映画情報どっとこむ のすべての投稿

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ

藤田恵名 国内・外で話題沸騰のMVが映画化!女性殺し屋と日本食 映画「WELCOME TO JAPAN」製作決定! 


映画情報どっとこむ ralph 先日、MV検閲済ver.と未検閲ver.を解禁し、キングレコード公式サイト1週間で、15万視聴回数を超えまだまだ、その 再生回数は伸び続け、全世界から注目を浴びている『藤田恵名』 「言えない事は歌の中」。
このMVが、トロント映画祭、シッチェス・ファンタスティック映画祭、サウス・バイ・サウスウエストなど海外映画祭から問い合わせ殺到中。

その勢いさながらに、MVの世界観をふくらませて映画化することが決定!

タイトルは、「WELCOME TO JAPAN」。

女性殺し屋と日本の食文化を描いた作品となっている。異色とも思えるこの組み合わせに、藤田恵名が体当たりで挑んだ。藤田恵名が演じる女性殺し屋は、弁当箱で不良外国人たちを殺しまくる。
殺し屋という役柄の為、MVでも披露 している激しいアクションシーンで、多くの痣を作ったが、痣の数だけ凄味のある彼女の新たな一面を見れることになる。更に、殺しと食がテーマとなっているこの作品を観終わった後、日本のお弁当が食べたいと感じることにもなりそうだ。

監督には、世界的クリエイティブの祭典SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)で2017年日本映画で唯一上映された「蠱毒ミートボールマシン」の西村喜廣が担当。

映画情報どっとこむ ralph
藤田恵名の座右の銘は、「群れるな、勝ち取れ!」。

その言葉通り、彼女の“核”、または“芯”の部分が剥き出しとなり、ステージとスクリーンで世界を魅了する日がきた。 今いちばん”脱げる”シンガーソングライターとして、2018年ロックとエロスをまき散らす藤田恵名。目が離せません!

***********************************



宮越里子、super-KIKI姉妹 映画 『ガザの美容室』公開初日トークイベントレポ


映画情報どっとこむ ralph 6月23日(土)より公開の映画『ガザの美容室』。
パレスチナ自治区、ガザの小さな美容室を舞台に戦 争状態という日常を生きる女性たちを描いた本作のトークイベントに、フェミニズムZINE『NEW ERA Ladies』を制作している宮越里子さんとsuper-KIKIさん姉妹が登壇いたしました。

日時:2018年6月23日(土)
会場: アップリンク渋谷
登壇:宮越里子(フリーランス・デザイナー)、super-KIKI

映画情報どっとこむ ralph 6月23日(土)、映画『ガザの美容室』の公開記念 トークイベントが開催、フェミニズムZINE『NEW ERA Ladies』を制作している宮越里子さんとsuperKIKIさん姉妹が登壇した。

本作はパレスチナ自治区ガザの小さな美容室を舞台 に、 戦争状態という日常をたくましく生きる13人 の女性たちを描いた作品。

身の回りの社会への違和感、疑問、怒りを“デザイン” “ファッション”“ZINE”という形で可視化し表現する宮越さんとsuper-KIKIさんは、まず最初に、この映画 で描かれている、かねてよりフェミニズムの思想が批判してきた男尊女卑社会のおかしさと、エンパワーさ れるオシャレについて、自分が共感した部分と、共感するからといって、“全く同じ”では済まされないパレスチナ ガザ地区の状況について話したいと説明。

映画情報どっとこむ ralph
本作の女性たちの描き方について、

super-KIKIさん:オシャレをすることは、彼女たちにとって平常心を保ったり、エンパワーされるもの。このことは私たちも同じ。

と述べた。それに対して

宮越さん:彼女たちが美容室で繰り広げる、夫やパートナーへの愚痴大会にも共感した。あの場に私たちがいたら絶対盛り上 がっている(笑)モラハラだめんず、DV男、妻がいないと何もできない夫など、家父長制に染 まる典型的なタイプの男性によって、彼女たちは悩まされている。実際、日本でも同じような状況な人がま だまだいる。

と言及。

印象的だったシーンについて、

super-KIKIさん:夫の浮気 で離婚調停中のエフィティカールが、口紅を塗って自分の顔 をじっと見つめた後に、若い花嫁に年齢を訊く。奔放で自信 家な彼女が、実はエイジズムの呪いにかかっていて、すごく 切ないシーン。“年齢はただの数字です”って言いたいけど、年齢を気にしてしまう彼女の気持ちもわかる。

と述べ、

宮越さん:エフィティカールが、銃撃戦が激しくなったとき、 タバコを吸いながら震える手でマニキュアを塗るシーンも本 当に切ない。あと、彼女が取っ組み合いの喧嘩をした相手の サフィアが涙目で口紅を塗り正気を保とうとするシーンも、 本当に大好き。やっぱり赤リップは元気出る!

