「あいうえお順」カテゴリーアーカイブ

知念侑李 中川大志 小松菜奈「坂道のアポロン」特報解禁!2018年3月10日に全国公開


映画情報どっとこむ ralph この度、第57回小学館漫画賞一般向け部門受賞、2009年版「このマンガがすごい!オンナ編」第1位に輝いた、名作コミック「坂道のアポロン」を単独初主演となる知念侑李、共演に中川大志、小松菜奈を迎え、青春映画の名手として知られる三木孝浩監督がメガホンを取り映画化、2018年3月10日(土)に全国公開することなりました。そして本日ついに、本編初出しとなる特報映像が解禁。
原作は、人気漫画家・小玉ユキにより「月刊flowers」(小学館)にて連載された伝説的コミック。

都会から長崎県・佐世保市へと引っ越してきた転校生で、うまく周囲に馴染めない主人公・西見薫を演じるのは、映画単独初主演となる、Hey! Say! JUMPの知念侑李。

そして、学校一の荒くれ者で、“札付きの不良”と恐れられながらも優しい心を持ち薫の一生ものの友達となっていくクラスメイト・川渕千太郎には、中川大志。

千太郎の幼馴染で町のレコード屋の娘、薫が想いを寄せながらも自身は千太郎に片思いしている心優しい女の子・迎律子には、小松菜奈。

共演に、ディーン・フジオカ、真野恵里菜、中村梅雀ら実力派キャストが集結し、一生ものの友情と恋に出会ってもがきながら幸せを掴もうとする彼らの友情と恋に加え、音楽がまぶしく交錯する10年間を描いた、2018年春必見の感動青春ラブストーリーが誕生します。

映画情報どっとこむ ralph そして、本日ついに、本編初出しとなる特報映像が解禁。

特報では、主人公薫(知念)が、千太郎(中川)という友人を持ち、律子(小松)との恋をしながら変わっていく様子、そしてなにか大きな事件を感じさせる10年間が描かれています。また、特報で流れるジャズの名曲「いつか王子様が」は、劇中で知念・中川によってセッションされる楽曲の1曲。本作の為に、知念はピアノ、中川はドラムを数か月にわたり猛特訓した成果が表れています。新たなキャストとして、山下容莉枝(やましたよりえ)、ジャニーズJr.の松村北斗(まつむらほくと)、野間口徹(のまぐちとおる)らの出演情報も解禁となりました。

ジャニーズさんなので公式HPで確認して!
http://www.apollon-movie.com/

ストーリー
医師として病院に勤める西見 薫。忙しい毎日を送る薫のデスクには1枚の写真が飾られていた。笑顔で写る三人の高校生。10年前の夏、二度と戻らない、“特別なあの頃”の写真……あの夏、転校先の高校で、薫は誰もが恐れる不良、川渕 千太郎と、運命的な出会いを果たす。
二人は音楽で繋がれ、荒っぽい千太郎に、不思議と薫は惹かれていく。ピアノとドラムでセッションし、千太郎の幼なじみの迎 律子と三人で過ごす日々。やがて薫は律子に恋心を抱くが、律子の想い人は千太郎だと知ってしまう。切ない三角関係ながら、二人で奏でる音楽はいつも最高だった。しかしそんな幸せな青春は長くは続かなかった。ある日突然、千太郎は二人の前から姿を消してしまい。

***********************************

出演:知念侑李 中川大志 小松菜奈
真野恵里菜 / 山下容莉枝 松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) 野間口徹
中村梅雀 ディーン・フジオカ
監督:三木孝浩 脚本:髙橋泉 原作:小玉ユキ「坂道のアポロン」(小学館「月刊flowers」FCα刊)
製作幹事:アスミック・エース、東宝
配給:東宝=アスミック・エース
制作プロダクション:アスミック・エース、C&Iエンタテインメント
(C)2018 小玉ユキ・小学館/映画『坂道のアポロン』製作委員会
    


映画『斉木楠雄のΨ難』LINEスタンプの販売が決定


映画情報どっとこむ ralph 脚本・監督 福田雄一、主演 山﨑賢人の超話題作『斉木楠雄のΨ難』が、10月21日(土)より全国公開となります。

そして!!!公開直前!
<映画『斉木楠雄のΨ難』LINEスタンプ>の販売が決定しました!

