈2週間限定公開〉
配給:東宝映像事業部
企画・製作:ソニーPCL株式会社/総合プロデュース:須藤 晃
制作協力:ソニー・ミュージックレコーズ、アイソトープ
協力:SSPインターナショナル
上映時間:96分  2012 年/日本/カラー
http://ozaki-cinema.com

Twitter:@OZAKI_CINEMA 
Facebook:http://www.facebook.com/ozaki.cinema




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『王になった男』予告編 到着


イ・ビョンホンが主演する歴史大作『王になった男』
2013年2月16日(土)より全国ロードショー
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
2013年2月16日(土)より全国ロードショーに
イ・ビョンホンが主演する歴史大作『王になった男』の予告編が到着しました!



そして、ナレーションの声。

お気づきなりましたか?

イ・ビョンホンさんの吹替えを多くされている高橋和也さんがナレーションで参加しています。

今回の『王になった男』は字幕版のみの公開ですが。。。
『王になった男』
©2012 CJ E&M Corporation,
All Rights Reserved

予告編の制作にあたってナレーションでの参加を高橋和也さんに依頼したところ快諾。吹替えをしたことが縁で実際に面識もあるイ・ビョンホンについて、「素晴らしいと思います。繊細な表現が出来るし男として華も魅力もあるし。本格的な演技をやればやるほど光る俳優さんですよね」と語ったそうです。

また、イ・ビョンホン初の時代劇への挑戦と聞き、「絶対一度はビョンホンさんの出演する時代劇を見てみたかったので僕としては念願の、待ちに待った時代劇です。本当に楽しみにしています。時代劇は僕も大好きなんです。本格的な演技に期待しています」とナレーション収録に臨んだんですって!

待望の『王になった男』の公開は2013年2月16日(土)から。
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショーです。

********************************************************************


『王になった男』

ハリウッド映画への出演で今や国際的スターとなったイ・ビョンホンが主演する歴史大作『王になった男』。

絢爛豪華な王朝時代を背景に、歴史から消された15日間に“王となった男”を緻密な構成とドラマチックな展開で描いた、2013年を代表する歴史大作です。イ・ビョンホンは暴君である光海君と心やさしい道化師のハソンの一人二役に挑戦。
脚本は『オールド・ボーイ』のファン・ジュエン、監督は『麻婆島(マバド)』『あなたを愛しています』のチュ・チャンミンが手掛けています。


2012年/韓国/131分/カラー/5.1chサラウンド/日本語字幕:根本理恵 原題:

監督:チュ・チャンミン (『マバド』『拝啓、愛しています』) 脚本: ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)

キャスト:イ・ビョンホン/リュ・スンリョン/ハン・ヒョジュ/キム・イングォン/シム・ウンギョン
配給:CJ Entertainment Japan
製作:リアルライズピクチャーズ
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved


公式HP:becameking.jp
公式FACEBOOK:http://www.facebook.com/becameking
公式twitter:https://twitter.com/becameking

2013年2月16日(土)より
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

たかみなの涙の意味するものとは?



「不屈のアイドルグループ」
AKB48の2012年を追ったドキュメンタリー映画

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』

が2013年2月1日(金)より公開されます。

本作では、活動7周年の節目の年 を記念して全7パターンの特報を作成、11/23(金)より全国の TOHO シネマズにて順次上映されます。
(※特報は22日(木)より公式HPにて毎日1タイプずつ紹介致します!)

チラシも今日23日(金・祝)から置かれるので要チェックです!