と熱く語った。また、

super-KIKIさん:花嫁サルマは、美容室の外で突如始まった銃撃戦のせいで、メイクアップも途中で、結婚式に間に合わない。ここにガザの絶望が詰まっている。

と述べ、

宮越さん:私たちと決定的に違 うのは、美容室の外では銃撃戦が起こっているということ。共感できることもあるが、“全く同じ”とは言い きれない状況がここにある。

と言及。

映画情報どっとこむ ralph トーク終盤、

super-KIKIさん:日本でも、戦前のオシャレなモダンガールと、戦時中のモンペ姿の女性の 写真を見て、そのギャップにショックを受けた。表現を奪われることは、命を奪われることと同じ。生きるために、オシャレを死守するべき。

と主張。そして、

宮越さん:フェミニズムに国境はない。フェミニス トにとって、パレスチナのような第三世界(注)の女性たちの状況に目を向け、発信することは、彼女たち を救うと同時に、家父長制の解体を目指すフェミニストにとって普遍的な平等に繋がる。

と語り、

最後に・・・

宮越さん:私たちにとってZINEはプロテストアイテム。男尊女卑社会に抵抗できる表現だし、女性の活躍の場を広 げるものだと思っている。この映画も、彼女たちの日常を通して戦争の悲惨さを伝える、映画自体がパレス チナ ガザ地区の現状を伝えるプロテスト大衆芸術になっている。

と締めくくった。


映画『ガザの美容室

は、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか絶賛公開中。

オシャレする。メイクをする。
たわいないおしゃべりを、たわいない毎日を送る。
それが、私たちの抵抗。

パレスチナ自治区、ガザの小さな美容室を舞台に、 戦争状態という日常をたくましく生きる13人の女性たちを描く。

パレスチナ自治区、ガザ。クリスティンが経営する美容院は、女性客でにぎわっている。離婚調停中の主婦、ヒジャブを被った信心深い女性、結婚を控えた若い娘、出産間近の妊婦。皆それぞれ四方山話に興じ、午後の時間を過ごしていた。しかし通りの向こうで銃が発砲され、美容室は戦火の中に取り残される――。

極限状態の中、女性たちは平静を装うも、マニキュアを塗る手が震え、小さな美容室の中で諍いが始まる。すると1人の女性が言う。「私たちが争ったら、外の男たちと同じじゃない」――いつでも戦争をするのは男たちで、オシャレをする、メイクをする。たわいないおしゃべりを、たわいない毎日を送る。それこそが、彼女たちの抵抗なのだ。


第68回カンヌ国際映画祭批評家週間に出品され話題を呼んだ本作は、ガザで生まれ育った双子の監督タルザン&アラブ・ナサールによる初の長編。

戦争状態という日常を生きる女性たちをワンシチュエーションで描き、戦闘に巻き込まれ、監禁状態となった人々の恐怖を追体験する衝撃作である。

***********************************

監督・脚本:タルザン&アラブ・ナサール
出演:ヒアム・アッバス、マイサ・アブドゥ・エルハディ、マナル・アワド、ダイナ・シバー、ミルナ ・ サカラ、ヴィクトリア ・ バリツカほか
(2015/パレスチナ、フランス、カタール/84分/アラビア語/1:2.35/5.1ch/DCP)
字幕翻訳:松岡葉子
提供:アップリンク、シネ・ゴドー
配給・宣伝:アップリンク


上海国際映画祭で『わたしたちの家』清原惟監督が最優秀アジア新人監督賞受賞!


