「あ行」カテゴリーアーカイブ

Jホラーの旗手 清水崇監督、朝倉加葉子監督『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を語る!


映画情報どっとこむ ralph スティーヴン・キング「IT/イット」――それは発刊以来30年にわたって、世界中の読者に強烈なトラウマを植え付けてきました。

9月8日にアメリカで公開されるや週末興行ランキングで二位以下に大差をつけて初登場第一位を獲得!

ついに11月3日(金・祝)より日本でも公開となります!
そして・・・・この度、名実共にホラー映画のキングに輝いた本作の試写会前にJホラー映画の旗手として活躍する『呪怨』『こどもつかい』の清水崇監督、そして若手ホラー監督として注目を集める『クソすばらしいこの世界』『ドクムシ』の朝倉加葉子監督をお迎えしてトークショーが行われました。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』上映前トークイベント概要
日付:10月20日(金)
場所:ワーナー・ブラザース
登壇者:清水崇監督、朝倉加葉子監督
MC:新谷里映

映画情報どっとこむ ralph 映画好きな観客が集まる公開前の『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』独占試写会の上映前舞台挨拶に、Jホラー界を牽引してきたの清水崇監督、『クソすばらしいこの世界』『ドクムシ』の朝倉加葉子監督が登場。


清水監督:大学生の時に友達とワイワイと映画を観たんですけれど、その頃は映画に対してちょっとうがった見方をしていたので、怖くは感じていなかったんです。ですが、今作はとても怖かったです。80年代ということで、懐かしさもあり、とても面白かったです。

朝倉監督:とても観やすいし、楽しい映画だと思いました。出てくるキャラクターも個性豊かで、エンターテイメント性の高さや、幅広い世代の方々が楽しめる作品だと思いました。

と、本作の感想を述べました。

ホラー作品を手掛けてきた2人ですが、

清水監督:中学生までホラー映画を観る人はおかしい人だと思っていた。作っている大人も変態だと思っていて中学2年生まで観れなかった。大人になってから、恐怖をわざわざ人間が作り出して楽しもうというのは、人間の特有の珍しいもので、堅く言うと挑戦と克服だと思っています。自分も、子供の頃にホラー映画を観れなかったのに観れるようになって楽しんでいることも挑戦と克服。大人になってから小学生の時から克服していないこと、人間そう変わることが出来ないなということに気づかされることがあるので、ホラー映画って特異なところ、恐怖を楽しむところがある。本作では、恐怖とはなんたるやというテーマが描かれているので、自分に問いかけたくなる。

と、実は幼い時にホラー映画を観ることが出来なかったこと、ホラー映画の魅力について語りました。


続けて、朝倉監督も18歳までホラー映画を観ることが出来なかったことを明かし、

朝倉監督:ホラー好きなんですけど、ずっと避けていたものを観たらこんなに面白いんだと止まらなくなってしまって、今のようになってしまいました(笑)。怖いものの中にいざ飛び込んでみると、怖さなり色々な感情が広がっていくのを18歳にして分かり始めました。色々な感情がある中で一番広がりがある感情だと思う。清水さんが言われていたように克服がセットになるように、どれだけ揺らされるか、揺れに飛び込んで一歩どこに進むのか、感情を広げられるかだと思います。

と、自身が感じるホラー映画の魅力について熱を込めて語りました。

映画情報どっとこむ ralph MCが本作をホラー映画を始めて観る人も大丈夫かと問うと、

清水監督:ホラー映画初心者の方には、本作は本当に怖いかもしれません。アメリカではR指定がついてるんですが、アメリカのプロデューサーはティーンに見てもらうようPG13を目指す。それでヒットしたので、本当に凄いと思います。

朝倉監督:あえてR指定をつけにいっている。オリジナルはTV用なので、寸止め的な表現で乗り切っているが、今回はその前見れなかった一歩先が観ることが出来る作りになっています。

と、ホラー好きにはたまらない怖い表現が本作で描かれていることを明かしました。



また、登場する子供たちのキャラクターも見どころ。

清水監督:色々なキャラクターが出ているが、12、13歳の子供たちの描き方が分かりやすくて、のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃんのようなキャラクターが出てくる。黒人の子供が描かれていて、最近はプロデューサーが描くのを避けますが、差別的な生活表現も逃げずに描いていたので好感が持てました。