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN
 少女たちは涙の後に何を見る?』
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
秋元 康 先生いわく

2012年のAKB48は、ドラマティックな一年だった。
しかし、その裏側は、もっと、ドラマティックで
センセーショナルなものである。

と。。

ドラマティックでセンセーショナル!
小さなキャプテン高橋みなみが提示した、驚くべき新たな船出とは!?
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
劇場前売券は、2012年12月8日(土)より

全国上映劇場、AKB48SHOPにて販売(予定)数量限定にて私服生写真付で発売されます!
********************************************************************

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』

2013年2月1日(金)より
TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

<内容>
2005年12月8日、AKB48誕生から7年・・・。念願の東京ドーム公演、
そして前田敦子卒業によって、新たなる新時代の幕が明ける。
AKB48第1章の軌跡と新時代への第1歩を完全密着したドキュメンタリー。

少女たちが涙の後にみた“夢”とは?
人気絶頂のさなか、創立以来、センターに立ち続けてきた前田敦子が突如、グループからの脱退を宣言した。「絶対的エース」の卒業という嵐に大きく揺れるAKB48の船。ある者はただ涙に暮れ、ある者は果てしのない航海の意味を見失う……。エース不在の「総選挙」で1位を奪還した大島優子が語る「本当の気持ち」とは?そして迎えた8月。初の東京ドーム公演、続く前田敦子卒業公演で栄華を極めたかに見えたAKB48に、身長148cmの小さなキャプテン高橋みなみが提示した、驚くべき新たな船出とは!?

今を生きるアイドルの理想と現実を赤裸々に活写
新譜は軒並みミリオンセラーとなり、念願の東京ドーム公演は3日間で84万人もの応募が殺到。「総選挙」といえばいまや彼女たちを思い浮かべるほどの存在感を放つAKB48。映画は前田卒業後の第2章、すでに幕を開けた新エースをめぐる熾烈なセンター争い、恋愛禁止条例、メンバー間の格差といった隠れた真実までをも浮き彫りにし、現代のリアルなアイドルの姿を赤裸々に映していく。監督は、前作で高い評価を得た高橋栄樹が担当。密着インタビューを交えながら、今を生きる少女たちの姿を冷静な視点で描き出す。

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』
2013年2月1日(金)より TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー
企画:秋元 康
監督:高橋栄樹
出演:AKB48/公式HP:http://www.2012-akb48.jp/
配給:東宝映像事業部
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

★劇場前売券★
2012年12月8日(土)より
全国上映劇場、AKB48SHOPにて販売(予定)/私服生写真付(数量限定)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

EVA初号機 地方巡回キャンペーン発進へ


EVA初号機 地方巡回キャンペーン発進

全国公開中の『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』
公開2日間で11億3351万3100円の興行収入を記録し、
本年度オープニング週末記録を更新!この勢いで、<地方巡回キャンペーン>を決行することになりました。
イェ~ィ!

【ヱヴァキャラバン初号機強化計画】
11月23日(金)新宿より出発!

ニコニコカーEVA弾幕仕様と
2mの初号機が地方巡回キャンペーンに向かいます。

2mの初号機が地方巡回に出発
そして

【東京スカイツリータウンにてEVA神社を建立!計画】

11月26日
ニコニコカーEVA弾幕仕様+初号機が東京に帰還予定。

東京スカイツリーにEVA神社を建立し、全国を巡回してきた初号機を御神体として迎えます。

全国と繋がる生放送を展開します。

参拝自体は12月30日までお参りが可能!
まさかのあの人がふらりと立ち寄るかも。。。

詳細発表は明日の11月23日@新宿バルト9
17時よりニコニコ生放送! こうご期待
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv116071740

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(C)カラー




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

尾崎豊 入場者特典プレゼント決定!


1992年4月25日。あの衝撃から20年を迎えてもなお支持され続ける

尾崎豊。

彼の未公開映像含む「伝説のライブ」をまとめた映画

『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』

が、12月1日より2週間限定公開されることは何度かご紹介しました。

過去記事:ラルフの試写感想はこちらhttp://eigajoho.com/?p=3076

この度、本作品の入場者特典として、特製「メモリアルチケット」(数量限定)のプレゼントが決定。

これは1991 年当時のツアーのメイン・キーアートを用いて今回の公開のために特別にデザインされた “メモリアルチケット”です。表にはツアーのスローガンが英文で、裏には日本語文が記載されて います。ライブに来たような思い出になればと製作スタッフらが考え、今回プレゼントとしての配付が決定したそうです!