映画情報どっとこむ ralph 本日閉幕する中国最大の映画祭「第21 回上海国際映画祭」。

コンペティションのひとつ、アジアの新人監督・俳優を対象とした「Asian New Talent Award」部門で、『わたしたちの家』の清原 惟監督が最優秀監督賞を獲得しました。


「Asian New Talent Award」5名の審査員からは

独自の映画話法を用い、緻密かつシンプルな映画表現で、人と人との関係、そして「家」というものを捉えなおす、独創的な作品

と評されました。

審査員長:施南生(映画プロデューサー・香港)
審査員:Rayan Martin(映画監督・フィリピン)、宋佳(女優・中国)、Midi Z(映画監督・ミャンマー)、曾剑(撮影監督・中国)


清原監督からの喜びの声もお届いています!
清原監督:このような賞をいただけて本当にに光栄です。この映画を一緒に作ってくれたスタッフ、キャストの皆さん、観客の皆さん、関わってくださった全ての方に感謝いたします。大学院の修了制作として作った小さな映画が、たくさんの方に観ていただける機会をくださった上海国際映画祭に感謝いたします。新しい映画の形を探求したいという気持ちを持って作り始めた映画ですが、撮影の時は困難なことがたくさんありました。新しいことに挑戦するということは常に困難がつきまといます。どこに向かっていくのかわからなく不安な時があっても、最後まで作り続けることができたのは、スタッフ・キャストの皆さんがこの映画を信じてくれていたからだと思います。そして、たくさんの観客の皆さんが観てくださるという機会を経て、この映画はさらに豊かに成長したと思います。素晴らしい機会を与えてくださり本当にありがとうございます

映画情報どっとこむ ralph わたしたちの家

監督:清原 惟

公式サイト:
http://www.faderbyheadz.com/ourhouse.html

昨年の第39回ぴあフィルムフェスティバルにて「PFFアワード2017」グランプリに輝き、その後、PFFが海外窓口となりベルリン国際映画祭、香港国際映画祭、ニューヨーク・New Directors/New Filmsなど世界への紹介を続けている『わたしたちの家』。

先日はブラジルのクリチバ国際映画祭でもグランプリを受賞し、今後も台北映画祭、プチョン国際ファンタスティック映画祭、メルボルン国際映画祭など続々と上映が決定する人気作となりました。

©東京藝術大学大学院映像研究科

映画情報どっとこむ ralph ★【第40回PFF/ぴあフィルムフェスティバル】

2018年9月8日(土)~22日(土)、国立映画アーカイブにて開催!

http://pff.jp
***********************************


佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星登壇に高校生大熱狂!『虹色デイズ』一日限りの課外授業


映画情報どっとこむ ralph ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春ストーリー『虹色デイズ』が7月6日(金)より公開となります。

高校生男子のリアルな友情と恋と青春の日々を、佐野玲於さん、中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さん 四人が主演で描きます!!

そして!公開まで2週間を切り、公開直前イベントが宝仙学園中学高等学校で行われ、主演の四名がサプライズで登場に学生さんたち大熱狂の嵐!そして、現役男子高校生と本気の体育・美術・国語・書道4番真剣対決!!その勝負の行方は!

『虹色デイズ』公開直前イベント“一日限りのスペシャル課外授業”
日時:6月25日(月)
場所:宝仙学園中学高等学校
登壇:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星

映画情報どっとこむ ralph 高校の体育館には、特別課外授業として約500名の学生が続々と集まり、マスコミがスタンバイしている様子にざわつきを隠せない学生たち。

そんな中、『虹色デイズ』の予告映像が流れると、まさかの展開に学生たちは大興奮!!


ここで、誰が来るのか察した女子生徒は既に歓声を上げ!

佐野玲於・中川大志・高杉真宙・横浜流星が登場すると、喜びを隠しきれない学生たちが立ち上がり、悲鳴にも似た歓声と共にキャスト陣を迎えました。
マイクも通らないほどの歓声が続く中、キャストそれぞれが一言ずつ挨拶。
(襟を持ってるのはピンマイクを近づけているため)

佐野さん:高校はあまり来る機会がないので新鮮です。楽しんでますか?(会場拍手)短い時間ですが、楽しんで帰ってください。

中川さん:皆さん元気が良いですねー!盛り上がってますか?(会場歓声)今日はよろしくお願いします。

高杉さん:(会場の熱気に圧倒されて)すごいですね!テンションあがります!

横浜さん:今日は楽しんでいきましょう!!