朝倉監督:子供ながらに大人な社会の観方をしっかりとらえているドラマになっていてすがすがしい。

と、本作で登場するキャラクターや、ストーリーの中で描かれる社会描写も見どころであると語りました。


アンディ・ムスキエティ監督は本作で長編二作目ですが、

朝倉監督:ホラーに影響を受けている監督だなと思っていたのですが、今回はアクティブなJホラーの表現に挑戦しているなと思いました。鑑賞しながら、Jホラーでよく見る表現や演出に気づくことができると思います。絶対皆さんが観たことがある表現映像があると思う」と、日本映画に監督が影響を受けたことを分析し、清水監督も「『呪怨』?、『リング』?、『着信アリ』?みたいな。そういうの楽しいですよね。

とニッコリ。

また、本作では子供たちの恐怖である“それ”が具現化して子供たちに襲い掛かります。

清水監督:当時住んでいた家の階段の曲がり角の先がとても怖かったですね。その先に何があるのか、想像が掻き立てられていましたし、映画『呪怨』などでもその表現はそのまま活かされています。

と幼少期のトラウマが自身の作品に影響を与えていることを明かし、

朝倉監督:子供のころに本で見た一つ目小僧の挿絵がすごく怖くて、その夜自分の家のトイレにいったらいるという幻覚を見た。よく考えたらマヌケだった。

と自身のトラウマ体験を振り返りました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

清水監督:色々な男の子、女の子、そしていじめっ子のキャラクターが出てくるんですけど、自分の子供がどうだったか、自分の”IT/イット”とは何だったのかと持ち帰って考えたくなると思う。怖がって帰るだけでなく、お持ち帰りのITが絶対あると思うので注目してください」、朝倉監督は「ピエロも素敵です。それこそ、怪人というよりは、もうちょっと新しい存在になっていると思う。正体不明な存在となっていて非常に興味深い。その辺も注目していただければと思います。

と、これから本作を鑑賞する映画ファンたちに向けて本作の魅力をアピールし、イベントは盛り上がりの中幕を閉じました。

公式サイト:itthemovie.jp

物語・・・
“それ”は、ある日突然現れる。
 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、
ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責める
ビルの前に、突如“それ”は現れる。“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。
しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの
標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。
自分の部屋、地下室、バスルーム、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

***********************************

監督・脚本:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリスほか
配給:ワーナー・ブラザース映画 
2017年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/135分/原題:IT
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
Photograph : Shane Leonard


青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」東京再上映決定


映画情報どっとこむ ralph 2011年にオリジナルアニメとして発表された「BLOOD-C」が実写映画として復活。

これまでのBLOODシリーズと同じく「少女・小夜が日本刀で戦う」という設定は踏襲し、完全オリジナルストーリーとして生み出された映画『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』。
8月26日テアトル新宿での公開から2ヶ月、全国順次公開中ですが、再び東京での上映が決定!!

11月11日(土)より、東京・調布市の調布駅前に9月29日に誕生したイオンシネマ シアタス調布にて1週間限定上映します。

映画情報どっとこむ ralph そして!本日他の上映館の公開日も一部発表になりました。

10月21日(土)から
群馬県:109シネマズ高崎
茨城県:MOVIXつくば

10月28日(土)から
石川県:ユナイテッド・シネマ金沢

11月11日(土)から
東京都:イオンシネマ シアタス調布
北海道:シネマ太陽函館
岐阜県:大垣コロナシネマワールド
福井県:福井コロナシネマワールド
熊本県:ユナイテッド・シネマ熊本

11月18日(土)から
栃木県:フォーラム那須塩原
香川県:イオンシネマ宇多津

12月2日(土)から
岩手県:フォーラム盛岡
宮城県:MOVIX利府
福島県:フォーラム福島
愛知県:109シネマズ名古屋
12月9日(土)から
山形県:ソラリス

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶詳細など最新情報は随時公式サイトや公式Twitterなどにて発表がありますのでお楽しみに!