デザインは、尾崎豊のアートワークを一手に担ってきた田島照久氏!
「このシネマライブをより特別なライブ体験にしてほしい」という想いが込められています。

《BIRTH ツアーに掲げた尾崎豊スローガン全文》

路上に掲げた旗を見よ
生まれたばかりの無垢な魂を覆い
行方を示唆する純白の小さな布は
空を仰ぎ、雨に打たれ、闇に翻り、
傷つき汚れることを恐れることなく
僕らが走っている証に
旗は風になびいている

© 2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ
/ISOTOPE INC.

12月1日(土)より、TOHO シネマズ 日劇ほか全国ロードショー 〈2週間限定公開〉です。
公式HP:http://ozaki-cinema.com
Twitter:@OZAKI_CINEMA 
Facebook:http://www.facebook.com/ozaki.cinema

過去記事:セットリスト開襟http://eigajoho.com/?p=2937


『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』


18台ものカメラで収められた膨大な映像素材を最新の変換技術により、フルデジタル上映が実現!
OZAKI 20への来場者に若い人が多くて、その人たちからも大きなスクリーンで尾崎豊が観たいと直接いわれました。フィルムコンサートを実現させたいという署名活動をしてくださっている方々も存じていました。
もう二度と体験できないと思われた驚愕のライブを、もう一度なんとか実現できないかと画策してきましたが、ちょうど横浜アリーナでのツアー初日の映像が部分的にしか世の中に出ていないことを知り、なんとかこの映像で映画館ライブのようなものができたらという想いで今回の公開にこぎ着けました。日本のロック史上に大きな影響を与えた伝説のパフォーマンスを大音響の中で皆さんに体験していただきたいと思います。
須藤晃 総合プロデューサー

________________________________________
〈2週間限定プレミア上映〉
一般料金:2,000円/大学生以下:1,000円(前売券はありません)
※上映時間に関しましては各上映劇場にお問い合わせください。
________________________________________
『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』
12月1日(土)より、TOHO シネマズ 日劇ほか全国ロードショー 〈2週間限定公開〉
企画・製作:ソニーPCL株式会社/総合プロデュース:須藤 晃
制作協力:ソニー・ミュージックレコーズ、アイソトープ/
協力:SSPインターナショナル
上映時間:96分/配給:東宝映像事業部/2012年/日本/カラー
©2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC.
________________________________________




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『王になった男』特典付 前売発売開始!


現在韓国で観客動員数1193万人を超える大ヒットとなっている

イ・ビョンホン主演の宮廷歴史大作

『王になった男』

11月23日(金)より豪華特典付前売発売開始になります!

『王になった男』
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

11月23日(金)よりいよいよ特典付き前売券が劇場で発売される。豪華特典の第一弾は“王朝レターセット”(2013年1月11日まで)、第二弾は“宮廷クリアファイル”(2013年1月12日から)となります。
(※どちらも数量限定。一部劇場のみ。)

“王朝レターセット”は、目が覚めるように鮮やかな青い御衣を身にまとい、思いつめた表情で後ろ姿を見せて立つイ・ビョンホンがカバーとなっています。

前売特典第一弾
王朝レターセット(左)&ムビチケ(右)

それぞれの便せんにも王としてのイ・ビョンホンの姿が印刷され、封筒には印章をイメージした『王になった男』のロゴが入っている豪華版。

第二弾のクリアファイルに関してはこれからのお楽しみ。

『王になった男』ムビチケ

またインターネットで座席指定ができる前売券“ムビチケ”の販売も一緒に始まります。
こちらには特典はつかないですけど映画の記念になるカードタイプなんです。。http://www.movieticket.jp/

前売発売の11月23日(金)に合わせ、金糸で竜の刺繍がほどこされた赤い御衣のイ・ビョンホンのポスターも上映館での掲出が始まり、現在プレオープン中の公式HPもいよいよ本格始動となります。