映画情報どっとこむ ralph 実際に高校で撮影された本作ということで、久しぶりに高校に帰ってきた4人。高校生を演じる上で心がけたことを問われ

横浜さん:男子4人の空気感や男子校のノリを大切にしました。なので、きっと男子も共感できる部分がたくさんあると思いますよ!

と見どころを明かしました。


ここで、男子高校生4人が主人公という本作にちなみ、主演の4人と現役男子高校生による「体育」、「美術」、「国語」、「書道」4番対決に!

1本目のテーマは「体育」。

このテーマには横浜さんが挑み、反復横跳びに挑戦することに。

挙手で選ばれた男子生徒のAくんが対決相手となりました。
サッカー部だと語るAくんに対抗するために、横浜さんは履いていた靴を脱ぎ、気合十分!

いざ勝負がはじまると、横浜は勢いよく本気の1分間反復横跳びを披露!

そして、勝者は!!!
横浜さんが105回、Aくんは102回で、見事横浜さんの勝利となりました!
横浜さん:体育測定とか、普通は20秒くらいなのに、1分間はきつい!

と息も切れ切れ。

映画情報どっとこむ ralph 2本目のテーマは「美術」。

このテーマに挑むのは高杉さん!

男子生徒と1分間で佐野さんの似顔絵を書いてどちらが似ているか対決!高杉さんの対戦相手は、実際に美術部のBくん。
特徴を捉えた2つの個性溢れる似顔絵が完成!
生徒の皆さんの拍手の大きさで、勝者を決めることになり、ここは、拍手の大きかったBくんの勝利となりました!


続く3本目のテーマは「国語」。

これには中川さんが挑戦することに。「に・じ・い・ろ」の4文字で、恋の告白をテーマに、あいうえお作文!

中川さん:国語は得意なので、負けられないです!

と強気なコメントが!
あれこれと悩みながらも作文を考える2人ですが、タイムオーバーとなり、それぞれが作文を発表!

生徒Cくん:にっこり笑顔で、じっとみつめる、いっぱいの愛を、老後も一緒に。
中川さん:にやにやしちゃう、じっとみつめちゃう、いつも君のこと、ロックオンしてるから!
と指さす中川さんに胸きゅん女子から悲鳴が飛び交う中、どちらがきゅんとくる恋の告白だったか、会場の女子生徒の皆さんが審査員となり判定。

これは当然ながら判定の結果、勝者は中川さん!
中川さん:Cくんの作文もすごい良かった!

称賛して対決は終了。

映画情報どっとこむ ralph 最後の4本目のテーマは「書道」。
このテーマに挑戦する佐野さんは「青春と言えば○○」というお題に沿って、個性溢れる言葉で表現!

佐野さん:うーん、大丈夫じゃないかも
とちょっと不安な様子を見せるも、普段とはまた違った真剣な表情で書道に取り組み・・・・
中川さん達のちょっかいを受けながらも完成!

生徒Dさん:友情
佐野さん:特権

生徒の皆さんが審査員となり、より青春を感じる方に拍手。勝負の結果、生徒Dくんが勝者となり、残念がる佐野さん。
と、2対2となった対決は・・・・ドローかと思いきや、最終対決を行うことに!


ステージには大きな綱が用意され、『虹色デイズ』チーム対現役男子高校生チームでガチ綱引き大会を実施!

チームの逆転をかけた最終決戦がスタート。
キャスト陣は、「綱引きなんて久しぶり!」と綱を手に取り、いざ勝負!はじめは男子高生チームが有利に進みましたが、最後の最後に『虹色デイズ』チームが追い上げを見せ、見事勝利!これにより、総合優勝は『虹色デイズ』チームとなりました!!

熱い対戦を繰り広げたキャスト陣。


佐野さん:皆さんがこんな強いと思わなかった・・・。

中川さん:皆さんの爆発力を感じました!

と白熱バトルを振り返りました。

映画情報どっとこむ ralph
最後に、学生の皆さんにはもう一つサプライズが!キャスト陣と共に、写真撮影を行うことに。

虹色! デイズ!の掛け声で色鮮やかなジェット風船を放ちました!
本当に大盛り上がりのイベントとなりました!