LINE STORE

全40種類からなる本作のLINEスタンプでは、ビジュアル公開するやいなや、再現度が高すぎると評判の”実写版”の超個性的キャラクターたちが、劇中のカットに併せて、”らしさ”全開のセリフを思い思いに発しています!


生まれながらにとんでもない超能力を持ちながら、普通の生活を願う、山﨑賢人扮する主人公・斉木楠雄は「やれやれ」と、災難に見舞われてしまっている様子がスタンプになっているほか、橋本環奈演じる学園のアイドル照橋心美は「身の程知らずの恋をしてもいいのよ」と、天下無敵の美少女であることを自覚しているがゆえの腹黒い心の声がそのままスタンプに。

そのほかにも、高校生離れした外見の自称斉木の”相棒”・燃堂力(新井浩文)の「お?」や、どっぷり中二病に浸かっている海藤瞬(吉沢亮)の「漆黒の翼」。熱血の学級委員長・灰呂杵志(笠原秀幸)「もっと熱くなれよオオオ!!」。見た目は真面目そうだが、暴走族の元総長・窪谷須亜蓮(賀来賢人)「夜露死苦」。トラブルを巻き起こしがちの大人気イリュージョニスト・蝶野雨緑(ムロツヨシ)「アメージング」。ちょっとエロい校長先生・神田品助(佐藤二朗)「なるほど」。などなど、個性派揃いのキャラクターたちが、映画の世界を飛び出して、スタンプの中でも所狭しとそれぞれの個性を大爆発させています。

いますぐ使いたくなること間違いなしなスタンプを使って、映画のキャラクターにも負けない存在感を存分にアピール!

映画情報どっとこむ ralph 斉木楠雄のΨ難

10月21日(土)全国ロードショー
物語・・・
生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

公式サイト:
saikikusuo-movie.jp

***********************************


出演:山﨑賢人 橋本環奈

新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗
内田有紀 田辺誠一

原作:「斉木楠雄のΨ難」麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

脚本・監督:福田雄一
音楽:瀬川英史
主題歌:ゆず「恋、弾けました。」(セーニャ・アンド・カンパニー)

制作プロダクション:プラスディー
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント=アスミック・エース
(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会


初恋は、残酷な味がする。。。『ゆれる人魚』予告編解禁!!


映画情報どっとこむ ralph いまだかつて見たことがない人魚がここに!
ポーランド映画『ゆれる人魚』(英語タイトル「THE LURE」)。
日本公開日も2018年2月10日に決定!予告編がついに解禁!


さらに、日本の劇場公開は2018年2月10日(土)に決定し、10月28日(土)より公開劇場にて、劇場前売券が発売します。前売特典は、本作のオープニングイラストを手がけたポーランドの若手注目女性画家アレクサンドラ・ヴァリシェフスカが描いたビジュアルと日本版ポスターデザインをセットにした、特製ステッカーになります。
2016年サンダンス映画祭、ワールドシネマコンペティションドラマ部門審査員特別賞をはじめ世界各国で数々の受賞を果たし、ユニークなビジョンと革新的デザインで世界中のファンタスティック映画ファンを魅了した

「ゆれる人魚」 初恋は、残酷な味がする。。。

新宿シネマカリテほか2018年2月10日(土)公開
公式HP:
www.yureru-ningyo.jp

***********************************

配給:コピアポア・フィルム
© 2015WFDIF, TELEWIZJA POLSKA S.A, PLATIGE IMAGE


『We Love Television?』初日舞台挨拶に萩本欽一、河本準一、土屋敏男監督登壇決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、11月3日(欽・祝)に映画『We Love Television?』が初日を迎え、舞台挨拶への豪華登壇者が決定しました。

当日は、本作が人生唯一納得のいかない仕事とぼやく欽ちゃんこと萩本欽一さん、劇中で欽ちゃんに極限まで追い込まれた河本準一さん、更に本作が映画初監督作となり、6年の歳月を費やして萩本さんを追い続けた土屋敏男監督です。

そして、本作を一足先にご覧になった有名・著名人の方々から続々と応援コメントが寄せられていますのでご紹介!


