映画情報どっとこむ のすべての投稿

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ

いよいよ今週末より公開『私が殺したリー・モーガン』プレミアイベント開催決定!


映画情報どっとこむ ralph いよいよ今週末公開となるドキュメンタリー『私が殺したリー・モーガン』の、プレミアイベントの開催決定。

12月16日(土)アップリンク渋谷での初回上映後に、多方面の音楽に精通するブロードキャスターのピーター・バラカン氏とEMI~ユニバーサルミュージックで、リー・モーガンを含む国内のブルーノート・レコード諸作のリリースを担当してきたジャズ・プロデューサー行方均氏による、公開記念トークショーが開催されます。

初日上映およびイベント
開催:アップリンク渋谷 
日時:12月16日(土)
登壇:ピーター・バラカン、行方均

本ドキュメンタリーの舞台となる1960年代~72年は、リー・モーガンの参加したアート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズや、リー自身の『ザ・サイドワインダー』のヒットをはじめジャズが大変流行した時代でしたが、振り返ってみればそれ以上に、ザ・ビートルズをはじめ音楽史そのものの激動の時代でした。
そんな時代の最中に、イギリス、アメリカ、そして日本の音楽文化に公私ともに触れてきた1951年生まれの二人が、この時代の音楽、その人種や歴史的バック・グラウンド、そしてその中におけるリー・モーガンについて、聴き、語ります。
映画情報どっとこむ ralph また、公開に合わせて第2弾ビジュアルが新たに作成されました。不世出のスター・プレイヤーでありながら、人間的な脆さを併せ持ち、遂には命を落とした男のはかない素顔が垣間見えるデザインとなっております。

映画情報どっとこむ ralph 私が殺したリー・モーガン
I Called Him MORGAN  
劇場情報
2017年12月16日(土)~ アップリンク渋谷
2017年12月23日(土)~ 名古屋シネマテーク
2017年4月14日(土)~ 神戸アートビレッジセンター 【新規決定!】 
ほか全国ロードショー

公式ホームページ:
icalledhimmorgan.jp 
公式Twitter:
@ICHMorgan_JP  


イベント出演者のプロファイルはこんな感じ!

ピーター・バラカン
1951年ロンドン生まれ。74年来日、シンコー・ミュージックへ入社。80年に退社後は執筆やラジオ番組への出演などを中心に活動する傍ら、80~86年にはイエロー・マジック・オーケストラ、および個々のメンバーの海外コーディネーションを担当。86年に独立し、放送番組の制作、出演を中心に活動中。

行方均(なめかたひとし)
1951年宮城県生まれ。元・EMIミュージックジャパン会長、ユニバーサルミュージック副社長。88年ブルース・ランドヴァル(当時ブルーノート社長)、マイケル・カスクーナ(同プロデューサー)らの協力を得て、日本国内においてブルーノートをはじめとする多くのジャズ作品やフェスティヴァルを手掛け、本邦ジャズ市場の育成に貢献。

***********************************

監督 : カスパー・コリン (2006『My Name Is Albert Ayler』ほか)
出演 : リー・モーガン/ヘレン・モーガン
ビリー・ハーパー(サックス奏者)/ジミー・メリット(ベーシスト)/ベニー・モウピン(サックス、フルート奏者)/ウェイン・ショーター(サックス奏者)/ポール・ウエスト(ベーシスト)/チャーリー・パーシップ(ドラマー)/アル・ハリソン(ヘレンの息子)/リナ・シャーロッド(リーのガールフレンド)/ジェリー・シュルツ(スラッグスのオーナー)/ジュディス・ジョンソン(リーのガールフレンド) ほか

劇中曲: テーマ曲「サーチ・フォー・ザ・ニュー・ランド」 from 『Search for the New Land』 (BLUE NOTE)
モーニン/チュニジアの夜/ダット・デア/ヘレンの儀式/トム・キャット/ギャザ・ストリップ/アブソリューションズ/アンジェラ ほか

製作 : スウェーデン・アメリカ/2016年/モノクロ&カラー/91分/原題:I Called Him MORGAN
日本語字幕: 行方均
配給 : 株式会社ディスクユニオン/ 提供: 株式会社タムト
協力 : ユニバーサルミュージック合同会社
© 2016 Kasper Collin Produktion AB


映画『放課後戦記』衝撃のティーザービジュアル解禁&公開日決定!!