一番興奮してたのは、若い先生?二人組でしてけど(笑)


友情・恋・進路…仲間と一緒に笑ったり悩んだりする、たった一度の青春。ありふれたようで特別な時間を過ごす4人に、きっとあなたも自分が過ごしたあのころを重ね合わせるはず。

映画『虹色デイズ

は7月6日(金)公開です!


いつもの毎日に、七色のキセキが輝く
笑って、悩んで、恋をして――いつだってみんながいた。
[友情]と[恋]を駆け抜ける、男子高校生4人の感動青春ストーリー!

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラのなっちゃん(佐野玲於)、チャラくて女好きなモテ男のまっつん(中川大志)、秀才で超マイペースなオタクのつよぽん(高杉真宙)、いつもニコニコだけど実はドSな恵ちゃん(横浜流星)。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈(吉川愛)に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

***********************************

出演:
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星
吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希(E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊) 

監督:飯塚健  脚本:根津理香/飯塚健 音楽:海田庄吾

エンディング・テーマ:「ワンダーラスト」降谷建志(ビクターエンタテインメント/MOB SQUAD)
挿入曲:フジファブリック/阿部真央/Leola/SUPER BEAVER

企画・配給:松竹

(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社




「あさがおと加瀬さん。」青春のきらめき~美術と原画展~開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 6月9日より劇場公開中の「あさがおと加瀬さん。」

その美術&原画展が、7月19日(木)~8月6日(月)の期間に西荻窪の「ササユリカフェ」にて開催されることが決定した。<「あさがおと加瀬さん。」青春のきらめき~美術と原画展~>と題し、美術や原画を中心とした作品の各種資料の展示が行われる。

またキャラクターデザイン坂井久太による本展示企画用の描き下ろしイラストも公開された。

【「あさがおと加瀬さん。」青春のきらめき~美術と原画展~】
期間:2018年7月19日(木)~8月6日(月)
場所:ササユリカフェ(西荻窪)
展示:美術ボード、原画、制作過程映像 ほか
※展示物は変更になる可能性がございます。

【ササユリカフェ/店舗情報】
住所:〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビル4階
入場料:飲食メニューのワンオーダーをお願いいたします。
営業時間:11:30-22:00 (21:30ラストオーダー)
※毎週火曜日・水曜日 定休
貸切や立ち見営業など特別営業となる場合がございます。
詳しくはササユリカフェのtwitterなどでご確認ください。


映画情報どっとこむ ralph ●「あさがおと加瀬さん。」劇場公開概要

2018年6月9日(土)より、新宿バルト9・池袋HUMAXシネマズほかにて期間限定公開中

※上映劇場の詳細は公式サイトをご覧ください。

●「さくらと加瀬さん。」原作WEBCM


●「あさがおと加瀬さん。」劇場公開OVA 本予告



『あさがおと加瀬さん。』入場者プレゼント
【第3週目(6/23~6/29)】
原作 高嶋ひろみ描き下ろし漫画小冊子「その後のラブソングと加瀬さん。」

【第4週目(6/30~7/6)】
キャラクターデザイン 坂井久太描き下ろし特製イラストコースター
(山田&三河 or 加瀬さん&井上先輩/全2種ランダム)

※特典は無くなり次第終了となりますのでご注意ください。
※お一人様1回のご鑑賞に対して1つ、もしくは1枚のプレゼントとなります。

あらすじ
「どうか加瀬さんが、私の事を好きでありますように―――…」
高校二年の山田は緑化委員の内気な女の子。隣のクラスの加瀬さんは陸上部のエースで美人な女の子。
山田が植えたあさがおをきっかけに、言葉を交わしたことがなかった二人の距離が少しずつ縮まっていく。

アニメ公式HP&Twitter
公式HP:http://asagao-anime.com
公式Twitter:@asagao_anime

映画情報どっとこむ ralph 音楽商品情報
◇「あさがおと加瀬さん。」主題歌『明日への扉』好評発売中
<CD収録内容>
1.明日への扉
 作詞・作曲:ai 編曲:谷口尚久
 歌:山田結衣(CV:高橋未奈美)&加瀬友香(CV:佐倉綾音)
2.明日への扉(instrumental)
3.エピローグミニドラマ「明日と加瀬さん。」
【出  演】山田結衣(CV:高橋未奈美)、加瀬友香(CV:佐倉綾音)
【内  容】劇場OVA本編エンディング後のオリジナルストーリーをミニドラマ化!
【収録分数】約7分
☆キャラクターデザイン坂井久太描き下ろしアニメイラストジャケット仕様
価格:926円+税 品番:PCCG-70421
※視聴はこちらhttps://youtu.be/EgArrHA0eGo