『王になった男』は来年2月16日(土)より公開です。

新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショーです。!
********************************************************************


『王になった男』
2012年/韓国/131分/カラー/5.1chサラウンド
日本語字幕:根本理恵
監督:チュ・チャンミン (『マバド』『拝啓、愛しています』)
脚本: ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)

キャスト:イ・ビョンホン/リュ・スンリョン/
ハン・ヒョジュ/キム・イングォン/シム・ウンギョン
配給:CJ Entertainment Japan
製作:リアルライズピクチャーズ
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

公式HP:http://becameking.jp
公式FACEBOOK:http://www.facebook.com/becameking
公式twitter:https://twitter.com/becameking




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ヱヴァQ 4日間で、100万人を突破!!


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

が公開から4日間で、

動員数100万人を突破です!!

なんと平日に入っても、都内及び都市部の劇場では満席の状況がいているそうです。

まだ観にいけていない私は、いつ観に行こうか迷います。。

それにしても初日17日から21日までの
4日間の累計 興行成績

動員人数:110万3343名
興行収入:15億8112万1800円

4日間で16億円近いですよ!
1日ほぼ4億の稼ぎ。。。

映画って当たると大きいですね。
これでDVDとかグッズ含めたら。。。凄い
いいな~。

まあ、儲かるに越したことは無いけどね。

映画はそれだけじゃないと思いたい。

でね。豆知識。興行収入の半分は劇場さんへ。
そしてもろもろ諸費用抜いて、残りを配給さんと制作で分けることが多いみたいよ。その取り分の配分は契約による見たいだけどね。

エヴァQぐらい儲かればウハウハだろうけど。

有名じゃない作品は結構な興行収入が無いと制作サイドは儲からない。

ということで、皆さん映画観に行ってね!


********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』写真一部解禁


『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』平田薫さん
2013年2月2日(土)全国ロードショー ©吉本興業

竹中直人監督最新作、『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』

新たにシーン写真、メイキング写真の一部が解禁です。
撮影風景

今日は解禁された写真をいくつかご紹介します!
竹中直人監督 撮影風景


主演の平田薫さん


杉本彩 姉さん


米原幸佑(RUN&GUN)さん


本作は、新潮社主催の公募新人文学賞「女による女のためのR-18文学賞」のシリーズ映画化を決定した、第一弾作品。主演に、平田薫(『るろうに剣心』)が抜擢され、そのほかにも、安藤政信、綾部祐二(ピース)、津田寛治ら豪華キャストが出演しています。

主題歌は、本作のためのオリジナル楽曲LOVE PSYCHEDELICOの「No Reason」。圧倒的共感力を呼び起こすこのバンドが、胸に沁み入るサウンドで、あたたかな余韻を授けてくれています。

『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』は
2013年2月2日(土)、 新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか 全国ロードショーです!

最近どう?縛ってる?

********************************************************************




『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』

監督:竹中直人

出演:
平田薫 安藤政信 綾部祐二(ピース) 津田寛治
山内圭哉 馬渕英俚可 米原幸佑(RUN&GUN) 銀粉蝶
松尾諭 平田敦子 児玉絹世 鈴木奈々 福士誠治 蛭子能収
吉田照美 つみきみほ 杉本彩
主題歌『 No Reason 』LOVE PSYCHEDELICO

原作:蛭田亜紗子「自縄自縛の私」(新潮社刊)
脚本:高橋美幸
製作統括:岡本昭彦
制作企画:奥山和由 プロデューサー:仲良平
企画協力:新潮社/「女による女のためのR?18文学賞」運営事務局
制作プロダクション:
 よしもとクリエイティブ・エージェンシー/チームオクヤマ
配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:吉本興業株式会社
http://www.r18-jijojibaku.com/
2013/106分/Japan/color/1:1.85/R-15 ©吉本興業




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