阿修羅少女~BLOOD-C異聞~

公式サイト:
http://www.asuragirl.com
公式Twitter:
@bloodc_stage

物語は軍事政権下、戦前の日本。赤狩りと称して横暴を極める特高警察。蹂躙される村の住民たちとの間で始まる抗争、そこに見え隠れする「古きもの」の影と、それを狩るために現れる制服の少女、小夜―――
因果の渦が巻く寒村の中心で、宿命に翻弄される姉弟を演じるのは舞台「攻殻機動隊ARISE」で草薙素子役を演じた青野楓と、舞台「英雄伝説 閃の軌跡」や舞台「戦国BASARA」などで主演を務める松村龍之介。脚本には「BLOODシリーズ」第1作から携わっている藤咲淳一、監督は舞台「BLOOD-C The LAST MIND」の演出を務めた奥秀太郎。
その他、宮原華音、古田新太、手塚とおる、田中要次、坂井真紀、水野美紀、銀粉蝶、八神蓮、郷本直也、滝川英治、友常勇気、南圭介が出演。
神に見捨てられた地で、生き残るのは誰だ?

■ストーリー
戦乱の時代に陥る少し前の日本。山奥の寒村で特高警察が殺された。
特高警察の部隊長、甘粕は部隊を率いて村に捜査本部を設置。村人に対して横暴とも言える捜査を繰り返していた。
限界を迎えそうになる村人、その中で一人唇を噛みしめ辱めに耐える青年がいた。
彼の名は蓮、血の病を患い診療所で過ごす姉、蘭を大切に思う心優しき彼は外の世界への憧れを懐きつつも、姉を見捨てることは出来ず村にとどまっていた。
特高と村人との乱闘の中、逃げ出した蓮の前に現れる制服姿の少女――
日本刀を携える彼女は自らを「小夜」と名乗る。「古きものを狩るためにここに来た」と告げる。
そんな中、特高警察と村人の確執はもはや留まることを知らず、村は血で血を洗う殺戮と戦いの宴へと突き進んでいく。
その中、目覚める蘭、彼女の血に秘められた謎とは?そして、「古きもの」とは?
小夜の刃が煌めく時、因習と血脈で塗り固められた惨劇の幕が開く!

***********************************

【CAST】
青野楓/松村龍之介/古田新太/宮原華音
手塚とおる/八神蓮/田中要次/銀粉蝶/水野美紀/坂井真紀
郷本直也/滝川英治/南圭介/結城貴史/友常勇気
石渡真修/中山孟/時光陸/古波倉要/宮城紘大/吉川麻美/白柏寿大

監督:奥秀太郎
原作:Production I.G・CLAMP
脚本:藤咲淳一
音楽:中尾憲太郎
撮影:与那覇政之
美術:中嶋義明 / 録音:白取貢
アクションコーディネーター:藤田けん / プロデューサー:奥村千之介


『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』4DX、MX4D上映決定


映画情報どっとこむ ralph 感動のTVシリーズから12年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化、1作目の『ハイエボ1』は、絶賛公開中です。
 
この度、10月28日(土)より、全国71館の劇場にて『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』の4DX、MX4D上映が決定いたしました!
4D上映とは、映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、香り、ストロボ、煙や振動など、人間の五感を刺激する特殊効果が味わえるアトラクション型のシアターシステムです。
全編を通してこの「エウレカセブン」の世界を体感できるのはもちろんのこと、特に戦闘シーン、本作で初めて描かれた人類最大の危機「サマー・オブ・ラブ」などはまさに圧巻!自身がそのシーンに立ち合っているかのごとく、より深く物語に入り込むことができます。京田知己総監督に「もう1つの完成版。」と言わしめたこの4D上映は、まだ本作を観ていない人も、すでに1度観た人も必見のクオリティとなっています。
下記、京田総監督、南雅彦プロデューサーからも、コメントが届いています。

さらに、この4D上映を記念して、10月28日(土)~4D上映来場者限定特典として、《ハイエボ1 生コマフィルム》の配布が決定(数量限定)!
映画情報どっとこむ ralph 京田知己総監督 コメント
これがもう1つの完成版。
色々なセクションの人たちが、補填をしてくれたおかげで、ここまでのものに完成できたと思っていた本作に、新たな力が加わって、もう一段落上の完成版に仕上げていただきました。一度観た方もこれからの方も、ぜひ4Dで本作を観ていただけますと幸いです。