映画情報どっとこむ ralph ヒロインにNMB48の市川美織を迎え全席即完売で2016年10月に幕を開けた舞台「放課後戦記」が新たなストーリーと新たな追加キャストを迎え、映像化される映画版『放課後戦記』。

市川美織、秋月成美、りりか、小宮有紗、遠藤新菜、青島心、窪田美沙、井上美那、大野未来、小泉萌香、片岡沙耶、新田祐里子、加藤美紅、野々宮ミカ、三橋栄香ら映画、TV、アニメ、舞台、グラビアと今後の活躍が期待されている女優、声優、アイドルのネクストブレイク・ガールたちが大結集!!

映画情報どっとこむ ralph 映画だからこそ表現できる切れ味抜群のアクションと、少女たちの繊細な心の奥深くを描き、舞台とはまた違った『放課後戦記』に触れる事ができます。

その他、三愛水着楽園イメージガール、熊江琉唯、アイドルグループ、X21のメンバー、山木コハル、尾碕真花。そして舞台初演、映画版から続投の加藤美紅が再度出演。
今回、映画のティーザービジュアルと公開日が解禁となります。市川美織が鮮血を浴びて、日本刀を持つショッキングなビジュアルが、映画への期待度が上がる事間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph 裏面は様々なコスチュームを着た出演者が勢揃いしたビジュアルで構成されています。
このティーザービジュアルのチラシは、舞台を上演するYokohama O-SITEで、先行配布されます。

映画公開は2018年4月7日にシネ・リーブル池袋他全国ロードショー決定!

映画版ストーリー
ある日の放課後、門脇瀬名(市川美織)は憑対弓立(りりか)にハンカチを返すため屋上で待っている間に居眠りをしてしまい、目を覚ますと暗くなった学校に閉じ込められていた。携帯も通じない外部からシャットアウトされた校内で、瀬名の目に映ったのは手を切断されて苦しんでいる女子生徒だった。巨大な光や世界が赤く染まっていく不思議な出来事が起こる中、少女たちの史上最悪の殺し合いがはじまる・・・・・・。
残り4日、残り3日、残り2日、残り1日、少女たちの殺戮のカウントダウン、最後に生き残るのは誰か?

映画情報どっとこむ ralph また、12月20日~12月22日まで3日間限定で舞台版「放課後戦記」の再演も決定しました。初演と同じWキャストで、20日、21日は市川美織が、ヒロイン、門脇瀬名を演じ、22日はりりかが門脇瀬名を演じます。

舞台『放課後戦記』詳細
公演期間:2017年12月20日(水)21日(木)22日(金)
劇場:Yokohama O-SITE(〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3F)
横浜駅みなと西口 徒歩5分
▼タイムスケジュール
12月20日(水)15時 19時半 12月21日(木)15時 19時半 12月22日(金)15時 19時半
▼チケット発売一般発売中TUFF STUFFオンラインチケット
https://www.e-get.jp/tuffstuff/pt/

***********************************

原案:オクショウ 
監督:土田準平 脚本:桃原秀寿 
出演:市川美織 秋月成美 りりか 小宮有紗 遠藤新菜 青島心 窪田美沙 井上美那 大野未来 小泉萌香 片岡沙耶
新田祐里子 加藤美紅 野々宮ミカ 三橋栄香


浜辺美波、北村匠海、月川翔監督が初告白!キミスイ 1年ぶりに振り返る 特典映像一部到着!


映画情報どっとこむ ralph 大ヒットを記録した映画『君の膵臓をたべたい』のBlu-ray&DVDが、 2018年1月17日発売となります。

重い膵臓の病を患うヒロイン・山内桜良役に浜辺美波、桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの【僕】役には北村匠海。
次世代を担う二人が、儚くも美しい高校時代を瑞々しく演じている。 Blu-ray&DVD豪華版には、浜辺美波、北村匠海、月川翔監督によるメイキングハイライト ビジュアルコメンタリーに加え、初日舞 台挨拶でしか見られなかったあの感動のサプライズ映像「キャンペーンの軌跡」VTR ビジュアルコメンタリーもダブルで収録。また、公開記念特番ほか、完成披露上映会や舞台挨拶等イベント映像など、豪華版のBlu-ray&DVDでしか見ることのできない貴重な特典映像が満載です。