◇「あさがおと加瀬さん。」カバーソング&オーディオドラマアルバム好評発売中
1. あ~よかった
 作詞・作曲:こじまいづみ 編曲:谷口尚久
 歌:山田結衣(CV:高橋未奈美)
2. 走れ!
 作詞:INFLAVA 作曲:Koji Oba・michitomo 編曲:藤本功一
 歌:加瀬友香(CV:佐倉綾音)
3. あ~よかった(instrumental)
4. 走れ!(instrumental)
5. オリジナルオーディオドラマ「夏祭りと加瀬さん。」
【出  演】山田結衣(CV:高橋未奈美)、加瀬友香(CV:佐倉綾音)、三河(CV:木戸衣吹)ほか
【内  容】3年生の夏…夏祭りに打ち上げ花火、ふたりのドキドキ浴衣デートを描いた
      オリジナルストーリーをオーディオドラマ化!
【分  数】約27分
6. 小さな恋のうた
 作詞:上江洌清作 作曲:MONGOL800 編曲:浜田山ドンガンズ
歌:山田結衣(CV:高橋未奈美)&加瀬友香(CV:佐倉綾音)
☆キャラクターデザイン坂井久太描き下ろしアニメイラストジャケット仕様
価格:2,778円+税 品番:PCCG-01672

◇「あさがおと加瀬さん。」オリジナルサウンドトラック好評発売中
<音楽>rionos
<CD収録内容>
「あさがおと加瀬さん。」劇場OVAとドラマCDシリーズに使用された背景音楽全32曲を完全収録
☆特製12Pブックレット
 音楽rionosによる全曲ライナーノーツ収録
価格:2,778円+税 品番:PCCG-01671

※法人別オリジナル特典など商品の詳細な情報は公式HPでご確認ください。
http://asagao-anime.com/product/cd/

■原作情報
高嶋ひろみ「加瀬さん。」シリーズ (新書館「Wings」連載中)
最新刊第5巻「さくらと加瀬さん。」好評発売中
【通常版】 定価:850円+税
【数量限定特装版】 定価:2400円+税
 ◇録り下ろしのオリジナルドラマCD&特製SDキャラクリアファイル付き
 ◇高嶋ひろみ描き下ろし特製ボックス入りの特別仕様
<オリジナルドラマCD「緑化委員と加瀬さん。」>
【出  演】山田結衣(CV:高橋未奈美)、加瀬友香(CV:佐倉綾音)、井上先輩(CV:寿美菜子) ほか
【内  容】二人が出会う前、加瀬さんが山田を見つけた時の物語、
「緑化委員と加瀬さん。」(原作第4巻収録)をオーディオドラマ化!
      さらにおまけトラックとして「三河っちと加瀬さん。」も収録。
【収録分数】約18分

◆高嶋ひろみ「加瀬さん。」シリーズ好評販売中
第1巻:「あさがおと加瀬さん。」
第2巻:「おべんとうと加瀬さん。」
第3巻:「ショートケーキと加瀬さん。」
第4巻:「エプロンと加瀬さん。」(通常版・Blu-ray付き特装版)

***********************************

スタッフ
原作:高嶋ひろみ
監督:佐藤卓哉
キャラクターデザイン:坂井久太
コンセプトボード:平間由香
美術監督:橋本和幸
色彩設計:岩井田洋
撮影監督:口羽毅
編集:後藤正浩
音楽:rionos
主題歌:『明日への扉』 歌:山田結衣(CV:高橋未奈美)&加瀬友香(CV:佐倉綾音)
アニメーション制作:ZEXCS
配給:ポニーキャニオン

キャスト
山田結衣:高橋未奈美
加瀬友香:佐倉綾音
三河:木戸衣吹
井上先輩:寿美菜子
先生:浅野真澄
コーチ:内山夕実
?:落合福嗣
©2018 高嶋ひろみ・新書館/「あさがおと加瀬さん。」製作委員会