先ずは初日舞台あいさつに関する情報からどうぞ!

ヒューマントラストシネマ渋谷 初日舞台挨拶
舞台挨拶実施劇場:ヒューマントラストシネマ渋谷(東京都渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル7・8F)
日程:11月3日(欽・祝)
9:30の回上映後 
12:20の回上映前
登壇者(予定): 萩本欽一、河本準一、土屋敏男監督(敬称略)
*登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。
その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと予めご了承下さい。

チケット販売情報
価格:通常料金(各種割引適用可)
・劇場ホームページおよび、劇場窓口にて販売します。
※各種招待券、無料券、株主招待券はご利用いただけません
・インターネット販売:10月21日(土)00:00(=10月20日(金)24:00)~上映会開始時刻の一時間前まで
・劇場窓口販売:10月21日(土)劇場OPEN時より販売
(インターネット販売で完売の場合、窓口販売はございません。)
チケット購入についての詳細


横浜シネマ・ジャック&ベティ 初日舞台挨拶
舞台挨拶実施劇場:横浜シネマ・ジャック&ベティ(横浜市中区若葉町3-51)
日程:11月3日(欽・祝) 13:25の回上映後
登壇者(予定): 萩本欽一、土屋敏男監督(敬称略)
*登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。

チケット販売情報
価格:通常料金(各種割引適用可)
・劇場窓口にて、10月28日(土)劇場OPEN時より販売
料金等、詳しくは劇場ホームページをご参照頂くか、劇場まで直接お問合せ下さい。
横浜シネマ・ジャック&ベティ 

映画情報どっとこむ ralph 有名・著名人からのコメントが届いています!

脚本家・映画監督:君塚良一
欽ちゃんの笑い作りは謎めいている。その執念と狂気を、「T部長」は見事にあぶり出してみせた。

タレント:香取慎吾
この映画の中には覚えておきたい言葉が多過ぎて覚えられない。もう一度観なければ。欽ちゃんの話は100集中して聞かないと1も分からない。I Love 欽ちゃん! I Love TV!!

浅草キッド/漫才師:水道橋博士
テレビ番組とは消えて流れ去る運命だ。
しかし、かつてのテレビの王様・欽ちゃんの今日と狂、そしてスタッフの共謀を映画に残すことで、明日から昨日を訪ねることが出来るようになる!
老いることない永遠の電波少年による記録!

三宅恵介
「欽ドン」のAD時代大将(欽ちゃん)からTV作り・笑いの基本を教わったつもりでしたが…
40年たってその半分も理解できてません。
この映画を何回も観て勉強し直します。

チームラボ代表:猪子寿之
これは、きっと、終わらない青春ドキュメンタリー。

イラストレーター:みうらじゅん
“視聴率100%の男”という、ともすれば権威濃過ぎ(ケンイ・コスギ)な肩書きと今でも戦い続けてらっしゃる欽ちゃんのロケンロール映画にグッときました!

ミュージシャン:岡村靖幸
暖かいご飯と家族の団欒の場所に必ず欽ちゃんがいた。
その頃、王、長島のように圧倒的なヒーローだった欽ちゃん。
ネットもビデオないあの時代。
どれだけテレビに救われたのだろう?