南 雅彦プロデューサー コメント
映画冒頭から、4Dでのサマー・オブ・ラブ。体全体で受けとる映像、音、音楽は圧倒的な迫力です。そして4Dのその魅力は、映画後半に向けてレントンのドラマに心まで揺さぶられます。劇場でしか味わえない映像体験を是非観てください。

映画情報どっとこむ ralph 公式HP:eurekaseven.jp

地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機――サマー・オブ・ラブ。
その危機から世界を救ったのは、アドロック・サーストンだった。英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけだった。そして10年の時が流れた。

アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレストで暮らしていた。義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。だが、ビームス夫妻とレントンの間にはどこかぎこちなさがあった。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。そこからレントンは様々な人との出会い、別れを経験する。
レントンが出会ったひとりは、ファシリティ・ガード隊長のホランド・ノヴァク。一時、ホランド率いるファシリティ・ガードに身を寄せていたレントンだが、ホランドとの相性は最悪。徹底的に悪かった。結局レントンはそこからもわずかな時間で飛び出してしまった。

彼が出会ったもうひとりは、少数宗教ヴォダラクの少女。死に瀕した彼女を救うため、レントンは、再会したビームス夫妻の心配をよそに奔走する。

人々との出会いと別れは、レントンに大事なことを気づかせる。

自分はなぜ、家出をしたのか。自分はなぜ今、この道を走っているのか。

***********************************

レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子
チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹

総監督:京田知己 脚本:佐藤大 キャラクターデザイン:吉田健一

原作:BONES
監督:清水久敏 メインメカニックデザイン:河森正治 コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、齋藤将嗣、出渕裕、コヤマシゲト、柳瀬敬之、中田栄治
キャラクター作画監督(サマー・オブ・ラブ パート):藤田しげる
キャラクター作画監督:倉島亜由美 特技監督:村木靖 メカニック作画監督:阿部慎吾
メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、横屋健太、長野伸明、工藤糸織
美術監督:永井一男 美術監督補佐:本庄雄志 色彩設計:水田信子 編集:坂本久美子 撮影監督:木村俊也 音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀 挿入曲:Hardfloor 、HIROSHI WATANABE
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイビジュアル、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS
配給:ショウゲート
©2017 BONES/Project EUREKA MOVIE 


『イタズラなKiss THE MOVIE3~プロポーズ編~』公開決定&ポスタービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数3500万部を誇り、“永遠の乙女のバイブル”として世代を超えて愛され続ける少女漫画「イタズラなKiss」(通称“イタキス”)。

2016年11月に公開された初の映画版「イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~」、2017年1月に公開された続編「イタズラなKiss THE MOVIE2~キャンパス編~」に続く、第三弾「イタズラなKiss THE MOVIE3~プロポーズ編~」の公開が11月25日(土)に決定しました!
ヒロイン・相原琴子と、その想い人である入江直樹の恋模様を描く「イタズラなKiss THE MOVIE」シリーズの完結編となる本作では、入江の婚約相手が登場し、琴子の恋に絶体絶命のピンチが到来。さらに、入江と琴子に加え、個性豊かな登場人物たちが史上最大のプロポーズ合戦を展開!はたしていくつの恋が成就するのか、最後まで目が離せない波乱の最終章が幕を開けます!

IQ200の秀才イケメン・入江直樹を演じる佐藤寛太(劇団EXILE)や、入江に想いを寄せるヒロイン・相原琴子役の美沙玲奈らフレッシュなキャスト陣の続投に加え、今作では新たに「仮面ライダービルド」で主演を務める犬飼貴丈が参加。琴子に告白し、入江をライバル視して二人の関係をかき乱す、大学の後輩・中川武人を演じます。
そしてこのたび、本作のポスタービジュアルが解禁となりました!原作の中でも屈指の名シーンとしてファンの間で語り継がれる“雨のプロポーズ”シーンが印象的なビジュアルには、「あなたのこと、あきらめたはずなのに―」と、葛藤する琴子の恋心を示すかのようなコピーが添えられ、入江と琴子の恋の結末に期待が膨らむ仕上がりになっています。

映画情報どっとこむ ralph また、主題歌はH△G(ハグ)の新曲、「イタズラなKiss と ラブソング。」に決定。
原作の大ファンでもあるボーカルのChihoが琴子目線で歌詞を書き下ろした楽曲で、入江と琴子の恋物語の最終章をさらに盛り上げます。