そして!!!!!!!!!!!
先日、豪華版でしか見ることのできない特典映像<メイキングハイライト ビジュアルコメンタリー>の収録が行われ、浜辺美波、北村 匠海、月川翔監督が1年ぶりに撮影を振り返り、初めてクランクイン初日の心境を告白しました。

映画情報どっとこむ ralph
主人公の桜良を演じた浜辺美波さんは、クランクイン当日のメイキング映像を見ながら、

浜辺さん:「リハーサルは、今までの作品よりも(多く)重ねたなと思う。役作りとか、準備の時間は多 く持てたけれど、それでも緊張は今までで一番感じた作品。

と、主人公として立つプレッ シャーを感じていた事を告白。
続けて北村匠海も1年経った今だから言える話だけれど、 と前置きをした上で

北村さん:初主演の重圧で、クランクインから1週間くらいは、めちゃくちゃ体調が悪かった。

と告白。すると、

浜辺さん:実は…胃を痛めていて、普段は何でも よく食べる“私なのに”、ご飯が(喉を)通らなかった。

と明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 桜良の親友・恭子が【僕】に抱く嫉妬心について

「すごく共感出来た。恭子の気持ち はとても良くわかる!

と話すと、

月川監督:桜良ではなくて、恭子の気持ちの方がよく分かるって事?

と、恭子が抱く感情に浜辺さんが共感していることに驚き、

北村さん:男子としては全く理解出来ない(感情)!

と監督に続いた。

映画を観た多くの人々の涙を誘った【僕】が桜良の家で泣くシーンや、【僕】の将来につながる会話が交わされた桜良と【僕】の病室のシーンも公開されています。



一部公開された映像も含む<メイキングハイライト ビジュアルコメンタリー>や、「キャンペーンの軌跡」VTR ビジュアルコメンタリーなど 豪華映像特典満載のBlu-ray、DVD豪華版は来年1月17日(水)発売となる。

映画情報どっとこむ ralph
『君の膵臓をたべたい』

1月17日(水)Blu-ray&DVD発売 ■Blu-ray 豪華版 2枚組 ¥6,700+税 / 通常版 ¥4,700 +税 ■DVD 豪華版 2枚組 ¥5,800+税 / 通常版 ¥3,800+税
<豪華版、通常版 共通の特典映像>
★予告編集(特報/予告/TVCM)

<豪華版のみの特典映像>
★メイキングハイライト ビジュアルコメンタリー (浜辺美波×北村匠海×月川翔監督)
★「キャンペーンの軌跡」VTR ビジュアルコメンタリー (初日舞台挨拶でしか見られなかったあの感動のサプライズ映像)
★映画「君の膵臓をたべたい」公開記念特番 キミスイがあなたに届くまで
★イベント映像集
©2017 「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社
発売元:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
販売元:東宝

***********************************




佐野玲於・中川大志・高杉真宙・横浜流星映画『虹色デイズ』2018年7月に公開決定 特報到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、松竹企画・配給の映画『虹色デイズ』の全国公開が【2018年7月】に決定、カルテット主演を務める佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)・中川大志・高杉真宙・横浜流星が男子高校生姿で登場する特報映像と場面写真が解禁となりました。

水野美波先生の虹色デイズを『大人ドロップ』の新鋭・飯塚健が監督が映画化!

主人公となる男子高校生役は、いま最も人気と勢いのある若手俳優たちが集結。ピュアで元気な愛されキャラ【なっちゃん】を佐野玲於、チャラくて女好きなモテ男【まっつん】を中川大志、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん】を高杉真宙、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん】を横浜流星が扮し、カルテット主演として魅力的な4人組を演じます。

今回解禁となった特報映像と場面写真では、4人の制服姿を初お披露目!
紺のブレザーにえんじ色のネクタイ、黒のパンツをベースに、各キャラの個性が出る着崩しや小物を身にまとった制服姿で、それぞれの役を演じています。

こんな4人がクラスにいたら勉強が身に入りません!絶対!

映画情報どっとこむ ralph 11月下旬にクランクアップしたばかりの撮れたて本編映像で制作された特報では、冒頭から男子たちがプールに勢いよく飛び込むなど、4人の青春感があふれる瑞々しい映像が映し出されます。そして、彼らの毎日が友情や恋によって日々変化していくことを予感させる構成となっています。

映画情報どっとこむ ralph 青春時代、それは人生の特別な時期にだけ与えられる特別な時間。同じような日常の繰り返しに見えても、実は同じ日なんて一日もない。仲間と一緒なら、笑った日も、泣いた日も、喧嘩した日も、毎日がいろんな色で輝いている…それが「虹色デイズ」。2018年、若者たちの胸に永遠に刻まれる、青春映画の新たなるバイブルが誕生します!

ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】がギュっとつまった青春ストーリー!

映画『虹色デイズ

公開は・・・・2018年7月全国ロードショー

公式サイト:
nijiiro-days.jp
公式Twitter:
@nijiiro_movie

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

***********************************

主演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星  ←4人ともに主演
監督:飯塚健
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香/飯塚健
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
(C)水野美波/集英社マーガレットコミックス


松坂桃李主演『不能犯』今野浩喜 が、間宮祥太朗 に先輩風を吹かす?!場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、俳優・松坂桃李が初めてのダークヒーローを演じることで話題の映画『不能犯』が、2018年2月1日(木)より公開となります。

都会のど真ん中で次々と起きる変死事件。

警察は証拠を一切見つけられないでいたが、現場では必ず黒スーツの男が目撃されていた。男はSNSで話題の殺し屋・宇相吹正。電話ボックスに殺人依頼の紙を貼ると、宇相吹がターゲットを必ず死に追いやるという。しかし、その死因は病死や自殺に事故という罪には問われない<不能犯>だった。誰もが持つ妬みや嫉妬、人間の心の闇を暴く、【立証不可能犯罪】スリラー・エンターテインメントが誕生しました。


そして・・・
嘘と曲がったことが大嫌いで、口は悪いが部下や改心した前科者の面倒見がよく、人望厚い姐御肌の“デキる”刑事である、多田(沢尻)には行きつけの店がある。そこは、多田が自ら更生させた元不良少年・タケル(間宮)が料理人を務める店。

そこで、多田とタケルが昔話に花を咲かせていると、ひとりの男が「来たよ!不良・タケルの昔悪かった自慢…」とボソリと言い放つ。
それは、タケルの先輩料理人(今野浩喜)である櫻井俊雄だ。後から入って来たタケルが評価されている事を面白く思っていない桜井のその言い方には少しトゲがあるように思えるが…?この度、先輩風を吹かす?!今野演じる櫻井の場面写真を初解禁させていただきます。 タケルに対して思うところがあるような態度をみせる櫻井が劇中でどんな行動をみせるのか?

また一方の写真では、TVから流れる、公園で起こったある爆発テロのニュースをみて、憤りを覚える多田と「こういうことってずっと続くんでしょうね」と悲観するタケル、そして興味本位で顔を向ける櫻井の姿が。果たして、多田は事件の犯人を捕まえることができるのか?この三人が何かしら事件に関わっていくことも予感させる?!今後の展開が気になる画像となっています。

公式サイト:
funohan.jp/
公式twitter:
@FunohanMovie
公式facebook:
@FunohanMovie 
Instaglam:
funohan_movie

あらすじ・・・
都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件。現場では、必ず黒スーツの男が目撃される。男の名は宇相吹正(松坂桃李)。電話ボックスに殺人依頼を残すと、願いを叶えてくれる男だ。ただし、依頼人の殺意が純粋でないと、恐ろしい事態を招くという。さらに、宇相吹は全てのターゲットを、一瞬の迷いもなく確実に殺すのだが、その死因は病死や自殺、事故に見えるため、絶対に捕まることはない。そう、彼は〈不能犯〉なのだ。「必ず宇相吹を止める」と熱い正義に燃える多田友子刑事(沢尻エリカ)と部下の百々瀬(新田真剣佑)。捜査の過程で、多田だけが唯一、宇相吹が支配することが出来ない相手だと判明するー。やがて日本中を震撼させた連続爆破事件と宇相吹の事件が繋がり、壮大な事件へと発展していくー。果たして多田は宇相吹を止められるのか?そして宇相吹の真の目的とはー。


***********************************

出演:松坂桃李 沢尻エリカ
新田真剣佑 間宮祥太朗 テット・ワダ 菅谷哲也 岡崎紗絵 真野恵里菜 忍成修吾
水上剣星 水上京香 今野浩喜 堀田茜 芦名星 矢田亜希子 安田顕 小林稔侍
原作:『不能犯』(集英社「グランドジャンプ」連載
原作:宮月新/画:神崎裕也)
監督:白石晃士
脚本:山岡潤平、白石晃士
配給:ショウゲート
(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会