ジャーナリスト:田原総一朗
萩本欽一さんの時間をこれほど長く確保出来たのは凄い。
萩本さんを口説き落とした土屋さんの説得力とエネルギーを高くかいたい。
萩本さんのテレビについて視聴者について、そして30%を取るための秘訣について、繰り返し繰り返し話すのが如何にも本音ぽくて引き込まれる。僕ならば本音を早く引き出す為に挑発したり反発したりするが、土屋さんはそういう事を一切せずにドキュメントし続ける。その忍耐強さを改めて感じた。ともかくこれまでにないスケールの大きいドキュメンタリー映画だ。

タレント:石橋貴明
凄かったです。
萩本さんは、だからみんな好きになっちゃうんだなと。
凄すぎます…。
この世界は怪物だらけですね。

作家・クリエイター:いとうせいこう
新しいものを創り出す人はみんな自分の論理を持っていて不可解で理不尽で圧倒的で、
つまり鬼です。そういう鬼がテレビに少なくなっているのは愛の欠乏ゆえでは?
と土屋監督という鬼が訴える怪作です。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
ある日突然、土屋敏男がカメラを抱えて萩本欽一の自宅に訪れる。

「視聴率30%超えの番組を作りましょう。」その一言から、萩本欽一と土屋敏男の番組作りが始まる。番組に出演する演者との顔合わせ、番組構成に関わる人達との打ち合わせなどを精力的にこなす萩本欽一は、76歳。

新しいものへの探求心、笑いへの追求心…周囲の人達の熱量を最大限に引き出していく萩本欽一独自の手法とは?これまで誰も見たことのない萩本欽一の真の姿を追った、最初で最後のドキュメンタリー映画。

***********************************

出演:萩本欽一 / 田中美佐子、河本準一   
企画・構成・監督:土屋敏男(つちや・としお)  
配給:日活
(c)2017日本テレビ放送網
上映時間:120分(予定)


「マイティ・ソー バトルロイヤル」公開記念!シリーズ前2作をBS朝日とDlifeにて同日放送決定!


映画情報どっとこむ ralph 全国無料のBSテレビ局Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)は、11月3日(金)に劇場公開されるマーベル最新 映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」の公開を記念して、11月4日(金)21:00よりBS朝日にて放送されるシリーズ1作目「マ イティ・ソー」と連動し、シリーズ2作目となる「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」を23:00より放送いたします。

また両局とも、番 組の中で発表されるキーワードで応募する「マイティ・ソー バトルロイヤル」劇場鑑賞券のプレゼントキャンペーンも実施。
*プレゼントキャンペーンなどの詳細は、マーベル公式サイトをご確認ください
marvel-japan.jp/tv

ぜひ、映画公開前に、「マイティ・ソー」シリーズを、ディーライフとBS朝日にてお楽しみください。 各作品の放送スケジュールは以下のとおりです。

映画情報どっとこむ ralph 「マイティ・ソー」(二)

BS朝日にて 21:00~放送 北欧神話をベースにした、マーベルコミックスを実写化。アベンジャーズの一員と して活躍する、人気ヒーローの一人、ソーが主役の映画第1弾です。神の国< アスガルド>で無敵の強さを誇る戦士ソーは、傲慢さゆえに最強の武器“ムジョ ルニア”と全ての力を奪われて人間界へ追放されてしまう。地球に落ち、力を失 ったソーは、地球に迫る敵、そして神の国を危機に陥れる邪神ロキの陰謀に立 ち向かう!
(2011年、115分、米) © 2011 MARVEL


「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」(二)

ディーライフにて23:00~放送 アベンジャーズの一員として活躍する、人気ヒーローの一人、ソーが主役の映 画第2弾。『アベンジャーズ』の戦いから1年後、ロンドンに原因不明の重力異 常が発生し、その影響で物理学者ジェーンの身に地球滅亡の鍵となる“ダー ク・エルフの力”が宿ってしまいます。愛するジェーンと地球滅亡の危機に、ソー は宿敵ロキとともに立ち向かいます。
(2013年、112分、米) © 2013 MARVEL

***********************************