11月25日(土)よりユナイテッド・シネマ豊洲にて1週間限定公開

公式サイト:
http://itakiss-movie.com/ 
Twitter:
@itakiss_movie

物語・・・
「入江くんが結婚!?」 いつか憧れの入江直樹(佐藤寛太)を振り向かせることを夢見る相原琴子(美沙玲奈)だったが、入江は父の会社の経営難を助けるために、取引先の会長の孫娘との縁談を承諾してしまう。今回ばかりは諦めなくては、と「琴子LOVE」を貫く金之助(大倉士門)とデートをしても、考えるのは入江のことばかり…。雨に打たれながら叶わぬ恋に悩む琴子。そんな彼女のもとにやってきて傘を差しだす入江。そこで、入江が明かした本当の思いとは…!?

***********************************

監督・脚本:溝口稔
原作:多田かおる「イタズラなKiss」
出演:佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈、山口乃々華(E-girls)、大倉士門、灯敦生、陣内孝則ほか  
製作:「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会
配給:ギャガ・プラス
ⓒ「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会 
ⓒ多田かおる/ミナトプロ・エムズ


フライパン、ホース、女スパイは何でも武器に『アトミック・ブロンド』


映画情報どっとこむ ralph シャーリーズ・セロンが女スパイ『アトミック・ブロンド』が10月20日(金)より日本公開されます。
The Coldest City



この度、本作の新画像が解禁。
今回解禁されたのは、シャーリーズ・セロン演じるロレーン・ブロートンがどこかの部屋に侵入しているところ、警察に見つかり、脱出を図るシーン。本作の見どころのひとつである、シャーリーズ・セロンの体を張ったアクションが垣間見えるシーンとなっています。

このシーンで注目なのは女性スパイであるロレーンが様々な道具を使って相手を倒していくところ。本作でジェームズ・ガスコインを演じ、さらに第2班の監督を務めたサム・ハーグレイブはロレーンの戦闘スタイルを「(『ダイ・ハード』(88)の)ジョン・マクレーンを複雑にしたもの」と語ります。ロレーンは決して握りこぶしで直接殴ったりはせず、広げた手や拳を横にして打ち、すばやく肘で突き、手のひらでたたき、男が1発殴る間に3発殴ります。周囲にある物、目に入った物を何でも武器にします。

また、室内でかかっているジョージ・マイケルの「ファザー・フィギュア」にも注目。
ワム!のメンバーとして活躍したジョージ・マイケルの代表作の一つであり、先日、グラミー賞4冠の歌手サム・スミスがライブでカバーを披露したことでも再度注目を浴びている「ファザー・フィギュア」。このスローリーでムーディーな曲調と素早いアクションシーンのコントラストもアクションシーンを際立たせています。

物語・・・
1989年、東西冷戦末期のベルリン。世界情勢に多大な影響を及ぼす極秘情報が記載されたリストが奪われた。イギリス秘密情報部MI6は凄腕の女性エージェント、ロレーン・ブロートンにリスト奪還を命じる。ベルリンに潜入中のエージェント、デヴィッド・パーシヴァルとタッグを組み任務を遂行するロレーン。彼女には、リスト紛失に関与したMI6内の二重スパイ“サッチェル”を見つけ出すという、もう1つのミッションがあった。リストを狙い、ベルリンに集結する世界各国のスパイ。誰が味方で誰が敵なのかわからなくなる状況下、ロレーンと世界の運命は?
公式HP http://atomic-blonde.jp/ 
Twitter @atomicblonde_jp/

***********************************

監督:デヴィッド・リーチ(『ジョン・ウィック』共同監督、『DEADPOOL2(原題)』)

キャスト:シャーリーズ・セロン(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、『モンスター』)、ジェームズ・マカヴォイ(『X-MEN』シリーズ、『ウォンテッド』)、ソフィア・ブテラ(『キングスマン』『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』)、ジョン・グッドマン(『アルゴ』)、トビー・ジョーンズ(『キャプテン・アメリカ』シリーズ)他 

2017年/アメリカ映画/115分

配給:KADOKAWA 
© 2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.